ミサイル「着弾」と報じて欲しい。NHKは”落下”とタイトル、岸田総理は「着弾」(読売)と発言【おかしいと思った人はシェア】


 

 

私はリアリストだと自負しており、表現を”踏み込み過ぎない”よう意識しています。
できもしないこと、無理難題を偉そうに「こうあるべき、ああするべき」と言うだけの仕事ならどれだけ気が楽でしょうか。かつて我が国は”飛翔体”という名称を使用し続け、メディアも追随しておりました。落下か着弾か、同根の話だと思います。

言わんとすべき点は分からんでもありません。
ミサイルという「攻撃を意図したもの」を我が国に発射したのか、それとも宇宙ロケットみたいな「(攻撃を意図しないという意味では)平和的なもの」なのか、ここに色付けすることは難しい判断でもあるからです。

ミサイルとロケットは、ほぼほぼ機構が同じです。それなりに重量のあるものを、高高度に発射し制御する技術です。搭載するのが衛星なのか弾頭なのかという違い。そりゃ細部においては違うのでしょうが、ミサイルなのか宇宙ロケットなのかを断定することは難しい。

発射した側の北朝鮮が”自供”すれば断定できるのでしょうが、ようは相手のことは分からない。踏み込めない、と。それって逃げだと思うのですけどね、現場レベルで意識を共有しようとすれば「飛翔体」という玉虫色の表現となったことにも一応の理解をしておきます。納得はしておりませんでした。

この表現もいつの日にか「ミサイル」という名称に改まり、メディアも用いるようになりました。ICBMという言葉も使われています。そりゃ結構なことです、我が国がミサイルを発射されていることはまったく結構なことではありませんけどね。

もはや北朝鮮は、明確に我が国に喧嘩を売っており、挑発を意図していることを隠しません。
また我が国もそのことに対して強い言葉で声明を出すようにすらなりました。いつもの遺憾の意と言われればそれまでですが、ここまでバカスカ撃ち込まれたら、そりゃ表現もきつくなる。現状が打破されていないという意味では、足りているとは思えませんが。

さて、そこで「落下」という表現です。
ここもミサイルとロケットと同じ”難しさ”を抱えてはおります。いや、難しくもなんでもないんですけどね。ようは”意図してそこに命中させた(海の上でも)”のか、”たまたまそこに落ちちゃった”という、ようは相手側の意図を断定する部分がですね、ここにはあるわけですよ。

落下した”だけ”なのか、そこに狙って【着弾】させたのか、これは”ミサイルと飛翔体”の論争と同根だと思います。
もうミサイルって言うようになっているわけだから、いいんじゃないですか?ここも。

我が国のEEZを含む、領土・領海に落ちたものは、表現を【着弾】に改めて頂きたい。
落ちちゃったとか、ちょっとした実験ですというには無理のある発射数であり、たまたま落下したというよりは「着弾させた」と、それぐらいはせめて言って欲しい。

あたっちゃった、というのと、撃たれたってのは意味が違うんですよ、
ちょっとした部分かもしれませんが、大事な部分だと思いますよ、NHKさん。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

報道の紹介
紹介と言うか証拠。

 

まずはNHKから。

【詳報】北朝鮮ICBM級ミサイル発射 北海道の西 EEZ内落下か

 

防衛省は18日午前、北朝鮮から、ICBM=大陸間弾道ミサイル級のミサイル1発が発射されたと発表しました。

ミサイルは1時間あまり飛行したあと北海道渡島大島の西の日本のEEZ=排他的経済水域の内側に落下したとみられるということです。

北朝鮮のミサイルが日本のEEZ内に落下したのはことし3月以来で、弾頭の重さによっては射程は1万5000キロを超え、アメリカ全土に届くとみられるとしています。

(後略)

 

ディスってばかりではアレですから、流石のNHKといいますか、詳細に報じられています。
悪くない記事です、全景がよく分かる。

 

次が読売。

岸田首相、北ミサイルは「EEZ内に着弾したものと思われる」…「断じて容認できない」

 

【バンコク=仲川高志】岸田首相は18日午前、北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、「北海道の西側の我が国EEZ(排他的経済水域)内に着弾したものと思われる」と述べた。航空機や船舶への被害は、報告されていないことも明らかにした。タイの首都バンコクで記者団に語った。

(後略)

 

 

読売は(落下ではなく)『着弾』という単語をタイトルに使っています。
意図してではないでしょうが、総理の言葉として「」をタイトルに持ってきています。
ここはNHKとの明確な差ですね、

そして岸田総理は「着弾」という単語を使っていることが(読売を信じるならば)分かります。

 

 

 

 

意外に大切な話、編集権とタイトル

総理は着弾という単語を用いています。

そして、我が国の自衛隊も着弾です。

 

これをNHK側でタイトルをつけることは、「編集権」と言われればそれまでです。
タイトルは編集権というやつでして、媒体側の「権利」とされてはきました。

そのため、ここに言及すると「報道を委縮させる」的なことを、保守であれ革新であれ、メディア関係者は言うのです。

けれどね、総理が選択した単語は、それが判断を伴うものであったにせよ、不意にでた言葉にせよ【着弾】なのです。

 

読売の報道が正しいならばという条件はつけますが、わざわざNHKが「落下」に改めることはですね、編集権の話ではないと思いますよ。

そして仮に編集権の問題だとしても、「編集権のタイトルの付与の仕方」を、政治家が問題にしたり、視聴者が問題提起することも、”言論の自由”としてメディアも容認すべきです。守られるべきはメディアが好き放題にできる自由ではなく、国民の知る権利であったり、”国民の”言論の自由です。

メディアの権利が保護されているというわけでもありません。
これはメディアを弾圧せよとか抑圧せよという意味で述べているのではありません。それも含めて言論の自由として俎上にあげられて然るべきではないか?という提案です。

 

なぜ国民の権利を持ちだしたかと言えば、あくまで「メディアが権利主張しているもの」は、【国民の知る権利】の代行であったり、【国民の言論の自由】を側面支援するためのものであり、ようは”代行”であることを忘れてはならないという意図です。

このあたりは日教組が教師を聖職と誇張して述べるようなものであり、子供に対する親の親権は絶対であるにせよ、それを”貸与”または”代理執行”しているに過ぎない関係に似ています。

 

保護されているのは、メディアの権利ではありません。
あくまで国民の権利です。

総理は、国民から選ばれた国会議員により選ばれた役職です。
選択した単語は(落下ではなく)着弾です。

これは、タイトルだからと言って編集権の範疇なのでしょうか、
そして編集権とは絶対無二のものなのでしょうか。

 

 

 

着弾か、落下か
それを判断するのはNHKではありません。

敢えて編集権の話題を触れましたが、この部分はメディア関係者は沈黙する部分だからです。
意識して正面から受けた理由は、いずれにせよ「タイトルだから」等の反論を受けると考えたからです。

 

はっきり言いますが、編集権とは無関係のものです。
すべてを自由に決めていいわけではない。

落下とは、ようは「過失致死」みたいな意味合いです、ようは「わざとじゃないかもしれない」と。
これに対して「着弾」は、意識して狙った、と。

落下と着弾は違うのです。

 

それを意識してか意識せずにか、総理は「着弾」と言っている。

政治家は、我が国のトップは、着弾と言っているわけですね、そこに判断はあるわけですよ。
大きな括りで言われて頂きますが、我が国のトップ判断は「意識して狙って落とした」ととれる単語を選択しているわけです。

これを”すり替える”行為であるならば、もはや編集権とは全く関係ない話となる。
だったら選挙なんてやめちまえって話になりますし、その部分の「代理執行」はメディアには許されておりません。

 

どちらの単語を選択するかは政治家の決めるべき領域です、報道に決定権はありません。
なぜ選挙を持ちだすのかと言えば、最終的に「どの人に、議論の場に座って欲しいか」を決める行為だからであり、書き方によっては議員は偉そうと言われそうだから、本当に丁寧に噛み砕いてかきますけれども「おまえ、代わりに出席してこい」的に、有権者からパシラされているような存在が議員なのです。あくまで代わりに議論するみたいな、そんな側面がある。

ようは議員にしても、国民から”貸与された権限”に過ぎず、最終的な決定(どいつに座らせるかという部分)は、どこまで行っても有権者に帰結するわけですね。

 

その部分、政治家と有権者の間の「情報伝達」のサポートを一定に担っているから木鐸だったり、社会の公器という言葉を彼らは使えているわけです。ただし、それは政治家の発言を捻じ曲げたり、有権者の決定を捻じ曲げる行為とは、まったく関係ございません。
むしろこれをやった時点で、そのような(メディア側の)論拠は全て喪失するのです。

 

彼等は、別に政治の「代弁者」ではない。
事実を報じるのが責務であり、その範囲においては社会の公器だと思っています。

それを逸脱した場合においては、もはや編集権ではなくて、そもそもの権利主張の論拠を喪失します。

 

着弾なのか、落下なのか、
ここはメディアが決める部分ではない。
編集権とは関係ない。

 

 

 

書いてるうちに、ちょっと編集権についても触れながらまとめてみました。

 

このあたりは「報道」というものについて、私たちも考えたほうがいいと思っています。

 

保守層向けに、内側に向けて発信している内容にしても、同じく議論の対象としたほうがいい。

 

私は、飛翔体ではなくミサイルと呼称して欲しかった、ハードルが低くはなかったことは分かってる。

 

そして、着弾という単語を総理が選択したのに、落下とタイトルをつけたNHKは

 

編集権の在り方も含めて批判されるものと考えています。皆さんはどうでしょうか?

 

確かにおかしいと思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)

【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

13 Responses to ミサイル「着弾」と報じて欲しい。NHKは”落下”とタイトル、岸田総理は「着弾」(読売)と発言【おかしいと思った人はシェア】

  1. azumaebisu より:

     安倍晋三総理【暗殺】もそうです。

    安倍さんが撃たれた当初は、オールドマスメディアは【銃撃事件】と…私は憤激して『何言ってるんだ!これは『暗殺】だ‼️と叫びました…』

     少なくとも、『安倍総理が奈良の病院で亡くなった後は、銃撃→から暗殺に切り替えるべきです。』然るに、未だに…NHKなど…頑なに使いません…

    【暗殺】

    という言葉を避け続けています。

     刺激的な、自らに不利な【言葉遣い】を、徹底的に排除する政治的意図が見え隠れしています。

     戦後の言語空間が『如何に歪んでいるか⁉️』の証左です。

    更に酷い用例が最近有りました…

    【英國エリザベス女王《死去》】…←これ【エリザベス女王が死んだ。】と…『亡くなられた…』でも無いのです。

     確かに、英王室の発表には『peacefully died.』と有りましたが、和訳するなら『安らかに亡くなりました。』位は使うでしょう…『死んだ=死去と訳すのは、我國の文法から言っても誤用です。』

    いやしくも【陛下】の尊称を持つ貴人に【死去!】狂っています…【逝去】ですら無いのです。オールドメディアは狂っています。

     【陛下】の尊称を持たれる貴人には、日本人、外国人を問わず、

    【崩御=ホウギョ】

    を使用するのが、我が國語の伝統的で麗しい文法です。ですから、誤用を逞しゅうしているオールドメディアは『完全に狂っている!』

    文法を無視するで無い‼️

    『我國の陛下の場合は【崩御】を使います。が!外国人の場合にはその例に非ず。』
    という事らしい…

    【産経新聞】すら【この有り様】です…

     これが【左翼人氏】の場合には『遠慮会釈無く』使い放題になるでしょう…

     マスゴミは、この様な用例を使用する、或いは使用せずという【秘密協定】でも、結託して結んでいるのか?

     繰り返します。

    オールドメディアは狂っている。

  2. 波那 より:

    ザッと見た所、落下落下と言ってるのはNHKだけではないです。ペロシ訪台で中国が日本のEEZ目がけてミサイル撃ち込んだ時には国も落下落下と言ってましたけどね。

    🔸ツイッターに「#紅白見ない」がトレンド入り

    NHKは今回紅白に見たこともない、聞いたこともない韓流ポップスターを出場させるそうで、まさに「お里が知れる」のも隠そうとしていない。最初に狙われたTBSが在日を入社させ、その後、昇進させるに従って同胞民族を増やして行き乗っ取った様に番組編成に関わってる部署にも当然在日職員が居るからだと窺わせます。NHKは不要!、解体させよ!、受信料強制徴収をやめさせて民放と同じくスポンサー収入で経営する企業にしろ!と散々言われてるのに総務省官僚の天下り先として高給維持させる事が何よりも重要な国はウンともスンとも言える筈がない。総務大臣なんて誰がなろうと何も変わらない。

    『ツイッターには、「#紅白見ない」に加えて、「#NHK解体」「#NHKは不要」というハッシュタグでの厳しいコメントが続出。つまり、「視聴者の不満は、紅白歌合戦の出場者に対するものにとどまらず、NHKそのものに及んでいる」ということでしょう。人々は紅白歌合戦とNHKに、どんな不満を抱いているのでしょうか。』

    🔻NHK「紅白歌合戦」巡って渦巻く強烈な不満の正体 | テレビ | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース
    https://toyokeizai.net/articles/-/633871?display=b

  3. 波那 より:

    🔻「儲けすぎNHK」収入民放トップ日テレの3倍。剰余金2231億円、新社屋1700億円/ネット「不倫するわ、ボロ儲けするわ、廃局しろ」「スカイツリーは400億」 | Total News World
     http://totalnewsjp.com/2022/11/02/nhk-95/

    NHKもだけど、他の民放局も韓国上げ上げに必死なのは日韓関係悪化する事しか仕掛けて来ない韓国に日本人の嫌韓が広まって行くばかりだからです。祖国の方しか向いてませんから。
    ……………

    前回の北朝鮮がミサイル撃ち込んで来た時には、いつもなら9月の初めに必ず半島出自な人らが記事出して被害者ぶるのが恒例なのに今年は統一協会で自民党叩きが忙しかったからなのか見なかったような…。季節外れ?なのに何でまた?と朝日がワザワザこんな記事出したのは意図が見え見えでした。

    🔻【朝日新聞】関東大震災で多くの朝鮮人が虐殺されたのは揺るがぬ歴史の事実
    2022/11/2 5:00
    https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S15462554.html?iref=sp_rensai_long_16_article
    https://toyokeizai.net/articles/-/633871?display=b

     『関東大震災の混乱下、多くの在日朝鮮人がデマによって軍や民間人に虐殺されたのは揺るがぬ歴史の事実だ。それをゆがめかねない事態が、東京都の人権行政の現場で起きた。』

    ななしさん
    「不逞鮮人」で検索

    ななしさん
    生きづらいなら帰れば?
    という至極当然な意見すらヘイトw

    ∇関東大震災における朝鮮人による暴動・破壊・放火についての記事

    ●不逞鮮人各所に放火
      http://i.imgur.com/RyHUvRD.jpg
    ●不逞鮮人益々拡大
      http://i.imgur.com/edRJZO1.jpg
    ●鮮人等の跋扈非常に横暴を働いて居り
      http://i.imgur.com/bAPgGc4.jpg
    ●震災の混乱に乗じ、鮮人の行った兇暴
      http://i.imgur.com/db1YBD0.jpg
    ●鮮人浦和高崎に放火
      http://i.imgur.com/NJgzSKj.png
    ●不逞鮮人一千名と横浜で戦闘開始
      http://i.imgur.com/LktuJIi.jpg
    ●屋根から屋根へ鮮人が放火して回る
      http://i.imgur.com/lZu2Wro.png

    🔻関東大震災における朝鮮人の死者・行方不明率は日本人と変わらない
    http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/71805560.html
    2017/08/22

    関東大震災発生直後、「朝鮮人が放火した」「井戸に毒を入れた」などのデマが流れ、約6000人の朝鮮人が日本人により殺害されたといわれる。昨年8月20日にソウル中心地で行われた被害者追悼式の様子(資料写真)=(聯合ニュース)。 (抜粋)

    『東京府統計書』大正11年版によると1922年末時の東京在住の朝鮮人は4631人に過ぎません。神奈川のデーターは推計で3000人強言われているので、東京・神奈川で8000人。震災時は恐らく9000人を超える朝鮮人が住んでいたと推計されます。そんな状態で3人に2人が殺されたって、、、あり得ません。中略

    尚、民団によると関東大震災の前年、日本に在住していた朝鮮人は5万9722人でしたが、震災が起きた大正12年末には8万415人にまで増えている。虐殺されたハズなのに、朝鮮人が2万人以上も日本に押し寄せるってどう思いますか?

