【決戦】 #名護市長選 、 #とぐち武豊 を応援!国家の命運を背負った家族の物語


 

 

沖縄の翁長県知事が二期目となれば、さらに力を増すことは間違いない。続投となれば、日米外交にも深刻な悪影響を与えるだろう。勝負となる県知事選は、本年11月。残された期間は10か月ほど。
彼らが知事選でも「争点」としたいのは、米軍基地だろう。普天間基地の移設先である【辺野古】を含む名護市、ここがカギになる。
名護市の市長は「オール沖縄」勢力で知事派だ。仮に現職の再選を許せば、「地元の民意は基地反対」と、「知事選で利用」されるだろう。
県知事選を戦うことができない。

何がなんでも奪還したい名護市長選だが、ハードルは高い。
現在、二期を過ごし三期目を狙うオール沖縄の稲嶺市長は”決して弱い候補ではない”のだ。また、市長としての政策は、一般的に「二期目以降」に花開くものであり、【三期目は最も強力】な状態。
誰しもが尻込みし、手をあげる候補はいなかった。

そりゃそうだ、この勝敗は「国家の明暗をわける」のだ。
私は、外部の人間として「日米外交にも影響」と書いたし、「沖縄県知事選に影響」と言及したが、地元の名護市民からすれば迷惑な話だろう。
市長の所管する範囲は、地域の福祉・医療から、教育行政まで多岐にわたる。にも関わらず、それら市民生活に多大な影響を与える分野は「ほとんど争点にされず」、常に「基地、基地、基地」である。はっきり言うが、基地問題だけが名護市の政治ではなかろうに。

名護市のことを話したくとも、常に「基地はどう思うか?」を問われ、沖縄二紙を始めとするメディアからも【無理やり争点にされ】、名護市のことなのに「県知事選の前哨戦」と言われ。
有り難いことではあるし、確実にプラスではあるのだけれど、全国的に有名な国会議員が多数応援に入り、さながら国政選挙。
名護市の人口は6万人ちょっとで、規模としては行橋市と同じぐらい。
全国的に比較しても決して大きな自治体ではない。日本のどこにでもある風景で、私の街と同じくのどかな地域。にも関わらず、市民生活に直結するものを覆い隠すかのように、大騒動となるのである。

名護市のことを決める市長選は、いつもいつも名護市のことを論じることができなかった。これは名護市民にとっても不幸なことだと思うし、実は政治家にとっても迷惑な話である。
特に市長選に出馬する候補からすれば、たまったものではない。

市民生活を議論すれば「ところで基地は」となる。
本当に市民に向けた政策は、メディアも誰しも注目しない。
市民がまさに求めているのは、実はゴミ問題だったり、医療問題であると思うのだが、今回の選挙でやっと争点にあがりはじめた。
基地に言及しなければ「基地問題から逃げた」等とも叩かれる。

こんな状態で、誰が選挙に出たいだろう。
相手は強力で、勝てる見込みもない。
10人以上の候補が「辞退」し、決まりかけた候補も「辞退」した。
市民生活を差配するはずの市長が、全国どこにでもあるような街の市長候補が【国家の命運】すらも背負わされる。

最後の最後、決まったのは市議だった。
五期生、自民党会派の代表。
勝算あっての挑戦ではない。娘さんは高校生なのだと言う。
Twitterにてご本人(娘さん)を紹介していた。家族も巻き込んで、人生の何もかもを賭けての戦い。

自由は、ない。
何かひとつでも失言をすれば、制空権を奪われたかのような沖縄だ。
沖縄二紙から袋叩きにあう、国家の命運を両肩に背負わされるゆえ、言いたいことだって言えぬのだろう。
応援弁士だって、一言一言に気を付ける。

長らくの選挙戦、全国からの応援もあり、
著しい劣勢からスタートしたにも関わらず、いまや接戦。
大激戦であり、勝負は完全にもつれている。
どう転ぶか、まったくわからぬ状況だ。

苦労も、あった。
「勝負になる」状態にまで持ちこめたことが奇跡。
基地に言及しなかったことで、保守からの疑念を生じたようだ。
明確な宣言を!と迫る保守論客もいた。その気持ちは痛いほどわかる。
悲しいことに、匿名ユーザーに至っては、似非保守扱いする者すらいた。

だが、選挙は勝たねばならぬ。
繰り返し書いたが「言えぬ」のだ。言えぬはずだ。
私が同じ立場であっても、やはり言えぬ。

国家の命運がかかった選挙において、候補が本当に自由活発な発言ができようか。
本来であれば、とぐち候補(自民)が背負うべきものではないのだが、背負わされた責任は余りに重い。
多くの支持母体に頭を下げ、調整の連続の中、「あれが言えない」「これも言えぬ」を繰り返し、たった一人を決めるのが市長選挙だ。

市議選ならば、状況は違う。
二桁の議員を同時に選ぶ市議選であれば、多少はエッジの効いたことも発言できる。それが受ける場合もあるし、私の後援会は保守色が強い者も多い。
だが、小選挙区である市長選は、違う。
(逆に、私は市長選などは絶対に戦えない。)

我慢も、あったろう。
市議であったトグチ武豊候補は、相当な我慢を強いらているはずだ。
そこは当人しかわからぬゆえ、推測するよりないが、我慢に我慢を重ね、
自らの人生は当然のこととして、家族も含めすべてを賭ける。
それでも、自由はない、それが市長選挙だ。

私に、何ができるだろう。
他者に「ああすべき」「こうすべき」ばかりを述べることは、格好悪いと思う。
一人の地方議員として、この熱い覚悟に報いるために。
同じ地方議員同士として、ここでは敢えて「元市議」と言わせて頂きますが、
沖縄の「熱い(元)地方議員」に、トグチ(元)市議の覚悟に報いるため、私にできることは何だろうか。

それは、私自身も再度、名護に入ること。
候補の手間はとらせない、すでにお会いしているしお話も済ませた。

できることなど限られる。
やれることなど、ほとんどない。
だが、皆様より頂いた絶大なアクセス数は、この武器は、こういう時にこそ振るわれるべきだ。

 

重要
【翁長県政の倒し方】日米外交に直結、沖縄選挙イヤー開戦。最前線へ!沖縄に行ってみた【県政奪還したい人はシェア】

 

重要
【日米外交の危機】決戦、名護市長選。とぐち武豊候補に支援を【共に戦う人はシェア】

名護市長選挙
平成30年1月28日 告示
平成30年2月 4日 投開票

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

私が沖縄に行ったとて、果たして何ができるだろう。
確かに多数の執筆、皆様より賜ったアクセス数を背景に、名護市民にも私もファンは相当数にいた。
だが、戦局を動かすだけの力はない。
ここで示したいのは「覚悟」だ。

実際、できることは限られる。
一人でも多くの保守層に会い、ただひたすらにお願いをするのみ。
演説や政策を聴けば、保守層からすれば物足りぬ部分もあるだろう。
それはわかっている、市長選とは”言えぬ選挙”なのだから。特に、名護は。

ここまで競る状態に持ちこめたこと、そしてここに至るまでに、様々な人間の葛藤や苦労があったこと。
それを伝えてまわるのみ。
「勝たねば、ならぬ」と、その一言のみを伝える。
このまま現職の、左派市長の続投を許すよりは!と伏してお願いするのみ。
それしかできぬ。

保守層には、我慢も強いた。
いまネット選挙を戦ってくれているTwitterユーザーたちは、純粋保守。
単なる自民であっても物足りぬという層が含まれる。
本来であれば、強く色を打ち出した候補でないと、支援することはない。
有力者たちが、DM等でそれぞれ依頼してまわってくれた。
誰のことか、ピンと来る者も一部にはいよう。

「こらえてくれ」と。
それぞれが譲歩し、頼みあい、各所でなされた小さな握手。
やがて大きなうねりとなり、いまネット保守派は一丸になりつつある。

選挙とは、各個人の思いが同化し、ただ一塊となり
個々人がまるで大きな生き物の細胞のように、有機的に結びついて、はじめて成立する。
これは実はリアルだけではなく、ネット選挙も同じだ。
まるで一つの獣のように、ゆるやかな連帯が、結果的には強力な統率となり、
足並みをそろえて、選挙を制する。

いま、名護市長選において、「ネット選挙」もかなりの効果をあげはじめた。
この戦線においては、沖縄県民以外であっても参戦が可能だ。
共産党の拡散部(そのような正式アカウントがある)などは、組織的に拡散等で戦ってきた。
リアルでは強力な政治家らも、ネットに詳しい者は一部であり、不慣れな者も多い。
味方陣営で、ネットで活躍できる人材は限られており、戦力差は明白だった。

特に、実名が強いられる議員アカウントは、匿名ユーザーからの攻撃に弱い。
足元を掬おうと、数少ない味方は各個撃破されつつあった。
実際問題「#名護市長選」などのハッシュタグは、いいように荒らされ、事実だろうが事実じゃなかろうが、言いたい放題で「こちらが悪者」にされてきた。
Twitterからの得票は、大きくは期待できないものの、政治発信ツールではなく「普通に使っている方」も多い。
特に若年層では、メインアカウントにしている方も多々いる。

ハッシュタグが徹底的に汚染されることは、確実にマイナスとなる。
だが、当初はどうしようもなかった。

足所に動いたのは、Twitterユーザーだった。
一件、二件とDMが入る。
「色々とあるんですが、見ていられないので」
「支援に入ろうかと思うのですが、やはり孤立するでしょうか」
「参戦したら、迷惑になりますか?」
「ネット上では保守優勢、ハッシュタグを左派にのっとられているのは、気に食わないので。」
「実名でやってる人、個人攻撃うけてる。私の行きますが、何人か呼べませんか?」

そのうち、著名アカウントたちも動く。
「携帯番号おくるので、少し話せますか?連絡まわせるとこ、支援依頼だします。状況、教えてください。」

少しずつ、流れが変わってきた。
左派が優勢を誇ったハッシュタグも、一人二人と保守が反撃。
当初は、集中砲火にあうものの、そこは歴戦の手練れ。
そもそもネット上では保守が圧倒的に優勢で、戦端さえ開けば彼らは無敵だ。

足並みが、そろい始めた。
RTの数やイイネの数で、タグ上に表示されるコメントは変わる。
恐らく左派はこの仕様に気付いた上で、特定のコメントをRT等していたのだろう。
そこには共産党拡散部の動きもあったように感じる。

だが、全国から名乗りを挙げはじめた保守アカウントは、やがて、これを圧倒。
現在は、ほとんどのハッシュタグにて「保守優勢」の状況だ。
そもそもの数が違う。共産党員・左派の合算と、政治に興味のある「日本人すべて」だ。

Twitterをしている人には、さらにお願いもある。
ハッシュタグの戦線において、参加を呼びかけたい。
「感触」ではあるが、左派の動きが活発化しているように感じている。
どこかが動き、組織的な支援が入った可能性もある。
#名護市長選挙 #とぐち武豊 のハッシュにおいて「支援コメント」の【RT】と【イイネ】をお願いしたい。
ハッシュを付けての投稿もして頂きたいが、すでに著名アカウントたちが相当数のRT数を稼ぎ出しており、
(表示・非表示は、これらの数で決まるようだ。)
投稿のみならず【RT】と【イイネ】が欲しい。
上記のハッシュタグにアクセスして頂き、既存の「味方の弾」を支えて欲しい。

思い出したのは、かつての固定ハンドルたち。
通称:コテハンって言った時代、かつてもこういう動きがあった。
耐えしのぎ、最後の最後まで諦めなかったからこそ、一枚岩になる。

沖縄の政治家たちも驚いているようだ。
後半戦になるに従い、ネットがにわかに活気づく。
当初は、支援は受けられず、「わかってくれない」と意気消沈していた政治家もいた。
いまでは「ネットがついている」と胸を張る。

私たちは、ともに戦うことができる。
その動きを、より強固にするために、「実際に行く」というアクションを私もとる。
御礼を申し上げたいのは、特にここ最近は異動が頻発しており、沖縄戦が連続することもあってか、一月はかなりの件数の個人献金を賜ったこと。
それがなければ、飛ぶことはできなかった。経費分などを後援会にまわし、こうやって飛ぶこともできる。
(飛行機は怖いのだけど。)

著しい劣勢から始まったが、いまは接戦、まさに激戦。
だが、不安は残る。このような僅差の状態であるのは「メディアの攻撃」だ。
特に沖縄二紙の動きは警戒すべきだ。

仮に、いま米軍や自衛官が「ネジの一本」を落としても、針小棒大に報じまくり、
特に投票日当日は「何をやってくるかわからない」とすら思う。
だからこそ【ネットが強く監視】すべきだと訴えたい。

私たち一人一人が哨戒機となり、彼らが”変な動き”を見せれば、
即応して迎撃できるだけの姿勢を見せておく必要がある。
対立候補を誉めるわけではないが、それぞれの陣営で、必死に思いをもって戦っている者たちがいる。
ここに「メディアの襲撃」は、お呼びではない。
正々堂々と決着をつけるべきであり、私はメディアが「選挙介入」するならば、それ相応の反撃を行う。
また、その力を有している、と宣言しておく。
(沖縄二紙については、先日のお悔み情報の件のみならず、押し紙に関して一気に進める。)

全国の皆様にお願いしたいのは、「絶対に後悔しない」こと。
いまできることがあるなら、して欲しい。
安心などできぬし、慢心や綻びがあれば、すぐに5pt程度の票がはがれる。

選挙が終わって、その結果に不平を述べることは、絶対にすべきではない。
いま、できることをするのだ。
貴方にもそうあって欲しい。

名護に知り合いのいる方は、ほとんどいないだろう。
もしおられたら、貴方の責任は重大だ。「知人がいない」と悔しがっている全国の仲間のため、みんなの思いを背負って、説得にあたって欲しい。

私のブログの読者数ならば、名護市でもそれなりの人数が閲覧している。
名護市の保守層の責任は、さらに重大だ。私も含め、皆がついている。
その思いに応え、一票でも多く集めて欲しい。
頭を下げて、ひとつひとつ、掘り起こしをお願いしたい。

誰かのために頭を下げるのは、意外に悪いものじゃない。
汗をかかせてしまいますが、何卒、お願いします。

沖縄県民であれば、名護市に住民票を持つ友人もいるはずだ。
必死に、探してくれ。
友達の友達まで辿り、ひとつひとつ手繰り寄せて欲しい。

全国の同志らに告ぐ。
名護に知人がおらずとも、例えば那覇を始めとした沖縄県の友人はいないか?
同県内まで届けば、名護市まで結ぶ可能性はある。
人口6万少々の名護市の場合、市長選とは言え「最後は数百票」にもつれる可能性がある。

名護市に友達がいなくても、沖縄県在住の友人知人会社の取引先に連絡をしてほしい。
その沖縄県に住む人は、必ず1人くらいは名護市民を知っているはずだ!投票依頼は、実際のところ心理的なハードルもあるとは思う。

しかし、那覇市議会議員選挙で当選した「大山たかお」は、我々ネット保守の力で彼を地名度をメジャーにあげたことを思い出してもらいたい。
(ちなみに、いま大山ハウスで書いています。)

もし、知人のいない方は例えば、このBlogをシェア・拡散して欲しい。
沖縄県民だったり、名護の方に届く可能性がある。

そのまま市議をしていたほうが、遥かに楽だったろう。
とぐち武豊は、政治家生命を捧げて戦っている。
家族も、なにもかもを捧げて。

いま、自由はない。
候補者として「皆様が聞きたい答え」は、言えぬ立場かと思う。
だが、信じて欲しい。私たち、リアルを生きる議員たちが、それを保証する。

頼む。

最後に、ひとつだけ大切なことを。
リアルの政治家も、忘れがちなことがある。
私がいま議員たちに伝えてまわっていること。
それは、モニターの向こうにも「人がいる」という当然の事実。
ネットのアカウントを、モニターを通してみれば、まるでAiがいたり機械のような気がするだろうが、
相手も人間なんだ、ということ。
腹を立てることもあるし、悔しくて泣くこともある。
そして、共に戦い、選挙結果で喜びの涙を流すことだってあるんだ、と。

ネットは、あくまでツールの名前に過ぎず、
ネット世論とは「道具」ではない。コミュニケーションツールである以上、その先の「人」を見ねばならぬ。

これは、ネットに対しても言いたいことなのだ。
議員とつけば、身構えてしまう人もいよう。
だが、政治家だって人間なんだ。

この無茶苦茶に激しい選挙戦、著名な政治家が多数はいり、
凄まじい暴風雨のようになっている中心、まさに台風の目に誰がいるのか。

女子高生の娘をもつ、普通のお父さんだ。
国家の命運を背負い、孤独な戦いをしている。
一人でやらせていいのか?
私たちは、黙ってみているだけでいいのか。

共に立ち上がり、共に戦い、
共に頭をさげ、そして、投票日には共に涙を流したい。
喜びの涙を。

各員、それぞれ全力で行こう。
ここが天王山、皆様の「日本人らしさ」に強く期待する。

 

名護市長には、「とぐち武豊」

 

市議補選には、仲尾ちあき

 

この名前を絶対に覚えて欲しい。

 

保守の意地を今こそ示そう!

 

数百、下手すれば数十票で当落が決する。

 

一人一人の勇気は、未来を変えるだろう。

 

共に戦う人は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

24 Responses to 【決戦】 #名護市長選 、 #とぐち武豊 を応援!国家の命運を背負った家族の物語

  1. medakanoon のコメント:

    【決戦】名護市長選、 #とぐち武豊 を応援!国家の命運を背負った家族の物語 沖縄の翁長県知事が二期目となれば、さらに力を増すことは間違いない。続投となれば、日米外交にも深刻な悪影響を与えるだろう。勝負とな

  2. ぽのかのぽん のコメント:

    「保守」とは何か。それは、決してアメリカとの同盟を優先することに非ず。米軍基地に駐留し続けてもらうことに非ず。詠み人知らず。

    • 北山 のコメント:

      そもそも保守と革新の対立ではないよね?これって。
       
      「作戦実施のずっと以前から行なわれる陰険で周到な宣伝は、国民の抵抗意志をくじくことができます。」(スイスの民間防衛 まえがき より)
      われわれは、外国の工作に抵抗し、国家の対外的・対内的な存立を維持しなければならない。
       
      また、安倍総理と自衛隊が敵の殲滅を目指している以上、必要なのは非武力的な抵抗運動であって、選挙で敵に勝たせないというのは非常に重要。
       
      「メディアを一瞬で殲滅し、武装勢力を一人残らず叩きつぶす。あとは個々に殲滅するだけだ。これは軍事教本のイロハのイだ。」(139 余命時事放談会?)
      ttp://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2014/06/12/139
      「クリミアにおいては反国家勢力の駆逐殲滅には、メディアの殲滅破壊(親露であって殲滅破壊はなかった)、武装勢力の殲滅、反国家政治家の駆逐が徹底した色分けのものに実行された。日本も全く同じように進行している。」(143 ぼかしとカット?クリミアの戦訓)
      ttp://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2014/07/10/143
      「現在、最も重視すべきはテロ対策にほかならない。」(稲田朋美)
      ttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180117-00202364-toyo-bus_all&p=5

  3. 紅鮭 のコメント:

    おはようございます。小坪先生、ブログの最初のあたりに渡具知候補のお名前が戸口になっております。もし可能であれば文面の修正をお願いいたします。

  4. 月光仮面 のコメント:

    沖縄の選挙は勝手ほしいです それは なぜか 今 沖縄は正義がかかっている
    と思うのです 日本だけでなく 世界の正義がかかっている 南シナ海
    では チャイナの裁判で負けた地域で軍事基地が稼働しだしたそうです
    それを 支持する方たちに正義があるでしょうか 二階さんにしても
    そうだ 正義の欠片もない と 言いたい この方自民党で残る最後の
    昔の政治家だと思います チャイナに頭を下げて 韓国に媚鵜を売る
    理解できません そして 日本はこの安倍政権を支持して 次もこの
    体制で行くべきです そして 名前忘れた(興味のない方)経済は
    貴方の言っていることは 間違いです 岸田さんだったか 財政再建
    これを言い出した人は 円高誘導します そしてチャイナ韓国を助けます
    それが 隠れた意志です 経済は活性化させて財政を立て直すこと
    アベノミクスそのものです 若い方 これは過去が物語っています
    職を無くしますよ アベノミクスを発展させるべき 今までに自殺者だって
    この日本に居たのですよ 職を本当に無くします 次期総理も安倍さんの
    継承する事を願います そして ちょっと強い総理が良いですね
    アメリカとは連携するべき でも 戦争を放棄も必要 安倍提案は
    絶妙な提案かも知れません そして 核武装と核ミサイル迎撃は
    今後進めるべきかも知れません 無人化もね 

    • 月光仮面 のコメント:

      言い忘れました 沖縄の選挙移民は違法にするべき これは
      手を打たないと ある 地域に選挙移民してその相手を
      落とす事が起きます 左翼って正義なんか無いんですよ
      皆さん これは 阻止するべきです そして 外国人に
      選挙権は必要ありません 断固反対です この票に左右される
      日本にはしてはいけません。

      • 月光仮面 のコメント:

        共産党に言いたい 街頭で嘘を言わないように
        そして 尖閣は日本の領土と思っているのか
        もし 尖閣が日本の領土だと思えば 言うべきでは
        ありませんか そして 北朝鮮の拉致被害者を
        帰せと言うべきではありませんか 日本を壊すだけですか
        そんな 政党を国民が支持すると思いますか
        ベトナムも共産主義国家です おいら 支持しますよ
        なぜか 正義があるからですよ

        • 月光仮面 のコメント:

          皆様 何度も本当にすみません アベノミクスは
          成功していたのです 消費税をあげなければ
          今頃 大成功していました でも これからでも
          間に合います 次の消費税をあげてはだめです
          日本人には消費税はだめなんです 買う前に
          日本人は税金の額を計算できるからです 消費税は
          経済の過熱を抑えるために使うべき 安定的な
          税収入にはなりません それより経済活性化です
          バブルになりかけたら 消費税を上げる それだけで
          沈下します 消費税の上げ下げさえ検討するべきです。

  5. ひろちゃん のコメント:

    本当にここまできたら、数百、数十票差で勝敗が決することになるのでしょうね。

  6. 琵琶鯉 のコメント:

    私はtwitter をしませんだからせめて、纏めてサイトに渡具知さんへの支援を投稿します。
    沖縄県民の皆さま、どうかご自分の思いを投稿して下さい。

  7. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、とぐち武豊候補情報ありがとうございます

    初めはすごい劣勢だったのに大接戦まで盛り返した!ときいて、すごい!と拍手をおもわずモニターの前でしていました。

    本日の記事は、ここに刮目!・・・
    >Twitterをしている人には、さらにお願いもある。
    >ハッシュタグの戦線において、参加を呼びかけたい。
    >「感触」ではあるが、左派の動きが活発化しているように感じている。
    >どこかが動き、組織的な支援が入った可能性もある。
    >#名護市長選挙 #とぐち武豊 のハッシュにおいて「支援コメント」の【RT】と
    >【イイネ】をお願いしたい。
    >ハッシュを付けての投稿もして頂きたいが、すでに著名アカウントたちが相当数の>RT数を稼ぎ出しており、
    >(表示・非表示は、これらの数で決まるようだ。)
    >投稿のみならず【RT】と【イイネ】が欲しい。
    >上記のハッシュタグにアクセスして頂き、既存の「味方の弾」を支えて欲しい。

    一Twitterユーザーとして、とぐち武豊候補のハッシュタグにいいね!をしてまいります。

    ここにいらっしゃる常連さんは、すでにご存じとはおもいますが、とぐち武豊候補を応援する関連情報を貼っておきます。以下になります。

    (1)とぐち武豊@名護市長選予定候補者さんのリプレイ放送
    ttps://www.pscp.tv/w/1ypJdNqaRljKW
    (hは省略してあります!)

    (2)小野寺まさるさんのTwitterでも、とぐち武豊さんの応援ツィートをみることができます。(1月31日のツィートにあります)

    ttps://twitter.com/onoderamasaru
    (hは省略してあります!)

    閑話休題・・・ふたつ

    (1)上記のとぐち武豊さん応援画像には、とぐち武豊候補の演説、そして、小泉進次郎さんの演説がありました。お二人ともすばらしい演説でありました。
    すこし関係ないですが、名護市でのゴミの分別が16分別ときいて、、まじぃいいい!とおもいました。小泉さんと同じ、神奈川県のわたくしのところは、分別は4分別なんです。なぜ、16分別になったのかは、とても興味がわきました。

    (2)個人献金しなくちゃ、すみませんでした!

  8. ひろちゃん のコメント:

    選挙に関しては、「金のあるものは金を、知恵のあるものは知恵を、汗をかけるものは汗を」と言われています。現職は何ら実績がなく、市政をぐたぐたにしたうえで、「パンダ誘致」などと、この期におよんでふざけたことを言っています。パンダがどれだけ危険なのか、多くの国民はもう騙されません。(私自身パンダの動きはかわいいと思いますが)背景にあるものは、それはそれはおそろしいものなのです!明日の選挙まで、できることを頑張りましょう!

  9. 琵琶鯉 のコメント:

    稲嶺市長の決起集会の動画を見ました。
    後ろに手書きの地図があり沖縄県を琉球国と書いてあります。
    県民の皆様は日本から独立したいのですか?
    そんな理由ありませんよね。
    本土復帰に奔走された戦前世代の方々の努力を戦後間もなく生まれ世代の稲嶺市長が踏みにじろうとしている。
    八年間の市政を全て中国と連携した基地問題のみに費やし財政を圧迫させる。テレビも見られない地域も在るじゃないですか?
    是非とも渡具知さんには行政サービスの向上をお願いします。

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    毎度情報ありがとうございます、出来る事はやります。
    そういや青山先生と小野寺先生は仲良しなようで、その小野寺先生の応援があるのは日本人にとってよい方向に進むかもで更に期待してしまいます。
    あと、以下の記事のコメント欄にすごいいろいろと情報書いて下さってる方がいます。

    告訴寸前の反日教授が『最後の悪足掻き動画』を開陳して日本人を説得中。安倍の非道さを理解して欲しい
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507755
    25:(´・ω・`)(`ハ´
    ソ・ギョンドク
    横領とかで崖っぷちの人だろw

    29:(´・ω・`)(`ハ´
    >>25
    日本叩けば許されると思ってんだな

    38:(´・ω・`)(`ハ´
    > 韓国広報専門家である誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授

    以前、米ニューヨークのタイムズスクエアの電光掲示板に軍艦島の嘘広告を出した人だね。(´・ω・`)

    84:(´・ω・`)(`ハ´
    見たけど何か?
    とにかく、「姉が(妹が)日本軍に連れて行かれた」
    「近所の娘の家に日本軍が踏み込んで、娘を連行していった」等々の
    2次証言が皆無なんだよな。皆無。
    あと日本軍が作戦として慰安婦連行を実行したというなら、
    軍っていうのは杓子定規なお役所組織なんで、
    必ず命令書と報告書があるはずなんだよな。
    30万人と言ってるのに、命令書や報告書は一通も無い。
    日本軍が終戦直前に焼いた? はぁ?
    30万なんだから一通くらいは残ってるだろうに。一通も無い。
    あるのは本人のあやふやな証言のみ。

    【重要証言】葬られた手紙―元憲兵曹長が河野洋平氏に訴えた慰安婦の実情
    マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える
    https://m.youtube.com/watch?v=RQ68q1ZeAoU&feature=youtu.be

    自民・二階俊博幹事長「『1ミリも動かさない交渉』に国の将来を任せられるか」日本政府の対応に疑問
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/9025424
    4: ドゲザー 2018/02/02(金
    >>1
    相手の言うがままに一度交わした約束を違えるようなやつには任せられるのか?

    9: 2018/02/02(金) 19:41:0
    少なくともお前みたいなやつには何も任せられないw
    和歌山県民しっかりしろよ

    1ミリ動かすかどうかじゃない。それで何を得て何を失うのかだ
    南朝鮮が約束を守ったことがあるか。日本に配慮したことがあるのか
    何の罪も責任もない日本国民を傷つけてまで南朝鮮に譲歩することしかできない政治家はいらない

    希望・玉木代表、線香配布問題で茂木担当相の議員辞職要求 ⇒ 夕刊フジ「玉木氏、『慶弔費』110件・59万円を支出」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52899160
    8: 名無しさん@涙目です。(茸
    ブーメランというよりもゴム咥えて引っ張ってる感じ

    12: 名無しさん@涙目です。(
    >>1
    【民進・山尾政調会長釈明会見】
    有権者への花代と香典認める 違法性は否定 「党の統一見解だ」
    http://www.sankei.com/politics/news/160511/plt1605110035-n1.html
    線香配布 総務省が問題ないとの見解
    01/31 11:14
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00383545.html

    106: 名無しさん@涙目です。(
    希望の党、茂木担当相の議員辞職要求=線香配布問題
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018013000618

    茂木氏の線香配布問題 希望 対策本部設置へ
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180131/k10011309971000.html

    172: 名無しさん@涙目です。(
    >>106
    こいつらいつも対策本部立ててんな

    13:名無しさん@涙目です。(
    中日、報じてるけど、茂木のは駄目でこちらはセーフ
    という謎理論で読者を騙してる。
    流石フェイクニュース。

    41:名無しさん@涙目です。(
    >>13
    ひでえw

    【犯罪】中国人7人を不法就労、韓国人の男ら2人逮捕 入管難民法違反の疑い 千葉
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52900752
    102: 名無しさん@1周年 20
    >>焼き肉用の網の洗浄工場

    なんじゃそりゃ
    最近の焼肉屋は網掃除を外注してるのか?

    この前は農業実習生を元中国人が低賃金で使ってた話が出てたし、日本の
    緩さを悪用されてて嫌になる。
    犯罪を犯した外国人は自国に帰国して貰って二度と入国したり足場を作らせないようにして欲しい。

    新しいパターンなんだろw
    早くからいる外国籍が新しく来た外国籍を不正雇用する。

    韓国人で会社社長の朴聖熙容疑者
    インターネット広告会社社長の全永博容疑者
    ということは全(チょン)は帰化済みってことか?
    北朝鮮籍ならその旨書くだろうしな

    F1でレースクイーンが女性蔑視を理由に廃止される異常事態、フェミニズムの名のもと女性たちの活躍の場が奪われている
    アメリカ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52207964
    レースクイーンと報じられていますが、正確には「グリッドガール」です。
    場合によってはレースクイーンがグリッドガールを兼任することも。

    好きでやってる人の職を奪うのはちょっとねえ。たとえばNFLのチアリーダーなんてみんなガチのアスリートだし、会社を辞めてトライアウトに応募する人も多いんだよな。それも禁止しちゃうの?

    女性差別だ!と叫びながら女性の仕事をどんどん奪っていく

    これはもうフェミとは言えないだろ
    俺の見解はフェミの皮を被ったミサンドリーだってだけ
    フェミは女性の社会進出を掲げてるんだから、その場を奪うのは本末転倒
    ミサンドリーは男性憎しで、男性の喜びを奪うのが目的だから、フェミの振りして
    そういった職種を差別だと潰したいだけだよ、当人はフェミのつもりという
    場合も含めて、フェミの皮を被ったミサンドリーが居るんだろうね

    対抗して男性軽視も訴えていこう
    佐川男子ってなんだ配達員をどんな目でみてんだキモイこれ廃止
    乙女ゲーのCMも廃止、不倫助長とかもっての外
    レディーファーストってそもそもなんだ?即廃止!
    これでいい?

    長期間逮捕さらなかった鬼畜強姦魔

    オーストラリア
    ttp://syouji.m.blog.jp/article/1069714756

    どの国の性犯罪者も同じ人類の中の欠陥品…。
    あと、他国も頑張ってるなと思いました…

    かつての囚人たちに数々の残虐行為を行っていた記録をそのまま再現。ベトナム、コンダオ刑務所博物館

    ここで科学者たちが戦い、そして散っていった。「ペストの砦」の異名を持つロシア「アレクサンドル砦」

    以下はコメントがすごく面白かったので…

    【マスコミ犯罪】朝日新聞記者(35)=報道局付に異動=に、罰金20万円の略式命令 スカート内盗撮
    248: 名無しさん@1周年 201
    だが待って欲しい。これを一記者の個人的な犯罪と捉えて良いものだろうか。
    この記者の属する会社全体の体質の問題として捉えなければ、問題の本質を見逃してしまう恐れはないのだろうか。

    www

    本コメ248に笑ったwww

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      スレチキジコピ@失礼します様、いつもコメント、そうか!そうか!とおもいながら読ませていただいております。

      つまり、ROM(古いかなwま、人間が古いんでおゆるしくださいませ)していますが、今回は、眼から鱗とともに、笑える(それも、ふむふむwという感じw)のがおおかったので、返信させていただきました。

      今後も楽しいコメント、期待しております。

  11. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    沖縄で選挙が実施される際に米軍基地が絡むと、決まって話がややこしくなる傾向が強いですね。
    最近は情報の取得元がマスコミ以外からも齎される様になって来た為、現実問題として当面は米軍基地を許容する方も増えたのでしょうが、それでも米軍基地に関わる事項は保守層を分断するには良いダシになるようで、しばしばこれらが利用され続けています。
    故に、反日勢力に与する者以外の候補者は、米軍基地に関わる事項に触れる事が出来ない状況に陥っているのは、小坪先生の解説の通りです。

    反日勢力は当然の事ながら、保守的な方でも現時点で米軍基地をのべつ幕無しに反対する方を見受けますが、これは少々飛躍し過ぎた意見だと判断せざるを得ません。

    現時点で米軍基地をのべつ幕無しに反対するのは、抗生物質の無い状況下で壊疽を起こしかけている傷口を、皮膚組織の除去で治療しようとする医者に対し、素人が「傷口の皮膚組織の除去など、けしからん!」と訴える様なもので、とても冷静な者の意見とは言えません。
    寧ろそこまで言うのなら、「先ず、お前が抗生物質を調達してから言え」と言う話でしかありません。
    酷い者になると「傷口の皮膚組織の除去など、けしからん!」程度では飽き足らず、「治癒魔法で治せ!」の様な、まるで中二病か何かの主張の様に、突拍子も無い事を訴える方も・・・。

    そう言った状況下の沖縄に於いて、現実を見据えて選挙戦を戦う方の御苦労は、並大抵の事では無いでしょう。
    引続き、微力ながら支援を続ける所存です。

  12. h,s のコメント:

    ahougnniwohozaku

  13. 琵琶鯉 のコメント:

    選挙活動は実働が本日20時まで、ネット運動は23時59分まで、です。
    明日は決戦です。お知り合いの方々に当日「投票に行かれましたか?まだなら是非とも行ってくださいね。」とお声を掛けてください。
    名護市を良くするためには、どちらの候補者が適任か名護市の住民が決める事ですから。

  14. はやかぜ のコメント:

    至急閲覧を乞います!!

    民主党が 中国共産党と協定を結んで「交流協議機構」を作っていましたが、民進党になってからはそのやりとりの記録を党の表のホームページからはアクセスできなくなるよう隠していたそうです。
    http://www1.dpj.or.jp/china/contents/20091108.html#04

    2001/03/05
    民主党の招きで中国共産党青年訪日団が来日、
    6泊7日の日程で宮城、愛知・長野、沖縄をそれぞれ訪問。先端技術の研究施設や、農業現場、自動車工場、沖縄の米軍基地周辺を視察
    http://www1.dpj.or.jp/china/contents/?num=2141

    興味のある方はスクショ等で残してください

  15. はやかぜ のコメント:

    至急閲覧を乞います!!

    民主党が 中国共産党と協定を結んで「交流協議機構」を作っていましたが、民進党になってからはそのやりとりの記録を党の表のホームページからはアクセスできなくなるよう隠していたそうです。
    ttp://www1.dpj.or.jp/china/contents/20091108.html#04

    2001/03/05
    民主党の招きで中国共産党青年訪日団が来日、
    6泊7日の日程で宮城、愛知・長野、沖縄をそれぞれ訪問。先端技術の研究施設や、農業現場、自動車工場、沖縄の米軍基地周辺を視察
    ttp://www1.dpj.or.jp/china/contents/?num=2141

    興味のある方はスクショ等で残してください

    追加
    2002/06/27
    鳩山代表、中国共産党中央党学校で基調講演
    ttp://www1.dpj.or.jp/china/contents/?num=2559

  16. はやかぜ のコメント:

    追加
    2002/06/27
    鳩山代表、中国共産党中央党学校で基調講演
    ttp://www1.dpj.or.jp/china/contents/?num=2559

  17. pekemon のコメント:

    名護市の人口が増えているとか?混ぜ沖縄に人口が増えているのかを検証するべきではないでしょうか?

  18. 眠り猫 のコメント:

    02月03日のページに直接アクセスできませんが、何かあったのでしょうか?
    『【見つかりません リクエストされたページが存在しません。検索で見つかるかもしれません。』とメッセージが表示されます。

  19. E2_1965 のコメント:

    今回の名護市長選で民珍党の福山が早速民主主義を無視した寝言をほざいていますね。流石根っこが独裁主義政権の地域にあるバカは期待通りの寝言をほざきます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください