議会の「呪い」や「祟り」として生きたきたが、少し変わりたい私もいることに驚いた夜


 

 

「丸くなった」と、思う。
良いことだと思っているし、いまを継続したい思いはある。

かつて、私は”呪い”の存在だった。
恨みと言ってもいいし、そこには明確に負の感情があった。
対象は、行橋市議会であり、日本共産党でもあった。
いま振り返れば、そこに対する怒りや執念みたいなものはあったと思う。

・・・呪縛と言っていいか迷うが、私はそれから解放されつつある。
また、個人としては解放されたいとも願っている。
しかし、それは私の刃の鋭さを低下させる行為でもあるように感じている。

存在自体、わが身そのものを「呪い」となす。
特に爆破予告の一件以降はそうだった。
私は刑法的にも被害者であり、にも拘らず「市議会にて罰する形の決議」を出された。所属する組織から否定されることは、想像以上に厳しい。

いわゆる田舎議会においては、いずれにおいても「なぁなぁ」の部分はあるし、それを飲む者が多かったのだとは思う。それも含めて政治なのだ、と。
しかし、私は”今まで”とは異なった。その意味では異質な存在だったのだろう。そこは自認している。

ただし、これは私個人の特性というよりは、理系技術者という素養であったり、東証一部上場企業で働いてきたことによる背景が大きいと思う。理系は、不合理に対して明確にノーと言う。1+1が5と言えと言われても、考えるまでもなく断ってしまう。反射的に。そこに思考はない。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

私は、なぜ議会で衝突したのか。
自己分析的なものになる。

「衝突した」というのは、私以外の議員から見たイメージである。
私自身は衝突とは思っておらず、通常に通常のことをなしたまでだ。
ただし、彼らは当時、私の振舞いや反応が理解できなかった。

理系は、不合理に対して明確にノーと言う。1+1が5と言えと言われても、考えるまでもなく断ってしまう。反射的に。そこに思考はない。

 

村社会においては、稀に”これ”が求められる。
ただし、コンプライアンス等が完備された上場企業においては、そのようなものは存在しない。社内教育として明確に”それ”を否定することを叩きこまれる。それは不良隠しにつながったり、工場などであれば大事故につながる。組織論として、アウトなものはアウトだ。ISOもそうだろう。
(ただし、村社会的な様々なものを全否定する立場にもない。時には上手く機能する場面もあるし、私もだんだん学んできた。とは言え、私の原風景はそれではない。)

私は国立の四大を卒業し上場企業で就労していたが、人口10万人規模以下の地方議会では、国立大を卒業している者は多くはない。大手企業での社会経験を積んだ者は、極僅かである。
このキャリアを誇示することは、一部の地方議員には不快なのかもしれないが、仮に短期間であったとしても社会人としてのキャリア(特に社内教育)には明確な差がある。
この言葉を乱暴に訳し、「つまりバカ」みたいな意味にとられると困ってしまう。そういう意味ではないし、どちらに価値があるという意図でもない。

地域に密着した中小企業や農業漁業など一次産業を背景にした議員もいていい。ネット上のみならず一般的な世論においては建築業に関係性が深い議員を否定する声もあるが(一時期のように多すぎては困るが)専門知識を有する者として、議会に一定数が存在することは必要なことでもある。

だから、どちらが優れている等と言うつもりもない。
議会は様々な者がいて、初めて議会なのだ。
100%が保守系議員という議会も、それはそれで問題もあるような気がする。

 

その上で。
【いわゆる村社会的なもの】が、あたかも憲法のように最優先に機能してきた組織において、それを憲法とはしない存在は異質だったように思う。

ルールに基づき、規範を遵守し、淡々と職務に邁進する。
たったこれだけのことと思うかもしれないが、希有なことだ。
正確に言えば、誰しもそうあろうとしているのだろうが、この上に「時に不合理であったとしても、村社会的なもの」が乗っかっている者のほうが多い。

少なくとも多かった。

 

私は、1+1は、2と答える。
それが地獄の道に突き進むものだとしても、やはり答えは変わらない。
そこには思考すら存在しない。躊躇いもない。

次に同じ機会があっても、やはり同じことをするだろう。
ここは明確に宣言しておく。

 

