【動画】安倍元総理に対し「生きて歴史の審判を受けて欲しかった」報道ランナー(関テレ)にて新実彰平メインキャスター


 

 

令和4年7月12日において、関西テレビ放送の報道ランナーにおいて、メインキャスターの新実彰平氏が「生きて歴史の審判を受けて欲しかった」と発言しました。安倍晋三元総理は、7月8日に殺害され、11日に通夜、告別式が12日に執り行われました。本番組は、清和会(安倍派)に所属する松川るい参議院議員を招き報道されたものでありますが、その際にメインキャスターが話を総括するようになされたコメントが「生きて歴史の審判」というフレーズになります。これに対し、自民党に所属する複数の政治家を始め多くの方が異議を述べ、さらに大手まとめサイト等が取り上げるに至りました。現在、スポンサー各社に対する抗議や問合せが複数なされていると承知しております。

状況ですが、もはや抗議の声はやむことは想定できず、ネットを含む購買層にはマイナスの影響を及ぼすものと感じております。私は議員でもありますがそれなりの媒体にも出稿させて頂いている著述業でもあり、少ないながらフォロワー5万人を誇るインフルエンサーという立場からの見解を述べます。本問題は、炎上後も不適切な対応が繰り返され、かつ翌日の番組で謝罪や訂正・注釈などがなされなかったことから、番組側での収集は不可能と感じており、スポンサーまで影響が出始めたのが現在の状況になります。すでにテレビに出演している著名人らも抗議のtweetをしたり、大阪の芸能人の方がyoutube番組で配信しております。それよりも遥かに少ない私のアカウントでさえも(1投稿の)インプレッションが85万であり、規模の小さい炎上とは言えません。

新実彰平メインキャスターが、報道ランナーにおいて発言したのは告別式のあった12日であり、悲しむ遺族がおられる中において不用意な発言は社会通念上も許されないことは言うまでもありません。テロや暗殺として歴史的にも語られるであろう事件であり、本人の意思に反して命を奪われた者に対し、仮にそれが政治家であったとしても「生きて歴史の審判」という発言を告別式の日にしたことは、批判されることも当然だと考えます。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

実際の動画

さらに番組においては、喪章を着装した松川るい参議院議員が意見を述べており、その直後に新実氏は発言しているため、自民党支持者の注目を集めたことも当然でありました。繰り返しで恐縮ですが、松川参議院議員は安倍派であり、選挙中に領袖を亡くしたのですが涙ながらの演説や画像はweb上にも多数あったため、放送を見た視聴者が批判の声、悲しみの声を投稿しはじめ、即時に大炎上しはじめました。

具体的な発言としては、令和4年7月12日の報道ランナーにおいて16:59分頃において、新実氏は「あとは功罪というお話がありましたが、確かに安倍総理大臣、当時が、仰ったことや仕掛けたことで、しんどい思いや傷ついた方がいらっしゃることも事実だと一部においては思いますが、それらも含めて生きて歴史の審判を受けてほしかったなと(後略)」と発言しております。夕方5時のテレビでありますから視聴した者も多くおり、当該発言は、Twitterなどにも投稿されました。

(実際の動画)

 

 

 

メインキャスターである新実彰平氏が泥沼化させた。

問題を複雑化・泥沼化させたのは、新実彰平氏が自らのTwitterアカウントで、当日の夜から翌日の未明において様々な発言をして行ったことにあります。自己弁護や強弁と言わざるを得ないものも多くありました。炎上の初期対応としては誤りと言わざるを得ず、結果として番組およびスポンサー各社を巻き込んでいきました。

例えば、批判的に論じた地方議員に対し新実氏は「理解に苦しむ。」と、相手の発言を引用して反論し、自ら喧嘩をふっかける形をとりました。そして番組における自身の発言を捕捉するかのように“中曽根氏の「政治家は歴史法廷の被告」との言と同義の極めて一般的な表現だ。”などと番組中にはなかった発言を述べ、これは議員のみならず異議を述べていた一般の方に対しても同一文面を貼り付け続け、多くの方々と衝突を始めてしまいました。

 

 当職とも議論があり、新実氏がTwitterで主張した“一般的な表現”という発言に対し、当職は『「生きて歴史の審判を受けて欲しかった」と安倍元総理の葬儀に参列した国会議員に発言した問題。同氏の述べるように「一般的な発言」かどうか関西テレビ放送の見解が知りたい、まさに国民の審判を受けて頂きたい。』と発言したところ、新実氏本人のアカウントで“公人が本放送を見ずに不当な評価を拡散することに強く抗議”などと新実氏から反論を受けました。

私自身も怒りは感じておりましたが、煽り立てるというよりも新実氏を諫める目的もありました。ゆえに新実氏と同様の審判という言葉を用いているのですが、私は新実氏に対し、さらに『”「一般的な発言」かどうか関西テレビ放送の見解が知りたい”が抗議対象になる理由が分からない。【審判】と私は述べましたが、元は貴殿の発言でしょうに、不当な評価とご自身で認めるならば議論は終わってるでしょう?』等と公開の場で返信しました。その中には報道者としてスポンサー企業に対する責任の有無などを問うたものも含まれていたため、スポンサーへの抗議などが開始された格好となっております。これは新実氏も台頭の立場で参加した議論の中で言及されたもので、アンケートの回答有無のご判断を頂くためにも別添資料においてやり取りは詳述いたします。当職は本件を触れたまとめサイトをtweetしましたが、その1投稿だけでも85万件のインプレッションがあったという事実を証言します。

 

 

 

新実氏は各方面に喧嘩を売り続け、事態を悪化させます。当日12日の21時後半から22時過ぎにおいて、“二度とこの番組にチャンネルをあわせることはない”とか、“偏向した解説に我慢がならなかった”等と苦言を述べた複数の方に対し、新実氏は「ありがとうございます」と絵文字付きで複数回コメントし、スクショをとられ拡散。新実氏のアカウントにさらに貼り付け返される等、もはやグチャグチャになっていきました。

この事態、醜態を受け、安倍元総理の死を悼むネットユーザーらが着目、大手インフルエンサーが多数参加するに至り、自民党所属の現職・元職国会議員らも声を挙げ始めたという流れです。さらに芸能人らも番組配信を始めるに至ると実氏はTwitterなどの更新を停止し、ある意味では放り出してしまったのです。

 

ここまでの事態になっていながら、唯一の機会であったはずの翌日13日の報道ランナーでは、新実氏は本件に関しては完全にスルーしました。謝罪や訂正、もしくは注釈を行う機会を媒体側は喪失したというのが大筋の経緯になります。13日は多くの方が着眼していたのですが、不誠実と捉えた方も多かったと思います。

結果として番組の純全たるスポンサーのみならず、実は番組スポンサーでなくともCMが番組中で流されたというだけで「この社であろう」と番組とともにスマホ等で撮影され、いまだにネット上に投稿が相次いでいるのが現在の状況になります。すでに一部のスポンサーらは、視聴者に対して回答を始めており、それらもネット上に投稿され再拡散されております。

 

 

 

 

スポンサーから回答を集めると良いことがあります。

実は、すでに数社分の回答を持っています。

本日、投稿した記事は、質問書の前書きに当たります。
なんとか完成した・・・。

 

いま誤字脱チェックにかけてるから、最終稿はちょっと待って・・・。

別添資料1、別添資料2もいれるとワードで20枚ぐらい。

朝までかかってしまって、ちょっと眠いので寝ます。

 

時系列のチェック、5W1H、および発言内容の文字起こし。
実は楽ではありません。

これぐらい、カッチリした文章をつくるとなると、集中して一気にやらないと無理やね汗
お時間を頂き申し訳ありませんでした。

 

スポンサー各社への質問ですが、メールにて問い合わせると良いと思います。

文字に残りますしね。

 

文案については、本稿を参考にしてもらっても構いません。

それぞれの思いで「この発言についてどう思うか?」「関西テレビ放送に連絡を入れてほしい」等、個々の意思において動く分には個人の自由です。

 

回答を得られた方は、お問い合わせより送付して頂けると幸いです。

 

 

 

 

関テレのキャスターは、判事にでもなったつもりか。

 

しかも時空を飛び越えた、パラレルワールドの時空判事だ。

 

これを公共の電波に乗せておいて、事態をここまで悪化させておいて

 

何の対処もしないというのだから呆れる。

 

不当に命を奪われた安倍元総理に対し、「生きて歴史の審判を受けてほしかった」などとよくも言えたものだ。

 

いまはネットもある、テレビだけのワンサイドゲームではない。

 

キャスターもメディアも、一方的に政治家を論じてきたが、

 

じつはテレビも「論じられる側」になっていること、論評される側にあることを理解して頂く必要がある。

 

声をあげよう、声をあげれなくなった方のために。

 

許せない!と思った方は、拡散をお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。リンクURLを修正しました。)

【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

9 Responses to 【動画】安倍元総理に対し「生きて歴史の審判を受けて欲しかった」報道ランナー(関テレ)にて新実彰平メインキャスター

  1. azumaebisu より:

     マスゴミと左翼の自爆、墓穴を掘りましたね…これから如何なるのか楽しみです。
    然し、こういう行為をする輩は、【日本人的感性】を持ち合わせていない。と言わざる負えませんね…極めて残念です。

     故人に対する許し難い侮辱行為ですね。覚えておきますね。

  2. ミカンの実 より:

    小坪議員、今回のこと大いに共感します。新実彰平メインキャスターの言った言葉は本当に酷いなと。「生きて歴史の審判を受けて欲しかった。」って、どういう認識でおっしゃっておられるのか
    ? 安倍元首相は日本人の有権者から選挙で選ばれた国会議員によって信任された総理大臣です。そういう方に対して歴史の審判って、何様? 自宅や親しい人の中で個人的に何かしゃべることは自由ですが、公共の電波を使って言うことですか?
    悪夢の民主党時代以降、安倍元首相より日本の雇用を増やした人はいません。本来なら左翼の政治家が一番しなければいけないことをしてくださった方です。歴史の審判を生きて受けて欲しい政治家は安倍元首相ではありません。少なくとも私の頭の中にはNHK(野田、鳩山、カン)元首相こそしっかりと受けて欲しいですね。

  3. 名無し より:

    先生、有難うございますm(_ _)m。

    コレを皮切りに、偏向報道番組スポンサーへのお問い合わせ運動を、保守の祭りにしたいです。
    春のバン祭りとかやられっぱなしだったしね……
    だいぶ前、黒い人(戸締まりさん)達の声掛けで一時期保守もスポンサーお問い合わせ頑張ってたけど、自民の連勝でスルー失笑wで終わらせるようになっちゃってた、反省です。
    皆さん、行動しましょう!

  4. 波那 より:

    何に対しての歴史の審判ですか?モリカケサクラは財務省が撒き餌してマスゴミが仕掛けて煽って、これでもか、これでもか?と繰り返して、ゴミ野党も使って盛り上げては安倍総理を貶して汚して存在を消そうとしていた底知れぬ悪意の為した所業でしょうが。

    どこで見かけたか、奈良の現場に献花に訪れた途切れない人々の長い列や、増上寺に集まった多くの弔問者の群衆を自民党が動員をかけたとまで書いてるアベガー!!族もいました。人間らしさなど元々持ち合わせてない連中が横行してる、闊歩して同じ空気を吸っているんです。耐えられません。何をされたかを絶対に!絶対に!忘れないから。

    秋葉原での選挙演説でしたか、安倍総理の演説を聞きに集まった群衆に総理の声が届かないようにと妨害しに来た一団に総理が「こんな人達に負けるわけには行かないんです」言った時、安倍さんはあの連中の正体を見抜いていました。私達も、どんな連中が来てたか知ってます。日本人に成りすましているのも来てましたから。あの一団が占めていた場所はメディアがカメラで撮影しやすい位置でしたよね。

    もう「こんな人達に負けるわけには行かないんです」

    相手は日本を滅ぼしたいと思ってやっている連中です。

  5. 波那 より:

    あけふみ @alpina2727
    2022-07-18 14:11
    安倍元総理が凶弾に倒れてから、今日で10日が経ちました。随分、前のことの様に感じるのは、私だけでしょうかね。安倍元総理を偲んでネットの写真を見ていたら、昔のイケメンの白黒写真を見つけましたので、カラーに変換後、高品質画像に変換してから最後に3Dペイントで仕上げました。 pic.twitter.com/Q1Ke96kbDc

    画像 http://seikeidouga.blog.jp/archives/1080310450.html

    1. ワロスな名無しさん
    2022年07月19日 08:14
    容姿のことを言うのは何ですが、身長もあったので世界の首脳と並んでも
    遜色なかったので残念です。

    5. ワロスな名無しさん
    2022年07月19日 08:35
    >>1
    トランプさんと並んでも、背丈こそ向こうがあるが、安倍さんは肩幅や体の厚みでは遜色がない。
    習近平は長身で肥満体だが、安倍さんはゴルフ大好き人間。
    体格はそれなりに大事ですね。
    麻生さんくらいスーツの着こなしが上手いと、背が低くても貫禄負けしないで済むのだが。

    2. ワロスな名無しさん
    2022年07月19日 08:32
    お育ちとお人柄がお顔にすっかり表れていますね。
    日本人に自信と誇りを取り戻して下さった。
    安倍総理ありがとうございました。
    それに比して、アベガーの人達の人相が、、

    8. ワロスな名無しさん
    2022年07月19日 08:47
    >>2
    心の醜さが顔に出ますね、険があるというか底意地の悪さが

    3. ワロスな名無しさん
    2022年07月19日 08:32
    「やはり育ちのいいお坊ちゃん。隠せない品の良さがアベガー達の気に障ったのかもしれませんね。」

    「育ちの良さ」は、何十億円払っても、手に入れられない。
    だから、背の中にはそれを猛烈に敵視する人たちがいるんですね。
    あの育ちの良さと人柄の良さ、気遣いが、マスコミに「成金」とバカされてきたトランプ大統領を引きつけたのだと思う。

    7. ワロスな名無しさん
    2022年07月19日 08:44
    >>3の訂正
    「背の中にはそれを」は「世の中にはそれを」のタイプミスです。
    すみませんでした。

    4. ワロスな名無しさん
    2022年07月19日 08:33
    しかも人なつっこくてジョークと笑いが絶えない
    会食で孤立する人がいたら救おうとする優しい人
    金融政策を数式で理解戦略を持って行動する頭の良さ

    オールSランクの政治家

    6. ワロスな名無しさん
    2022年07月19日 08:39
    もし1秒過去に戻れるならオレが安倍さんの壁になりたかった

    人間らしさとは、こういうことでしょう。安倍さん、私達は人間らしさの断片も持ち合わせてないあんな非人間達に、この国を乗っ取りさせたり絶対にしません。いつか、そちらの世界に行ったら安倍さんにも会えると思って頑張りますから。日本を取り戻しますから。

    1. BLACK より:

      一部の人たちから安倍(元)総理が異常に憎悪される理由が私にもわかって来ました。

      お坊ちゃん育ち。
      見栄え。
      東大等一流大学卒ではないのに総理大臣。
      それなのに世界的に評価されてる。
      国民に好かれている。

      これ等のことが、自分と比較して悔しくて悔しくて仕方ない。
      自称高学歴インテリの自意識過剰の人たちにはこれが耐えられないのかも知れません。
      ひとことで言えば、嫉妬とひがみかも知れないと私は思いました。

      平新実彰キャスターと小坪氏のツイッターでのやりとりは非常に興味深いです。
      終始キャスター氏は自身が批判されることに驚いている印象です。
      「自分は批判する側」「他人に批判されるなど有り得ない」と言う驕りと驚きが見受けられます。

      安倍(元)総理にはどんなに罵倒しても良い。
      自分への批判は有り得ない。許せない。

      「生きて歴史の審判を受けて欲しかった」が「一般的な言葉」とは。
      「死ね」を「みんな普通に言う言葉」と同じように。
      自意識の高い自称インテリの方々の言論は
      平民庶民とは全く違うようです。

      はっきり言って
      自意識の高いインテリの方々の言葉遣いは、野蛮だと私は思います。
      平等意識が無く、特権階級意識、選民意識、上から目線で、人権意識が無いのは
      どちらなのか明白です。
      言ってるきれいごとと、やってることが真逆です。
      再度言わせていただきます。
      あまりに無知性で野蛮です。
      だから安倍(元)総理を憎悪出来るのだと理解出来ました。

      以上 文責 BLACK

  6. 神無月 より:

    BPO(放送倫理・番組向上機構)は、放送局の工作活動を守る為の身内の組織ですよね。

    なれば対抗して、保守放送倫理機構を立ち上げれば。

    主要放送局の番組を全て録画(証拠保全)して、問題と思われる表現に対してスポンサーに企業理念の回答を求め、必要に応じてネットにて状況の公開を行う。

    問題点の部分は、視聴者が保守放送倫理機構に伝え、機構が内容を確認し問題とすればネットにて情報の拡散。

    一般視聴者がスポンサー企業へ問題点を伝え、企業側の対応(回答)を求める。

    回答の内容によっては、自然と不買運動になってしまう事も。

    運営には、大手まとめサイト程の運営費がかかるでしょうから、支援の仕組みですね。

    表現の自由には表現の自由です。
    言論の弾圧を仕掛けてくれば、シメシメでしょうか?
    .

  7. 一日本国民 より:

    https://m.youtube.com/watch?v=_zKtNPOYun4
    アスパラ屋さんの、言葉がいいです。
    ーしっかり、安倍総理がやろうとしたことを、一人一人が受け止めて、行動していくことー

    審判ー、赤いロシアのスパイは、日米共にいて、ヴェノナに動かされ、日米は戦わさせられたんでしょうね。パール判事の言われたように、歴史の審判が、正しい秤に覆るのを、安倍総理にも、見ていただきたかったですね。

    私たち一人一人が、騙されるのを、やめること。

  8. ロード より:

    報道番組のメインキャスターに選ばれる要件が、安倍首相の偉業を葬り去りたいと切望するような非人であることに、非常に憤りを感じます。
    そして疑問を持たない無党派層が騙され、選挙に反映されています。
    この悪循環を絶たねばなりませんね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください