月別アーカイブ: 2020年11月

【仕事の仕方】磨くことの重要性・日本の物づくり青木鞄

    アタッシュケースが欲しかったんです。 とは言え、新品だと10万オーバーがざら。 議員なりたてのころ、つまり九年ほど前に5000円ぐらいの鞄を買いました。 日常的に使うものだし、正直、かなりハー … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 9件のコメント

【重要】ヘイト条例への対抗処置。大阪市から恐怖のメールが届いた時の回答文案(成果事例あり)【自衛のためにシェア】

    大阪市の名称で、「恫喝的」と受け取られうる「言論弾圧」のごときメールが送信されている件について、実際の大阪市のテンプレ(?)メールを公開した。私は市議会議員として議員相談を受け、回答書を準備し … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 22件のコメント

【暴露ネタ】大阪市ヘイト条例の運用実態の実例。大阪ヘイト条例のテンプレ(?)メールが酷い!事実上の人権擁護法案【自衛のためにシェア】

    私のもとに寄せられた議員相談において明らかとなった、大阪市の(恐らく)テンプレメールだ。これは一般の市民は恐怖を覚えると思う。また、一般の方では対応は不可能と言わざるを得まい。 酷いなんてもん … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 14件のコメント

バイデン氏が過半数獲得、CNN報道。ネット保守も自覚すべき我々の弱点【受け止め、戦う意思を持つ者はシェア】

    産経新聞が『CNNテレビは7日午前(日本時間8日未明)、米大統領選で民主党のバイデン前副大統領(77)が東部ペンシルベニア州での勝利を確実にし、当選に必要な過半数の選挙人の270人を確保したと … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 30件のコメント

ほぼ復活、野菜食べた。

    復活した。何が苦しかったのか、そしてなぜ復活したのかは書いておきたい。 一時期、かなり疲弊していた。主たる理由は、産廃関係の政治対応で負荷限界を超えたことなのだろう。いま振り返れば。 ほぼ復活 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 12件のコメント

朝鮮有事と日本国内の被害(携帯小説風)【覚悟を決めた人はシェア】

    本当は、ちょっと言いたいこともあるんだけどね。 少し呆れかえる、、、とは言わないが、保守論壇に対しても、また我が国の保守陣営について、苦言とまでは言わないが。 リード文の直後に、少しだけ書かせ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 20件のコメント

【まさかのトランプ苦戦】バイデン210トランプ174、結果が気になる。混乱の世界へ突入か?

    本日、早朝に公開した記事は下記です。 (併せてお読みください。) 【画像】ハンターバイデンの猥褻画像が、CHINA系サイトで拡散。実物あり。【広めたいと思った人はシェア】   &nb … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 53件のコメント

【画像】ハンターバイデンの猥褻画像が、CHINA系サイトで拡散。実物あり。【広めたいと思った人はシェア】

    特にFB上で、このテキストは読めているだろうか。もし見えているなら、とりあえずイイネを押して頂きたい。TwitterやFB社が秘匿し、拡散を抑止してきた内容の「ガチ」の画像だ。申し訳ないがリン … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 32件のコメント

【ヘイト条例の恨み】維新と掃討戦。指揮官を失った部隊と、その後。松井市長は任期満了で引退、吉村知事は都構想を断念。

    ヘイト条例で裁かれたのは、東京の方だった。 ほぼ脅迫のような”お手紙”が全国に届けられた。多くはネットのインフルエンサーだった。恐怖を感じつつ、多くの者が悩んだ。私が全てを対処したわけではない … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 25件のコメント

【維新敗北】大阪市解体住民投票。反転攻勢と今後の動き、速報版の分析【ほっとした人はRT】

    「維新が敗北した」という表現がもっとも適切だろう。各地の関西圏の議員と連絡をとりあっている。票の分析はこれからだが、私なりの主張は「維新が喧嘩しすぎた、敵を作り過ぎた」というもの。また、ポピュ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 34件のコメント