【選挙戦最終日】ともに戦う同志たちへ。~ネット拡散は本日23:59まで。


 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

※ いつもより更新時間が早いため、一つ前の記事もよかったらご覧ください。

皆様、全力で戦われていることかと思います。
本日、選挙戦、最終日。マイクを使えるのは20時まで、地声を含む選挙は23:59まで。ネットを含む拡散も同じく23:59までとなります。
今日を戦い抜くにあたり、述べておきたいことがあります。

今回の衆院選は、いつもと違い穴が多くあきすぎているな、と。
今までは多くの場合、自民は【劣勢選挙区】に、有力弁士やを集中投下させてきたと思いますが、今回に限っては穴の数が多く、結果的には選択と集中ができておりません。

人には心があり、また長らくの人間関係がございます。
よって、無情な対応などはできません。見捨てろというのか?それはできない。
仮にそれが戦略的に誤りであったとしても。

結果、支援砲撃も分散してしまったように思い、援軍も各所で孤立しつつあります、特に心理的に。

一例を挙げますと、大阪の状況などはご存知の通りであり、もはやどこを支援すればいいのか誰も判断ができません。保守なら長尾先生一択で迷いはないのでしょうが、戦略的に見た場合は難しい。

厳しい選挙、特に劣勢で踏みとどまるのは心が疲弊します、我々議員だって同じです。
苦しいとき、援軍が薄いのはメンタルにきます。
各所で、支援者たちの心の疲弊もあろうかと思います。

それでも一歩を踏み出さねば、一つでも多く票をとらねば、勝てるものも勝てません。

議員各位におかれましては、支援者の心をケアしながら、時に沈みがちな陣営を奮い立たせ、
自らを鼓舞するのみならず、組織を明るく、かつ必死に動けますよう、尽力をお願いいたします。

 

トリアージのように、一部の選挙区を見捨てたならば、総獲得議席は増えるのでありましょう。それは、できない。少なくとも私にはできない。
政治家は軍人ではないけれども、友軍の兵士を、兵士が見捨てることはあってはならない。
仮に軍という組織が一兵卒を見限ることがあたとしても、現場の兵士が同じ兵士を見捨てることは私にはできない。

また、幹事長室をはじめ党組織が一新された直後であり、全体的な指揮がなされていたか(少なくとも応援弁士の手配)と言えば、答えはノーであったように感じています。劣勢の陣営の一部には、高名な弁士が大量に入ったり、かたや「接戦で、あと一押し」という陣営には一週間近く弁士が入らない等。

それぞれの思いがあり、自由に動いた結果、やや統制に欠けたか?という思いはある。
ただ、冒頭でも述べたように、今回は穴の数が多すぎる。自民党は、こういう選挙に慣れていない。数か所の穴を、大量の援軍で塞いでいく戦いに慣れ過ぎていた。穴が多すぎたんだ。

 

ポイント表やアンケートを見れば、暗くはなります。
かなり多くの人間が、状況は知っています。

だから、なんだというのだ。
アンケートとポイント表だけが決めるのであれば、大げさな立会人つきの投票箱なんて必要ありません。

こういうのは勝ちそうだからやるとか、負けそうだからやらないではなくて
苦しくてもつらくても、逆風の中でも旗を掲げるのが、政治家の本質です。

あまりゴタゴタ書くものではありませんが、自らに戒めるためにも投稿してみました。

現場に在る同志へ。
最終日、死力を尽くして頑張ろう。
声を枯らして駆け抜けろ!

 

 

ひどく昔に涙した動画。
この短い動画を、当時の心を胸に、あと一歩を踏み出そう。

 

 

関連

【国士烈伝1】対中非難の急先鋒、長尾敬(大阪14区)、苦戦【その分を保守が支えると覚悟する人はシェア】

 

【国士烈伝2】共産党と調整を済ませた野党との戦い、原田義昭(福岡5区)「尖閣諸島に公務員を常駐させよ」【実現を求める人はシェア】

 

【国士烈伝3】在日ウイグル人の陳情処理を続けてきた桜田義孝、えひめ丸事件では米軍に一歩も譲らぬ交渉。野党共闘により、大ピンチに【メディアの作ったイメージに惑わされるな】

 

【国士烈伝4】公明の推薦なしで「野党統一候補」と戦い続け、倒し続けてきた政治家、木原みのる(熊本一区)【今回も公明推薦なし、比例も自民】

 

【国士烈伝5】「財務省と戦う、大物政治家」岸田政権をリフレ派にする男、山本幸三【比例重複不可。大接戦、大ピンチ】

 

【ウイグル問題で快挙】家族を人質にとられスパイ強要されたウイグル人、兄弟の生存、確認される。政治実績としては国内初。対応した桜田よしたか(千葉8区)先生に声を詰まらせ感謝の言葉(動画)【実績を伝えるためにシェア】

 

(当選御礼)
【衆院選を戦うために。】参院補選が重要、北村つねお(山口補選)、産経出身のガチ保守を応援しよう!

 

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

11 Responses to 【選挙戦最終日】ともに戦う同志たちへ。~ネット拡散は本日23:59まで。

  1. 常磐本線 のコメント:

    労組(パヨ)が「棄権は危険」と毎度のように言っておりますが、兎に角投票場に行きましょう。
    あと、裁判官の方は全員罰(×)でしょうかね。

  2. 福岡 秀憲 のコメント:

    景気の事、経済の未来の事考えると!!
    「減税」は必須!(間違いなく本気でそう思う)

    「保守」にも多い「減税派」(日本の国益を護ろうとすると当然)

    「減税派」が、今まで野党と馴れ合いの自民党政治、外交・防衛のような「保守」の大事なテーマに頑張っていて経済に関心の少な目な候補に焦点をあててきた。

    確かに、エセ・リベラルの「9条守って、国民護らず」と同様に、外交・防衛も国力あってのことで、今のデフレ経済を脱却し、国力増加による外交・防衛が必須なので、「保守思想守って、国を護らず」に成ってはいけません。

    「減税派」の「戦略的投票行動」とは!
    日本の経済「主流派」の増税容認派(選挙強い・財務省ついてる)ではなく、「保守」的でありながら「減税」に関心が薄い(選挙弱い)候補を落選させ、選挙強い「主流派」に揺さぶりを掛けていこうする高度な戦略であります。

    確かに、自民党の経済政策は褒められたものではありません。

    消費増税をし、法人税は理屈こねて庶民感情からはかけ離れたものに…

    「国益を護る」政治家が少数派であると共に、「減税や給付付き税額控除」を目指す政治家も少数派なのです。(どっちも必要やろ( ゚Д゚)!)

    だがしかし!!

    「減税派」の戦略には一定の効果・正しさはあるが、「情」は無い。
    「無情」に徹するからこそ「戦略」なのですが……

    ギリギリの戦いの中で候補者自身、支援者にとってキツイです。
    「国益を護る」為に頑張っている候補者は、マスゴミにも批判されます。野党からも無責任に批判されます。そんな理不尽な中頑張っているので、支援者・ボランティアは必死です。

    恨みを買ってでもやろうとする戦略でしょうから、異なる意見の立場からなされていることに対する直接的批判(SNS等への書き込み)はしません。
    ある有名な(考えがこちら側の)方が、直接批判をして、「火に油を注ぐ」ことにもなっていました。選挙の候補へのマイナスになるので、少なくとも選挙中は慎んでもらいたいと思ったりもしました。

    今回の選挙では、大阪の長尾先生のところ2日と地元で1日しかボランティアしなかった私が状況を良く知っているとは言いませんが、支援者には純粋な気持ちの方が多かったです。
    落選してしまい、支援組織がズタボロになって、もう一度立て直せるのか??
    ポスティング・政策集配り・挨拶を必死なって、候補者のみならず周りの方々もなされています。少ししか手伝えなくて、ただただ、周りの戦っておられる方に感謝でいっぱいです。

    選挙は命の取り合いの無い「いくさ」ですから、他人のやり様に文句つけるのでなく、自らの信念で戦い、「顧みはせじ」という気持ちです。

    ギリギリの戦いで、心も傷つきすり減っている、あえて「仲間」と言わせてもらいますが、候補者を応援なさっている支持者の方に!

    最後まで頑張って下さい(すでにそうであって、心折れる寸前)
    信念を持って、一緒に前に倒れましょう!!

    勝つぞ!

  3. 波那 のコメント:

    皆さん、選挙に行くようにとお声がけをされて投票率を上げて下さい。蔡英文総統が台湾には既に米軍が入ってる事を公式に認められました。日本の安全保障、領土を守り我々の命を守る危機が近づいています。先ず電波オークションをして害でしかないマスゴミを減らし、潰して憲法改正をして国民投票に向かわねばなりません。時間は限られています。何も用意が出来ないままで危機を迎えるわけには行きません。

    選挙に行かなければ、立憲そして立憲に付いてくる共産党を栄えさせます。日本がどんな事になってしまうかを知って下さい。

  4. azumaebisu のコメント:

     今日一日の成果を報告します。確約して下さった方二名、現在三名の確約者。後、前向きに考えて下さっている方1~2名です。

     小坪市議の宿題30点+α

    落第ですね…

     令和3=2021年10月30日

  5. ねこやま のコメント:

    まさか、民主党政権の再来なんてことにはならないでしょうが、自民党にとってはかなりのハンディのある今回の選挙。正直心配です。ますます中国の侵略がすすみそう。こんな選挙制度じゃ、日本が良くなるわけない。だって、多くの国民の投票行動っていいますか意識はアイドルの選挙とあまり変わらないじゃないですか?好きとか嫌いとか、あほらし。情報源はほとんどの人がテレビや新聞。なんで、いつまでたってもこんな制度のままなんだろう。って、近所の人が言ってました。もちろん投票はしましょうね。

  6. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、選挙戦の最後まで、お疲れさまでした!

    70過ぎの爺は、昨日、期日前にいってまいりました!
    とにかく、自由民主党が単独で過半数をとぅってくれることを祈っています。

    それと、長尾先生、桜田先生、鬼木先生、森下千里さんが当選してくれることも祈っています。

  7. 維新は裸の王様 のコメント:

    必勝東京12区18区!
    大阪、長尾敬候補を選挙区の方!

    全ては明日。
    私の選挙区は保守分裂、だけど現職は80代、無所属は40代。
    残したい80代、引退して欲しい80代。
    答は一つ
    期日前投票で世代交代を願って無所属へ1票入れた。
    とにかく投票に行きましょう、白票ではなく。

  8. 波那 のコメント:

    安倍さん、凄まじいスケジュールで選挙区を回っていらして「野生の安倍さん」と言われていたんですって。

    候補者の方々、そして選挙に関わられた大勢の皆様、本当にお疲れ様でございました。

  9. daco のコメント:

    いま、投票に行ってきました。
    比例区は【自民党】
    小選挙区は【高市早苗】と書いてきましたぁー
      (奈良2区じゃないけど)?!?!!

    • 櫻盛居士 のコメント:

      奈良2区でも無いのに、高市氏に投票しても無効票で、全くカウントされる事はありません。
      そもそも選挙は支持者を意思表示する制度では無く、決められた候補者の中から選ぶ制度ですので、何の意思表示にも成らなければ、高市氏に貢献した事にも成りません。
      投票率だけを上げただけで、単なる無効票です。
      政党政治である事を考慮すれば、下手すれば高市氏の足を引っ張る行為にも成り兼ねません。
      次からは、その様な事は御控えになる事を強くお勧め致します。

      • daco のコメント:

        櫻盛居士さん、ありがとうございます。
        そういう懸念は”状況”においてはありますね、
        わたしの上のコメントに書いておいても良かったのですが、うちの小選挙区では自民も保守系候補も立候補しておらず、こういう選択をしました。公明・共産・立憲・よく解からない人とが立候補していたのかな。
        毎回おきまりのパターンかメンバーといったところです。
        党(組織)か人(議員)か。どちらが優先か。
        むかし尊敬する人から『この人を国会におくろう、日本の政治は必ずや変わる』と言われたことがありました(その人は当選できなかった)。その当時から最近までは、政党政治や二大政党とかだし自分としては党でした。『何百人いる国会議員のなかで議員の一人や二人、如何ってことなく変わらんだろうな』ということですね。しかし、この夏より人(議員)を優先することにしました。それを基本とするでもよい。
        党(組織)といったものは水もの、人もまた昇華もすれば堕落もするので水ものだろうけど。私のところの小選挙区で白票も嫌だし、歴史上の人物名か高市氏か決めかねておったのですが、こう決めました。
        ご心配を御掛けして申し訳なかったのですが、ある有権者の意思ということですね。 取り急ぎ投稿いたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください