【政府案では火力不足】消費税を0%に。貸付ではなく助成拡充を【政治を動かすためにシェア】


 

 

総理の会見を聴いた。
力強いメッセージではあったと思うが、政府案を評価する立場だけれども「火力不足」だと感じた。インパクトに欠ける。
プライマリーバランスとか横文字はよく理解していないのだけれども、財政健全化という言葉が命より重たいとは思えない。ここは財源を気にしている事態ではなく、やるならやるで、もっとガツンとやって頂きたい。

「火力不足だ!」と明言することは、政府批判ではない。
私は、むしろ援護だと思っている。最終的に政治判断を下すにあたり、必要なのは国民世論だ。メディアは、なぜか消費税に関する質問を回避した。景気刺激策としては、国民の4割が求めているとのデータもある。

国会議員というよりも、むしろメディア(彼らは所詮、私企業に過ぎない。)が財務省に忖度しているのではないか?
国民世論がなければ、【政治は動けない】という現実を知って頂きたい。世論喚起がなければ、動きたくとも動けないのだ。

一瞬だけ声があがったが、本当に一瞬で消火させられた。
記事にしたメディアもあったが、続報は出ない。
ならば、どこでやるか。ネットしかない。

和牛商品券だ、お魚券だと報道は玩具にしていたが、極めて悪質な報道だ。
騒ぐ国民も、ソースチェックを行ったのか?と言いたい。それぞれの業界から陳情を受け、”うちはこんなのあったらいいなぁ”程度の話であり、部会で出たレベルの話に過ぎない。官邸が進めているとか国会で審議されたわけでもない。

私は、むしろあってもいいと思う。ただしコロナが落ち着いてから、だ。
景気が復興状態に向かった際に、様々な業界がダメージを負っているだろうから、それぞれの業界単位での支援策はあっていい。必要な処置であり、政治の本来の姿だと考える。
これは和牛業界のみならず、貴方が所属する業界にも言えることで、いずれの業界であっても「今後も持続可能な業界構造」であれば、国家としてそれを支援することは、求められて然るべきものと考える。

とは言え、なんでもかんでも商品券でいいかと言えば話は別だし、キャッシュレスとかクレジットカードでの還付ばかりも嫌だけど。やり方は考えていけばいい。
とりあえず、この議論は武漢肺炎が落ち着き、景気が復興段階に入ってからだ。落ち着いたら、あんな話こんな話をしたいねという議論が、メディアの手にかかるとあの状況だ。むしろ日本の敵はメディアじゃないか?とすら思える。

さて、政府案に戻る。
落ち着いてのちの、観光業や飲食業へのテコ入れも明言されている。評価する。
だが、一時的なものに留まるようだ。それではカンフルにしかならない。もはやカンフルでどうにかなる規模とは思えない。大事なのは法人の保護だけではなくて、法人で就労する労働者たちであり、労働者に正規に給与が支払られ、それを原資に各家庭が生活できることにある。

よって、持続可能な雇用を維持することが目的での助成であれば、勢いをつけるためのカンフルは必要ではあるものの、それだけでは明確に足りない。
貸付だけではなく、助成を。しかも、大型の助成を。
併せて、体感できるだけの減税を景気浮揚策として掲げる必要がある。

一言、言いたい。
財務省は間違っている。
消費税の増税も含め、明確に方針を誤った。
その過ちを自ら認められぬだけ、というのが実態だろう。
ならば言ってやる、はっきり言ってやる。財務省は間違っている。

(ここからは、直近のエントリーの再掲になります。が、後段部分において大きく再加筆しており、内容は「総理が緊急事態の宣言」するならいつぐらいか。また、緊急事態宣言を受けて、都知事が首都封鎖を実施するならいつか?を予測しています。併せて、海外からの船便が止まった場合、つまり輸入が長期にわたって止まる可能性を示唆しています。そこは、短くさらっと書いてはおりますが、かなり大事なことを書いています。期日については外す可能性もあります。状況が動けば、そりゃ変わる。)

現在、実施されている四号保証の全都道府県への施行、およびセーフティーネット5号を高く評価する。併せて保証協会も、今こそ本来の意義に立ち返り弾力的な運用に期待する。その上で、”あくまで貸付”に過ぎない。
もはや、貸付では限界があり、直接的に金銭の補償をしていかねば、社会制度が崩壊するだろう。併せて大幅な減税が求められ、その中でも消費税は象徴的な存在だ。

政府は矢継ぎ早に対策を実施している。そのことは理解する。
四号保証だって、実は相当に凄いことなのだ。
中小企業庁:セーフティネット保証(4号:突発的災害(自然災害等))。大規模災害が発災した際に、地域を限定して発令されるもので、政府のもつ貸付制度では最大級と言っていい。
特定条件を満たした場合には(つまり借りたはいいが倒産した等)、返済が免除されるという異次元の制度ではある。
これを、地域を限定するという前提があるがゆえに「47都道府県すべて」に発したのが今回だ。

だが、足りない。
イベントの休止・自粛などにより、サービス業、旅客業などへの打撃は凄まじい。
就労者それぞれへの補償も必須でる。私自身は【労働者の側に立つ】ことは強く明言しておくし、また特に就職氷河期世代への特段の配慮を掲げるものだけれども、だからと言って法人が無事とも思っていない。

 

 

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。
【出馬表明】行橋市議・改選に伴う後援会活動の強化について

行橋市議会議員選挙
  (告示) 令和2年4月 5日
  (投開票) 令和2年4月12日

【電子リーフレット】行橋が好き、日本が好き。「議会の闇にメス」小坪しんや

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

消費税の減税。
むしろ、全品目をゼロに。
これを掲げたとしても、今なら通る可能性がある。

なぜなら、国内全体が一気に大不況に陥った場合、経団連系の大企業にしても無傷ではない。それなりの内部留保があるとは言え株価の暴落の影響もあり、一部はショートして倒れる危険性はある。あたかも敵のように罵ることもあるが、かと言って、その規模の大企業が吹き飛んだ場合には影響は確かに甚大だ。傘下企業や仕事を受注する中小零細企業の数を考えると、一発で焼け野原みたいになってしまう。

まだ身動きがとれて、苦しいときに「苦しい」と伝える術のある大企業ではなく、特に地方都市の中小企業は、この余波に耐えきれるだろうか?というのが私の率直な感想です。

その街を代表し、その地域に限定して言えば(いつまでも存在すると錯覚してしまう)”無敵の看板企業”であっても、老舗の看板を降ろす事態は容易に想像できる。それはまさに地域の活力を喪失することに他ならず、就労者の保護の観点からも重要な政策だ。覆水盆に返らずとはこのことで、いわゆる組織(もしくはグループ)が滅びてしまえば、のちの建て直しも簡単ではない。

消費税は、象徴的なものである。
メリットも確かにある。例え、それが反社会的な存在であれ、脱税ばかりするようなものであれ、いかなるマネーであっても(また福祉予算を利用する立場の高齢者であっても)、世代・属性の如何を問わずに課税されるという意味では、公平な税制という側面は真実でもあろう。

だが、その実態は「売上課税」だと私は感じています。
単に消費者が納税しているとは言い切れず、商品価格に同額を乗せているとはいえ、中小企業の「売上そのもの」(利益に対してではない点がポイント)に課税するのです。これでは、企業単位の経費が残らない。中小企業の経費とは、経済効果として大きなもので、「どうせとられる(課税される)ぐらいならば!」と、経営者は意地になってでも使う。

当時、セルシオやクラウンがバカ売れしたが、あれは「課税されるぐらいなら、会社でいい車を買ったほうが!」という経営者らが相当数いたからであり、それは地方の中小企業でも同様だった。これが我が国が自動車が売れてきた遠因であり、この経費の支出先は自動車だけではなく、ちょっとした飲食とか、ちょっとした備品購入など多岐に渡るのです。
中小企業に”経費の枠を増やす”というのは、なにも経営者のためだけではなく、社会を循環する金銭の総量をあげる効果が期待できる。

では誰が反対するかと言えば、それは経団連系の大企業です。
輸出戻し税について検索してもらえれば分かりますが、本来は課税されなかった額として「同率の税」が還付される。消費税で納められた金額の、確か3割ぐらいだったと思いますが、実は大企業への還付金に使われている。非常に大きな額で、例えば10億円を海外に輸出したとすれば、10%の1億円が還付されるという仕組み。
消費税の還付で儲けてきた存在だって、確かにある。

今回は、仮に消費税を「0%にします!」と宣言しても、流石に大企業らも黙るだろう。そうせねば、我が国の社会機能が持たないからだ。政治力学として、それが時限立法でも構わない。これぐらいせねば、社会をお金が回らない。

いま我が国は、そして世界は感染症予防を戦っています。
私も同じ観点であり、まったくもって同意です。
けれども、もう一つ戦う分野があり、それは経済です。

病気でも人は死ぬ。
だから戦う、そこに強く同意します。
けれども、経済でも人は死ぬ。
この観点も同じく持たねばなりません。

経済と聞くと難しく感じますし、私も経済の専門家ではないとは言っておきますが、
単に「ご飯が食べれなかったら人は死ぬ」とか、「物流が完全停止すると、大都市では餓死者が出る」ぐらいの話です。

併せて、もはや世界恐慌の恐れすらある。
CHINAの経済は、すでにどうにもならんだろう。習近平は、経済以外もコントロールを失いつつあると見ていい。
米国も緊急事態を宣言しており、米国をハブとした経済活動も消極化せざるを得ない。これは防疫の観点から評価されるものであり、私は批判しない。そのうえで、経済政策の重要性を強く訴えるもの。

なんとか制御が効く、国際的に経済に影響を与えることができる存在として。
我が国と米国が協調し、異次元の経済政策をうたねばならない。
それは、「貸付」だけでは足りず、「助成金」を。しかも、かなりの額の助成金を。
併せて、消費税の0%とし、中小企業の経費枠を用いて地方の経済を回して行くこと。

 

 

 

ちょっと怖いことも書いておこう。

本稿のほとんどは、前回の記事の再掲です。
冒頭部分を除き、下記からは書きおろし。

当Blogにおいては、誰も議論していないころから緊急事態の宣言について触れてきました。
次亜塩素酸ナトリウム水や防疫についても明言してきました。ほぼ百発百中です。この全てが勘かと言えば、答えはノー、、、と言うのはまずいので勘ということにしておきます。

初期から、都市封鎖について述べてきました。
国民主権の我が国において、日本政府が、国内の日本人を制限することがどれほど難しいかも述べてきました。

 

ロックダウンは、する。
首都封鎖はあり得る。

当時、私が、ほぼ、そのままを書いたとき。
一部の読者は行間を読んで反応していました。
どれぐらいの影響が出るかとか、規模とかも考えて言葉を選んでコメントしていました。

えっとですね、ロックダウンを匂わせておいて、やらなかった国がないんですよ、今回。

 

手順書と言うわけではないですけどね、だいたい模倣しながらやっています。
他の国の都市と同じ。で、その流れに基づけば、4月1日か2日ぐらいかな。

緊急事態の宣言も、法として成立している。
日程感でいけば、たぶん4月1日ぐらいに総理が発令するだろう。
それを受けて小池都知事が、首都封鎖を明言するんじゃないかな?って思ってる。

 

備蓄について。
足りてない、と思う。

パニックになりそうなので、言い方は気を付けないといけない。
報道はやり方が汚いし、まさにマスゴミだろう。スーパーマーケット協会なんかも頑張っている。
業界団体のいうように、「国内備蓄は充分ある」は真実だろう。

私が見ているのはシッピング(船便)のほうで、船の影響が出るのは2~3ヶ月後だろう。各国が移動制限をかけており、各国の生産量も減っている中、他国の都市もロックダウンをかけていっている中で、ですね。
我が国の備蓄が、船便が止まったときにどこまで持つかというと、ちょっと無理だと思ってる。

水と電気が止まるわけではないので、地方で餓死者が出るとは思わない。
けれども、物流が止まれば都心部は酷い有り様になるわけで、いわゆる弱者(介護などが必要な人)や施設などで物資不足で死者はあり得る。思えばなんでもかんでも民営化しており、専売公社もないし、鉄道も民営化した。社会インフラの多くが「民間」になっているわけで、そんなのサラリーマンに求めてどうにかなるのか?というのが私の素直な思い。

なんで?ひどい!と思うかも知れないが、貴方だったら(ほぼ汚染地として扱われ)封鎖された都市に、命懸けで物資を運ぶ物流を担えるのか?運転手だって家族もいれば親や子供がいる。
貴方の旦那さんだったら、感染するかもしれない(死ぬかもしれない)、ただの民間人ボランティアみたいな扱いで、仮に何かあっても補償もない中で、果たしてトラックを走らせるのか?と。

 

公務員を叩きすぎた、
そして減らしすぎた。

効率は高まり、利益率もあがった。
けれども、脆弱性も内包してしまった。
よく見渡してみると、結構、足場はボロボロだ。

で、仮に物流が生きていたとしても、ですね。
船便が大きく削られてしまえば、海外からの輸入は止まるんです。金を出しても買えない。だって、生産していないから。
国内に入る総量が減る可能性はある。他国においても生産量は減るわけで、自国民を餓死させてまで送るとは、私には思えないな。

だから、国内生産だけで賄える量以上は、長期化すれば「やがて尽きる」と思ってる。

 

マスゴミに踊らされるわけではないし、あの悪質な報道体制は好きになれない(わざわざ空の棚を探して映すとか)けれど、では大丈夫かと言えば、大丈夫とは思えないのです。

まぁ、一気に買占めとか買いだめが起きれば、民間の備蓄(各世帯の備蓄も含む)も不足傾向だったから、むしろショートを推進してしまう気もするけれど。ここは政治家として警鐘を鳴らしておきたい。嘘は書けない。

思えば、昔であれば砂糖や塩、醤油とかね。
大目に買っていたというか、大型の瓶で購入してた。いまはなんでも小売り。
確かに常に新鮮なものは食べることができる。常に美味しい。
(米とか、精米して食うなら、収穫時期は変わらんのだから一年分を買っても同じなんだけどね。うちは一年分、最初に買う派。)

瓶だって、意味があるんだ。
冷蔵庫にいれずとも、腐敗しにくい。それぞれの家家に、いくばくかの備蓄があった。バッファがあった。

なんでもすぐに買える、なんでも手に入る。
その「便利」さの上に、全員があぐらをかいた結果だろう。

 

ちょっとした駄菓子屋の倉庫でも、それなりの備蓄があった。
「在庫」も財物ゆえ、課税される。効率化をすすめ、利益率を追求した結果、余剰を失った。
場所をとる、邪魔になる、ガラス瓶は割れる。だから、各世帯も備蓄量を減少させてしまった。

 

物流の停止も怖いが、船便での海外からの輸入が減少した場合、どこまで国内備蓄がもつかは分からない。
一気に買いだめに走れば、悪化させることは分かっている。だから書くか書かないか迷った。けれど、嘘は書けない。

いま、「国内備蓄は充分にある」は事実だ。
では、その備蓄がいつまで持つかは、私にはわからない。
どうしても必要なものがあれば(個々人ごとに必需品は違うだろう)、早期に入手しておいたほうがいい。

ちなみに、4月1日は、ただの勘ですから気にしないでください。

 

 

 

これは、世界恐慌を抑止する一つの手段であり、

 

国際的にも我が国が求められている判断だと考える。

 

今回ばかりは、経団連系の大企業も反対はすまい。

 

ピンチをチャンスに。

 

皆で共に戦おう。

 

いまこそ、民意を示し、世論を喚起するときだ。

 

貸付ではなく助成金を、そして「消費税の0%」を!

 

政治判断を求める人は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。

行橋市議会議員選挙
  (告示) 令和2年4月 5日
  (投開票) 令和2年4月12日

【電子リーフレット】行橋が好き、日本が好き。「議会の闇にメス」小坪しんや

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

57 Responses to 【政府案では火力不足】消費税を0%に。貸付ではなく助成拡充を【政治を動かすためにシェア】

  1. 通りすがり のコメント:

    財務省がプライドで減税をやらないと言ってる人は多いですが財務省がそんな馬鹿の集まりであるはずがない。間違いなくわかっててやってる。

    要するにグローバル化推進…すなわち日本からの富の略奪、文化破壊など
    日本が移民大国化(一般の移民の定義でよれば日本はすでに移民大国)したのも同じ
    やがて日本各地にスラム街が出来たり社会保障のフリーライドや物理的衝突が深刻化

    日本が苦しむだけ海外が吸い取ることが出来る
    財務省は利権でおいしい、財界も法人税減税などでおいしい
    CIAとか在日マフィアなども絡んでるという話もあります

    要するに日本から血液を吸い続けミイラ化させるための消費税増税で、確信犯なんですよ
    馬鹿が官僚にはなれませんので(そして馬鹿より性質の悪い売国奴になる)

    日本の政治家や官僚、財界人の道徳性、精神性に問題がありますね
    緊縮財政をすぐにやめないと日本は潰れると思います

  2. 名ナシ のコメント:

    その4月1日からうちの会社は3日の予定で操業停止に入ります。
    その後の対応はその休みの間に決めるようですけどね。
    理由は海外工場で生産している部品が仕入れ先の国の外出禁止令の
    影響で調達できなくなっているからですが、代替先がそんなに早く
    見つかるわけでもなさそうなので長引く可能性は大です。
    同業他社も同様の状況で、国内の景気の落ち込みは想像通りですかね。
    現金給付も一時しのぎには重要でしょうが、期間限定でも消費税を
    0にする必要は有りじゃないかと思います。

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    2020/03/26 時点でスーパーマーケットで著しい品薄状態が発生した都内の店舗も、2020/03/28 時点では概ね解消した様に見えますが、依然トイレットペーパーやティッシュペーパーはドラッグストアーを含め品薄状態が継続しています。
    2020/03/27 に近隣サーチした際には、どちらかと言えば老舗百貨店の地下生鮮食品売場などは然程影響が見られませんでした。
    マスクに関しては相変わらず、近所では入手不可能な状態が継続中です。
    まぁ、小生は幸い花粉症では無い為、ウィルス感染防止にはほぼ無力なマスクを着用する気にはなりませんので基本的には関係ですが、マスクを信仰する人と会わなければならない時はどうしてもマスク着用して差上げる必要がありますので、この辺では不便だなと思う事もあります。

    ここで着目している点は、住宅地に店舗を構えるスーパーマーケットと、ターミナル駅近隣の商業区域に店舗を構える百貨店との立地の違い、次にそれに伴う客層の違いです。
    別の視点から観察すると、比較的長期保存の効く紙製品の品薄が続く一方で、物流も店舗も多くの在庫を抱える訳には行かない青果が直ぐに持ち直したのは、面白い現象だと感じています。

    日本製紙連合会の見解では5日程前に一週間程で解消される見込みと示されたのですが、現状としては解消はされていません。
    おそらく業界の生産量、物流倉庫の在庫から割出した数値からすれば、上記の見解は間違いでは無いのでしょう。
    ただ、メーカーから物流倉庫迄は大型トラックで効率良く供給出来ますが、物流倉庫から実店舗となると良くて4トン、主流は2トントラックで、他の商品と混在輸送でしょうから、ここがネックになって居るのではないかと推察しています。
    おそらく、輸送リソースが追付かないのでしょう。

    そもそも、トイレットペーパーが無くなると言うのは、ネットでもデマだとして相当浸透して居る筈です。
    因みに、トイレットペーパーは水分を含んだブツを強い力を掛けて拭き取るツールで、この時には分解しないのに、大量の水分を含むと直ちに分解する必要があると言う一種の矛盾を含んだ製品で、そんな商品を現実のものとする技術を考えれば、このデマが流布された時点で気付きそうなものです。
    なのに何故、今もこの様な現象が続いているのか?

    トイレットペーパーが無くなると言うのがデマであると浸透した途端に、スーパーマーケットでの買占めの報道。
    これは偶然なのか?といった視点で考察を入れるのも面白いかも知れません。

    ここでのポイントは以下です。

     ・客層
     ・長期保存の可否

    群集心理で片付けてしまえばそれまでですが、生活インフラの脆弱性を検証するには良い例であると言うのには間違いありません。
    この現象が武漢肺炎騒動に起因した偶然なのか、ある目的を持った意図的なものかの判断は出来ませんが、小生的にはこれは国防案件として捉えて損は無いと考えます。

    経済と国防は無縁ではありません。
    この辺りの認識も、国民全体で深めて行く必要がありそうです。

  4. 山形賢一 のコメント:

    弾幕薄いよ!何やってるの!って感じですね。
    時限立法で2年間の消費税0%とか、あ、マスコミは10%のままで桶。

    具体的な政策は分かりませんが、高橋洋一氏の政策なら可能なのではないでしょうか?

  5. 山形賢一 のコメント:

    チョット思いました。ロックダウン、少子化対策もあったりして。

  6. araigumanooyaji のコメント:

    “国会議員というよりも、むしろメディア(彼らは所詮、私企業に過ぎない。)が財務省に忖度しているのではないか? 国民世論がなければ、【政治は動けない】という現実を知って頂きたい。”

  7. 波那 のコメント:

    NHK

    東京都の外出自粛の要請を受け、食料品などを買いだめする動きが見られましたが、都内のスーパーでは、品切れを防ぐため生鮮食料品の在庫をふだんより多く確保する対応をとっていて、冷静に買い物するよう呼びかけています。

    東京 墨田区のスーパーでは、東京都による外出自粛の要請を受けて、食料品を買いだめする人が相次いだため、野菜や肉などの食料品の在庫をふだんよりも多く確保していて、28日も開店前に従業員が仕入れた商品を商品棚に次々と並べていました。

    店によりますと、28日は、いつもの週末よりも客足は少ないということで、買いだめをする人の姿も見られませんでした。

    買い物に訪れた50代の男性は「冷凍食品など一部の商品は少ないように見えたが、物はしっかりそろっているので大丈夫だと安心して必要な物だけ買いました」と話していました。

    また、40代の女性は「買いだめはよくないと思うのでふだん通りの買い物をしました」と話していました。

    スーパーの五味衛代表は「この2日くらいはお客さんがふだんの倍くらいの商品を買う姿も見られたが、商品は注文通り入荷できているので、焦らずに安心して買い物をしてほしい」と話しています。

    🔸ネットの反応

    買い物一巡てことかな

    冷蔵庫がパンパンになったんだろ

    パニックがすぐおさまっちゃってマスコミ残念だったな

    おばちゃんたち「冷蔵庫が一杯になっちゃったどうしよう」って会話してた

    わざわざ品切れの棚だけ狙って映してたが今はネットで全部ばれるんだぞ

    ばれた例

    某スーパーにて 某テレビ局が店員さんに「何か品切れになってるもの無いですかねえ?ないですか?品切れの棚はないですか?」ってしつこい

    >>和牛商品券だ、お魚券だと報道は玩具にしていたが、極めて悪質な報道だ。
    >>騒ぐ国民も、ソースチェックを行ったのか?と言いたい。

    これは、未成年女子買春バーには貧困調査に通っていたと告白したラブオンザビーチ前川君も騒いでいました。

    🔸麻生大臣

    新型コロナの緊急経済対策に関し、現金給付やクーポン、商品券など様々な意見があることについて、麻生太郎財務大臣「色んな方々からのご意見、色んな新聞も裏が取れたような話を全く関係なく書いてますから、ああいうのを金払って読む人の気が知れん。」

    特にテレビが情報源の人にはNHKに絶対の信頼が

    あんな凶悪な犯罪組織なのに

    スーパーの棚画像にシレッと辛ラーメンを入れるNHK 。サブリミナル効果を期待してのことかな?東北の地震の後のスーパーで売れ残っていたの辛ラーメンだけだったのに。日本のラーメンより辛ラーメン押しのNHK 。

  8. インコのおかあ のコメント:

    小坪議員のブログのお陰でミサイル危機の時から夫婦二人、14日分の緊急食料・
    日用品は備えていたので、あと1週間分くらいちまちま買えば人様に害を為さず
    ロックダウンの間を持ちこたえられる物資を手元に置けるかなと思ったのですが…
    三ヶ月に一度の診察日が4月上旬…三ヶ月分の薬の処方箋をもらいに静岡へ…いけないかも…!!
    今回は電話で何とか処方箋が出れば良いのですが…月曜日に電話してみます。
    その時にはまだ東京封鎖されるかどうかもわからないのでしょうね…
    でも都市封鎖になったら郵便物はどうなるのでしょう?
    それと都営住宅住まいなのですが、同じ棟の皆さんと色々話しておいた方がいいのでしょうね。
    身体の不自由な方、高齢者が多いので…

    自助に関しては色々考えるのですが、共助はどうやって?とか考えてしまう今日この頃です。

  9. BLACK のコメント:

    ロックダウン、都市封鎖、やった方が良いと私BLACKは思います。
    弊害や損失やリスクはありましょうけれども
    「やった方が良い」と言うよりも、正確には「一度やっておいた方が良い」と言うニュアンスです。

    国民の危機意識の浸透(特に若者に危機意識を持ってもらいたい)
    国民や外国からの「日本は特別」と言う見方を薄める(「日本も世界の皆様と同じに大変なのです」と言うアピール)
    都市封鎖を実行したと言う実績または今後の参考の為のシュミレーションを兼ねる。
    国民も都市封鎖を経験しておくメリットはあると思います。(危機意識の覚悟と個人備蓄等々)

    問題は食料を筆頭とした物流の確保だと思いますが
    そこさえクリアできれば、しのげれば、都市封鎖は価値があると私BLACKは思います。
    物流は最終的に頼りになるのは自衛隊なのでしょうか。
    それとも日通、クロネコヤマト、佐川さん等々民間が力を見せるでしょうか。
    民間が力を発揮出来る、民間が活躍出来るだけの保証や政策を、政府にお願いしたいです。

    備蓄は昔よりも無いのだと思います。
    ジャストインタイムと言うのですか、備蓄・在庫は無駄・非効率と言う意識ですし
    中間業種、問屋さん、と言う備蓄・在庫を抱える業種も減りました。
    個人の家庭でも、必要なものは必要な時に買いに行けば良い生活が現在の普通でした。
    それが良かったのですが、その効率の良いスマートな生活の弱点が
    個人も商店も地域も、「備蓄不足」なのだと私BLACは思います。

    消費税ゼロパーセントは、消費税廃止では無いと思います。
    消費税を存続させたままでの、税率の問題だと私BLACKは思います。
    消費税ゼロパーセントは、消費税廃止であったり、消費税を否定している訳ではありません。
    ゼロパーセントにしたとしても、状況を見ながら上げて行けば良いのだと思います。
    もしも、「ゼロ」と言うのがNGならば、「1パーセント」でも良いですが
    せっかくならば、国民にインパクトを与える、国民が「おおっ」と元気になれる数字が効果的だと
    私BLACKは思います。
    ゼロバズーカが、現在とこれからの日本には必要だと、私BLACKは思います。

    千葉の田舎の印象ですが
    他県ナンバー、特に都会ナンバーの車が多いです。
    都心で花見や行楽や休日を過ごすことが危険なので、田舎で、と言う気持ちの方々が多いのではないかと推察しますが
    田舎の直売所や、田舎の大型店で、買い物をして車に積み込んで行く方々が多い印象です。
    実際に封鎖になれば、「田舎に買い出し」も不可能になるかも知れませんが。

    小坪氏の当エントリー、非常に重要だと感じます。
    動かれる方、準備が必要な方は是非参考にしていただきたいと願っています。

    • BLACK のコメント:

      都会ナンバーの車が増えているのは
      買い出しや観光ばかりではなく
      別荘やホテルや実家への疎開の方々もおられるのかも知れないと気付きました。

  10. 琵琶鯉 のコメント:

    米軍が南シナ海でミサイルを発射しました。
    中国が台湾の識別領空圏内に侵犯しての威嚇ですが、もうこれは熱い戦争です。
    水間条項TVより
    https://youtu.be/OE65BtERM-4

    国内の感染者の増加が1日で200人を超えました。
    総理の「緊急事態宣言」が発令される事となる可能性があります。

    中国は国防動員法を発令して、国内の日本企業の資産すべてを摂取するでしょう。もう、中国は世界のサプライズチェーンにはなれない。中国共産党が有る限り世界はその脅威から逃れられない。この事を理解しなければならない。

    昨日、安倍総理が会見で現金支給を明言されました。支給には小切手で一律配布、銀行で支給。
    所得が多い者には、年末調整など、税金で回収調整
    。すれば、事務手続きも簡単スピードも出ます。
    消費税を期間を決めてすべての品目について軽減税率「0」とする。兎も角、飛び上がる為のダッシュが必要です。
    そして、金融緩和、これをしなければ円安となり雇用が守れません。

    • 琵琶鯉 のコメント:

      「財務省は間違っている。」

      まさに的を得たお言葉❗️
      ては、私、鯉も言わせて頂きます。
      もう、今は財務官僚が、経済コントロールをどうこう出来る事態ではありません。平時ではない。現在は明確に戦時である。あなた方が責任を取れる時ではない。ここを見誤れば、財務官僚の上層部すべてが吹っ飛びますよ。政治家が出来ないのなら、下手をすれば一斉更迭を国民(一揆が起こる可能性すらある。)が起こしますよ。

      そして、メディア、オリンピック延期はもう決まった事。過去の話。何時までも云うな❗️消費税削減を話題にしなさい。出なければ増す増すあなた方への広告料は削減されますよ。
      情報は生もの、世界はSMSのネット通信で繋がり、スマホさえ有れば容易く得られる。
      バラエティー番組にしても昭和のような面白さはなく(多くの言葉狩りにより)ツマラナイ番組ばかり、今では、インターネット番組の方が面白い。

      アニメでも間もなく外資が日本のアニメーションスタジオと長期の契約と著作権契約を結ぶ事で、あなた方が入り込む事は出来なくなる。ホントに素晴らしい💓我が家もネットヒィリックスと契約しました。

      新聞も武漢ウィルスによって日本の人口構造が変わり可能性があります。情報弱者はあなた方が流す、
      中国共産党の間違った情報を信じて、命を落とす可能性が高い、必然的に新聞読者が減り、新聞社やテレビ局の収入減となり会社は倒産になりますね。まぁ、唯一、NHKだけが生き残る(腹立つけど)

      さて、船便による食料輸送(輸入)が困難な事態。まさに我が国のウィークポイント。

      食料は安全保障の基本です。滋賀の田舎においても私が幼い頃は、夏は水田に青々とした稲が育ち、秋には黄金色の絨毯のように稲穂がたわわに成り。収穫を今か今かと待ちわびていました。

      しかし、現在では、多くが耕す人が無く休耕田となっております。政府は、こういった休耕田を如何に効率よく生かし(企業や農協など、また国民の味方経済産業省の参加は必須)食料生産に人と金を投入する事を実施しないとならないと思います。

      因みに中国はベトナムからの米の輸入を断られております。(メイカさん情報)

      皆様も御存じかと思いますが、アメリカの弁護士さん達が中国共産党に対して訴訟を起こしております。また、同時にアメリカ政府に対して中国政府に賠償金を請求せよ。という請願書を民間が起こしております。請願書の参加は、国籍関係無くできます。詳しいやり方を及川さんがYuoTubeで紹介されてます。(同時にホワイトハウスへの請願書リンクも貼られでます。)是非ともご参加下さい。
      https://youtu.be/GrVJXxG0bxU

      日本も中国政府に対して賠償訴訟を起こして、日本国内の中国資産の回収をして欲しいですね。

  11. じた のコメント:

    もしかして、世界規模で人類の不安をあおってパニックと暴動を起こさせようとしている集団がいるのでは?と、世界中から発信されるニュースやサブカル系のステマ続きを見て感じました。
    もう何年も前からですが、悪意ある単語の刷り込みも続いています。

    不安をネタに視聴率稼ぎを企むメディア等は下っぱも下っぱの使い捨てで。
    斜に構えてクールなつもりのニヒル屋なんか、自尊心をくすぐってやれば操るのは簡単ですから。
    無知やノリではなく、奥の方に悪意のベクトルを感じます。

    戦争でも起こして、金儲けと権力掌握?

    冷静に協力されるのを一番嫌がっているように感じます。

    情報ルートを押さえられているのも痛いですね。

    だからといって何が起きてもじっと我慢する精神論ではなく、適切な対応に動くべきなんでしょうね。
    買い占めは論外だけど、ダイジョーブダイジョーブと何もしないのも違う。

    都市封鎖の現実性についての講義、ありがとうございました。
    お役所仕事な以上、年度をまたぐことは無さそうですね(笑)
    家族会議します。

  12. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員、大事なことを書いてくださりありがとうございます。消費税を0%にできたら一番いいのですが。そして、助成金も必要なところにシッカリと配られたらいいのですが。どうか政治家の皆さんにおかれましては、日本国民を🇯🇵信じていただきたいです。私も今一度、売国奴以外の政治家を信じます。当然お金よりも命の方が大事です。でも命よりも大事なのものがあって、それは、信用だと思います。私は今一度日本を信じます。個人でできることをやっていきますね。商品券の件はマスコミの悪意が出ていて、少し●意めいた想いがしました。チャイナウィルスがきちんと無くなったら、商品券も景気対策もありとあらゆる楽しい政策をどんどんしていってくださいね。私は楽しみにしています。それから、今困っている人は、どうか恥ずかしがらないで、少しプライドを脇に置いて「助けて欲しい。」と言葉に出していきましょうね。若い女性は生理●品などコンビニで男性しかレジにいなかったら購入するのを恥ずかしかもしれませんが、(今時平気な人ばかりかもしれませんが。)必要なものは買いましょうね。

  13. じた のコメント:

    追記

    全数検査推進キャンペーンが不発に終わり、日本の戦略を見習って方向転換する国も出てきたので、終末演出家の方々は「コロナなんか気にしないで外出自粛しない自由で勇敢な人たち」キャンペーンを開始した気がします。

    皆で渡れば怖くないをブームにし、それを止める人たちとの属性の違いなどを強調して不和をあおるためです。

    不便を我慢するよう強制するだけでなく、具体的な代替案を広めてる方々がいるのは良いですね。

  14. 波那 のコメント:

    相変わらず、日本人の感染者率を増やしたくて仕方ない邪悪な特亜人が蔓延っているマスゴミ、日本人を騙し操ろうと仕掛けるマスゴミ。

    nanasa
    @77nanasa3                
    3月27日
    テレビでは絶対に言われないが、厚生省のHPの数字を見ると意外な事実が分かる。 感染者の国内事例1349人のうち、日本国籍者は934人。割合として69%。 感染者のほぼ3分の1が外国籍者になる。 これは予防接種説(BCG説)、集団免疫説、日本人の習慣説など様々言われてるが、早急に解明して欲しい。 pic.twitter.com/dVktqjvg6Q

    Chieko Nagayama
    @RibbonChieko
    21 時間
    3月24日感染者1,057人(うち日本国籍74%)

    3月26日感染者1,254人(うち日本国籍者72%)

    3月28日感染者1,349人(うち日本国籍69%)

    数日間の帰国、入国ラッシュで 外国籍の方が増加しましたね。 海外お持ち帰りは 継代したウイルスかもしれないので要注意。 BCG免疫強化効果には秘かに期待してしまう twitter.com/77nanasa3/stat…

    最近、ネットに俄に現れるようになったアメリカやヨーロッパに比べて日本人の感染者率の鈍い伸び率に関して日本人のBCG ワクチン接種率の高さと関係有るのか?についてですけど・・・関心を持たれている方はどうぞ。

    🔻BCGは武漢ウイルスのワクチンとなるか
    2020/03/29
    https://kotobukibune.at.webry.info/202003/article_28.html

    1.俄然注目を浴びるBGC

    BGCワクチンが武漢ウイルスに効果があるかもしれないという説がネットで話題になっています。

    なぜBGCワクチンが注目を集めているかというと、BCGの予防接種方針を国別に示した地図と武漢ウイルスの広がりとで相関関係が見られているからです。

    こちらのブログではその辺りの詳しい検証が行われていますけれども、確かにBGC接種を義務付けていないイタリア、アメリカで爆発的に感染拡大していることを考えると相関関係があるように見えます。

    面白いことに、ドイツのように1998年までBGC接種を行っていた国でも旧東ドイツの方が旧西ドイツよりも感染者が少ないという傾向が見えていて、それは、BGCワクチンの株の種類の違いに起因しているのではないかと言われています。
    ……………

    果たして、BCG は武漢ウィルスに効果があるのか?オーストラリア、オランダ、イギリスなどが臨床試験を始めるようです。

  15. mirage のコメント:

    やっぱり消費税には手を付けない、迫力のない総理会見でしたね。
    マスコミは、新聞が軽減税率の特権を受けたので、財務省には逆らえないのでしょう。
    諦めずに、国民が政府に圧力をかけ続けるべきです。

    武漢肺炎による国内の死亡者は現在50人程度ですが、経済破綻による死者は病死者をはるかに上回るでしょう。
    私は、この騒動での犠牲者は、武漢肺炎による死者と経済破綻による死者の合計で考えるべきと思います。
    また、毎年1万人の死亡者を出しているインフルエンザの感染者が、今年は60%減ということも考慮すべきでしょう。

  16. 琵琶鯉 のコメント:

    中国が世界に対して「マスク戦争」を仕掛けていたのがんかりました。各国にいる華僑を使ってマスクを買い占め高額で売りさばく。日本でも有りましたよね。中国人留学生を使ってドラッグストアでマスクを買い占めている映像が、それを牛耳っているのが、日本在住の華僑だったと。詳しくは、水間条項TVをお聴きください。
    https://youtu.be/0Ofra7uTrVc

  17. 鮒太郎 のコメント:

    2017年4月、朝鮮有事に備えてこのブログで連日警笛を鳴らしていました。
    ネット、マスメディアでは、「大げさ過ぎ」「騒ぎ過ぎ」「起こるわけないだろ」という意見も多くありましたが私は小坪議員が与えてくれた訓練だと捉えて、せめて自分の周りだけはなんとかできるようそれなりに備えてきました。

    元々、手作りの梅干しがあるのでガラス瓶は無駄に多く、
    醤油は県外から取り寄せしているので送料節約のため多めに購入しています。
    米は1年前から玄米に切り替えて多めに購入しています。
    N95マスクは気管支の弱い家族がいつも使っているため、普段から備蓄していました。(今回の騒動の為、簡単に手に入らなくなってしまいました。。。)
    消毒用アルコールも普段から良く使うため困らない程度に備蓄していました。
    その他にも様々な備えを自分なりに考えて続けています。

    3年前のブログを読んでからコツコツ準備して生活の中に取り入れてきたことがこのような状況で生きてくるとは思いも寄りませんでした。
    その備えが役立っているのは、今が「有事」に準じた状態なんだなぁと自分の中では感じています。
    小坪議員に感謝です。

  18. 素浪人 のコメント:

    今日は。

    罪務宦官府は間違っているのではなく、省益・宦官個人益の為に消費税増税を政治家にやらせているのです。国民が困窮して死のうが左団扇でせせら笑っているしょう。

    よって小坪様が仰っている様な、最近ネット界隈で流行りの『消費税0%』は、愚生に言わせれば宦官共のお笑いの世界です。こ奴らは仮に一時的に減税させてものすぐに戻せと圧力を掛けて来ます。よって宦官共に揚げ足を取られぬ様、はっきりと『消費税廃止』と主張されるべきでしょう。

    おまけ:罪務宦官府は無用どころか日本国民の敵であり殺人集団です。日本国民が総決起して罪務宦官府の令和のバスティ~ユにすべきと思います。宦官共に対しては、支那の歴史に倣って日本版国民裁判で一人残らず公開ギロチンに処すべきでしょう。まあ近畿財務局とかの地方部局のエリ~ト外れの連中は情けで生かしてやっても良いやも知れません。

  19. 甲州保守 のコメント:

     うちは震災以降は2ヶ月に1度ごと備蓄を買い足していたので余裕はありますが、先年からの度重なる喚起を受けて水のさらなる買い足しを継続して行ってきました。忠告に感謝しております。

     25日の会見以降、封鎖を見越した“東京脱出勢”が「飲み会納め」をしてから疎開をしている現状、全国的に感染爆発のリスクがあるのではないでしょうか。日本中から人が集まる東京から散ったらどこで広まってもおかしくないですよね。地方は経済的に大打撃でしたが、感染も他人事ではない段階になっていると思われます。

     メディアスクラムは明らかに漢字クイズ2.0をやろうと動き出しており、しかも騒乱心理が後押しして世論が矢継ぎ早の飛ばしに釣られまくっているので、ある程度の手応えを得ているように思います。自然発生的に不満に火が付いたのを好機と捉え、肯定・後押しすることにより、説得力を生んでのち封鎖後の全力ディスカウントに繋げる準備をしていると見ています。
     何をやっても国民が政権を叩く状態を他の分野に対しても固着させたいのではないでしょうか?批判心につけ込むというか、コロナで下手を打った連中がこの問題でもあれこれしてないはずはない!みたいに。

     ネットでは各所でここぞとばかりに荒らしたりレスバトルに持ち込んでいる人影が見受けられますが、いつものネオ・ルサンチマンの発狂とは異なり、世論の構成要員を疲弊させる目的をもって統一された意志の元に組織だって動いているように感じられます。
     騒ぎをうるさくして、無駄な論争を頻発させるほど、オーディエンスはうんざりして気力が萎えてきますからね。判断力を奪うのは洗脳の初歩です。
     気力の損耗を目的としたネット上での精神焦土作戦とでも呼びましょうか。
     いつもの口調の人々が、いつもはいない場所に続々と湧き出てきています。
     声東撃西、すでに始まっているかもしれませんね。

     毎度の結びになりますが私は安倍総理を支持し、小坪議員を支持しています。

    • 甲州保守 のコメント:

      一言忘れてました、以前の情報過多はストレス源といった文章を読み、彼らとSNSの動きを観察しての感想です

  20. よっしー のコメント:

    国民を見捨てないでほしい。消費税ゼロ、長期的かつ超大型財政出動、今やらないでいつやるんでしょうか。小坪市議を全面支持します。

  21. ぎん のコメント:

    消費税0%は太郎さんも最初は、考えている的な発言されてましたよね?経済的なダメージは業種によって、大きな差が出ると思います。長期間続くであろう不況の経済対策の一つとしてシンプルで広く公平性があっていいと思います。
    私の周りの知人は少しずつですが、意識の変化が見られます。尋常ではない現実が起こるにつれてですが…。政策に賛否はあっても安倍ヤメロー!とか政権交代!とか言ってる人(思っている人)誰もいません。ですから、野党のヒステリーが余計に異様に見えます。

  22. js のコメント:

    あの会見で力強いという評価はないわあ
    梃子でも減税はしたくないという強い決意だけは伝わった
    批判のための批判じゃないよ。我々に寄り添ってるという気持ちがまるで見えない。なぜ減税できないか、二階や麻生に政局に持ち込まれて身動きが取れないって、言ってしまえばいいんじゃないの?
    政治家には秘密裏に動かなければならないことがあるってのは、もう言い訳として聞き飽きた。深い秘策なんてありゃしない。政治家同士の人間関係が複雑ってだけ
    くだらない。すべてがくだらない

    • miku のコメント:

      同感です。安倍総理の言葉には心がない。綺麗事と言い訳ばかり。
      国民に自粛を求めながら、日本だけが金も出さない。欧米諸国が財政拡大をして必死で国民を救おうとしている態度とは真逆です。これ、死ねと言っているのと同じですよ。

  23. 琵琶鯉 のコメント:

    経済評論家の上念司さんが、現在の政府の経済対策について語っておられます。
    https://youtu.be/MI9ucn2Lk6A
    財務省はには、今のロジックではまだまだ弱いぞ❗️と、帝都封鎖となれば、その経済的損失は図り知れない。故に消費税減税は、遣らないとならない。また、社会保障の徴収も今年一杯行わない。思い付く全ての方策を片っ端から実行しなければならない。

    リモート対策が出来る企業や公共機関から順次、働き方を変えて行き、余った人員を新たな事業へ転換していく。(農業など食料生産などバイオや経済産業省による技術特許の守備法の伝授と企業参加とベテラン農家さんとのコラボなど)夢がありますね。

  24. 琵琶鯉 のコメント:

    連投申し訳けありません。
    水間さんから緊急情報です。
    中国から送られて来たマスク1400万枚について直ちに検査を実行して下さい。官邸メールでもしましたが、すでに医療機関や介護施設、保育施設などに配布されてるかと思いますが、各自治体の市議さんは、これら中国製マスク の検査を保健所で実施するように要請して下さい。

    理由は、オランダで中国から送られたマスクが、不良品の為中国へ返品されました。
    中国では、合格品だったのに、何故か?貴重なマスクを大量に返品するなんて、おかしいです。余程の事だと推察します。

    水間さんの情報です。
    https://youtu.be/NG5Z9g556E4

    • 維新は裸の王様 のコメント:

      保守速報の引用スレにゃ、こう書いてあった。

      【新型コロナウィルスが拡散している中で、オランダ政府が中国から輸入したマスク130個をリコールしたという。その理由は検査の結果品質基準を全く見なして居なかったからだ。オランダの政府は「2次テストの基準を満たさず、全部使用しないことにした」と発表した。また、今後中国から輸入される物に対して検査をすることにしたと発表した。】

      【リコール対象になったマスクは、顔にしっかりと密着されておらず、またはフィルタが不良であることが知られており、輸入した数は約130万個に達する。問題は、半分以上がすでに病院などに送られているということだ。28日あたり、オランダの新型コロナ感染者数は1万人に迫る。】
      https://gogotsu.com/archives/56471

      数字が違うが、N95医療用マスクじゃない?
      普通の不繊布マスクもだけど、品質検査はすると思うよ日本も。
      特に日本は医療用には厳しい。

      • 維新は裸の王様 のコメント:

        失礼、医療用は世界基準で厳しい
        シナチククオリティーは???

      • 維新は裸の王様 のコメント:

        ちょいと比べてみました。

        水間tube より、保守速報ソース元の方がアップ時間が速い。
        そのソース元「ゴゴ通信」も、一次ソース無し、Twitter見たけどリプすら無し。

        もし、マスクに瑕疵があるならYahoo!ニュースにも載るはずだけど、違う?

  25. 助さん、拡散 のコメント:

    小坪先生、ご苦労様です。私も景気対策にキャッシュレス、クレジットカード還付では弱いと思います。当面の消費税0%で、現金を使えるようにするのが、最良と思います。お金を見て、手に持ってやり取りすれば元気が出ます。元気は景気を押し上げます。各企業は内部留保を海外でなく、国内に向けて水門を開け放って欲しい。”金は天下の回りもの” この天下国家は日本を意味する言葉です。

  26. 学のない保守 のコメント:

    財務省とマスコミは昔から
    日本国民の敵。これだけは確か。
    世論はガス抜き誤魔化し記事に踊らされず、
    声をあげなければならない。

  27. 維新は裸の王様 のコメント:

    まず、point還付はNG(平等ではない)

    小切手で制限つけずに一律10万円給付(マイナンバーで後処理)
    同時に、消費税0%は東京五輪延期に併せて1年。
    5%を2年、8%を2年、後は政権が示す【V字回復】をしてから10%にしたいならやればいい。
    絶対やっちゃいけないのは、中途半端。

    消費税は、超高齢社会福祉保証の為にはもう無くてはならない税金で、他国は日本の倍がざら。

    そして、船舶輸入(食品)は「安い外国産肉と魚」、「多品目のシナチク産青果(国産の割合が低い物)と加工食品」、「その他外国からの青果と加工食品」。
    お安い外国産を食べれないのは仕方ないけど、めっちゃ困るのは外食産業とコンビニ弁当。
    それでも、大手は独自に入手先は各方面に手配しているし、外国産ばかりと限らない。
    日本から出港する、近場漁業や遠洋漁業とか忘れてませんか?
    各県産青果 精肉 忘れてませんか?

    豊洲市場にゃ、日本全国から青果も国産お肉お魚もちゃんと届くよマジ。
    それよりも、全国の市場や豊洲への感染を心配しないと、そっちの方が危ない。
    感染に気を付けてるのは、全国の生産者も運ちゃんも皆です、プロです。

    今、シナチク依存で部品調達とか滞ってるから、工場もだけど、建築現場でも納期の目処がつかず大変らしい。
    船舶輸入で一番大変なのは、部品資源。

  28. 神無月 のコメント:

    小坪市議の言われる通りと思います。
    国民が有っての国家です。

    IMFが何処まで堪えられるのか、国際社会との戦いになるのかも知れません。

    「フラットタックス」の概念が有ります。
    日本の様な超複雑な税制によって税集に高コストがかかる制度から、税金を一本化して収入合わせた所得税のみにする方式です。

    納税にかかる時間や人力が大幅に下がり、日本全体の効率は高まるようです。
    高額所得者は脱税や節税がしにくくなり、本来の納税になる為、政府も増収になるようです。

    貨幣=信用 で成り立つものです。
    日本円も信用が無くなれば、紙くずです。
    .

  29. 琵琶鯉 のコメント:

    ニュージーランドは現金支給を開始したそうです。(今朝の虎8より)麻生閣下は、どうやって現金支給するんだとおっしゃいますが、上の「維新は裸の王様 」様がおっしゃるように小切手で一律10万円。銀行で換金。マイナンバーカードでチェック。現在、マイナンバーの普及率は10%ですから最初は銀行窓口も戸惑い手間どりますから10%は練習になるでしょう。市役所は今のうちに対処できるように体制を整える(カード発行に押し寄せる人対応に)、そして、高額所得者は、年末調整で返金すれば、マイナンバーカード普及率100%、事務手続きの簡略化、今後の社会保障諸々の管理の簡素化。凄いじゃあないですか❗️
    麻生閣下、そう思いませんか?今後の税金(消費税の徴収も100%ですよ。)その為の投資として、2年間の消費税「ゼロ」もありじゃあないですか?

    • 琵琶鯉 のコメント:

      関係のない話ですが、ヤフーニュースで、志村けんさんが亡くなりました。
      ご冥福をお祈りいたします。

      • ミカンの実 のコメント:

        志村けん氏、驚きました。ご冥福をお祈りします。マスコミ関係は少しは自粛して、記者会見のインタビューなど人数をもっと減らして、きちんと距離を取っていただきたいですね。

    • ミカンの実 のコメント:

      いいですね!小切手化する時にきちんと距離を2m取って、時間帯なども決めてやれば、混乱も少なくて、ウィルス感染も予防できます。(例えば午前中は66歳以上の人を優先するとか。)

  30. 旧新人類 のコメント:

    Hideki Kakeya
    @hkakeya
    中国政府は、国内に病気が広がった段階で、自国のみが世界経済から切り離されるのを恐れ、春節を利用して世界にウイルスを拡散させた。その証拠に武漢閉鎖後も、中国政府は他国による中国人入国制限に反対していた。これは天災ではなく人災である。時系列で何があったかをよく思い起こすべきだ。

    ワクチンや薬は中共に頼っては絶対駄目。彼らはそれを自国に屈服させるための道具に使います。今一番大事なのは中共より先に自由主義陣営で新型コロナウイルスの治療法を確立すること。そこに全力を尽くすべき。長期的には、中共とのデカップリングを進めて新冷戦時代に持ち込めれば成功でしょう。

    布路川梶太
    @P6AX3Er3HqoQynY

    今、中国共産党はマスクを世界に配り救世主ヅラをしてます。日本は、もともと備蓄していた高品質の医療用レベルのマスク620万枚を中国へ寄付しました。そして中国は急ピッチで製造する低品質マスク20万枚を日本へお返しに寄付しました
    2020年3月26日

    ハエがとまるマスク製造現場
    一部メーカーは偽のマスクを製造しており、活性炭の代わりに石の粉を使用します。そして当局法執行部は検査をしません!賄賂です。疫病感染が深刻になると、更に値を吊り上げ金を稼いでます。道徳心は、一切、持ち合わせていない。

    お気付きだろうか。パッケージが日本語であった事を…
    2020年1月27日(動画、画像あり)

    中国産の小麦粉は日本の大手外食産業でも使用されてますが…

    河南省穀物企業は小麦粉に含まれる過剰なカドミウムに罰金を科された。しかし同社は、過剰なカドミウムは製粉工程で混入したのではなく、土壌汚染によって小麦そのものがカドミウム入りで育っていると述べた。

    実は、加工品としてカタチを変えて、日本に大量に入って来ています。
    例えば、ベトナムは中国産小麦を大量に輸入していますが、それでつくったベトナム産パスタを日本に大量に輸出しています
    2020年3月8日

    中国内モンゴル自治区包頭市

    レアメタル精製工場
    工場で有害化学廃液垂れ流し現場

    中国は率先して世界中の環境団体を資金援助。
    世界の企業の環境対策経費が上昇すれば、それを一切無視出来る中国企業が世界競争に勝つ事が出来る。今までそうやって中国経済を成長させてきました
    2020年1月1日

    Hideki Kakeya
    @hkakeya
    日本は歴史の分岐点にいる。昔の豊かな日本に戻るか、ウイグル人の後を追うか。前者の道を進みたければ、感染爆発を起こして医療を中国に依存する状況だけは絶対回避せねばならない。さらに、戦略物資を中国抜きで調達できる体制の構築が急務。甘言には要注意。地獄への道は善意で舗装されている
    2020年3月28日

    (当地でも、インバウンド需要を当て込んで、すでにホテルが林立しているというのに、さらに古い喫茶店その他の店舗を追い出して更地にし、もっと建てる予定だったみたいですが、頓挫していい気味です。引き換えに安かろう悪かろうの物つかまされて何かいいことありましたか?結局、感染者が大量に入国し、ウイルス巻き散らかされてこれまでの利益も吹っ飛び大損じゃないですか。本当にバカみたいで腹が立つだけです。これから日本は大変だと思いますが、初心に帰って地産地消に励んで日本の国土を大切にし、投資銀行のたぐいや特亜に支配されたマスゴミなど悪の手先の言うことには一切耳を貸さないことです(地元の無知な中小企業に中国進出をそそのかした行政にも腹が立つ)。Evil Empireと日本の銭ゲバ企業経営者のちょうちん持ちが、昨日も何か言っていました:

    凍る世界の都市、東京は… 回復の芽は中国に
    チャートは語る
    2020年3月29日 2:00 [有料会員限定記事]

    「世界の都市が凍り付いている。新型コロナウイルスの抑え込みを狙った外出・営業規制が世界に広がる。飲食店は軒並み休業、街からはヒトの姿がなくなり、道路からは車が減った。東京や大阪も「外出自粛要請」をきっかけに風景が一変した。ただ明るい兆しもある。中国ではモノが動き出すなど回復の芽があらわれている。世界中が需要の消失に襲われるなか、中国がけん引役となれるかどうかが世界経済の今後のカギを握る」

    シナなんか、終息宣言出して労働者を移動・復帰させたら感染が再拡大して壊滅的になるという話であり、しかも人民の不満をそらすため何をするかわかりませんね。「中国が世界経済のけん引役になる」とか、頭おかしんじゃないの?おぞましいので、断固デカップリングでお願いします。お互いに永久に入国禁止でけっこうです。またウイルス持ち込まれたら、たまったもんじゃありません(ハンタウイルスやら肺ペストやら、危険なウイルスがうじゃうじゃ発生している模様)。

    とにかく、一庶民としては自分ができることをするしかないので、全国的に発信力がある小坪先生の応援に加えて、消費税減税断固要望&憲法改正絶対支持の官邸メール、および日々のマスク着用うがい手洗い消毒と家族の健康管理徹底に励みます。

    • 旧新人類 のコメント:

      志村けんさんのご冥福をお祈りします。バカ殿と由紀さおりの腰元コントが面白かった。元愛媛県知事の加戸氏も先日お亡くなりになったのですね。体調が優れないのにおして国会で証言されたという話です。真の人徳者に敬意を表します。

  31. 読者 のコメント:

    人によって受け取り方が違うようですが、私は総理会見でもっとも重要だと感じたのは治療薬に関する進展でした。アビガンは多くのウイルスに良く効くため製薬企業などが妨害していたとも噂されていますが、総理が強力に後押しすると明言されたのは大きかったと思います。この薬は早期に投与することが重要ですが、そちらについても大きな進展がありました。

    https://jp.medical.canon/News/PressRelease/Detail/56033-834

    先日こちらにも少し情報を載せておきました。

    https://samurai20.jp/2020/03/leaflet/#comment-140821

    治療法が確立されればこの騒動も終わりが見えてきます。

  32. 神無月 のコメント:

    志村けんさんの訃報に接し、残念な想いですが、武漢ウイルスの怖さが広く国民に伝わる事で、国民の防疫意識が高まり、感染者が減少すれば、結果として、救われる命も多いと思います。

    志村けんさんのご冥福をお祈りします。

  33. 琵琶鯉 のコメント:

    中国の1月~2月にかけての失業者は、2億6000万人です。247600件が倒産。もう暴動が起こります。
    日本に本社がある企業は、工場を捨てて日本人社員の帰国をさせて下さい。
    以下の水間条項TVの水間さんの動画にて、詳しく語っておられます。まさに元が滅びた時と同じ事が起こっています。
    https://youtu.be/qLXph_B5qBA

  34. 日の丸弁当 のコメント:

    武漢ウィルスとの闘いっていうより日本人対パヨクという構図としか感じない。

  35. 下総 のコメント:

    ロックダウンなんて言葉はわからんけど、非常事態宣言の後、首都封鎖からのできれば47都道府県全部が封鎖して欲しい。
    戦後75年を過ぎ、文字通り戦争を知らない国民が増え、戦争を知ってるのは高齢者ばかり。危機意識を持つ人達が高齢者、mつまり武漢肺炎での致死率が高い。これはもう「平和に慣れて危機意識・危機管理を失った」我が国において相当なダメージです。
    すごく乱暴で無責任な事を言うと「マジでドコにも行けられない、食料も手に入らない、仕事も出来ない、収入が無い」という最悪な事にならないと純国民は目が覚めない。未だに「TVでは~、新聞では~」って汚れたマスゴミに感化されてる国民が多すぎる。もう、むしろ荒療治で構わないから汚染された国民を浄化するにはそれしかないんじゃないかと。
    先日、食料買占めに陥るかもしれないような内容のデマが身内に来たので、FBにて「みなさん、こういうデマにだまされないでね」と身内に来たデマをそのままコピペし、デマってこのような感じでやってきますよ、と書いたところ「その文章だけでパニックになるから書くな!」と言われたんだけども、逆に「俺の描いた記事をちゃんと読めば「騙されないでね」って事なんだけど」と。その人の返事は「俺ですら「こええ!備蓄してないから買わなきゃ!」って思ったくらいなんだから人々を恐怖させるような事は書かないのがいい!」と返事きたんだけども、俺からしたら「なんだ。あなた、実際にこのような「デマ」が信用できる人から来たとしたら騙されちゃうんだ?」と思ったくらいにパニックになってますね、ウチの界隈。
    だったらいっその事、先ほど書いたとおり「全国で封鎖しちまえ、そうじゃないとマジでわからないヤツ多すぎ」てもっと混乱になりますよ。

    メディアマスゴミに汚染された国民にはもう甘くて効きの悪いクスリじゃダメで苦くてキツイ、目を覚ます程の荒療治じゃないとダメだと思ってます。

  36. 読者 のコメント:

    政府発表のデータをきちんと分析されている方がいらっしゃいました。こちらでも確認しましたが本当でした。既出なら失礼しますが、驚くべき事態です。全く報じられていません。

    https://twitter.com/shigetaka_mtmt/status/1244636378127716352
    厚労省発表の感染者数
    3/30 日本国籍+25 それ以外+148
    3/29 日本国籍+23 それ以外+171
    3/28 日本国籍+43 それ以外+69
    3/27 日本国籍+34 それ以外+61
    3/26 日本国籍+35 それ以外+64

    外国籍で感染爆発が発生しています。

    • 読者 のコメント:

      その後調べていますが、これらは確かに公式の数字ではありますが、厚生労働省の統計が完全でない可能性もあります。「それ以外」となっていますが、正確には「日本国籍と確認されたもの以外」ということで、どうも様子がつかみきれません。普通の感覚では保険証ですぐ国籍が分かりそうな気もするのですが。

    • 安芸の鯉 のコメント:

      私個人の勝手な妄想ですが

      東京で先週起こった事
      ・某大物タレントさんの感染確認
      ・知事会見で夜間外出自粛要請(夜間営業の店が感染拡大につながっている可能性言及)
      ・感染者の急激増加
      ・これまでの傾向と変わり20~30代の感染者激増
      記事元と日付をはっきり覚えてないのですが(多分読売?)
      ・27日? 東京の感染者の居住地確認に手間どっている
      ・28日? 自治体の居住者確認が進まない
      家族から聞いた話
      ・某大物タレントの死去に関して知事のコメントで
       「亡くなる前の最後の功績」というニュアンスの発言

      これらから想像するに
      某タレントさんの感染がなかなか手を入れられなかった夜の街に介入する足掛かりになった。そこに働く者たちの検査・感染確認。そしてそういう所にいる人たちの属性は・・・?

      これ、コロナだけじゃなくもっといろいろな問題に関わる話につながるのでは?

      ・・・あくまでも妄想です。念のため・・・

    • 神無月 のコメント:

      ネオン街は裏社会との関わりが深い場所です。
      そこで働く方々の中には、不法就労者も居ます。
      彼らにとって、お金が第一でしょうから、日本人の生命など関係ないのかも知れません。
      .

  37. こんにちは のコメント:

    今こそ「米百俵」赤ちゃん生まれたら一千万円!

  38. 琵琶鯉 のコメント:

    岸田政調会長
    この方、国民を殺す気ですか?
    まさに親中派の二階さんと双璧を成す老害。

    岸田文雄ニュースより
    全体会議は予定の1時間を大きく上回り、2時間40分に達し、消費税減税や現金支給を求める声が相次いだが、岸田文雄政調会長は「消費税は(税収の3分の1以上を占める)基幹税。感染拡大が収束し、平時に戻ったときに戻すことが難しい」と否定。一律現金給付も「マイナンバーカードの普及は十数%にとどまり、全員にダブリなく速やかに配ることは難しい」として見送った。

    未曾有の国難に対応出来ない政治家など不用であり、決断出来ない岸田政調会長には総理職は不可能です。自民党三役にも不適合。直ちに更迭していただきたい。

  39. 維新は裸の王様 のコメント:

    4月1日とか2日とか、迂闊に記載しない方が良かったみたい。

    『デマ』が飛び交う一因にもなっている。
    勿論、他方面からもだけどね。

  40. パコリーヌ(髭) のコメント:

    あゝもう待ちきれないわ

    you害なlaw害共を殲滅できる日が

  41. Sinobu Hattori のコメント:

    フワッとした記載ですよ。

    ―――――――――

    古き永きな縁の集、
    この様な末路たるや、、、、寂しい限り。

    最早、諸共、それ相応なのかや…………。

    己と尺廻だけの見通しをも出来ぬなれば、
    埋もれ、塞がれ、淘汰され、の条が如し。

    ―――――――――

    …以上という事であります故、

    条が御事の執たる儀
    徐々に動と変り為るが候。

    努々、心刻へと残し、
    己が意志の無念を噛み締めて下さり
    心してお待ち致しませ。

  42. 柏城"大保守"耕介 のコメント:

    こちらとしても派遣として就業していたものの先月末で契約切れとなり
    次の仕事を探したりしつつ関係各所にかけ合っている日々でありますが
    役所に関しても生活保護を斡旋してきていかにも貧困ビジネスを行わんと
    する勢力に取り込まんとする状況に対してぶち切れそうな状況となり
    ました。

    給付等に関しても二転三転している中で経産省はフリーランスも含めた
    形で融資等行うようですが自分はいずれかに該当するかどうかという
    ところであり手をこまねいているわけにもいかないものすらあります。

助さん、拡散 にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください