【祝・大山たかお当選】オール沖縄に激震、奇跡が起きた。【感動したらシェア】


 

 

奇跡というよりないだろう、大山たかお当選!
自民公認は7名の当選と半数にとどまったが、自民の中では2位。
現職を抑えての上位当選である。

オール沖縄にも激震が走ったことだろう。
なぜなら、彼らの牙城である那覇市において、「元自衛官」の、【自民公認・日本のこころ推薦】が勝利したのだ。しかも上位当選で。結果として、来年秋の「沖縄県知事選」において、彼らは風穴をあけられたわけだ。これで彼らは、安定して知事選を戦うことはできまい。理由は後述する。

恐らくは自民県連においても驚きがあったと思料するが、彼の挑戦は序盤から無理があった。大変に厳しい状況であり、現職自民も議席を失う結果となったが、この短期間での決戦で勝利を収めるとは誰も想像していなかったはずだ。事前に把握できていた、外部の状況と、内部で秘匿されていた状況には大きな隔たりがある。しかし、これはまさに奇跡だ。

奇跡と称したのには、理由がある。
まず、僅か三か月の準備であったこと、保守が苦戦する沖縄県において「元・自衛隊」であることを前面に押し出しての選挙であったこと。軋轢もあったと思うし、選挙期間中にも心無い言葉を投げられたこともある。選挙カーに筆記具を投げつけられたことも。例を挙げればきりがない。

しかも、昨日の記事でも触れたように、大山事務所には「選挙経験者が皆無」であったのだ。素人選挙で戦えるような選挙区ではなく、それなりの規模の組織票、地盤などが必須となる地域であるためだ。こうして列挙していくと、私もよく勝てたなぁというのが偽らざる思い。

そして、何より「公選法特区の沖縄」において、【公選法違反をしない】ことを方針に掲げた候補である点だ。どの候補がとは言わないが、沖縄においては「凄まじく大きな候補名の入った垂れ幕」や、尋常ならざるポスティングなど。大山選対は、ビラ撒きなどすら禁止しており、「個人から個人」の情報伝達のみで戦った。このような選挙で、勝てるわけがない。誰もがそう思っていたのだ。政治に詳しい者たちほど、である。

無論、ネットの力も大きい。今回、当選圏まで押し上げたのは、地域の票、地元の力である。これは間違いのないことであり、まずもって地元が、後援会が頑張ったのだ。ただし、上位にまで押し上げたのは、ネットの力の存在が多方面より指摘されている。

ちなみに、今だから言えることもある。
実は、(対外的には伏せてきたが)私とU氏が選対本部長であった。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

オール沖縄の牙城
「那覇さえ」抑えておけば、翁長県政は続投できる。
他の自治体で敗北したとしても、いまの翁長県政が「大惨敗」することは考えにくく、自民系が勝利を納めるにしても、僅差となるだろう。各自治体で、薄氷の勝利を重ねても、人口規模の大きな那覇で「自民が大敗北」すれば、ひっくり返せるだけの力が、その差が、オール沖縄には”あった”のだ。

 

しかし、元自衛官の議席が在るとなると、話は変わってくる。
自衛隊の人数も多く、彼の存在をもって「心の柱」とする者たちも出てこよう。
となると、今まで目に見えなかった自衛官票や、自衛官の家族票が可視化できる可能性もある。また、自衛隊を支持する立場の「保守が拠り所とできる議席」が誕生したとも言えるわけで、となると、オール沖縄のもっていたアドバンテージはかなり消失する。

自民劣勢の那覇市において、保守票・自衛隊票がまとまることの意味。
県知事選において、彼の存在は「大きな役割」を果たすこととなろう。

 

彼の当選は、オール沖縄の牙城に風穴をあけた。
元自衛官が、僅か三か月の準備で、この地で上位当選したのだ。
自民公認・日本のこころ推薦で、だ。

知事選に与える影響は、彼という議員が誕生した事実は、
「知事選の得票」に換算しても凄まじいインパクトがある。

 

 

 

写真

事務長と私で、最初の目をいれました。

 

 

 

 

 

大山選対
自民県連にも驚きがあったろう、と述べた。
これは県連が悪いわけではない、とはっきりさせておきたい。

私が情報を伏せていたのもあるが、大山選対の陣容を把握している沖縄の政治関係者は、ほぼ存在しない。徹底した箝口令がひかれ、ごく少数で指揮を行っていたためだ。ただし、これは結果論である。

 

とは言え、外部に漏れ伝わる情報が誤っていたわけではない。
告示の前日で、後援会長は決まっていない。(会長代行のみ。)
事務局長はいない、選対本部長はいない。

ただ、途中で大きく変容したのだ。
特に、後援会の一人一人のスキルは、完全にプロレベルと化していた。

 

後半においては有力国会議員も「彼の為だけ」に入っており、企業訪問を繰り返している。中には県連を通さず(つまり全ての候補を回ったわけではなく)単独支援を行った議員もいる。元大臣、現・副大臣を含む。また都議も入った。

沖縄一区の、国場衆議院議員からも「まるで国政選挙並みですね」と言われたが、実質、似たような状況であったと思料する。

 

これらの情報を、そして「なぜ?」という背景については、候補自身も関知していない。政治素人であるため、説明しても理解してもらえぬだろうし(それなりに高度な場面もあった。)なにより候補者の時間を奪いたくない。

全権委任で渉外に関する権限を委譲されていたので、議員や首長級、企業経営者(代理は不可)のみに事情を話し、情報は彼らのラインで止めていた。全容については、U氏と私しかわからないと思う。

そもそも論になるが、沖縄県議の知人は3名程度であり、ルートがないから「言えない」というのが実態であった。

 

 

 

ご挨拶
当背御礼は、許されない。
だが「当選の報告」はすべきであろう。

国会議員の名刺で入っている個所については、失礼のないよう(本当は県外の市議である私の名では軽いのだが)ご報告にいかねば、先生にも先方にも失礼である。

かなりのクラスに打診して頂いているため、明日は朝から「私からのライン」の方に挨拶してまわろう。

複数の議員から(県外も多数)電話を頂いていたが、選対としての挨拶もあり、かつ事務所の来客対応をしていたため、出ることができなかった電話も多い。この場を借りてお詫びします。県外の地方議員も、県庁所在地である那覇ならば、何票かずつは持っている。正確な数字は伏せるが、「数十人」の県外地方議員が一気に動いたパワーは侮れない。

 

後援会長が開票にいき、立会人(りっかいにん)であったため、事務所の戻りは深夜3時。今日の寝床に戻って4時、大山くんは早朝から朝立ちに。

私も事務処理をためており、いまは5時半。
6時には寝たいが、少し過ぎるかも知れない。

3時過ぎだが、某政令市の議長とも電話で話す。
かなりのご支援を頂いていたため、団会議でも報告して頂きたい点などを依頼。

あと色々あるわけだが、書きたいこともあるけれど、詳しくは明日あたりに書こう。

 

いつも以上に、支離滅裂かもしれない。
まずもって当選の報告をさせて頂きます。

私は、このまま徹夜でまわることになるのだろう。
最近、徹夜が増えてる気がします。
明日は少し詳細に書こうかな。

 

 

オール沖縄の牙城に

 

風穴をほがした。

 

この事実は、多くの者に、強い勇気を与えるだろう。

 

「よくやった!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

テスト機能

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【祝・大山たかお当選】オール沖縄に激震、奇跡が起きた。【感動したらシェア】 への60件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【祝・大山たかお当選】オール沖縄に激震、奇跡が起きた。【感動したらシェア】 奇跡というよりないだろう、大山たかお当選! 自民公認は7名の当選と半数にとどまったが、自民の中では2位。 現職を抑えての上位当選

  2. 新名正二 のコメント:

    大山たかお様の議員当選を心からお慶び申し上げます。今後のご活躍を心よりご祈念申し上げます。

  3. 町工場の親方 のコメント:

    「大山市議当選」、本当にうれしく心からお慶び申し上げます。
    私にとって、近来にない明るいニュースです。
    マスコミから徹底して無視された、「日本の心」、推薦です。
    親切で明るい、沖縄県人を多く知っている私でも、やはり一抹の不安はありました。
    今夜は赤飯を買ってきて、祝います。

  4. 月光仮面 のコメント:

    おめでとうございます
    このようにして 新しい息吹が産声をあげて行く そうして
    ネットワークを組み 大きな力となることを 願っています
    ミンシン キョウサンは いずれ無くなると思います
    東京の都民ファーストは 今までの政党と同じ 坊主地獄
    になります 同じ泥で出来上がれば やがて消えてゆきます
     裏切りの成果だからね そこまでです 
     卑怯な政治家も首相の足引っ張るだけの人物です
    それにしても おめでとうございます。

  5. 湖青 のコメント:

    大山たかお氏のご当選をお喜びを申し上げます。

    沖縄から遠く離れた地の、全くの一市民が、心から喜んでいることを
    お伝えしたいと思います。

    新しい風はこのようにしてこそ生まれるのだと、たくさんの方々の
    努力の証としての尊い当選。今後の活躍を期待しております。

  6. じゅげむ のコメント:

    大山たかお先生、ご当選おめでとうございます。
    奥様もおめでとうございます。
    ご当地のスタッフや応援者の皆様方、おめでとうございます。

    また小坪しんや先生、おめでとうございます。
    そして、ご苦労様でした。

    沖縄に一つ、希望のともしびができました。
    これは、我が国にとっても決して小さいものではありません。
    国民の一人として、とても嬉しいです。

    それにしても、先生。
    あなたのそのパワーは、個人が持つものとしては異例なほど大きく成りつつあり、それでも今はまだ小さい勢力かもしれませんが、将来は我が国の政界において、台風と称されるほどに巨大化していくような気さえします。(ちと、大げさかな)

    これから、暑い夏本番に向かっていくわけですが、どうぞご自愛ください。

  7. すみそ のコメント:

    おはようございます。
    驚きと喜び、そして感心。これが、私の心境です。
    関係者と大山様とご家族の皆様、お疲れ様でした。
    有難うございます。
    又、記事を提供頂きました小坪様に感謝申し上げます。

  8. 助さん、拡散 のコメント:

    ご当選、おめでとうございます。感激いたしました。奇跡は起こるのですね。大山議員の誕生を心から、お喜び申し上げます。本当によかったですね。

  9. 茄子紫 のコメント:

    おめでとうございます。
    色々な意味で驚き、心から嬉しく思っております。
    今後ともお身体にお気をつけてご活躍を。
    私も微力ながら福岡より具体的にできることは何かを念頭に、各先生方のご活動をずっとフォローして参る所存です。

  10. 名もなきせいぎーー のコメント:

    大山たかお氏のご当選をお喜びを申し上げます。

    密かに声かけしてましたー。選挙権得て間もない子たちへ。

    新しい時代を 創るのは老人ではない。ってクワトロ師匠も言ってましたしー。

  11. shin のコメント:

    おめでとうございます。

  12. KAN のコメント:

    おめでとうございます。そして、お疲れ様でした!

    心より当選を、祝福いたします。

  13. かつ のコメント:

    おめでとうございます。本当に良かった。

  14. 旧新人類 のコメント:

    大山先生、ご家族および関係者の方々、小坪先生、おめでとうございます!
    本当によかった。那覇から希望の光が差してきたような気持ちです。どうか素晴らしい沖縄(那覇)の未来を作ってください。美しい自然、明るく優しい人々の住む沖縄に、またぜひ訪れたいです。遠い北国から応援を続けます。

  15. しろのすけ のコメント:

    大山たかおさん、当選おめでとうございます。

    沖縄に選挙権もない遠く離れた場所ですが、
    小坪先生のブログを読みながら応援していました。

    ご本人、奥様、関係者の方々にはお疲れさまでしたと言いたい。
    そして、これからが本当の戦いのスタートです。

    どうぞ健康に留意して、小坪先生共々ご活躍される事を期待しています。

  16. 一郎 のコメント:

    暑い!厚い!熱すぎる!
    灼熱の真っ赤な太陽と同じだ!

    国政選挙並みの厚くて熱い数多くの議員の皆様と地元有志の皆様のおかげで、沖縄奪還と市政・県政健全化の兆しが見えてきました。
    小坪先生、有り難うございます!

    大山先生の闘いは、これからが本番。
    小坪先生と同様に、地元を護って下さい。
    それが、日本を護ることに繋がるものと確信します。

    大山先生、おめでとうございます。
    頑張ってください!

    • 小坪しんや のコメント:

      スパム関係のフィルターをアップデートしたのですが、URL(恐らく短縮URL)の設定を当方が誤ってしまい、スパムフィルターにコメントが引っかかっておりました。
      承認が遅れてしまい、大変申し訳ございません。

      平時は、こまめにスパムフォルダーも確認しているのですが(ソフト側で勝手にぶち込まれることがある)ややドタバタしていた関係もあり、確認不足でした。
      今後ともよろしくお願いいたします。
      (こちらの場合は、恐らくwikipediaの文字数が乱数で判定されたのかと。今後は大丈夫なはずです。←調査中です。)

  17. 通りすがりさん のコメント:

    大山たかお氏の当選おめでとうございます!
    選挙日当日まで気になって仕方がありませんでしたが当選の報告に安堵しております。
    選挙活動中も左翼の嫌がらせにあう等の被害を受けていたとは知りませんでした。
    左派の異常な行動の数々に沖縄県民も気づき今回の那覇市議選の結果に繋がったと思います。

  18. ピーナツ県民 のコメント:

    おめでとうございます! 安心しました。

    大山先生、ご家族の皆様、スタッフの皆さん、応援に入って下さった議員の先生方、小坪先生、投票を頼んだ皆さん、投票して下さった沖縄の方々、皆の勝利ですね。

    獲得票数が首都圏と比べて桁が違うことに改めて驚きました……

    それにしても筆記用具をぶつけた市民とか、公職選挙法違反をしたという赤旗とか、選挙違反がまともに取り締まられるようになるのはいつの日なのでしょう……選挙管理委員会や公安や警察関係の方〜、見てますか〜!!!

    正々堂々とルールを守った上での勝利という点でも素晴らしいです。卑怯者達に負けないで下さい。

  19. TRIME MARK のコメント:

    おめでとうございます!!心躍りました!

    すぐにお休みというわけにはいかないんでしょうけど、
    過酷なスケジュール(いつもですけど…)だったようですし
    どうか身体を休めていただきたいです。

  20. テロ指定共産党 のコメント:

    有り得ない事が起きたのだから、奇跡の当選なのだろう。
    しかし、小坪氏の熱い行動が支援者に伝わり、多くが動かされた事実も感じられる。

    沖縄から戦後の日本が変わると信じている。

    アリの一穴。大山議員のご活躍を祈念す。

    誠に、おめでとうございます。

  21. 草莽の団塊です! のコメント:

    大山たかお先生、ご当選おめでとうございます!

    今回の小坪先生のコメントは、ひとつひとつの言葉に力がこもっていましたが、以下のコメントを脳内保存させていただきました。

    >彼の当選は、オール沖縄の牙城に風穴をあけた。
    >元自衛官が、僅か三か月の準備で、この地で上位当選したのだ。
    >自民公認・日本のこころ推薦で、だ。

    本当に大きな風穴があいたのではないでしょうか。すばらしい!
    あらためて、(/・ω・)/ (/・ω・)/ (/・ω・)/をしたいとおもいます。

    閑話休題・・・・

    花束をもって立たれている大山たかお先生と奥様のお写真がありました。
    奥様のお顔がくしゃくしゃになっておりました。
    奥様のお顔を見て、あらためて、よかった!よかった!よかった!と思いました。

  22. 北九州市民 のコメント:

    おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。

    今までもそうだったと思いますが、今後は、小坪先生の元に無数の人間が馳せ参じるでしょう。

    先生の支援した方が当選するのは素直に嬉しいが、勝ち馬に乗るためだけに接近してくる人間が必ずいます。余計な心配と存じますが、くれぐれも身体検査を忘れないようお願いします。
    中には石破のように、背中からナイフを突き立てる輩も現れるでしょう。

  23. たわし のコメント:

    小坪議員様、
    徹夜続きの中、投稿ありがとうございます。
    大山氏の当選、それも上位当選とは見事な快挙ですね! しかし小坪議員が選対本部長とは。強力な助っ人でしたね。
    日本人もまだまだ捨てたものではないなと、改めて感じました。
    でもこれからが本当の勝負です。
    古人曰く「勝って兜の緒を締めよ」と。
    期待して投票した那覇市民の期待を背負って、更に前に進んで下さい。私も愛知から応援しています。 後援会からの寄付、そろそろ受付始めて下さいね〜。

  24. 櫻盛居士 のコメント:

    大山孝夫 先生

    この度は御当選、誠に御目出度う御座います。
    付け加えて、見事勝ち抜いて頂き有難う御座います。
    (このサイトをご覧になられている事を期待して・・・。)
     
     
     
    扨て、昨晩はNHKオンラインで開票速報を見ていたのですが、NHKオンライン開票速報では得票数の上位者からソートされて表示されます。
    画面をスクロールさせた途端に御名前が・・・。
    行き過ぎた画面を元に戻し、再確認。
    定数40席中13位の上位当選、大変申し訳無いのですが「これは本当に想定外だ・・・」っと言うのが感覚でした。

    応援者の方々の錚々たる顔触れとは裏腹に、元々那覇に地盤を持つ方を相手に競ったのですから。
    しかもそれを追い抜いて上位当選なさっているのだから、選挙戦の素人でも意外や意外と言った感覚は拭い切る事は不可能でしょう。

    公表値で沖縄勤務の自衛隊は陸上自衛隊約2,300人、海上自衛隊約1,300人、航空自衛隊約2,700人。
    自衛官関係者の票は集まると言っても、全国各地に転勤がある自衛官と言う関係上、そもそも住民票を沖縄に移していらっしゃらない方も多いでしょうから、この公表値はグンと下回る筈。

    っとなると、コレかな?
    【画像多数】機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ【大盛会】

    国家規模を単位とする自衛隊と異なり、警察は地元密着型組織です。
    最近はネット上で基地反対派の座り込みを排除している勇姿画像が多々見られますが、それとは別に非常に地道な努力も同時並行で行ってる筈です。
    特に反対派の中でもただ動員されているだけの頭数要員には、結構優しく接してくれているのではないでしょうか。
    沖縄県外所属の警察官も、そう言った地道な活動を行う為には地元沖縄県警の協力が不可欠な訳です。
    すると、必然的に沖縄県人とのコネクションも生まれる。
    基地反対派に日頃から嫌がらせを受けている警察官からすれば、沖縄県警所属であろうが無かろうが共通の敵が明確になっている為、それ相応の連帯感も膨らむでしょう。
    そこに警察官を護るデモを敢行した先生が応援する候補が立てば、票が動いても不思議ではありません。

    案外、基地反対派も逆の意味で役に立ったのかも知れません。
     
     
    おそらくこれから先も非常に多忙な状況が継続するかと思いますが、益々の御健闘を期待しております。
     
     
     
     
     
    本日は御目出度いので、コイツらは一番下に・・・。
         ↓
    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************

  25. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    大山先生、おめでとうございます!!
    上位当選と言う事は、応援してる方が多くて、きっと強く信頼出来る手が沢山あると思います、協力者を沢山見つけて、どうか沖縄の人達&余裕があれば珊瑚など沖縄の生き物達を守ってあげて下さいませ。
    後は大山先生が思う存分活動出来る事を祈ります。
    そして奥様も色々大変かと思いますが大山先生共々お体大切にして下さいませ。

  26. ぴょん吉 のコメント:

    おめでとうございます。
    旗日でもないのに、思わず日の丸を揚げております。

  27. 一郎 のコメント:

    めでたくて・・・暑い!厚い!熱すぎる!
    灼熱の真っ赤な太陽と同じだ!

    国政選挙並みの厚くて熱い数多くの議員の皆様と地元と全国有志の皆様、ご家族・投票者皆様のおかげで、沖縄奪還と市政・県政健全化の兆しが見えてきました。
    小坪先生、有り難うございます!

    大山先生の闘いは、これから本番。
    小坪先生と同様、地元を護る。
    それが、日本を護ることに繋がるものと確信します。

    大山先生、おめでとうございます。
    頑張ってください!

    • 小坪しんや のコメント:

      スパム関係のフィルターをアップデートしたのですが、URL(恐らく短縮URL)の設定を当方が誤ってしまい、スパムフィルターにコメントが引っかかっておりました。
      承認が遅れてしまい、大変申し訳ございません。

      平時は、こまめにスパムフォルダーも確認しているのですが(ソフト側で勝手にぶち込まれることがある)ややドタバタしていた関係もあり、確認不足でした。
      今後ともよろしくお願いいたします。
      (こちらの場合は、恐らくwikipediaの文字数が乱数で判定されたのかと。今後は大丈夫なはずです。←調査中です。)

  28. 日出処の天子 のコメント:

    本当に、おめでとうございます。
    日本国に八百万の神は坐します。

  29. NHK嫌いの爺 のコメント:

    大山先生、当選、おめでとうございます。
    また、小坪先生並びに沖縄の皆様の篤いご支援に、心より敬意を表します。
    沖縄を取り戻すべく、大山先生の大いなるご活躍を期待しております。

  30. 名無しのフォトグラファー のコメント:

    いつの間にかブログランキングが三位に浮上していますね。大山議員誕生のお祝いでしょうか。誠におめでとうございます。

  31. Tanaka のコメント:

    当選、おめでとうございます。
    久々に明るいニュースですね、県外在住の私にとっても。

    これからが本当に大変でしょうが、御自愛下さいませ。
    先は長いのですから。

  32. 一郎 のコメント:

    大山先生、おめでとうございます。

    小坪先生、ありがとうございます。

  33. お疲れ46 のコメント:

    大山さん、小坪さん、おめでとうございます。お疲れ様でした。いつか将来、小坪先生を中心とした日本各地をまたがる市議会議員ネットワークができたりしてと思いました。陰ながら応援しています。

  34. 一服の清涼剤 のコメント:

    まずは大山さん当選おめでとうございます。

    最近は時間が無くこちらに来てもポチするだけでしたが、驚きのあまり本文を読んでしまいました。
    正直沖縄とは縁遠いし、最近はまた特にクソ暑いのにギャーギャーマスコミなどが五月蝿過ぎて、そこへ持って来て沖縄で選挙とか・・・どこまで健闘出来るかなぐらいの気持ちでしたが!!!
    本当におめでとうございます。
    これからのご活躍を祈ってます。

  35. のコメント:

    涙溢れ。皆さんのお陰です
    後30分でからテロ等防止法の施行日開始です
    ここまで来るのに、反日マスゴミのお陰で、日本国と保守は瀕死傷だらけになりました。祈るような気持ちです

  36. コメコパン のコメント:

    大山たかお氏、ご当選おめでとうございます。
    小坪市議、講演会の皆さま、ご支援を賜った皆様、お疲れ様でした。
    反基地が大きく報道される沖縄にあって、大きな一歩だと思います。
    これから体に気を付けて、頑張ってください。
     
    さて、明日からはいよいよテロ等準備罪が施行されます。
    国思い、子供たちが誇れる日本に。
    一歩ずつ、皆で頑張りましょう!

    【皆様へお願い】
    NHKがネット受信料を取ることについてコメントを募集しています。
    7/11(火)24時まで、2000字以内。
    ご意見募集のアドレス↓
    http://www.nhk.or.jp/keieikikaku/index2.html

    高市総務大臣が「ネットとTVは違う」とNHKにクギを刺しましたが、
    公共放送であるNHKは民放と違い国民の受信料が財源です。
    放送法違反をさせないよう、監視している。とNHKに伝えましょう。
    一人でも多くのコメントをお願いいたします。

    NHKは自身のHPで
    「NHKは公共放送であり、国営放送ではない。」と明記しています。
    公共放送の収入は皆さまからの受信料とも書いています。

    ではなぜ視聴者の意見を無視した偏向報道をし、
    社会番組では偏ったコメンテーターばかりを出演させるのか?
    国会で、故三宅博議員にも追及された、NHKと関連会社、子会社に在籍する外国籍社員の国籍や数を公表しないのか?
    収支を細部まで公開しないのか?
    子会社、関連会社を含むNHK社員の横領や性犯罪が相次いでいるのはなぜか?
    渋谷の本社で中国の中央電視台や韓国KBSと同居しているのはなぜか?
    きちんと説明してもらいましょう。

    ネットで意見を出す場合は、コメントをコピーして、e-Govから総務省にも意見を送りましょう。(そこで一言、高市大臣に支援の言葉を!)

    正しいことをしている政治家を支援するのも我々有権者の務めです。
    ご協力よろしくお願いいたします!

  37. 川崎哲治 のコメント:

    パチパチパチパチパチパチ
    日本は腐っていない
    ごく一部に腐った人は存在するが
    日本は腐っていない

  38. 白狼 のコメント:

    本来ならば、テレビメディア特にNHKはオール沖縄に暗雲・・・などの見出しで報じられなければオカシイのに、やはりNHKですね(笑
    これが逆にオール沖縄完全勝利の結果だったら、どの局も「これが沖縄の民意だ!」などと報じるのでしょうね。呆れます。

    今日の国会の様子も、青山氏と加戸氏の質疑応答は完全にスルーですからね。
    今は、明日からの為の切り貼り偏向編集に忙しいのかな?

  39. あかしのきみ のコメント:

    初めてコメントいたします。
    この度は本当におめでとうございます!
    遠く離れた地からですが、応援していました。
    小坪先生、大山先生はもちろんのこと、ご家族やスタッフの皆様、お体ご自愛ください。
    今後はいままで以上に厳しい言葉も投げられるでしょうが、それと同時に応援している全国からのエールが大山先生とそして奥さまにたくさん届くといいなと思います。
    元気な赤ちゃんが産まれますように!

  40. ココ のコメント:

    大変な状況下でのご当選、本当におめでとうございます。
    そしてお疲れさまでした。一晩でもゆっくり休まれると良いですね。暑さが厳しくなるので体調に気をつけて下さい。
    北から、南の大山さんのご活躍を応援させて頂きます♪頑張って下さい!

  41. 読点 のコメント:

    おめでとうございます。
    沖縄の勢力図が塗り替わり、安堵しました。

    ガンバレ、沖縄!

  42. Sinobu Hattori のコメント:

    大山たかお先生、
    ご当選おめでとう御座います!

    遅ればせながら、
    こちらにもコメントさせて頂きます。

    ————————————————————

    多くの地元の有権者の方々、
    そして、
    裏で支援して頂いた方々、
    遠く離れていても心ひとつに繋がった方々、

    全ての方々の気持ちが現れた結果なのだと存じます。

    ———————————————————————

    大山たかお先生の背中には、

    その全ての方々の期待と想いが、
    力強く大きく後押しして支えております。

    ———————————————————————

    那覇、沖縄、
    そして、
    日本の為に頑張って下さいませ。

    期待致しております。

  43. のコメント:

    ☆前川さんが文書を流出させたのでは?
    聞かれた前川の国会答弁は
    「答えを差し控えたい!」

    ☆新聞赤旗が投票日に共産党員を応援する記事をかく
    公職選挙法になるのでは?

  44. 個別の774人 のコメント:

    当選おめでとうございます!
    現職の落選が8、新人の当選が14(数え間違いがあるかもしれません)
    荒れた選挙だったようですね、皆さんお疲れ様でした

    ところで、ほがすって久しぶりに聞いたw

  45. のコメント:

    大山たかお氏のご当選、おめでとうございます!

    「オール沖縄」などと僭称し、左翼にあらずんば沖縄人にあらずと
    言わんばかりの連中に、嫌気が差した方々が少なからずいらしたのでは
    ないかと思います。

    「穴をほがす」って、穴を開けるの意味なんですね。
    お国言葉で勝ち鬨を挙げる小坪先生の姿が見えるようです(笑

  46. 野良犬 のコメント:

    素晴らしいことです。大山様、選対本部長小坪議員と同U様、運動員の方々お疲れ様でした。泡盛飲み過ぎない様に。

  47. k のコメント:

    おめでとうございます! 当選出来てない可能性も意識していましたが、
    当選がこんなにも嬉しいことを久しぶりに実感しました。

    休憩取って、脇を固めて下さい。ご活躍を期待しています。

  48. 板橋のおばさん のコメント:

    大山たかお様、奥様、さらに小坪議員はじめ関係者の皆々様、
    このたびのご当選、心からお慶び申し上げます。
    沖縄県知事選への大きな一歩となることを祈念いたします。

    ————————-
    明け方、「ヤッター」と小さくガッツポーズをしていたのを、ツレに見つかり理由を問われ、カクカクシカジカで目出度い!と説明すると、ほぼ政治に無関心だった私が…と目が点になってました。
    小坪議員から日本が変わっていく気配をヒシヒシと感じるというと、さらに目が点に。
    ひょっとして日本も変わるかもな…などと他人事のように上から目線でヌカすので、こうなったのも、私達ジジババに責任の一端があるのよといったら、絶句していました。
    私の言っていることはおかしいのでしょうかねぇ。
    多分、身の程知らずだといいたいのでしょう。

    何はともあれ、おめでとうございます!

  49. キョン のコメント:

    ご当選心からお祝い申し上げます。
    沖縄はとても思い出深い大好きな土地です。
    ほんとうにうれしいニュースです!

  50. フルーツバスケット のコメント:

    大山たかおさん、ご当選おめでとうございます。
    これからの沖縄、日本に一筋の光がさしたような気がします。
    奥さまも身重の体でよくがんばりましたね。
    お兄ちゃんになるボクも偉かったよ。
    小坪先生の後押しに応えて家族みんなで勝ち取った勝利。
    闘いははじまったばかりです。
    沖縄、そして日本を取り戻すためのご活躍、期待しております。

  51. のコメント:

    小坪さま

    大山さんの当選、おめでとうございます。
    これは、日本再生への大きな大きな一歩ですね!ホント、よかった!!

    ちなみに、翁長と友達のうちの先生は、授業を休講にして選挙応援に行ったそうです。

  52. ピンバック: 地方議員の、少し特殊な在り方。外交官的な動きの意味 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  53. ピンバック: 【沖縄2紙だんまり】「オール沖縄」の牙城に風穴開けた県外出身・元自衛官 那覇市議選【風向きが…】~ネットの反応「これ結構すごくね?」「パヨクども 直近の民意だぞww」「お

  54. ピンバック: 【沖縄2紙だんまり】「オール沖縄」の牙城に風穴開けた県外出身・元自衛官 那覇市議選【風向きが…】|どんまいニュース別館9号館

  55. ピンバック: 【沖縄2紙だんまり】「オール沖縄」の牙城に風穴開けた県外出身・元自衛官 那覇市議選【風向きが…】 – ネットニュースまとめ

  56. ピンバック: 【沖縄2紙だんまり】「オール沖縄」の牙城に風穴開けた県外出身・元自衛官 那覇市議選【風向きが…】 | 2ちゃんまとめドットコム

  57. ピンバック: 【沖縄2紙だんまり】「オール沖縄」の牙城に風穴開けた県外出身・元自衛官 那覇市議選【風向きが…】|どんまいニュース別館4号館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です