届いたでしょうか?


 

 

後援会通信、到着し始めたころだろ思います。

もしも「過去に献金したけれども、到着してないよ!」という方は、お問い合わせより連絡をお願いします。

FB等で、2月分の未達の連絡を受けました。そちらも併せて送付させて頂きます。
できるだけ2~3ヶ月に一回のスパンで、定期的に発送していこうと考えています。

今回は「オマケ」部分の資料が重要だと考えています。
ある意味では、今後、使うことができる武器であると考えており、何かのお役に立てればと考えています。
(別にネタバレ禁止として書いた記事ではないので、コメント欄では感想などもお聞かせ願えれば。)

こちらについても公開用の文章に編集させて頂き、そのうち公開を予定しています。
(ただ、全体公開に適さない個所については伏せさせてください。)

ちょっと遅れておりますが、2月分の後援会通信も(あれは流石に長いのですが)数回に分けて公開予定です。

 

 

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

3 Responses to 届いたでしょうか?

  1. SEBR のコメント:

    小坪先生の魂のこもった政治について、興味深く拝読しました。
    願わくば「日本の政治家」すべてが、小坪先生と同じ高さの目線を身に着け行動し、そこから政策の議論が始まるような、真の政治が実現しますように。
    些少ですがさきほどお振込みいたしました。何かのお役に立てれば幸いです。

  2. 匿名希望、精査宜しくお願いします のコメント:

    ワクチンリスク、ジュナスソーク研究所
    https://m.youtube.com/watch?v=NexMFsFTRbI

    まだ、出だししか見ていませんが、
    実験猫で、2年後コロナにかかって全て死んだらしいので、
    これもまた、生物兵器の一種ではないか、と、
    思案しています。私は、江沢民派とクリントンらDS?の意図を、信用できません。国内にも工作員は、いるのだと思います。青山議員、小坪市議、深田もえさんは、信用します。

  3. BLACK のコメント:

    小坪氏のご報告とお心、大変ありがたく頂戴しました。
    前回は「なんてもったいないことを」と怒って申し訳ありませんでした。

    この気持ちが何なのか良くわかりませぬが
    今回、届いた封筒を見ただけで嬉しくなりました。

    「ああ、そうなのか、良かった~~」
    「ええ~~それをやるおつもりなのか」
    等々、感想はいろいろありますし
    まだこれから再度(何度も)ゆっくり熟読させていただきます。

    ありがとうございます。

    以上 文責 BLACK

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください