【国籍と国会議員】民進党には外国人しかいないの?ある友人の反応【問題だと思ったらシェア】


 

 

ジョークの一環と思って頂いても結構。
私自身も笑ってしまったのだが、そこに日本の政治の闇と問題を感じた。

これは前提条件をどれぐらい認識しているかの差によるものだが、
友人のほうが普通の感覚であると思う。
世間とのズレは修正したほうがいい、ネットも、テレビも、私もです。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
14440905_1176340319103517_4599572756388045077_n-1

 

 

 

あれからもう一年になる。当時は民「主」党だった。

以下は、友人とテレビを見ていた時の話である。
安保法案の件について、少し歪んだ報道があった。

反対派の意見ばかりを大きく映し、いつものように小さな声で、
しかし、はっきりと「なんかおかしいよね。」とつぶやく。

場面は切り替わり、
民主党の議員たちの声が紹介されていく。
以下の三名であった。

蓮舫、福山哲郎、白真勲。
順序については覚えてない。
その後のコメントが余りに鮮烈で忘れてしまった。

ちょうど安保法案の話をしていたため、「どうせこんなことを言うんだろう。」と推論を行った。
それに対しての反論を述べた後であった。

蓮舫が、色々と話しはじめる。
果たして、その推論と反論は全弾直撃。

 

 

 

蓮舫、登場!
まずは一人目、蓮舫、登場!

 

友:
しんやくん、原稿を先に見てるかのように当てるねぇ。
そういう遊びとしてしかニュース見てないやろ?

私:
頭の体操にはなる。報道の読み解きする際の訓練にもなるし、議会の質問の練習にもなる。
メディア発信として、一般層に訴えるにあたっては、
今までの質疑や動きを見れば、だいたい山は張れるな。

友:
蓮舫って外人よね。
台湾人やっけ?

私:
ただしくは中国系台湾人やなかったかな。
「蓮舫=台湾人」とか単純に言ったら金美齢先生とかに怒られるで?

メモ:蓮舫の主張(歴史認識)

1011.8.22付「北京青年報」(クリックして下さい!)
2011年、国会会期中に北京でおこなわれた中国日報社と日本の言論NPOが共催する「第7回北京―東京フォーラム」に参加し、「日本は歴史上において中国を侵略した歴史がある。これは非常に痛ましい事実。しかし一部の日本人はこれを認めていない。日本の内閣メンバーはたまに中国の人たちを傷つける発言をしている。学校にしても家庭にしても、日本の若者への歴史に関する教育が足りないと思う。日中戦争のころの歴史に関して、多くの学校は自習という形をとっている」と主張していたことが伝えられている。
1011.8.22付「北京青年報」
wikipedia:蓮舫 歴史認識より)

 

 

 

福山哲郎議員、登場!
そして二人目、福山哲郎議員、登場!
(順番については少し自信がない。)

 

友:
恐ろしいまでの的中率やな。
(今回も先回りしつつ、思考パターンの読みつつ、練習しながら聴いてる。)

私:
ちょっとインテリっていうか、理論武装はされてるほうだから、こんな感じかな、と。

 

(福山議員が色々と話す。)

 

友:
なんか日本のことはどうでもよさげな人やね。

私:
んー、まぁ、この人も帰化の噂が持ち切りだし。

友:
こいつも外国人なん?

私:
確証はないが、ネットでは「同一の日付の官報」が発掘されていて
まことしやかに囁かれてるな。

友:
官報とかよくわからんけど、ガチなん?

私:
官報ってのは、国が発行しとる帰化履歴とか載せてるやつでな。
兄弟そろって、生年月日が同じなんよね、官報で。

100%、帰化外国人とは断定できないが、兄弟の生年月日が揃うというのは確率論的にはありえない数字ではある。

(福山哲郎議員が色々と話している)

友:
どうでもいいけどさ、
やっぱ、この人、日本はどうでもよさげやね。

私:
そんなところも帰化外人説を補完しとんやろな。

 

 

 

白真勲議員、登場!
そして三人目の白真勲、登場である!
ラストは白真勲だったように思う。

 

友:
なんち読むん?

私:
はくしんくん

友:
白真「君」?

私:
いや、白真勲っていう名前。

友:
こいつ、日本人やないやろ!

私:
いや、帰化しとるけん、日本国籍もっとるよ。
そういう意味じゃ、日本人。

友:
いいん?
いいん?それっち、いいん?

私:
選挙に出る際には、日本国籍もってないと無理やけん、
少なくとも全員、日本国籍ばい?

友:
こわっ!こわこわっ!
ありえんし。
誰なん?この人。

 

(白真勲議員が色々と話す。)

 

私:
朝鮮日報っちゅう新聞があってな、韓国で最も古い新聞のひとつなんよ。
そこの日本支社支社長しよった。
ほいで、管直人がスカウトして、参議院議員になったで。

友:
いやいやいや、管直人はありえんし。
外人やん、外人やん。

私:
正しくはハーフやね。
母親が日本人、父親が韓国人。
「母の国・ニッポン 父の国・韓国」って名刺とか選挙ポスターに書いてる。
(スマホでぐぐって見せる。)

まぁ、元々は在日韓国人やったみたいやけん、国籍上の「元外国人」(帰化日本人)というのは正解でもある。

友:
おまえ、やっぱ面倒っちゅうか、
政治家やけん、しっかりしとると言ったがいいんかわからんけどさ。

隠してないやん!
秘密やないやん!
やべくね?ねぇ、やべくね?

私:
そもそも隠してないってば。
そのままやん。
堂々とハーフって言うて、むしろ正々堂々としとるよ。
帰化して日本人っぽい名前つけとる人もおるかも知れんし。

友:
あー、さっきの福山?

私:
うんうん。
帰化の確証はないけどな。
一応、現職やけ「福山議員」っち、議員をつけような?

友:
名前に「くん」がついとうけん、それでいいやん。
怖すぎやろ、なんでテレビ出とん?

私:
隠れるよりは、堂々としてて、そっちと比べればなんぼかマシやと思うけど。

 

 

 

驚いた一言
今日のエントリは、以下のコメントに集約される。
CM中だったと思うが、友人がぼそっと呟いた一言。

 

友:
ところでさ、民主党っち外国人しかおらんの?

 

 

私には珍しく、民主党のフォローをさせて頂く。
民主党にも生粋の日本人の先生方も多数おられるだろう。
また民社党経由、民社協会出身の先生だっておられる。
ゆえに、「民主党=外国人」と述べる気はない。

ただ、言いたいのは、テレビはなんでこの三名をセレクトしたのか。
モニターの前で、同じような話は各所で行われただろう。

 

その後、辻元清美議員もテレビに出たが、前述の三名のインパクトが強く
友人は、辻元議員も外国人だと勘違いしていた。

誤解であると思ったため、話してみたが、聞く耳など持たなかった。
それほどに衝撃を与えたのだろう。
誤解を解く作業は、かなり面倒だったので断念。

ここに辻本議員への風評被害が発生したわけだが、テレビは少し配慮してあげたほうがいいと思う。
冗談ではなく。

 

のちの反応。

 

友:
いけんやろ、これいけんやん。

私:
日本国籍さえ持っていれば、つまり帰化さえすれば、出馬はできる。

友:
こえーし。

私:
立候補はできるが、選ぶか否かは国民だから。
政治分野の人間からすれば、国民の判断やで?

友:
知らんし、知らんかったし!
知らんかったらなんもできんし!

私:
確かに、そりゃそうよ。
だから民主主義において「判断に必要な情報」は重要であり
ゆえに報道の自由は担保されると共に、俺は「偏向報道は民主主義を壊す」って言ってる。

友:
おまえ、良いこと言うやん!
右翼なだけかと思った!

私:
右翼やないが。。。汗
とりあえず、三代ぐらいは遡って、帰化履歴ぐらいは公表したほうがいいと思ってる。

友:
そうしてや!
そうしようや!

私:
・・・って言ったら、右翼って言われた(笑)
反対の声が多いやろうし、メディアに袋叩きにあうけん、すぐには無理よ。

友:
なんで?
なんでなん?おかしくね?
それ、右翼と違うやん。

私:
とりあえず、「隠れずに出てる」んやから、
それはそれで偉いって言った理由だよ。

 

 

 

政治の闇
正直、私は笑い転げてしまったのだが、
これは笑いごとではない、と思い返したゆえBlogを書いている。
流れを見ていればわかるように、友人は特に保守がどうこういう方ではない。

これが普通の日本人の感性であろう。
特に政治に興味がない方であれば、なおさらだ。

蓮舫議員、白真勲議員と、「外国人であったことを隠す気すらない国会議員」を
テレビは前面に出している。

普通なら「隠れているはずだ」という先入観を友人は持っていたようだが、
言われてみれば、それも当然の反応だ。
私は慣れ切っていたし、読者の皆様も、「すでにそういうもの」として認識しているのではないか。

本気で怖がる友人を見て、ちょっと微笑ましいと思ったのだが、
そう思ってしまった「私の常識」のほうが歪んでいる。

このことを怖いと思う普通の日本人は多いと思うし、
それに対し、ネット保守層が「慣れてしまっている」こともおかしいのだ。

公共の財産である電波を用い、そこに「帰化した国会議員」を前面に出していることは、異常事態と認識する方がいても不思議ではない。
怖がるほうが正常な反応だろう。

私は、どこかで報道を「そういうもの」と受け入れてしまっていた。
いま思い返せば、友人の反応のほうが普通であるように感じる。
私自身もズレているのだろう。
恐らくは、ネットの保守層も。

 

しかし、まぁ、「民主党には外国人しかおらんの?」と、
真顔で聞かれたときには、吹き出してしまった。

私の常識もズレているのだが、テレビの常識もズレてしまっているのだろう。
ここに政治の闇を感じた。

 

(本稿は、過去エントリの再掲になります。)

 

 

世間とのズレ、これは修正しておくべきだろう。

 

ネットも、テレビも、私もです。

 

確かに、言われてみれば、

 

「変な状況だよね」と思った方は

 

FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【国籍と国会議員】民進党には外国人しかいないの?ある友人の反応【問題だと思ったらシェア】 への23件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【国籍と国会議員】民進党には外国人しかいないの?ある友人の反応【問題だと思ったらシェア】 ジョークの一環と思って頂いても結構。 私自身も笑ってしまったのだが、そこに日本の政治の闇と問題を感じた。 これは前

  2. 一郎 のコメント:

    yahoo!japan知恵袋にて、面白い質問を見つけました。

    『国会議員に占める元在日朝鮮人の割合について』
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1381005743

    日本人口に占める元外国人の割合と、国会議員に占める元外国人の割合は全く釣り合わなくて異常です。

    全く平等ではない!
    全く公平ではない!

    • 鳥海山たろう のコメント:

      この回答はちょっと頭がおかしいと思います。
      くれぐれもデマには注意を。

      個人的には、ここで何度も書いていますが、在日朝鮮人の勢力を想像以上に誇大に描いて、日本人を不安におとしいれて混乱させようとする連中が明らかにいるようです。
      ただの愉快犯か、なにか目的があってやっているのかわかりませんが。

      「花王文書」など馬鹿馬鹿しいにも、ほどがある。
      「30年ぶりに遂に日本を貿易赤字に墜落させてやったわ。素材メーカーも、うまく技術を吸い上げてますから。逆買収してやるわ。」
      ・・・とか。

      こんなの、仮に在日が書いていたにしても相手にするほうも相手にするほうだと確信します。
      もし批判したいのなら、確固とした証拠をおさえて、対象を特定させてから批判すべきです。

      個人的には、だんだんと追い詰められて堕落した左翼の連中が、気晴らしにやっているような気がしてなりません。
      それに、お人好しでだまされやすい日本人が乗っかっているとしたら大きな問題だと思います。
      おおげさにいえば日本人の民度がかかっていると考えます。

    • 鳥海山たろう のコメント:

      これなども、ひどいです。
      こういうところから孫引きしているのでしょうか。
      ttp://matome.naver.jp/odai/2134867246027000001

      正気ではないという感じです。たしかに、これ数えると政治家は何十人もいますね。

      多くの日本人が馬鹿馬鹿しいと放置しているうちに、じわじわと拡散しているのかもしれません。

      ひょっとすると、朝鮮を心の故郷と思っている人が、「こんなに日本でも在日が頑張っているのだから兄たちも頑張ってくろ」という朝鮮半島への偽装メッセージのつもりなのかねえ。
      それに、バカな日本人が乗せられているのかも。

      何とも、不愉快な伝言ゲームです。
      それを面白がっている日本人がいるのも実に不思議です。

  3. 鳥海山たろう のコメント:

    とにかく外国人参政権だけは阻止してほしいです。

    日本の場合は、異様な左翼がいて、この連中が在日などを利用して、過去には革命を起こそうとし、また国家をじわじわと解体しようとしてきました。
    連中は、狂っています。

    反日左翼が、従軍慰安婦キャンペーンと同じ時代にはじめたものが外国人参政権運動です。
    従軍慰安婦騒動で国外から日本を攻撃させ(狂ったように中国と韓国の反日を煽りたてました)、また国内では在日をとりこんで政治参加させて、劣勢であった左翼の政治勢力を復活させようとしたものです。

    また、民進党(旧民主党)のなかで、「保守の政治家は自民党に入ればよい」とか、「自民と民進のなかの保守どうしで新党をつくればよい」などと昔から言われますが、私はまったく違う意見を昔から持っています。

    私の意見は特殊かもしれませんが、民進党のなかで左翼でない政治家は、なんとか民進党にとどまって、民進党を少しでもまともにしてほしいという意見です。
    とにかく左翼でなければ御の字です。

    左翼とは何か?
    例をあげると、小坪先生に取材にきた神奈川新聞の告発記事のように、特殊なメンタリティを持つ連中です。

    特にどの部分が左翼かというと、その記事のなかで、石原都知事が「震災が起きれば、都内で三国人が犯罪を起こす可能性もある」と自衛隊だったの前で発言してきたことを、とんでもない恐怖のファシストの差別発言のように見せかけたことです。

    当時は不法滞在の外国人の犯罪が目立って増えていました。集団的なピッキング強盗などです。
    それを防ぐことは重要課題でありました。そこから震災時における最悪のケースを想定して、自衛隊の前でこういう訓示を言ったのでしょう。

    せいぜい「三国人」という用語が不適切であれば、そういうアドバイスをすればよかったのです。(実際、叩かれて石原氏はこの言葉を使わなくなった)

    問題は、こういう言葉尻をとりあげて、「今にも国内の在日を皆殺しにせんばかりの狂ったイデオロギーの萌芽が見える」という風に、在日に対して誇大に宣伝し、在日を心底からおびえさせる左翼です。(ここで役立つのが、歴史知識を悪用して狂ったような印象操作をやりぬいた変態左翼の学者)

    そして、さぞ「自分たちは在日の守護者である」とばかりにカムフラージュしようとしているのだが、その本質は、憎い政治家(この場合は石原元知事)を恐るべきファシストまたは独裁者に見せかけて、大衆からの反発と憎悪を煽り、政治家の生命を奪って失脚させることだったのです。

    これが左翼のメンタリティです。
    そして、過去には北朝鮮を美化して、北朝鮮に日本から送られた大勢の在日の人権を気にかけることなく、また北朝鮮の恐怖政治やテロ行為を厳しく糾弾することなく、逆に北朝鮮を「朝鮮民主主義人民共和国」と呼ばなければ右翼だと糾弾してきたという、とんでもない連中です。

    ほんとうに、「のけぞるほどの反日」、「日本の国力を弱めるためには、なんだってやってきた連中」、それが日本の国内に巣食う異様な反日左翼です。

    これらは戦後長い間、共産主義者に脳味噌をやられた後遺症であり、とっくに共産主義など時代遅れになり、ソ連など跡形もなく崩壊したあとも、脳内に「コミンテルンからの指導命令の受信機」が埋めこまれて作動しつづけているようなものです。

    また、北朝鮮の異様性が大衆に浸透してからは、さすがに北朝鮮を体裁上は非難しても、北朝鮮や中国を精神的故郷としてきた共産主義左翼の後遺症がしっかり見てとれます。
    これは冗談ではありません。

    たとえば「国家を守る」「日本を守る」と聞けば、パブロフの犬の条件反射のように、「国家主義者」「偏狭なナショナリスト」「排外的な民族主義者」という単語を連想するように脳を訓練された人間が反日左翼です。

    それは、反日左翼には、二重国籍など、「パンツを二枚はいているくらいなもんだろう」の感覚しかないのが当たり前です。

    • 小坪しんや のコメント:

      鳥海山たろう様

      外国人参政権については、反対活動を行う予定はありません。
      また、皆様も行う必要はないと考えております。

      なぜならば、すでに推進できない状況に追い詰めることに成功しているためです。
      これは選挙で自民が勝ったからではなく、行政サイドの問題であり、

      はっきり言えば、官僚を論破した資料があるのです。
      私が常に狙われる理由は、この議事録を有している一人だから、です。

      かつて議員になる前の活動でありますが、あまりの内容に(危険を感じたこともあり)ネット上から姿を消しました。

      論拠として示しますが、民主党が政権をもっていた際、法制化できなかった理由は何か。保守の反対とかネットの声なんて関係ありません。

      報じていたのは産経ぐらいで、どうせリアルには影響ありませんでしたから。憲法論とかは関係なく、推進させないロジックがあるんです。

      私は、すでに反対活動を行わないでしょう。
      する必要がないからです。

      つまり、これについては安心して良いと、胸をはってコメントさせて頂きます。

      • 鳥海山たろう のコメント:

        お忙しい中、わざわざ、ご回答有難うございます。
        では、こちらでは、できるだけ触れないようにいたします。
        (個人的には、その政治家の国家観や社会観などがよくわかるイシューでありますので、たとえばWikipedia等で政治家すべてにおいて、この問題に対して、どのような信条を持っているか記載すべきと以前から考えておりました。もし「時代遅れ」となったテーマでありましたら、それはそれで好ましいことだと思います)

        • 小坪しんや のコメント:

          鳥海山たろう様

          相手さん(推進派)も見ていることでしょうし、タイミングよく外国人参政権に対して書いてくださったので、(むしろ対峙する陣営に対して)述べさせて頂きました。

          あれを出すぞ、と。
          リアルの世界では有名な話しでして
          いまのところ、その文言とロジックを左派は入手できていないようです。

          いわゆる牽制です。
          無論、対象は貴男ではありません。

          タイミングがよかったので助かりました。

  4. 103 のコメント:

    思い出した!この回好きだった。
    家内はこの友人さんの会話が大好物で今も時折
    「当blogの会話部分を『俺:市議、家内:友人さん』で読み合わせ」
    させられます…

  5. 鳥海山たろう のコメント:

    あまり関係ない話題で恐縮ですが、「いったい日本人の血が流れているなら、あそこまでやるだろうか?」と誰もが思った吉田青治は、ジャーナリスト(ルポライター?)の大高未貴氏が、長男にインタビューされて正体に近づいたようです。
    (記事を見たところ、まだ証拠としては弱いような気がしました)

    まだ結論をだすには早いかもしれませんが、私は、吉田青治は(純粋な)日本人である可能性が高いと推定しました。

    吉田青治は元共産党員でした。つまり共産主義に洗脳されたからこそ、(日本人の血が流れていても)あそこまで確信をもって日本をおとしめることが出来たという典型的ケースとして、歴史に名前を残すかもしれないと思っています。

  6. ネット保守 のコメント:

    私は今の日本において反日的行動や言動をした人や企業が『朝鮮認定』されてしまう状況をデマと一蹴はしませんし、日本人として恥ずかしいとも思いません。
    今ネットはまさにそういった世論なんです。
    小坪先生がご友人の誤解を解くのが難しかったように、この世論をあたまごなしにおかしいとするのはとても難しい事でしょう。

    ネット文化ではとりわけ『ソース』が重要視されています。
    ソースのない情報は淘汰されてゆきますし、ソース無き拡散(レッテル貼り)は左翼の常套手段なためやり口に慣れているネット保守層はそれを見抜きます。
    ネットで情報を集める者は慣れるほどにソースに厳しくなります。
    そしてソース重ね皆で共有していくのです
    福山哲郎議員もその例ですし、最近での蓮舫議員のネット有志の国籍調査もそうです。
    なのであまり目くじらをたてる事柄でも無いと私は考えます。

  7. はま のコメント:

    いつもお世話になっております。

    数日前、ブログの更新メッセージが突然届かなくなり『購読を管理』をクリック
    焦って訳もわからずポチポチしてしまいました。
    その後も一向に届かず、どうしたものかと思案していたところ
    コメントの下に 新しい投稿をメールで受け取る 発見!
    チェックして次回の投稿お待ちしております。

    いよいよ風雲急を告げるご時勢ですね。
    自分もできること一所懸命頑張ります。

    そろそろアデノイド切除の恩恵を実感し始める頃かと存じますが
    時節柄お体どうぞご自愛くださいませ。

    • 東京都56歳 のコメント:

      >数日前、ブログの更新メッセージが突然届かなくなり

      私も同じ状況でした。

      >コメントの下に 新しい投稿をメールで受け取る 発見!
      >チェックして次回の投稿お待ちしております。

      早速、はま様の対応策を使わせていただきます。

      もちろん、
      メール未着でも、
      毎日のクリックだけは、
      欠かしてはいませんでした。
      念のため。

  8. 中島一人 のコメント:

    血統や遺伝子は外国でも日本国籍を有して日本の国益にためにしっかり仕事をしてもらえればそれでいいことではないのでしょうか?
    人種国籍や人間性等と、ポリシーや仕事の成果を混同して語るのはあまり賢明なことではありません。

  9. 月光仮面 のコメント:

    ネットで真実を知ったことの一つがこの事でした そして マスコミや
    法曹関係や そして そしてですね政治にも外国の勢力が入っていること
    をネットで知りました それを打ち消そうとされていると思う人も
    居られるみたいです でも なぜ これを隠そうとするのか分かりません
    この方たちは 商家に紛れ込まれた盗賊のスパイです 裏口の木戸を
    夜あけて盗賊を入れ込む役目です それは その分野に入る時
    日本を壊したいと思う心があってそれを志としてその世界に入っていると
    思うからです ある意味 テロなんです これが 帰化人でも良いのですよ
    私は朝鮮から帰化しました 日本を良くして日本を生きていきたいと
    思いますと 思うのなら 私 いいえ多くの日本人も快く受け入れると
    思います 実際はそうでは無いのです そして 怖いのは選挙では
    間違いなく 見抜けない事なんです 私 ネットで升添さんは帰化人だと
    ネットで知りましたが こちらで それは嘘だといわれました
    今ではそれが嘘だと思っています それは 何故かですが 政策が
    日本を壊すことばかりだったからです 一つでも日本のための政策が
    ありましたか 何一つありません それと同じ現象が先の民主政権
    だったのです ふたを開ければ帰化人だらけ 第一の政策が外国人
    参政権だったのです みなさん騙されたと思っていると思います
    これを阻止しないといけないと思います。

  10. 生野区民 2 のコメント:

    ネットをする一般日本人からしたら、謝蓮舫党首率いる国民党(旧民主党)には
    日本人なんていないと思う、一番の問題は帰化人だから問題ではなく
    元の国籍の国家のためにしか、働かない事それが日本の不利益にしかならない事
    ヨシフも朝鮮人の為の日本人弾圧活動しかしないし、総理大臣経験者である野田、菅
    などは違法とされている、外国人からの献金を受ける犯罪を犯している
    献金が犯罪になるってことは、外国の為の活動を防ぐためと理解してる
    背乗りの噂がある前原、帰化人で日本人ヘイトを繰り返すクイズ王小西など
    とても日本の政党とは思えない、二重国籍のスパイを党首にまでし出したのは隠すどころではなく、革命でも目指しているように思える
    この政党自体を、破防法の対象にしてほしい位だ
    存在自体が、日本の不利益でしかない。

  11. のコメント:

    日本の帰化申請の欠陥
    日本の帰化申請には、重大な欠陥がある。
    それは、踏み絵をさせないこと。
    つまり、アメリカでも帰化には、
    国旗に忠誠を誓わせる。
    ところが、日本では、驚くべきことに、書類の手続きの面倒さはあるが、
    国に忠誠を誓わせていない。
    もっと、はっきり言えば、万一帰化人の祖国と戦争なった場合にでも、
    日本の為に戦わせるということ。
    これが、日本にはない。
    だから、ああいう蓮舫とかいうのが簡単に帰化できる。
    つまり、帰化の問題云々をいうならば、法改正してそこまで、
    やらなければ意味はない。
    帰化や移民に関して、反対する人は、
    帰化や移民には反対だ。
    とは、言うが、最大の問題点、
    日本の帰化制度の甘さを指摘する声はほとんどない。

    • 主婦です のコメント:

      帰化するときに、忠誠を誓っても口だけで内面まで見れないから難しそうです。
      アメリカにいる中国、韓国系のアメリカ人二世・三世を見ても中身はアメリカ人になっていない方が多そうですし。(その国に同化する人ももちろんいますが)
      戦争中に日系アメリカ人が、収容所に詰め込まれたのも、気持ちは分からないでもないです。
      日系人と中華の見た目はそっくりですし、アメリカ人にとっては国民性の違いは分かりませんから。(朝鮮半島出身も日系人の時代だしな)

      少なくとも、戸籍とパスポートには生年月日以外に日本人になった年月日の記載ぐらいはがっつりして欲しいですね。

  12. エンジニアX のコメント:

    小坪さま

    正に、「偏向報道は民主主義を壊す」、が実現化されてること、同意します。

    若い(新しい)層には既存のメディアがどんどん信頼されなくなっています。
    反面、古い層は既存メディアを愛好しており、それを無条件に信じています。

    感覚ですが、6:4でしょうか。 後者の問題は2つです。
     ・既存メディアの改革を期待したい。 (問題は自浄できるか、否か)
     ・後者の方々が自ら情報精査する努力  (生活スタイルの変化が必須か?)

  13. 旧新人類 のコメント:

    「あれを出すぞ」。いいですね~。「あれ」をたくさん完備できたらいいなと思います。オリハルコンの剣ですか、それとも草薙剣ですか~?

    少し今日の記事の趣旨から逸れますけど、日本人が胡散臭いと思う団体や宗教は、みななるべく関わらないようにしているはずです。でも、そうやって関わらないようにしているうちに、ご近所のそこかしこに根を張っていますから注意してください。たとえば、自治体の福祉関連事業です。そこで各種イベントやってますが、胡散臭い反原発映画上映会だの、その主催が変な団体だったりだの、みな気が付いていないでしょう?関心ないから。一度、県や市のボランティア登録してみてください。そこから送られてくる案内メール見ると、びっくりしますよ。こんなものに住民税が使われているかと思うと、これまた腹が立ちます。それこそ、外人(多文化共生)マンセーのイベントだらけです。

    また話題変わるのですが、半島有事が現実味を帯びてきたみたいです。日経ビジネスの「米国が北朝鮮を先制攻撃する日、韓国と日本は?」という記事に載っています。そして、その場合「日本人は韓国人よりも先に心の準備をすべき」「日本は同盟を試される」だそうです。もう、憲法うんぬんでモタついている時間もないかも知れません。憲法改正と悪の枢軸による核ミサイル開発のどちらが早いかの競争なんて、バカすぎます。もう日本のサバイバルがかかってるので、早いうちに民間でできる準備についてもいろいろ議論しとくべきかも。アホなぱよくの相手なんかしているヒマもなくなりますね。それにしても、日和見主義のオバマのせいでシリア周辺も滅茶苦茶になり、こんな人材のどこがノーベル平和賞なのでしょうか。広島に行ったというだけじゃないですか(いちおう評価しますが)。ヒポクリットは政治家に向いていません。

  14. 正論 のコメント:

    民進党、パチンコ屋、朝日新聞を排除すれば日本は浄化できる。

  15. ピンバック: 【驚愕】政府案「共謀罪」と民進案「予備罪」の違いは?【民進党が対案を出したぞ!】 | 2chまとめちゃん

  16. タイムツーリスト のコメント:

    ◆1~15年の内に消滅する順
    (Wikiには数文字か数行の記録しか残らない.下記に明記)
    1番
    民進党 2文字 霧散 

    2番
    韓国  半行  慰安婦像過剰在庫、蝋燭浪費で破綻
            在日が一斉に帰国、韓国少し息を吹き返しかける。
    3番
    北朝鮮 5万頁 ミサイル発射と中国からの大気汚染で
             ゴキブリ、ネズミも生存不可。地下基地も汚染
            
    >>正論 様のコメント:2017年2月12日 1:15 PMに
    NHKなどテレビ局の放送免許停止も含めてください。
    国防予算:向こう5年間は防衛費GDP3% 6年目以降2~2.5%
         (%値は中露北次第 ただし上限は10%以下にとどめる)
    国防費、外交費は柔軟に相手次第。「日本ファースト」で

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です