【続報】悪役の政治家にブルーリボンバッチ、TBSの見解【支援、求む】


 

 

昨日の、悪役政治家役にブルーリボンバッチを着けさせたTBSの件について続報を報告する。
小坂英二先生(荒川区議)も動いており、TBS側とのやり取り、また先方の見解が明らかとなった。

拉致問題は、拉致担当大臣を設置。
関連法も整備されている。
さらに対策本部は内閣に設置され、本部長は安倍総理が務めている。

確たる成果も上がらぬ中、ストレスもある。
同時に、安倍内閣には強く期待している。
一私企業を相手とした「内政問題」ゆえ、外交への影響は想定せずとも良い。
国政は動くと強く信じたい。

 

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
rachi2

 

 

 

 

TBS側の見解

以下、小坂先生より許可を受けて全文を公開する。
FBのAPIを利用し、投稿そのものを埋め込んでみました。
下記のコメントをクリックすればそのまま(小坂先生の元投稿に)意見を書き込むことができます。(イイネもできます。)
もっと見るをクリックしてください。

 

 

もし上手く表示できない方がおられましたら、以下に全文を転載しておりますので、こちらよりご確認ください。
(まったく同じものです。)

テキスト版(クリックして下さい!)

 昨日からTBSに抗議をしている「TBSドラマで悪徳代議士の胸にブルーリボン」の件、TBS編成部のフクダ氏から返答の電話が有りましたのでご報告致します。
 写真は当該ドラマの一場面です。最初から最後まで何度も出てくる悪徳代議士(「民慈党」所属という設定)がドラマ中でブルーリボンを着けているのですが、その人物像は以下の通り。
 ・代議士になる前の都知事在職時代に、新都庁建設に便宜を図る見返りに愛人(ホステス)に作らせた口座に1億円の収賄金を工事業者から振り込ませた人物。
 ・その後、圧倒的得票で当選した新都知事が新都庁建設を中止する旨を表明したため、裏世界に声をかけ新都知事を脅迫をさせ多くの人間が殺されるきっかけを作った人物。
 ・最終的には逮捕され、この写真の通りの「逮捕報道」がされた新聞記事が画面に大きく出た人物。
 ・その報道を見て、新都知事に「政治家の風上におけない人間!」と罵倒される人物。
 こうした側面を持つ一人の悪徳代議士が登場する際、必ずブルーリボンを必ずつけていたのですから、ブルーリボン運動に携わる、あるいは応援している人間にとって強い怒りを感じ、TBSや番組を企画・制作をしたオスカープロモーションに疑念を持たざるを得ません。
さて、TBSのフクダ氏からの返答は以下の通りです。
★「ドラマを企画・製作したオスカープロモーションが何故、ブルーリボンを手間をかけて入手し、悪徳代議士役のスーツに着用させたのか、その経緯と理由の説明を求めた件について
 オスカーの美術・小物の担当が衣装合わせの際にブルーリボンバッジをつけることを提案、それがそのまま取り入れられたとのこと。入れた理由はニュース報道等で安倍総理を初めとする国会議員が着用しているのを見て、そうした政治家っぽい雰囲気を出すため、とのこと。それ以上でも以下でもなく、ブルーリボンバッジや関連する運動に悪意など持っていないとのこと。
 購入はネット検索で「救う会(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会)」のHPで1000円の協力金を払えば手に入ると知り、購入したとのこと。
 「購入の際に「救う会」のHPを見れば、どのような意味のバッジで、どんな切ない想いと怒りと決意が込められたバッジであるのか分る筈だが、それをわかっていて使うとは常軌を逸している!」と怒りましたが、フクダ氏もオスカーの担当者もそうした観点は抗議を受けるまで全く感じていなかった、今となっては申しわけなく思っているとのことでした。
 尚、今朝のTBSの編成部の会議で、今回の抗議の顛末と誤りについて議題として取り上げ、今後、二度とこのようなことが無いように編成部で共通認識を持つと同時に、明日以降のTBSの役員クラスの幹部の会議で、今回の事案を通じてこのようなことが無いように周知を徹底するとのことでした・・・。
 また、こうした有名俳優が出演したドラマは、ある程度の期間、局側で再放送に使う権利を持っているのですが、「配慮の無さによって多くの抗議が寄せられ、多くの方に不快な思いをさせたため」ということで、再放送の権利を放棄し、二度と「月曜ゴールデン「SP 八剱貴志」」は放送しないことを決定したとのことです。

★また、昨日の電話で要請をした、以下の点については、編成部の会議ではいずれも「行わない」ことを決めたそうです。
 ・今後のTBSの月曜劇場の時間にテレビ画面でブルーリボンの件について陳謝の意を伝えることを求める。
 ・TBSのホームページにこの件の顛末を記載し、陳謝の旨を明記することを求める。
 つまり、TBSのホームページにも月曜劇場のテレビ番組中でも局としての見解や陳謝はしないとのことです。この姿勢について、再度、猛抗議し、以下のように述べ、再考を求めました。
 「TBSはかつてオウム事件の際にサブリミナルで視聴者を誘導した「実績」があるが、それの再来ではないか?社としての信頼回復をする意志があるのなら、上記ような明確な姿勢を示すべきではないか」
 「何十件もの抗議がTBSに来ているようだが、沢山の怒りの声が自分のところにも寄せられている。ブルーリボン運動に寄せる想いを踏みにじられた想いで悔しい!と。自分も含めてそう感じている人達に対しての、公の場での意思表明はけじめとして欠かせない。それ無しではTBSへの怒りと不信は増幅し続け、抗議の声は寄せられ続けるのは必定。ことの重大性を認識すべき。」
 「業界の方に釈迦に説法だが・・・。テレビCMでイメージCMという物が有る。商品の説明などはせずに、企業や製品のイメージを上げるためだけのCM。そうした「イメージアップ」のためだけに、多くの企業が多額のお金を払ってイメージCMを流している。それと逆のことを、当事者の知らない形で、マイナスの形で「ブルーリボンのイメージダウン」番組を流したのが今回の件の実態。TBSやオスカーの悪意の有無に関わらず。それが、この運動に携わる人々にとってどれだけ屈辱であるかを正面から考えるべき」
 フクダ氏からは、「再度、上司にはその旨をしっかりと伝え、検討の結果を再度連絡をくれる」ことになりました。

 電話で何度か話をしていて感じるのは、拉致問題などの重大な事案に対しての、テレビ局や番組制作会社の余りの無関心、無頓着、他人事扱いです・・・。拉致の被害者がいること、その奪還に向けての活動をしている方が沢山いること・・・。
 そうしたことは別世界の、知らぬ存ぜぬの世界のことで、想いを向けるということすらしない。そういう精神構造だからこそ、オスカーでなんとなく小物としてブルーリボンを取り入れ、それをTBSも当初は問題意識を持たなかった、ということなのです。

 これはテレビ局だけの体質ではなく、日本社会に蔓延する体質でも有ります。地元ネタで言えば、血塗られた独裁者を賛美し、拉致に協力した朝鮮総連の下部組織である朝鮮学校に通う子がいれば、荒川区を筆頭に23区全ての自治体で補助金を親に出している。それが如何に異常で、国益を損ね、社会を歪めているか、そんなことは普通に考えれば分ることなのに、目を背け、別世界の関係ないこととして処理している。行政も多くの政治屋も。
 無所属の議員としてこうした社会の風潮を是正すべく、共感を広げながら戦って行きます。共に行動していただければ嬉しい限りです。

[出典:小坂先生のFBの投稿]

 

 

 

ここが許せない。

以下は、小坂先生の投稿より。

ブルーリボンバッチを着けていた悪役
・代議士になる前の都知事在職時代に、新都庁建設に便宜を図る見返りに愛人(ホステス)に作らせた口座に1億円の収賄金を工事業者から振り込ませた人物。

・その後、圧倒的得票で当選した新都知事が新都庁建設を中止する旨を表明したため、裏世界に声をかけ新都知事を脅迫をさせ多くの人間が殺されるきっかけを作った人物。

・最終的には逮捕され、この写真の通りの「逮捕報道」がされた新聞記事が画面に大きく出た人物。

・その報道を見て、新都知事に「政治家の風上におけない人間!」と罵倒される人物。

このような(ドラマの)悪役が「必ずブルーリボンを必ずつけていた」という状況です。
印象操作を疑われても仕方ないのでなないでしょうか。

 

TBSの動き
ひどく簡単にまとめると、「下請けがやった」(オスカープロモーション)の一点張りのように感じます。

放映したのは、TBSです。
そこを履き違えてはいけません。

 

検証させない。
理由をつけて、「再放送しない!」「お蔵入りだ!」と述べているようです。
これは、反省の意味を込めているようにも感じますが、私の認識は違います。

検証させないためであり、責められる材料を隠したように感じました。

 

都合の悪い物は隠す。
検証させないため、責められる材料を隠した、と述べました。
動画サイトへの投稿など、「著作権を盾」に全て削除されていくでしょう。

実際、私も即日で本ドラマのyoutubeを途中まで視聴していたのですが、後で見ようとしたところ削除されてしまいました。
今後も続発していくでしょう。

ネットでは削除すると増えるという謎の特性もあるようですが。。。

では、なぜ「検証させない」のでしょうか。
当然、TBS側にとってヤバイからでありますが、それはどれぐらいヤバイのでしょうか。

 

 

 

致命傷

だいぶ、いけないんじゃないかな?と思います。
少しソフトな言い方をするのは、私に「職権がない」ゆえです。
これが国会議員であれば、「いけない」と言えると思います、致命傷という意味で。

TBSにとっての致命傷
気軽にやったことでしょうが、これは社の存続に関わる問題に、
発展する危険性を持っていると認識しています。

拉致問題に対し、現政権はしっかりと取り組んでおります。
しかしながら、確たる成果に繋がらず、支持者を含め非常に大きなストレスも有しています。

 

政治分野における組織
お飾りではなく、拉致担当大臣を置き、高いモチベーションの元、
政治主導が明確に見られる分野です。

拉致問題対策本部は内閣に設置され、本部長は安倍晋三内閣総理大臣、
副本部長には、拉致担当大臣、官房長官、外務大臣が名を連ねます。

また関連法も整備されており、北朝鮮当局によって拉致された被害者等の支援に関する法律(平成十四年十二月十一日法律第百四十三号)が施行されております。

 

電波は国から借りた物
いきなり停波などとは言いませんが、テレビは忘れていることがあるように思うのです。
いいですか、電波は国から借りたもので、凄まじく安価に借りているでしょう?
許認可の権限は国が有していることをお忘れではありませんか?

少し思い出したほうがいいと思うのです。
後述しますが、「思い出して頂くお手伝い」を皆様にお願いしたいと思います。

 

国家の方針に泥を塗る行為
国政においてもモチベーションは高いと信じたい、
掛け声はたからかなれど、確たる成果があがらない。

このタイミングで、青いバッチを汚すこと。
TBSが、政治の「不興」を買うのは必至であります。
(私の職権外でありますけどね。)

 

政治の面子
私は何事もなかった形で終わらせるべきではない、
職権を持たぬ身分の市議でありますが、一人の政治家として、そう述べさせて頂きます。

本部長に総理を据え、担当大臣がおり、法律まで施行している。
そして成果も出せぬ今の状況で、保守層からも体たらくと怒りを貯め込んでしまった状況で
一私企業に「このようなこと」をされたわけです。

権限を有する内政において
「動かぬ」という選択肢をとることは、
北朝鮮に「ナメられる」行為だと考えるからです。

まぁ、私はそう思うわけです。
あくまで個人の考えとして、でありますが。。。
拉致問題に取り組む一人の政治家として、成果の上がらぬ国政に対しては
私もストレスを感じている一人であります。

「TBSのこの行為」を安倍内閣として、放置するのか、と。
どのように動くかは、今後の私の動き方にいくばくかの影響を与えるでしょう。
国政への不信、自民政権は「拉致問題は口だけ」と疑う国民も出てくるように危惧いたします。

 

 

 

抑えて書きますね。
感じ方が変わると思いますので、繰り返しますね。

だいぶ、いけないんじゃないかな?と思います。
少しソフトな言い方をするのは、私に「職権がない」ゆえです。
これが国会議員であれば、「いけない」と言えると思います、致命傷という意味で。
続けます。

暴言を吐いてしまいそうですからね、
職権外のことでありますから、丁寧に丁寧に、ソフトに、第三者的に、
相当に抑えているのでありますよ?

安倍内閣を、自民党を、
ずっと青いバッチを着けてきた先生方を信じておりますよ?

拉致問題対策本部、本部長に総理大臣を据えているのは飾りなのか。
担当大臣まで作ったが、これは飾りなのか。
官房長官、外務大臣まで副本部長に加えているが、飾りなのか。
その点を見られているということを、忘れないで頂きたいのです。

いいですか、汚されたのは政治家ではないのです。
自民・公明の、与党議員が汚されたのではないです。
次世代の党の、議員が汚されたのではないのです。

いいですか、汚されたのはブルーリボンバッチであり
それは拉致問題自体が「非常に軽く」扱われている証左であります。

「そんなの知らなかった」と彼らは嘯きます、
本部長である総理は、担当大臣である山谷先生は「そうですか、知らなかったから仕方ない」と言うのでしょうか。
法律をつくって、見た目だけは豪華な布陣で、「じゃあ仕方ないですね」と言うつもりなのでしょうか。

だったら、いま国がやっている拉致問題への政策は、全部まやかし
拉致被害に受けた家族が、全員天寿を迎えて死んでしまうまで演技でもして
北朝鮮に拉致された被害者が、全員、殺されるか、天寿を迎えるまで
「同じような、豪華な布陣の演技」でもしていればいいんでしょうよ。

それが政治だっていうんだったら、糞くらえだ!
青いバッチなんていますぐ外してしまえ!
うそつきめ!

・・・と言ってしまいそうになるので、
私は抑えて書いているのです。
ですから、抑え気味に書いたのです。

 

 

 

効果的なのは国民世論

こういう場合、効果を発揮するのは「国民世論」でございます。
本件に関しての履歴を全て抹消、公開もしないというTBSにも抗議を継続、こちらも効果があるように思います。

併せまして。
こういう呼びかけはあまり好きではないのですけど、国会議員にもお願いしましょう。
なぜなら、本件は、関連法があり専門組織があるためです。
正規の、正当なる手段の行使であります。

首相(本部長)の事務所は流石に多忙だと思うので控えたいですが、副本部長には「国民の声」を届けても良いように思います。

拉致問題担当大臣(拉致対策本部・副本部長)
山谷えりこ事務所
TEL:03-6550-1107
FAX:03-6551-1107
Twitter
問合せフォームは見つからなったのですが、アンケートの取り組んでほしい課題に自由筆記欄がございます。

 

官房長官(拉致対策本部・副本部長)
菅義偉事務所(多忙かと思うので議員会館外)
TEL. 045-743-5550
FAX. 045-743-5296
Facebook

 

外務大臣(拉致対策本部・副本部長)
岸田文雄事務所
Facebook
メールフォーム

主権の問題等も重要な課題です。北朝鮮問題については断固した姿勢で臨み、一日も早い拉致問題の解決に取り組んでいく所存ですし、国にとりまして死活的に重要であります領土・主権の問題についても、自国の領域を守るとの断固たる意志を持って、腰を据えてしっかり取り組んで参ります。
(岸田文雄HPより抜粋)

きっと動いて頂けるでしょう。

 

 

会期中ゆえ、このような呼びかけには躊躇いもありました。
ただし「拉致とは天秤にかけることはできない。」と判断しました。
上記の先生方が何か悪いことをしたわけではありませんから、
罵声・罵倒などはやめてください。

 

せめて「何もしないなら、何のための拉致対策本部なのだ?」程度にしてください。
これは「私企業相手の、内政問題に過ぎない。政治が動いたとしても外交には影響を与えない。障壁は何もないはずだ」程度にしましょう。

あくまで情報提供と、「丁寧に自身の思い」を伝えるに留めましょう。
国会の会期中ゆえ、電話対応は秘書も手一杯だと思います。
電話を使う場合は、端的にまとめ、思いを伝えましょう。
FBやTwitter、メールフォームも有効に活用してください。

TBSは、「全てなかったこと」にしようとしているように思います。
本体への抗議は当然として、「電波を借りている国」に直接、声を届けましょう。

TBSに、あることを思い出して頂くためです。
それは「電波は国から借りたもの」という立場であります。

 

 

 

私は、青いバッチを着け続けてきた国会議員を信じています。

 

多くの支援者・国民が同様だと思います。

 

対策本部が設置され、関連法が整備されている以上、

 

国政は期待に呼応してくださると確信しております。

 

何もなかった場合、今後も「こんな小道具」として

 

青いバッチは愚弄され続け、

 

拉致問題は進展せず

 

政治家は、保守層からの信頼を喪失するでしょう。

 

「ただの見せかけ」だったのだと落胆し

 

やっぱり「信頼できませんね」と不本意ながら呼びかけることになるでしょう。

 

そのようなことは決してないと、私は強く確信しております。

 

法と組織がある以上、あとは「声次第」ではないでしょうか。

 

賛同して頂ける方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

関連
【TBS】悪役の政治家にブルーリボンバッチ!拉致問題への印象操作か?【許せないと思ったらシェア】

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 

 



 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【続報】悪役の政治家にブルーリボンバッチ、TBSの見解【支援、求む】 への31件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【続報】悪役の政治家にブルーリボンバッチ、TBSの見解【支援、求む】 昨日の、悪役政治家役にブルーリボンバッチを着けさせたTBSの件について続報を報告する。 小坂英二先生(荒川区議)も動いており、TBS側とのやり取

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、TBS番組での悪徳政治家役がブルーリボンバッチを着用していたことについての続いての新規投稿ありがとうございます

    >「TBSのこの行為」を安倍内閣として、放置するのか、と。
    >どのように動くかは、今後の私の動き方にいくばくかの影響を与えるでしょう。
    >国政への不信、自民政権は「拉致問題は口だけ」と疑う国民も出てくる・・・
    >いいですか、汚されたのはブルーリボンバッチであり
    >それは拉致問題自体が「非常に軽く」扱われている証左であります。

    安倍内閣がどのように動くかに括目していきたいとおもいます。なぜなら、この問題を放置するようなら、『安倍内閣の拉致問題への取り組みは口先番長かよ!』との批判がおこり、それは、せっかくあがりつつある安倍内閣への支持率にも大きく影響するとおもうからです。安倍内閣を支持するサイレントマジョリティの日本国民は、同時に拉致問題についてもしっかりしてくれ!というスタンスのかたが多いとおもうからであります。

    追記:
    TBSには在日枠があり、多くの在日朝鮮人が徘徊しております。出世してTBSの幹部になられたかたもいらっしゃることでしょう。普段の報道に媚朝鮮の内容が多いのも在日社員が内部権力を行使しているからと思われます。北朝鮮の工作もはいっているとおもわれます。
    ですので、今回のTBS番組、北朝鮮側が日本国民が拉致問題にたいしてどのくらい真剣に考えているのかをとらえるために、ジャブ(リトマス試験紙かなw)をだしてきたとも考えられます。
    ですので、日本国民はいまこそ、『ブルーリボンバッチを汚すことは許さない!日本国民を舐めるな!』と声をあげつづけることが肝要かとおもいます。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      追加ですみません・・・

      いま、下記内容で首相官邸、全官庁宛にメールを送りました。

      *******************************************************************
      安倍内閣、日本を支える心あるすべての官僚の方々にとどけます!

      まずは、行橋市議会議員小坪しんや議員のブログをご覧くださいませ!
      https://samurai20.jp/2015/09/tbs/

      【TBS】悪役の政治家にブルーリボンバッチ!拉致問題への印象操作か?【許せないと思ったらシェア】

      https://samurai20.jp/2015/09/tbs2/#comment-48397
      【続報】悪役の政治家にブルーリボンバッチ、TBSの見解【支援、求む】

      そのうえで・・・・

      >「TBSのこの行為」を安倍内閣として、放置するのか、と。
      >どのように動くかは、今後の私の動き方にいくばくかの影響を与えるでしょう。
      >国政への不信、自民政権は「拉致問題は口だけ」と疑う国民も出てくる・・・
      >いいですか、汚されたのはブルーリボンバッチであり
      >それは拉致問題自体が「非常に軽く」扱われている証左であります。

      安倍内閣がどのように動くかに括目していきたいとおもいます。なぜなら、この問題を放置するようなら、『安倍内閣の拉致問題への取り組みは口先番長かよ!』との批判がおこり、それは、せっかくあがりつつある安倍内閣への支持率にも大きく影響するとおもうからです。安倍内閣を支持するサイレントマジョリティの日本国民は、同時に拉致問題についてもしっかりしてくれ!というスタンスのかたが多いとおもうからであります。

      追記:
      TBSには在日枠があり、多くの在日朝鮮人が徘徊しております。出世してTBSの幹部になられたかたもいらっしゃることでしょう。普段の報道に媚朝鮮の内容が多いのも在日社員が内部権力を行使しているからと思われます。北朝鮮の工作もはいっているとおもわれます。
      ですので、今回のTBS番組、北朝鮮側が日本国民が拉致問題にたいしてどのくらい真剣に考えているのかをとらえるために、ジャブ(リトマス試験紙かなw)をだしてきたとも考えられます。
      ですので、日本国民はいまこそ、『ブルーリボンバッチを汚すことは許さない!日本国民を舐めるな!』と声をあげつづけることが肝要かとおもいます。

  3. とネぷコ のコメント:

    小坪しんや様
    初めてコメントさせて頂きます。
    小坪先生のブログを見つけてから、ずっと応援しています。
    何分、権力もお金も持ち合わせていない為、あまりお役に立てる事はできていないのですが。毎日 ポチット しています。
    中学生の娘にも大切と思えるところは、読んでもらうようにしています。
    新聞・TVを見るたびに怒りが込み上げます・・真実を伝えて欲しいと。
    今は、怒りたくないので、あまりメディアも新聞も見なくなりました。
    TVに洗脳されている人達からは、私の話す事は・変な人・扱いでした。
    私自身、つい2.3年前までは、洗脳されていた一人だったのですが・疑問を
    もつようになってから、オカシイ? と思うようになりました。
    NPOの活動をしている知人の話を聞いていて、この外国人を守るのは日本ではなく
    母国ではないのかと・・悲劇を訴えてくるけれども、その対応は日本ではないはず、
    日本国民でさえ、貧困に苦しむ人たちが沢山いると言うのに・・理解できなかった。

    すいませんコメントに個人的な内容を書いてしまいました。

    ちょっと遠方に住んでいるため、お手伝いさせて頂きたいのですが無力です。
    しかし、いざ! と言う時は、馳せ参じる思いでおります。

    お役に立てることなど、余りないのでしょうが・・・心から応援しています。
    それと、勇敢に立ち向かう姿勢に心から感謝いたします。

  4. hina のコメント:

    おっしゃる通り、拉致被害者奪還への思い、バッジそのもの
    への愚弄としか思えない行為です。
    拉致はれっきとした犯罪であり、日本国民であれば許せない
    と感じるのが当然です。
    「救う会から購入した」という、意味を知っている上で使用
    するのは確信犯としか考えられません。
    こんな地上波が存在するのは明らかにおかしいです。
    BPOなどが仕事をするか不明ではありますが、声を上げて
    いきたいと思います。

  5. 櫻盛居士 のコメント:

    どなたか、この番組のスポンサーを御存知ありませんか?

    若し、スポンサーリストなどお持ちの方がいらっしゃれば、是非ご提示頂ければと思います。

    また、ここまで卑劣な行いを国会で採り上げられないのも、少々問題がある様な気がしますね。
    政府には、直接国民の声を届けた方が良いのかも知れません。

    • TBSはいつもこんなん のコメント:

      そう、テレビにはスポンサーから攻めるのが一番効くんですよね。
      政府からの働きかけも大切ですが、左翼はすぐ「ゲンロンダンアツガー!」「ファシズムガー!」と騒ぎ立てて、話題をすり替えようとしますし。

      ネットの住人ってビックリするようなデータ持ってる人がいますし、たしかこれ保守速報とかの大手でも取り上げてた気がするので、いずれ出てくるんじゃないですかね、スクショとかが。

    • 大和民族 のコメント:

      櫻盛居士様、メインスポンサーはアース製薬のようです。
      次にタカラスタンダード、ヤマザキナビスコです。

  6. お祝い のコメント:

    やれる事はやります。

    小坪議員様、有り難う御座います。

  7. 高橋 エマニエル=努 のコメント:

    このFacebook投稿は利用できません。削除されたか、プライバシー設定が変更された可能性があります。

    とのこと。早速,小坂先生のメディアにもテロの手が・・・。

    見たかったのに。。。時すでに遅し。悔しい!!!!!!!!!!!

  8. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    前から日本ドラマや日本アニメに害国要素を混ぜたり日本の記念日を穢したりしてましたが、嫌韓を煽るのを学習したのか逆に喧嘩を売って来るようになりましたね…

    「韓国風に原作を翻訳する事はアニメ制作者の誇りだ」 アニメ制作者から媚韓改竄を擁護する声が高まる?
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50386834

    【ウンザリ】フジ、またまたウザいドラマを作成:副総理に国民へ謝罪させる
    ttp://m.moeruasia.net/article/44958934

    「サムゲタン騒動の公式見解の馬鹿さが炎上に油を注ぐ」 韓流推しの理由は一向に明かされず
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50386995

    【半沢直樹第6話】半沢が勤務する銀行頭取室まで続く廊下に、何故か朝鮮王朝時代のどでかい人物画が飾ってあったらしい
    ttp://blog.m.livedoor.jp/hoshusokho/article/31413507

    【動画&画像】TBSドラマ『アルジャーノンに花束を』の番宣動画に謎の「は・ん・ぐ・る」の文字列が出現…【炎上商法】
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/44157706

    韓国の「ギヨミ」ブームがアジアを席巻・・・
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/7471924

  9. 通りすがりの774 のコメント:

    だって「オスカー」でしょ「Oscar」。

  10. 町工場の親方 のコメント:

    『五月七日の意義』

    「朝日新聞をみんなで叩き潰す掲示板」ーーー平成15.5.11.
    五月七日の夜、東京国際フォーラムにおける、「拉致はテロだ!北朝鮮に拉致された日本人・家族を救出するぞ!国民大集会」  に出かけていったものの、入場できませんでした。
    しかし、私と同様入場できなかった一萬人を越す非常に多くの人達は、目的を達っせなかったとはいえ、決定的に重要な役割を果たした、と思っております。このことを重く受け止めている順序は、
    政治家>>>朝日新聞>>外務省チヤイナスクール
    だと考えます。民間と異なり、潰れて路頭に迷う心配が無く、朝九時過ぎに役所に出て、毎日を過ごせば足りる外務官僚、チャイナスクールの幹部連中には、ことの大変さはわかりません。「築地」 の一部のセンスのある人間は、多少わかったかとも思われます。
    しかし、政治家は全く違います。今回TV、新聞で事前に大きく報道されたわけでもないのに、一萬五千人は越したと言われる人達が、会場に集まったということが、いかに重大な出来事か、よくわかっています。
    政治家の秘書の経験のある作家、T (政治に関する他にエロ小説を多く書いていますが) が書いた小説の中で記憶に残っている文章。 「国会議員が 「国会報告、時局講演会、日時、昭和○○年△△月××日○○時、場所△△小学校講堂」 と書いたポスターを電柱に貼っただけで、何もしなかったら、5人も集まらないだろう」 と書いていました。
    今回の地方議員選挙の際、毎回上位(一桁順位)当選している知り合いの区議会議員から電話があって、「○○日夜に予定している、おたくの町の町会会館でやる演説会、前回は5人しか集まらなかったので、今回は貴方から家族、知り合いの人達に話してもらって、聞きにに来るようにしてほしい、また司会者も適任者がいないので、貴方にやってもらえないか」  と頼まれました。
    宗教関係にからむ動員なら別ですが、一般の町の人達はそんな意識です。
    政治家は、苛酷な選挙の洗礼を経なければ、バッジをつけることが出来ず、自分と親しい人や後援者のコネをフルに使って、20人、30人の集会を作って出かけていきます。 政治家は外務省や 「築地」 のバカと違って、200人、300人の人間に集まってもらって、集会を開くのがいかに大変か、それこそ骨身に沁みてわかっています。 これは自民党を始め、民主党、自由党、共産党、みな同じです。
    それだけに政治家達にとって、今回の主催者側も到底予想も出来なかった、大勢の人達の参加の意義は計り知れません。今後この問題で下手な対応をしたら、政治生命を失いかねない(落選しかねない) と思って(恐れて)いるはずです。
    石原知事は総連の土地、建物に固定資産税をかける、と言明しました。 雑誌 「SAPIO」 5月14日号、野村旗守氏の、「本国からも同胞からも見放された朝鮮総連「崩壊」の断末魔」 を読むと、総連は在日の人間から愛想尽かしをくい、職員の給料も払えない財政状態です。 固定資産税は中央本部だけで5000万円になるということです。
    石原知事が総連に固定資産税をかけたら、総連は完全に終わりです。
    「築地」や社会党のバックアップにより、平壌の指令の下、朝銀を利用し尽くして、萬景峰号経由で莫大な金と物資を、無検査状態で運んでいたのも終わりを告げる時がきたようです。
    長年やりたい放題のことをやってきた総連も、遂に壊滅する時がきたかと思うと、感無量です。

    ※この大変な出来事に関し、朝日新聞社記者、朝日ジャーナル編集長、を経て、TBSテレビ、『筑紫哲也 NEWS23』、のメインキャスターをやっていた、、筑紫哲也は、
    【あれはナショナリズムの集会だから】、とヌカし、全く取り上げませんでした。

  11. ロード のコメント:

    TBSのドラマで悪役代議士が、ブルーリボンをつけた。
    拉致問題に取り組む方々を侮辱する、下劣な印象操作である。

    拉致被害は、すべての国民が怒り、悲しむところであり、
    TBSは、国民を侮辱したのである。

    TBSには、もはや公共の電波を使用する資格はない。
    放送免許を剥奪するべきである。
    もしそれができないなら、罰則を強化する新制度を作るべきだ。

    最後の一人が帰還するまで、北朝鮮を許さない断固たる決意を見せるためにも、
    現政権の自民党は、厳罰をもって、この由々しき事態に当たるべきである。

    山谷えり子(拉致問題担当大臣)
    http://yamatani-eriko.com/questionnaire/index.html

    菅 義偉(官房長官(拉致対策本部・副本部長))
    https://www.facebook.com/yoshihide.suga

    岸田文雄(外務大臣(拉致対策本部・副本部長))
    https://www.kishida.gr.jp/mail/mailform.html

  12. 名ナシ のコメント:

    櫻盛居士さん、保守速に行くとありますよ。

    BPOが建前だけの組織でしかない以上は国による制裁に頼らざるを得ない
    のでしょうね。
    長崎放送の件ってその後の進展がさっぱり聞こえてきませんしね。
    おまけに審議委員に他人を誹謗中傷して嘘ついて、捨て台詞はいて逃亡する
    ような人物を選んでるだけに信用できません。
    総務省にも入れときましょう。

    • 高橋 エマニエル=努 のコメント:

      >おまけに審議委員に他人を誹謗中傷して嘘ついて、捨て台詞はいて逃亡する
      ような人物を選んでる

       嗚呼,懐かしい・・・。
       5月にわたくしめも過熱し,連投してしまった,キム・イーファ(金梨花)=香山リカですね・・・。
       あいつ,今,どうしているのだろうか???

  13. 鳥師 のコメント:

    ブルーリボンバッジの販売に携わる方は、拉致問題の解決を願っておられるはずで、まさか販売したバッジがこんな使い方をされるなどとは想像すらしないと思います。
    人の真摯な気持ちを何だと思ってるんでしょう。どこまで日本人の思いを踏みにじれば気が済むのでしょうかね…。

    ========================================
    動画の冒頭で確認したスポンサー情報です

    「この番組は
    アース製薬
    と、ご覧のスポンサーでお送りします
    サカイ引越センター
    DUNROP

    HITACHI
    Amway
    mizkan

    • 鳥師 のコメント:

      追加:番組最後のスポンサー一覧
      (リンク省略します)

      「この番組は
      ヤマザキナビスコ

      タカラスタンダード

      とご覧のスポンサーの提供でお送りしました
      RIZAP
      BMW

  14. のコメント:

    下請けのせいにする、証拠は隠す、これはもうつける薬のない屑っぷりですね。
    これはもう潰さなければなりません。
    出先機関を1つ吊るすことで朝鮮本国にも日本国民の怒りと日本政府の本気を思い知らさなければなりません。
    まずは拉致問題担当の責任者各位に要望を出すか。

  15. 宝亀 のコメント:

    山谷大臣と岸田大臣にアンケートと意見を送りました。
    首相官邸へ意見するHPもあったはずなので探して夜に意見を送ろうと思っています。

  16. 生野区民 2 のコメント:

    TBSのfbが早くも、消されているんですかね
    TBSのような反社会的な朝鮮組織は、止波して資産没収するのが日本のためでしょう
    官邸と総務省にTBS止波の意見をしてきます
    朝鮮人のふざけた態度には、もう我慢の限界です。
    これを日本人に対するヘイトはやり放題なんでしょうか?
    ヘイト法と騒いでる朝鮮帰化人政治家に意見を聞きたい、マスコミ自体が朝鮮人が暗躍する反日組織だから、日本から追放しないといけない
    ネットだけで情報は十分だと思う

  17. 生野区民 2 のコメント:

    小坂先生の方が朝鮮テロリストの妨害にあってるのかな?
    市議会に応援メッセージを送ろう
    スポンサーの不買運動と抗議も行っていこう、拡散してきます

  18. araigumanooyaji のコメント:

    本部長である総理は、担当大臣である山谷先生は「そうですか、知らなかったから仕方ない」と言うのでしょうか。 法律をつくって、見た目だけは豪華な布陣で、「じゃあ仕方ないですね」と言うつもりなのでしょうか。

  19. のコメント:

    初めてコメントさせていただきます
    いつも応援しております

    今回気になったポイントなのですが、
    小坂先生の抗議に対して
    >政治家っぽい雰囲気を出すため
    と関係者が説明したのであれば、
    そのドラマに登場した他の政治家たちは(新都知事含め)
    ブルーリボンバッジを着けていたのでしょうか?

    救う会の購入ページには
    『4.バッジは1個500円ですが、2個以上からお願いしています。』
    と、書かれていますから、バッジは必ず購入者の手元に複数あるはずです

    • 鳥師 のコメント:

      め さま初めまして。鳥師と申します。横から失礼します。
      確認のためドラマを見ましたが悪役の政治家以外がブルーリボンバッジをつけているシーンはありませんでした。
      都知事はバッジ類そのものを一度もつけていません。常にモノトーンあるいは暗色のおしゃれなスーツを着た女性で、政治家っぽい雰囲気も感じられませんでした。

      「政治家っぽい雰囲気を出す」という関係者の説明は嘘だと私は断言します。
      悪役の政治家は議員バッジもかなり目立つ形でつけていましたから、それで十分なはずなんです。

      • のコメント:

        鳥師 さま

        ご確認ありがとうございます

        その事実と合わせて小坪先生が次の記事で紹介された産経新聞からも、
        >上智大の碓井(うすい)広義教授(メディア論)は
        >仮にバッジを付けることで、いい人を装う悪役との設定であったとしても
        と、TBSの逃げ道を塞いでくれました

        ・政治家の演出であれば、悪徳政治家だけが着けているはずは無い
        ・意図した偽善者の演出であれば、ブルーリボンバッジの意味を知っている必要がある

        これで彼らは、悪意の隠蔽に失敗しました

  20. ヒカル のコメント:

    小坪市議 お疲れ様です。

    官邸メールしました。
    私たちの気持ちを、官邸に伝えなければと思いましたので。

    余命さんのメール以降、意見は届けて良いんだと、わかりましたから。

  21. 大和民族 のコメント:

    皆さん官邸、総務省、スポンサー、救う会へ働き掛けていらっしゃるのですが、
    加えて、政権与党のみに頼らず、

    民主党の 松原仁 さんにも是非

    御賛同願いたいですね。

  22. ピンバック: 【拡散】メディアがネットに屈した日~スポンサー回答一覧【TBS・ブルーリボン問題】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  23. 都立 某高等学校 生徒会長 のコメント:

    民主党議員は、なぜ ブルーリボン・バッジを着けないのでしょうか。

    彼らにとっては 拉致被害者はどうでもいいのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です