    ブログ「在日朝鮮人から見た韓国の新聞」の金田さんによると、この調査は民団が出した数字なので、大量虐殺されたと言うなら民団も朝日も何で翌年には人口がドッと増えてるのか説明出来ますか?特に在日の大半は朝鮮戦争中の李承晩の赤狩り虐殺から逃げ出して来た不法侵入者なのですから、何故そのように虐殺されたのに日本から逃げ出さなかったのか?何故また日本に押し寄せたのか説明がつかないんですけど。

    ↓これですね。

    元「朝日」記者が暴露した“捏造記事”のつくり方平気でウソを撒き散らす「エセ言論人」の実態 | 櫻井よしこの論戦――頼るな、備えよ | ダイヤモンド・オンライン
     https://diamond.jp/articles/-/138035

    チマチョゴリ切り裂き事件も弁当のキムチ盗まれたとかも、北のミサイル発射で慌てた朝日が作った被害者ポジションしてたい記事。

    朝日新聞の真実とは、その日の日付けのみと言われる位、誤報と捏造と悪意のみですが、読売も時々誤報を出す。日経はよく飛ばし記事を出すので、あ〜日経か…と疑われる。新聞は紙の無駄。テレビは電波の無駄。

  4. 波那 より:

    前の投稿飛びました。すみません、削除して下さい。

    🔻「儲けすぎNHK」収入民放トップ日テレの3倍。剰余金2231億円、新社屋1700億円/ネット「不倫するわ、ボロ儲けするわ、廃局しろ」「スカイツリーは400億」 | Total News World
     http://totalnewsjp.com/2022/11/02/nhk-95/

    NHKもですけど、民放局も韓国上げ上げに必死なのは日韓関係悪化のまま、韓国の止まらない反日のせいで嫌韓が増えて行くばかりだからです。
    ……………

    前回、北朝鮮がミサイル撃ち込んで来た時には、いつもなら9月の初めに必ず半島出自な人らが記事出して被害者ぶるのが恒例なのに今年は統一協会で自民党叩きが忙しかったからなのか見なかったような…。季節外れ?なのに何でまた?と朝日がワザワザこの記事出したのは意図が見え見えでした。

    🔻【朝日新聞】関東大震災で多くの朝鮮人が虐殺されたのは揺るがぬ歴史の事実
    2022/11/2 5:00
    https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S15462554.html?iref=sp_rensai_long_16_article

     『関東大震災の混乱下、多くの在日朝鮮人がデマによって軍や民間人に虐殺されたのは揺るがぬ歴史の事実だ。それをゆがめかねない事態が、東京都の人権行政の現場で起きた。』

    ななしさん
    「不逞鮮人」で検索

    ななしさん
    生きづらいなら帰れば?
    という至極当然な意見すらヘイトw

    ∇関東大震災における朝鮮人による暴動・破壊・放火についての記事

    ●不逞鮮人各所に放火
      http://i.imgur.com/RyHUvRD.jpg
    ●不逞鮮人益々拡大
      http://i.imgur.com/edRJZO1.jpg
    ●鮮人等の跋扈非常に横暴を働いて居り
      http://i.imgur.com/bAPgGc4.jpg
    ●震災の混乱に乗じ、鮮人の行った兇暴
      http://i.imgur.com/db1YBD0.jpg
    ●鮮人浦和高崎に放火
      http://i.imgur.com/NJgzSKj.png
    ●不逞鮮人一千名と横浜で戦闘開始
      http://i.imgur.com/LktuJIi.jpg
    ●屋根から屋根へ鮮人が放火して回る
      http://i.imgur.com/lZu2Wro.png

    🔻関東大震災における朝鮮人の死者・行方不明率は日本人と変わらない
    http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/71805560.html
    2017/08/22

    関東大震災発生直後、「朝鮮人が放火した」「井戸に毒を入れた」などのデマが流れ、約6000人の朝鮮人が日本人により殺害されたといわれる。昨年8月20日にソウル中心地で行われた被害者追悼式の様子(資料写真)=(聯合ニュース)。 (抜粋)

    『東京府統計書』大正11年版によると1922年末時の東京在住の朝鮮人は4631人に過ぎません。神奈川のデーターは推計で3000人強言われているので、東京・神奈川で8000人。震災時は恐らく9000人を超える朝鮮人が住んでいたと推計されます。そんな状態で3人に2人が殺されたって、、、あり得ません。中略

    尚、民団によると関東大震災の前年、日本に在住していた朝鮮人は5万9722人でしたが、震災が起きた大正12年末には8万415人にまで増えている。虐殺されたハズなのに、朝鮮人が2万人以上も日本に押し寄せるってどう思いますか?

    ブログ「在日朝鮮人から見た韓国の新聞」の金田さんによると、この調査は民団が出した数字なので、大量虐殺されたと言うなら民団も朝日も何で翌年には人口がドッと増えたのかを説明出来ますか?特に在日の大半は朝鮮戦争中の李承晩の赤狩り虐殺から逃げ出して来た不法侵入者なのですから、何故そのように虐殺されたのに日本から逃げ出さなかったのか?何故また日本に押し寄せたのか説明がつかないんですけど。

    ↓これですね。

    元「朝日」記者が暴露した“捏造記事”のつくり方平気でウソを撒き散らす「エセ言論人」の実態 | 櫻井よしこの論戦――頼るな、備えよ | ダイヤモンド・オンライン
     https://diamond.jp/articles/-/138035

    チマチョゴリ切り裂き事件も弁当のキムチ盗まれたとかも、北のミサイル発射で慌てた朝日が作った記事。

    朝日新聞の真実とは、その日の日付けのみと言われる位、誤報と捏造と悪意のみですが、読売も時々誤報を出す。日経はよく飛ばし記事を出すので、あ〜日経か…と疑われる。新聞は紙の無駄。テレビは電波の無駄。

  5. 神無月 より:

    「報道しない自由」も、編集権の1つで困ったものです。

    報道されなければ、一般の国民が情報を得ることも出来ません。

    コロナワクチン接種後、副反応とは別に長期間体調不良になられた方が一定数います。(お亡くなりの方も)

    大手のメディアにとって、医療医薬関係の大企業は、お得意様のスポンサーでしょうから、不都合な情報は表に出せないのかもしれません。

    議員さんも、それぞれの業界から支援を受けて入れば、沈黙なのかも知れません。

    統一教会の件も、安倍元総理の暗殺が無ければ、暗殺前と変わらない活動をつづけていたでしょう。

    安倍元総理の暗殺に関する報道も皆無となり、多くの国民も国葬儀で事件は終わりの雰囲気です。
    (統一教会が悪い!)

    先日、トランプ前大統領の出馬表明演説で、久しぶりに安倍元総理の名前をメディアで聞きました。

    暗殺の解明が有耶無耶で終われば、日本もテロに屈した国になるのでしょうね。
    .

    1. azumaebisu より:

      仰る通りです。

  6. ぎん より:

    年末の紅白歌合戦は、だんだんつまらなくなって個人的には関心がなくなった感じでしたが、今年の出演者を見て、つまらない→気持ち悪いに変化しました。

    年末には実家に帰って家族と共に過ごしたり、帰れない人でもゆったりとした気持ちで一年を振り返りながら過ごすのが恒例と思っている私は、大晦日に紅白歌合戦を見て郷愁を感じるどころか、はぁ〜?この人は誰?ここはどこの国?と不安になりたくありません。見たくありません。
    清々しい気持ちで新年を迎えたいです。

    NHKさんは、恥ずかしくないのでしょうか?
    日本人の心を蔑ろにしてもらったら困ります。

    1. BLACK より:

      「ネット世論とリアルの乖離」を茶化すつもりでは無いのですが

      「TVとリアルの乖離」
      「メディアとリアルの乖離」
      も常に私は感じています。

      TVを見ていて
      「これは本当に日本のテレビ放送なのだろうか」
      と、決して誇張では無く真面目に疑問に思っています。

      韓国の芸能人の話題をNHKニュースが報じています。
      ワイドショーならばまだしも、ニュース報道です。
      料理番組やグルメ番組は韓国料理。
      美容やファッション・インテリアも韓国風の話題ばかり。
      ここは韓国なのだろうか
      TV局と製作者はそのつもりなのだろうと
      私は思っています。

      以上 文責 BLACK

      1. ぎん より:

        「ネット世論とリアルの乖離」は、私的には個人的にリアルでいつも感じています。親しい友人間でも我が家でも政治に関わる話になるといつも何処か心ここにあらずで、本音で話せる場所はネット上のここだけなのですから…。リアルでは、共感できる人も場所もないのですから。
        BLACK様、私は嬉しい気持ちになりました。有難うございます。

  7. 草莽の団塊です! より:

    小坪先生、こんばんは!

    すこしまえの報道(ネットもかも)で、NHKの上層部の4人が在日朝鮮人という情報がありました。名前も通名じゃなくでていたような気がしますが・・・

    また、チャンネル桜で馬渕睦夫先生がNHK入社には在日枠があるとおっしゃっていたようにおもいます。すこしずつ浸食されて在日朝鮮人に乗っ取られたのが現在のNHKではないでしょうか!なんせ、来年の大河ドラマ『どうする家康』のプロデューサーがなんと、在日朝鮮人とか・・はぁ!???ともう溜息でまくりですね!

    なんで、NHKの報道姿勢は飛翔体が落下!という姿勢はかわらない!たとえ、北海道にミサイルが着弾しても、そのままじゃないですかね。

    そのうえで、岸田総理が着弾!という言葉を使われた(確認が必要だけど)ならば、
    そのことは、評価したいとおもいますb
    (=゚ω゚)ノ

    閑話休題・・・・

    今年のNHKの紅白歌合戦ですが、なんと、デビューしたばかりも含め韓国の女性グループが5組も出場とか・・・、もう、NHKも正体隠すきもないようですね・・・やれやれだぜです!

  8. 琵琶鯉 より:

    お久しぶりです。
    今、世界はとんでもない激動流に飲み込まれております。日本のメディアはいつまで、ヘェイクニュースを流すのでしょうか?
    11月16日のトランプさんの演説、同時通訳のTBSさんしっかり間違い翻訳してましたね。これほどインターネットが、身近になれば日本人でも英語の堪能な人間による検証となり、益々日本メディアの地位が、落ちて行きます。

    さて、何年か前に問題になった子供の人身売買が盛んに行われていたエプスタイン島のお得意様名簿を公表する様に裁判所が決定したようです。
    当然、日本人の名前もあると言う噂もありますが、まさかそこにメディア関係のお偉いさんの名前なんてあったら、エライ事になりますね。

    この名簿公開注目です。

  9. ロード より:

    岸田首相と軍は有事に向けて臨戦態勢をとっていることに対し、
    NHKはいまだに平和ボケを促しているようで、
    政治とメディアの乖離が見受けられます。
    それにしても独裁者の親子がミサイル発射を共に喜んでいるのは、実に異様な光景でした。

  10. BLACK より:

    TVではことあるごとに
    「戦争はいけない」
    「二度と戦争をしてはいけない」
    「戦ってはいけない」
    と、戦争体験者さんたちの経験や言葉で伝えています。

    一見正しいことを言っているように見えますが
    80年経って、現在の日本と国際状況が変化しているのを無視して
    現在、そう言い続けるのは

    「祖国防衛をしてはいけない」
    「攻撃されても反撃してはいけない」
    「抵抗してはいけない」

    そう言っているのと同じだと私は思っています。

    80年前に、辛い、悲しい体験をなされた人々の記憶や悲しみや辛苦を利用して
    日本の戦争被害を悪用して
    日本と日本人に、祖国防衛と抵抗さえもさせまいとする
    そのように洗脳するテレビ局と製作者の邪悪さに
    吐き気がする思いです。

    以上 文責 BLACK

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください