台湾パイナップルが届く。大急ぎで開封し、速攻で食べた。【よかったね!と思った人はシェア】


 

 

もはや喜びしかない。
私は甘党だ。この際、二度言わせて頂くが甘党である。
無論、日台友好は大切だ。対CIHNA牽制の一環からも、台湾パインは重要なテーマだとは考えている。

しかし、その上で。
私は甘いものが好きなので、本当に心待ちにしていた。

皆様に届き、FBのフレンドが、Twitterのフォロワーが、そしてBlogの読者も
「届きました」と報告があり、「美味しいですよ」と言われてきたわけだが、
甘党の私がどれほどこの日を待ちわびたか。

甘党に対し、そんなに美味しい美味しいと言われるのは、もはや拷問に等しい。
食べて満足、切って満足、確かに芯まで食べられた。実際に甘い、極めて美味しい。
届くやいなや、さっさと開封の儀を済ませ、速攻で切って速攻で食べた。

美味しい、美味しいのだが、
もはやその時限は超越しており、美味しいか美味しくないかよりも、「やっと食べれた」という満足感、
なんというか達成感が凄まじい。

 

時に。
この企画には、別の意味合いもあると感じていた。

私は単に紹介したのみであり、特別な力があって手配したものではないのだけれど、価格については思うところがあった。
消費税・送料込みで5500円。消費税を抜けば5000円。ここに送料が、どうしても2500~600円はかかってくる。

純粋な原価は2000円強ほどか。
10kgでこの価格はかなり安いわけ。
スーパーとかに並ぶようになれば(送料分を大幅に軽減できるので)かなり安価に入手できるだろうけれど。

例年と異なり、ブローカーまで出てくる状況、予定よりも遅配となった。私も待った、だいぶ。
送料込み・税込みでこの価格設定、仲介した青果屋さんは相当に頑張った価格だと思う。

 

このパイナップルは、「もっと高く売ることもできた」と感じていた。
ブローカーが出てくるぐらいなので、日本国内においては(庶民の手が届かないような)「高級フルーツ」のカテゴリに入れたかった人たちもいたように思うのだ。

届いたパイナップルは、予定よりも玉数が減っており、私は6玉でした。10kgという重量は変わらないので、一つ一つが大きくなっているわけです。
聴くところによると、大きいほうが高級らしい。ようは、製品価格としては上昇しているはず。

送料・税込み5500円、この値段は大手のECサイトも含めた実質の底値になっている。
淡々と、まとまった量の台湾パイナップルを、この値段で放出し続けること。
それは価格の暴騰を抑える意図があったのではないか?と考えている次第です。

届いて確信に変わった。
実際、台湾に在住の方からtweetを頂いたのですが、これは現地のスーパーの底値と変わらないらしい。
その投稿も含めて紹介する。

青果屋には、青果屋の戦いがあったんだろう。
届いて、実際に食べてみてから確信に変わった。

 

 

 

【日台友好緊急事業】台湾パイナップル(農林水産省検疫検査合格品)直販ルートの紹介

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

 

 

パイナップルが、届きました。

 

 

箱。

でかい。

 

 

 

開封の儀

でかい。

 

 

大きさが伝わらないと思うので、アイコス(電子煙草)を置いてみました。

大事な大事なパイナップルの上に置くのは恐縮だったのですが、もはやすぐに食べたすぎたので、手近にあったものを置きました。

 

 

切りました。

急いでいたので写真はありません。

めっちゃジューシーというか、こう汁?蜜?が溢れています。

 

 

お皿に盛りつけると、こんな感じ。

 

 

 

感想

「食べた」である。

「やっと食べれた」であった。

 

私は、ずっと自分のBlogで台湾パイナップルを見ていた。

ずっと。

 

そして甘党である。

みんな食べてる、私も買った。

正直、大阪や滋賀県が一番速かったようだ。
次が関東からの報告、福岡県でも都心部は一日早かったような気がする。

 

でかいしな、重いしな。

福岡県でも比較的に田舎であるうちは、少し遅れた。

そういう郵送事情はどうでもいいのである、今回は。

 

私は待っていた。

甘党だから。

 

美味しかった。

美味しかったが、美味しいか否かよりも、もう「息を吸った」みたいな状況。

ある意味では、自分で自分に対し、ニンジンをぶら下げた馬のようなことをしていたわけだ。

 

芯まで食べられた。
だが、もはやそれについてはコメントはない。

バクバク食べた。

 

ちょうど食べごろというか、完熟だったと思う。

届いた物のうち、何件かは熟れすぎていて汁がまみれていたとメールがあった。
見れば納得というか、これは食べごろが難しい。それだけギリギリの、良いシーズンのものなのだろう。

 

芯については余りコメントはなくて、スイカとかメロンみたいな切り方ができる。

私はパインを切った経験はないのだけれど、真ん中に芯があれば、例えば林檎のように切るのも一工夫が必要だ。
よって、非常に切りやすい。

 

切りやすいが感想であり、さっさと切って、バクバク食べた。

よかった。

マラソンで完走したような気分が、いまの状況だ。

 

 

 

台湾在住の方からのtweet

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭で述べた、「日本国内の価格を暴騰させないため」に、淡々を出荷させた可能性を指摘しておきたい。

確信に変わった。

 

この青果屋さんは、台湾マンゴーを強いれ続けてきた老舗であり、特に日台関係には思い入れがある。

本来ならば、もっと大ロットの取り扱いがメインであり、10kg単位での配送は、通常の業務なのか分からない。

大変だったと思う。

 

届いたパイナップルは、予定よりも遅れてしまったけれど、その分、大きなものになっていた。

写真でも分かるように、非常に立派。

 

価格の高騰を抑制し、結果として「日本のスーパーでも、手が出せる金額で並ぶ未来」を夢見ていたんだろうなって思う。

そこは、わざわざ聞くことでもないので、私には分からないけれど。

 

私が本件を紹介したのは、単に日台友好というだけではない。
現在、私の意思決定は「対CIHNA牽制」であり、ここは国防上の観点からである。

 

もうすぐ夏、コロナが落ち着けばという前提にはなるが、沖縄にも行く年だ。那覇市議選がある。
沖縄のパインも気になる。台湾はやっと食べられたので、次は沖縄のが食べてみたいなぁ。

けれどね、今回、台湾パイナップルを全力で紹介したことに、まったく後悔はありません。
まさしく、(この紹介も含め)政治だと思っていますから。

 

 

 

【日台友好緊急事業】台湾パイナップル購入用FAX
6月上旬までシーズンのようですので、追加注文がある場合には下記をご利用ください。

届いた人からのリピートがかなりあります。私も二個目を注文します。

 

以下からお申し込み頂けます。
青果店にメールが転送されるようになっています。

※1 返信ややり取りは青果店から行われます。私ではありません。
※2 個人情報を青果屋さんに送付するため、チェックボックスを設置しております。チェックして頂かないと送信できません。(恐らくフォームから送信できない方はここが原因かと思います。)

 

本年の受付は終了しました。

皆様のご協力に感謝いたします。
 

振込名義人が入力内容と異なる場合および依頼主住所とお届け先が異なる場合は、下記に記入をお願いします。

 

台湾パインの輸出量、1万5000トン 半分近くが日本向け=農相

 

(南投中央社)今年に入って台湾産パインの輸出量が1万5000トンに達したことが分かった。その半分近くを占める約7000トンが日本向けだという。行政院(内閣)農業委員会の陳吉仲(ちんきちちゅう)主任委員(閣僚)が25日、中部・南投県で行われたパインの販促イベントで明らかにした。

台湾産パインをめぐっては、最大の輸出先だった中国が先月から輸入を停止。政府は他国への輸出促進を図り、日台では買い支えのムードが広がった。

(後略)

 

https://japan.cna.com.tw/news/aeco/202104250004.aspx

 

うちのサイト経由では、10トンに届かないかな?というぐらいの規模感。
すごい量ですが、日本向けの7000トンに比べると1/700です。

amazonや楽天も加えての数値ですから、私は胸を張っています。
皆様、ありがとうございます。

入金先口座の御案内が自動返信メールで届きます。もしも届かない方は、入力したメールアドレスに誤りがないか、およびメール設定のご確認をお願いします。
どうしても駄目な場合は、台湾パイナップル発注書.pdfより、FAXでの注文をお願いします。

(到着予定日について)
 パイナップルは露地栽培のため、収穫量は天候事情にも左右されます。商品の特性上、お届け日および時間の指定を承ることができません。受注後に収穫していっているため、ご注文頂いたタイミングによってはお届けに遅れが生じる場合もございます。
 収穫・配送は、受注後にで即日開始、お申し込み順に発送いたします。収穫・在庫状況により、受注締切が変動いたしますのでお早めにお申し込みください。

 

メールフォームが機能しない(返送メールが届かない等の場合)には、以下のファイルを印刷し、FAXで注文をお願いします。

【日台友好緊急事業】台湾パイナップル(農林水産省権益検査合格品)発注書.pdf

 

 

 

 

 

注文は、「10kg」です。
10kgは多い!と思うかもしれませんが、これ以下の取扱いはありません。

10kg単位になっているのは、送料の問題かと思います。
これは直送に近いもので、価格には「検疫・梱包・税関・台湾から日本への配送料」が含まれています。

これらの間接費が高額なため、コミコミの値段にするならば、こういう方法しかなかったようです。
(楽天だと2玉で3000円オーバー等です。)

 

取り扱っている会社は、台湾からのマンゴーを10年近く輸入している老舗です。どこで購入しようとも、直送に近い体制ならば送料はかかってくる。
どうせなら「たくさん食べて欲しい」と考え、結果としては業販に近い単位にならざるを得ません。

今後、同じぐらいの値付けも出てくるかもしれませんが、ある意味、利益度外視の売り方なのでしょう。
企画がスタートしたのは(ネットが過熱する遥か前なので)、こういう風に盛り上がるとも想定されておりませんでしたし、ギリギリの値段まで下げてでも「少しでも台湾に貢献したい」と思ったのでしょう。

ま、値札を張り替える道もあったはずですが、それは嫌だ、と。
代わりに小分けもできない、単位は10kgだ、と。

 

”いわゆる大手ECサイト”のように、明日、明後日に届くわけではありません。
受注を受けてからの収穫、そこから発送ですから。
しかし、売り切れの心配をせず、普通に注文できるルートとしては極めて強力なルートだと思っています。

 

 

 

実際、食べてみて美味しかったし。

 

 

 

ウイグル応援グッズ

 

 
 

 

食べてみた。

 

実際に美味しかった。

 

二個目も追加注文する。

 

私は、単に日台友好のみならず

 

対CHINA牽制の意味合いからも、これは抑えておきたいテーマだ。

 

明日、注文しよ。

 

「良かったね、やっと食べれたね!」と思った方は、FBでのイイネ・Twitterでのイイネをお願いします。

 

※ 恐らく表示される人数が極少数になると思うので、とりあえず「見えた」人はイイネをお願いします。一定数がないと、タイムラインにあがらないと思う。私のアカウントの場合は特に。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

8 Responses to 台湾パイナップルが届く。大急ぎで開封し、速攻で食べた。【よかったね!と思った人はシェア】

  1. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、おはようございます!

    台湾産パイナップルが無事に届いて、さっそく、堪能されたようでなによりですb

    爺は、生のパイナップルがこれほど甘く!やわらかく!かつ、芯まで食べれるということを70過ぎになってはじめてしりましたb長生きはしてみるものですb

  2. BLACK のコメント:

    遠方の親戚にも自信を持って贈らせていただきます。

    到着日は指定できませんが、連休後半にでも楽しんでいただけると良いな
    連休でなくてもまん延防止が出ているから
    「わっ、今話題の台湾パイナップルがこんなに届いた」って楽しんでいただけると良いな
    と思います。

  3. 琵琶鯉 のコメント:

    先週の土曜日に届きました。ムッチャ甘く美味しい!

  4. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    皆さん、非常に美味と仰られて居る所を見ると、全体的な品質にバラ付きが無いのだと思います。
    これは非常に大変な事で、栽培の手間を惜しまない所から始まり、収穫期の目利きに至る迄、一貫して気を配って届けられたのだと推察します。

    実はパイナップルはバナナやメロンの様に、追熟の無い果物なのです。
    パイナップルの糖分は幹で生成された糖分を貯蓄して居るだけなので、収穫で幹から切離すと糖分が供給されませんし、果実自体に糖化する為の材料も殆どありませんから、収穫後に熟して甘さが増す事は無いのだそうです。

    而もかなり変り者な果物で、栽培中でも徐々に甘さを増すのでは無く、いきなり数日で食べ頃に成る様です。
    つまり、収穫期を計るのが難しいらしいのです。
    更には、皮が緑のまま熟してフェイントをかける事や、黄色っぽく変色して如何にも食べ頃の様に見せかけて、実は熟れて居無いなど、マスコミ並のフェイク上手らしいです。

    ですから、「余り甘く無かった」と言う書込があっても不思議は無いのですが、皆さん揃って甘くて美味しいとの事ですので、これは出荷に際してかなりの苦労があったものと考えられます。

    これ程のものがこの価格で手に入るのですから、農家の方も殆ど試食品だと思って、投資に近い感覚で出荷してくれて居るのではないでしょうか。
    これを機に台湾鳳梨の味を知る人が増えれば、十分に元は取れるのではないかと考えます。
    これがパティシエ、製菓メーカー、レストランの下に届けば、御家庭で消費するだけでは無い部分で、販路開拓に結びつくでしょう。

    一時的な支援と言う形で終わるのでは無く、継続した取引が出来る関係構築のキッカケとなれば、このプロジェクトはまだまだ成長する事でしょう。

  5. 日本女性 のコメント:

    六つで多いと思いましたが、ご近所にお裾分けしました。頭の葉っぱは何かの台の縁にパイナップルを置いて力を入れると、直ぐに折れて頭だけ外せます。その後、頭のほうが甘いから甘い汁が全体に回るように頭を逆さにしてビニール袋に入れ、冷蔵庫に保管しています。一口大に切ってから冷凍もできるので、楽しみです。

  6. 加藤 義浩 のコメント:

    美味しかったです。
    ほとんどを、スタッフに取られてしまいました。
    先ほど、また1箱追加で注文しました。

  7. 名無し侍 のコメント:

    Freeman(長谷川)も美味いと言ってました。
    https://www.youtube.com/post/UgyBJG7JdN-wBSWI-GZ4AaABCQ

  8. きくたー のコメント:

    安倍前首相も同じダンボールのパイナップルですね
    https://twitter.com/AbeShinzo/status/1387227856611069952

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください