【自民党の強さの本質】「全国に応援に駆け付ける」ため、地元には一日のみ。保守王国における出陣式の姿【凄いと思った人はシェア】


 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

私の地元の武田良太先生は、前総務大臣として様々な選挙区の支援に回ります。
知名度の高い議員の宿命でしょう。よって、地元でマイクを握るのは僅かに一日です。
県外から見れば「あぁ、なんか応援に来たみたい」で終わるのかもしれませんが、その”たった一人の応援”を送り出すために地元後援会や事務所がどれほどの奮闘をするのか、という記録です。

厳しい選挙区に優先的に入っていくのだと思います。
これが自民党の強さであり、ゆえに全国で議席を守れるのでしょう。その舞台裏になります。
私は尊敬しています。

国会議員の出陣式、どのようなものか見たことはあるでしょうか?
保守王国である福岡、その中でも最強と言われる武田良太先生の出陣式の風景を見て欲しい。度肝を抜かれると思う。これは全国的に見てもかなり規模の大きいものでしょう。

【その、たった一日】に凝縮するため、全力で支援者が準備するのが出陣式。
そして本人がいるのも、候補としての武田先生に会えるのも、たった一日。

 

「自民王国」と言われる福岡ですが、その中でも突出して選挙に強い一人が武田良太先生です。どういう出陣式なのか、良かったら見てほしい。これが、私が見てきた「国家議員とはこういうもの」という姿。

行橋での出陣式。
もはや登場の時点で格好いい。
西部警察のテーマで登場、このメロディーを聴くと「あぁ、武田先生が来たな」と感じる。

こちらは行橋事務所の出陣式であり、のち豊前の出陣式、田川の出陣式と1日かけて出陣式が続きます。

 

福岡11区は、ある意味ではもっとも選挙の難しい地域です。
理由は面積が広いため。尋常ではない。自治体数も多い。

福岡県11選挙区に属する自治体は、田川市、行橋市、豊前市の3市、田川郡が7自治体(香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、赤村、福智町)、京都郡2自治体(苅田町、みやこ町)築上郡3自治体(吉富町、上毛町、築上町)の計15自治体。

つまり15名の首長、15名の議長がいる。
決して楽な選挙ではなく、後援会の規模も組織力も尋常ではない。この面積で、「尋常ならざる強さ」を発揮するには、恐ろしいほどの努力が必要だ。

隅々まで選挙戦を展開するため、行橋出陣式(11時)、豊前出陣式(14時半)、田川出陣式(18時)が挙行される。

 

最後の出陣式。
夜は、田川にて。
なかなか凄いと思います。
(人数を見てください。)

 

武田先生が地元におられるのは、本日一日のみ。本人が登壇しマイクで述べていました。
後援会、支持者にお任せし、全国の小選挙区の応援に駆けつけていく、と。40選挙区の支援に入るとのこと。

いま全国では、かなり厳しい選挙戦を戦っている支部長たちもおられるようです。
たった一人の有力議員が入ったからと言って劇的に変わるものではないかもしれませんが、やはり名の通った方が選挙区に入るとなれば、自然と動員も進む。結果として票も積み増していける。

それを複合的に繰り返していけば、じわじわと盛り返していくもの。
これが自由民主党の強さ、相互連携により全国での議席数を守っていく。

応援に入ってもらう側からすれば「たった一人の応援」かもしれないが、「たった一人の応援弁士」を送り出すために、その先生の地元は後援会が死ぬ気で地盤を守る。
尊いことだと思う。

支持者が、事務所が、必死に作りあげていく出陣式。
たった一人を送り出すために。地元から国に、福岡から全国に送り出すために。

 

これだけの後援会規模がありつつも、本人が自らの選挙戦を戦えるのは僅かに1日のみ。
後援会としては、武田先生の地盤を守ることが、全国の様々な自民党議員の支えになると信じ、送り出すために選挙戦を支える、候補不在のままに。

福岡11区にお住まいの方は、何卒「たけだ良太」に清き一票をお願いします。

 

衆院選が公示された。本日より選挙期間となる。
私も微力ながら、動員させて頂きました。

そして、明後日以降、(現職国会議員に比較すれば小さなものでしょうが)全国の小選挙区の支援に入ります。
私は今回も、外部への支援に入る予定。市議にしては珍しいのですが、要請もあるため、ほぼ党務に近い性格と言っていいと思う。

 

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

11 Responses to 【自民党の強さの本質】「全国に応援に駆け付ける」ため、地元には一日のみ。保守王国における出陣式の姿【凄いと思った人はシェア】

  1. 神無月 のコメント:

    自民党の議席が減ることは確実のなか、過半数死守の厳しい戦いですね。
    西部警察のテーマソングも保守層の心をくすぐる演出です。

    武田先生の親分肌?にプラスして、高市先生の掘り起こした保守の本音が言える選挙戦になって欲しいものです。

    ミサイルも二発飛んだようで何よりです。

    小坪市議も飛び回るようですね。ご健闘を祈念致します。
    .

    • 神無月 のコメント:

      総選挙とともに、コロナ感染が急速に縮小した日本ですが、英国では感染が増加傾向のようです。

      2021年10月19日
      英でコロナ感染再拡大、1日当たり感染者が7月半ば以来最多
      ロイター編集
      https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-britain-cases-idJPKBN2H827F

      米FDAの元責任者であるスコット・ゴットリーブ博士は、デルタ型から進化した「超変異株」が、英国の最近の感染事例の急増の背後にある可能性があると警告。

      英国ではニューデルタ株が、すでに全体の 8%を占めているようで死者数も増加傾向のようです。

      大阪大学等の論文では「デルタ株の次の変異に対してはワクチンの効果は完全になくなる」可能性を示唆。

      世界的に人流緩和への方向のようですが、ニューデルタ株?も、数カ国で見つかっているようですので気を緩めずにしたいものです。

      もし、ワクチンの効果が無い?とすれば、次の手は?
      再びワクチン打て打てになった場合、恐れているADEが現実になるのか不安になります。
      .

  2. 波那 のコメント:

    今回の選挙では最高裁判事の投票も行われますが、全く身近ではないので、いつも誰を選んで、選ばないかが分かりません。朝日が夫婦別姓に反対してる判事(四人)と、賛成してる判事を記事にしてましたので反対してる人の名前を覚えておいて投票されると良いと思います。今日から期日前投票が始まるので載せます。出来れば多くの人に広まりますように。

    忘れなければ、また投票日前にも貼ります。

    🔻夫婦同姓「不当な国家介入」 最高裁判事4人が違憲判断:朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASP6R56BLP6RUTIL044.html

    (´⊙ω⊙`)!憲法では違憲だから違憲と言ったら、国家介入だって、、夫婦別姓は我々日本人の戸籍破壊が目的の特亜勢力の姑息な介入です。

    • 波那 のコメント:

      最高裁判事の国民審査

      結婚後夫婦同姓について、合憲と判断した判事と、違憲と判断した判事がいます。夫婦同姓を違憲とした判事はあきらかに反日極左です。躊躇なく×を付けるべきです。

      https://ameblo.jp/14pines/entry-12704947403.html

      ごめんなさい、勘違いでした。同姓を違憲としたのが四人でした。

      m(_ _)m

      • NW のコメント:

        宇が、三うら、草の、合わせて、う*さん*くさ*い、宇三草いと覚えます。
        バツですね、×、×、×了解です。女性の方は退職されたようです。

  3. 波那 のコメント:

    (今回の選挙は…)

    「自由民主主義の思想で運営される我々の政権と、共産主義が初めて入ってくる政権と、どちらを選ぶのかという政権選択だ」

    🔻反日野党を操る“秘密結社”…ハロウィン総選挙の怪物:
      東アジア黙示録
    2021/10/17 01:12

    売国野党は立案者不明、作成過程も秘密の政策を丸呑みした。あの国会前騒乱で組織された政治運動体の背後には共産党。「政権」ではなく「政治体制」を選択する選挙戦が始まった。

    「一個の怪物がヨーロッパを徘徊してゐる。すなはち共産主義の怪物である」(『コミュニスト・マニフェスト』幸徳秋水訳)

    大リーグのポストシーズンより短い選挙戦が開幕した。10月14日の衆院解散から31日の投開票日まで僅か17日間。任期満了が迫っていたとは言え、識者の予想を超える異例の短期決戦である。

    武漢ウイルス陽性判定者数の上昇、そして死者の増加を望んでいた売国勢力にとっては、好ましくない状況での選挙戦突入だ。政権与党に対する攻撃材料を失い、争点も曖昧になった。
    ▽衆院解散詔書読み上げの瞬間10月14日(時事)
    時事1014衆院解散詔書読み上げの瞬間.jpg

    秋風が吹き始める前、特定野党と一部メディアは、感染拡大を武器に政権を袋叩きにする構えだった。しかし、全国的な感染者減に狼狽激しく、次の一手を見出せないまま選挙戦に流れ込んだ。

    最大の争点と謳われた感染症対策も輪郭を失った。政府の対策に致命的なミスがあったとも、また絶大な効果があったとも決め付けられない。元から疫病に政治性を付与することが無謀だったのだ。

    以下↓
    https://dogma.at.webry.info/202110/article_3.html

  4. y のコメント:

    すみません、武田さんて何かNHK改革を成し遂げてくださいましたでしょうか?
    非常に期待していたのですが、私の知る限り思い当たりません。。
    もしご存知の方いらっしゃいましたら、ご教示いただきたくよろしくお願いします。

    • 神無月 のコメント:

      NHK受信料値下げ法案、異例の「廃案」のわけ
      https://toyokeizai.net/articles/-/423235

      私達は、NHKを解体、民営化、スクランブル化、電波オークションと言いますが、牙城は簡単には崩せないようです。

      高市早苗氏のやり遂げたい政策課題の一つ、「NHK改革」の具体案
      http://japanhascomet.cocolog-nifty.com/blog/2021/09/post-6e945d.html

      武田総務大臣としてのNHK改革は道半ばでしたが、携帯電話の料金は大分安くなりました。

      任期がもう少し長ければ、実績も違ったのかも知れません。
      .

      • y のコメント:

        神無月様、コメントありがとうございます。
        NHKは『伏魔殿』、、一筋縄ではいかなそうですね。
        正攻法、プラスかつてのN国党のような世論を盛り上げる力も必要かもしれませんね。

  5. autumn ripple のコメント:

    地元では凄い人なのかも知れませんし、ギリギリ名前は存じておりますが、正直国民の多数が「ああ、あれをやった大臣の人か!」と記憶しているとはとても思えません。yさんも書かれていますが、NHK関連とか総務大臣として何かこれと国民に知られる行動されました?

    多分、応援に来ても「誰?」だと思います。誰かわからない人の応援演説はいくら頑張っても効果なさそうなのですがどうなのでしょうか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください