【過去に学ぶ有事の民間被害①】日本人なら知っておくべき、引上げ時の被害~先人の財産


 

 

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という格言がある。
いま有事すら警戒せざるを得ない情勢下において、私たちがなすべきは過去に学ぶことではないだろうか。

日本人なら知っておくべき、戦後動乱時の状況です。
朝鮮半島からの引上げにおいて、どのような悲劇を日本人は受けたのか。
有事勃発のリスクが高まる昨今、紙媒体で綴られた当時の情勢を振り返りたい。

これは令和の世の私たちに託された、
先人たちの、戦中戦後世代からの贈り物です。

 

お恥ずかしながら、web上の拾い物から、、、となります。
当方において全ての書籍を購入し、それぞれ確認したわけではありません。
引用時における誤字脱字等、チェックしきれておりませんので、その点はご容赦を。

代わりに、検索できる限りの書籍情報を調査し、
存在が確認できるものはamazonのリンクを付すと共に、ISBN等の書籍情報を掲示しております。
実際にソースを確認したい方は、ISBNを元に図書館を利用するか、購入のちご自身でご確認をお願いいたします。

 

※ 本記事は2015年3月28日が初出、2017年4月17日に再掲したものの再投稿になります。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

朝鮮戦争の真実―元人民軍工兵将校の手記

朱 栄福著

そもそも朝鮮は、朝鮮側からの要望もあり日本統治され、
発展し、朝鮮人の寿命が伸びた事実があります。

戦時中は、共に戦いましたが、
日本が負けた事を知るとソ連の戦争参入に便乗して日本人を虐/殺したり、
日本人女性が強/姦されたりした事は、紛れもない史実です

台湾 にいた日本人は、台湾 人と涙ながらに別れて引き揚げて来ました。
しかし、朝鮮半島からは、「命からがら」逃げて来たのです。

終戦1週間前の1945年8月8日、
ソ連が日ソ中立条約 を破って対日宣戦を布告して満州と朝鮮に侵攻して来ました。

窓も門も開け放しのまま去った
日本人の空き住宅、商店、倉庫等にアリのように人間が群がった。

家財、衣類、食器、装飾物、楽器、娯楽品、靴、傘、書籍、自転車、
あらゆるものをかっさらい運び出すのに忙しかった。

町全体が怒鳴り合い、奪い合い、誰もが目を皿のようにして走っていた。
ある人はトランクを担いで逃げる。

皆走る、ぶつかる、ののしる、宝物を求めて、より大きい高級住宅に入る。

引揚げの惨事は北朝鮮 だけに起こったのではない。
南朝鮮(韓国 )においても、日本人に対し朝鮮人はあらゆる悪事を働いた。

北と南に民族性の違いはないのである。同じ朝鮮人、当然でしょう。

(書籍情報)
朝鮮戦争の真実―元人民軍工兵将校の手記
朱 栄福著

単行本: 454ページ
出版社: 悠思社 (1992/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4946424350
ISBN-13: 978-4946424359
発売日: 1992/10

 

 

正論 2005 年 11 月号

引揚民間人を襲った略奪・暴行・殺戮の嵐

北朝鮮で農業を営んでいた老夫婦は、年頃の娘二人を連れ、
辛苦のすえやっと38度線近くの鉄原にたどりついた。

そこで見たものは、日本人の娘が次々にまずソ連兵に犯され、
ついで、韓国の保安部隊に引き渡されて、更に散散にいじめられたうえ、
虐殺される光景であった。

朝鮮保安部隊の略奪と暴行は、残虐を極めた。

夜中に雨戸を蹴破って侵入してきたソ連兵は、
17 になる娘を父親からひったくるように連行。

娘は明け方になり無残な姿で、涙もかれはてて幽鬼のごとく帰ってきたという。

皆、ソ連兵を韓国人が案内したのだった。

部落ごとの保安隊の関所では、厳重な身体検査が行われ、
金や着物や米などが取り上げられた。

一糸まとわぬ姿にされ、取調べられた若い女性もあった。

城津での惨状は言語に絶した。韓国 人の男女が数十名の団体で押しかけ、
干してある洗濯物から赤児の着物まで剥ぎ取って掠奪され、
あげくは婦人の「提供」を要求した。

(書籍情報)
正論 2005 年 11 月号
ASIN: B008X42I4Q
発売日: 2005
寸法: 21.4 x 14.6 x 1.8 cm

 

 

生きて祖国へ〈5(朝鮮篇)〉死の三十八度線

引揚体験集編集委員会編

日本敗戦後一年が過ぎても北朝鮮 内の日本人の移動は禁じられていた。
筆者のグループは賄賂を使ってトラックを雇い南朝鮮への脱出を決行する事になった。

昭和21年9月中旬、朝鮮警察のトラックを使用する。
料金は一人千円ということで、赤ん坊も含めて、私は六千円を支払った。

市辺里で全員トラックから下ろされ、後は徒歩になったのだが、
牛車が2台待っていて使用を強制され、荷物を載せて身軽で歩いた。

牛車代は多額が要求され、次の部落では次の牛車に載せ替えられて
また金を巻き上げられる。山の中腹に煙が見えた。

そこはチゲ部隊の交替地であった。

もうこの頃には、醵出する金は無くなっていたが、物でもいいと言われ、せっかく、
わざわざここまで運んできた物を大部分取上げられてしまう。

稜線まできたチゲ部隊に、
「こんな少しばかりで、お前ら、日本へ帰れると思うのか。もっと出せ出せ!!」
と威かくされ、残りの物まで投げ出し、疲労困憊の老幼男女は、狂気のように
この38度線の山稜を駆け下る。

(書籍情報)
生きて祖国へ〈5(朝鮮篇)〉死の三十八度線
出版社: 国書刊行会 (1981/06)
ASIN: B000J7X8U8
発売日: 1981/06
寸法: 20.4 x 14.2 x 3.6 cm

 

 

私の三十八度線突破記録 

梶山緑

文坪の町も日に日に治安が悪くなっていた。
しばらく鳴りを潜めていた朝鮮過激分子の跳梁が始まってきた。

元山でも朝鮮人が暴徒と化して、日本人経営の店や住宅にまで押しかけて
暴行、略奪を始めたという噂が入ってきた。

ソ連兵は保安隊員の先導で日本人の住宅地区にやってきて、
家中を物色しありとあらゆる家財道具を略奪し始めた。

その内のめぼしい物がなくなってくると今度は、
「女!女!」と言って若い女性を連れ出すようになってきた。

私達若い女性は、頭髪をぷっつり切り落とし丸坊主になり、
貧しい男の子のように薄汚れた服を着るようにした。

ソ連兵や保安隊員が来ると、いち早く床下に隠れたり、
前もって準備して掘った穴に身を潜めた。

・・・私の三十八度線突破記録  梶山緑

(書籍情報)
こちらは書籍としては刊行されているかは不明。
平和記念展示資料館(総務省委託)において、以下のようにpdfで公開されていた。

http://www.heiwakinen.jp/shiryokan/heiwa/12hikiage/H_12_356_1.pdf

 

 

韓国・朝鮮と日本人

―韓国・朝鮮人の嫌いな日本人 日本人の嫌いな韓国・朝鮮人

北鮮に入って来たソ連軍は、満州におけると同様、
略奪、放火、殺人、暴行、強/姦をほしいままにし、

在留日本人は一瞬にして奈落の底に投じられる事になった。

白昼、妻は夫の前で犯され、
泣き叫ぶセーラー服の女学生はソ連軍のトラックで集団的にら致された。
反抗したもの、暴行を阻止しようとした者は容赦なく射殺された。

ソ連兵に触発された朝鮮人の暴行も多かった。
富坪の避難民3000名中、その半数が死/亡した。

一日も早く引揚げさせてくれという要望はソ連軍当局によって無視され、
日本人はただただ餓死を待つよりほかない状況に追い込まれた。

在留日本人社会では「38度線さえ越えれば」というのが唯一の悲願となった。

やせこけた身体に乞食のようなボロ をまとい、
山を越え谷を歩き強盗にささやかな所持品を奪われ、歩哨の銃弾に倒れ、
人々は南に辿り着いた。

(書籍情報)
韓国・朝鮮と日本人
―韓国・朝鮮人の嫌いな日本人 日本人の嫌いな韓国・朝鮮人
若槻泰雄(著)

単行本: 347ページ
出版社: 原書房 (1989/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4562020733
ISBN-13: 978-4562020737
発売日: 1989/10
商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.2 x 3.2 cm

 

 

「大東亜戦史 8 朝鮮編」

池田佑編 富士書苑

悪夢のような数日の怒りがこみ上げてくるのであろう、
「畜生、ロ*ケのやつ」「山賊朝鮮人め!」髪を振るわして、
朝鮮人の顔役がズラリ顔をそろえてやって来て、打つ、蹴る、殴るの「見せしめ」が始まる。

この日も悪い奴がやって来た! と思ったが、炊事当番の人々が知らぬ顔をしていると、
「負けたくせに生意気だ」と食って掛かって来た。

あまりの雑言にきっと目をすえると、「これでも食え!」と言いざま、
足もとの土砂をすくって、パッと味噌汁の鍋にたたきこんで逃げていった。

久しぶりのご馳走というので、窓、窓には笑顔が並んでいたが、
この光景に、窓の表情はたちまち青ざめた憤りに変わった。
今日もまた「命令」と称して朝鮮人のトラックが乗りつけて来た。

カーキー色のものは服といわず靴といわず、一物も余さずかっさらって行く。
これらは軍需品だから没収するというのである。

これから寒さに向かうというのにシャツ1枚でも無駄にはできない、
その貴重品をトラックに山積みにして今日も引揚げていく。

避難の人々は、最後の1枚を没収されないためにチエを絞り出した。
明日もまた現れるであろう没収団の為、有り合わせの染料で他の色に染め変えてしまった。

その翌日、朝鮮側の命令は例のとおりやってきた。

一同は一夜で変わった黒や青色の服で列を作ったが、
予想に反して今度は服装には目もくれず、意外な命令が言い渡された。

「今度は一切の所持金を提出しなければならない。
もし、この命に違反し、一銭といえども所持していることが後で分った場合は銃殺される。

では、本日ただちに提出するように」有無を言わせない強制処置である。
今後何か月かかるか分らない長い苦難を前に、金こそは命の綱である。

その命の綱を一銭残らず供出したら
――今までに子供がおなかをすかせれば芋の一つも買ってやれたのに、
無一文は死の宣告も同然である。

しかし、銃殺で脅かされた一同は、泣く泣く最後の一銭までも提出してしまった。
その夜、カユをすすった避難民一同は絶望の中に寝られぬ夜明けを迎えた。

その朝も、恐怖の的である命令が来た。

1日1日この命令で心臓を締め付けられてきた一同は、
伝令の姿が現れると、もうそれだけで体が震え出した。

「命令」冷厳な、その命令は疎開本部代表に針のような鋭さで伝達された。

「17歳以上、50歳までの男子は、ひとり残らず軽装で集合せよ」
十分の猶予が与えられて男子は校庭に集合した。

この部隊はそのまま朝鮮保安署に連行された。

残された婦人たちは「いつもの使役だとよいが…」と冷たい雨の中を去っていく
男子部隊をいつまでもいつまでも見送っていた。

この雨中の別れが、長い長い別れとなった。
この男子部隊はその夜、移駐を命じられ、遠くシベリア送りとなったのである。

(書籍情報)
大東亜戦史〈第8〉朝鮮編 (1969年)
池田佑編 富士書苑
417ページ
出版社: 富士書苑 (1969)
ASIN: B000J9E2V0
発売日: 1969
商品パッケージの寸法: 19.6 x 16 x 3.4 cm

 

 

 

<紙の力>
ネット全盛の現代でありますが、紙には紙の力がある。
書籍として刊行されれば国会図書館に収蔵され、かつISBNを始め付番が振られます。

いまでは入手困難になった物も多数あるかと思いますが、
それでも、困難であったとしても、それでも。
どこかの屋根裏、倉庫に眠っているのです。
少なくとも国会図書館には、一冊は存在する。

一度、発刊された書籍。
「紙」を全てなかったことにすることは、極めて難しい。

かつて独裁者ら、また近代においては共産主義者らが「焚書」を行いました。
それほどに紙には紙の力があるのです。

 

<紙の優位性>
スマホと異なり、電池がなくとも機能を満たせます。
パソコンより軽く、携帯性に優れ
パソコンより衝撃に強く、頑強な情報メディアであり
発火しない限りは熱への耐性も強く、「機能」を満たす。

冗談で言っているのではありません。
これは本気で言っております。
理系の、元技術屋として、事実として本心から述べております。

特に、ソースとする場合は優位である。
ブログ等の電子媒体と異なり、「誤字修正」すら受け付けぬ。
出版社・著者ともに法的責任を負う。

出所が確かで、追跡可能であり、
かつ、確認の手段は(ネットメディアに比較し)煩雑とは言え、誰しも確認が可能。

紙には紙の、優位性がある。

 

 

<先人からの贈り物>
日本人なら知っておくべき、
戦後動乱時の状況です。

書籍情報をご覧ください、どれほど古い本をソースとしているかを。
カテゴリが古書となっているものもある。
これは令和の世の私たちに託された、
先人たちの、戦中戦後世代からの、贈り物です。

我が国には、祖先がおります。
誇るべき祖先がおります。

いまの世を生きる者として、
多くは鬼籍に入ったやも知れませんが
先人らの思いを、託された物としてしっかりと受け取りたく思う。

 

 

<孤独な戦いであったと思います。>
左派メディアが全盛、ネットの援護もない時代。
見向きもされずとも、記した先人たちがいる、著者の意地。
多くは採算を度外視して刊行されたのであろう、出版社の意地。

戦場に倒れた戦友を思ってだろうか。
戦火に焼かれた家族を思ってか。

孤独な戦いであったと思う。
それら出版社の意地、執筆陣の意地。
報いるため、いま私たちができることやろう。

それぞれの立場で為すべきことを為そう。
為すべきことを必死に行った先人らが、私たちにはいるのだから。

時代を超えて、一人じゃない、と。
孤独じゃないと、ありがとうと、思いを込めて。

一人でも多くの方に、血の滲むこれらのテキストを伝えるべきだと感じた人は、それぞれの思いをもって拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

23 Responses to 【過去に学ぶ有事の民間被害①】日本人なら知っておくべき、引上げ時の被害~先人の財産

  1. 加藤 義浩 のコメント:

    満州、シベリア抑留。ともに、記録に残し、末代まで伝える。謝罪と賠償も。

  2. 波那 のコメント:

    大阪のヘイト法だとか川崎条例とか在日の言いなりに求めに応じて作った人達って、日本人が彼ら朝鮮人にどんな目に会わされたか、凌辱され、なぶり者にされたか知らない。知ろうとしたこともない。左巻きの赤とか帰化人に言っても仕方ないが、日本人なら知ってしまったら許せる筈なんか無い。まして、被害者に成りすましユスリ、タカリで強制連行されたから日本に居るのだと日本人を長期に渡って騙し続け、他の外国人も日本人にも持てない特権を手にしてヌクヌク居座りしながら日本を日本人を罵り反日しているだけの民族。何もかも知ってしまった日本人は差別が〜人権が〜と言われても揺らがないし黙ったりはしない。

    アメリカやヨーロッパは侵入民族に国をメチャクチャにされてしまった。差別が〜人権が〜と言われポリコレで黙らせられてしまったからです。

    https://t.co/0nY2gTP33m 【転載】 終戦直後に朝鮮人が日本人にしたこと

  3. 波那 のコメント:

    朝鮮進駐軍bot

    日本軍と一緒に戦い、日本の国会に7人も送った朝鮮人は日本が敗戦すると。朝鮮半島を近代化させて恩あるはずの我ら先人の日本人を集団で襲って、強姦強盗不動産窃盗と悪の限りを尽したのを皆忘れてしまったのか。多くの日本人は、朝鮮人に襲われ、無念にも命を落とし、帰れなかった人は数知れない。

    朝鮮進駐軍 bot

    朝鮮で農業を営んでいた老夫婦は、年頃の娘二人を連れ、辛苦のすえやっと38度線近くの鉄原にたどりついた。そこで見たものは、日本人の娘達が次々にまずソ連兵に犯され、ついで朝鮮人の保安隊に引き渡されて さらに散々に辱められたうえ、虐殺されている光景であった

    朝鮮進駐軍bot

    https://t.co/WLBwIe2nsc 終戦の日に起きた朝鮮人による日本人惨殺事件「和夫夫妻惨殺事件」の内容がヤバイ・・・

    朝鮮進駐軍bot

    博多港から車で40分ほどの二日市温泉郷につくられたのが、「二日市保養所」である。レイプによって妊娠させられた女性たちには、堕胎手術が施された。また、性病に感染した女性たちにについても、匿って回復するまで治療が行われた

    朝鮮進駐軍 bot 

    「二日市保養所」の産婦人科部長だった橋爪医師の証言が、「水子の譜」に収録されている。同医師が昭和21年6月10日付で救療部に提出した報告書によれば、レイプの加害者は朝鮮人が最も多く次いでソ連人、中国人だという。
     
    朝鮮進駐軍 bot 

    昭和43(1968)年、在日朝鮮人の金嬉老がライフル銃で日本人男性二人を射殺した上で旅館に立て篭もり、女性一人と九才以下の児童三人を含む九人を人質にとるという事件がありました。このときも韓国では金嬉老は「日本人を殺した英雄」としてメディアは一斉に賞賛をしています。

    🔸内地では・・・・

    朝鮮進駐軍bot

    戦後、日本がポツダム宣言を受け入れると日本各地で、婦女暴行、窃盗、暴行、殺人、略奪、警察署の襲撃、公的機関への襲撃、土地建物の不法占拠、鉄道や飲食店での不法行為等様ざまな朝鮮人による犯罪が多発した。 自称「戦勝国民」であると主張し、各地で徒党組んで暴れ事件を起こした。

    朝鮮進駐軍bot

    朝鮮人たちは「我々は戦勝国民」であると主張し、「朝鮮進駐軍」を名乗り、各地で暴れ始めた。日本の男たちは戦場に駆り出され、残っていたのは女、子供、老人ばかり。朝鮮人はやりたい放題で、駅前の一等地は朝鮮人に襲撃され占領された。住んでいた日本人女性は容赦なく強姦され追放されたのです。

    朝鮮進駐軍 bot 

    戦後の混乱を利用し、日本刀等の刃物・鈍器以外に多くの銃火器を使用した。銃は三八式歩兵銃や機関銃など盗んだ旧日本軍の武器で武装し組織化を行った。三国人では旧日本陸軍のパイロットの軍服を好んで着用したが、これは日本兵に対するあてつけとも、日本人(皇民)に対するあてつけとも言わた。

    朝鮮進駐軍bot

    終戦後の第三国人どもは本当に酷かった。軍の兵器を盗んで来たらしく、三八式歩兵銃や南部式拳銃で武装し、小銃には着剣して強盗強姦傷害恐喝脅迫不動産窃盗、時には殺人まで、経済犯、実力犯を中心にあらゆる悪事を重ねていた。

    朝鮮進駐軍bot

    警官が駆けつけても手も足もでない。終戦後の警官が、一切の銃器の所持が許されていなかったのをよいことにして、「おれたちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人がなにをいうか」と、丸腰警官を殴り、ド突き回し、警備用の木刀や飾りのサーベルをヘシ曲げた。

    朝鮮進駐軍bot

    在日朝鮮人は「我々は先勝国民であり日本を統治する立場だ」と叫びだし革命を叫んで公共施設の不法占拠し火炎瓶や武器で武装して決起したのです。警察も拳銃で対抗し射殺された人もでました。警察では対処できなくなりGHQは軍隊の動員をして戦後初の戒厳令を敷いて朝鮮人による暴動を平定しました。

    朝鮮進駐軍 bot 

    この戦後初の戒厳令が敷かれた朝鮮人動乱事件は、日本の歴史からスッポリ抜けています。死人も出ている事件なのに、日本の教科書には掲載されたことはありません。(日本各地で勃発しました、栃木や浅草などは戦場状態です)逆に朝鮮民族学校の教科書には差別と弾圧として掲載され教育されています。

    朝鮮進駐軍bot

    1950年11月27日、在日朝鮮人が生活保護を要求して 長田区 役所を襲撃した!その後も、在日朝鮮人は、1951年の下 里村 役場集団恐喝事件、1952年の万来町事件など、生活保護費受給を求める騒乱事件を相次いで起こした。

    朝鮮進駐軍 bot

    終戦後間もなく朝鮮人たちによる犯罪が後を絶たなかったので、昭和21年2月、日本在住の占領軍が犯罪を犯しても逮捕されないという規定の中で、その適用範囲に朝鮮人は入らないと規定しました。※当時は外国人の犯罪を日本は取り締まれなかった。

    朝鮮進駐軍bot

    戦後の在日朝鮮人は、なんの国際法上の地位もないにも関わらず、勝手に自分たちを「戦勝国民である朝鮮進駐軍」であると詐称し、三万人もの武装集団となって全国主要都市に出現し暴れまくった。

    朝鮮進駐軍bot

    終戦後の朝鮮人の横暴は目に余るものであった。東京の銀座の交番に於いてさえ、朝鮮人を注意した巡査が複数の朝鮮人の襲撃を受け裸にされ警棒を尻に突っ込まれると言う乱暴を受けた。当時の日本警察は拳銃の携帯が許されておらず、朝鮮人の横暴を止められなかった為、政府はマッカーサーに請願した。

    朝鮮進駐軍bot

    上野で朝鮮人経営の焼肉屋へ国税局査察部が査察に行った際、大金庫を開けて手を入れた瞬間を狙って二十人ぐらいで一斉に金庫の扉を押したものだから査察官は腕を切断されてしまった。

    朝鮮進駐軍bot

    当時は警察署が襲撃される事が珍しくなく、第三国人の襲来によって犯人を奪還された富坂警察署事件、ついでに警官が殺された渋谷警察署事件、共産党が大群で警察署を包囲し外部との連絡を遮断「攻城戦」に出た平警察署事件等、枚挙に暇有りませんでした。

    朝鮮進駐軍bot

    朝鮮人たちは「我々は戦勝国民」であると主張し、「朝鮮進駐軍」を名乗り、各地で暴れ始めた。日本の男たちは戦場に駆り出され、残っていたのは女、子供、老人ばかり。朝鮮人はやりたい放題で、駅前の一等地は朝鮮人に襲撃され占領された。住んでいた日本人女性は容赦なく強姦され追放されたのです。

    朝鮮進駐軍bot

    年間5000人が検挙(在日成年人口約52万人)され、うち150人ほどが重犯罪(殺人・放火・強姦・強盗など)に問われていますが、このコミュニティとしての極めて高い犯罪性向が国民に知らされずにいるのです。

    • 波那 のコメント:

      朝鮮進駐軍bot

      在日は日本に存在する正当な理由がなく、特別永住資格という特権によって在留が認められているにも関わらず、日本を罵る反日妄言を繰り広げているばかりか、年間5000人弱の検挙者(来日韓国人犯罪者も含めると韓国・朝鮮籍の検挙者は年間7000人を超える)をだす。

      朝鮮進駐軍bot

      米国GHQ参謀第二部公安課の資料:米国GHQが犯罪として処理した在日朝鮮人は1947年から1950年までの4年間で、殺人532件、強盗4,124件、放火57件、強姦224件、傷害17,552件、窃盗44,494件など合計104,055件の犯罪が記録されています。

      朝鮮進駐軍bot

      連合軍総司令官ダグラス・マッカーサー元帥の発した布告が、「朝鮮人等は戦勝国民に非ず、第三国人なり」と言い声名で、これぞ「第三国人」なる語のおこりである。だから、外国人差別用語なはずは無い。彼等自身、マッカーサー元帥以下、一人残らず皆、外国人ではないか。

      朝鮮進駐軍bot

      当時の日本警察は拳銃の携帯が許されておらず、朝鮮人の横暴を止められなかった為、政府はマッカーサーに請願した。これを受けて述べたのが、マッカーサーの「朝鮮人は戦勝国ではない第三者だ」と言う三国人発言である。

      朝鮮進駐軍bot

      マッカーサーの「朝鮮人は戦勝国ではない第三者だ」と言う三国人発言である。 1950年にGHQは日本占領を終結し、解放し、実質的に戦後は終わったとされています。その際に朝鮮人は日本籍を剥奪され、韓国籍として朝鮮に帰れと命令しました。不要の朝鮮学校と民団総連も廃止し解散請求しました。

      朝鮮進駐軍bot

      一般に三国人と言ったときは、おおむね1945年昭和20年以後に現在特別永住権を持つ在日一世(朝鮮人・韓国人)、もしくは現在日本に帰化または半島に帰国した朝鮮民族によって作られた犯罪組織を指す。

      朝鮮進駐軍bot

      1953年1月12日韓国政府、「李承晩ライン」内に出漁した日本漁船の徹底拿捕を指示 韓国(李承晩大統領)は、「李承晩ライン」内の日本漁船と乗組員に対して銃撃を開始し、殺戮、漁船の強奪、乗組員の拉致、監禁等を行った。

      朝鮮進駐軍bot

      李承晩ライン廃止までの抑留者数・拿捕された船の数および死傷者数 抑留者数:3929人 拿捕された船の数:328隻死傷者数:44人死者の中には、娘が生まれたばかりの若い漁師も居た。赤ん坊は、生後数ヶ月で父を殺された。

      朝鮮進駐軍bot

      農家、農協倉庫を襲い、貨車を襲撃、商店街、国の食料倉庫も襲い、食料や商品を根こそぎ 奪って行き、それらは全て戦後の闇市で売りさばき、暴利で財を成したのは在日朝鮮人あった。 財を成したのは彼らは分派し、政治組織として社会主義、共産主義組織へと発展し、政界にも進んだ。

      朝鮮進駐軍bot

      在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し、日本各地において婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等、横暴の限りを尽くした。

      朝鮮進駐軍bot

      終戦後の朝鮮人の横暴は目に余るものであった。東京の銀座の交番に於いてさえ、朝鮮人を注意した巡査が複数の朝鮮人の襲撃を受け裸にされ警棒を尻に突っ込まれると言う乱暴を受けた。当時の日本警察は拳銃の携帯が許されておらず、朝鮮人の横暴を止められなかった為、政府はマッカーサーに請願した。

      朝鮮進駐軍bot

      この車両は朝鮮進駐軍が接収するから全員立って他の車両へ移動しろ、愚図愚図するな!」と追い立てた。それで鳩山氏が、我々はきちんと切符を買って座っているのにそりゃおかしい、と一乗客として穏やかに抗議したら、たちまち大勢飛び掛かって袋叩きにし、鳩山氏を半殺しにした。

      朝鮮進駐軍bot

      北朝鮮財政を支えていたのは、実は日本のパチンコ産業からの献金であった(1980年代、アメリカの保守系雑誌『タイム』は、土井たか子委員長を含む当時の日本社会党幹部数名を 『パチンコ・ソーシャリスト』と名指しして非難した。

      朝鮮進駐軍bot

      パチンコの業界の8割が在日朝鮮人であり、その半数が北朝鮮系である。毎年、北朝鮮に日本のパチンコ業界から国会に報告されているだけで700億円が送金されている。つまり日本人がパチンコに突っ込んだ金からテロ国家北朝鮮の核兵器やミサイルが開発されているのである。

      朝鮮進駐軍bot

      これだけの被害が、数多く発生しているのに新聞各社の紙面からはパチンコを糾弾する記事が見られないのはなぜなのか。CMを気前良く提供してくれる業界だからである。日本の中枢の部分が腐ってきている。

      朝鮮進駐軍bot

      日本の政治家や警察にもパチンコの金が流れている。だから「パチンコ・パチスロはギャンブルではない娯楽だ。」などという、馬鹿げた論理がまかり通っているのだ。しかし祖母や曾祖母が朝鮮人に強姦された場所で、パチンコやスロットを打つとは。日本人は競馬などの公営ギャンブルをしましょう。

      朝鮮進駐軍bot

      これだけの被害が、数多く発生しているのに新聞各社の紙面からはパチンコを糾弾する記事が見られないのはなぜなのか。CMを気前良く提供してくれる業界だからである。日本の中枢の部分が腐ってきている。

      朝鮮進駐軍bot

      パチンコの業界の8割が在日朝鮮人であり、その半数が北朝鮮系である。毎年、北朝鮮に日本のパチンコ業界から国会に報告されているだけで700億円が送金されている。つまり日本人がパチンコに突っ込んだ金からテロ国家北朝鮮の核兵器やミサイルが開発されているのである。

      朝鮮進駐軍bot

      東京東部北郊の荒川、古利根-中川、江戸川、利根川流域の牛は皆いなくなった。当時、あの辺は畜力として農耕牛を使っていたが、深夜、不良朝鮮人が侵入して来て盗み出し、河原へひいて行って屠殺した。牛はモウと言って泣いたので皆気付いたが、銃砲刀剣で武装しているので追う訳には行かなかった。

      朝鮮進駐軍bot

      永年愛育し、慈しんで来た牛が悲しそうに泣きながらズルズル引き出され殺されるのを傍観するのは無念で耐え難かったが、手向へば殺されるのでどうにも出来なかった。そうして利根川水系流域一帯の牛は皆、不良朝鮮人に盗まれ、殺され、闇市で売られた。かくて南関東から、牛はいなくなった。

      朝鮮進駐軍bot

      朝鮮人は、震災で倒壊した建物から金品を盗み出していて、それを戻ってきた住民に見つかって問い詰められると「ココワタシノイエ!」などと開き直って家主を唖然とさせた。それまで東京は、家に鍵を掛けなくても泥棒なんて滅多に入らないほど治安がよかったが、それからは家に鍵を掛けるようになった。

      朝鮮進駐軍bot

      朝鮮進駐軍の言葉は現在の造語ですが内容は事実です。在日韓国・朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、終戦と同時に「戦勝国民」とし、日本各地において殺人、婦女暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、横暴の限りを尽くした。

      朝鮮進駐軍bot

      「朝鮮進駐軍」と名乗る暴徒たちは、個々に部隊名を名乗り、各地で縄張りを作り暴れた。これら「朝鮮進駐軍」 元締め組織が「朝鮮総連」、ヤクザなどになっていった

      朝鮮進駐軍bot

      組織ではいくつかの本部設けたが、個別に日本人を狙った犯罪行為を繰り返しすことが多かった。 三国人総本部(在日朝鮮人連盟総本部)はのちの在日本朝鮮人連盟。更にこれが在日本大韓民国民団(略称「民団」)と在日本朝鮮人総聯合会に分かれ、これが現在の民団と朝鮮総連となる。

  4. daco のコメント:

    >左派メディアが全盛、ネットの援護もない時代。
     見向きもされずとも、記した先人たちがいる、著者の意地。
     多くは採算を度外視して刊行されたのであろう、出版社の意地。
    >孤独な戦いであったと思う。
     それら出版社の意地、執筆陣の意地。

      この意地に 応うるものは何あらん
        応えなくともただ発す意地

  5. 琵琶鯉 のコメント:

    ヒューストンの中国領事館が閉鎖された理由が、徐々に明らかになってきました。
    香港大紀元新唐人共同ニュースから
    https://youtu.be/xiFiVpNlSoI

    保守速報から
    カルフォルニア州知事の民主党のニューサム知事は権力維持の為に中共との間で1兆ドルの税金をマネロンしていた疑いがあると報じられています。また、武器をAntifaやBLMに提供 していたともうわれてます。
    https://hosyusokuhou.jp/archives/48883394.html
    また、中国はパキスタンに炭疽菌の研究所の開設と技術提供をする事を密約した。とオーストラリアとインドのメディアがつたえました。
    https://hosyusokuhou.jp/archives/48883449.html
    中国内モンゴルでペストなどがはやりましたが、これと関連性があるのでしょうか。
    https://youtu.be/CML9palaMnk

    大紀元エポックタイムズ ジャパンより
    つぎは、サンフランシスコ中国領事館が閉鎖されるのでしょうか?
    https://youtu.be/JbpbYorwf5E

    40年から50年前の NHKで私は、ここに上がっている画像の幾つかを見たような記憶があります。あの頃はまだ、中国の真実を伝えていたんですね。
    NTDTVJPより
    https://youtu.be/GLgIyfwALJU

    これらを見ても中共ってテロリスト組織に認定される内容ではありませんか?
    日本に来ている中共関係者や親族も対象となると思うのですが、自民党の親中派の議員の所には、毎日
    中国人がやって来て、日本国籍を取りたいから融通して欲しい。と陳情に来ているようです。
    こんな事、赦せると思いますか?もし、この事実が明るみになれば、この議員にはバッチを外して貰いましょう。
    彼らは、中国人民の敵でもありまし、ウィグル、チベット、香港、法輪功の方々の生き血を啜り、その臓器さえも金儲けに使ってきた訳ですから、日本が安住の地だとは、思われたくありませんし、韓国と同様に都合が悪くなれば、すぐ日本に頼る。裏では、お人好し日本人を騙くらかして、利益を得ている。まさに恩を仇で返すのが、中共だと言う事です。

  6. 琵琶鯉 のコメント:

    ヒューストンの中国領事館が閉鎖された理由が、徐々に明らかになってきました。
    香港大紀元新唐人共同ニュースから
    ttps://youtu.be/xiFiVpNlSoI

    保守速報から
    カルフォルニア州知事の民主党のニューサム知事は権力維持の為に中共との間で1兆ドルの税金をマネロンしていた疑いがあると報じられています。また、武器をAntifaやBLMに提供 していたともうわれてます。
    ttps://hosyusokuhou.jp/archives/48883394.html
    また、中国はパキスタンに炭疽菌の研究所の開設と技術提供をする事を密約した。とオーストラリアとインドのメディアがつたえました。
    ttps://hosyusokuhou.jp/archives/48883449.html
    中国内モンゴルでペストなどがはやりましたが、これと関連性があるのでしょうか。
    ttps://youtu.be/CML9palaMnk

    大紀元エポックタイムズ ジャパンより
    つぎは、サンフランシスコ中国領事館が閉鎖されるのでしょうか?
    ttps://youtu.be/JbpbYorwf5E

    40年から50年前の NHKで私は、ここに上がっている画像の幾つかを見たような記憶があります。あの頃はまだ、中国の真実を伝えていたんですね。
    NTDTVJPより
    ttps://youtu.be/GLgIyfwALJU

    これらを見ても中共ってテロリスト組織に認定される内容ではありませんか?
    日本に来ている中共関係者や親族も対象となると思うのですが、自民党の親中派の議員の所には、毎日
    中国人がやって来て、日本国籍を取りたいから融通して欲しい。と陳情に来ているようです。
    こんな事、赦せると思いますか?もし、この事実が明るみになれば、この議員にはバッチを外して貰いましょう。
    彼らは、中国人民の敵でもありまし、ウィグル、チベット、香港、法輪功の方々の生き血を啜り、その臓器さえも金儲けに使ってきた訳ですから、日本が安住の地だとは、思われたくありませんし、韓国と同様に都合が悪くなれば、すぐ日本に頼る。裏では、お人好し日本人を騙くらかして、利益を得ている。まさに恩を仇で返すのが、中共だと言う事です。

    PS
    何故、成都のアメリカ領事館が最初に中国によって閉鎖されたのは、成都が中国の核私設がある地域だからと言われております。たしか昔、四川省地震があった時も、外国の救援隊どころか、国内の救援隊すら暫くは入れさせませんでしたよね。.

  7. パコリーヌ(髭) のコメント:

    今更鬼滅の刃👹⚔にハマってしまったわ
    少女漫画チックな絵面やストーリーが慣れないけど
    作者は擬CLAMPかも)
    マニアックな時事ネタをちょいちょい挟んでくるところが面白いわ

    主人公は悲しみと怒りで体温が39℃を超えると覚醒するのよ
    早く続きが読みたいわ

  8. 大阪のおばちゃん のコメント:

    大阪市会の議会議事録で、通州事件で検索(全ての年)すると
    大阪市 平成27年2・3月定例会常任委員会(教育こども) 02月19日-01号で

    通州事件についてのやり取りが出てきます。

    中でも、
    公明党の待場康生議員(当時)の発言がヒドイ。

    >通州事件の話を、何の事件やねんそれ
    >通州事件というのはみんな認めてないんですよ、まだ。

    教えてないから、みんな知らないのに。

    大阪の反日拠点「ピースおおさか」に通州事件の事が展示されている時期があって
    自由社の教科書に載ってると市側が言ったのに対し、公明、共産がいちゃもんを。

    今回、自由社の教科書が理不尽に不合格になりましたね。

    みんな繋がっているのだと想像できます。

    未だに、朝日新聞の「知る沖縄戦」を発注して生徒に配る学校があります。
    教育界は相当です。

    • 波那 のコメント:

      通州事件というのはみんな認めてない?

      慰安婦強制連行は吉田清治の書いた小説を元にした朝日が書いた記事を鵜呑みにして、“みんな“そのまま認めたのに?

      教科書検定については、関わっていた調査官、中前吾郎が北朝鮮のスパイだったと暴かれた事について、この二つの記事が詳しいです。スパイ罪は海外では重罪ですが、日本にはスパイ防止法が無いので、この男も野放しにされるんでしょうね。朝鮮学校の教師が日本人拉致に関わっていたのが分かっても野放しにされたように。

      🔻萩生田くん、7年間何をして来たんや?文科省にスパイを入れてしもても、知らん顔ですか? – 中共/韓国/北朝鮮
      https://gekiokoobachan.jp/blog-entry-1103.html

       一昨日(7/24)「教科書検定が「不正」どころやない、文科省の調査官が北朝鮮のスパイやった。どないする?これ。」を書きましたが、文科省にスパイ?!という話はさすがに(笑)マスゴミは一切無視ですね。私が入れて貰うてるメーリングリストでは、この話で持ちきりです。知れば知るほど、文部科学省というのは、反日の巣窟であることがようわかります。

       考えてみたら、前川喜平氏というとんでもない人物が事務次官にまでなっていたということからしても、文科省というのは異様な官庁であることは、明々白々ですね。以下略

      🔻【衝撃真相】文科省教科書調査官に北朝鮮のスパイが潜入!つくる会の教科書を一発不合格に! | 戦後体制の超克
      https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12612997410.html

       戦後教育界の闇が、また一つ暴かれました。

       昨年、自由社(「新しい歴史教科書をつくる会」編集)の中学校歴史教科書を「一発不合格」にした文科省の教科書調査官の中に、北朝鮮のスパイが潜入していたと週刊誌が報じています。

       冒頭に掲載した本の著者である中前吾郎氏こそ、週刊誌で報じられたX氏その人です。

       以下、「つくる会」副会長・藤岡信勝氏のフェイスブックより引用します。

      藤岡 信勝
      https://www.facebook.com/nobukatsu.fujioka/posts/3145335615552191
      2020年7月24日

      ●中前吾郎・主任教科書調査官は「北のエスピオナージ」だった!

      本日(7月23日)発売された徳間書店発行の週刊誌『アサヒ芸能』7月30日号は、「新しい歴史教科書をつくる会」を「一発不合格」にした文科省の主任教科書調査官(歴史担当)が、「北のエスピオナージ」だったことを報じた。3ページ建ての記事の概略は次の通り。

      北を批判する何百万枚ものビラを風船で飛ばして撒いたことで知られる脱北者団体「自由北韓運動連合」は、2011年以来、北のエスピオナージとしばしば紛争を繰り返してきたが、韓国政府は北へのビラ撒きを取り締まるためにソウルにある同団体を強制捜査したところ、押収物の中から、北のエスピオナージが所持していた「北のエスピオナージ・リスト」が見つかった。韓国の情報機関・国家情報院はアメリカのCIAに情報を提供し、CIAから日本の公安関係者に中味が伝えられた。

      その「エスピオナージ・リスト」の中に登場する「X氏」は、「筑波大学を卒業後、同大学助手を経て、韓国・霊山大学の講師に就任。この時、韓国内で活動する北のエスピオナージに『スカウト』されたという。/その後、X氏は日本に戻り、都内の大学の講師に。中国流の共産主義・毛沢東思想を称揚する著作も出版している」。そして、後に文科省の教科書調査官に就任した。

      ここでは匿名になっているが、この記述から、「X氏」は歴史担当の主任教科書調査官・中前吾郎氏であることが確定する。つまり、記事も述べている通り、中前氏は北のエスピオナージの身分を隠して文科省に潜り込み、情報工作の一環として「つくる会」の教科書を「一発不合格」にしたということになる。もちろん、「従軍慰安婦」の記述の復活や、「南京事件」についての怪しげな証言を教科書として合格させたことも工作活動の一環であったことになる。

      そればかりではない。以下略

      🔻文科省“反日村”の復活…抹殺された新しい歴史教科書: 東アジア黙示録
      https://dogma.at.webry.info/202003/article_4.html

      何故こんなのが?の検定が通った教科書の内容は、このブログが取り上げて書かれています。萩生田大臣は、この教科書を使っている学校に北朝鮮のスパイしてる男が関わったことを言うべきです。

  9. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、情報ありがとうございます

    いつでも、読めるように、永久保存版として、ワード形式で保存しておきます!感謝です。

  10. ぎん のコメント:

    今更ですが、学校で習った大陸の歴史も半島と同様、どこまでが真実か疑わしいと思います。
    表面だけを取り繕っても、ウソはやがてバレてしまいます。少なくても日本人には。
    時の政権が変わる度に、何が行われていたのかを教えるのは都合が悪いのか、相当悲惨で、惨虐で、嘘で塗り固められた歴史しかないのか、日本の教科書にまで口を挟むのはやめてもらいたいです。
    何千年にも渡って刻まれたDNAというか本質は、学校の教育や何十年くらいの良い環境の暮らしで変わるはずもなく、日本の真似をしようとしても、すぐに綻びが出てきます
    そうやって生き延びた人達だから、いくら国際社会から指摘されても、平気で他国に侵入したり、臓器売買
    できるのでしょう。
    何百年後には、日本という国はなかったことにされるところでした。日本の技術も文化遺産も全部、中国人が作ったと教科書に記載されて。
    血は恐ろしいてす。突然スイッチが入ったら本性を現
    します。変えようなんて他国が簡単に出来るものでは
    ありません。

  11. 波那 のコメント:

    来ましたね。前に中国偽装漁船が何百隻も尖閣の周りに集結して海保だけでは隙をついて上陸されるのではないかと危機が高まっていた時にグァムにB52だったか戦闘機を飛ばし待機させ中国を威嚇してくれたのはアメリカです。大量の中国漁船がサァ〜っと引き揚げて行きました。米軍が居るから中国に侵略されない日本なのに中国様を崇め奉って。アメリカが二階氏を注視しているのは当然です。

    🔻米有力研究所が安倍首相側近を「対中融和派」と名指し 古森義久
    2020.7.27 18:03国際米州
    https://www.sankei.com/world/news/200727/wor2007270014-n1.html

     米国の有力政策研究機関「戦略国際問題研究所」(CSIS)が米国務省の支援で7月下旬に作成した報告書に安倍晋三首相の対中政策を大きく動かす人物として今井尚哉首相補佐官の名前が明記されていることが明らかになった。報告書は、今井氏が長年の親中派とされる自民党の二階俊博幹事長と連携し、「二階・今井派」として首相に中国への姿勢を融和的にするよう説得してきたと指摘。米側の日本の対中政策への認識として注視される。

     報告書は「日本における中国の影響力」と題され、CSISが国務省の「グローバル関与センター」の支援を得て作成され、公表された。中国の統一戦線工作部などの諸機関が日本に対し、どのように影響力を行使し、どのような結果を得ているかについての広範な調査に基づいている。

     約50ページの報告書は、CSIS研究員やコロンビア大学教授を歴任した国際政治学者のデビン・スチュワート氏が主体となり、日米中3カ国などの専門家約40人との面接調査や広範な資料を基に、約2年をかけて作成したという。

     報告書は「中国の日本でのシャープ(鋭い)パワー・汚職」という項目で中国がかかわる日本では珍しい汚職の事例として統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄罪で起訴された衆院議員の秋元司被告の中国側との関係などについて詳述していた。秋元被告が自民党の二階派所属だったことも強調し、次のように述べていた。

     「自民党の二階俊博幹事長の名から二階派と呼ばれる自民党のこのパワフルな派閥は親中派である。同派閥は『二階・今井派』と呼ばれることもある」

     「今井とは首相補佐官で経済産業省出身の今井尚哉氏のことで、同氏は安倍首相が中国や中国のインフラ・プロジェクト(巨大経済圏構想「一帯一路」やアジアインフラ投資銀行=AIIB)に対する姿勢をより融和的にするように説得してきた」

     この記述は今井氏が安倍首相の対中政策に関して二階氏と同等の影響力を有しているという認識であり、今井氏の安倍首相への説得についても「すでに説得した」という意味の完了形を使っていた。

     米国の政策研究機関が他国政府の対外政策に関するこの種の調査報告で、政治指導者や閣僚ではなく本来は裏方の補佐官の名を特定してその影響力を指摘することは珍しく、米側はそれだけ今井氏の役割に強い関心を持っているといえる。

     米側がこうして日本の中国への政策や認識に強い関心を示すのは、トランプ政権が対中対決を強める中で日本に共同の対中姿勢を求めていることにも起因する。この報告書の作成を支援した国務省「グローバル関与センター」は、中国の対外的な影響力工作や政治宣伝への対応を任務としている。(ワシントン駐在客員特派員 古森義久)

  12. BLACK のコメント:

    小坪氏がこれから国民が知っておかなくてはならないこととして
    また、警告として当記事を再掲して下さった意図はよく理解出来ます。
    残そうとしなければ残らないもの。
    知らそうとして下さる方がいなけれじ知ることが出来ないことばかりです。
    これを語るのも、思い出すのも、文書にするのも
    どれ程の辛さ、どれだけのご心情でしようか、涙が出ます。

    北朝鮮からの引揚者である五木寛之氏も
    最近、決して語らなかった(語ることの出来なかった)引き上げの記憶を
    書き残そうとしておられます。後世に遺す為に語る事をしなかったことを、語ろうと決意なされたのだと思います。

    その方々と小坪氏のお気持ちをないがしろにするつもりは皆無ですが
    小坪氏がアップして下さった数々のご体験
    大陸からの引揚者が体験なされた惨劇の数々

    それと、今後起きるかも知れないことは
    全く違う話、全く違うことだと、私BLACKは主張したいと思います。

    もしも今後、大陸からの避難・引き上げで、苦労なされたり、危機的状況になられた方々が
    太平洋戦争後の引揚者と同じ立場なのか、と言えば、私は違うと思います。

    国の在り方も
    帰国の選択の軽重も
    情報の量も質も
    個人の選択の範囲も

    当時とは全く状況が違います。
    この状況の中で、帰国出来る時に帰国なされなかった人たちが
    太平洋戦争後の引揚者とご自身を同一視なさり
    「国の責任でこんな目にあった」と、後に主張なさる可能性を考えます。
    邦人保護は基本的なことではありますが
    大平洋戦争後の引揚者の例をあげ、これから起きるかも知れないことを
    同一視なさる方々の存在を、私は危惧します。
    (太平洋戦争後の引き上げと同じようなこと、またはそれ以上のことは起きるかも知れません。
    ですが、その責任は全く違うと言う意味です。)

    以上 文責 BLACK

  13. 琵琶鯉 のコメント:

    情報です。
    埼玉県志木市と大連を往復する日本人との間(結婚は未定)で子どもを生んだ女性は、今も中国へ自由に往復しており、最近陽性反応が出たようです。
    これが、【特段の事情】という意味です。

    今は、空港の感染者数を表示されるようになりました。
    空港におけるPCR検査の外国人陽性比率
    総数 日本人 外国人 外国人陽性比率
    3月 66人 60人 6人 9。1%
    4月 80人 68人 12人 15%
    5月 45人 19人 26人 57、8%
    6月 124人 31人 93人 75%
    7月1日~21日 166人
    計 315人 178人 303人
    7/25 6人
    7/26 18人
    ttps://youtu.be/M52nYq6hYno
    飛行機使用のクルーを含めて全数検査が必要です。

  14. 琵琶鯉 のコメント:

    連投失礼いたします。
    上記の鯉の情報を元に色々考えますと、外国籍については、出入り自由な訳ですからまずは、春節で日本に来た中国人は本国に帰れると思うのですが、渡邉哲也さんの話からして、どうやらその様な節は、見かけられない様です。という事は、彼らは中国が、今ヤバイ状態だから日本に留まっておこう。と言う事だと推察します。因みに30万人おります。

    これって、どこかで見た風景ですよね。何れ戦争になれば、自分たちは、強制連行されたアル❗️謝罪と賠償アル❗️と言う風景が見えてきます。
    半島、大陸人は、私達日本人とは違います。

  15. ピンバック: 【過去に学ぶ有事の民間被害②】私の三十八度線突破記録~先人の財産 | 小坪しんやのHP〜行橋市議会議員

  16. 神無月 のコメント:

    5年程前のエントリーですが、近日に日本国内が混乱するような事態になれば、徒党を組み暴力集団化しやすい民族が身近に存在している事、さらに流入する可能性も高い事などから、身を守る為の警戒レベルを上げるに必要な知識にはなります。

    中国では、日本軍を悪役とした抗日ドラマが大量に作られて来ました。ソ連兵や朝鮮人の行為を日本兵がやった事になるのでしょう。

    通州事件での中国人の残忍さも、ドラマでは日本兵にされているのでしょう。

    現代では残虐な行為は少ないとしても、強姦や殺害へのハードルは低いものと思われます。

    暴徒が銃や殺傷能力の高い武器を持てば、無防備の日本人の犠牲は計り知れません。

    同盟のアメリカ海軍で艦の火災が連続発生しています。
    12日、近代改修工事のワスプ級強襲揚陸艦6番艦「ボノム・リシャール」の大きな火災
    17日、造船所に停泊していたワスプ級強襲揚陸艦3番艦「キアサージ」での火災
    20日、艤装工事中のフォード級空母2番艦「ジョン・F・ケネディ」でも火災
    偶然にしては、中共に都合の悪い艦の被害が続いています。

    米中間では、戦争は既に始まっています。
    .

  17. ピンバック: SC105高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸

  18. ピンバック: SC105高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 │ 2chニュースまとめ

  19. ピンバック: SC105高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 | コロナ/2chまとめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください