納期ギリギリ、かなりドキドキ(ウイグル方面)


 

 

ウイグルを応援する全国地方議員の会としての動きになる。

合議制をとっているため、会としての合意形成前であるけれども、かなり大掛かりな準備が必要だった。

複数の案件を同時に進めています。
私以外の議員も、宿題を背負って頑張っています。

もうすぐ朝6時、明るくなる前には寝ます。

 

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

6 Responses to 納期ギリギリ、かなりドキドキ(ウイグル方面)

  1. 波那 のコメント:

    『月刊WILL』に夫婦別姓に反対した丸川珠代大臣虐めの事が書かれています。夫婦別姓は先祖伝来からの日本人の戸籍潰しだと日本人の皆さん、気づいています?何で敵国でしかない中国韓国のやり方に日本が倣わなきゃいけないの?戸籍潰して喜ぶのは戸籍があると困る人達でしょう。

    YouTubeの「WILL」でも小池百合子を批判していた阿比留氏。
    いま戦うべき相手はポリコレという名の「リベラル全体主義」だと。
    森喜朗叩きと夫婦別姓も同じだと。
    丸川大臣批判の野党も一刀両断。

    「自民党も実に頼りない。安倍氏のように保守派を団結させるリーダーシップのある人物がいないと、途端にタガが緩んでしまう」

    ・・・と夫婦別姓問題なしとする茂木敏充や小泉進次郎を批判。

    🔻「WILL」5月号は正論満載|反日勢力を斬る
    http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-6129.html

    • ミカンの実 のコメント:

      私は夫婦別姓に大反対です。いくら考えても愛人と妻が法的に同レベルなのはおかしい。夫に従い夫の両親の面倒も見てやれやれと思ったところに財産全部ごっそりと持っていかれるイメージしか思い浮かばない。夫婦別姓とはそういう制度だと思うのは私だけですか?夫の家に入り、夫と同名になるから、夫の給料をやりくりして、財産などを一緒に考えていくのですよね?違いますか?
      夫婦別姓がどうしても無理なら事実婚でよろしいではないですか?戸籍はきちんとしていないと怖いです。女性に対するダブルスタンダートに利用されそうで、こういう議論があるだけでも不安に感じます。もちろん100%完璧な制度や法律は難しいですし、何処かに不備や綻びがあるのは仕方ないとは思いますが。背乗りとかね、めっちゃ怖いですよ。犯罪の温床になります。

  2. 波那 のコメント:

    スエズ運河で座礁して他の船の航路を塞いでいたコンテナ船が曳航され離礁に成功したようですが、共同通信が、この件を日本のせいにしようとしていたそうです。

    🔻スエズ運河の通航再開 待機船113隻通過へ
    2021年03月30日09時14分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021033000183&g=int

    29日、エジプトのスエズ運河で、離礁後にえい航される大型コンテナ船「エバーギブン」(スエズ運河庁提供・時事)

     【カイロ時事】エジプトのスエズ運河庁は29日、大型コンテナ船「エバーギブン」の座礁を受けて中断していた運河の通航が同日午後(日本時間30日未明)、6日ぶりに再開したと明らかにした。海上交通の要衝であるスエズ運河や周辺海域では、航路遮断を受けて420隻超のコンテナ船やタンカーなどが滞留。30日午前(同30日午後)までに113隻が運河の通過を見込んでいるが、滞留解消には3日以上かかる見通し。

     正栄汽船(愛媛県今治市)が所有するエバーギブンは29日、懸命の復旧作業の末に離礁に成功。その後はタグボートと共に北上し、運河の中間にあるグレートビター湖に停泊している。今後は積み荷や船体への損傷がないか詳細な点検を受ける予定だが、当局によればこれまでに目立った被害は見られない。
    ……………

    先日、草莽の団塊様がフォローすると仰っていた峯村記者は、朝日の数少ない優良記者だと西村幸祐氏が〈目次3 共同通信が日本の仕業に見せかけようとしている〉に書かれています。

    🔻エバーギブンなフェイクニュース
    https://kotobukibune.at.webry.info/202103/article_26.html

    目次
    1 スエズ運河で座礁したエバーギブン
    2 船上で変化するのはソフトと人員だけ
    3 共同通信が日本の仕業に見せかけようとしている

    3 共同通信が日本の仕業に見せかけようとしている

    これについて、評論家の西村幸祐氏は西村幸祐氏は西村幸祐氏はツイッターで次のように述べています。(3ツイートを一つに纏めています。)

    恥を知れ!共同通信

    朝日は数少ない優良記者の一人、峯村氏のLINEスクープで救われた。共同は害毒だけ。英仏独の海軍艦船はスエズを通ってアジア,日本へ向かう。今回の事故の本質は、考えられない座礁を起こした船を運用しているのは香港企業だという点だ。

    共同の記者やデスクは中国共産党の国防動員法も知らないのか? 北京が国防動員法を発令すれば、世界中のシナの艦船、車輛、人間は軍であろうと民間であろうと、軍の命令に従わなければならない。

    スエズ運河が止まれば、日露戦争で我が連合艦隊に撃滅されたバルチック艦隊のように、喜望峰を回るしか大西洋からインド洋へ出る海路はない。普通に考えれば人民解放軍のシミュレーションだ。それをまるで船を保有する日本企業に責任があるかのような悪質フェイクニュース。一般メディアも共同の記事を精査して使用しないと犯罪に加担する事になる。
    西村氏は共同の記事を「悪質フェイクニュース」だと斬って捨てています。👉更に気になるのは、西村氏が、今回の事故を「人民解放軍のシミュレーションだ」と述べている点です。

    確かに中国共産党が国防動員法を使って、「船を座礁させろ」と命じれば、たとえば香港企業が用船者だったら従うことになるのでしょう。その時、船主者にまで責任が及ぶとなれば、これは内部テロに近いものがあります。

    今回の座礁事故について、先に紹介したジャミル・サイエ氏は「ヒューマンエラー」の可能性を指摘していますけれども、徹底的な原因究明を行っていただきたいと思いますね。

  3. ミカンの実 のコメント:

    なんなんでしょうねぇ。共同通信も反日で中国側なのですね。いえわかってはいましたが、もう少し目立たないように賢くやると思っていたのですが、どうしちゃったのかな?スエズ運河の座礁にも驚きましたが共同通信の急激で止まらない劣化に驚きます。

  4. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員、ウイグル問題でのお仕事をありがとうございます。地方議員のこういう活動はあと後でジワジワと効いてくると思います。(中共、韓国がこういう工作をよくしていますよね。流石にありとあらゆる工作をされたらこちらも学びますよねぇ。日本人はこういうことを学ぶのは得意ですから。)おかげさまで楽しみが増えました。どうかどうかご自愛ください。大事な大事なお体です。(奥様のいうこともしっかりとお聞きになりますようお願い申し上げます。)

  5. 神無月 のコメント:

    最近、ワイドショーでもCCPによるウイグル人への弾圧の様子を報道していますね。
    マスコミは、CCPへの忖度が通常運転でしたので、この違和感は何なのでしょうか?

    嫌中嫌韓感情を煽り、日本をドンパチに追い込みたい勢力がいるのでしょうか?
    正直、気味が悪いです。

    夫婦別姓ならば、日本の名前の表記も、名を先に苗字を後にする事が自然でしょう。
    家系よりも個人が上なのですから。
    .

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください