本日、休載。


 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

すいません、ちょっと過負荷かかってます。
事務処理に集中するため休載させて頂きます。

 

 

(応援候補)
小松大祐東京都議選(世田谷区)
告示  6月25日 投開票 7月4日

(応援・予定候補者)
大山たかお那覇市議選
告示  7月4日 投開票 7月11日

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

5 Responses to 本日、休載。

  1. azumaebisu より:

     御苦労様です。

  2. 福岡 秀憲 より:

    フランスでは、ウイグル強制労働問題をめぐり「ユニクロ」捜査を始めた。

    それに対し日本では、「台湾を攻めて戦争するぞ」と堂々宣言する「中共」に、祝電送ってしまう馬鹿が与党にも、野党にも…

    お仕事大変でしょうし、選挙日程的にも連戦連闘…
    お体だけは、お大事になさって下さい。

    日本人の危機感の無さを憂う気持ちが大きいですが、知らしめ、国難の時代を乗り切るために、下(地方)からの改革で、日本を変えていかねばなりません。

    継戦能力に問題のある自衛隊(自衛隊のせいではない)と、同様の問題を艦長が持たないよう、仕事と身体の両方を戦略的によろしくお願いします。

  3. なめこ尊師 より:

    小坪先生お疲れ様です!!
    ゆっくりお体休めて美味しいものを食べてください!

    ウイグルのため日本国のためにいつもありがとうございます。
    協会と連盟と2つあるとは知りませんでした。
    そのたった2つしかない在日ウイグル団体が対立?してるのは意図的なものを感じますね、、。
    最近のc国は追い詰められたあまりか、工作も雑に見えます。
    ぶかんウイルスで完全に世界を敵に廻したのでしょうか。
    そのc国に両手をあげ祝辞をおくる我が国の与野党、、。
    正直に申し上げますと、今の自民党に小坪先生がいらっしゃらなかったらもうとっくに支持してないと思います。
    自民も野党も安心して任せたいと思える党が見当たりません。
    もっといろいろ無名な真摯に頑張ってる議員もおられるのかもしれないですが、
    確かに信じられる議員は小坪先生だけです。

    コロナにしろワクチンにしろ、すごい疑問があります。
    先生もネットでお目にかかってると思いますが、陰謀論。現実とも多々リンクするのを見るに陰謀論と捨てきれないリアルさがあります。
    なかでもワクチンというものにすごい警戒しています。
    そもそものコロナのはじまり、pcr検査の無意味さ?厚生省の「なんであれ、コロナ死にカウントしろ」という要請、インフルエンザ予防接種5000万人中死亡3人に対してコロナワクチン2400万人中300人越えというデータ、死者のいない10代への治験中のワクチン接種推進、どんなに死者が増えても「因果関係がない」の一点で保証一切なし、妊婦へすら接種推進(通常のワクチンなら妊婦へは禁止です)
    なにより、すでに海外において有効とお墨付きをもらっている、イベルメクチンをはじめ、国産の優秀な薬たちを一切認可しない、あまつさえ、入国管理さえせず日に3000人もの外国人を入れていたというお粗末さ、
    ワクチンだけは、生存権を脅かされてると強く感じてしまいます。
    保守でも分かれてますね。ワクチン推進と反ワクチンに。

    陰謀論も、やり玉にあがってるのがすべからく、保守の政治家、日本の大企業、歴史ある旧家、国民の象徴○族など、これこそ反日外国人が考えたのではないか?と疑ってしまいます。
    これらがみんな犯罪を犯していたといわれると、、
    国を愛するとはなんだろう?自問自答しては悩んでしまう日々です。。

    先日見たツイートなんですが、霊能者系のアカウントで笑、「就職氷河期世代の人が一番苦労してるからこれからの新しい時代にはその人びとにバリバリと国を牽引してもらわないと」とありまして、私は先生を思いだしましたw
    新しい時代がどんなものか、わからないですが、そこに小坪先生がいて、笑顔で元気に働いていてくれたならとそう願っています。
    いつもありがとうございます。いつまでも元気でいてください。

    1. たかさお より:

      ワクチン、PCR検査を利用したコロナ騒動、イベルメクチン等の治療薬に関する、なめこ尊師様のご意見に完全に同意しております。
      河野大臣はワクチンとの因果関係が証明できていない為、『アメリカでは重篤な副反応は一例もありません』と断言されていた件や『ワクチンに関するデマはひとつひとつ潰していく』と発言し、コロナワクチン接種者に多発している不妊や不正出血についてもデマと断言している事に不信感が募っております。
      出来てから1年も経過していないワクチンの長期安全性は誰にも分かりませんし、従来言われている副反応とは違う反応も起こり得ると厚生労働省もそう発表しております。
      なのに、何故『分からない』ではなく、『デマ』と言い切れるのか、私には理解出来ません。
      そのように言い切って、ワクチン自体の治験も終了していない、日本人の子供の治験を一件もしないまま、12歳以上の子供達にまで大人と同量のワクチン接種を推し進めようとしている政府が信じられません。
      ファイザーの治験文書からコロナワクチンは肝臓脾臓に加えて卵巣にも多くいくと解説されていた医師の方のYouTubeは削除され、医師歯科医師議員等の450人のコロナワクチン中止嘆願書提出に関する記者会見動画も削除されました。
      私は全編拝聴致しましたが、内容は厚生労働省が出しているコロナウイルスに関するデータ等を用いて、コロナワクチンの必要性や安全性についての疑問を訴えているものでした。
      何故治験期間が短過ぎる、人類に初めて打つと言うコロナ遺伝子ワクチンの安全性に疑問を持ったらいけないのでしょうか。
      接種から4時間以内の副反応で、更に医師がワクチン接種が要因と考えられると判断しない限り、報告すら上がらない現状ですら356人の死者です。
      Twitterの情報が全て正しいとは言えませんが、親族や友人をワクチン接種後数日、1週間以内などで亡くされているのに報告を上げてもらえないとTwitterで書かれている方が大勢いらっしゃいます。
      政府が推進しているから安全等と思わずに、報道もリスクについては過少に報じている事もありますので(死者についてもほぼ報じられておりませんね)、国民1人1人がワクチンについてよく調べて、調べられない高齢者には、こんな情報もあるよと伝えていかなければならないと思います。

  4. 維新は裸の王様 より:

    最近の保守速報読者コメントを見ていると、自民党はケチョンケチョンに貶されてますな。
    (ある意味悪目立ちしてる一部国会議員対象かもだけども )
    しかし、まぁ現政権への鬱憤が自民党支持者にも貯まってるのだろうし、保守速報管理人は大阪ヘイト条例の件もあり、自民党自体に疑問点もアリアリなのが、大阪ヘイト条例の対処後から自民批判の記事も増えてるし。

    今秋の衆院選挙、各選挙区票はそれなりにだろうけども、比例票は減りそうですね。
    保守速民は総選挙、どうするんかねぇ?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください