【デモ日当疑惑のやばさ】日当が出ていた場合、脱税を指摘される可能性がある。公務員の場合は特にまずい。


 

 

左翼の資金源を滅ぼす処方箋、「チェックオフ」について、もう少し詳しく書いてみたい。
モザイクをかけていた件ですが、この影響規模を保守陣営こそが見誤っているように思う。

これは、実は大問題なのだ、
私自身も公開を躊躇うほどに。

デモに日当が出ていた場合、脱税を指摘される可能性がある。
公務員の場合は特にまずい。

チェックオフゆえの問題だが、地方自治体から組合に直接組合費が入るため、「税金を原資とした組合費」から日当が支払われる。
受け取る組合員は、官公労ゆえほぼ全員が公務員なのだが、確定申告して所得として計上しているとは想定しにくい。
その場合、「大量の公務員」が脱税を指摘されることになってしまう。

繰り返しになるが、「税金を原資とした組合費」からの日当に、公務員が所得隠しをして徴税を逃れていることになる。

左派が、一切、反応しないため、
もう少し手の内を明かしてみたいと思います。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
demo

 

 

 

 

動くか、止まるか。
まず振り返りになりますが、労組の動員に対しての「日当疑惑」に対し、以下の漫画をアップした。
【漫画でわかる】左翼デモ、動員の実態~自治労による日当疑惑(証拠付き)

その漫画において、物証を例示している。
噂は多々あれど、現物が出てくるのは珍しいのではないか。

 

物証の例示
その証拠として「自治体名を伏せた」実際のビラを公開した。
かなり踏み込んだ内容であり、通常であれば「デマである」等の指摘が大量に飛ぶものと想定していた。

 

私が知りたかったもの。
具体的に言おう。
つまり「保守系議員から、日当疑惑」を指摘された際、
左派はこれをデマとして対抗処置をとるのか否か、だ。

私の知りたかったもの、それは左派の反応である。

 

二つの選択肢
二つの選択肢がある。
「動く」か「止まる」か、だ。
当たり前と言えば、当たり前のことだが、
多くの場合、この二者が戦法として取られていることを強く主張したい。

①動く・反撃する場合
「戦える」と思えば全力で出てくる、
特に流れの確定していない序盤戦では、その傾向が強い。
(私はここで戦うことが多い。)

②止まる・黙る場合
これは議論を避けることで風化を狙い、
左派が騒がないことで燃料投下を避け、
物事を鎮静化させることを狙ったもの。

※ 特に、共産党は②を選択する場合が多い。
新たな材料がない状態で、相手が動きを見せぬ中、こちらで自前で材料を用意し、世論を盛り上げる必要がある。
②は意外に効果的な手段で、攻めるためには大きなエネルギーを要する。
実際、赤旗問題を取り上げた際は、この戦法がとられたと感じている。

 

判断
黙すれば、暗に認めた格好となってしまう。
議論が成立し、戦いようがあるのであれば(私が先方の指揮を執るのであれば)やらせる。
つまり黙することにもデメリットはある。

しかし、お手上げ状態であれば、投入した戦力は無意味であり
コストの無駄使いとなる。
のみならず、傷口を広げるだけの結果ともなるだろう。

動くか、止まるか。

 

【漫画でわかる】左翼デモ、動員の実態~自治労による日当疑惑(証拠付き)より再掲

私なりの【配慮】として、モザイク処理を行っている。
地域が特定できぬよう「優しさ」として大きく画像加工を行った。

 

下記画像の「一番下」の、赤字部分をよくご覧頂きたい。

 

99モザイク

そこにある言葉は、

※ 上記行動に参加いただいた組合員に、交通費込2,000円(家族1,000円)をお支払いします

だ。

 

効果測定
その反応であるが、今回、先方は「止まる」という選択を行った。
これは一糸乱れぬ統制のとれた動きにも思え、対峙する陣営ながら天晴であると感じた。

「動く・止まる」とは書いたが、止まるを選択するにせよ、
その意味は「大きな動きはない」というだけで、ある程度の反論はあると感じていた。

しかし。
想定外の出来事もあった。
ここまで全くないとは、私自身、想定していなかったのだ。

 

 

 

何が問題なのか。
この問題の本質を論じていこう。
ここは、ネット保守論壇にも伝わっていないと思いますし、リアルの保守陣営も大きくは着眼していない点だと考えています。

資金源を断たれるということは、当然、大きな打撃なのでありますが、
その規模とか影響を、【彼ら自身のほうがわかっている】のだろう。
私は、それが知りたいと感じたのだ、ゆえに「左派の動向」に注目した。

 

相手の手口「交通費の割り戻し」
仮に議会で問題になったとして、「官公労=執行部」ではないため、執行部は答弁できはしない。
ただし、官公労側の言い分としては、「交通費の割り戻し」を主張してくるだろう。

皆で納めた組合費に対し、組合活動の参加をもって、
かかった交通費を公平性を担保する観点から、割り戻しているのみだ、と。

これはこれで、整合性のとれた理論ではある。

 

所得ではないのか。
なぜ対峙する陣営がそのような理論展開を行うかと言えば、この一点に尽きる。
これが「所得」として看做された場合は、どうなるか。
単純に、税金を納める必要が出てくるのだ。
言い換えれば、それだけである。

官公労とは、公務員の組合であるため、組合員は公務員である。
もし所得が申告されていなければ、それは「脱税」として認識されるべきだろう。

ゆえに、これは「所得」であってはならない。
言い換えれば「日当」であってはならないのだ。
税金を申告する必要が、出てくるためである。
で、、、多分、深刻もしてないし、納めてもない。

 

政治活動は問題ない。
それがアフターファイブであれば、問題ない。
保守陣営ではここを混同する方も多いが、職務中でなければ、問題ない。
もし問題があるとすれば「公務員という立場」を活かして活動した場合だ。

ゆえに、動員があろうとなかろうと、それ自体を追及することはない。
これが所得であるか否か、日当であるか否かだ。

このビラの問題は、「交通費込」と書かれている点だ。
これが交通費として2000円なら、まだ逃げもきいた。
しかし交通費込と書かれているが、交通費と「何なんですか?」というわけだ。

 

苦しい状況
相当に厳しくモザイクを入れているため、保守陣営にはわかりにくい形となっている。
しかし、実際に動員されている者からすれば、状況はよくわかるのだろう。

この動員は、つまり本人2000円(家族1000円)をもらえる活動は、
極々近所の話なのだ、よく見る形式なのだろう。
連続して①②③④⑤と、書かれているのがおわかり頂けるだろうか。
これは「近所」なのです。

「交通費」と強弁するには、少し苦しい状況だ。
完全に全国一律とは言わないが、だいたいの金額は決まっているようだ。
ゆえに、このビラのモザイクがとられた場合の影響を、実際に動員されたことのある者は、よくわかっているのだろう。

 

チェックオフの問題点
ここで出てくるのが、チェックオフの問題です。
組合員の人数×組合費を、雇用主側がまとめて支払う方式でありますが、
この場合は被用者は公務員であり、雇用主は地方公共団体です。

となりますと「税金がそのまま組合」に入っているわけでございます。
税金を直接の原資とした組合費から、日当が支出されており
それが申告されておらず、「徴税漏れ」が複数件発生したとしましょう。

脱税の嫌疑を、デモに参加した公務員が大量にかけられてしまう。
これは民間のチェックオフでは起き得ない構図で、官公労のチェックオフに限定して起きる問題です。

規模の大きな自治体であった場合、「政治スキャンダル」と言ってもいい規模になるかも知れません。

 

 

 

議員からの問い合せ、多数
実は、関東圏の「それなりに大きな自治体」なのですが、議員からも多数の問い合せを受けています。
保守系で以前より知っている方には、だいたいの位置は(議員に対してのみ)教えました。
少なくとも、(知り合いの)議員の自治体か否かは伝えています。

 

議員が問うてきた理由
自分の所属する自治体であれば、議会で取り上げ、「動く」という方が多かった。
こうなった場合、官公労の内訳とは、市の公務員であるため、、、
所属する自治体の市議を相手にするには、極めて分が悪い。

官公労の活動にも、凄まじいまでの制約を受けるだろう。

 

極めて鋭い議員
異なる立場から、私の動きを「危険視」する議員もいた。
極めて鋭い方だと感じました。
事前に断わっておきますが、正解です。

その議員が危惧した内容は、「外の力」からの影響です。
議会で「議員vs執行部」で済むならば、職労に被害が及ぶだけで済みます。

しかし、仮に「税務署が市役所に入る」となった場合・・・。
これは「脱税の疑い」で市の職員がしょっぴかれるわけで。
ちょっと尋常ならざる影響が出てくるでしょう。

 

焼け落ちる。
その方は、私が「議会議会、議会議会議会!」と言いつつ
隠し玉で、税務署【など】、地方公共団体以外の、外の力にアクセスする可能性を、自治体のリスクとして認識してきたわけです。
その場合は、本当に動かせてしまった場合は、職労のみならず、、、
執行部も巻き添えをくって、自治体ごと焼け落ちます。

私が狙ったのは、外部からの監査で、「単に議会から」ではありませんでした。
ですから、「もしうちの自治体であれば、全力で是正し、強硬処置をとりたい。公開は控えて欲しい。」という打診をしてきた議員が【いたとすれば】とても鋭い方であります。

 

それが税務署なのか。
はたまた会計検査院クラスにアクセスしようとしているのか。

その地の議会とは、連絡をとっているのか。
(これは、私の性格上、とらないでしょう。)

現場は抑えているのか、例えばデモ風景とか「動員した人数」言い換えれば「日当と思われる金銭を受け取った者」の数を「写真など」で抑えているのか。
そして、報道は追随するのか。
また、国会議員(その地で選出された先生)と連携はとられているのか。

それらの手札は、全て伏せておきたいと思います。

 

チェックオフを絡めた話は以下でまとめております。
iRONNAの記事になりますが、お読みでない方は是非お読みください。

左翼の資金源はアレだった!? 官公労に巣食う「専従活動家」の真実 行橋市議会議員 小坪慎也

そして、ちょっとドキッとするはずです。
以下は、今年の3月5日の記事。
かれこれ、半年以上が経過しております。どこまで資料は進んでいるのでしょうか?
日教組と自治労と一発で干上がらせ、組合を是正する秘策。

これらはブラッシュアップした上で、JAPANISMでも原稿を書いた記憶がございます。
何号か忘れましたが、もしお持ちの方がおられましたら、是非、ご確認ください。
少しだけ、部屋の温度が下がるような気分が味わえるかと思います。

 

 

 

私がモザイクをかけた理由ですか?
「外交」的な手法を、web上で体現してみたかった、という思惑はございます。
とは言え、その多くは誓って【配慮】によるものです。
優しさや甘さと言われる方もいるかも知れません。
ただし、その配慮は、官公労に対してのものではありません。

・誰に対しての配慮か。
突然、空爆をくらうような格好になる、当該自治体の(他の)職員や議員であったり、市長に対しての配慮です。

私は地方議員でありますゆえ、よその自治体に対し
辻斬りのように斬りかかることは、内政干渉のようにも思えましたので迷いを感じました。
配慮が必要だと思った次第でございます。

 

・左派からの「お願い」
左派の上層?と言いますか、ある程度の指揮権を有する方とお話しさせて頂いた際、是非、是非、地方議員を続けて頂きたい、と懇願されました。
上(国や県)に行かれると極めて困るというのと、最も困るのは「かつてのようにバッチなし」で活動家に復帰されるのが最も困るから、だそうです。

私は、愛する行橋市に骨を埋める覚悟でありますゆえ、
元来そのような野望(上のクラスにあがること)を考えてはおりません。
ただ、左派からも応援されるとは思いもよりませんでした。

確かに浪人中は、今よりも遥かに激しかった。
配慮など一切なく、踏み込み速度や取り上げるテーマも遥かに大きかった。
(IAEAに菅直人を提訴しようとして、米国の三大ネットワークにアクセスしたり。)

今と昔を比べれば。
幕末の人斬り抜刀斎と、流浪人となった緋村剣心ぐらい違うような気がします。
大人になろうと努力しておりますし、丸くなったと自分では思っております。
(昔を知る左派の方も大きく頷いておりました。)

 

・配慮は永遠ではない。
現在、私は地方議員であります。
ゆえに、自らに制限を課しており、地方議員としての「配慮」が必要だと判断しました。

それらの「配慮」は永遠のものではなく、対峙する陣営の「礼儀」次第と述べさせて頂きます。
私にも脇の甘い部分もあり、お詫びして修正することもございますが、左派の言いっぱなし系の議論にはほとほと疲れております。

人間、誰しも疲れますと、こう、感情的になるものでございますから。
特に私は子供っぽい人間でございます、自分で自分に自信がございません。
それに「結構、気分で動く」ことを事前に宣言させて頂きます。

やるもやらぬも、気分次第。
それがリスク案件を取り扱う上で「生き抜く秘訣」だと思っておりますから。

 

ひとつ、述べさせて頂きます。
調整と準備は、「配慮」されている期間も、どんどん組み立てていっております。

それは私の自由でございます。
私がどのような政治活動を行おうとも、それは憲法で保障されている。
護憲を掲げる方は、私の権利も守るように。
じゃないと、私は少し不機嫌になるでしょう。

やるべきタイミングが来ればそうしますし、
時期が来ずとも「そういう気分」になれば、やらせて頂きます。

私に被害があった場合、もしくは家族・身内に何がしかの動きがあった場合、
webへの自動公開のみならず、各所に「紙で」送られる「かもしれません。」

 

 

などと書いてはみましたが、半分以上は、はったりでございます。
左派の皆様は大いに安心してください。
保守の皆様は「面白い読み物」と思って頂けると幸い。

そんなに破壊的なこと、やりませんよ。
ご安心ください。

ときに。
政治家は、嘘つきだとメディアは申しておりますけれど、
はてさて私はどうなのでしょう。

 

官公労の闇と、チェックオフ(天引きの組合費)

 

心ある公務員は、確定申告して所得として「デモの日当」を計上しているに違いない。

 

私は、そう固く信じる立場でありますが

 

性善説の国でございますゆえ、皆様も同じく信じていると思います。

 

とは言え、気にもなりますから、このあたりがクリアになれば良いな。

 

賛同して頂ける方は、FBでのシェア、TwitterでのRTをお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

追伸)
手札を明かし過ぎ!と心配してくださる読者もおられるかも知れません。
そこについては本当にご安心ください。
少し嫌味に見えたら申し訳ございませんが、この程度のレベルは「明かした」には入りません。

私のBlogでも3月に公開済み、すでに半年以上が経過。
JAPANISMでも書き終わっております。
実は結構古い情報であり、「本当の現在の進捗」は、まったく異なる状況でございます。

反応を見るため、投下したまで。
また、今回も何か所か「脇を甘め」に書いております。
さじ加減には注意しました。
さて、敵主力の動きは、どうだろう。
これで動きがない場合は、その反応自体を「データ」とさせて頂きます。

証拠も書こう。
いまの状況の話とは、マイナンバーとどう連動するかな、と。
そんな話は「今は」書けません、一年後か半年後でしょう。

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【デモ日当疑惑のやばさ】日当が出ていた場合、脱税を指摘される可能性がある。公務員の場合は特にまずい。 への17件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【デモ日当疑惑のやばさ】日当が出ていた場合、脱税を指摘される可能性がある。公務員の場合は特にまずい。 左翼の資金源を滅ぼす処方箋、「チェックオフ」について、もう少し詳しく書いてみたい。 モザイクをかけて

  2. 兵庫のオヤジ のコメント:

    素晴らしい。現役の市議会議員だからこそ発信できる説得力のある情報。
    先生には、やはり、先生ならではのフィールドに力を集中していただきたいと思います。在日特権なども、自治体の裁量が大きい分野で、その実態は国会議員よりも先生の方がはるかに良く知っている。
    期待しております。

  3. のコメント:

    これはおっかないですね。
    そして、メディアが報道しない自由を行使できないレベルの大災厄となれば真っ当に業務に励む職員や市長以下執行部、さらにはそのサービスを受ける市民(プロではない)にまで迷惑がかかるというのが配慮の真意なのですね。これはごもっともです。

    それにつけても関東のどこなんだろうなあ。かの人らが多い、迎合する左も強い、そこそこの規模の市も多いって点ではうちの県にありそうだが、利根川以南の残り2つや都下も結構アレなゾーンだからなあ。

  4. 中島一人 のコメント:

    チッさいな
    あんたはもっと大きい筈だよ

  5. Augusta のコメント:

    >上(国や県)に行かれると極めて困るというのと、最も困るのは「かつてのようにバッチなし」で活動家に復帰されるのが最も困るから、だそうです。

    なんだ、やっぱりバレてる(笑
    しばき隊が落選運動するとか言い出した時は、「おっ」となったんですが。
    比例区で上から4分の1辺りに入れるよう働きかけると面白いとか、そんな事はちっとも思っていません。

  6. 櫻盛居士 のコメント:

    東郷平八郎、誰もが知っている日露戦争での聯合艦隊司令長官を務めた方ですね。
    ドラマなどでは主要キャラになりがちなので、イメージ的に凄い権力を持った様に感じるかも知れませんが、海軍大臣配下の軍令部総長の隷下にあるポジションで、好き勝手出来た訳ではありません。
    現場指揮官の地位でしかなかった訳です。
     
     
    是非、是非、地方議員を続けて頂きたい、と懇願されました。

    言い方は悪いのですが、小坪先生が海賊に毛の生えた義勇海兵では、奴さんにとっては対処に手間がかかるので嫌だって事ですね。

    言い換えれば、現場司令官の地位を与える事によって、縛っておきたい―
    その代りに、大本営を奴さんが抑えておきますよって意思表示ですね。

    ぶっちゃけ、小生は思いました。
    「そんな事はさせるかよ。」

    現場司令官の能力を最大限に引き出すには、有能な上官が必要です。

    従って、保守層は普段から”有能な上官”を育て、支援し、軍令部に送り出す必要があると言う事です。
     
     
    本記事の主旨である「日当疑惑」ですが、敵にとって直撃弾になるか空砲になるかは、軍令部詰め軍司令官の資質にも依存する所がある事でしょう。

    この件、まだ本気の撃ち合いに至って無いですので。
    尤も、海戦に至る事無く海上封鎖で、絞め上げる事が出来れば作戦は6、7割がた成功であると考えます。
    そうなると、見えない所に埋設する機雷も良いものをバラ撒いておきたい所です。

    そう言えば、国・地方を問わず現在はバッチを付けていない先生方もいらっしゃいますね。

    艦一挺動かすのも、各員の分業あっての事です。

    偖て、この分業、案外無名の者の方が向いてるかも知れませんね。

  7. 中島 のコメント:

    お疲れ様です先生。
    「実は、関東圏の「それなりに大きな自治体」なのですが、議員からも多数の問い合せを受けています。保守系で以前より知っている方には、だいたいの位置は(議員に対してのみ)教えました。少なくとも、(知り合いの)議員の自治体か否かは伝えています。」
    ですが・・先生のように出来るか・・

    不安です。

    先生のようにきっちり「こうだ!」と・・

    永田町に言える議員さん居て欲しいのですが。(先生のお知り合いの議員さんを皮肉ってるわけではないので)

  8. 生野民 2 のコメント:

    沖縄の基地周辺なら、交通費、食費、滞在費などと、もっと多額になるだろう
    アカは都合の悪いことには、だんまりを決めてしまうのが頭が痛いが
    帰化人などの朝鮮人は何故か差別の被害者として、大騒ぎをしてくる。
    精神障害者のように、これは近所の動員だけではなく地方の動員も証拠や明細が欲しい
    風化させないのは難しく、民主党の津田のような議会内でのレイプ事件でさえ
    マスコミが追求しないと、簡単に風化してしまう
    保守系のほうが強い、週刊誌などが追求してくれればいいのだが
    この問題も本にまとめて、先生が出して欲しい風化させないためにも
    ソースがないと、ネットも炎上させにくいから

  9. まー坊 のコメント:

     一般の職員さんは組合費とか払いたくないでしょうから
    事を大きくした方がいいのじゃないのでしょうか。

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    わぁるろうにご存知なのですね!金目的の傭兵気質の連中に道理は通じない気がしますから…何とかならないですかね…
    個人的に、テーマ絞っての本より色々ひっくるめて市議の自伝出す方が読みたい気がしますね…シリーズで。

    誕生〜市議になるまで編
    市議になったあと編
    ブログの記事まとめ編

    など…

    それと、反日が早速また何か企んでるようです。

    経産省敷地内の脱原発テント、2審も立ち退き命令 被告側「テントは運動の象徴で“公共物”だ。表現の自由の侵害」「強制執行の場合は“非暴力非服従”で戦う」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/46708414

    【これは酷い】韓国観光公社、韓国PRのため日本女性記者50人を招待「韓日関係にメディアの力は重要。日本の記者に主導して頂きたい」…スローガンは『韓国が笑えば世界が笑う』
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/46713465

  11. deep のコメント:

    まっ、マイナンバーに繋がるのか…

    ドキドキ ワクワク な展開に

    ふ・る・え・る!

  12. ふぃくさー のコメント:

    そうか、脱税監査かあ。
    サヨクにとっては致命的打撃になる気がしました。もし自分もしくは身近な職員が脱税に問われたりしたら、多くの職員は一斉に官公労脱退(or廃止)の方向に意見が傾いていくのでしょう。そうなれば当然資金面の問題は・・・・
    いつもながら的確な急所を狙ってますね。すばらしいです。

    ところで話は変わりますが、本日米艦(ミサイル駆逐艦ラッセン)が南シナ海の自称中国領12カイリに入りました。安倍さんが臨時国会開かなかったのは万一の有事発生を想定して、国会を開催した場合の不逮捕特権回避を図った面もあるのかもしれないなどと妄想を始めました。野党はこぞって開催を主張してましたよねえ・・・・

  13. sinobu hattori のコメント:

    FBのシェアを致します。

    記載の文が、
    いつ制作されたのかは解りませんが、

    文章から、
    小坪先生の体調が、
    お戻りになられている様に、感じております。
    (まだでしたら、無理をなさらぬ様に…)

    …何ていうのですかね、
    小坪先生は、「エスっ気」で攻撃的な文章の方が、
    元気に見えます。(笑

    ――――――――――――――――――――――
    前回(25日)の記事のコメント欄で、

    >反日左翼は胴元が蛇口を閉めたために切羽詰っている

    …の指摘が有りましたが、
    私は、まだ、
    資金調達・獲得方法は有ると思ってます。

    国内で活動していて、違法行為なのに、
    捕まえる事が困難な、
    「違法商売」が、存在します。

    インターネット上の
    違法アップロード関係…とか、諸々なのですが、

    色々と、ややこしく、
    多分、警察関係だけで無く、
    国でも単体で取り締まるのは、厳しいと思われます。

    ただ、これも、
    報道機関や広告代理店が「浄化」されれば、
    対応が、出来ると思うのですけど…。

    …余り記載すると、
    長文で、嫌な思いをする方もいそうなので、
    これ位で止めておきます。
    ――――――――――――――――――――――
    ――――――――――――――――――――――
    …後、少しだけ戯言を勝手に記載致します。
    皆様は、無視して大丈夫ですよ。

    アパートの様な、
    集合住宅で「ゴキブリ駆除」…をするのって
    大変なンですよね。
    ――――――――――――――――――――
    1号室だけ「バル〇ン」を焚いても、
    2・3号室に逃げ、
    煙が無くなった所で、また、1号室に戻る、

    別の日に、2号室で焚いたら、
    1・3号室に逃げ、
    引いた頃に、2号室に戻って行く…
    ――――――――――――――――――――
    …全然、駆除出来ない事、有ります。

    なので、
    アパート全体で一気に「焚く」か、

    追い詰めていって、小さくまとまった所で
    一気に駆除をする…。

    逃げ場が、少しでも有ると、
    そこに集まって「潜伏」するので、
    大変なンですよね、ゴキって。嫌ですねー。(笑
    ―――――――――――――――――――――――
    …まぁ、たまに、
    もう、周りに迷惑はかけずに、

    「コオロギの振り」をして、ひっそりと生きよう…
    …と、考えたゴキの仲間がいるみたいですが、

    それを 「またゴキに戻ろう」…と、
    誘いをかけているであろう現場を 目撃したりしました。
    (あれ?ゴキって、喋れたっけ?)

    多分、
    追い込まれては、いる様な気は致しますね、
    確信では有りませんが…。

    ……えーっと、これは、
    私の勝手な妄想話なので、まぁ、気にしないで下さいませ。

    駄文な長文、
    大変、失礼致しました。

  14. JL のコメント:

    マイナンバーを拒否るために公に晒した人がいましたね。
    そんなことして国家に損害を与えたら弁償どうするんだろうかと思いましたが。

    これからはお金を払うときは誰に払ったかマイナンバー必要ですからね。
    会社も組織(もちろん公務員組織含む)も簡単に不正がばれますね。

    もちろんいい子の皆さんには何の支障もありませんし、いろんな手続きが
    簡単になるようですから、別に気に留めることでもありませんよね。

    小坪さん寒くなりましたね、お身体ご自愛くださいね。

  15. 老婆心ながら のコメント:

    旅費日当は非課税ですので、確定申告は必要ないですよ。

    (ご存じのうえであえて発信されているのでしたら、余計なことを言ってしまい申し訳ございません。10月に記事が載ってからここまで誰も指摘されてないのが気になるところです)

  16. ピンバック: 民進党が隠したい事実。連合崩壊、民共合意の影響 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  17. ピンバック: 【閲覧注意】動画・沖縄の真実。警察のみが断罪されるべきなのか?【怒りを感じたらシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です