【人権侵害】NHKの捏造報道を取り上げたら「おい小坪!お前死んだ方がエエぞ!」と言われました。【生きててもエエぞと思った人はシェア】


 

 

日本には、言論の自由がある。
また「何がしかの意見」を発すれば、賛同を得る場合もあるが批判を受ける場合だってある。
意思表示・意見の発信をもって、批評・論評の対象となり得る。
これは公人に関わらず、全ての者が同じ土俵にあるという立場だ。
特に政治家の場合はそうだ。

だが、物には限度があるだろう?
私に投げられた言葉は以下である。

 

実際のtweet)
>「おい小坪!
>お前死んだ方がエエぞ!

>女子高生がツイートしてる画像、実際に食したかどうか確認したんか?
>見栄はるために画像だけupしてる可能性あるねんぞ!

>仮に事実としても、それやチケットは援交で稼いだ金かもしれんやろ!

>裏とったんか?

>お前死ね!」

 

生存権の侵害であり、自殺の教唆という側面からも論じることができよう。
これは断じて言論活動の範疇にない。
本日は、政治家らしい返答の仕方として、本tweetが「なぜ言論活動ではないか?」を論じつつ、当方のレスを紹介したい。

「威迫」行為による政治介入であり、断じて許されることではない。
笑い話のようだが、実際には重要な話である。

 

関連)

続報:早期解決の可能性が出てきました。
必読です!拡散推奨

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
14117832_1135440623193487_6688876682766265316_n

 

 

 

 

人権侵害である。
以下、実際のtweetを紹介する。

 

人権侵害の暴言)

削除対策のスクショ

14051675_1135295143208035_8764586135236171732_n

 

当方の返信)

 

先方の返信)

削除対策のスクショ
14100511_1135297566541126_6555376118898712347_n

 

 

もう滅茶苦茶である。

これが言論活動と言えるのか。

 

本投稿については「意見」としては処理せず、
暴言の一種として看做し、当方の政治活動にはなんら反映しないことを申し伝えておく。

 

 

 

NHK問題を取り上げたため。
このtweetがなぜ発生したのか。
TwitterのAPIには「元のtweetを含める」という機能もある。
以下の投稿に対して行われた返信である。

 

 

 

おわかり頂けるだろうか。

いや、わからないと思う。

なぜなら私もわからない。

 

NHKの捏造報道を取り上げ、政治家として「税の適正な執行」を求めた際、
なぜか死ねと言われるのである。

公金の支出、その執行を管理・監督することは、
議員の責務である。

議会制民主主義における通常フローに対し、この暴言。
民主主義への挑戦と受け取った。

 

一人の政治家として述べさせて頂く。
貴方は間違っている。
また、意見として受け取ることはできない。

 

 

 

反論してみたい。
「意見として受け取ることはできない。」と述べたが、本件に対しての反論は行わせて頂く。
政治家としての采配、楽しみにしている方もおられるでしょうし。

人権侵害の暴言)

削除対策のスクショ

14051675_1135295143208035_8764586135236171732_n

 

>おい小坪!お前死んだ方がエエぞ!
まず対話を呼びかけるにあたっては、呼び捨ては推奨できません。
「小坪さん」とか「小坪議員」と呼んだほうが、特に意見が対立し対峙するイデオロギーの場合は重要なポイントです。

「死んだ方がエエぞ!」でありますが、感嘆符が付されている理由が理解できませんでした。
NHKの在り方を政治家として取り上げた場合、どのような関係性をもって死んだ方がエエと感嘆符を用いて言われるのかわかりませんでした。

 

>女子高生がツイートしてる画像、実際に食したかどうか確認したんか?
女子高生が実際に食したか否かを調査することは、個人情報保護法の観点より推奨される行為とは認識しておりません。
当方は「報道内容」及び「当該人物のtweet」をベースとして、政策テーマとして「NHKの在り方」を取り上げております。

 

>仮に事実としても、それやチケットは援交で稼いだ金かもしれんやろ!
これは当該女子高生に対して失礼ではないでしょうか。
重ねて述べさせて頂きます。

 

>裏とったんか?
貴方は、10代の女性に対し、「援交」という単語を疑惑として投げかけるにあたり、裏はとったんでしょうか?

裏がとれている場合は、近隣自治体の福祉部、もしくは社会福祉協議会、地域の民生委員に相談してください。
また、状況によっては警察への通報を行って頂けますようお願いします。

 

>お前死ね!
嫌です。
ご希望に沿うことはできません。

生存権の侵害である。

 

まぁ、少し斜めに構えたレスであることは認めよう。

これも含めた「毅然とした態度」が重要なのである。

この点について、ご理解を賜りたい。

併せてその重要性について述べる。

 

 

 

大切なのは毅然とした態度
このような「威圧的な意見」を発することで、議員による適切な調査を妨害せしめる行為は、議会制民主主義への挑戦である。

かつては同様の手法も通じたのであろう。
議員一人で抱え込み、恐れ、怯え、やがて「心が折れる」まで継続するのだ。

 

都合の悪い政治テーマを「圧力」をもって潰し、
【利権を温存】するのだ。

これこそが政治腐敗を呼び、硬直した財政問題を生じさせているのがわからないのか?

 

時代は代わり、いまはネットがある。
かつては「発信」には、メディアの力を借りねばならなかった。
いまは議員自らが発信することが許される社会である。

同じ方法がいつまでも続くとは、思わないほうがいい。

 

少なくとも私に関しては、なんら恐れるものではない。
慣れたくはないが、連日、脅迫のような威圧的な言論に晒されてきた。

日本には、言論の自由がある。
「何がしかの意見」を発すれば、賛同を得る場合もあるが批判を受ける場合だってある。
意思表示・意見の発信をもって、批評・論評の対象となり得る。
これは公人に関わらず、全ての者が同じ土俵にあるという立場だ。

特に政治家の場合はそうだ。
公人である以上、耐えるしかないのも現実である。

 

私は慣れている。
リスクを軽視することがあってはならないが、
むしろ鼻で笑ってしまった。

議員の職責を全うするに対し、この反応。
情けないにも程があるな、と。
へそで茶が湧くとはこのことだ。

 

大切なのは毅然とした態度。
私は良いのだ、私はいい。
だが、多くの地方議員はそうではない。

時代の変革期とは言え、やはり恐怖を感じる方もいるのだろう。
このようなレベルでは済まないことも多々ある。
私も、もっと酷い目には日常的にあっている。

だからこそ、私が折れるわけにはいかない。
毅然とした態度を示し、ここで押しとどめる。

 

「威迫行為」という言葉がある。
議員が晒され続けるのは、これだ。

 

以下のtweetの、予算編成上の真偽については職権上、知りうる立場にない。
ただし、「死ね」と言われた背景がこれであるならば、度し難い。

 

 

 

威迫行為は許さない。
NHKの捏造報道を取り上げ、政治家として「税の適正な執行」を求めた際、
なぜか死ねと言われるのである。

公金の支出、その執行を管理・監督することは、
議員の責務である。

議会制民主主義における通常フローに対し、この暴言。
民主主義への挑戦と受け取った。

 

本投稿については「意見」としては処理せず、
暴言の一種として看做し、当方の政治活動にはなんら反映しないことを申し伝えておく。

併せて、本投稿を行った陣営については、
「十把一絡げ」は申し訳なく思うが、他の意見についてもまともに聴くことはできない。

連帯責任とは言いたくないが、私も人間である。
「仲間」と看做せば、色眼鏡で見てしまうのも人情というものだろう。

 

一人の政治家として、威迫行為は許さない。
斯様な暴言を吐かれた以上、むしろ退くことが許されない。

 

 

 

「死ね!」と言われた私でありますが、

 

【 生きててもエエんやで?】と思った人は、

 

FBでのシェア、TwitterでのRTをお願いします。

 

 

関連)

続報:早期解決の可能性が出てきました。
必読です!拡散推奨

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【人権侵害】NHKの捏造報道を取り上げたら「おい小坪!お前死んだ方がエエぞ!」と言われました。【生きててもエエぞと思った人はシェア】 への28件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【人権侵害】NHKの捏造報道を取り上げたら「おい小坪!お前死んだ方がエエぞ!」と言われました。【生きててもエエぞと思った人はシェア】 日本には、言論の自由がある。 また「何がしかの意見」を発すれば、賛同を得

  2. 水江清 のコメント:

    世の中にはとても一般常識から、考えつかない阿呆がいますね。

  3. shigak19 のコメント:

    そりゃ死んでもらってはこの問題が結着し「事実」が明らかになった時に困りますし、議論が雑で無責任な発信をする似非保守の人間も生きられるのが基本的人権とそれを保障する憲法の素晴らしさなのですから

  4. かさやま のコメント:

    朝鮮民族は決して反省しない。呪われた1300年に染み付いた斜め上視線からの攻撃しかできない。

  5. のコメント:

    これまでどおり生きてください。

    殺害予告は犯罪です。
    >— きょむ(務所族☆心) (@ama_jaku)
    こいつこそ裏取りしないサギ報道nhkと臣従しとけばいいと思います。

  6. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿ありがとうございます!

    >生きててもエエぞと思った人はシェア
    もう、1000年でもいいですから、長生きなさってくださいませ!うんうん!

    と、、いうことでエールを送りたいとおもいます!OH!!!!

  7. 横浜市民あまあま のコメント:

    見過ごさず徹底的に反論すべきです。おおっぴらに。法的に。
    この人は、疑惑を追及されると困る人がいる証拠です。

  8. 櫻盛居士 のコメント:

    忙しい時なら、取敢えずタバコを吸いながら「効いてる、効いてる」と、内心ほくそ笑みながら、もっと話題にしたろっ!っといった程度の話題ですね。

    余裕が滲み出てて、何よりです。

    正直言ってこう言う絡みって、敵方のダメージを示すバロメーターになるので、逆に実感が感じられて嬉しいんですよね。

    小生の場合は、適当にスルーして関連のツイートをBOTに倍増して登録する目安にしてます。

    狙撃される為に鳴く雉その物ですね。

  9. 東京都56歳 のコメント:

    この状況にぴったりの言葉、
    それは・・・「やぶへび」

    藪をつついて出てきた蛇は、
    相当にヘビーな・・・いや・・・
    マムシというよりはハブのような・・・
    生かさず殺さずというスタイルで、
    神経毒を自在に操る毒蛇でしょうか。

    言われてみれば・・・
    本サイトの写真は、
    大蛇のようにも・・・w
    (失礼)

    どうやら、彼(?)は、
    相手を間違えたようですね。
    ご愁傷さまです。

    あるいは・・・
    今頃は、
    組織内部での粛清モードかも・・・

    重ねて、
    ご愁傷さまです。

  10. sinobu hattori のコメント:

    まだまだ、
    小坪先生には、頑張って頂きたいので、

    FBのシェアと、
    「生きてください」のコメント記載を させて頂きます。

    ————————————————————

    感情的になったとしても、
    暴言が過ぎる言葉を使用すると、
    自分にも返って来る事になります。

    使う事に慣れると、感覚も「麻痺」し、
    自己の基準値・価値を
    下げるだけです。

    どうしても、使いたい場合は、

    本当に、そうせざるを得ない
    「ここ一番」の時のみにして頂きたいですね。

    それでも、お勧めしませんけど…。

    ————————————————————

    暴言記載をされた方は、
    今回の内容が、
    ——————————————————

    そうせざるを得ない「ここ一番」

    ——————————————————
    …という事だったのかも
    しれませんね。


    ……まぁ、
    自身に返って来ない事を
    願っておりますよ。(笑

  11. 名ナシ のコメント:

    しっかり天寿を全うするまで生きてください。
    この発言の主はアンチ片山さつき議員を標榜するようですね。
    暴力やら圧力で物事を解決しようとするのはサヨクの伝統ですかね。
    下地空港に自衛隊を誘致する決議を潰したのも町議へのサヨクの恫喝
    でしたから。
    シバキ隊の野間一派も片山議員の動きに対して「政治生命を絶つ」って
    やってますから彼等にとって掘り下げられるとよほど都合の悪い案件と
    いうことなんでしょうね。
    これも民主党政権時代のNPO利権ですかね。

  12. WAO のコメント:

    先方こそ生きている価値があるのか、疑念が湧きますね。

  13. くるーにー のコメント:

    <まず対話を呼びかけるにあたっては、呼び捨ては推奨できません。
    「小坪さん」とか「小坪議員」と呼んだほうが、特に意見が対立し対峙するイデオロギーの場合は重要なポイントです。>

    いつも左派のことを「左巻き」と言っている小坪氏が言えた話ではないでしょう。神経を疑います。

  14. くるーにー のコメント:

    ご自分の元にはもっとしっかりとした人権面からの批判がたくさん届いているはずです。それに応じず、非礼なツイートを一件とりあげてああだこうだと言うのはいかがなものでしょう。
    小坪氏の言を借りて言うなら「匿名のネットでの議論で、話題の渦中にいる時に『死ね』などの意見が届くのは仕方がない」のではないですか?

  15. くるーにー のコメント:

    連投失礼しますが、もう一点・・・。
    「人権面からの批判がたくさん届いているはず」と述べましたが、小坪氏はツイッターでは批判的意見の主はブロックされたりしますから、本人の耳にはさほど届いていないのかもしれませんね。市民みんなの意見に耳を傾けるのが市議として当然の姿勢だと思いますが。

  16. 月光仮面 のコメント:

    あのー死ねというのは脅迫ではないでしょうか それにしても
    すごい人たちが居ますね ちょっと びっくりです 

  17. 生野区民 2 のコメント:

    パヨクの自称人権屋の何時もの脅迫ですね
    こんな馬鹿は、、法的に出て社会的につぶしてしまうのが良いと思いまう
    どうせしばき隊か志位ルズのチンピラなんでしょうけど

  18. TOUCKE のコメント:

    失礼致します。
    事実を言っているのなら通せば良いでしょうし、不確定なものであるなら確定出来るものを付随すれば良いでしょうし。
    死ねと言われて死ぬ必要はない、日本ですからね、それで死んでたらイジメで終わりです。
    無論信頼を得て議員をやっているのだろうし、あなた様の文章見る限り罵倒に該当するような件は見受けられません。あるとすれば在日の方ぐらいでしょうか(笑)

    私から一つご提案があります。本件とは無関係ですが、使用されてるお写真について。
    どう解釈しても誤解を招くのではないか?という表情をされているようにしか見受けられないのです。議員は票があって成り立つもの。印象は大切だと思うのです。
    誠実さが伝わる写真を使えば余計な誤解は減るものと考えます。いかがでしょうか?

  19. 異国より のコメント:

    一瞬、失礼な方のHNが

    きょむ(務所族☆心) @ama_jaku

    だったのと、「援交」なるワードを見て、天邪鬼さんということなら、先生に対する抗議と見せかけて相手の女子高生をdisるという高等テクニックなのかな?と思ったのですが、アンチ片山先生で、その先生をアシストしているお前も死んどけ。ということならただの色々な意味で残念な左界隈の方みたいですね。

    「援交」……出来んのか!?

    と思われた方もいらっしゃると思いますが、左界隈さんの中には性的興奮を覚えるほど制服が大好きな勝部元気さんという方もいらっしゃるみたいですから↓
    http://pirori2ch.com/archives/1909660.html

    売る人がいれば買う人もいるんでしょうね。

    と、話が逸れましたが、この方のHN?務所族、ですからマエでもおありなんでしょうか。

    そういう方に脅されたこの件は、警察に被害届を出されてもよろしいのではないでしょうか。

    これ、逆の立場だったら絶対に向こうは勝ち誇ってそういうアクション取りますよ。
    普段は公権力に逆らうようなことを言っておいて、自分の立場が弱くなるとちゃっかり守ってもらったり利用するのがダブスタ・スタンダードでブーメラン名手の左界隈さんたちですからね。

  20. 01かずかず のコメント:

    ガンガン生きるんだぜ

  21. 関東から のコメント:

    小坪議員、応援しております!脅迫犯罪と闘ってください、怒ってください!
    とにかく在日密入国居座り犯罪朝鮮人は特に悪質であり、凶暴である。この連中をなぜこれまで日本国は半島に送還しなかったのか。これまでの政治屋たちに重大な責任がある。当然、韓国朝鮮にも重大な責任がある。
    戦後から70年、日本国民を守るための責務を果たしてこなかった政治屋の罪は重い。
    しかし今、東京では信念の人・桜井誠都知事候補がいよいよ政党を立ち上げる時節が来たようだ。
    これから日本国は大いに美しき日本に向かっていかねばならない。我々も支持、応援、拡大していこうと決心した。

  22. 漫画喫茶店長 のコメント:

    貧困ビジネスは元々893のシノギの一つでしたが
    ここ数年はサヨク勢に押されてしまっていると「ミナミの帝王137巻」でも取り上げられていました

  23. ppng のコメント:

    小坪先生、更新お疲れ様です。
    私が今回注目したのは、「援交で稼いだかもしれない」という個所です。

    援助交際と呼ばれる実質的な売春行為において、「売った方も悪い」という意見を目にすることがあります。一見まともな意見であり、一定の説得力があると思いますが、未成年の売春は成人の売春とは法的に全く異なるものと捉えられております。
    小坪先生が指摘なさっている通り、十代の少女が売春を行っている事実があるのであれば、福祉的対応が適切となります。成人の売春への対応は売春防止法が根拠となりますが、未成年の場合は児童福祉法が適用されるためです。

    未成年だからといって、全てのケースにおいて一切の責任がないとは私も思いません。
    しかし本来ならば、大人が守らなければならない子供を性の対象とし、あまつさえ実際に買春しようとすること自体が異常なのではないでしょうか。子供が自分の性を売り物にするという事態もまた異常なことであり、少なくとも健全な社会を目指す上では到底歓迎できないことではありませんか。
    まだ精神が未熟な少女が自ら裸身を晒したり売春したりする行為は一種の自傷行為であり、全てではないとしても一定の割合で何らかの問題(リストカットなどの他の自傷行為)が複合しているようです。

    一部のイデオロギーに染まった人々は、人権や平和を叫びながら、実際には子供達を炎天下のデモに連れ回したり、どんな誹謗中傷をされるかも分からない所に少年少女を連れて来たりします。
    SEALDsの件でも小坪先生がおっしゃっていましたが、人権、平和と声高に叫んでいる人達こそ、若者や子供を利用し傷つけています。子供の将来を食い潰してまで、通したい主張とは何なのでしょうか。大人ならば、身を盾にしても子供達、若者達を守ってもらいたい。自分達のいる領域へのラインは決して踏み越えさせない、そのような矜持はないのでしょうか。

    私も社会人としてはまだまだ若輩ですが、このような人達の甘言から、若者達や子供達を守りたいと思わずにはいられません。ただ、私の力はあまりに小さく、福祉職の業務の中で接する数少ない人々でさえ助けられているとは言えない状況です。
    本件では、NHKという公共放送が捏造を行った、ということが主題となるでしょうし、そこにお怒りの方が多いと思います。しかし時には見方を少し変えて、その手法によって生活や将来を傷つけられた子供達、若者達がいるということも気に留めていただきたい。

    私達視聴者、国民を騙そうとした。そのことも当然看過できませんが、結果として将来を棒に振った若者がいるかもしれないということを、私は考えずにはいられないのです。

  24. 河童工房 のコメント:

    スジ通のらんことやね この絡まれた相手 ち。
    2.3相手に 毒吐いた。 Twitter管理に報告済み

  25. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    市議…お疲れ様です。
    死ぬのは私や日本を大事に想う人達が寿命を全うした後にしてください。

    あと、こんな記事がありました

    【大スクープ】慰安婦“捏造”吉田清治氏の長男が真相激白「済州島に行かず地図見て執筆」「定職つかず困窮」「協力者いたはず」…元刑事「朝鮮半島の組織に借金」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/49372443

  26. ピンバック: 【陳情】NHKの捏造報道による女子高生への人権侵害、及び実態調査を求める【イン東京】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  27. 嶋佐 のコメント:

    >死んだほうがエエぞ!!

    余りの発言に笑ってしまいました。だからツイッターは嫌で、使おうとしても使えないのです。
    下品なものを遮断できないので。

    こうした内容にも答えるあなたは素晴らしい人だと思います。
    負けるな!!

  28. ピンバック: 【対談申込み】有田よしふvs小坪しんやin行橋・夢のカード実現か?【見たいと思ったらシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です