 

 

組織に対する忠誠心と愛

これまた意外に思うかもしれないが、私は行橋市議会を愛しているらしい。
私自身も最近、気づいたことであって、少し不思議な気分になってしまった。

私は保守は保守だが、ベースには愛郷心があり、その上で愛国心というタイプだ。
郷土が最優先であり、結果として日本を大切に思うという序列であり、これは否定しがたい事実だ。

日本を愛してる。
だが、それ以上に行橋市を愛している。

日本を一番に持ってこいと言われても、それは田舎者である私には無理だ。
結論は同じなのでご容赦いただきたい。

 

それら保守の性向として、実は組織に対する忠誠心が高い。
ブラック企業であっても戦い抜けてしまうタイプは、実は忠誠心の高さから我慢してしまう場合もあり、言い換えれば”組織を愛してる”のだ。

このタイプに対し、「組織が、所属する者を否定」することは危険だ。
経験者だから言える。

 

 

まず、想像以上の苦しみがある。
そして、予想外の反撃がくる。
結論が得られるまで、永続的に攻撃は続く。

それだけ高い忠誠心が「社内教育としても」備わっているからだ。
企業間の訴訟などは足掛け10年とかはザラであり、ここは地方の小さな議会の常識とは異なる。

言った言わない、一緒にご飯を食べにいって仲直りなどにはならない。
ノーはノーであり、明確なゴール設定を理系はするし、「攻撃力」と「持続性」は常人からは想像もできないと思う。

 

 

結末は、破滅的なものになる。
私にとってではない。

組織にとって破滅的なものになる。
村社会ルールを推進する者らにとっての破滅だ。

これこそが教育というものであり、そういう(民間でいうところの)不正隠しに相当する文化観を「破壊」する因子を我々は備えている。
自ら喧嘩を売りに行くこともしないが、こと事体が起きてしまった場合には「改善」のために、滅ぼしにいく因子をもっているのだと思う。

それは組織を自浄するための機能であり、生来もっているものというよりも、後天的に企業において付与される特性なのだと思う。

 

組織に対する忠誠心、そして愛ゆえに。
不正の温床となる一部を「切除」し、「滅する」ことが機能として備わっている・・・のだと思う。

私のこの数年の動きを見ていると、そうだったんだろうなぁって思う。
これは呪いであり、祟りに近い。私は、議場における呪いだったと思うし、行橋市議会における祟りだった気がする。

 

 

 

成仏しようかな。
色々とあった。

詳細はいつか書こう。
私をかばおうとした者がいる。

地味に嬉しかった。

 

組織に対する忠誠心が裏切られた場合、それは呪い化を進めるが、
逆に同じ組織の構成員が私を援護しようとした場合、呪いを抑止し、浄化する効果を発揮する。

いいもんだなぁ。

 

呪いを刃とし、恨みを鋭さに換え、
怨念を原動力として不死のアンデッドの暗黒騎士をやるのもいい。

私の戦法はこれだった。

 

精神力にものを言わせ、体力などの物理限界を無視する。
それはそれで「悪くない」のだが、私自身もいつまでも呪いの存在でもいたくはない。

 

 

 

最近、我慢もしている。

ネット界隈、保守界隈においても、色々なことがあった。

以前なら「さくっ」とやってしまう案件も、立ち止まって考えるようになった。
かなり我慢もしている。

 

「調子のってんなぁ」と苦笑いすることもあるし、
ほぉほぉ「少しナメてるんかな?」と思うこともある。

私が言うほど反撃しないからだろう。
・・・しても、いんだけどね。

 

いま、迷っている。
どっちに行こうかな、って。

 

私は決してオラオラ系ではないが、少しヤンチャなイメージで戦うこともできる。
実は「温厚なキャラ」だったので(これは本当)、抑えたキャラ設定もありかもしれない。

 

鋭さを速さを軸とした、しかしデメリットとして軽さがある戦いから、
鈍化し速度を殺してでも、重みのある打撃に転じるのもいい。

 

目の前には二振りの剣。

呪いを込めた黒い暗黒剣。
もう一つは、(いまは)光の剣ではなく、普通の刀。
磨けば光の刃になるであろう剣。

 

 

 

さて、どっちを握ろうかな。

じつは、普通の刀を握ってみたい私もいるんだ。

 

そのあたり、ちょっと迷っている。

まぁ、私がいつまで我慢するかは分からないので、あまり刺激はして欲しくないな。

本来ならば、暗黒の剣を、居合いの速さで抜刀し続けることほうが性にはあってるのだから。

これは警告でもなんでもなくて、ただの取説。
相手さんには相手さんの意向もあるだろうから、好きにするといい。結果、私がどういう反応(暗黒の剣を手にすることも含め)をするかは、私の自由だから。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

16 Responses to 議会の「呪い」や「祟り」として生きたきたが、少し変わりたい私もいることに驚いた夜

  1. ぽのかんぽん のコメント:

    小坪ちゃん!移民!ウイグル!移民!
    台湾!移民!小坪ちゃん!自民!移民!
    自民!美民!移民!棄民!美民!移民!

    • ろーざけとる のコメント:

      自分の名前すらちゃんと書けないせのりのぽんは滅殺しないとあかん

      複数の剣の使い手という道もありかなと私は思いますがね。

  2. 波那 のコメント:

    本年、我が国は皇紀2681年。いにしえの昔から我々の祖先日本人によって積まれ受け継がれ、遥々伝えられて来た伝統、文化、日本人である事の精神性。これらは単一民族国家であるから心を寄せ合い成し遂げられて来た我々独自のDNAです。降って湧いたようなグローバリズムや多民族国家のポリコレとかの西洋外来押しつけコンセプトなどの来襲に惑わされ揺るがせられるような物ではありません。

    我々の国日本を阻害する、巣食う、侵入し貪り荒そうとしている全ての悪しき勢力に祟りがありますように。

    和田政宗議員がとうとう電波オークションに着手してくれるようです。マスゴミの連中が慌て始め浮き足立っています。自民党は電波オークションを公約にして衆院選を戦えば良いと思います。マスゴミに巣食う反日異民族によって、どれだけ我が国の国益が損じられて来たか。今回の異様なコロナ騒ぎ、反オリンピックの執拗さで新聞テレビばかり見てる人も気づいたのではありませんか。電波オークションを公約にすると、電波が国民の財産である事、どれだけマスゴミが国民に知られたくない事は報道しない、報道機関などとは名ばかりのゴミ、蛆なのが分かると思います。

    和田 政宗
    @wadamasamune
    放送局の番組は電波でなくてもネット放送などで代替が可能。

    通信の周波数は今後6G以降に進んでいく中で枯渇する。

    日本新聞協会による電波オークションへの懸念は、我が国の通信の発展を阻害するもの。

    放送局が抱える電波は「最後の既得権」。
    必ず解放させる。
    ……………
    電波オークションに懸念 新聞協会、放送担い手減少 | 共同通信
    nordot.app
    午後2:41 · 2021年8月3日

    🔻電波オークションに懸念 新聞協会、放送担い手減少
     https://nordot.app/794834126293237760
    2021/8/2 16:46 (JST)8/2 17:04 (JST)updated
    ©一般社団法人共同通信社

     日本新聞協会は2日、国が電波の利用権をより高い金額を提示した事業者に与える「オークション制度」について、放送用周波数への適用に懸念があるとする意見を総務省に提出した。「小規模な放送事業者が資金不足から応札できず、地方の情報発信の担い手が減少することにもなりかねない」としている。

     総務省がオークション制度の導入を「引き続き検討する」とした報告書案を6月に公表し、今月2日まで意見を募集していたことに応じた。

     新聞協会は、小規模な放送事業者が電波を落札できなくなれば「憲法が保障する国民の『知る権利』をも損なうことにつながる」と訴えた。

    no name
    菅政権がこれやろうとしてるから、メディアが異常に政権叩きしてる。

    no name
    電波法、放送法は早く改正して下さい❗️余りにも、メディアは日本を貶める輩に支配され、国民に真実が伝わらない様に報道し、間違った方向に洗脳する機関と成り下がっている❗️政治家は国益にマイナスになるメディアを早く軌道修正して下さい❗️

    no name
    NHKは受信料を国民から徴収し半公共放送のような立ち位置だと思うが中韓に乗っ取られ反日を煽ったり嘘の情報を垂れ流し日本に害悪でしかない
    !即刻解体を
    朝日は徴用工、慰安婦問題では日本国に対し嘘の作り話で最大の国家反逆罪と莫大な損害を与えた!
    TBSはじめ大きなメディア殆どが反日、反政府とやりたい放題
    まともな国営のメディアの構築が急務です‼️

    no name
    メディアからの反発より官僚の反発がネック

    no name
    マスゴミは外患誘致罪で国から訴えられたら全部潰れそうだけどなー

    no name
    もう上手いこと言って、電波オークションする、しないを国民投票にしてくれ
    奴等のものじゃなくて国、国民のもの(財産)だし
    そうすれば、政治家に対する圧力や嫌がらせも回避もできるんじゃないかなー

    no name
    これだけであとがどんだけゴミでも自民党に入れる理由になる

    no name
    中共のプロパガンダ放送局は破防法適用すべき

    no name
    ゴミメディアの代表であり、中朝のプロバガンダとなっているワイドショー。
    こいつらの裏を捜査するべきですね。
    早く国家反逆罪で、裁ける世を望みます。
    立憲共産党や市民団体は日本に全く不要です

    no name
    衆議院選挙の公約にしましょう、マス野党が大反対すると思いますが圧勝してぜひ実現を!

    no name
    その際は是非、NHK追及もお願いします。その存在意義は、皆無です

    no name
    和田議員、お願いします。
    これ以上クズマスコミの報道しない自由で国民の知る権利を侵害され、捏造、切り取り、印象操作で惑わそうとすることに我慢できません。

    no nameI
    🐴🦌に電波など不要。
    損害賠償請求したいくらいだわ。
    メディアには給料をゴッソリ返納していただきたい

    no name
    政治を懐柔する為に与野党議員の子供をNHK、民放関わらず採用しているのをまず問題視した方がいい。自民党も小渕優子、石原伸晃が民放出身だし、それは便宜供与や癒着だよ。電波オークション実現の為にも国会議員の子弟のマスコミ採用も法律で禁止してくれ。

    no name
    和田さんのような議員がもっと増えればと切に願う

    no nameI
    新型コロナ関連のデマやフェイクニュースを全て羅列して、マスゴミがいかにこの事態に有害であったかを示し、この政策を盾に総選挙やって欲しい。

    no name
    よく言った!まだ若いのだから、生涯を賭けてでも必ずやり遂げて下さい。私はそのためにあなたに票を入れたのです。

    no name
    知る権利マンがくるぞー
    和田議員頑張れ

    no name
    この話が具体的に進んでいけば、必ず旧来メディアによる和田議員潰しが始まります。
    我々も粘り強く旧来メディアの醜悪な実態を発信していかないといけないですね。

    no name
    コロナや五輪を政局に利用するメディアは制裁して欲しい。

    カナリア
    実現を強く強く望む。次の選挙の争点にすべし。

    no name
    現行の総務大臣による許認可が廃止される訳だから放送局としても反対する理由無いよね。政治家の介入ガーってあれほど言ってたじゃ無い。

    no name
    新聞協会他の反対意見を、ネット上に曝そう。
    呆れられるに違いありませんから。

    no name
    応援します!
    有言実行で必ず!!

    no name
    頼んだぞ!

  3. 波那 のコメント:

    🔸ゴミ新聞協会が総務省に意見書提出「小資本事業者が落札できないから電波オークション反対」「国民の知る権利が損なわれる」

    ネットの反応

    黙れスパイ
    ふざけたこと言ってんじゃねえぞゴミ
    都合悪いことは徹底して報道しないくせに
    お前ら事実は知らせんやんけ
    利権に胡座をかいてる連中
    お前らが損ねてるだろ知る権利
    まるで自分らは損なってないみたいな言い方
    お前らの存在が国民の知る権利を脅かしてんだろ
    既存テレビ局は小資本とは呼べんぞ
    小資本は落札できない、それがオークションてもんだろ

    欧米で電波オークションやってるが報道の自由が阻害されてるとは聞かない、むしろCNNなんか好き放題フェイクを垂れ流してるやん

    🔸入江選手を讃える国旗国歌の場面でEテレ(NHK)の映像が乱れ日本人一同「わざとだろ」炎上

    ネットの反応

    わざとに決まってるわな
    悔しさでPの血が逆流したのか
    NHKに外国人が紛れ込んでんだろ
    NHKに自浄能力無し解体あるのみ
    パヨパヨの妨害電波テロか
    こんなことばっかやってそりゃ見なくなるって

    偶然とか手違いとかばう投稿無し、日頃の行いって大事
    反NHKデモに使用するプラカ「嘘つきNHK」

    これでは生ぬるいので「NHK粉砕」に変えようかな

    https://go2senkyo.com/seijika/165194/posts/283673

    君が代聞くと体が震えるとか言って最高裁まで争ったパヨ教師いたんですって 笑😁笑

    可哀想に。日本に住まないで自分のお気に入りの国歌を歌える国に住めばいいだけだし。拉致され連れて来られて拘束されてるわけじゃない、日本から自由に出て行く事が出来る権利が与えられていますね。

  4. 氷河期の隙間世代 のコメント:

    保守政治家と保守言論人の特徴

    ①台湾(外省人企業や蔡英文政権)に対する批判はご法度

    ②背乗り中国人(スパイ)に対する批判は何故か公権力により言論弾圧されるばかりか、保守政治家や保守言論人から攻撃される

    ③経済政策と産業保護に興味なし(他人事)

    中国共産党と台湾(外省人企業や蔡英文政権)のマッチポンプを指摘する保守言論人や政治家が存在せず、日本に対する不正や不義理が明確な事象についても思考停止なのか忖度なのかお金なのかは不明だが、誰も触れようとしない。

    日本の利益のために中国共産党や台湾(外省人企業や蔡英文政権)を批判すると、何故か日本の公権力や日本の保守政治家や保守言論人から攻撃される。

    中国共産党と台湾によるプロバガンダが日本の保守界隈に深く浸透してしまっていることが伺える。

    保守とは?

    • 小坪しんや のコメント:

      氷河期の隙間世代様

      特定の方を指して述べられていると思いますが、一点のみ主張したい点があります。
      ネット上において、実名を明かして「背乗り問題」を取り上げたのは当Blogであり、現時点においても削除しておりません。

  5. パコリーヌ(髭) のコメント:

    どこにでもある普通の剣なんて価値無いでしょ
    やれるんならその暗黒剣でソーラー利権塗れの小泉進次郎一家をやっちゃってほしいわ

    そんなこより最近ネットに増殖してるワクチン打たない派が気味悪いわ
    明らかにネット慣れしてない文章、アバター、見たこともないフォロワー
    ネットを盲信する層を一網打尽にして優しい世界(笑)でも作るつもりかしらね

  6. ブレダ のコメント:

    小坪先生いつもありがとうございます。

    これまで通り、「獅子搏兎」でいいんじゃないでしょうか。

    帆船は向かい風を受けても前進力に変えて進んでゆきます。
    右も左も、昼も闇も関係ありません。
    先生にはそんな存在であってほしいと願っています。

    大阪での存分の働き、素晴らしいです。

    お体お大事に。

  7. 福岡 秀憲 のコメント:

    ブログ・ファンとしては悩みますねwww
    暗黒卿(ダース・ベイダー)や、プロレスもヒールが好きな私は、「対共産人型決選兵器」が暗黒剣握っている方が好きです。
    自民党入党時も、入らないで「暴れる君」やってくれた方が面白いのに…とも思っていました。

    だがしかし!!
    一人でできることの限界もありますし、何より戦う・発信力のある地方議員が増えてきました。「日本共産党と斯く戦えり」は、戦うことを諦めていた議員に、方法論を指し示しました。

    後進の教育。一般上場企業の社内教育を知っている艦長には、議会に新たな戦力を届け、組織を正しい物に変える力を「教導」すべきと知っておられると思います。
    普通の刀を持つことが戦略的に正しいのかもしれません。

    >私は保守は保守だが、ベースには愛郷心
    ”patriot” の基本は郷土愛。
    やることが多すぎて、「行橋市」のことの発信が少なくなっているかもしれません。
    産廃業者の件、形の変わってしまった池はどのようになったのでしょう?
    コロナ接種の進捗、地元行政職員の頑張り、又は疲弊からくる問題点。
    どこの地方自治体も持っている財政問題。
    人口・子育て、地元産業活性化……
    地元の一般人・会計士さんからみた「行橋市」の財政とか、他地域でも共通する問題点の洗い出しとかもやってみて欲しい。
    そう考えると、光の剣もいいかも?

    人の苦労を知らずに言いたい放題しやがってと怒られそうですがwww

    政治駆逐艦「小坪級」の兵装変化も具申したいです。
    政治系ブログでは破壊的影響力をもっています。活動をや情報拡散を、我々素人(一般人)というよりプロ(政治家・関係者)に届けるのは「ブログ」の方が良いと思います。
    しかし、10年前に比べて「動画」の影響力変化は見過ごせません。
    YouTubeに少しトライされましたが、忙しくてそれどころでは無いと思います。

    が!「艦長、時代は動画も求めていやすぜ」と思ったりしますwww

    で、二振りの剣のどちらになされるかは艦長の自由なのですが……

    ブログ・ファンの一人として……
    いや!、これは「心の疲れたふり」をして、敵に誘いを掛けているだけで…
    「後の先」狙いなのでは…と、素直に受け止めていない。

    忙しすぎるんですよ、しっかりお休みを取って下さいね。
    むしろ、本当にお願いしたいですわ。休むことを…

    谷畑市長にお会いした時に感じた「人格者」みたいなものを目指すなら、それも支持します。

    が!!!!!!!!!!

    暗黒剣!暗黒剣!暗黒剣!
    どうせ、我慢できずに「死んでも、やったる!!!」になると思うので、
    やはり、暗黒剣の方に「清くない一票」を投じますwww。

  8. araigumanooyaji のコメント:

    呪いや祟りをなすものは荒御魂とされ、鎮魂されて守り神となる。

  9. 琵琶鯉 のコメント:

    菅総理の公式会見の数々の動画、尾身氏の最近の公式会見動画、そう言えば、二階君もそうですね。皆んなズボンを前後逆に履いています。アメリカでは、寅🐯さんが大きな大会で、ズボンを前後逆に履いていた事が、アメリカのSMSで騒がれてました。日本でも何処かのテレビが、報じてましたね。これから、全てがひっくり返ると言う事でしょうか?知らんけど。
    どうやら、ヨーロッパでは、良心の呵責に耐えきれずゲロして正式な謝罪を動画にアップした様です。

    新型コロナは嘘だった!とヨーロッパ最大級の新聞社であるドイツのBildがビデオで謝罪!政治に加担し、この1年半コロナの嘘報道をして特に子供たちに危害を加えてきたとして正式な謝罪をした!日本メディアは、いつ謝罪するのか?いつまで殺人ワクチンを打て打てと言い続けるのだろうか!
    https://hibimonogatari.muragon.com/entry/2853.html

  10. 維新は裸の王様 のコメント:

    地方議会は、村社会。
    確かに・・・
    ほんでもって、村社会の地方議会の多分全てに日本共産党所属議員はおるのでしょうね。

    あ、それた。
    自民党は内政を覚悟を決めてせんと、議席かなり減らしそうですわ。
    中共コロナ変異株対応で、国民世論分断真っ盛り中(メディアスクラムでね)
    中等症Ⅰ 迄は自宅療養の方針。
    メディア野党総バッシングだけど、表明してもしなくても、結局自宅療養だらけは簡単に予想された筈なのに。
    結局、大阪が彼処までなったのを見てたのに、変化しない東京土人と首都圏土人達の行動で全てパー。
    ワクチンや補助金優遇した医師医療従事者や飲食店から、憎しみだけ返って来てるみたいな菅政権。

    困ったもんですね。
    今日、最高潮に暑い時間帯にワクチン1回目を射ちに行きますわ。

    8/5 文責 維新は裸の王様

  11. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    1+1が5が間違いかと言えば、残りの3が潤滑油として働いて居る間は、然程害も無い事が多い事でしょう。
    所が実際のメカニックでもそうなのですが、潤滑油は定期的に塗布し直さなければならないし、コンディション次第で配合を変える必要が出て来たりします。

    そもそも3の部分が本当に潤滑油かどうかも、怪しい場合が多々あるのも現実でしょう。
    波風立たない様に事を進めようとすればする程、この怪しげな潤滑油に見えるものに縋る傾向が高くも成ります。

    世の中で物理的に発生する事故の多くも、この残り3に起因する事が多いのも特記に値するでしょう。
    東海村JCO臨界事故などは典型例で、厳守事項を逸脱して妙竹林な融通を効かせたが為に発生した事故でした。
    その他にも遊園地などに於ける、絶叫系アトラクション遊具の事故なども同様だったりします。
    絶叫系アトラクション遊具の事故に関しては、2000年代に入っても尚、死亡事故が発生して居り、その度に安全総点検を行政が主導したりするのですが、その度に多くの問題点が浮き彫りになって来ました。
    中にはシートベルト着用必須な遊具にも関わらず、肥満体型でシートベルトが着用出来無い客に対して、乗車拒否せずにシートベルト無着用のまま利用させると言う融通を効かせた結果、利用者が滑落し死亡なんて確実に運用だけで潰せた事故が現実に発生して居るのです。

    行橋市の爆破予告事件の際の動議に関して、一般社会から見ればヒヤリハットどころでは無く、この動議自体が確実に事件・事故にカウントすべき事案でした。
    初動の時点でミスした上で、事故を隠蔽しようとした様にも思える事件でした。

    今も行橋市議会は、この事の重大性に気付いて居無い様ですが、早く総点検して是正しないと、もっと大きな事件に発展し兼ねないと言えるでしょう。

    一般社会に於いてこれらの是正を「呪い」や「祟り」とは表現しませんから、それが「呪い」や「祟り」と認識される様なら、それは行橋市議会が如何に特殊であるかを示して居るに過ぎません。

    この件に関して言えば、行橋市議会の安全総点検を徹底的に実施した方が良いと判断します。

  12. BLACK のコメント:

    小坪氏の怨念が昇華したとしても
    小坪氏が丸くなられたとしても
    小坪氏の刃の切れ味が鈍るとか、私は全く思っていません。

    表面的な印象は変化しておられるのかも知れません。
    その意味では丸くなったと言うのか
    責任が大きくなられたのだと思います。
    自分の為には下げられない頭も
    他の人たちや国の為には下げられるでしょう。
    頭を下げる小坪氏は本当の意味で怖い存在かも知れません。

    議会の「呪い」も「祟り」形を変えて
    パワーアップして健在なのだと私は解釈しています。

    もしも、小坪氏の中にいつかご自身の怨念が無くなっても
    小坪氏の怨念は無くならない、と私は思っています。
    虐げられたり、不当な扱いを受けたり、泣かされたり、踏みにじられたり
    そのような人々や、そのような世代や、そのような民族の
    怨念は小坪氏に憑依する、と私は思っています。
    この場合の「怨念の憑依」とは
    共感力・想像力・自分のことと考える・自分の国のことと考える等々
    本来は政治家として絶対に必要な資質・才能のことだと私は思います。
    よって、小坪氏の怨念やパワーは無くならない、弱くなったりしない。

    私はそう思います。

    以上 文責 BLACK

  13. 大保守(柏城耕介) のコメント:

    祟り神ですか…

    僕自身も道真公ではありませんが様々なことに対して理不尽且つ不条理だと
    思わされるものしかないためそういった存在にならんと思うものはある次第
    ですけどそれだけの力を持ち合わせていないため願わず叶わずなんて次第で
    あります。

    そんなぼかぁ実家のある隣県にゾンビ化したアイドルをネタにした作品は
    あるとしてヤンキーみたいな存在に虐げられて幽霊かゾンビかすら不明な
    存在となっているものですらあるとして神のような存在であってもチェーン
    ソーのようなもので一刀両断するようなことも場合によってはありますので
    まぁそこは、ってところでしょうか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください