休載


 

 

上京準備で4~5日、上京で2泊3日、深夜便で戻り翌朝より公務。

体調は悪くありませんが、調整のため本日は休載とさせて頂きます。

調整とは「業務調整」であり、正直ためてしまった仕事を片付けている、なうです。
明日は一日ぐらい休みたいな。。。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

3 Responses to 休載

  1. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、休載!了解しました

    >体調は悪くありませんが、調整のため本日は休載とさせて頂きます。

    ゆっくりと休息をとってくださいませ!
    いいね!推しと、拡散!は、おまかせください!

  2. 旧新人類 のコメント:

    日本ブログ村には那覇の大山市議のブログも登録していますね。これからこちらも毎日クリックします。自衛隊や沖縄関連情報や、パイロットの募集要項など紹介されています。今年はもう締切が過ぎましたが、一般大学・防衛大学出身以外の航空学生については応募資格が海自は18歳以上23歳未満、空自は18歳以上21歳未満だそうです。関心のある若い人は、今からでも準備されたらどうでしょうか。

    ところで!中共の公安警察を導入した国が現れているそうです!

    布路川梶太
    ‏ @P6AX3Er3HqoQynY

    中国の観光客が増えて本当に起きる恐ろしい事🥶

    東ヨーロッパのセルビア・ベオグラードでは、増加する中国人観光客に対応するセーフシティーの実現の為に🇨🇳中国共産党の公安警察が半分統括する警察が組織された。中国公安警察が市内を歩き回り、そしてファーウェイの都市監視システムが導入された。
    2:32 – 2019年10月20日

    中国共産党に近づいている国でSafe Cities技術の導入に熱心なリストには、セルビアの他、トルコ、ロシア、ウクライナ、アゼルバイジャン、アンゴラ、ラオス、カザフスタン、ケニア、ウガンダ、ドイツ、フランス、イタリアなどの自由民主主義国家も含まれています🥶
    https://www.cbsnews.com/news/china-huawei-face-recognition-cameras-serbia-other-countries-questionable-human-rights-2019-10-16/#

    近い将来日本で、警察幹部や自衛官将校に中国が混じっていて、取り返しがつかない状況に気付いたとき、あなたはどう思いますか?
    インドネシアで実際に起きていることです。
    反中感情が高まるのも、当然です。🥶🥶
    https://www.bbc.com/indonesia/trensosial-43669179
    https://www.bbc.com/indonesia/trensosial-41736620

    増えすぎた人達の悪さに対応仕切れなくなった時、やって来ます

    中国共産党は、同化政策により乱れた文化を浸透させ、周辺の少数民族や伝統を徹底的に破壊します。

    女性を使った同化政策が得意なの連中です

    中国共産党にとって都合の悪い人間🧑や宗教施設🕌、文化の破壊は徹底的にやるが、その他金のかかる事は役人が腐敗しているので、豚🐖コレラ死骸も処置せず腐敗させ放題

    懸念の通りです🥶
    人々が気付かないうちに、やむを得ない状況に陥れるのが中国共産党のやり方です。
    3:21 – 2019年10月20日

    中国に乗っ取られる過程
    7月25日(木)ジャカルタで、人民元の国際化フォーラムが開催され、人民元の国際通貨化の展望が強調されました。
    2018年、インドネシアでの人民元決済額は3,100億元(約5兆円)を超えています。

    ( ;´Д`)人民元を国際通貨に⁉️絶対無理です❗️
    http://www.globaltimes.cn/content/1159175.shtml

    インドネシアは9月24日夜、ジャカルタで暴動、パプアで致命的な不安、そしてカリマンタンとスマトラで燃えている暴走泥炭地と森林火災で燃えています
    5:55 – 2019年9月25日

    インドネシアジョコ・ウィドドは、中国共産党の強力な支援で大統領になった男です

    2019年アジア全域の数々の選挙で、多くの政治家が異常に多い偽フォロワーを抱えており、オンラインTwitter分析ツールSparktoroでこれが発覚していました。
    インドネシアのジョコ・ウィドド大統領はTwitterで500万人の偽フォロワーを抱えていたことが明らかになっています。
    5:45 – 2019年8月21日

    米国上院議員のマルコ・ルビオは、8月21日ウェストパームビーチのフォーラムクラブで講演しました。彼は中国共産党を含む組織的虚偽アカウントでSNS言論が操作される状態に対して警告しました❗️👏
    自由な言論に対し、これの操作を試みる勢力(中国共産党や左派メディア)の悪意が蔓延してます❗️
    0:52 – 2019年8月25日

    優花 マニラ在住
    @drispitanuki

    中共の侵略は次の次は日本だーと 警戒していて 実はすでにかなりの部分がってことない?
    来たら押し戻すって はい今来たので今からが 抵抗スタートの日なんて はっきり分からないよね?
    マニラに監視カメラを設置しだしたら あっここもダメだって思うことにする
    7:51 – 2019年10月20日
    (引用終了)

    あと、国会で大暴れのクレーマーBBAが今度は平井文夫氏を攻撃しているそうですが、その場面の動画が拡散されて、「国会議員による不当な人権侵害を許さず、 森ゆうこ参議院議員の懲罰とさらなる対策の検討を求めます。」の賛同者も15,000人以上に増えています。私も他の方々の言うように、次回はもっとマシな議員を選ぶよう新潟県の方々にお願いしたいです。このおばはんは、もう受診した方がいいレベルです(この意見も多し)。

  3. 名無しの案山子 のコメント:

    えっと、今日はお休みらしいので、以前から不思議に思っていた事を考えてみましたので書いてみます。

    何故、韓国はレッドチームに変わろうとしているのか?

    私が思うに世界は米中冷戦という新時代に向かって動いていて、日韓の関係変化は韓国がレッドチームに入る為の布石の様に思われます。では何故、韓国はレッドチームに変わろうとしているのか?、その理由を推測してみました。

    理由1、韓国人は中国人が心理的に怖い?

    韓国人には長い歴史によって中国に対する恐怖が有る様に思われます。もし中国と敵対して負ければ残虐な目に遭うでしょう。なので韓国人は中国と敵対するよりもアメリカと敵対した方が安全と思っているのでしょう。

    理由2、韓国は中国と陸続きで近過ぎる。

    韓国は中国と陸続きで近過ぎます。中国陸軍は強大で韓国に勝ち目は有りません。その戦いは戦争では無く虐殺になるでしょう。その時にアメリカが本当にアメリカ人の命を懸けて助けてくれるかは疑問です。

    理由3、韓国の望みは南北統一と核武装?

    韓国がどの陣営に入るにせよ使い捨ての捨て駒では嫌でしょう。ではどうすれば良いのか?、その答えが核武装した統一朝鮮国だと思います。なので韓米同盟の破棄は韓国の望む流れと思われます。

    理由4、アメリカは韓国を変えられない?

    アメリカは韓国の反日、中国への恐怖心、核武装した南北統一への欲求、を変えるのは無理だと思っているのではないでしょうか。そうならば韓国を切り離すしかないと考えている様に思われます。

    理由5、アメリカも米韓同盟の破棄を望む?

    アメリカは米中冷戦の前線を韓国では無く日本にしたい様に思われます。理由は戦争の時に有利だからでしょう。半島での中国陸軍との戦いよりも、中国海軍との海戦の方が有利でしょうから。

    理由6、中国は長期戦に持ち込みたい。

    中国は時間稼ぎをして、アメリカ陣営の弱小国の各個撃破や分裂、アメリカ国内での分裂や紛争、等々により有利な展開に持ち込みたいでしょう。その為にも味方は多い方が良いでしょう。

    理由7、中国は日本を潰したい。

    中国にとって日本は絶対に叩き潰したい相手です。そして日本を潰す為には韓国は是非とも欲しい国でしょう。日本を潰せば中国の支配圏が大きく拡大し米中冷戦を有利に展開出来ます。

    理由8、日本も韓国の中国側入を望む?

    韓国の反日は最早止める事は不可能に思われます。なので日本としては韓国が明確に敵国となった方が対応がしやすいと思っているのでは無いでしょうか。それに在日への対応もやり易くなるでしょうし。

    最後に、

    一言で言えば韓国は中国に余りにも近過ぎると思います。中国陸軍は強大で中国と韓国の戦いは戦争とはならず虐殺という状況になるでしょう。何しろ中国人は残虐ですからね。韓国にとっては恐ろしい中国と戦う事など有り得ない想定なのでしょう。

    でも韓国が中国側なら韓国と日本とで代理戦争になるでしょう。韓国は中国との戦争よりも日本との戦争の方が危険が少ないと思っているのではないでしょうか。だって日本に戦争で負けたとしても虐殺されるという事は絶対に無いでしょうから。

    まあでも、素人考えですので本当の処は私には分かりません。そして実際の未来がどうなるかも私には分かりません。でも、いずれにせよ世界は米中冷戦の新時代に向かって動いている様に思われます。

    そしてそれは日本が戦後レジームから脱却するチャンスだと思います。日本がアメリカ側の重要な一員として活躍出来れば、冷戦後の新世界体制に於いて日本の明るい未来が開ける様に思われます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください