【すでに日韓断交中】大使・一時帰国、官房長官が発表。どのぐらい凄いことか解説してみた。【日韓通貨スワップなんて不要と思ったらシェア】


 

 

日本と韓国が、事実上の断交状態に入った。
官房長官から発表があったが、その影響規模については正しく伝わっていないように思う。
今回、日本は非常に踏み込んだ。

「事実上の断交状態」と、政治家として述べるだけの状況だ。
私の認識ではなく、世界へのメッセージとして、そう受け取られるだけの手を打った。実際、CHINAもそう言ってる。

私自身も驚いているが、世界が驚くレベルであり、いまいち伝わっていないのが「日本のネット保守論壇」であろう。
これは実は凄いことなのだ。どれぐらい凄いことなのかを説明していく。

 

下記の4項目を官房長官が発表した。
(1)長嶺安政・駐韓日本大使と森本康敬・在釜山日本総領事の一時帰国
(2)日韓通貨交換(スワップ)の取り決め協議の中断
(3)日韓ハイレベル経済協議の延期
(4)在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ

 

特に着眼すべき点は、大使・公使の同時の引き上げである。
ここは本当に踏み込んだ点で、事実上の大使館業務がストップする。
職員に代行させるとは思うが、パスポート・ビザなどの発行文書には大使・公使の名が記されないこととなるのではないか。

(4)を重視しない方もいるだろうが、それは誤りである。
大使館が接受国(この場合は韓国)に対して負う職務であり、その放棄という意味となろう。
友好国同士で全権委任大使を置き合うのだが、そこでの会話とは「外交そのもの」である。
もう話さない、外交関係は破綻した、と理解すべきだろう。

(4)は大使館についてはウィーン条約で規定されているのだが、そこで大使館に求められている機能なのである。

(1)は自国民向けの、そして(4)は接受国向けの、大使館機能を【どちらも】停止するという意味となる。
はっきり言うが、ウィーン条約で規定された友好国ではなくなった。

よって、現時点をもって、韓国とは事実上の断交状態となっている。
完全な断交には「一時」ではなく、完全な引上げが必要との指摘もあるとは思う。
また、韓国大使館の引き上げさせる等もあるが、ここまで行けば(断交ではなく)交戦国だ。

確信をもって述べることができるのは、少なくとも友好国ではなく、
ウィーン条約のみを論じるのであれば、断交状態と言っても過言ではない。
ウィーン条約に規定された権利・義務・責任を我が国は放棄した。
ほったらかした、お付き合いはしません、という意味にしか読み取れない。

 

官房長官とは、内閣の正規の広報担当責任者、スポークスマンである。
単に政治家が述べているのではなく、【政権の意思表示】として正式に述べたという点は重たい。
というか、これは述べた時点で「事実になる」性格のものだ。

手の打ち方としては非常に美しい。
王手飛車取りどころではなく、角もとって、金と銀もセットで倒したぐらいの手である。

日韓合意という、両国の「約束を破った」ことを理由とした。
また、大きな点が「釜山の公使館」前でデモを行させたこと。
あの国のデモは日本とは激しさが異なる。

とても日本人がうろつける治安状況ではなく、実際に公使館に近づかないように通知を出した。
この通知の時点で「危ういな」とは思っていたが、実際にそうなった。
在外公使館に自国民が近づけない状態とは、ウィーン条約で定められた大使・公使の権限が守られているとは言えないからだ。
この点を背景・論拠としており、国際的な立場からも理解が得られる。

 

官房長官の発表においてもウィーン条約を念頭に話している。
国家同士の約束を反故にしたことを理由とした上で、
ウィーン条約を論拠とし、その上で、ウィーン条約で日本に求められるサービスを停止。

極めて美しい手の打ち方だ。
タイミングも素晴らしい。

読者の皆様に重視して欲しい点は「海外からの評価」という観点である。
二国間で見るものではなく、陪審制の裁判のように外交は動く。ラップバトルと言ってもいい。
我が国は、(中韓ロビーにレッテルを貼られた)加害者から「被害者」になった。

報道の紹介と、それぞれの影響余波、私たちがなすべきこと、今後の分析を行う。

 

※特記事項
本エントリにおいて「公使」という単語を用いておりましたが、混乱を生じているため補足します。
「特に着眼すべき点は、大使・公使の同時の引き上げである。」という点については、当方の認識ミスもあり、正しくは【大使と、釜山の総領事】と書くべきであります。
初報においては公使という言葉も報道で使われていたと記憶しておりましたが、ここは私の記憶違いの可能性もあります。

さて、では総領事は公使ではないのかと言えば、「公使」でもあるようです。
大使が一番偉く、総領事は「大使~公使」の区分になる模様。
必ずしも誤りではないようですが、混乱を招く表現であるため用語を改めさせて頂きます。

また、書き方として「大使も公使も、全部いなくなった」という認識で述べておりましたが、韓国には公館が複数あるため、誤った認識を与える可能性がある。どうせなら、全ての公使を引き上げればいいのに。公館も何個か撤退させたらいい。何個もあるから、私が間違えるんだ、一個でいい、一個で!

日本の国内法上の分類
日本の在外公館たる総領事館に勤務する外務職員は、総領事、領事、副領事、領事官補の区分がある(国際法上の領事代理に相当する名称は無い)。総領事は総領事館の長(在外公館長)で通常1館に1人しかいない。これに対して、領事以下は1館に複数存在する。なお、各種法令にいう「領事官」とは、在外公館長たる特命全権大使、特命全権公使又は総領事を指す。領事官補は、外交官補と同様、在外研修に出る若手外務職員のみが用いる名称である。
厳密には比較できないが、総領事は外交官における大使~公使に、領事は参事官~一等書記官に、副領事は二等~三等書記官に、領事官補は外交官補にそれぞれ該当する。

(wikipedia:領事)

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

事実上の日韓断交が成立
大使館、領事館、また公使などの用語がある。
詳細はググって頂くとして、これは「国交のある国家同士」が置くものだ。

国家同士の取り決めであるため、国際法に準拠しており、
「外交関係に関するウィーン条約」にて規定されている。

一時的にせよ、大使・公私を引き上げるとは、実際に異例なのだ。
wikipediaからで申し訳ないが、大使館の業務について紹介する。
下記の業務が停止する。

実際は何か善後策を打っているとは思うが、ちょっと洒落にならない。

 

通常、派遣された国の首都に置かれ、派遣元の国を代表して、派遣先国での外交活動の拠点となるほか、ビザの発給や、パスポートの発行・更新、滞在先での自国民の保護といった援助などの領事サービス、広報・文化交流活動、情報収集活動などの業務を行う。

 

私自身も驚いたし、流石にぞっとした。
これぐらいインパクトがあったほうがいいとは思うし、日本人が驚くぐらいの手を打たねば外交メッセージたりえない。

 

非常に乱暴な説明だが、大使=市長ならば、公私は副市長。
もしくは大使が知事なら、公使が市長みたいなイメージであってると思う。

大使に帰国命令を出した上で、公使を残して業務はそちらで遂行させる、という方法もあった。
メッセージとしては、これでも充分だ。

しかし、同時に戻した。
業務は、どうするんだろう。

 

想像にはなるが、
トップに帰国命令を出したのみで、職員は業務を継続するのだとは思う。
というか、そう信じたい。流石に影響が大きすぎる。
私自身、ビックリしている。

大使館がない状態では、韓国にいる日本人は、駆け込むところがない。
海外を渡航することには危険が伴う。
「自己責任」であることは強く述べておくが、大使館とは「警察であり、司法であり、国家そのもの、日本そのもの」なのである。

自国民の保護は職員で代行できるとして、
パスポートやビザの発給などはどうするのだろう。
例えば住民票の場合、市長の名が記されているのだが、大使館業務においても大使の名、公使の名が記されているのではなかろうか。

市長選の最中などは、職権代行者として副市長名で出されたりするのだが、
大使を引き上げて、公使(まぁ、副市長みたいなものだ)も同時に引き上げているため、
誰か職権代行者を立てて名を印字するのだろう。

 

友好国同士が置き合うものだが、もう友好国ではないという意味だ。

簡単に言えば「激おこ」という意味である。
「おこ」ではなく「激おこ」である。

国際的な意思表示、もう「あの国とは関係ありません」「縁を切りました」ぐらいの意味がある。

 

 

 

報道の紹介
冒頭で述べた点が詳しく報じられている。
お読みでない方はご覧ください。

この事実を軸に論評していく。
(状況、推移をご存じの方は、そのままお進みください。)

 

クリックして下さい!

韓国・釜山の慰安婦像設置に政府が対抗措置 駐韓国日本大使ら一時帰国へ

 

 菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、年末に韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置された国際法違反行為への当面の対抗措置として、(1)長嶺安政・駐韓日本大使と森本康敬・在釜山日本総領事の一時帰国(2)日韓通貨交換(スワップ)の取り決め協議の中断(3)日韓ハイレベル経済協議の延期(4)在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ-の4項目を発表した。

 菅氏によると、米ワシントンでの日米韓3カ国の外務次官協議に先立ち、杉山晋輔・外務事務次官が5日、韓国の林聖男・外務第1次官と会談し、像設置に強く抗議し、早期の像撤去を求めた。

 大使と総領事を同時に一時帰国させるなどの対応を採るのは異例だ。菅氏は会見で、対抗措置は「わが国の立場を明確に示した」と述べ、慰安婦像設置に強い不快感を表明した。

 対抗措置は6日未明に韓国側に伝達された。政府関係者によると韓国側は「対抗措置に驚いていた」という。対抗措置を採る期間について菅氏は「総合的に判断する」と語った。

 日韓両政府は一昨年末の合意で慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認した」。日本側は合意に基づき昨年、元慰安婦支援などへの10億円拠出をはじめとする合意内容を着実に履行。しかし、韓国側はソウルの日本大使館前の慰安婦像は「地方自治体の責任」などと主張して撤去に動かず、さらに釜山の日本総領事館前に2つ目の慰安婦像設置を容認した。

 菅氏は「日韓は隣国であり、韓国は極めて重要な国だ。このような措置を採らざるを得なかったのは極めて残念ではあるが、国と国として約束したことは履行してほしい。そういう強い思いだ」と強調した。

 釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置をめぐっては、昨年12月28日に市民団体によって一旦設置されたが、設置先の釜山市東区庁が撤去していた。ところが、東区庁に抗議が殺到したとして区側が一転して設置を容認したため、30日に再度設置され、31日には除幕式が行われていた。

 

 

冒頭でも紹介したが、以下の4点が官房長官より発表された。

(1)長嶺安政・駐韓日本大使と森本康敬・在釜山日本総領事の一時帰国
(2)日韓通貨交換(スワップ)の取り決め協議の中断
(3)日韓ハイレベル経済協議の延期
(4)在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ

 

実は、(1)(4)がセット、(2)(3)がセットであり、私は順序を入れ替えて説明させて頂きたい。

(1)(4)が重たい。
これはウィーン条約に基づく、我が国(日本)と接受国(韓国)が相互に負う「権利と義務」の放棄に他ならない。
読み飛ばされがちな(4)も非常に重いウェイトを持つ。

 

(2)(3)は、所詮は金の話である。
しかも我が国はメリットなどない。
経済分野であり、無論、政治家として経済をないがしろにするつもりはないが、(戦争すらをカテゴリに含む)外交分野とは重みが異なる。
こちらは韓国側への経済的な打撃を論じている項目であり、ダブルパンチだ。

 

特筆すべき点は以下。
>対抗措置を採る期間について菅氏は「総合的に判断する」と語った。

これは官房長官の発言である。
メディアが情報を歪める場合の、「政府関係者」とか「ある幹部は」ではなく、官房長官の公式の言葉である。

 

(1)(4)の停止期間を、いつまでにするか明言しなかった。
これは選択肢を多く持つという意味で、極めて効果の高い交渉方法だ。
4項目ではあるが、実は「期間を明示せず」という点は、5項目に加えるほどのインパクトを持つ。

 

 

 

官房長官の発表、詳報
官房長官とのインタビュー。
より状況が正確にわかる。

こちらは推移ではなく、「我が国の方針」です。
(すでにご存じの方は、そのままお進みください。)

 

クリックして下さい!

菅義偉官房長官会見詳報 韓国・釜山の慰安婦像設置に対抗措置 菅氏「日韓関係に好ましくない影響」「国と国として約束、履行してほしい」

 

 菅義偉官房長官は6日の記者会見で、韓国・釜山での慰安婦像設置を受け、「極めて遺憾だ」として駐韓日本大使の一時帰国など4項目の対抗措置を発表した。会見の詳報は以下の通り。

     

 一昨年の日韓合意において、慰安婦問題が最終的で不可逆的に解決される、このことを確認をしている。それにも関わらず、昨年の12月30日、韓国の市民団体によって、釜山の日本国総領事館に面した歩道に慰安婦像が設置されたことは、日韓関係に好ましくない影響を与えるとともに、領事関係に関するウィーン条約に規定する領事機関の威厳を侵害するものと考えており、規定に照らして極めて遺憾だ。

 これを受けてわが国は当面の措置として、(1)在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ(2)長嶺安政・駐韓国大使および森本康敬・在釜山総領事の一時帰国(3)日韓通貨交換(スワップ)の取り決めの協議の中断(4)日韓ハイレベル経済協議の延期。その措置を採ることを決定した。

 日本時間の本日未明、米ワシントンで杉山晋輔・外務次官から韓国の林聖男(イム・ソンナム)外務第1次官に対し、慰安婦像の設置に強く抗議するとともに、慰安婦像の早急な撤去を強く申し入れた。政府としては慰安婦像を早急に撤去するよう、引き続き韓国政府や関係自治体に強く申し入れをしていく。今後とも日韓それぞれが合意を責任を持って実施していくことが極めて重要だ。引き続き韓国側に対し、慰安婦像の問題を含め、合意の着実な実施を求めていきたい。

 --かなり強い対抗措置だが、必要だと判断した理由は

 「まず日韓合意を考えたときに極めて問題だ。さらにはウィーン条約の規定を考えたときにも極めて問題がある。政府としては互いの合意を責任を持って努力するのは大事という意味において遺憾であるという中で、今回4点について措置を採る」

 --日本政府は韓国や関係自治体に撤去を求めているが、なかなか韓国側が動かないと判断したのか

 「現状について日本政府として極めて遺憾だ。このことを4項目によって形として示した」

 --当面の措置ということだが、実際に撤去されるまで継続するのか

 「状況を総合的に判断して対応していきたい」

 --日本政府は日韓合意を履行することが重要だという方針で韓国の出方を見守っていたと思うが、これまでの韓国政府の対応に満足できないという思いか

 「わが国としては合意を着実に履行してきた。そういう立場に変わりはない。引き続いて慰安婦像の問題を含めて合意の着実な実施を韓国政府に求めていきたい」

 --韓国政府は問題解決に消極的だが、日本の強い姿勢によって韓国政府が積極姿勢に転じるか

 「いずれにしろ、わが国の立場を明確に示した。互いに合意の着実な実施をしていく。これは当然のことだ」

 --ここまで強い措置を講じることで、今後の日韓関係への影響は

 「日本と韓国はまさに隣国であり、極めて重要な国だ。そういう中で今回、このような措置を採らざるを得なかったのは極めて残念ではあるが、互いに国と国として約束したことは履行してほしい。そういう強い思いで実施した」

 --杉山氏から韓国の林氏にすでに内容は伝えているのか

 「わが方から韓国側に対し、この問題解決のために累次に渡って適切な対応を採ることは強く求めてきた。しかし、現時点において事態が改善しない。そういうことで韓国側に今申し上げた措置を採ることを通報している」

 --措置の実施は本日付か

 「すでにそうした措置を採ることを先方には通報している」

 --日本の措置に対して韓国政府からの反応は

 「承知していない」

 --改善が見られなかった場合はどうするか

 「いずれにしろ当面の措置という形で、このような措置を採らさせていただいた」

 --日韓合意では韓国政府は慰安婦像の撤去に「努力する」としており、確約はしていない。確約はしていないが、努力を怠っているということか

 「日韓間で合意した。そのことについて互いに誠実に実行することになっているので、そこはしっかり合意を実施してほしいとの思いの中で今日まで強く求めてきている。今回、新たな釜山市の件を受けて、政府としてこのような措置を採った」

 

 

トピックを何点か。

ウィーン条約
>韓国の市民団体によって、釜山の日本国総領事館に面した歩道に慰安婦像が設置されたことは、日韓関係に好ましくない影響を与えるとともに、領事関係に関するウィーン条約に規定する領事機関の威厳を侵害するものと考えており、規定に照らして極めて遺憾だ。

> これを受けてわが国は当面の措置として、

>さらにはウィーン条約の規定を考えたときにも極めて問題がある。

このくだりは、実に素晴らしい。
国際法にのっとった発信であり、海外向けへの発信を念頭に置いているのではないか。

 

期限を明示していない。
>--当面の措置ということだが、実際に撤去されるまで継続するのか

>「状況を総合的に判断して対応していきたい」

これは接受国側にとっては恐ろしい点である。
極めて強気の交渉方法だ。

(2)(3)という、経済の人質を軸に交渉していると、そのように認識するべきだろう。

 

ルール違反の指摘
> --日本政府は日韓合意を履行することが重要だという方針で韓国の出方を見守っていたと思うが、これまでの韓国政府の対応に満足できないという思いか

> 「わが国としては合意を着実に履行してきた。そういう立場に変わりはない。引き続いて慰安婦像の問題を含めて合意の着実な実施を韓国政府に求めていきたい」

 

①相互に約束をした。
②我が国は守った。
③韓国は破った。

特記として④には、「米国が手打ちを主導したのだが」と言外に述べているようにも感じる。これは、米国側が韓国に働きかけるよりない状況となる。我が国が米国から影響を受けるように、同じような、もしくはそれ以上の外交圧力がある。
韓国は、軍の組織がいびつであり、在韓米軍抜きでは【国防ができていない】ためだ。その意味では我が国も同じ罪を負うのであるが。

韓国は、国防を俎上に挙げられた場合、アメリカに逆らえない。
もしくはCHINA・北朝鮮に併呑されるか、である。

 

かっこいい
 --日本の措置に対して韓国政府からの反応は

 「承知していない」

 

これぞ政治家の姿だろう。
国力の差、論拠への自信の表れである。

非常に強気のメッセージだ。

 

 

 

加害者から被害者へ
「我が国は守った」「あの国は、破った」と。
国際的に、国家として、我が国は宣言した。

この意味がいまいち伝わっていないようで、非常にもどかしい。

 

大タイトルにも加えたが、「加害者から被害者へ」である。
私の爆破予告の件の話になるが、混乱状態にあった市役所において、
当初は私を非難する声も強かった。事実として、あった。混乱期であった。

流れが完全に変わったのは、「犯人が逮捕」されて以降である。
警察の発表として「小坪慎也が被害者」となったからだ。

 

今まで中韓の果てしないロビー活動により、
我が国は「加害者」と喧伝されてきた。

しかし、それが一発で吹き飛んだ。
完全に吹っ飛んだと言いうのは言い過ぎかも知れないが、
彼らが何十年もかけて作ってきた「加害者の日本」は消失した。

 

なぜならば、日本は被害者となったからである。
繰り返すが、「日本は約束を守った」のである。
それを国家として述べた。

繰り返すが、「韓国は約束を守らなかった」のである。
それを国家として述べた。

対向処置として、大使・公使を引上げ、
権利・義務の何れをも破棄するという強い行動に出た。

 

次項が、全てである。

恐らく、日本のネット保守が「いまいち凄みが伝わっていない」と述べさせて頂いたが、
少し失礼な物言いになって申し訳ないとは思うが、やはり伝わってないと思うのだ。

 

 

 

外交とは、周囲の目
「外堀を埋めた者勝ち」とも言える。

「外交=二国間」というイメージがある。
そうではない。

オーディエンスの存在を忘れてはならない。
ここが全て、とも言える。
(CHINA・北朝鮮のような、独裁国家・覇権主義国家を除く。)

 

二国間交渉とは、その二国で話し合うとしても
【周囲の目】が全てなのだ。

もしかしたら、わかりにくい例えになるかも知れないが、
ラップバトルに近い。

Aさん、Bさんが争うわけだが、
双方の言い分を互いに繰り出す。
決めるのはオーディエンスだ。

 

他の例えで言えば、陪審員制度とも言える。
非常にひどい言い方にはなるが、司法分野とは「正しい者が勝つ」わけではない。
法を熟知し、厳しい言い方になるが、より性格の悪いほうが勝つ。
政治も同じかも知れないが。数取り合戦とは、とかくその傾向がある。

特に陪審制には、感情的な揺らぎも含め、問題がある。
外交とは、陪審制に近い側面を持つ。

「我が国は守った、あの国は破った!」と、国家として我が国は述べた。
実際にそれは事実なのだだが、【陪審員】はどう思うだろうか。

 

我が国は、「従軍慰安婦の虚構」に振り回され、
祖先の名誉を傷つけられ、経済発展の機会を喪失し、
私が若者であった時代、世代単位で売り払われた経緯がある。

逆算して欲しいのだが、何が契機であり、
何を発端としているか、わかるだろうか。
まさに、オーディエンス、である。

 

それは「国際的な立場」を傷つけられ、
オーディエンスに中韓は訴えたのである。
これが吹き飛んだ。根底から話が変わってくる。

 

一気に巻き返す。
「加害者から被害者へ」だ。

大富豪というカードゲームがあるが、革命が起きたような状態だ。
国際的なインパクトは凄まじいものがある。

 

耳目を集める意味では、「大使・公使、双方の引き上げ」は効果的だ。
世界中が驚いている、CHINAまで「これでは断交ではないか」と慌てている。
相手を慌てさせるぐらいの一手を打って、それで初めて交渉なのだ。

 

私も行橋市議会で似たようなことを行った。
私は与党(議長を輩出した多数派)であるが、状況によっては議長不信任案を出すと公言した。

与野党が拮抗しており、場合によっては通る事態となる。
かぐや姫のエントリを書いた前後、あれは当市向けのメッセージだったのだが、私なりの「強いメッセージ」でもあった。
(大東亜戦争を始めてしまった日本の心境は似たものなのだろう、規模はまったく異なるが。)

 

この動きは、外交の一場面であることを忘れないで頂きたい。
見るべきは韓国の反応ではない。当事国以外の反応にこそ、価値がある。

「断交じゃないかぁっ!」と慌ててCHINAが声明を出した。
これで、勝ち、である。
世界中が同じ反応となるだろう。

我が国は、加害者のレッテルを脱ぎ捨てようとしている。
国家同士の約束を破った、加害者は韓国である。
我が国は被害者だ。

 

 

 

二階幹事長が、かっこいい。
朝日新聞である。
二階幹事長からならば、韓国寄りのコメントでもとれると思ったのではないか。

なんとか「韓国が好き」という記事を書きたかったのだろうけれど、
どうにもならないコメントしかない、のである。

幹事長、凄く頼りがいがあります。
淡々とこなす官房長官とは、また異なるキャラでありますが、
二階幹事長、菅官房長官の二枚完売は鉄壁だろう。

 

タイトルで、なんとか「歪めよう」「方針を変えよう」という努力を感じる。
【韓国は大事だが、】からタイトルは始まるが、記事の内容は「ばっさり」である。
官房長官よりも、遥かにひどい(失礼します)パンチである。

「韓国は大事だが、なかなか面倒な国だ」 自民・二階氏

■二階俊博・自民党幹事長

 韓国は隣の国で、長い歴史がある。大事な国であることに違いないが、色んなことを話し合うには、なかなか面倒な国だ。(釜山の日本総領事館前に少女像を設置したことは)あり得ないことじゃないか、普通は。しばらくそのままにしておいたらどうか。放っておいたら、どういう結果を生むか、考えれば分かることだから。ちょっと時間を置くことも大事じゃないか。

 こういうことがあった時、丸く収めてしまおうと、日本が正しくとも一歩引き下がってまとめてきた例が過去にある。こんな時にこそ、きちっとした対応策を、スピーディーに政府が出したことは外交的にも良かった。堂々と正義をかざしてやらなきゃダメだ。(BSフジの番組で)

http://www.asahi.com/articles/ASK166WFNK16UTFK013.html?iref=comtop_8_04

 

なんと。
「ほったらかせ」である。
朝日は()書きで慰安婦像をと補足して書いているが、これは「日韓の外交を」とも読める。
というか、流れから考えれば慰安婦像を、ではないだろう。

「日韓外交は破綻していくだろうが、勝手に苦しんでボロボロになると思うから、放置しようぜ♪」としか読めない。

 

最後にオチまでついている。
記事の末尾は「(BSフジの番組で)」である。

苦笑いしかない。
取材してないのか?テレビ見ただけ、か。
しかも系列じゃないですよね?

BSフジはフジサンケイグループです。
産経の新聞の仲間ですよ、いいんですか?
朝日さん、それでいいんですか?

だいぶ笑ってしまった。

ちなみに、同じ番組を記事にした産経さんの記事はこちら。
自民・二階俊博幹事長「韓国は面倒な国」 対抗措置を評価

朝日のタイトルは「韓国は大事な国だが」からスタートしている点も含めて、比較すると興味深い。

 

 

 

他にも凄い点がある。
最初のタイトルは、もっとひどかった。

この記事は、途中でタイトルを編集している。
先ほど紹介した際は「「韓国は大事だが、なかなか面倒な国だ」 自民・二階氏」であり、タイムスタンプは「22時25分」である。

スマホに残っていたのだが、元のタイトルは以下。
「少女像「しばらく放っておいたらどうか」 自民・二階氏」である。

 

 

 

これでは意味が異なる。
二階幹事長は、少女像を放ったらそうとは言っていない。
そもそも発言内には「少女像」がないではないか。

明らかなミスリードであろう。

 

幹事長の立場を述べる。
自民党のトップは、「総裁」である。
ただし、与党となった場合、自民党の総裁は首相となるため、「総理総裁」となるのだ。

幹事長とは、政府与党・自由民主党において、「党のトップ」である。
先ほどのコメントは【自民党のトップ】が述べているわけだ。

朝日は必死に「二階氏」と呼称しているが、この場合、タイトルでは「二階幹事長」とは呼びたくなかったのだろう、影響規模が大きすぎる。

 

 

 

危険な韓国
韓国への渡航は、危険だ。
これは差別でも区別でもなく、単に事実である。

政治家として述べるべき、非常に重要な問題がある。
あの国には、我が国の「大使・公使」がいないのだ。

受け入れる国を接受国と言うが、接受国は土地を出す。
その地は外国と同様で、例えば日本にある各国の大使館の中は「我が国ではない」のだ。

どの国の大使館であっても「入ってしまえば、日本の法律は通用しない」のである。
ゆえに亡命の際などは、大使館を目指して飛び込んだりするのだ。

非常に強い権限であるが、それは(その国の)自国民を守るため、である。
パスポートやビザなど、国家が責任を負うべき職務を安全に遂行するためである。
全権を委任され、国の代表として来ている者が、その地にはある。

 

「鬼ごっこの安全地帯」というと酷い言い方ではあるが、意味はわかってもらえるのではないか。
海外を渡航し、何か身に危険が迫った場合、日本人が逃げ込むのは「日本の大使館や領事館」である。

そこにさえ辿り着けば、「セーフ」となる。
暴動があっても、危険なレベルのデモがあっても、海外渡航時に困ったら「逃げ込む場所」なのだ。

 

なぜ安全かと言えば、大使館の安全は「接受国の責務」として守る義務があるためだ。
そもそも(接受国にも)国家としての面子がある。自国に配置された大使館が襲撃された場合、それは外交問題そのものであり、一発で戦争になってもおかしくないレベルなのだ。

韓国は、米国の大使を襲撃したり、謎の対応をした過去もある。
今回も釜山の公館に「日本人が寄れない」ような状況となっていた。

努力義務とは言え、約束であったものを反故にし、
それを起点として「我が国が、日本人を守るという大使館業務」を妨害したのだ。

このあたりはウィーン条約の意訳であるが、実際に「そんなもの」なのである。

 

危険な国と述べた。
その理由はシンプルだ。

大使も、公使もいない。
日本の大使、日本の公使がいない国に渡航して、そこで何かあったらどうするのか。
誰も助けてくれない。職員はいると信じるが、公式には、大使も公使もいないのだ。

職員は残っていると思うが、実は発表のどこにもない。
大使館業務は継続されると思うが、そちらも実は不明である。
まぁ、ここまで放棄したら、朝日が騒ぐと思うので、多分継続されている。

 

とは言え、その責任者がいない。
韓国に渡航した際、何かの被害にあっても、
身に危険が迫ったとしても、公式には「日本は、守れない」状態である。

非常に危ないから、行っちゃダメだ。
(これだけでエントリ、一本分ぐらい書けそうだ。)

 

 

 

私たちのなすべきこと
色々と述べたが、シンプルだ。

特にネット保守には強く述べたい部分もある。
韓国が嫌いで、韓国の分析をしきりにしていた方々こそ「重みが伝わっていない」という点である。

 

「事実上の、断交状態にある」ことを強く意識し、
それを軸に発信して頂きたい。

断交して欲しいではなく、断交中なのだ。
一時的なものかも知れないが、現在、断交中である。

(外務大臣とかいるので、他のルートは在るが)
ウィーン条約だけを見るのであれば、すでに断交中という点。

 

また、これは私がそう述べているのではなくて、
諸外国が「そう受け取る」という側面を強く意識して頂きたい。
韓国の反応ではなく、むしろ見て行くのは「オーディエンス」である。

CHINAの反応は、非常にわかりやすい。
凄まじい効果があった。

 

そして、その根底にあるもの、
キーワードは「加害者から、被害者へ」である。

国内左翼も相手にするな、とは言わないが、
むしろ「スルーする」ぐらいの勢いで
「海外ではこうですね」「すでに断交中ですから」と連呼して頂きたい。

経済が崩壊し、政権もボロボロで、
スワップや経済協力が喉から手が出るほど欲しい状態で、

「すでに断交中ですね」
「他の国もそう思ってますから」
「他 の 国 も 、 世 界 中 が」という点を強調していくこと。
(実際、そうなんだから。)

 

期限を区切ってない以上、韓国が何かアクションを起こさねば、我が国も矛を降ろせない。
やがては大使・公使も戻すとは思うが、戻すまでに「韓国が何をするか」だ。

遅れれば遅れるほど効果がある。

 

最後に。
「我が国は、約束を守った」
「あの国は、約束を破った」
この点を強調。

米国が主導した「手打ち」が壊れたことも意識しておくと、
米韓関係での動きが見えやすくなると思う。

 

 

 

日韓関係は、すでに破綻した。

 

「断交して欲しい」ではなく、すでに「断交中」という状況だ。

 

我が国は約束を守った。

 

あの国は約束を破った。

 

我が国は加害者ではない、被害者だと、世界に発信した。

 

「日韓通貨スワップ」なんて不要だと思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【すでに日韓断交中】大使・一時帰国、官房長官が発表。どのぐらい凄いことか解説してみた。【日韓通貨スワップなんて不要と思ったらシェア】 への67件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【すでに日韓断交中】大使・一時帰国、官房長官が発表。どのぐらい凄いことか解説してみた。【日韓通貨スワップなんて不要と思ったらシェア】 日本と韓国が、事実上の断交状態に入った。 官房長官から発表があったが

  2. 波那 のコメント:

    滅茶苦茶、溜飲が下がりました。皆さんもそうでしょうが、長い間、いつまであの国に我慢し続けなければならないのかという欝屈した思いがあったからです。これからの状況の展開、あの国の理不尽な発狂、非は決して自分ら側にはないのだという、ふてぶてしい態度の誇示等は続くでしょうが、今はこの胸のすく思いを素直に喜びたいと思います。断交も有り得るのではと思うだけでもワクワクしてきます。

    12月に在韓米軍が半島有事の際の米国人救出の訓練をしたらしいですが、今回は沖縄の米軍基地まで運ぶ所までやったようで、参加人数は60人ほどのみ、実際は何万人も移動させるので全員救出するまで何日もかかるようです。邦人救出の方はどうなるのでしょうか。自衛隊が入っても妨害されるだけでしょうし、米軍に全てを任せるのでしょうか。韓国に仕事で赴任している方の家族だけでも戻って来られればいいのに。今回の韓国への強硬な措置には不安定な半島事情も背景にあるのかと思ったりしました。

    • nema のコメント:

      この自称市議とか言うネトウヨは逮捕できないの?

      • 日本人民 のコメント:

        事実を無視したコメントはお控えなさい。選挙で選ばれた市議を自称市議と宣った時点でアウトです。ましてや逮捕権の乱用を要求するなどは、バカをの上を行く犯罪教唆のレベルです。ところであなたは韓国人ですか?

  3. cat のコメント:

    スワップの中断なんて最初からやるつもりじゃなかっただろうし
    大使を引き上げたぐらいが、せいぜいのことかと思っててすみませんでした。
    勉強になりました。

    韓国にはぜひこのままの状態を貫いてもらって
    正式に断交だけじゃなく、敵国になってもらいたいものですね

    そうすると、余命さんのやっていることが生きてきます。

    楽しみな年明けとなりました。申酉騒ぐ、その最後の年なのだから
    インフルエンザだけじゃなくて、政治の世界まで騒いでもらいたいもので。

  4. 読点 のコメント:

    やっちゃえ、ニッポン!

  5. ゆう のコメント:

    今朝の菅官房長官の話を聞き久々にスカッとしたのですが、小坪さんの説明で事の大きさがわかり、今更ながら驚いています。これは事実上の断交なのですね!日本人が韓国へ渡航すると保護してもらう所、逃げ込む場所がないのですね!ヒェ〜😱

    • 白珠 のコメント:

      特定アジアの正体が世界的にバレまくってる状況であり、双方向のインターネットを
      誰でも利用できる環境がスマホで更に拡大された状況下において、
      いまだにのん気に特定アジアなんぞに行くやつの気が知れないし、それこそまさに
      自己責任ですがなw

  6. 7C のコメント:

    戦後日本は韓国へ何十兆円と貢ぎ、殆ど返済されずにきましたが、
    これで一切の縁が切れる。これは吉報かもしれません。

    ですが、韓国が北朝鮮に乗っ取られるかもしれません。したら、韓国の資金を元に北朝鮮が核を飛ばしてくるかもしれません。

    微妙です。

  7. じるとや のコメント:

    明けまして、おめでたいな・・。
    のっけから良い年になることを確信したよ。

  8. None のコメント:

    うーん、確かにおおごとなんですが、
    メッセージとして南朝鮮に届くかどうか。
    以前にも気まぐれの嫌がらせで、
    南朝鮮が日本から大使を引き上げた時がありましたが、
    日本には全く影響ありませんでした。

    被害者と加害者が入れ替わる、というか、500年間の奴隷生活で、
    奴隷には責任もない代わりに物事へのかかわりもないことを反映した言語、
    ことがら全てが他動詞的用法という、言語としての欠陥を
    持っているのが朝鮮語ですが、
    今回もそれが発動するのではないかと。

    つまり、オオゴトなんですが、
    朝鮮人には
    「日本にとって大したことではなかった大使召還は、
     南朝鮮にとっても大したことではない」
    と認識されるのでは。

  9. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    このニュースを耳にした時よっぽどの事情が無い限り、本日のエントリーはこの事案であろうなと予測はしておりました。
    素人目に見ても、非常にインパクトが高い事案でしたので。

    恐らく、韓国を除く世界が重く見ているのは、小坪先生の御指摘通り以下の2点でしょう。

    (1)長嶺安政・駐韓日本大使と森本康敬・在釜山日本総領事の一時帰国
    (4)在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ

    対して、韓国が重視しているのは以下でしょう。

    (2)日韓通貨交換(スワップ)の取り決め協議の中断
    (3)日韓ハイレベル経済協議の延期

    韓国は国書を受取拒否した実績から、外交と言うものを理解していないと判断しております。
    一般人の生活で例えれば、外交とは町内での付合いであったり、職場での付合いであったりに当ります。
    所が朝鮮人的には、親兄弟との関係を外交と考えている節があります。
    朝鮮人はやたらと日韓関係を韓国が兄で、日本が弟と表現しますが、これは朝鮮人の外交感がズバリ表れた表現と言えるでしょう。
    しかも、事実認識が全く駄目だし・・・。
    より事実に近い例えに正すなら、日本は人間様で、韓国は日本に餌を貰いに来る野良猫程度でしょう。
    従って(1)(4)の重大性を韓国が何となく感じる様になるには、第三国の韓国に対する対応から「何か風向きが怪しいぞ?」と感じる迄待たなければならないでしょう。

    世界的経済視点から見れば、(1)(4)だけでも現在の韓国にとってはダメージが大きいと推察しておりますが、我が国は更に(2)(3)もセットでぶつけてやりました。
    投資家筋から見れば、損切り開始の号令に聞こえるのではないでしょうか。
    ここから韓国に対しての投資が入るとすれば、それは金銭的利潤を求めての投資では無く、韓国と言う国自体を盗りに来たと考えた方が良いかも知れません。
    良い炙り出しになりますね。

    > 「断交じゃないかぁっ!」と慌ててCHINAが声明を出した。
    今までの日米の実績から言えば地政学的にも、韓国を見捨てる筈は無いと中共が見ていても不思議では無かったのではないでしょうか。
    所が「断交じゃないかぁっ!」とビビる程の対応に我が国は踏み込みました。
    これは、去年からの流れを掻い摘んで考える必要がありそうですね。
    米国大統領戦の直後に安倍総理はトランプ氏と会談、その後真珠湾訪問、2016年12月20日にはイプシロンロケット2号機の打上成功、そして来る2017年1月20日にはトランプ氏米国大統領就任を控えてのこの時期に、我が国はこの対応に踏み切りました。
    中共からすれば、日米が不気味に感じる事この上ないでしょう。

    この一連の流れは、韓国が槍玉に挙ってはいるものの、中共およびロシアを見据えた動きであるのではないかと考えております。
    そして、中共に呼応して活動している国内のパヨクも例外では無い事でしょう。

    何より、この対応の意義を知らしめ、考える場を提供して下さっている小坪先生の功績も大きいものがあります。

  10. のコメント:

    今回の日本政府の制裁措置には思わず快哉を叫びました。
    まさかここまでやるとは。
    この決断に対してネットで喜び合うのもいいことですが、
    よくやった、と声を届けるのも大事だと思います。
    みなさんご存知かと思いますが、こちらのフォームから
    「グッジョブ!」と伝えましょう!

    ご意見募集(首相官邸に対するご意見・ご感想)
    http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

    • 白珠 のコメント:

      そうですよね。
      褒める時は褒め、批判するときは批判しないと駄目ですよね。
      GJ!&さらなる要望の両方を書いてきましたw

    • 一郎 のコメント:

      私も、「ご意見」させていただきました。

      日本政府=GJ!

    • W のコメント:

      首相官邸にメールなんてした事なかったのに・・

      「制裁支持」メールしました!!

  11. fukurow57 のコメント:

    「大使も、公使もいない。日本の大使、日本の公使がいない国に渡航して、そこで何かあったらどうするのか。誰も助けてくれない。」信じられない…(´・ω・`)

  12. araigumanooyaji のコメント:

    “「我が国は、約束を守った」 「あの国は、約束を破った」 この点を強調。 米国が主導した「手打ち」が壊れたことも意識しておくと、 米韓関係での動きが見えやすくなると思う。”

  13. まりちゃん のコメント:

    韓国に対するモヤモヤ・イライラが楽になりましたo(^-^ o )

  14. ugntpd のコメント:

    記事を読んで事の重大さを理解しました。Twitterで拡散しようと思います。

  15. のコメント:

    自分も含め多くの保守派が日韓合意の際は裏切られた感があり怒ってましたが、まさかこんな展開になるとは・・・思わず拍手してしまいました。
    小坪議員の説明をみてこの件の政治的意味合いが深く理解できました。ありがとうございます。激動の世界情勢のなか、日本には安倍晋三という政治家がいてくれてよかったとつくずく思います。

    また、これだけ日本各地で犯罪や日本文化の破壊をしまくる韓国人の入国も早く制限してほしいです。

    ある方の投稿記事からですが、青森県は何やってるんでしょうか?
    北海道新聞社2017年01月06日 金曜日から
    01/05 10:27「高校生青森県大使」が韓国・台湾へ出発
    「高校生青森県大使」として、韓国と台湾に派遣される青森県立高校の生徒30人の出発式が4日、青森市の青森空港で行われた。生徒たちは韓国で英語研修を受けた後、台湾に渡って現地の高校生に英語で青森県の魅力をPRする。11日、青森県内に帰ってくる。
     高校生の海外研修は、県教委が本年度から取り組む「あおもりグローバルスチューデント育成事業」の一環。課題レポートの内容、学校が認めた英検2級程度の英語力に基づいて、県立高校18校の1~3年生30人が選ばれた。・・・
    ttp://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/aomori/1-0354699.html

  16. 長州の一市民 のコメント:

    小坪先生、毎日ありがとうございます。

    ニュースを見たとき、これは断交なんじゃないか?
    と、うっすら感じたのですが、本日のエントリーで確信できました。

    まるで、直前のエントリーが予言みたいになっていますが、実は裏情報でご存知だったのでしょうか?

    安倍総理になってから明らかに外交上手ですね。
    日本人として素直に嬉しいです。

  17. 月光仮面 のコメント:

    やっとですか と言いたい気持ちと やれやれ という気持ちと
    政府に二つほど
    一つ 大使は数日したら帰るらしいですね これは パホーマンスですか
    二つ 二階さん 韓国は面倒な国 こんな事言う必要はありません
       日本はやる時はやるで良いのです
    国内向けのパホーマンスに受け取れますよ

    断交する時は徹底的にやる

    これだと 思います

    日本人が 思い込むと やるんだという事

    口先で吠えるなーー

    です

    やっと 政治が出来はじめましたね

    でも

    これから 始まりです。

    皆さん 昭和天皇を愚弄するやからが います 放火されていると
    思います 犯人を 徹底的に さ が す こ と を 願います

    • 月光仮面 のコメント:

      もう一つ 靖国参拝に つべこべ 言うな 内政干渉する資格はない

  18. 元福岡県民 のコメント:

    先生、興奮するのはよくわかりますが、間違っていますよ。
    発表をよく読んでください。
    (1)長嶺安政・駐韓日本大使と森本康敬・在釜山日本総領事の一時帰国
    (2)日韓通貨交換(スワップ)の取り決め協議の中断
    (3)日韓ハイレベル経済協議の延期
    (4)在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ

    公使は一時帰国しておりません。一時帰国するのは釜山総領事です。
    在韓国公使はまだ韓国にいます。
    先生が言うところの副市長はまだ韓国にいます。
    引き上げたのは、釜山総領事。
    この発表により、釜山日本総領事館の業務が事実上停止したということです。
     実際、釜山領事館は日本人保護という仕事ができないうえ、釜山の地位低下のため貿易に関わる仕事が減っていると思われるため、おいていても仕方がないですが、これは韓国に優しい処置ですね。慰安婦像が置いてある釜山から撤退ともとれるわけで、事実上釜山の慰安婦像は意味がなくなったということです。韓国政府の以降ではなく、日本政府の処置としてですが。

     これから引き出せる答えは、法律は守りましょう(事実上釜山の例は法律違反)。国際条約の持つ意味をよく理解しましょう。
    ノイジーマイノリティをあしらうすべを確立しましょう(日本の一番の問題であり、法律や条例でどうにか制限をかけるようにするのは政治の問題です。最近あまりにもノイジーマイノリティに振り回されすぎているような気がしてなりません)
    ということです。
     とくにノイジーマイノリティ対策については、政治家である先生に期待するところ大です。
     よろしくお願いいたします。

  19. an-hima のコメント:

    「我が国は、(中韓ロビーにレッテルを貼られた)加害者から「被害者」になった。」 なるほどねえ

  20. 日本女性 のコメント:

    今回の日本政府の措置はアメリカも了承の上で、アメリカも韓国を見捨てたということですよね。日本独自の判断でここまで動けません。

    在日と手を組み、反日に余念のない左翼の悲鳴が心地よいです。

    • コナン のコメント:

      そうですね 悲しいけど日本独自ではないでしょうね
      アメリカが 了承した これは 正解でしょうね

  21. taigen のコメント:

    これまで「オーディエンス」としての米国は韓国の主張の側に立っていましたが、仲介役になったのに、その面子をつぶされた形になった以上韓国の側に立つ可能性は低くなるでしょうね。

  22. 元修羅の国住民 のコメント:

    わたくし的には、大げさではありますが近衛文麿内閣の「国民政府を相手にせず」
    並みのインパクトを感じました。
    どうせやるならワシントンやニューヨーク、サンフランシスコの日本大使館・
    領事館前の公道にも慰安婦像設置してほしいものです。尤もアメリカ側は設置を
    許可しないでしょうが。

  23. 生野区民 2 のコメント:

    この勢いで、売国奴の呼び声高い岸田外務大臣を罷免して民間から桜井誠を大臣にしてでも、「竹島の単独提訴」「特永住の取り消し」をして下朝鮮が引くに引けないところにまで
    追い込んで、一歩進んで戦争にまで持っていこう
    マスゴミはいつものように、日本が悪い論調だがこの機会についでに放送免許も取り消そう
    在日及び帰化人(議員で有っても例行橋市議、徳永議員)も北朝鮮に送り返そう
    北朝鮮は在日の受け入れは、人道上受け入れると言ってるしうまくいけば拉致被害者と
    交換できるかもしれない、1000万人以上の奴隷を手に入れることが出来るのだから
    北朝鮮も喜んでくれて、核も放棄して左翼の大好きな平和が実現できるのかもしれない

    • 非行橋市民 のコメント:

      生野区民様
       以前にも桜井誠について書かれていますが、対立しているはずの在特会系としばき隊系の人たちが仲良く写っている写真がいくつもネットに流出しています。しばき隊系のメンバーが、ヘイト系のデモに参加している画像や、ヘイト系の人が自分のブログで在特会系の人と実は飲み仲間なのだと暴露したりしています。
      (なかなか人権擁護法が通らない)
              ↓           
          ヘイトスピーチ(在特会)
              ↓
          反ヘイト(しばき隊系)
              ↓
      妙に熱心に報道(フジテレビへのデモは全く報道しなかったのに)
              ↓
      ヘイトスピーチ対策法成立(日本人に対する言論弾圧法)

      ヘイトスピーチ対策法を成立させるための ‘やらせ‘ だったのではないでしょうか?
      桜井誠はもう選挙には出ない、これが最後ですと言った舌の根の乾かぬ内に党をつくるような嘘つきではないですか。しかもこの日本第一党の最高顧問の瀬戸弘幸は「ヒトラー思想のススメ」なる本を出しているような人です。
        とてもまともな人たちとは、思えません。

  24. matsuda0111 のコメント:

    1/6発表の韓国の大使・総領事引き上げについての解説。非常に判り易い。今韓国は日本人の駆け込む先がないし、渡航は自己責任となったという感じ、戦争中の国かなって冗談のような事実に。

  25. な77 のコメント:

    韓国の日本公館は3か所あるので、記事を訂正したほうが良いと思います。
    あと竹島のときも大使が引き上げてるのである意味パフォーマンスなのですが、韓国の得意技(裏でこっそり土下座)は安倍政権では通用しないのでどうなるのか本当に読めませんね。
    どうもかなりの武闘派が動いてるようですし、釜山の次は済州島の領事館前にも像を立てるでしょう。早く観光ビザ復活して欲しいものです。

    ↓外務省のサイトより
    在済州日本国総領事館
    Jeju
    Consulate-General of Japan
    3351, 1100-ro, Jeju-si, Jeju-do, Republic of Korea
    (済州特別自治道済州市1100路3351(世紀Bldg.9階))
    電話: (82-64) 710-9500
    Fax: (82-64) 743-5885
    http://www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/japanese/index.htm

  26. mirage のコメント:

    本当に「事実上の国交断絶」ならば特大のお年玉ですね。
    でも私にはちょっと信じられません、大使の一時帰国は前大統領の時もあったそうですし、ほとぼりが冷めればすぐ再赴任するでしょう。
    それでも今回の措置はそれなりのお年玉となり、爽やかな新年を迎えることが出来ました。
    去年は日韓合意で暗い正月でしたが、安倍総理も合意で激しく非難され、その上韓国に裏切られで、やっと彼の国が理解できたのでしょう。
    これからは韓国と日本のマスコミ・左翼の攻撃が強まるでしょうが、日本国民はそれらを跳ね飛ばして韓国を非難し続け、やっとまともな外交を始めた政府を力強く支えていくべきだと思います。

  27. Sat のコメント:

    アメリカのトランプ次期大統領の様々な発言の中で気になった点として、韓国を過大評価している節があるのがどうも…という感じでしたが、このタイミングで散々やられっぱなしだった日本がまだジャブとはいえやり返して、支那も次はこっちか?ともとれるようなコメントを出すような状態ですと、トランプ氏も韓国との付き合い方を考え直すだろうと思います。
    少なくとも日本と韓国を同列に扱うような発言は無くなるでしょう。
    在韓米軍撤退の前倒しといった事態に進むかもしれません。
    以上、私の勝手な推測ですが。

  28. かずちゃん のコメント:

    韓国と付き合ってもデメリットだらけ
    まして俺の携帯は韓国製 故障しやすい
    踏んだり蹴ったり もうしんようしねえ

  29. ぴょん吉 のコメント:

    韓国人・在日コリアンって「勝手に兄だと思い込んでる、近所のアレな人」という認識でした。
    まぁ私の場合は実際に近所に沢山いるのですが(苦笑)

    当然、現時点でもそういう認識で行動している訳ですから、なるほど 今回の事実上の断交状態も「生意気な!」という反応しかない訳ですね。
    今後の韓国の出方について、日本はしばらくの間は高みの見物になると。

    案外、このまま断交まで行きそうな気もしますね(笑)

  30. ちょび のコメント:

    やっと韓国に言ってくれた!と思い、嬉しかったです。
    「大使、公使が召還」の意味が分かってない人も多いのかと思ってたので(個人レベルでも海外にいて大使館機能してなかったらどうすんねん!とか)、これを機に私も勉強しようと思いました。
    しかし朝日…
    >(釜山の日本総領事館前に少女像を設置したことは)
    とつけたして、問題を釜山の少女像一つに絞って何とか問題を小さくしようとしてるのかなと思ったのは私だけですか…?

  31. 旧新人類 のコメント:

    米国はリッパート大使の暗殺未遂事件の際にもヘタレた対応してましたが、今後はそうはいかないでしょう。なお、当該リッパート大使の告別記者会見が「緊急事態の発生」により延期されたそうで、また後任も決まらずもたついているようです。この「緊急事態」って何なんでしょうかね。トランプ政権移行チームの意向に関係あるのでしょうか。とにかく、韓国にいる日本人は早く引き上げた方がよいことは確かでしょう。北朝鮮が攻めてくる以前に暴動などが起きないとも限りません。それくらい切羽つまっている状態なんですよね。大体、日本ではかなり知れ渡ってきた話だと思うけど、「慰安婦ガー」って泣きわめくくせに最大の売春婦輸出国でよその国では日本人を騙って売春、本当に笑わせてくれますよ。こういう女性蔑視の文化だから平気でハニートラップ乱用できるんですよね。あー、やだやだ。

    日本政府の快挙には溜飲が下がりました。このまま様子見しながら、ガンガン攻めていってほしいです。また、小坪先生の専門的な視点からの分析も有難うございます。今後を楽しみにしています。

  32. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    二階氏は中国の方が大事そうですしね。
    ただ、アメリカが怒ってるから日本も強気に出れた、みたいなコメントが少しありましたが…。

    【動画】二階氏「韓国は面倒な国。像設置ありえない。丸く収めようと考えず、正義をかざすべき」古賀氏「迅速な対抗措置。韓国に非、分からせる必要」(プライムニュース)
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/50385790
    カメレオン2階。

    この番組は動画で確認できる。
    最初は2階は「時間を置くべきだ」と韓国を擁護していた。司会から「時間をおいても慰安婦像は撤去されないと思いますが、それでも時間を置くべきですか?」と突っ込まれていた。司会が古賀に振ったら、古賀が「政府のこの姿勢を断固支持する」と言った途端、2階の主張が変わった。

    2階に限らず、良識派分て内容の無いコメントで誤魔化していたコメンテーターも、世間の空気を読んで韓国批判に転じるのではないでしょうか?
    一気に世論が動くと思います。
    名もなき正義

    日本のみの判断で今回の対応に踏み切ったなら純粋に嬉しいです。
    しかしアメリカの怒りをかさにきた上でしか自己主張出来ないなら、まだまだ日本は害国人や売国奴に蹂躙されるんだろうな…とも思います。

    トランプ氏がアメリカ至上主義を振りかざして日本に無体を強いたらコロッと服従しちゃう気もしますし…。
    早く日本人が害国人に脅かされず、幸せに暮らせる日が来て欲しいです

  33. まるひ のコメント:

    海外の少女像設置に対する、強い抑止力(設置≒断交)になって欲しいです。
    慰安婦問題解消に向けてのスイングばい(再加速)、ですね。

  34. 読点 のコメント:

    「稲荷神」本来は穀物・農業の神だが、現在は産業全般の神として信仰されている。

    後は天候不良による凶作。
    鳥インフルエンザは既に来た。狂牛病と口蹄疫も再来するかも知れぬ。不漁が加わればパーフェクト?

  35. 元修羅の国住民 のコメント:

    2ちゃんねるのまとめサイトで面白いコメントを見つけました

    >>
    56:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/01/06(金) 19:52:26.78 ID:xu64AqNK.net

    野党だから、無責任な発言ができるのだろうが、
    韓国の経済が、北朝鮮なみになってからでは遅いぞ。
    今のうちに、与党と相談して、
    「慰安婦問題は、朝日新聞の捏造記事を信じたために、ここまでエスカレート
    してしまった」と会見した方がいいぞ。
    そして、「全部、朝日新聞が悪い。謝罪と賠償しろ」とやってくれ。

    慰安婦カードも完全に失い、契約社会である欧米からも今回の合意反故で
    不興を買い、スワップの再締結も中断され、外交的にも経済的にも
    追い詰められた韓国が、慰安婦を反日のはけ口に出来ない代わりに何を
    反日の吐け口にするか・・・。自分たちをこのように追い詰めた朝日が
    悪い!朝日新聞に騙されたからここまで追い詰められた!というふうに
    持って行くよう何らかの工作で誘導できれば最高なんですがね。
    この状況で新たな反日スケープゴースト先としてはピッタリで、双方共に
    Win Win なんですがね。

  36. shimaguniyamato のコメント:

    小坪氏なので話半分に

  37. ピンバック: 【社会】地球と月は、火星からだとこう見える | まとめ君

  38. ある愛国者 のコメント:

    日本、少女像設置へ対抗措置
      ↓
    韓国発狂!「日本の対抗措置は政経分離の原則?に違反する!!」←今ココ
      ↓
    韓国世論、対日強硬論が沸騰
      ↓
    世論を受けて反日大統領当選
      ↓
    日本、新大統領にも一切譲歩せず膠着状態に
      ↓
    韓国で過激な反日デモ頻発
      ↓
    世論に突き上げられて新大統領、日本との国交断絶を宣言!

    ・・・韓国人が逆恨みをして
    報復テロとかやらかす可能性があると考察する。

    故に、韓国人が日本へ入国する際には
    厳重な入国制限を行った上で
    全ての韓国人の顔写真と指紋を控え、
    テロや凶悪犯罪への備えを強化して警備を厳重にするべきであると提言する。

    死人が出てからでは遅すぎると思うのだが・・・。

  39. 匿名希望 のコメント:

    一つだけ懸念事項が

    この状況下で「撤去するからスワップ頼む」などという
    ふざけたバーターを主張してきた時
    果たして日本はマトモな対応ができるのか、ということ

    慰安婦像の撤去は日韓合意の履行という話で
    通貨スワップは完全に別事案なのだが
    そこをゴッチャにされそうな悪寒

    北朝鮮が良くやる
    核実験する→国際世論炎上→じゃあ止めますから人道支援して
    みたいなノリでかかってきそう

  40. TRIM MARK のコメント:

    「とうとう」と言うか「やっと」と言うか…ここまで来たのですね!

    昨年の今頃、年末の「日韓合意」の報に激しく憤り、怒りのメールを官邸に送りつけ、暗澹たる思いで過ごしていたのですから、今年は気持ちが180度違いますよ。
    本当に心から「明けましておめでとう!」ですね。
    私も「グッジョブ!」メールを官邸に送りたいと思います。

  41. 鳥師 のコメント:

    本日は絶対にこの記事だろうと思い参りました。
    自分がネット保守かどうか、そもそも保守なのかは分かりませんが、この重みを理解しているつもりです。
    というか、日韓合意(笑)の時点からこうなることがすべて計算ずくだったのではないかと思っていたりもしますが、浅知恵でこれ以上を書くことはやめます。

    保守というよりいち日本国民として。
    外務省の海外安全ホームページをいい加減実情に合ったものに書き換えてほしい!
    いまだに朝鮮半島に旅行しようとする日本人がいるのが気がかりなのです。
    その際頼りになるのが外務省のサイトのはずなのですが、相変わらず(何年も前から定期的に見ていますが相変わらず)警告の一つも出ていません。
    困りごとがあっても、大使館に逃げこめないような反日国家が安全なはずがない!
    ネット的に彼らを「情弱」と切り捨てるのは簡単ですが、国がそんな対応はだめでしょう。
    そもそもこれは国が提供すべき情報です!!
    日本人の生命・自由・財産を守りたいのです。

  42. 横浜市民あまあま のコメント:

    外務省は韓国が友好国であるとは一言も言っていません。

  43. 新年快楽 のコメント:

    今回一番驚いたのは二階、古賀、額賀氏が揃って似たような反応を見せた所ですね(笑)
    多分きっと何か裏があるんだろうなと思いつつ、びっくりしました。

  44. takashiski のコメント:

    外交はラップバトル

  45. Tigers のコメント:

    アメリカ大統領がトランプになって
    阿部さんはいち早く会談し、彼が経営者と理解したから
    ビジネスの場では当たり前の、契約不履行に対する制裁
    を外交で行ったんでしょうねぇ。

    オバマが仲裁してしょうがなく付き合った合意だけど
    トランプになったから分かり易いアクションとったのでは。
    これが事なかれ主義のオバマだったらここまでやなかったんじゃないかな?

  46. 一般人 のコメント:

    主犯であるにも関わらず他人事のように都合のいい報道をし続けてる朝日新聞、その他同様に酷い毎日新聞、東洋経済等にもしっかり制裁を行って欲しいものですね。

  47. ピンバック: 【すでに日韓断交中】大使・一時帰国、官房長官が発表。どのぐらい凄いことか解説してみた・・・小坪しんやより

  48. ピンバック: 大使・一時帰国、官房長官が発表!どのぐらい凄いことか解説してみた | アルニダデスブログ

  49. ピンバック: 聞き取れない無線に意味は無い – Wheel Of Fortune

  50. 飯田敏夫 のコメント:

    流石朝日毎日、表面上は大使一時帰国を肯定しているように繕って入るが、日本にも半分、非があると云う。つくずく売国朝鮮新聞だ。

  51. 夜鷹か? 現行逮捕するぞ! のコメント:

    (親に売られました像)(私を買って下さい像)(韓国人男性客は 安くしとくよ像)

  52. 聖人 のコメント:

    麻布のロシア大使館周辺は、いつも機動隊?ががっちり構えているのは、
    ウィーン条約も絡んでいるんですね。
    あの物々しい警備はどういう意味があるのだろう、って車で前を通るたびに思ってました。

  53. ひかりちょういち のコメント:

    返す返すも残念なのはこの慰安婦問題は「大韓民国」限定な事です。まだ他にも反日国家が残っているのに……。何とかこれを中華人民共和国は無理でも朝鮮民主主義人民共和国にまで延焼させられないものか。

  54. どうとん のコメント:

    韓国崩壊すると思う 防衛は大丈夫ですが密入国又日本の人権屋が助ける朝鮮流民ああ
    ぞっとする

  55. うんこ のコメント:

    断交とは、北朝鮮との関係の様なもの。
    事実上?マダマダだよ。

  56. ピンバック: 駐韓大使の一時帰国について | なんだかなあと思う世界

  57. ピンバック: 【日韓】釜山少女像設置への日本の対応は「盗っ人たけだけしい」[01/07]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です