敵とは、何か。討つべきは誰か。


 

 

全体的な話になる。
いま激動の時代、我々は見据える必要がある。
実際の戦争も覚悟せねばならぬ情勢下かと思うが、それが政治の世界だとしても同じこと。

敵とは、何か。
討つべきは、誰か。

なにも政治家の話ばかりではない。
保守陣営は、以前に比較して人数こそ増えたが、かといって日本全体の世論をリードできるわけでもない。
様々な考えの方がいる。

圧倒的な過半数があるのであれば、憲法改正だって終わっているわけだ。逆説的な証明にはなるが、我々は弱い。
メディアが創り出そうとする世論に対しても、明らかな捏造にはカウンターは放てるようになったが(かつてはこれすら出来なかったのだ!)、かと言ってネットだけでリアル世論を作り上げるだけの力があるかと言えばノーだ。

弾薬は、限られている。
兵士の数も充分とはいえない。

その情勢で、私たちも突入していくことになるのだろう。
忘れてはならない。物資も何も無尽蔵にあるわけではない、ということ。

敵は誰か、何を討つべきか、
我々は見定める必要がある。

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

28 Responses to 敵とは、何か。討つべきは誰か。

  1. オ~ライ のコメント:

    現状、日本国の敵は戦後レジームと言うシステム、と私は認識しています…ので、正直、トランプ大統領次第!
    戦争をしていない初めてのプレジデントです。
     翻訳記事ブログなど調べたら、自然と私のばやいは、GCR、グローバル金融リセット、ビッグネイムの大漁逮捕、そしてディスクロージャーなのですが、
     我が日本国の泥沼の排水が無いならば子供達の未来などあり得無いでしょう。
     正直で責任感のある日本人から生き血をすするカバーとか斜め上種族とかが、悪党、妖怪、ネガティブ魂の根性が捻り腐ってる、ヤミを光りと勘違いしている、霊的に未熟と言うしか無い存在なので、どうすればいいのかと、非常に悩んで居ます。
     私はやはりただのおばか、なのかも知れません。
     まあ、やる時は私も遣りますが。

  2. 波那 のコメント:

    🔻”Dear Tokyo… | Tokyo 2020 Olympic Games”
    https://youtu.be/BQ79CiIrKtc

    イギリスのオリンピック出場選手 Team GB(Great Britain)が1964年の東京オリンピックの思い出を語りながらTokyoに優しいメッセージをくれて、こんなにも来年のオリンピックを楽しみにしている人が居ると感動させられコメント欄読んでたら、コリアンがわざわざ旭日旗はアジアを侵略した旗だ、ドイツの鈎十字の旗と同じ意味だ、朝鮮が一番の被害者だと書いていて毎度の事だけど本当に頭に来ました。憎しみ以外、何の感情もありません。ああやって、あちこちの海外サイトで中国韓国人は日本を貶めようと躍起になってプロパガンダを展開しています。

    こちらで選手のメッセージが訳されています。
    http://dng65.com/blog-entry-7636.html

    🔻海外「泣いた!」1年後の日本に希望を託す英国の人たちに海外が感動
    2020/07/2418:28

    Team GB
    @TeamGB

    Dear Tokyo,

    One year from now, we’ll meet again.

    With love, Team GB.

    ボリス・ジョンソン首相も@TeamGBにツゥイートされています。来年には英国海軍が空母クィーンエリザベスをアジアに派遣してくれ、日米軍と共に太平洋を中国の脅威から共に守ってくれます。オーストラリア、インドも加わっての我々の結束は固い。

    Down with China !! 中国を打倒せよ。

  3. ぎん のコメント:

    米中の対立が激しくなって、日本はもちろん米側につきますが、Kが急に日本にすり寄って気持ち悪くて仕方ありません。
    各国色んな思惑、敵味方入り混じって、少しでも自国に有利になるように、直前で寝返ったりして始まるのが戦争だと認識していますが、今回の場合、中国側につく国などあるのかと思います。
    おパヨの政治家さんも右往左往されて言動が変わらないか、見届けたいと思います。
    お隣の国だけは関係が切れて、早くセイセイしたいです。

  4. 名無し侍 のコメント:

    ■米中対立はどうなるのか?
    https://www.youtube.com/watch?v=DHCFw46xf0A

    旧知の方と存知ますが、相変わらずよく調べていますね、彼は。
    ただ、どうなるのかより、今どうなっているのかが大半で、どうすれば・・・はありません。
    とは言え、参考になると思います。

  5. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、おはようございます!いま、ベランダの朝顔(5鉢)、ベゴニア(二鉢)、野の花(名前がわからないけど、自然にそだってますw)(3鉢)に水やりをしてきました。日差しがみえています。ここんところ、なんていうか、雨模様だったり、曇りだったですからねぇ・・

    さて・・・
    >弾薬は、限られている。兵士の数も充分とはいえない。
    >その情勢で、私たちも突入していくことになるのだろう。
    >忘れてはならない。物資も何も無尽蔵にあるわけではない、ということ。
    >敵は誰か、何を討つべきか、我々は見定める必要がある。

    最近、気になっているのは、チャンネル桜の水島社長と沖縄で頑張っている我那覇真子さんとの対立、水間条項TVで発信している水間政典先生が、特段の事情で中国人が3000人はいってきている!との警告(法務省のHPを分析してのこと)に対し、なんと、保守側の山田先生、長尾先生、小野田先生、そして、チャンネル桜の水島社長やキャスターの方々がデマデマデマ!と一方的に発信され、せっかくの水間先生の警告に水をかけてしまったこと・・・

    どうも、保守側の人々の動きにいまいち、足並みがそろっていないことに、なんだかなぁ!という思いがあります。

    んで、政治ド素人の団塊爺ですが、爺の眼から見ても明らかな敵は!

    朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、中日新聞、NHK,テロ朝、TBS,琉球新報、沖縄タイムス等のマスゴミ、そして、特亜のなりすまし日本人や、在日が徘徊している文部省、宮内庁(やばいすよ!女性宮家推しどころか、女系天皇推しのスパイ(といいましょう!あえて)が菅官房長官(とおもってます)により送り込まれている!)、法曹界、教育界、、もう、いやになりますね

    敵があまりにもおおすぎて、、団塊爺の眼からみてもです!!

    • 旧新人類 のコメント:

      我が家でもベランダで朝顔などの植物を育てています。草莽の団塊です!様をはじめとして、国民が毎朝お花にお水をあげたりして、四季折々の風情を楽しむ平和な暮らしが続きますように。ところで、ロスアンゼルス在住の歌手の方が、犬HKの歌を歌っておられる動画があります。(以下、アラカン女子の護国奮闘記ブログ様が起こした歌詞から引用)

      NHK解体の歌 第一

      「アカ」らしいNHK 似たよな朝日
      捏造に やらせ歪曲 売国放送
      中共の声に ひれ伏すNHK
      この酷いメディア壊せよ
      それ NHK 解体!
      金返せNHK 受信料を返せ
      日本一高い給料 仕事もせずに
      やるのは捏造 偏向報道
      この反日 放送許すな
      それ NHK 解体!

      NHK解体の歌 第二

      ジャパンデビューで嘘ついた 歴史の嘘を
      でたらめを流し続け 国民騙す
      反日 偏向 謀略 自虐 
      この日本の敵を倒せよ
      それ NHK 解体!
      浅ましい犬HK 中共の犬か
      皇室に敬意払わず 日の丸憎む
      北京の声に ひれ伏す経営者
      毎日 君が代 流せよ
      こら! NHK 解体

      (以下略。動画は検索すると出てきますw)

      • 草莽の団塊です! のコメント:

        旧新人類様、犬HK、元へw、NHK解体の歌の情報ありがとうございます

        さっそく、NHK解体の歌で検索したら、ビンゴ!あたり!ましたw

        犬HK(でいいですねw)解体の歌、いま、リピートしております!
        まじめに、視聴しておりますぞ!なぜなら・・・

        珈琲飲みながらだと、吹き出しそうになりそうでw
        しかし、NHKのラジオ体操の曲にこの解体の歌詞!まさに、ぴったし!

        NHKのラジオ体操の曲を引用して歌詞をつけられたかたの慧眼に拍手をおくります。

        ここで、閑話休題・・・

        (1)NHK解体の歌ですが、歌詞が三番まであるんですね、、それと、この曲を紹介しているアラカン女子の護国奮闘記(ブログ主はま~さ様)ですが、なんと、フォロー済みでした。過去ブログでこんな面白い記事があったんですね!!あらためて情報感謝です!最高!

        (2)NHK解体の歌の別バージョンがありますね!
        ま~さ様が紹介してくださった犬HK解体の歌のYoutubeがおわったら、なんと、別バージョンがありました。それは、どうにもとまらない!(爺の世代に強烈な印象を遺した山本リンダさんの名曲!)に歌詞をつけておられます!こちらも、なかなか、うんうんというできでした。

  6. ぎん のコメント:

    トランプ大統領は対中国の他にも、世界を支配している闇の存在、悪い風習の撲滅など水面下で行われているとしたら…?ワクワクします。(願望ですが)

  7. 波那 のコメント:

    総領事館から中国人が退散しました。中国は国内のアメリカ総領事館に報復します。始まりますよ、米中間で火花を散らす何かがね。

    🔻ヒューストンの中国総領事館が閉鎖・撤収、米国務省職員が現地に

    [ヒューストン 24日 ロイター] – 米政府が閉鎖を命じたテキサス州ヒューストンの中国総領事館では24日、職員が撤収し、その後米当局者とみられる複数の人物が裏口から中に入る様子が見られた。

    このグループは、閉鎖期限の現地時間午後4時過ぎ、裏口のドアをこじ開けて建物の中に入った。所属を尋ねる報道関係者の質問には答えなかった。

    その後、米国務省外交保安局の職員2人が現場に到着し、入り口の警備に当たった。記者団の質問には応じなかった。

    現場にいた人によると、中国領事館職員は午後4時過ぎ、裏口がこじ開けられる前に建物を出て、車でその場を後にしたという。

    こうした動きについて、中国大使館や米国務省はコメントの要請に応じていない。

    領事館の外では、トラックに荷物を積み込む職員に対し、中国共産党に批判的な約100人の中国人活動家らがやじを飛ばす場面も見られた。

    米政府高官は同日、中国が米国内の在外公館を通じてスパイ活動など悪意ある行動に従事しているとした上で、ヒューストンの中国総領事館が関与していた活動は「容認できる線を超えていた」との認識を示した。[nL3N2EV3CQ]

    07/25 15:04 ロイター

    一方、中共政府は報復として四川省の成都にある米総領事館に退去命令を出しました。一連の展開は、流れはまるで、ハル・ノートを突き付けられ、ことここに至っては戦争止む無しと開戦に至った戦争前夜の日本を思い出させ複雑な思いを掻き立てます。決して中国が可哀想だと思っているのでなく、イザと言う時は突然に押し寄せて来るのだと言うことです。

    憲法9条があるから〜❗日本の平和は守られているんだから〜❗と言う、あんな連中を我々は何もせずに見過ごして来ました。ツケは自分に回って来て払わされることになるのが我々日本人だという事に考えが至ることもなく。敵は我々の国の中に蔓延っています。排除もしようとせずに何事もなく過ごして来たのは私達です。

  8. ミカンの実 のコメント:

    あのね、洗濯機をお掃除してたら、凄い黒色のカビのワカメが大量に出て、小さな自己流で作った網で何百回すくっても全然減らなくて、「いつまで続くんだ〜!」という感じですかね?
    今、いろんな敵さんが、わらわらとまぁ多量に出て来て、ビックリするのでしょうけど、まぁそういう物なのでしょう。洗濯機を買い換えれば良いのでしょうけど、全自動だとまた黒ワカメのカビ汚れがわらわらと出てくるでしょうし、今更音のデカい2層式は洗浄力はいいけど使い勝手が悪いし。でもまぁ、すでに買い替えは決っているのですから、あとはスピードだけですね。後になればなるほど洗濯物がカビ臭くなって汚れるという悪循環。急ぐことです。その内分かれていた保守も敵であれば向こうへ行きます。味方であれば邪魔はしないように大人しくしていることでしょう。
    ぎん様同様、私もとってもワクワクしております。早く新しい洗濯機が届きますように。
    (意外と最新型全自動と2層式の両方が来るかもね。)

  9. 甲州保守 のコメント:

    私が見てきたネット勢力の13年は、なんだかんだ言って相手のスキームに振り回され続けていたという印象がありますね。
    もしくは偽の土俵に乗せられていたとも言い換えられます。

    向こうはこれみよがしに感情を煽り、挑発的なデコイをチラつかせて食いつかせることで、「保守派に実効性のある前進をさせない」という本意自体は果たしているように思います。
    小さな労力で大きなリソースを無力化する、すなわち李代桃僵。

    いわゆるおパヨさんはダブスタ丸出しなので与しやすいけれど、あれはあくまで芸人枠。釣り餌にされていること自体に気づいていない「食い物にされる末端」であり、裏で糸を引きフィクサーを気取っている人々は実際に賢いという点には留意しないといけませんね。

    リソースが足りない中で最大限の効果を上げるために生まれたのが狙撃。
    大事に使わねばならない弾であれば、にぎやかしに浪費するのは避けたいものです。

  10. 名もなき一般兵 のコメント:

    日本中「ダンコたる決意」が必要になってきましたね。
    切るものは切り、変えるべきものは変え、討つべきもの討つ。

  11. 波那 のコメント:

    🔻日米豪、西太平洋・南シナ海で共同訓練 中国を牽制
    2020.7.21 17:03
    https://www.sankei.com/politics/news/200721/plt2007210022-n1.html

    西太平洋上で日米豪3カ国の共同訓練に臨む海上自衛隊護衛艦「てるづき」(手前)=21日(海上自衛隊提供)

    西太平洋上で日米豪3カ国の共同訓練に臨む海上自衛隊護衛艦「てるづき」(右から2番目)や米海軍空母「ロナルド・レーガン」(中央)など=21日(海上自衛隊提供)

     海上自衛隊トップの山村浩海上幕僚長は21日の記者会見で、西太平洋と南シナ海で日米豪3カ国の共同訓練を19日から23日まで実施していると発表した。一帯の海域では中国が新型コロナウイルス禍においても覇権拡大をもくろんでおり、共同訓練には中国を牽制(けんせい)する狙いもあるとみられる。

     日米豪の共同訓練は新型コロナの世界的な感染拡大以降では初めて。海自の護衛艦「てるづき」、米海軍の空母「ロナルド・レーガン」など、オーストラリア海軍の強襲揚陸艦「キャンベラ」などが参加している。南シナ海を出発し、フィリピン東方沖を通り、米グアム周辺の海空域で、敵の潜水艦、水上艦艇、航空機への対処を想定した戦術訓練を行っている。
     山村氏は記者会見で「日米豪の緊密な関係をアピールできる」と意義を強調。米軍が中国を牽制するために南シナ海などで実施した「航行の自由作戦」とは「連動していない」と説明した。
     最近、中国は南シナ海の軍事拠点化を進めているほか、空母艦隊が宮古海峡(沖縄本島-宮古島間)を通って東シナ海から西太平洋に進出する動きも活発化させている。

  12. 琵琶鯉 のコメント:

    NHKも漸く空港での感染者数を報告し出しました。
    昨日で6人、7月で207人。海外からの人間は全数検査をしなければなりません。また、国籍を明らかにしてゲノム解析を行います、何処からの感染がを明確にしなければなりません。
    https://youtu.be/X7U5QlSd0Yc
    大塚参議員の解説動画。

  13. js のコメント:

    自分が戦える相手、を見定めることかなあと個人的には思います
    自民党の地方議員さんが戦える相手だとしても、私らにはどうにもならないこともある。もちろんできることを誘導してくださるなら、多少お手伝いできることもあるかも
    他人頼みってことじゃないよ。あくまで私見ですが、MMTを掲げて保守派のつもりでいる人は、長い目で見て日本解体に力を貸していると思う
    そのあたりのことを明らかにしていきたい、かな

  14. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。
    ありがとうございます。

    *敵とは、何か。討つべきは誰か。

    多分、きっと、小坪議員様の見据える眼差しの先には…現れているのでしょう。
    感染拡大の問題の裏で(水面下にて)、米国トランプ大統領を支持する勢力QAnonの他に、ホワイトハット、そして欧州のテンプル騎士団なるバックアップの存在が、世界に蔓延している闇の邪悪に対しての世直しが行われていれという真実。
    一方日本では、迫り来る、もしくは既に侵入している凡ゆる危機に対して、乏しい防衛力かと。それ以上の軍事力と費用が必要とされる中、小坪議員様の御指摘の様に、兵士数、武器、弾薬の難題を抱えております。
    敵なるは、其処に居て、姿をおもうがままに傍若無人に現しているというのに…
    現状日本は、戒厳令なきではありますが、それに近い状態が築かれております。ようやくと申しますか?米国から促されたのかは分かり兼ねますが…。しかし、日本を襲い来る勢力、侵入している勢力は、日本をみくびることなかれ!厚顔無恥、傍若無人の長年の数々の蛮行もこれまでと、許すまじ!という日本の中にも日本人の正義の勢力(民間の)も、米国と並行して存在していると信じております

    耐え忍んでいた寡黙な日本人は、侍の如く
    、巣喰い浮き出てきた全ての邪悪を躊躇うことなく(全ての無念を抱き、死人に口なしで命を奪われたり、被害や犠牲に遭われた非もなき罪もなき民の為にも)、見えない刀を背に斬って斬りすてていかねばならないのでしょう
    …大和なる島国日本🇯🇵を、民を護る為に。祈

  15. BLACK のコメント:

    小坪氏が多くの方々に「伝えたい」と思っておられることとは違うかも知れませんが

    私は、今、一番たいせつなのは、一番重要なのは
    「待つこと」「我慢すること」「タイミングを計ること」
    だと感じています。

    これが出来ずに、またはこの重要性を知っていながら世論・特に保守世論を煽る方々は
    もしかしたら、もしかしたらですが、見方のフリをした敵かも知れません。

    煽って「安倍内閣は何をしているのか」「早く対応しろ」「自衛隊を出せ」「反撃しろ」「日本は甘い」「遺憾砲だけなのか」「死者が出るぞ」
    と主張なさる方々は、見方のフリをした敵かも知れません。

    米国のやり方は「パールハーバー」のはずです。
    それが国益ならば、日本も「パールハーバー」を、被害を覚悟して待たなくてはならないのかも知れません。

    先に手を出した方が負け。
    我慢できない国の負け。
    もうしばらく耐え忍ぶ時間が必要かも知れません。

    多くの方々がこの部分の注意をブログ等で発信してくださっておられますが
    その方々に敬意と感謝を込めて
    私も書かせていただきました。

    以上 文責 BLACK

  16. 神無月 のコメント:

    オバマ政権までは、日本を縛る敵?はアメリカ政府(ディープステート)だったのでしょう。
    そのお陰で、特亜三国は日本国内で特別扱いされていたと思えます。

    トランプ政権になり、アメリカの安保方針が対日本から対中共に変わり、中共を脅威と見て、今の米中戦争に至ります。

    安倍総理が掲げる「日本を取り戻す」も、アメリカの許しが絶対条件でした。
    安倍総理の短期政権時に思い知らされました。

    安倍総理の強運は、再選とトランプ氏が大統領になったことでしょう。
    両者の蜜月ぶりは誰も知るところです。

    アメリカが日本の味方になれば、日本に巣食う敵は、特亜三国の関係者になります。
    彼らの活動は本国からの支援が有ればこそ可能なものですので、本国がその力を失なえば支援も止まり活動も衰退します。

    特亜三国の中で、中共はラスボスです。習氏の覇権への奢りから、ディープステートの怒りを買い、中共潰しにアメリカは加速しているように見えます。

    アメリカ頼りの面は、日本人のひとりとして悔しいところも有りますが、中共と対峙出来るのはアメリカしか有りませんので、後方支援とテロ活動の注意はしっかりと行いたいものです。

    中共が消えるか覇権が潰えれば、日本国内の残党も霧散するのでしょう。
    朝鮮半島も、優れた指導者が現れなければ衰退は見えています。

    表の敵は中共、裏の敵はディープステートでしょうか? どちらも巨大過ぎですが・・・

    俯瞰すれば、今のままが続けば、本当の敵は「人類」なのかも知れませんね。
    .

    • 宮崎マンゴー のコメント:

      *神無月様
      本当にそうでございます。
      米国はトランプ大統領の出現にて、これまで米国の正義を陥れてきたDSの闇に、着実に用意して来た真実とトランプ大統領を支える確かな勢力と共に、大きなメスが刺し込まれる様ですね…DSの傘下で、我がもの顔でうごめいていた三國は、「日本人には何をしてもいい」と戦後75年の蛮行。
      彼等はやり過ぎました…
      其れは其れは、極悪非道なる遣り方で。
      果たして、彼等は「人、人間なのでしょうか
      ?」日本にて、今後起こりうるテロを誰もが危惧しておりましょう…日本人の知り得ない水面下で、ステルスなる工作や罠を仕掛けておりましょう。彼等を甘んじては、軽んじてはならなかったのです。これは、日出づる神の国の民対神なき国の邪悪なる獣(カニバリズム)との戦いになると存じます。獣達にはDSがバックについておりましょう…
      日本を取り戻す、再生するには、米国と並行して軍事力、防衛力を増強し、来たるべきその時の為に立ち向かわねばなりません。近くに現実となりましょう。
      ・余命三年時事日記0332近況アラカルト
      コメント5…4月の時点で、中国から国防動員法発動令「ニイタカヤマノボレ」の発出が確認されていた。米国ではトランプ潰しであり、日本では安倍潰しである。〜との記載。

      本当の意味での、我々の待ち望んでいた世直しが始まるのでしょうか。祈

  17. 旧新人類 のコメント:

    いぶかえいち
    @Ha_kubi_
    やはりレジ袋有料化は炭素税導入への足掛かりだったようだ。

    我々が今被ってる諸々の手間暇も、
    不便さも全てこの男達の「増税」への踏み台だと思ったら情けなくなる。

    #中井次官の免職を求めます
    #炭素税に反対します。

    環境省の新次官、就任会見で炭素税の必要性強調
    午後5:40 · 2020年7月26日

    Ronron (みんなでNipponを磨く!)
    @Ronron63648277
    返信先:
    @Ha_kubi_さん, @kohyu1952さん
    この人は、元財務省の広報官です。。。

    しかし東大法学部卒って、みんな
    サイクロン
    おかしくない?

    Tomo
    @Tomo20309138
    橋下徹氏「二階幹事長のような政治家を増やさないといけない。中国との太いパイプ役が必要」

    おおさか維新の議員たちは、橋下徹氏と見解を同じくするんだろうか。

    二階氏は、今までに一度でも、中国共産党に「人権侵害」「スパイ行為」「国防動員法」等々について問い詰めたことがあるんだろうか。
    午前3:30 · 2020年7月27日

    西村幸祐
    @kohyu1952
    文科省教科書検定官の北朝鮮スパイ。日米韓の情報機関がそう判断しすでに報道された。週刊「アサヒ芸能」7/30号のX氏は教科書検定官の中前吾郎氏だ。中前は毛沢東思想にも親しく中国共産党が本ルートかも。これは氷山の一角。宮内庁,外務省からも検挙を。米では大学の中国共産党スパイが続々摘発中だ

    問題は、誰が北朝鮮スパイを教科書調査官にしたのか、という事だが、それがすでに複数の文科省官僚で、個人の特定もできている。さらに重要なのは、天皇皇后両陛下に皇室廃止論者の反日サヨクを進講させ、北朝鮮スパイと思われるような発言を行なった者を皇室参与にした宮内庁のスパイの摘発である。
    午前11:01 · 2020年7月27日

  18. 福岡選挙区 のコメント:

    余命クラスターの方へ
    『大量懲戒請求訴訟 九州地区 対策検討会ご案内』
    弁護士自治を考える会 弁護士脅迫調査委員会

    開催日時や参加条件など、詳しくは⇓
    https://jlfmt.com/2020/07/25/43212/

    • 北山 のコメント:

      対象は『④ 他のグループと行動しないことを決めている』を満たす方ですよ。

      (大丈夫だとは思いますが)一応、ある意味ここが一番重要だと思うので、補足させていただきました。

    • 維新は裸の王様 のコメント:

      頭までドップリ浸かってる人には届かないですよ。

      御本尊が「最高裁」まで、敵視しましたので。

  19. パコリーヌ(髭) のコメント:

    1番は財務省かしら
    30数年間間違った事をやり続けた無能集団
    失敗を反省しない 誰も責任取らない

    世界が変わったら日本は耐えられ無いんじゃない?
    力が無い 活力が無い 地方都市の景色は30年前と変わらないし色褪せている
    モニターだけ見ている都会人には分からないけどね

  20. miku のコメント:

    一番の敵は「日本人自身」だと思います。2人に1人は投票にもいかず、
    都知事選ではシナへ33万着もの防護服を送った小池百合子を選んだことからも絶望的。
    残念ですが、日本人が目覚めるのは、日本人の血が大量に流れた時なのでしょう。
    それが災害か?戦争か?暴徒化した外国人によるものかはわかりませんが・・・。
    個人で、できる限りの抵抗はしますが、もう時間はあまり残されていないと感じます。

  21. 鶏鶏 のコメント:

    www
    戦後レジュームから後一歩で抜け出せそうな方と周回遅れ保守がごった返ししてますな…

    ま、
    ディープステートに言及するようになっただけでもまだマシかwww

  22. cat のコメント:

    後ろで資金提供したり、そそのかしたりしているやつはいますが

    それでも

    実働部隊を許す気にはなれません

    敵は在日朝鮮人

    それでいいと思います

  23. 柏城"大保守"耕介 のコメント:

    討つべき相手とは何か、ということで思わされるものはありますが当てつけめいた形で
    潰してこようとする相手であれば対峙することは求められるものもありますし保守勢力に
    おいても有名Youtuber K氏もA議員に対する当てつけ同然の発言をしていることもあり
    彼(K氏)のシンパも加わっているように思えてなりません。

    そんなところもあるため保守勢力もまとまらないとはいわれていますがリベラルはと
    いえば似たもの同士でありながら内ゲバ起こしているも同然であることもまた実態で
    あるためあちらよりはまだ何とか体を保っているとでもいえるのかどうかというところは
    感じ取れます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください