【注意喚起】日韓通貨スワップ廃止、誤報の可能性あり。


嬉しいニュースが飛び込んできた。
韓国との通貨スワップが廃止される見込み。

何よりのバレンタイン。
本来、チョコを配り合う日ではないのだが
甘党の私からしても、チョコレートより遥かに嬉しい。

しかし、報道をそのまま受け取っていいのだろうか。
私はそうは思わない。

メディア批判を繰り返すネット論壇だが、
都合のいいニュースは、コロッと信じてしまう。
ことはそう単純ではない、特に今回の場合は。

・各社の報じ方を読み比べ。を行う。
そこに各社の意図や「それぞれの揺らぎ」を感じることはできますか?
時系列で読み解く、「実際の動き」を共に考えてみよう。

先に結論を述べておくが
私たちが「安心できるだけの発表」は、実はない。
安心し喜ぶには、まだ早い。
油断はろくなことにならぬ。

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

222

 

 

<読み比べ>
まず読み比べからスタートする。
代表的な大手で記事があがっていたものをピックアップした。
順序は、記事がアップされた速さに準拠した。

・記事公開のタイミングを見る。
「速い」ところは、なんらかの独自ルートを持っている場合や、
もしくは「飛ばし記事」(願望や憶測に基づく)の可能性もある。

・後半における情報の欠落を見る。
時間経過に従って、報道される情報に肉付けがされていくが
途中より「都合が悪い情報」が欠落していく場合もある。

・文字数制限は、ある。
当然ながら、文字数に制限があるため、取捨選択は必要だ。
ネットであれば文字数は無制限だが、これらの報道の多くは紙面にも掲載されるものと思われる。

ゆえに「何かを捨て」ざるを得ない。
その際に「何を捨てた」かが、報道社の「意向」を最も反映させるように思う。

・タイトルの重要性
次に「メディアの嗜好」が出てくるのがタイトルだ。
どのようなタイトル、表題を決定したかを読み比べたい。

以下のルールで掲示した。
・報道社名
・日時
・タイトル
・記事本文

 

 

 

私が検索した中で、最も速いニュースは朝日新聞であった。

朝日新聞
2015年2月14日07時30分

日韓通貨交換、100億ドル分の協定延長せず 政府方針

日本、韓国が緊急時に通貨を融通しあう「通貨スワップ(交換)協定」で、今月23日に期限を迎える100億ドル(約1兆1850億円)分の協定について日本政府が延長しない方向で調整していることが分かった。日韓関係の悪化が影響したとみられ、14年間続いた両国のスワップ協定が途絶えることになる。日本政府は来週にも発表する。

日韓両国は2001年に初めてスワップ協定を結び、リーマン・ショックや欧州債務(借金)危機のたびに融通枠を拡大。11年には最大の700億ドルまで増えた。しかし、12年の韓国大統領の竹島上陸を契機に日韓関係が悪化したこともあり、同年は130億ドルまで縮小。13年も30億ドル分の融通枠を延長せず、現在は100億ドル分だけが残っていた。

官邸関係者は「日韓で意地の張り合いになり、延長されないことになった」と理由を説明。両国間の冷え込みがさらに強まる可能性もあり、経済や外交面での影響が懸念される。
http://www.asahi.com/articles/ASH2F5CMRH2FUTFK012.html

着眼点:
・飛ばし記事の疑い
「政府方針」「官邸関係者」と書かれている場合は、往々にして飛ばし記事だ。
発信者が実在する場合、その名を公開する。ダメと言っても公開するのが朝日だ。

無論、ぼかして書いて「事実」の場合もある。
本当の先行情報の場合、発信元の特定を避け記事を書く場合はある。

・朝日新聞には信頼がなくパイプもない。
いまの朝日新聞にそのような情報を出す官邸関係者はまずいない。
信頼もなく、政治(少なくとも現与党・自民党)からは敵認定、「終わる新聞社」扱いだ。

情報源が「あるわけがない」というのが私の認識であり、
もしも朝日の情報源となる官邸関係者がいるのであれば、人事権を行使してクビにすべきだと思うし
要望するまでもなく現内閣は「すでにそうしている」と認識している。

・07:30に公開されている点
二時間、三時間はかかるため(「早朝4時」に取材に応じたのでなければ、)前日より準備していたのだろう。
「前日より準備」は、一つ覚えておきたい点。

・記事の発端は韓国ではないか。
通貨スワップの期限が迫っている。
前日、韓国より飛ばし記事と思われる、願望日記のような記事があがった。
これは後述する。
焦る韓国のため、「飛ばし」で記事を書いたのではないだろうか。

・飛ばしであれば、狙いは何か。
側面支援として政治問題化を狙った可能性を示唆。
かつて、メディアが騒ぐことで「政治問題」とできた時代があった。
国政マターとして上がっていないものを、無理やり上げることができたのである。

現在は、すでに使い古されすぎて、特に「朝日発」で「こんな世論がある」は逆効果だ。
それでも「日韓通貨スワップの期限が迫っていますよ?」と、目覚まし時計のように騒ぎたかったのだろう。
もうそれぐらいしかできないから。

朝日が言っている以上、「政府方針などない」と考えたほうがいい。

 

 

次に続いたのは毎日だ。
こちらの公開日時は「12時07分」であり、実際に関係者に取材・確認を行った可能性が高い。

2015年02月14日 12時07分
毎日新聞

日韓通貨交換協定:「23日の期限で終了」で調整

政府が金融危機に備えて緊急時に外貨を融通し合う日韓の通貨交換(スワップ)協定で、23日に期限を迎える100億ドル(約1兆1800億円)分を延長しない方向で調整していることが14日、分かった。融通枠は一時、700億ドルまで拡大したが、次第に縮小して今回の終了でなくなることになる。

通貨交換協定は外貨不足に陥った場合、自国通貨と引き換えに締結相手国が持つ米ドルを融通してもらえる仕組み。麻生太郎財務相は昨年10月、韓国側から要請がなければ延長しない姿勢を示していた。来週にも発表する方針だ。(共同)

http://mainichi.jp/select/news/20150214k0000e020186000c.html

着眼点:
・共同通信
「毎日新聞」と書いたが、これは共同からの配信記事だ。
安倍政権には批判的なメディアだと私は感じているが、朝日と同様の目的の可能性もある。
つまり、「ソースが実はない」可能性だ。

・配信日時より確認を取った可能性
しかし、朝日の配信日時と違い「12時07分」である。
流石になんらかの裏取りは行ったのではないか。

・裏取りのイメージ
Q「延長の審議って、、、してないですよね?」
A「してませんよ。」
Q「やっぱり仲が悪いから?汗」
A「する意味が日本にはないし、景気回復中の今の日本、わざわざ特例処置するのは国民が許さないよ。」
程度ではないだろうか。

この程度のやり取りでも、上記の記事は書ける。
この時点でも私は信じなかった。

 

 

16時01分になって読売が続く。
こちらは恐らく確認を取った公算が高い。

これで飛ばしであれば「信用を失う」ことに繋がり、記者と議員、記者と官邸のパイプに傷がつく。
(口頭での個人的な抗議はあるだろう、飛ばしなら。)

読売の記事に触れて「スワップは廃止だろう。」と判断した。
どの点で判断したかは、後述する。
皆さんも考えて頂きたい。

2015年02月14日 16時01分
読売ONLINE

関係悪化影響?日韓通貨スワップ協定、延長せず

日本と韓国が、金融危機などで外貨が不足したときに通貨を融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」を延長しない見通しとなった。

今月23日の期限切れとともに、2001年から続いてきた協定は終了する。日韓関係の悪化が背景にあるとみられる。日本政府関係者が14日、明らかにした。

スワップ協定は、緊急時に通貨を供給し合うことで経済の悪化を防ぐ取り決めで、日韓は現在、100億ドルの融通枠を確保している。

融通枠は、リーマン・ショックなど経済が悪化したときに拡大され、11年には700億ドルまで増えた。

しかし、12年の韓国大統領による竹島上陸などで日韓関係が悪化し、130億ドルに縮小された。13年7月には韓国経済の回復を理由に30億ドル分の協定を延長せず、100億ドルの枠が残っていた。
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150214-OYT1T50097.html

着眼点:
・読売は保守に鞍替え中
読売は、従軍慰安婦に踏み込んだこともあり、「反朝日」を打ち出している。
論調を保守に持っていきたい意図があると思われ、「官邸や政権」とのパイプも少しはあるだろう。

保守に鞍替え中というより、
はっきり言えば「与党・自民党と仲良くしたい」という動きが見て取れる。

・ルートは未構築の可能性大
その上で「情報をとれるだけのルート」があるかと言えば、恐らくない。
重要なのは「少しはパイプがある」という状態であり、「今後も仲良くしたい」「もっと仲良くなりたい」と思っているであろう点。

ゆえに「官邸にとってのウソ」は書かない。

・消えた言葉
「官邸関係者」や「政府方針」という、飛ばしで見られる単語が消えている。
主語を廃した状態で、「見通し」と書かれている。
この時点で「本当にスワップ廃止なんだな」と判断した。

>日本と韓国が、金融危機などで外貨が不足したときに通貨を融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」を延長しない見通しとなった。

確認したのだろう。
情報源があるゆえ、主語を書かない。
この書き方は飛ばしではなく、取材源を保護する書き方だと感じた。

ゆえに、確認をとった上で「見通し」という言葉につながったのだろう。
これは朝日の記事とは、書かれ方が異なると感じた。

 

 

ロイターが続く。
時間は18時。

2015年 02月 14日 18:02 JST
ロイター

日韓通貨交換、最後の融資枠100億ドル分延長せず

[東京 14日 ロイター] – 日韓両政府が、国際金融市場の有事にドルを融通しあう「通貨スワップ(交換)協定」の期限を延長しない方向であることが関係者の話で明らかになった。

日韓通貨スワップの融資枠は一時700億ドルまで拡大していたが、日韓関係の悪化を背景に2012年末以降は段階的に縮小。現在残っている100億ドルの融資枠が今月23日に期限を迎えるが、関係者によると韓国側の要望がない限り延長しない方向という。

日韓通貨スワップは、2001年以降、東アジアの通貨スワップ協定「チェンマイイニシアティブ」と、両国中銀によるスワップ協定との2つの枠組みで締結されてきた。1997年のアジア通貨危機を踏まえた域内流動性の確保が狙い。現日銀総裁の黒田東彦氏ら財務省高官が中心となり米国の強い反対を押し切って作り上げた枠組み。

しかし2012年の韓国李明博大統領による竹島上陸などで日韓関係が悪化するなかで政治的意味合いを帯び、12年末以降、融資枠は段階的に縮小している。現時点で国際金融市場は安定しているのも背景だが、日本としては韓国側が必要とすれば応じる構えだ。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0LI08Z20150214

着眼点:
・重要なのは一行のみ

>関係者によると韓国側の要望がない限り延長しない方向
官邸という言葉が消えたままだ。
よって官邸発ではない。
しかし取材源(確認をとった程度のもの)はあるのだろう。
重要なものは、この一行のみだ。

・状況を推しはかる。
ここまで記事の動きをみて、実際の動きを推定する。
このあたりの「カン」が鋭くないと、政治家としては生き残れない。

恐らくは「審議すらされてない」という状況にあり、
正式にコメントを出すつもりもない、と。
そもそも、そのような状況にない、と。
それが取材というよりも、「確認」で明らかになった、と。

他の部分は「かつての経緯」に過ぎず、動きがあった新しい情報は「たったの一行」である。
また主語(主体となる者)も最後まで明らかにされていない。

 

<日韓通貨スワップの廃止は「ほぼ」確定でいいと思う。>
最後の最後まで、主語(主体となる者)は明らかにならなかった。
12時前後までは「恐らくソースはないな」とか「飛ばしだろう」と疑っていた。

その上で、
あぁ、これは本当にスワップ廃止だな、と感じている。
方向性としては、その流れと思っていい。

その論拠は、記事の読み解きで明らかになったかと思う。
後半においては、恐らく「確認」を行っている。
その上で記事が出続けた。

審議すらされなかったのが正体だろう。

 

<ネット上の喧騒に思うこと>
メディアが偏向している!としてバッシングしているのに
信じたいことは、ころっと信じてしまう。

政治家として、支持を受けている立場ではあるが
「おいおい、それでいいのか(汗」と、
驚くと共に不安になる。

メディアと相対するにおいて「何が本当」で「何が願望」かは、
正確に読み解かねばならない。

信じたいものを信じ聞きたいものだけ聞いても、
結果的には民度の低い選挙民に成り下がるだけなのだ。
炎上耐性の低い、使われやすいネット世論では、
政治の場で戦うことはできはしない。

今回の記事は、少し怪しさもあった。
発端となるのは、昨日の韓国のニュースだろう。
二誌を挙げておく。

 

 

 

<韓国の動き>
昨日付けで「中央日報」、「世宗聯合ニュース」より本件のニュースがあがっていた。
私も(別の意味で)注目していたが、記事を読むに「願望に過ぎない」と断定した。

2015年02月13日18時07分
中央日報

韓日、最後の通貨スワップの満期到来…延長を議論中

韓国と日本が結んだ通貨スワップ契約の満期が今月末に迫っている。

13日、韓国企画財政部と韓国銀行によると、韓日両政府は今月23日に満期を迎える二国間通貨スワップ100億ドルの契約延長について協議をしている。

当局関係者は「韓日通貨スワップの満期がまだ残っていて、延長するかどうかや発表日など関連事項について、両国が持続的に協議している段階だ」とし「遅くとも旧正月連休前に結論が出るだろう」と伝えた。

今回満期が迫っている100億ドルはウォン・ドル、円・ドル方式のチェンマイイニシアチブ(CMI)に伴う二国間通貨スワップで、両国が危機状況において相手国通貨を100億ドルまで換えられるようにした契約だ。100億ドルの契約満期が延長されなければ、両国の二国間通貨スワップは中断される。

http://japanese.joins.com/article/679/196679.html

 

 

2015/02/12 19:36
【世宗聯合ニュース】

韓日 通貨交換協定の延長を協議中

【世宗聯合ニュース】緊急時に外貨を融通し合う韓国と日本の通貨交換(スワップ)協定で、23日に期限を迎える100億ドル(約1兆1969億円)分の協定について、両国が延長を協議中であることが分かった。韓国金融市場関係者が12日、明らかにした。今週にも結論が出る見通し。

延長されなかった場合、両国のスワップ協定は途絶えることになる。2001年7月に20億ドルから始まった両国のスワップ協定は05年50億ドル、06年130億ドル、08年300億ドル、11年700億ドルと拡大を続けた。だが、両国の関係が冷え込み、スワップ規模は12年には130億ドルに減少。13年には30億ドル分の協定を延長せず、現在100億ドル分だけが残っている。

金融市場関係者は両国関係の特殊性を勘案すると、政治・外交の問題を完全に排除することはできないものの、金融市場の安定や金融協力など、状況に合わせて協議を進めるとの見通しを示した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/02/12/0200000000AJP20150212003600882.HTML

着眼点:
・願望に基づいた記事と認識
理由は、「誰と誰が議論しているか」が明かされていないためだ。
またそのセクションも公開されていない。

これらの国家間の協定には、凄まじい事務負荷があり、
担当部局、相当数の担当者が必要なのだ。
政治家だけで決まるようなものでもない。

無論、外交分野であり国家間のことであるがゆえ
政治家が決定していく。
しかし担当の文官だって必要なのだ、かなりの数が。

・実際に動いている場合
議論している政治家の名前と、担当するセクションが公開される。
でなれけば、十中八九、飛ばしと認識していいと思う。

・朝日の記事との関連性
今回の朝日の初報は、この韓国の願望に引き摺られた格好ではないだろうか。
韓国がニュースとして願望を述べた。
これは「外交におけるジャブ」だろう。
これに朝日が呼応したのみ。

 

 

<産経新聞の記事がない。>
これも重要な観点だ。
産経新聞においては、本件は報じられていない。

官邸と密接なパイプ、コネクションがあると思われるし
特に第一次安倍内閣における官邸キャップを務められた福岡の先輩などは、直通パイプを未だに維持しているものと思われる。
(微妙な書き方でごめんなさい。)

他、官邸直通と思われるルートが、産経にはゴロゴロある、と思う。
(立場上、思うを付けねばなりません。)

その産経からは報じられていないのです。

とは言え、配信記事に頼らず、記者が取材を行った上で紙面を作る産経は、記事更新が遅れる場合もある。
また別件で、産経にとっては特に忙しい一日でもあった。
今後あがる可能性は、ゼロではない。

 

<産経新聞の昨日の記事>
つまり韓国の願望記事があげられた日の記事を紹介する。
産経新聞の加藤達也前ソウル支局長は、出国の申請を却下された。
私は通貨スワップの延長を見据え、韓国からの「プレッシャー」だと感じた。

(以下は全て昨日の記事)
「しばらく日本に帰れず」韓国で申請棄却を速報
「司法の判断に委ねるしかない」と朴槿恵氏 訪問の二階氏は「家族と会えるように」との首相の意向伝える
度重なる出国禁止解除要請を“無視” 国際社会で高まる批判、外交問題にも発展「民主国家としてあるまじき」

安倍内閣の考え方からすれば、この状態でスワップ延長はあり得ない。
また、産経新聞はそれなりに正確な情報をすでにキャッチしていると思う。

 

<スワップに関して、実は何の動きもない。>
動きなど、恐らくないのだ。
「動きはなく」確認のみが行われた、と。

記事の隅々を見まわしたところで
政府からの正式な発表はどこにもないではないか。

事実が一つもないのだ。
言い換えよう、「事実として報じられたもの」が、何一つない。
主語(主体となる者)は公開されず、政府としての発表もない。
これのどこがニュースなのだ。

「もうすぐ(23日)に切れますよ?」以上の内容がどこかにあったか。
私には見当たらない。

何もないところに煙をたてようとした者がいる。
それは事実ですか?と、問うたのみ、だろう。
「準備していない」ということを、確認に過ぎない。
朝日の飛ばし(の可能性の高い)記事を検証する過程で、だ。

 

<私は廃止されると思う。>
「思う」をつけさせて頂きたい。
まだ、わからぬのだ。

自民党内にも親韓派はいる。
狙っている者も、いるのだろう。
いや確実にいる。

危険性は高くはないが、
まだどう転ぶかわからぬ。

 

<ネット世論よ、油断するな。>
まだ決定ではない。
「やった!廃止だ!」と喝采を挙げるには早い。

油断し、世論の動きが鈍ったところを、
後ろからザクッとやられる可能性もある。

危機的な状況とは思わないが、
大喜びして万歳には早すぎる。
日本国政府は、まだ公式に発表をしたわけではないのだから。

 

<23日まで、10日弱。>
その間も「日韓通貨スワップは不要!」
「加藤・前支局長を戻せ!」叫び続けるべきだ。

慢心と油断は、碌なことにならぬ。
危機啓発と引締めのため、拡散をお願いします。
FBでのシェア・RTをお願いします。

大事なことなので二度、書きます。
慢心と油断は、碌なことにならぬ。
危機啓発と引締めのため、拡散をお願いします。
FBでのシェア・RTをお願いします。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【注意喚起】日韓通貨スワップ廃止、誤報の可能性あり。 への59件のフィードバック

  1. はらっち のコメント:

    最初にこのニュースを見たのが朝日のネット記事だったんです。
    ですから信じられません。

  2. araigumanooyaji のコメント:

    “慢心と油断は、碌なことにならぬ。 危機啓発と引締めのため、拡散をお願いします。”

  3. 山中式戦車 のコメント:

    私は、いまだに親韓(実際に韓国に飛んでいる)で韓国側の言い分に洗脳されている幼なじみを見ると胸が締め付けられます。

    国際謀略を張り巡らし、日本人を陥れている韓国に通貨スワップで融通を効かす必要などないです。

    早く幼なじみの洗脳がとけることを祈るばかりです。

  4. 七子 のコメント:

    今朝、官邸にメールしようと思っていたところ、キムチ速報のコメント欄にスワップ終了!という書き込みを見つけググって見たら朝日新聞の記事が出てきて、ムムム… 朝日か、と思ったものの取り合えず待つことにしました。紹介して頂いた各社の記事、私も見つけました。そうですよね、産経の記事がないのは私も気になっていました。では、加藤さんの件で忙しくて書けなかったという可能性があるということですね。しかし、決まったこと知っていたら記事は出しますよね。分かりました、明日産経が出さなければまだ決まってはいないということですね。

    二階ムムムがまた、このタイミングで韓国に行ってるんですよね。国民がイライラしてるのに、ホントにもう。

  5. 想い養うモノ のコメント:

    https://www.youtube.com/watch?v=Xut-DIX7heo&feature=youtu.be

    山田賢司議員の委員会質問(財務金融委員会)です。
    麻生財務相が質問に答えて曰く。
    「韓国が(通貨スワップは)要らないって言ってるから、そのまま」

    私は、この時から安倍内閣の姿勢は決まっていたのではないかと思料しております。

  6. 都民です。 のコメント:

      FNNニュース(18:10)も確認しましたが、政府関係者が主語でした。ただ去年 麻生大臣が答弁されていましたが、韓国からの依頼がなければ応じないというのは現在でも変わらないという自民党議員のコメントを(2/13)見つけました。米国はそもそも日韓通貨スワップに否定的だったそうですので、解消されても問題ないと思いますが・・・気を抜いてはダメですね?
     マスコミやネットや対人関係も全て含めて、メデイアリテラシーは大事だと思います。子供たちにどうやって伝えればよいのか、母は悩みます。
     関係ないかもしれませんが、ISILとの呼称をNHKがISに変えました。在日ムスリムの方々は、偏見を回避できると感謝されています。むかし海外で日本人だと分ると「赤軍?」と聞かれ、困った経験をした話を聞いたことがあります。そう言われなくなるまで、何年かかったのか?それを思うと遅いような気もしますが、ISに変えてくれて良かったと思います。

  7. 旧新人類 のコメント:

    官邸(2回)と自民党に反対意見送りました。頭に血が上って、交通機関にハングル文字が氾濫していて不便だし危険だという別件の反対意見まで書いてしまった。。。ここは一体どこの誰の国でしょうか。では拡散続行します。

  8. たろう のコメント:

    良いニュースか悪いニュースかと言えば、もちろん良いニュースですが、韓国が今後、通貨危機になる可能性は低いのではないでしょうか。貿易黒字が巨額なので対外資産もやがて黒字に転換するような気が・・。
    とにかく日本人にとっては韓国はどうでもいい国になりつつあります。「なにかあったときに韓国を助けよう」という日本人がどんどん減っていくのは日本にとって良いことです。
    そのうち第二次朝鮮戦争か北朝鮮崩壊が起こります。そのとき日本は後方支援だけで戦闘に参加しなくていい。戦闘に参加しても韓国人に恨まれるだけです。
    日本は対岸の火事として自国の防衛だけ固めればいい。そして拉致被害者だけをなんとか救出できればいい。もはや日本は、北朝鮮どころか韓国も一切コントロールできない国になった。
    今から世論をしっかり喚起して、絶対に北朝鮮崩壊しても日韓併合の「賠償金」みたいなとんでもない補償金はビタ一文たりとも出さないこと。ばかな政治家は日本に巨大な損失を与えて日本の名誉をとめどもなく毀損させます。

  9. shin のコメント:

    前も言いましたけど本当に「くどい」
    読んでいて苦痛になるレベル・・・

    これクリックしている人もどれだけ最後まで読んでいるんですかね・・・

    貴重な情報なのに本当にもったいない
    まあ、個人の自己満足が目的ならこのまま続ければいい・・

    もちろん個人の自由のブログですから、どのような構成であろうと自由ですし
    タダで閲覧できる自分からすれば「お忙しい中ありがとうございます」
    としか言えないけどねww

    その中で改善提案しておきますよ

    「くどい!」「長い!」「勿体ぶりすぎ!」

    反論どうぞ
    「せっかくタダで書いてくれいているのに!」とか感情論はどうでもいいんですよ

    明らかに「解りやすく拡散する」意識が欠如して、時に「自己満足」が優先されていると思いますが如何?

    • のコメント:

      私は最後まで興味深く読みましたよ?
      「くどい」「長い」を繰り返している貴方のコメントも、ブログへのコメントとしては相当にくどいし長いです。

      >貴重な情報なのに本当にもったいない

      ああ、なるほど、理解できていないのですね。
      小坪市議は「情報」だけではなくて「情報を読み解くための方法論」も一緒に提示し、「読者よ、メディアリテラシーを向上させよ」というメッセージも送っていることを。

    • 都民です。 のコメント:

       shinさんが小坪さんの為に情報発信をより良くしたらと書いた気持ちは、分かる気がします。
       ただ政治家がこういう際どい内容を公表するとき、考えられる限りの訴訟など相手方からの攻撃を未然に防ごうとするのは当然でしょう。もし個人のブログなら、配慮をせずに簡略に面白くできます。手枷足枷付きで書いていると思って、読んでます。因みに私は、分かる人にだけ分かれば良いので意味不明かもしれません。悪しからず。

    • プルトニウム物語 頼れる仲間 プルト君 のコメント:

      こちらに投稿した方がよかったのでしょうか。

      プルトニウム物語 頼れる仲間 プルト君 のコメント:

      2015年2月15日 3:39 PM

      貴見のとおり,文書の冗長性による趣旨の混濁又は教職以外の法曹,医師若しくは議員への先生呼称を嫌う方が多くいることは存じ上げています。

      しかし,そのリスクを承知で敢えて当該呼称を用いるからには,その相手方へのただならぬ尊敬の意があるもので、その是非は、まさしく賛否両論で、個人の自由の範疇であり、個々の趣味に因る問題でもあります。

      また冗長性についても、規則に縛られる行政職の宿命ともいえる性癖のようなものです。

      ご容赦ください。

      いずれにしても、小坪議員は、私の地元議員などとは比にならない、日本唯一の貴重な方なのです。

    • JL のコメント:

      私は慎重に書いているなぁという感想しか持ちませんでした。
      人によって感じ方って本当に違うんですね。

  10. たろう のコメント:

    連続投稿すみません。
    マスコミの話題が続きまして、テレビ朝日のヘリウム事故対応も頭にきますが、なんといっても産経新聞記者が韓国で拘束されているのに、日本のマスコミが他人事みたいな対応をしているのがほんとうに信じられません。驚き、かつ、心からあきれます。日本のマスコミの冷酷さに震撼します。かつて北朝鮮による拉致被害者の件を冷淡に突き放して他人事のように扱ったのとまったく同様な臭いを感じます。どう考えても異様な神経です。これはイスラム教を侮辱したと新聞社にテロをしかけるようなテロリストと同じ類のことを国家がやっているに等しいと考えます。
    韓国のマスコミが安部首相をファシストと罵倒しても、日本でヒットラーと呼ばれている書いても日本政府は絶対に記者を拘束しない。ところが韓国は産経記者が大統領のゴシップを伝聞形式で記載しただけでペンをとりあげて拘束しました。普通は抗議程度ですませるはずで、マスコミへの相当に悪質な言論弾圧です。間違った報道をしたら報道機関は取り消せばいいのです。この問題で韓国に猛抗議ができない日本のマスコミは、まだまだ左翼の天下であるのか暗澹とした気持ちにさせられます。
    私はこの件も日本人の怒りを集結させて署名を集めるなどの抗議活動ができないものかと思われますが、そこまでの行動力がないのが非常に情けない。変な話ですが、これがもし米国記者が拘束されたとしたら米国政府はどんな対応をするだろうかと考えさせられます。

    • SIZZTAYLOR のコメント:

      まったく同感です。韓国の卑劣な弾圧に対して、何故どの社も報道しないのでしょう。大切なニュースを報道しない日本のマスコミに怖さを感じています。
      勇志で各国のマスコミにアンケートでもとってみたいものです。

  11. 名ナシ のコメント:

    昨日フジテレビの昼のニュ-スで見ましたよ。
    笑韓ブログ「スワップ打ち切り」が朝日ソ-スで出ていたのを見た直後でしたかね。
    フジテレビも産経グル-プなんですよね・・・ただ、政府の公式な発表が無い限り
    どうしても懐疑的な目で見ざるを得ないですね。
    CMIのスワップはCMI自体が発展解消されるのですからスワップ廃止も当然かと思われます。(ウォンへの信用保証がメインで引き出せる金額も10億$でしたかね?)
    支那チョンへの二階総務会長の行脚が続くのが気にかかる所です。

  12. たろう のコメント:

    <「くどい!」「長い!」「勿体ぶりすぎ!」>
    そうでしょうか?
    たいへん僭越ですが、客観的に評価してみます。

    1.くどい?
    同じことをくどくど繰り返しているわけではありません。逆に、「時系列で経緯をきちんと追って丁寧に書かれている」「記事の見方にいろんな観点があることを素人にもわかりやすく説明しようとしている」という印象をもちました。

    2.長い?
    他ブログと比較して特に長い印象はもちません。ただし毎日の作業で大変であれば、たまには3行くらいのブログがあってもよいのではと思います。特に情報がないときは記載しなくても良いのでは。ただし更新がとだえると不安に思う読者がいるかもしれないのでスマホで今日はこんなことがあったと数行ですましてもいいのではないかと考えます。

    3.勿体ぶりすぎ!
    そこは演出です。「さあ寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。面白いよ~」。政治家はそういう素養も必要と考えます。かつてハマコーなどは演出の天才でした。だからファンが異常に増えたのです。

    うーん結論。添削しようにもほとんど添削するところはない。
    赤字をいれるタイミングや写真の扱いかた、規格にあった几帳面な文章の合間にほっとさせるユーモラスな文句の入れ方、ふと本音をもらす味わいのある文面。これらは私が数多く見てきたブログのなかでも一級に属する。しかも政治家であるから、なにかシャープな情報を見せてくれている期待があるのだがそれを大幅に裏切ることもない。すごいのは批判的投稿をあっさりと排除しない度量の深さ。
    なによりも、時々はめをはずしながらも真摯に人生を生きてきた人であることが全体から読み取れる。私は評価します。

  13. アヒル のコメント:

    日韓通貨スワップ協定、ドン麻生が苦虫潰した顔で言っていたように、内心は『あいつらが言ってきたら考えてやってもいいけど、言ってこねぇから知らねぇぞ』でしょうね。
    非韓三原則で完全に無視するスタンスが得策です。

    二階とか額賀が擦り寄っていくのがどうも気に入らないけど、そいつらに票を入れた有権者もいるわけで、まあ和歌山(昔住んでいた)は他にいないからの消去法的投票もある意味あってね、投票率だけは村部に住んでいたので98%とかあったし、誰かに入れなきゃしかたない土壌なものでしゃーないのでも通っちゃう。

  14. nanako のコメント:

    CMIは、CMIマルチになって、すでに締結済みです。
    韓国の出資額は192億ドル、最大引出可能額384億ドル。192億ドルは、参加国の30%の賛成があれば引き出し可能、残り192億ドルは、IMF経由以外では引き出せません。

    韓国が欲しいのは、IMFを経由しないドル建ての2国間スワップで、CMIの延長を望んでいる訳では無いと思います。

    日韓スワップが完全に終わる事で、ドルを調達する窓口は為替市場以外に無くなる。
    韓国にとっては、そこが問題なんです。

    今回延長されなくても、新たな2国間スワップの可能性は常にあると思った方が良いと思います。

  15. ichbinjapanerin のコメント:

    “私たちが「安心できるだけの発表」は、実はない。 安心し喜ぶには、まだ早い。 油断はろくなことにならぬ。”

  16. 山中式戦車 のコメント:

    田舎はイエスマンにならないと生活できないですよね。

    区長(大総代?)
    総代オモヤ
    総代インキョ
    上座オモヤ
    上座インキョ
    中座オモヤ
    中座インキョ
    下座オモヤ
    下座インキョ

    と階層があって、村八分にあうとペナルティがございます。

    だから家格の良い家の者が言ったら、それで決定します。

    そういう村の体質が、農政連、青年団などを通じて自由民主党を支えてきました。

    で、私はと言いますと下座インキョの母系子孫にあたるヨソモンでございますwww

    オモヤのオバサン、団塊オヤジ(私の)の住んでる僻地に私を追放させようとしてますwww

    それでも、保守でいたいと思います!

    保守だからこそ田舎でしぶとく抵抗する!

    だからこそ、地元の保守系議員を応援する

    メリット?

    商売してないし、あるわけないです。

    イデオロギーだけで忠実に生きております。

    村社会万歳!

    • 山中式戦車 のコメント:

      上はアヒル氏の話に捕捉としてつけました。

      まぁ、村八分でも頑張れば赦免されます。

      私の場合は連れ子だったので立場が悪いですが。

      ヨソモンの分際で、御輿に乗りたいと言って乗子になってしまったし。。。

      しかし、大人になると子供の頃いじめられてた理由がわかると、なんだかな~といった感じです。

      それでも、残らざるを得ないので残りますけれども

      どうせ残るなら地域を護りたいなとも思います。

      だからこそ、保守でありたい!

    • tug のコメント:

      私の親はヨソモノでしたけど、筋が通らない事は有力者でもきちんと意見を言っていたら逆に認められました。あなたは筋が通ってる、と。
      そこは、親が引っ越してきた当時に、とある公共工事でゴネた人が村八分になったことがある地域でした。
      ですから、長いものには巻かれろ的な意見には、?となります。

      • 山中式戦車 のコメント:

        はっきり申し上げますが筋は通ってないです。

        あなたの父上は勇敢で胆力があります。

        しかし、私は臆病で欲く深くキョドキョドしております。

        色んな人間がいるんです、誰しもあなたの父上のようには生きられない。

        以上

  17. とも のコメント:

    私は読売新聞で知ったのですが…そうか、「読み方」にも注意が必要なんですね。
    ネット情報も玉石混交…。利用の仕方次第ですね。

    先日保守速報さんにて、「千葉県市川市で在日外国人世帯に生活保護費1360万円
    を誤って支給」との記事をみまして。あの、政務活動費の使途を巡って2つの百条
    委員会が設置され、全議員を対象とした外部監査も行われる異常事態な市川市、
    ですね。そのウワサの市川「市議会だより12月定例会号」を見てみました。
    12月の定例会の一般質問が掲載されてます。
    外国人に対する生活保護の支給を廃止することについて市の考えを質問した、
    石崎ひでゆき議員への回答→「確かに最高裁判決では、外国人の生活保護法に
    基づく権利としての受給権を否定している。しかし、本市では、国の通知を
    根拠として、他の自治体と同様、生活保護法に準じた形で支給を継続していく。
    審査については、現在でも日本人と同様の調査や、大使館への照会を行っている。」

    これが12月、ですから…「よく見たら、ちょっと勘違いもあった!てへっ」ってこ
    とですかね…大量の折込広告に紛れて見ないで捨てがちな市議会だより…大事ですね。
    地元保守議員さんを支えねばと、改めて思います。

  18. Yoshitada のコメント:

    ていうか、韓国と手が切れるのは、その分、コントロールする手札が減るってことなんだけどね。判ってんのかな。

  19. Junco_junko のコメント:

    この人なかなかいいこというやん やっぱり朝日はチョーセンの犬なんだな というか自民の中にいる韓国寄りというか反日政治家をやめさせろよ

  20. naomin のコメント:

    記事の読み方説明 大変参考になりました!

    チェンマイイニシアチブ長いので以後CMIの延長は下手すると安倍内閣の支持率低下にもなりえます。
    しかし紳士な日本は相手側が頭を下げてお願いされれば延長されてたでしょうね。
    パク・クネさんの高いプライドからか日本から頼まれたにしない限り延長なさそうですね。
    自国の国際的安定より自我自尊ですか、いい?大統領ですね。
    お父様のほうが人間的には上でしたか・・・・

    ハードカレンシーの円の保証が無くなってウォン安狙ってるのかな?高いのも困るでしょうが海外の投資家は逃げますよ、株価がどうなるか。
    『息もできない』追い込みに本当に経済を憂慮する側近などに提案されてないのでしょうか。
    まぁ産経の記者さんも帰さない方ですから推し量りできますが。

    韓国 経済危機 あるのでは?海外は日本は韓国を見捨てたととりませんかね?為替介入して持ちますかね。また米財務省に『おいっ!』て叱られて『テへペロ』ではすみませんが。

    まぁどうせスワップ発動したらIMFの監視下におかれてしまうのは嫌だわだったのかな?
    米韓スワップすでに終了 日韓スワップも終了
    日本のリスクが減りました。
    後は小坪さんの言う『産経新聞記事』待ち。

    日本の朝日が飛ばし記事ならあちら側の意向で飛ばしばし記事だしませんかねぇ。
    韓国の記事飛ばし多いですよね。自国に良い話❮こうなるといいな、こうしようよ❯
    ですよね。
    それにしたら朝日記事の書きクチ、反対だしなぁと不思議には思います。

  21. アウトオブ眼中 のコメント:

    日経によれば、スワップではなく、別の方法で支援するということになるのでしょうか?。

    日韓財務対話、2年半ぶり再開 5月下旬で最終調整
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO83200460U5A210C1NN1000/
    2015/2/15 2:00 (日経)

     日本と韓国政府は両国の経済政策や金融情勢を議論する財務対話を
    5月下旬にも再開する方向で最終調整に入った。
    開催は韓国の李明博・前大統領の竹島訪問で両国関係が悪化した2012年11月以来約2年半ぶり。
    第2次安倍政権の発足以降では初となる。
    緊急時に自国通貨とドルを交換する通貨協定は打ち切るが金融協力は継続する姿勢を国内外にアピールする。

     財務対話は日本から財務相、韓国からは企画財政相が参加し、両国の経…
    [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

    • tug のコメント:

      安部総理の地元選挙区の下関が、韓国ウォンを日本で唯一使用できるとか、釜山から韓国ナンバーのまま車が乗り入れできるとか、日本の商店街の韓国化(下関グリーンモール)が止まらない状況なのに、韓国に厳しい態度をとるのに違和感を感じていましたが、これなら納得できそうです。

  22. 福岡県民 のコメント:

    朝日新聞って日本国民のリテラシー向上に貢献しているのかもしれませんね(笑)

  23. ある愛国者 のコメント:

    テロ国家韓国

    日本「竹島と仏像と産経新聞加藤前支局長を返せ。」

    韓国「だが断る。」

  24. 奈良市 のコメント:

    まだまだ、勉強の毎日です。いつも分かりやすく書いてくれてありがとう。スワップの件、喜んだり待てよ本当かよ、と疑ったりです。私も地元の政治家を、このたびの選挙の後から応援するようになりました。次世代の方がおられましたので。次世代の党員にも。地元議員さん、県会議員なんですが・・・素敵な方でした。小坪先生の
    おかげで、政治家さんの印象かわりました。ありがとうございます。

  25. id のコメント:

    >日本としては韓国側が必要とすれば応じる構えだ。

    ロイター 地雷じゃないのか。

  26. 生野区民 2 のコメント:

    最後まで油断してはいけませんね、ネットは朝日は飛ばしだろ、FNNがだした段階で
    チョッと安心したが、二階の売国奴が行ってるだけに最後まで自民に対してプレッシャーを掛けないといけないと思う
    未だ1000年たって居ないのだから、二階が戦時売春婦の問題に触れただけで議員辞職して欲しい気持で一杯だ

  27. the_sun_also_rises のコメント:

    報道の裏を取ることは大事だが今回僕は朝日の報道で確からしいと信じた。それは現在CDSの水準からもウォンも円も国際的な信認に全く問題のない状況であり通貨スワップの必要性がないからだ。廃止は経済的合理性がある

  28. ping-back のコメント:

    「信じたいことは、ころっと信じてしまう。」耳が痛いな。今回のは朝鮮紙の飛ばし記事が先行で、朝日がそれに続こうとしたが考証に煩い世間を見て中途半端な形で報道したという流れだと思っている。

  29. MT のコメント:

    早速  官邸・自民党へスワップ継続反対の意見を出しました。

       それにしても、二階議員の発言は困ったものです。

  30. たかさお のコメント:

    毎回のブログの更新大変お疲れ様です。
    私は小坪さんの様々な情報を吟味した上での記事の書き方は、とても分かり易く、故にとても参考になるものだと思っています。
    私も偏向報道が多過ぎると感じながらも、ついつい日本にとって良い物は信じてみたくなります。
    これからはもっと真実を見分ける目が必要ですね。
    日韓スワップ延長反対のメールを首相官邸には送りましたが、自民党や財務省にも送りたいと思います。
    産経新聞の加藤さんの件も併せて、意見させて頂きたいと思います。

  31. のコメント:

    先日も議員の記事について「長いだ」の「くどいだ」の言っておられた方がいましたが、
    人間、顔も心も十人十色、感じ方は人それぞれです。

    議員を思い、忠告の意味でコメントされたのだとは思います。
    きっと政治関係に詳しい方なのでしょうね、自分が解かっているから周りも解かって
    いるだろう、多分その様に思われているのでしょうね。
    その様な方から議員の記事をみたら「長い」「くどい」と思われるでしょうね。

    でも、議員がこうしてブログで発信してくれているのは、今の日本の現実を知らない人達に少しでも理解してもらいたい、
    そのお気持ちで書いておられるのだと思いますよ。
    政治に詳しい方の為にだけだったら、この様に一つ一つを検証という形にしなくても、それこそ2~3行ですむでしょう。
    貴重な時間を割いて政治オンチの為に書いて下さるその心に対し、私は感謝しています。
    議員だけではありません、日本国を憂い記事を書かれている他のブロガーさん達にも感謝しています。

    政治なんて始めから難しいとパスしてきた左でも無い、右でも無い普通の主婦です。民主党政権で崩壊寸前の日本の現実に目が覚めた一人で、これから色々勉強していこうと思っていた私にとって議員の記事はとても参考になります。

    新聞の読み方一つにしてもこれだけの細心の注意が必要なんだ、恥ずかしながら初めて知りました。
    今までは新聞が言うんだからそうだろう、コロッと騙されてた一人でしたから。

    あんたも「くどい」って言われそうなので止めときます。
    要は、「ただいま授業中」そういう人も中にはいるという事です。

    スワップ問題ですが、韓国が国を挙げて日本叩きをしておいて今更スワップも何もないでしょう。
    韓国は何せプライドが半端ではありません、よって今更スワップなんて言ったら国の威厳に関わりますからね。
    まあ、常識ある国だったら口が裂けても言いませんでしょうね。

    でも、気になる事があります。
    2015年02月13日18時07分
    中央日報

    2015/02/12 19:36
    【世宗聯合ニュース】

    2015.2.13 23:15更新
    【本紙前ソウル支局長公判】
    「しばらく日本に帰れず」韓国で申請棄却を速報

    2015.2.13 19:37更新
    【本紙前ソウル支局長公判】
    「司法の判断に委ねるしかない」と朴槿恵氏 訪問の二階氏は「家族と会えるように」との首相の意向伝える

    2015.2.13 18:06更新
    【本紙前ソウル支局長公判】
    度重なる出国禁止解除要請を“無視” 国際社会で高まる批判、外交問題にも発展「民主国家としてあるまじき」

    こうして日時を見ると、産経新聞支局長の出国禁止解除要請を無視している裏にある物は?
    世の中、「必然」はあっても「偶然」というのは無いらしいです、よってこれが必然であるなら益々何か臭いますね。

  32. のコメント:

    訂正です。
    国の威厳に関わる→国の沽券に関わる(汗)

  33. aya_momo のコメント:

    この記事自体が思い込みに基づいているという矛盾。

  34. mamezou_plus2 のコメント:

    選挙速報と同じで確定情報ではないし。関係者筋の話だろうし。

  35. coper のコメント:

    記事で使われる言葉よりも媒体の属性で判断しようとする時点で的外れ。まずはニュースの中の「首脳」「筋」「関係者」の意味を理解すべし。

  36. かな(20代) のコメント:

    そうですね…『くどい』と思われるのであれば各政治系ブログに書かれた内容を更にまとめる『まとめサイト』でも作れば…(爆)

  37. ピンバック: 【テレビ朝日】BPO委員に香山リカ氏 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  38. xevra のコメント:

    小学生かよ。ムカつくからスワップ廃止万歳とか狂ってる。日本に必要なのは豊かで安全な未来。ムカつく奴を叩く事ではない。どうやったら豊かで安全になるかを考え、辛抱強く交渉していく事が一番大切。バカは滅べよ

  39. 山中式戦車 のコメント:

    先生、日韓スワップとグーグルに打ち込むと、この記事がグーグルのニューストピックのトップに出てきました!

  40. JL のコメント:

    2月の初めごろ?に韓国からのすり寄り記事みたいなものが散見されてましたし、今回のは世論の反応を見るためじゃないかという噂もあったので、かなりの人が官邸へ意見を送っているのではないでしょうか。まだまだ気を許してはいけませんね。

  41. ピンバック: コス会議 | Wheel Of Fortune

  42. hsenyo のコメント:

    こう読めるようになりたい。素晴らしい解説記事。自分で考えるときもこのように書き下すと良いかもしれない。

  43. 腸煮えくり隊 のコメント:

    ありがとう。その通りです。

    肩の力を一瞬抜くのは、廃止が確定してからでしたね。

    そう思うと、保守として一丁前な気でいましたが、まだまだヒヨっ子でした。

    褌を締めなおして事に当たります。

  44. songoku38 のコメント:

    【注意喚起】日韓通貨スワップ廃止、誤報の可能性あり。 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  45. ピンバック: 【日韓通貨スワップ】23日まで油断してはダメ!官邸に声を! | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  46. 福岡選挙区 のコメント:

    第6回日韓財務対話の開催と日韓通貨スワップ取極の終了について : 財務省
    http://www.mof.go.jp/international_policy/financial_cooperation_in_asia/bsa/20150216.htm
    正式発表来てます!!

  47. ピンバック: 【財務省発表】日韓通貨スワップ取極の終了について(記事の読み比べと分析) | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  48. ピンバック: 祝・日韓通貨スワップ、本当に終了。 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

  49. ピンバック: 【テレビ朝日】BPO委員に香山リカ氏 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です