【接戦】 #名護市長選 は大激戦。数百、数十票差で決着という見方も。市長は #とぐち武豊 、市議補選は仲尾チアキに支援を【必勝を祈る人はシェア】


 

 

まさに接戦、大激戦である。
本日、選挙戦最終日、ネット選挙も含め「23:59」までの拡散を強くお願いします。
極めて拮抗しており、状況はまさに接戦、大激戦である。

名護市長選には、「とぐち武豊」
名護市議補選の候補者「仲尾チアキ」をお願いします。

 

重要
【翁長県政の倒し方】日米外交に直結、沖縄選挙イヤー開戦。最前線へ!沖縄に行ってみた【県政奪還したい人はシェア】

 

重要
【日米外交の危機】決戦、名護市長選。とぐち武豊候補に支援を【共に戦う人はシェア】

名護市長選挙
平成30年1月28日 告示
平成30年2月 4日 投開票

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

接戦の名護市長選

もう、私から語ることはない。

陣営、それぞれ力を尽くしたと思う。

 

あとは投票日の明日、有権者の判断を待つのみ。

残された時間は少ないが、できる限りのことをやろう。

 

 

 

 

仲尾ちあき(市議補選)
まごうことなき保守系候補である。

 

ここでお名前を「無断で」出させて頂きますが、本日、事務所にて島袋氏とお会いさせて頂きました。
前市長の(稲嶺市長の前)の島袋さんである。

手腕も含め、そしてこれほど難しい選挙区において、保守を導いてきてくださった大先輩である。

 

本当は、もう少しお話ししたかったのですが、私どものなすべきことは、
ここで楽しい時間を過ごすことではないと判断し、名刺交換のみにとどめ現場に戻った。

せっかくお誘い頂いたのに、後ろ髪ひかれる思いでした。

 

これ以上の説明は、私のブログの読者には不要でしょう。

市議補選は、仲尾ちあき。

議会に1人でも保守系を送り込むことが、名護にとって、沖縄にとって、そして日本にとって、極めて重要だと思います。

 

 

 

 

名護市にて

あま市の森議員と。

 

伊藤議員とも撮っているのですが、フレンドまでに公開のため、FBの(私のフレンドさんは)ホーム画面からご確認ください。

また、あま市は自民系で多くの議員が来られており、お昼ご飯を一緒に頂きました。

赤旗の問題を追及している最中に、爆破予告と言う脅迫を受けたこと。
そして共産党市議が緊急動議で(被害者である私に)「謝罪せよ」と決議を出したこと。
議長会派が「裏切り」、決議が通ったこと。
結果として、議長は過半数割れを起こし、いまうちの議会はバラバラですね等で盛り上がった。

 

あま市は、渡具知候補と非常に懇意にしており、議会単位で相当に多くの応援を送っている。

そして、外国人の扶養控除の意見書可決をはじめ、私とも古くからジョイントしてきた議会。

伊藤議員からお付き合いが始まり、森議員に。
本日、会派代表ともお話しさせて頂きました。

 

 

 

 

現場にて

下記の映像の、背景を見て欲しい。
誰かが行かねばならない。

大山議員(那覇市議)ver

 

 

そう、ここは辺野古、まさに基地反対派の目前。

 

小坪ver

【激戦】名護市長選、とぐち武豊を応援します(小坪しんや・行橋市議)

 

遊びで行っているわけではなく、アップルタウンを始め近隣には住宅地がある。

そこに行く過程で、テント村を通るのだ。黙るわけにもいかない。

 

実は、下水道を整備するとしつつも、それが停止。
革新系の市長側が防衛予算をとめたという話もあるが、私にとってはどうでもいい話だ。

浄化槽の整備が結果としておくれ(下水が整備されれば不要になるからだろう)、大腸菌の問題もあってか、「海は遊泳禁止」なのだ。

ここには学校もあるが、泳げない。

 

目の前に海があるのに、こんなに綺麗なビーチがあるのに、
子供たちは泳ぐこともできない。

これは行政が対応すべき事案であり、ここにイデオロギーなど関係ない。
子供が目の前の海で泳げない、行政を率いる市長の責任が問われるのは当然だろう。

これを、テント村の前を通過する際にも、しっかりと伝えた。

 

 

 

掲載したい写真や、報告したい活動も多々ある。
だが、今日はここまで。

 

 

 

 

泣いても笑っても、明日が投票日。

 

まさに決戦だ。

 

死力を尽くした候補と、陣営に敬意を。

 

さしたるお手伝いはできなかった私が言うことでもありませんが

 

ここまで戦い抜いた陣営に、全国の者が尊敬することでしょう。

 

明日の勝利を、強く祈るのみ。

 

勝利を祈る方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【接戦】 #名護市長選 は大激戦。数百、数十票差で決着という見方も。市長は #とぐち武豊 、市議補選は仲尾チアキに支援を【必勝を祈る人はシェア】 への12件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【接戦】 #名護市長選 は大激戦。数百、数十票差で決着という見方も。市長は #とぐち武豊 、市議補選は仲尾チアキに支援を まさに接戦、大激戦である。 本日、選挙戦最終日、ネット選挙も含め「23:59」までの拡散

  2. TT のコメント:

    開票作業に不正が無いことを祈る。

  3. こっくり悠流 のコメント:

    僕はささやかながらGoogle+にてできるだけ拡散を要請しておきました。
    今はもう何もできません……

  4. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、大山先生、おつかれさまでした!

    そのうえで、とぐち武豊候補、仲尾チアキ候補の当選を心から祈っております。

  5. 月光仮面 のコメント:

    お疲れ様です
    そして 勝利を願っています 地域の皆様にとって良い街に 良い県に
    そして 良い国になることを 願っています 皆で守れる事を願う次第です

  6. 朱雀ひので のコメント:

    お疲れさまでした。
    拙ブログでも選挙公示日に取り上げさせていただきましたが、残念ながらその後は記事として続報をまとめられませんでした。
    沖縄から遠く離れた地域に住む個人が、沖縄に知人がいない状態で応援する事への無力感を噛みしめている次第です。
    小坪先生の見返りが期待できない献身には、ただ頭が下がる思いです。
    名護市の有権者の皆様が、基地問題ばかりで住民の苦しみに目を向けない現職市長に鉄槌を下せることを、ただ祈るのみです。

  7. ブレダ のコメント:

    小坪先生の献身的な働きに感謝です。

    そして選挙区住民の民主主義的行動を尊重します。

  8. E2_1965 のコメント:

    正直言うと小坪先生はこれ以上深入りするのは良くないでしょう。他都市の行政への介入とか言われかねないですから。
    問題なのはヲナガが選挙違反で逮捕されていないという点です。
    コレは警察が正常に機能していないと言う事ですからヲナガ陣営は何でもやり放題になっている可能性大であると言う事でもあります。この状態では公正な選挙という物が担保される見込みが、、、、
    本来であれば法務省や警察庁が介入すべき案件ですが与党は沖縄県民の先鋭化を恐れて大胆な手を打てずに居るような感じみたいですね。ソレでますますヲナガ陣営が増長しているという悪循環です。

    • ハリマオ のコメント:

      そうなのですか オナガ=チャイナ と見るべきで
      それを考えたら チャイナに何も出来ない日本って事ですね
      全国ネットの警察組織が必要ですね

  9. はらっち のコメント:

    議員。NHK速報に歓声をあげました。良かった。本当に良かった。

  10. リン のコメント:

    ご当選おめでとうございます。

  11. のコメント:

    これからの4年間あるいは8年間、12年間が本当に大事だとは思いますが、ひとまずは選挙戦、お疲れ様でした。
    名護がよくなり、余力で沖縄がよくなり、さらに余力で日本全体がよくなる循環が本格化していきますよう

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください