【言論弾圧】千葉麗子サイン会、恐怖心を与えるような電話が複数、中止に追い込まれる。【くたばれパヨクと思ったらシェア】


 

 

明確な言論弾圧である。
パヨクの方は冷静に考えることはできないだろうが、左翼の方は【冷静に考えて】頂きたい。
イデオロギー論争ではなく、これは明確な言論弾圧である。
自由な言論は、民主主義の根幹をなす。

千葉麗子氏のサイン会が中止に追い込まれた。
「恐怖心を与えるような電話」が複数あったとのことだが、
仮に威力業務妨害に相当する事象であるならば、
不法行為をもっての妨害は、そこに政治的な意図が明確である以上、
【明確にテロ】と認識すべきだろう。

テロに屈してはならない。その場限りであれば「退けば楽になる」ことも事実だ。
誰しも面倒ごとに首を突っ込みたくはない。
だがしかし、テロに屈すれば「次も次も」と【おかわり】が出てくる。

退くことは、むしろ面倒な事態になることが明らかであり
だからこそテロに屈してはならないのだ。
パヨクによる言論弾圧、テロを許すな。

当ブログでは、揶揄する意図で「パヨク」を用いたことはない。
これは著書のタイトルである共に、抗議の意思をもって本エントリにおいては「パヨク」を使わせて頂く。
このような行為をなすものは、侮蔑されて当然だ。
言論人の風上にもおけぬ。

まさに、くたばれパヨク!である。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

千葉 麗子サイン会、中止に。
サイン会が中止に追い込まれた、千葉 麗子氏のFBを紹介する。

 

【くたばれパヨク(青林堂)/サイン会中止について】

1月12日(木)の東京堂ホールで予定していたサイン会が、中止となったとの速報を受けました。
楽しみにしてくださってた皆様には、心からお詫びを申し上げます。

1月4日以降、ホールでのイベントなのに、書店に対し「本の内容をわかっててサイン会をやるのか!」といったクレームの電話が多数寄せられたとの事。これを受けてホール側は止む無く中止の判断をしたと、青林堂より説明を受けました。

聞いた限り爆破予告みたいな「テロ行為」とは違うようですが、明かな言論弾圧、民主主義の否定であると考えます。とても残念に思うと同時に、許し難い気持ちでいっぱいです。

関係者の皆様には、この場をお借りして心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

以下は、出版社のtweet。
これを主催者側の公式コメント(ソース)として論じる。

https://twitter.com/seirindo_book/status/816964083593322496/photo/1

 

 

 

許されざる言論弾圧
「抗議」も政治活動であるならば、それも認められるべき権利である。
その点は了解した上で、考えて頂きたい。

民主主義とは、正常な言論活動のもと、成立する。
私個人としては、対峙するイデオロギーに属する者についても「言論自体を制限せよ」とは述べたことはない。

好きに言えばいいと思う。
あぁ、それはそれで認められた権利だ。

 

ただし!
ただし、だ。

そこに出された意見は、それ自体が論評の対象となる。
つまり、「ちょっとあんまりだよ」という、左派からの声があれば
「私は違うぞ」と声を挙げる事由が、私にはある。

左派は好きに言えばいい。
しかし、私も好きに言わせて頂く。
言論の範囲内において、だ。

 

異なる立場同士、意見が食い違ったとしても
正々堂々と議論すればいい。

その中で「案」は、ブラッシュアップされ、
より良い政策に昇華されていくことこそが、
民主主義の真の成果であると信じたい。

激しい議論の応酬が、罵り合いという非生産的な行為に終わるのではなく、
わかりあえぬとも、明確な論拠に根差した、真剣なる議論に価値を見出したい。

 

 

どちらかの言論を、潰してはならぬ。

 

仮にそれが左派のものであれ、

 

口をつぐませることは、あってはならない。

 

 

批判的に「パヨク」と述べさせて頂くが。

 

パヨクの方は冷静に考えることはできないだろうけれど、

 

左翼の方は【冷静に考えて】頂きたい。

 

 

 

くたばれパヨク
以下の本のサイン会であったと言う。
是非、買い支えて頂きたい。

これは宣伝ではない。
抗議の意思の、一つの示し方である。

 

 

 

あ、まだ買ってない方は私の本もよろしく。
(こちらは宣伝です。私は、正直です。)

 

 

 

言論が封じられる未来
「ヘイト」という言葉の独り歩きにも同じことが言えるのだが、
言論が封じられる未来とは、明るい未来ではない。

抑圧され、封じられた思いは、
奥底に沈滞し、やがてマグマのように噴出する。

 

差別ではなく、事実として述べさせて頂く。
もっともしてはならぬことは、抑圧である。
耐えがたい我慢を強い続けることは、多くの場合、正しい道ではない。
特に、「マジョリティのストレス」を蓄積させすぎることは、大きな誤りである。
後で大変なことになる、収集もつかない。

法は「何かを縛る」ものであるが、縛り過ぎた世界は、健康的だとは思わない。
かと言って行き過ぎた自由主義を叫ぶものではないし、私はリバタリアンでもない。
(※ リバタリアン: 自由主義以上の自由主義。完全自由主義、自由至上主義などと訳される。)

法は法で必要だ。
人が社会生活を行う上で、ルールは必要なのである。
とは言え、「制限」は抑圧を生じさせ、方向を誤れば悲劇となる。

 

多数派に抑圧を求めれば、目に見えぬストレスはどこに向くか。
それは少数派に向けられるのである。
左派が、まさに恐れる、そして標榜する「差別」の温床となるのだ。
私は、この事態を避けたいと願っている。
本心からだ。

抑圧により多くの血が流れた事例は多々ある。
例えばフランス革命であったり、南北戦争であったり、多くの血が流れた実例はある。

 

多数決で決するという、民主主義。
この制度にも不備はあるし、常にベストとは言えないと思う。
しかし、モアベターな選択肢であり、我が国は民主主義国家だ。

それ以前の問題として、多数派を黙らせ続けた結果、
抑圧された内圧が、一気に噴き出した際、何が起きると思っているのか。

まさに血が流れる。
そして、少数への弾圧が始まる。
マジョリティへの抑圧が招く、悲しい未来である。

 

「日本国民」は、日本において多数派である。
ここを抑圧していくことは、悲劇を招くと言ってる。
言論が封じられる未来は、明るいものではない。
本当にひどいことになっていく。

イデオロギーに拠らず、いかなる言論弾圧にも、
いかなるテロに対しても、政治家は毅然として反対の声を述べる責務がある。
悲劇を避けるために、だ。

ちゃんとしたリベラルは、言っている意味がわかるでしょうに。
真剣に考えて頂きたい。

 

 

 

支援要請
各まとめサイト、及び著名ブロガーに対し、支援の要請を行いたい。
出版社のtweetが本日20:06、著者による投稿が21:23
この事態は、まだネット上でも拡散されていない情報だ。
本エントリ自体が速報版であり、スレも建ってないのではないか?

各員にお願いしたい。
FBをしている方は、FBでシェアを。
Twitterアカウントを持っている方はTwitterで。

また、なにがしかの発信手段を持つものは、
「言論弾圧がなされた」ことを伝えると共に、
抗議の声を挙げて頂きたい。
何より、こうした事実があったことを周知させて頂きたい。
つまり、この事態を各所に伝えて欲しいのだ。

これは私の立場として、つまり政治家がなすべき「呼びかけ」になる。
ここで動けることが、政治家の真価であり、
そして国民が動くことを信じることこそが、私のなすべきことだと考える。
動いて頂けると、信じる。

 

千葉氏とは、直接の面識はない。
だが、爆破予告を受けた際、優しいメールを頂いた。
僅かな時ではあるが、私だって、落ちこんだ時だってある。

恩は返さねばならぬ。
恩知らずには、なりたくないから。

恩返しをしたいのだ。
だけど、私の力だけではたかが知れてる。

恩返しをする、手伝いをお願いしたい。

 

 

 

 

皆様一人一人に、お願いしたい。

 

各まとめサイト、及び著名ブロガーに対し、「伝える」手伝いを依頼する。

 

【言論弾圧】は許さない!

 

「くたばれパヨク!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、大野慶裕
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【言論弾圧】千葉麗子サイン会、恐怖心を与えるような電話が複数、中止に追い込まれる。【くたばれパヨクと思ったらシェア】 への21件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【言論弾圧】千葉麗子サイン会、恐怖心を与えるような電話が複数、中止に追い込まれる。【くたばれパヨクと思ったらシェア】 明確な言論弾圧である。 パヨクの方は冷静に考えることはできないだろうが、左翼の方は【

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、千葉麗子さんのサイン会情報ありがとうございます

    青林堂さんといえば、胆力のある書店さんですが、よほど、電話での嫌がらせがすごかったみたいですね。千葉さんもさぞかし、残念で悔しい思いをしているとおもいます。

    まず、ささやかな応援ですが、アマゾンでくたばれパヨクをポチッてきました。さよならパヨクは既に購入済みです。千葉さんをこれからも応援していきます。

    小坪先生のブログ以外にも、これから、たくさんの応援ブログが立ち上がると思います。それらにも、粛々と応援のいいね!推しをしていきますね。

  3. 浮世 離 のコメント:

    言論弾圧とか、どの口が。と千葉麗子に問いたい。
    過去の言動を鑑みるに、「中止に追い込んだ」というよりも
    安全を考慮して中止と判断した。が正しい。
    浮世離れした世迷い事を受け容れられないのが全て言論弾圧になるのなら
    浮世離れした世迷い事を言わなければ良い。どうせ受け容れられない。
    二重国籍不正ガソリン不正コーヒー党と連携して活動する事を勧める。

  4. 鳥海山たろう のコメント:

    神保町の本屋街も(むかしとくらべると)随分さびれましたが、東京堂ホールの近くに岩波ホールもあります。左翼系のイベントが東京堂ホールでよく開催されるようなので、それだけ左翼の抗議を聞き入れやすい施設なのかもしれませんね。

    私が個人的によく引用する言論抑圧の例は、平成9年(1997年)の1月に起こった桜井よしこ氏が神奈川県の商工会議所で予定していた講演が「神奈川人権センター」の抗議により中止になった例です。

    この「人権センター」の理事長の日高六郎から「従軍慰安婦問題で差別的発言をした桜井さんを講師として招くのは参加者に悪影響を与える」との抗議、それと電話による一般人の抗議も殺到した商工会議所が中止を決定したのです。

    「差別的発言」というのはどういうことかというと、桜井さんが言った「慰安婦の強制連行はなかった」というような発言です。

    また、この理事長の日高六郎とは、日本の戦争終結をはかるためソ連や中国の共産党の手を借りようとした共産主義者であり、著書には「(汚い資本主義が存在しないのは当然として)きれいな資本主義の存在も難しい」と信念を述べる一方で、韓国の独裁政権での弾圧を厳しく糾弾しながら、北朝鮮のおぞましい独裁政治や弾圧については平然と黙殺していたという典型的なダブルスタンダードの変態左翼です。

    こういう連中が、共産主義崩壊で日本国内では劣勢になったものだから、韓国の狂ったような反日憎悪を日本に向けさせて、(反日思想に油をそそいで放火させて)日本社会で相変わらずオピニオンリーダーとして居すわろうとした陰険きわまりない画策をした象徴が、まさしく(朝日新聞が捏造した)従軍慰安婦騒動でした。

    さて書籍に関する言論弾圧ですが、そういえば、ヒトラーの「我が闘争(マインカンプ)」の出版禁止がドイツで解除されて、まもなく一年になります。

    いまだに発禁するかどうかで論議になっているようですが、こんなものは出版するほうが、はるかにネオナチの防止になると思っています。

    常識のある人間が読めば、いかにヒトラーが狂っていたかというのが、すぐにわかります。(戦前も日独伊同盟に反対した日本人はヒトラーの狂気を見抜いていました)
    いろんな雑多なものをごちゃまぜにした粗雑な頭脳のなかに、大衆扇動エネルギーだけ異様に発達した狂的な人間像が浮かび上がってきます。
    それと、ファシズムは共産主義に対抗して派生したものだということなどもわかります。(私が読んだのは数十年前だったと思いますが)

    変態左翼の狂った言論も、どんどん垂れ流させば、それだけ多数の反論を呼んで、逆効果で逆方向の啓蒙となり、反面教師として存在感を示すかもしれません。

    変態左翼の洗脳は本当に狂ったもので、一例をあげれば、「日本はドイツのように反省しなかった、そこが日本とドイツの違いだ」という変態左翼の捏造が、数十年前は日本で一世を風靡しました。

    ところが、実際には、日本とドイツの最大の違いは、共産主義者への扱いでした。
    西ドイツは戦後すぐに共産党の結党を禁じて、社会中枢から狂信的な左翼をできるだけ追い出しました。

    日本は逆に共産主義者が極端に美化されて、日本人を思うがままに長期間に渡って洗脳しました。

    その共産主義者または元共産主義者、そして共産主義者に洗脳されたその弟子たち。
    この連中が、狂ったように朝日新聞や岩波書店などと手を組んで、中国や韓国・北朝鮮に対して徹底的に反日プロパガンダを流し、遠隔コントロールして日本を攻撃させ、日本の外交を破たん寸前にまでに追い込みます。

    巧妙にリベラルにみせかけて、「わたしたちリベラルは、過去を反省するドイツを模範にして、日本の極右を撃退する正義の闘いを日本国内で繰り広げています」と世界に発信して、世界中の人々がだまされます。

    それが、この30年間だったです。
    実態は、ドイツで共産党を敵として認識した事実などを徹底的に隠ぺいしながら、ドイツ人は日本人より痛切に反省したなどと架空のイメージをつくりあげ、同時に南京や慰安婦をホロコーストと認知させるようにあらゆる陰険な洗脳と印象操作をやり抜いた勢力が、メディアや学問の一部を牛耳っていたということでした。

  5. 昔の基準では左派、今の基準では右派です。 のコメント:

    右も左も行き過ぎると独裁になり、弾圧を強めて粛清に至るのは同じように見えます。
    私が今、最も不安なのは、小坪さんが冒頭で仰ったような「本当の弱者が制度を適用されずに救済されない状況」です。
    制度自体も時代の変化で変える事が必要な場合もあるでしょうが、「原則を守る」だけでも現状は変わるような気がします。

  6. Sinobu Hattori のコメント:

    FBの拡散シェアさせて頂きます。

    「抗議による中止」

    どの様な内容のモノでも、
    「反論的」な思いを 持っている方々は、
    「一定数」は「必ず」おられるでしょう。

    その都度、中止にしていたので有れば、
    「サイン会」の様な催しは、
    「全て」において「成立」などしません。

    それが、
    中止にまで追い込まれた…という事は、
    —————————————————————————

    「主催の御本人」のみならず、

    「周辺の方々」への「危険性」を考慮した結果

    —————————————————————————
    …と、いう事です。

    —————————————————————————

    「自分個人が嫌」と考える物は、

    「無関係な周り」を巻き込んででも、

    「強硬的に阻止」せねば、ならないのだぁ!!

    —————————————————————————

    ・政治の法案の事でも無く、
    ・自己の命の関わる内容でも無い、
    —————————————————————————

    「著者個人」の
    「主張・実体験」のお話などを 記載しただけ

    —————————————————————————
    …上記の事で、
    「周りすら」「道連れ」にして無かった事にする、

    これは、只の、
    「自己的」な「ワガママな行為」で有り、

    決して許される事では有りません。

    ………………………………………
    …………………………
    …それとも、何ンですかね?

    抗議された方々、
    もしくは、個々にとって、
    ————————————————————

    「暴露」されたら「マズイ」何かが

    「記載」されている

    ————————————————————
    …と、いう事、でしょうかね?(笑

    だとしたら、寧ろ、
    凄っごく「気になる内容」に成りますね。(笑

    抗議の方々も、
    「正当性」としての抗議を主張するのなら、

    千葉麗子 氏の著書を
    読んで頂いて…
    ———————————————————

    ここの文章の内容は、

    ウソなんだぁー!違うンだぁー!!

    ———————————————————
    …って、抗議を

    ネット上で「公表の反論」してみては
    如何でしょうかね。

  7. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    暫く、小生のコメントには下記のフレーズを、継続的にTOPに書き込ませて頂きます。

    皆様に於かれましても、下記のフレーズを拡散されては如何でしょうか。
    何分、実績であり事実ですから、異存は無いでしょう。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    パヨチン様方のこれらの行動は、想定内の既定路線として、その先の展開を我々が有利になる事が理解出来無いのでしょうか?

    そもそもですが、サイン会自体は開催出来ても出来なくても結果的には損は無い訳ですから、悪意のある捉え方をすれば、わざと中止に持ち込ませる事も可能なのです。

    小生がパヨチンの立場なら、無視を決め込む事が一番傷が浅く済むと判断しますけどね。
    マスコミなどは被疑者が朝鮮人だと発覚すると「差別だ!」などと騒がずに、事件の報道自体をしない事で効果を出してますよね。

    マスコミの小賢しい対応と比べれば、サイン会を中止に追込んだ実績は、何とも良心的な非常に親切な対応とも言えますね。

    そう言えば、千葉麗子氏はJAPANISM34号に対談が掲載されていましたっけ。

    JAPANISM34号に関しては、コチラをどうぞ。
    https://www.amazon.co.jp/dp/4792605725/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_TNRByb14CFY3D

    更に『政治的な意図が明確である以上、【明確にテロ】と認識すべき』と言う、作らなくても良い実績を、わざわざ作ってくれたのだから有難い限りですわな。

    世界的にはISILが派手に動いている関係上、世界共通の認識は”対テロ”なのですから、外圧による対テロ対策を我が国も更に余儀無くされて行く事でしょう。

    年明け早々、パヨチン様の未来も明るいですねぇ。

  8. 読点 のコメント:

    「批判」と「握りつぶし」は違います。
    内容に異議があるなら、交渉して、サイン会会場に自分達の主張を書き留めたレポートを置いてもらうという方法もありました。

    ギャーギャー騒いで、自分に注意を振り向け、意思を通そうとする駄々っ子の世界。
    ご両親が、「しつけ」と称して正当化したうえで暴力を振るったり、子供が気に入らない行動を取った時は無視するなどして思い通りに動かそうとする方たちだったのでしょうか(日本社会の暗黒面。実は、多い)。ドンピシャだと、問うた時、相手が固まりますのでお試しあれ。お気の毒ではあります。その点は、理解する必要があります。好きで望んでやっているなら情状酌量の余地などないですけどね。

  9. のコメント:

    拡散、本購入に協力させて頂きます。
    今まで長い間、この手法で都合の悪い事は妨害、弾圧してきたんですね。
    でも今は、逆にパヨクが妨害すると本が売れるなど逆転現象が起きると聞きました。
    東京MX・ニュース女子という番組で沖縄特集をやり、そこで反日活動家の在日・辛スゴの名前が出、日当が出ていることなどばらされパヨクが大騒ぎして弾圧してるみたいですけど

    スポンサーのDHC社長
    >「むしろ、出演者の方は、まだまだ謙虚」とダメ出し。「戦後71年が経ちました。
    ようやく私もトンネルを抜けたと思っています。日本がどうやったら、
    もっと力を生かせるかが、見えてきました。
    それで、その前にやらないといけないことは、メディアだと思っています。
    本当のこと、本物を伝えたい。これは、私が狙っていることですから、
    出演者の皆さんには、ぶっ壊してもらいたい。何をしちゃっても結構です」と
    >遠慮無しの放送テーマやトークを促した。

    私はDHC商品を買って応援することくらいしかできませんが、妨害に負けず頑張って頂きたいです。司会の長谷川さんが視聴率も当初の倍くらい伸びてるんじゃないかと言われてました。
    社長も女性ですが、女性の保守派が増えているように感じます。
    家族や子供を守る=国を守る、同じですね。

  10. 月光仮面 のコメント:

    いったい何がおきているのか それは 日本を守ろうとする者たちに 壊そうとする
    者たちの存在が見えてきたことだと思います その 壊そうとする者たちは
    ある意味 テロであり戦いである それを 守ろうとする者たちが きれいごとで
    済まそうとしていたのが 今までで それに 守り始めた者たちが立ち上げろうと
    し始めたのでしょうか 
    その冷テロは 本物のテロになりつつあるのです 韓国大統領の失脚は中国の
    テロだと思います それはレダーサイトの配備阻止のためです そして
    沖縄のテロはアメリカの追い出しのためです さて そこで 政治家ですが
    人気取りに群がるハエや 選挙合戦のための政策だしだけで テロに対して
    無防備のままなのです 共謀罪というのですか その法案さえ出せないのです
    テロにまみれた外国の勢力になっている政党の反対のために あとは 人気取り
    着せ替え人形のお姫様 そのあとは 離合集成 あは同じ泥で出来た坊主地獄
    政党の野党 これからは日本国民がしっかりする時ですね 

    • 月光仮面 のコメント:

      韓国の大使を帰国させるようですね 政治が動き始めました
      政府を全面的に支持します そしてですね このテロに
      対抗するには それなりの軍備も警察力も必要になります
      それが 無いから 平和をかき混ぜに来るのです それが
      今から 始まれば良いなと思います アメリカのトランプ
      大統領のトヨタ批判 私は ある意味理解できます
      それが 世界のためにもなるのではないでしょうか

      • 月光仮面 のコメント:

        来る時が来たと思います 政府を全面的に支持します
        でも これで終われば元の木阿弥です 韓国は日本を
        なめているから 必ず強気に出てきますそして劇場型
        民族なので 大騒ぎすると思います 今までの我慢を
        忘れてはいけないと思います 沖縄の韓国人も強制
        送還するべきだと思います というか そうしなければ
        終えなくなると思いますよ 今までが あまりにも
        日本の弱腰すぎたからですね これで 一気に改憲に
        持ち込みましょう 裏で中国も動くことだと思います

        政府を支持すると同時に これで終わらせてはいけません
        韓国は大騒ぎすると思います それで ひいてはだめだと
        思います 

  11. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    市議…千葉さんもきっと疲れてると思います、この方への閲覧者からの突っ込みを見て笑って貰えるとよいのですが…

    【有田芳生】小坪議員との対談から逃げた有田芳生、また小坪議員を中傷「真性のヘタレ」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8778109

    【韓国】 日帝の蛮行「浮島丸爆沈事件」を映画化〜キム・ジンホン監督「歪曲された歴史的事実をスクリーンで正す」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8778762

    映画で思い出したのですが、市議は「この世界の片隅に」と言う映画を観られたでしょうか。
    「蛍の墓」と似てるかと思うとそこまで似てるわけでもなく、戦争や家族について考えさせられたりしました。
    ただ、最後の方に太極旗がうつります。
    何の意図があったか私では分かりませんでしたが、それまで感情移入していたのが一気にげんなりしました。

  12. 通りすがりの名無し のコメント:

    早速ヨシフさんがコメントしてらっしゃるようですよ?
    当方スマホなのでURL貼り付けられませんが、案内可能な方はぜひ。

  13. 生野区民 2 のコメント:

    パヨクとは常にこんなことしてる、千葉麗子パヨクの汚さをみて転向したから
    余計にパヨクの標的になるのだろ、しばき隊の 久保田直己がぱよぱよちーんと言ったのは、千葉麗子に対してだから
    沖縄もそうだが、原論弾圧を暴力で行う人間は死刑で良いと思う生きてて人の迷惑にしかならない
    話は違うが下朝鮮から大使と領事を引き上げさせ、スワップも中止の方向で動いて
    下朝鮮では緊急ニュースを出して、パニックに成ってる
    ここはもうひと押し基地外のムン君が、行動して空港に売春婦像を大量に置いて
    夢の国交断絶に動いて欲しい

  14. ぴょん吉 のコメント:

    今回ばかりはスワップ協議の中断など、ネットの予想通りになってきましたね。
    「信頼関係の上で」という前提は、実質的な中止とも受け取れる訳です。
    なにせ慰安婦像撤去など行われる筈もない事ですから。

    真珠湾の効果もあると思います。
    今年は幸先がいいですね。

  15. 月光仮面 のコメント:

    日本が共産党を いいえ 世界が共産党を受け入れる限り
    この 破壊工作は続くと思います 最悪の党だと思います
    戦争仕掛け党

  16. 7C のコメント:

    何故なら戦後日本は韓国へ何十兆円と貢ぎ、殆ど返済されずにきましたが、
    これで一切の縁が切れる。これは吉報かもしれません。

    ですが、韓国が北朝鮮に乗っ取られるかもしれません。したら、韓国の資金を元に北朝鮮が核を飛ばしてくるかもしれません。

    微妙です。

  17. 加藤 孝明 のコメント:

    「くたばれパヨク」を購入しました。
    パヨクと呼ばれる存在は「言論の自由」が発言者の為だけでなく、それを元に判断する国民の為にあるということを分かっていないのが困りものです。
    社会主義的(左翼的)な主張も必要ですが、パヨクらは「何を言ったかではなく、誰が言ったか」という世間の常識に全く注意を払わないのは、為政者になる意思がない為なのでしょう。
    千葉麗子氏のパヨクを叩き潰すという考えは、左翼の健全化のためにも必要なのかもしれません。

  18. 野良犬 のコメント:

    結果を考えない左4苦(金ないモテない仕事ない未来ない)の弾圧の結果、千葉氏の本の売り上げが伸びるでしょう。

    追記:私も左4苦とほぼ同じ状態ではありますが、草莽の志だけはある積りです

  19. ひかりちょういち のコメント:

    ドコカノクニノ、ドコカノシギカイデ、ヤクバヲ、バクハスルト、キョウハクサレテ、ナカマ?ヲキュウダンスル、ギケツヲシタヨウナ稀ガスる。小坪氏はどこの市議会かご存知ですか?
    今日ブログにウプりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です