踏み潰す。いたたまれない気持ちになる。


 

 

ショックなことがあった。
踏み潰してしまったのだ。
極めて後味が悪い。

わざとではなかった、と。
心でつぶやいても後の祭り。
一気にテンションが下がった。

本日は洗車をしていた。
ながらく楽しみにしていたもので、ノビノビになっていた作業。
選挙の直後から準備をしており、ちまちま進めようと思っていた。

耐水ペーパーの2000、3000をあて、のちポリッシャーで少しずつ。
ゆっくりやれば一か月ぐらいはかかるかな、と。
昼間だと焼け付いてしまうので、投光器で照らしながら作業を開始。

本当はLEDの投光器のほうがいいらしいんだけど、ケチってハロゲンの投光器にしていた。
大失敗だった。

物凄く虫が寄ってくる。
カメムシまでは耐えた。ちょっとどころではなく、大量のカメムシが寄ってくる。
しかも、ハロゲン投光器に突撃して、焼け死んで(または多大なダメージを負い)、凄まじい臭いを発する。
私の身体にも相当数のカメムシが付着する。なんたることだと思いつつ、それでも耐えた。

朝までかかれば、とりあえずボディ全体を軽く磨くことはできるだろう、と。
そのとき事件は起きた。

夜とは言え暑いし、Tシャツで作業をしていたのだけれど。
背中に違和感。カメムシ以外にもカナブンとかも身体に付着していたんだけど、サイズが違う。

「あれ?これ、でかくない?」と。
慌てて背中を払ったのだけど、とれない。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

なんだろう、
おいおい、これデカいぞ?

というか、えらい硬い足の存在が背中から伝わる。
少し慌てて背中をふりはらおうとするけれど、硬い足が食い込む。

薄いシャツ一枚だけでは、なんか”ちょい痛い”ぐらいの足。
なんだこれ、なんだこれ?

 

手を振り回したところ、大事な布を落としてしまう。
ボディを磨く布なので、それを地面に落とした以上は、今夜の作業はここまでだ。

ガーン。

(砂のついた布でボディをこすれば、傷だらけになってしまう。落下させたらアウト。)

 

 

そのとき、奴が離れた。

カブトムシだった。

 

そら、でかいわ。
結構でっかいカブトムシ・・・。

 

もう布がないし、ここで作業は打ち切り。

悲しい気持ちで機材を片付ける。

 

 

 

パキッ。

何か、足元で乾いた音がする。

カブトムシだった。

 

カブトの角は折れてしまい、なんというか、いたたまれない思いになった。

ハロゲンの投光器に呼び寄せられ、たぶん光に焼かれて地面に落下していたのだろう。

なんちゅうか、かわいそうだし、申し訳ない思いでいっぱいだ。

 

 

完全にやる気がなくなってしまった。

わざとではなかった、と。
ごめん、と。

 

でも、カブトムシが背中についたら、それはそれで焦る。

慌ててたんだ、と。

それは言い訳にはならないのだけれど。

 

立派なカブトムシだった、
他意はないとはいえ、踏み潰してしまった。
角が折れてしまった、一瞬のことだった。

小さいこと、カブトムシ好きだったなぁ。
そら人間の体重だと、踏めば折れるだろうけれど。

強い昆虫ってイメージだけど、あっさりだった。
カブトも、まさかこんなことで角がへし折られ、瀕死の重傷を負うとは想定もしていなかったろう。

 

悲しい気持ちになる。
なので、作業は中断して、今夜はおやすみなさい。

本当に、単なる日記。
ネット上に記すログ、これがwebのlog(記録)であり、weblogを略してBlog。
だから正しい使い方とも言えるのだけれど、本当に今あったこと。

ショックだった。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

22 Responses to 踏み潰す。いたたまれない気持ちになる。

  1. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    角があると言う事は、当然雄である訳で・・・。
    これは個人的な経験則で恐縮ですが、カブトムシって雌の方が遭遇率が高いんですよね。
    因みに、市場価格では500円~1,000円程で取引されて居ます。

    今回はカブトムシが身代わりになって厄祓いしてくれたと敢えて考えて、改めて気を引き締めて行けば良いのではないでしょうか。

  2. 井上 洋 のコメント:

    虫でも命
    供養してあげなされ
    虫でも命

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      『虫でも命 供養してあげなされ』・・・・・

      この言葉、本日の私の脳内メモに記憶いたしました。

      閑話休題・・・・

      数年前の夏のことですが、、ベランダの植物の水やり用に水を張ったバケツをおいてあったのです。お昼過ぎに、ふとみたら、大きな蝉がバタバタと水面でもがいておりました。

      ちかくにあったスコップでそっと蝉全体をとらえ、バケツの外に救い出しました。だいじょうぶかなと思いながら・・・、蝉がどれくらい水面でもがいていたのかはわかりませんが、救い出してベランダにおいてやっても、すぐには飛んでいけない様子でした。

      んで、そんとき、一瞬、蝉の眼とわたしの眼があったとき、なんていうか、蝉がたすけてくれてありがとう!といっているような気が(しただけですけどねぇ・・・)したんです。溺れなくてよかったなとおもいながら、、その場をはなれました。

      しばらくして、ベランダにでたら、蝉の姿はありませんでした。きっと、元気をとりもどして飛んで行ったのでしょう。えかった!えかった!きょう、ひとつええことしたな!とおもった一日でありました。

      てなことで、閑話休題が長くなりました。失礼しました。虫の命も大切にしてやりたい!と、基本はおもっております。でも、蚊やゴキブリには非情な態度になるかもなぁ・・・なんておもいもw

  3. ぎん のコメント:

    洗車中にカブト虫の方からやって来て、先生の背中につかれたのですよね?
    それは何かを告げにか、私も先生の身代わりになって守ってくれたのだと思いますよ。
    私は前に、蝶々がずーっと私から離れなかった経験があります。その時は亡くなった◯さんが、会いに来てくれたと思いました。

  4. オ~ライ のコメント:

    しんやちゃん、御免。さらっと読んだだけだけんど、正直だな~しんやだな~と勝手に独りごちていて、ついつい書き込みしたくなりました。
    私のスマホは、感染してる。し監視されてるので、それが小坪さんにどう面倒な余計な死活的な累が及ぶか、すいません判らないのに何度か書き込みしてて、あーマジにデジタルとか分からないので、しんやさん御免!
    でも、しんやさんて、成人の日の様々な写真を見てもさ~、なんかしっくりくるのは俺だけかな…。
    小坪さんが…ただ好きなだけで
    申し訳ない書き込みになってたらm(_ _)mす。

  5. BLACK のコメント:

    小坪氏
    小坪氏が対峙なさる方々は、人間を踏み潰しても動じない、否、動じないどころか手柄・実績になる方々かと思います。
    日本自体も、そのような国と対峙するのだとは思います。

    が、このような小坪氏が好ましいです。

    以上 文責 BLACK

  6. 波那 のコメント:

    アメリカが中共を排斥している今の時点で、日本政府は中国人入国を検討されてるのでしょうか? 正気ですか? オマケに三峡ダム決壊で間(あわ)よくば、日本に難民で押しかけようと中国人は日本を狙っています。もう既に移動費用から住居費、生活費まで払ってやり日本国内で中国人スパイを培養してるのは政府ではありませんか。土地も好きなだけ広大な地所を既に買われてしまい侵略されてしまって!!

    誰ですか、こんな事やってるのは? 国交省の公明党大臣ですか? 外務省なんですか?

    🔻中国総領事館は「スパイの拠点」 米国務長官が警鐘
    2020/07/24 12:12

    アメリカ政府が閉鎖を指示したヒューストンにある中国の総領事館について、ポンペオ国務長官は「スパイの拠点だ」と批判しました。

    アメリカ、ポンペオ国務長官:
    「今週、ヒューストンの総領事館の閉鎖を発表した。あそこはスパイや知的財産を盗む拠点だ」

    ポンペオ長官は23日、「中国の学生や従業員の多くはアメリカの知的財産を盗み、持ち帰るために来ている」と演説し、総領事館は活動の拠点だと批判しました。ほかにも新型コロナウイルスの対応や香港の扱いについてなど多くの点で中国を批判し、「すべての国は中国共産党の影響から、どのように国家の主権を守るか理解しなければいけない」と警鐘を鳴らしました。会場はニクソン元大統領に関する図書館で、ポンペオ長官はアメリカの大統領として初めて中国を訪問したニクソン氏を称賛する一方、「中国とやみくもに対話をする古いやり方を続けてはいけない」と訴えました。

    CABLE NEWS NETWORK 2020
    ttps://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000189190.html

    🔸”中国総領事館は「スパイの拠点」 米国務長官が警鐘(20/07/24)” を YouTube で見る
    https://youtu.be/FIBvs57NPv4

    「中国の学生や従業員の多くはアメリカの知的財産を盗み、持ち帰るために来ている」
    ……………
    途中から、

     『米国における中国人留学生は約32万人。中国の技術情報収集活動は活発化の一途にあり、FBIは中国人留学生が最も危険な対象として警戒し、逆に中国人留学生を獲得して活動の実体解明に努めている。CIAは留学生の8割はスパイと見ている。英国情報機関も「技術系の大学院に留学している中国人学生の学費は国家安全部から支払われ、卒業後も英国に留まって兵器の開発や生産に関係が深く、軍事機密を扱っているハイテク関連企業に就職するよう勧めて技術情報等の入手を図っている」と注意喚起している。』

     保全アナリストの長谷川忠氏の指摘だ。徐々に問題が指摘されつつある孔子学院、孔子課堂はもちろんだが、同氏によれば、中共の情報収集は、科学者、ビジネスマン、留学・研修生、旅行者、華僑など、あらゆる人を活用した壮大な人海戦術で、「1人の工作員が砂1粒を集めてバケツ一杯にする」のが最大の特徴だという。中共に対する甘い認識を、そろそろ改める時だ。

     改めて言うが、ヒューストンの中共領事館閉鎖は象徴的な出来事である。スパイに関する自衛措置という面で、国際的標準である「スパイ防止法」が我が国にも求められているのだ。

    http://yukokulog.blog129.fc2.com/blog-entry-3900.html

    • 波那 のコメント:

      書き忘れました。

      ゝもう既に〈中国人留学生に〉移動費用から住居費、生活費まで払ってやり日本国内で中国人スパイを培養してるのは政府ではありませんか。

  7. 琵琶鯉 のコメント:

    この動画を観て下さい。そして拡散して下さい。
    https://youtu.be/drzbNa7BjY0
    中国共産党及び共産党員は人類の敵、それにくみする政治家、企業はテロリストです。

  8. 小坪議員のファン のコメント:

    婉曲法ですよね…

  9. 神無月 のコメント:

    人間とは不思議なものです。
    価値の有る生き物の死は哀しみや後悔をしても、そうでない生き物の死は気にしません。
    カブトムシやクワガタは男にとって何時までも愛しい生き物のですので可愛く思いますが、蚊やゴキブリなどを見たら平気に殺します。

    同じ命でも同じではないのです。好かれるか嫌われるかの違いだけですが、虫に責任は無く人間の都合で分けられているだけです。
    実際、蚊やゴキブリの役目は、自然界では人間以上に必要な存在です。

    私も、蚊やゴキブリを見たら殺虫します。でもそれは殺生になりますので、心で手を合わせ詫ています。都合のよい自分勝手な供養ですが、一つの命を奪った行為は、来世の報いに蓄積されていきますので、助けられる時は救っています。

    小坪市議のカブトムシの件は、誤っての事ですので殺生には当たらないのでしょうが、投光器に集まる虫の死には責任が有りますので、心での供養は必要に思います。

    人の一生で、どれだけ多くの命を頂き、犠牲にしているのか想像もできません。
    手を洗うだけでも、数えきれない菌の生命を奪ってしまいます。

    八百万の神々の信仰は、形あるもの全てに神が宿るので、感謝と礼を尽くし供養の心も忘れてはならないとの宇宙の法則に則ったものなのでしょう。

    残念ながら、虫から見れば人間のルール(法)など何の価値も有りません。
    地球から見ても・・・
    .

  10. サウ のコメント:

    他の方々もおっしゃっているように、お告げか身代わりのように思えます。

    個人的には、男の子たちがワクワクしてお世話になる「兜虫」というのがひっかかるので、
    上記の方もおっしゃるように、
    土に埋める、ぐらいはしてあげたほうが
    いいような気がします。ゴミ箱にポイっ、はやめたほうがいいような。。兜は軍事を連想させるので、なおさら。。

    せっかくの小坪市議の楽しい作業(ですよね )
    を、いわばブチ壊しにしてしまった虫さんですから、
    なにか隠れた重い意味があるような。。
    私は底辺ド庶民で、占い師でも霊能師でも僧侶でもありませんので、権威あることが言えるわけではないのですけれども。
    失礼いたしました。

    • サウ のコメント:

      書き直しです。
      皆様おっしゃるように、供養の意識でいたほうが、、ということ、と。
      個人的には、土に埋めるぐらいはしてあげたほうがいいと思う、と。
      この2つのことを言いたいがためのコメントでした。

      失礼いたしました。

      • サウ のコメント:

        たびたびすみません。
        こんな注文をいろいろつけるのは申し訳ないのですが、、
        「臭くていやなカメムシ」さんも、できることなら、(手袋をして??)埋めてあげたほうがいいように、
        私には思えました。
        なんだかこの記事、読む角度によっては、私には、
        「同じ人間なのに、
        神(この場合、ひょっとして、ヘブライのヤハウェ神かも)のごとき権力者から可愛がられる人と、
        存在だけで忌み嫌われる人」、の、
        文字通り「差別・区別 」の話に見えてしかたありません。思い過ごしかもしれませんが。。。。

  11. 旧新人類 のコメント:

    カブトムシさんのご冥福をお祈りいたします。ペットのハムスターが布団にもぐりこんで、背中でつぶした(あるいは、台所で踏みつぶしたか忘れちゃった)という話を知人から聞いたことがあります。よくある事なのでは。

    ヒューストンのしナチス領事館にFBIが突入したそうです。看板も外されました!USA!USA!
    日本も早く特亜のいばりくさった出先機関をやっつけて、拉致被害者を取り返さなければなりません。国内の売国協力者も一掃できたらせいせいしますね。

    一色正春
    @nipponichi8
    7月23日
    相手は日本を敵国と認定し、同盟国も気付いている

    にもかかわらず、友好的態度をとり続けるだけでなく

    占領地の人権弾圧や自国の領海侵犯に対して声をあげることもできない

    日本はいつから、こんな情けない国になったのでしょうか

    先の大戦で日本を守るために散華された方に申し訳ない

    竹内久美子
    @takeuchikumiffy
    皆さん、旧宮家の皇籍復帰の件ですが、本当に民意の後押しが必要不可欠で、安倍首相は、皆さんの声が高まることを待っておられる状態だそうです。
    私が言える範囲で申しました。
    官邸メールなどで安倍さんを応援しよう。
    女性天皇も女系天皇も国を滅ぼすことを広く知らせましょう。
    お願いします。
    午後8:46 · 2020年7月24日

  12. ぎん のコメント:

    ワクワクする2週間の始まり?
    トランプ大統領、つよ!

  13. 湘南童子 のコメント:

    その気持ち 
    いたむ心は 
    無私に在り
    みな諸共に 
    供養なる哉

    蟲達を始め私達すべての生き物の天命が完うされますように
    地球を司る神々様 ありがとうございます

    ( 胸中合掌 )

    失礼しました

  14. 支寒内 のコメント:

    無垢な生き物の命が失われるとほんとうに胸が痛みますね~。
    でも、仕方ない状況下ということもありますし・・胸が痛んだら都度「ごめんなさい」と心中で謝るしかないです。カブトムシさん許してくれてますよ(笑)

    琵琶鯉さんご紹介の動画、予備知識ゼロで見始めたら最後まで一気に見てしまいました。
    涙なしには見られませんでした。
    現実にこんな方がいらっしゃり、またその志を継ごうとする方達がいらっしゃるあの国(党)の罪深さを一段と深く思わされました・・・・。
    これからどうなりますか・・・・。

  15. 旧新人類 のコメント:

    なんかよくわかりませんが、例によってパヨクが内ゲバしているようです。

    しろねこ
    @white__cat
    · 27分
    返信先: @Manaming1さん, @daitojimariさん
    次のとおりだそうです。

    看板番組「報道ステーション」(報ステ)を長い間支えてきたスタッフの派遣切りの動きに、民放労連と新聞労連などからなる「日本マスコミ文化情報労組会議」(MIC)が抗議したことに対する不満が最大の理由だ。

    渡邉哲也
    @daitojimari
    放送労連が求める非正規、派遣の権利を会社に要求すると、テレ朝労組に入っている正規社員の賃金、待遇を維持できないと言うことですね。組合としては、組合員でる正規社員が大切であり、非組合員の非正規、派遣は切り捨て対象
    午後7:47 · 2020年7月25日

    長崎 広
    @nagasakihiroshi
    テレ朝労組が民放労連を脱退するという。報ステの非正規労働者への非道な扱いへの仲間からの非難に真摯に応えるのでなく逆に正社員労組幹部の恥知らずの選択です。番組の右傾化は、実は労組の裏切りでもあったのです。テレ朝労組内の心ある一般組合員は決起しないのですか。

    (パヨク以上の偽善者って見たことないです。あ、カルト信者もいましたね。)

    (小坪先生の文章には妙味があって、志賀直哉のもったいぶった随筆よりよほど面白いです。国語の教科書に載せてほしい。タイトルもいいですね「踏み潰す。いたたまれない気持ちになる」)

  16. 琵琶鯉 のコメント:

    https://youtu.be/bpJqGZEiDtk
    小坪先生。中国は核使用の可能性もあります。
    中国の成都のアメリカ領事館が中国政府によって封鎖されました。
    このglogのご覧の政治家の皆様。はらを括って下さい。世界はもうアフターコロナへと突き進んでおります。中国共産党の側に付けば、滅ぼしますよ。

  17. パコリーヌ(髭) のコメント:

    たしかに。蚊やゴキ腐リなら罪悪感など無い

    そういえば伊勢白山道が、今後は蟲に気を付けろとか言ってたわね

    何かの暗示?王蟲 オウム
    テロ?

  18. テル のコメント:

    初めてコメントさせて頂きます。
    先生の政治スタンス、活動に大いに共感し、日々の投稿を拝見させて頂いています。

    ポリッシング前に耐水ペーパーで塗面を整える作業を自身でされるのは相当の愛車家かつ車弄りのマニアだと存じます。

    くれぐれもクリア層を削って持色まで至らぬように、また、かどを削り過ぎて地を出さないようにお気をつけください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください