【予告】重めの投稿を開始します。


 

 

少しタイミングを逸してしまったテーマもあるのですが、明日以降のblogを楽しみにしておいてください。読めば「確かに時間かかるわ」と理解して頂けるのうな内容です。

たとえば尖閣の件、新たな資料が出てきたと思いますが、あの現場で起きたことのリアルタイムの内情やその後。
また、ウイグルを支える地方議員の会として発した資料。これは公式に提出済みで、そのレポートと国政の動きを時系列で並べると「あ!」と思うことも。
(対CHINA牽制もありますが、情報漏洩を危惧し保守活動家にも伏せて進めました。すでに(興味本位からか)保守から漏洩した事件もあったのですが、今回は漏洩しませんでした。いまの人選で進めます。)

あわせて地方議員議会全体に関わる資料など。
これは規模が大きく、「なるほど、こう来たか」と驚くと思います。

少し古くなってしまった資料もあるのですが、何を公開し、何を伏せるというのが複雑でした。私たちは「少し古いですが」と前置きしますけれども、メディアも含め、ネット上でも最新情報になると思います。
(まだネットに放流していないので。)

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


This entry was posted in 国政報告. Bookmark the permalink.

8 Responses to 【予告】重めの投稿を開始します。

  1. 波那 より:

    自由@FreeTweet000
    辛坊治郎「補償に関して日本は世界でも圧倒的に手厚い。雇用調整助成金で『来なくていいよ』って公費で従業員に給料払ってる国は無い。個人に対する給付金では世界一充実してるけどそういう知識が国民にほとんど無い」 メディアが役立たずだからね。日本が手厚い補償をしている事が知れ渡らない
    午後3:31 · 2021年2月7日

    自由@FreeTweet000
    池上彰 「バイデン大統領は、中国の人権問題に関心がある。新疆ウイグル自治区で強制収容所に入れられているとか、香港民主化運動による逮捕とか、トランプ大統領はこれまで何にも言ってこなかった。全然、人権問題に関心が無かった」 嘘を吐く池上彰 どこまでトランプさんのイメージを下げたいんだよ
    午後8:24 · 2021年1月30日

    正確には、トランプ大統領が現れるまでは世界のリーダーは中共がチベット、ウィグルでやっている蛮行、暴虐を知りながら、誰一人として中共に面と向かって非難して責めた事が一切ない、と言うことです。また日本が欧米主体のエリート諜報同盟であるファイブ・アイズから加入を求められるキッカケとなったのは、安倍総理が中共がウィグルでやってる事の情報を提供したからだと言われています。

    池上彰って、かなりヤバい人みたいですね。こんな記事が出ていました。学生時代からの日本社会主義青年同盟(社青同)出身の極左だと言うのは他の所でも書かれ始めてます。

    🔻池上彰という犯罪者を糾弾する
    http://presidentxv.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
    2016/07/31

    本日、平成二十八年七月三十一日の夕方、自称ジャーナリスト池上彰の番組を見ていると、米国共和党の大統領候補ドナルド・トランプを取り上げており、トランプに反対する米国人のデモを取材しながら、池上彰はこう説明していました。

    「『差別とか移民を排斥すると主張するトランプに
    反対する』と彼ら(デモ参加者)は主張しています。」

    日本のほぼ全マスコミが同じようなことをやってるんですが、この巧妙で悪質な池上彰の刷り込みは本当に凄まじいです。

    この池上彰の発言のどこが悪質で巧妙な刷り込みなのかを説明する前に↓の動画をご覧ください。(動画はサイト内にあります)

    ヨーロッパの国々が移民・難民を大量に受け入れた結果、どのような悲惨な事態になっているか?日本のマスコミはほとんど報じませんが、今の欧州は
    移民・難民を受け入れた結果、↓のようなことになっています。(動画)

    池上彰という自称ジャーナリストの犯罪者は、米国大統領候補のトランプという異常な人間が「移民・難民の受け入れに反対する」と主張していることを徹底的に悪用し、差別という言葉を用いながら「移民・難民の受け入れに反対する連中はトランプと同じ頭のおかしな差別主義者だ」と日本国民に刷り込んでいるのです。当然のことながら、自称ジャーナリスト池上彰は欧州の国々が移民・難民を大量に受け入れた結果元々、欧州に住んでいた人たちが動画にあるような悲惨な目に会い、地獄の苦しみを味わっていることを充分に知っています。

    移民・難民を受け入れた欧州の今現在の地獄のような惨状を知っていれば、頭のおかしな連中はさておき、正常な人間であれば誰でも移民や難民の受け入れには徹底的に反対するはずです。

    にもかかわらず何故、池上彰は「移民・難民に反対する連中は極右の差別主義者でキチガイ」という悪質な刷り込み、洗脳を日本国民に対して行っているのか?「池上彰は移民や難民に対する神様のような慈愛の持ち主だから」なんでしょうか?

    残念ながら違います。池上彰が「移民・難民を受け入れることは絶対の正義でそれに反対する連中は犯罪者だ」というプロパガンダを行っている理由は、👉この池上という男が学生時代は、今の社民党幹事長の又市征治や元民進党の江田五月らとともに北朝鮮やチャイナの共産党独裁体制に憧れ、日本で共産革命、社会主義革命を起こすべく学生運動という名の暴力破壊活動に狂奔していた日本社会主義青年同盟(社青同)出身の極左、マルクス主義者であり↓、

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E9%9D%92%E5%B9%B4%E5%90%8C%E7%9B%9F#.E5.87.BA.E8.BA.AB.E8.80.85

    今現在も「国境や民族の枠組そのもの」を悪として否定するカルト宗教「地球市民教(中身は単なる左翼)」に取り憑かれており、近い将来、日本にも大量の移民・難民を受け入れさせることで、実質的に「民族や国境の枠組を消滅させる革命を起こしてやろう」と考えており、そのための予防線として「移民・難民に正面から抵抗する正常な日本国民」を今から根絶やしにしておくため、「移民・難民の受け入れに反対する連中はトランプと同じ極右の差別主義者でキチガイ」というプロパガンダを行い、日本国民を洗脳しようとしているのです。

    「移民・難民の受け入れ」に関して言えば、完全に狂っているのはトランプではなく、池上彰や宮家邦彦のようなキ○ガイ極左のほうです。

  2. 波那 より:

    池上彰って元はNHK に居ましたよね。NHK は共産党員と在日朝鮮人の巣窟で反日プロパガンダ放送局ですよ。そんな放送局に総務省は日本国民の血税を垂れ流し、受信料の強制徴収を許してやって温存してやろうとしているんですよね。

    その莫大な税金を何故、国営放送局立ち上げに使わないんですか?答えは、国営放送局では総務省官僚の天下り先にはならないから。そうなんでしょう?武田大臣。

  3. 波那 より:

    🔻辛坊治郎氏「私はGoToやめたことで感染広めた派」コロナ対策に持論

     フリーキャスターの辛坊治郎氏(64)が7日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」に出演し、新型コロナ感染対策に関する私見を述べた。

     辛坊氏は「GoTo(トラベル)やめたことで感染広めた派なんです、私」ときっぱり。「なんでかと言うと、12月末でGoToやめたじゃないですか。すると家族単位で温泉行ってた人たちが、旅行全部やめて家にこもる。すると若い兄ちゃん姉ちゃんは『ちょっと友達と遊びに行ってくる』っていって、年末東京のカフェあたりは〝密っ密〟で、昼から大騒ぎですよ。そりゃ増えるだろ感染者、って素朴に思いましたね」と説明した。

     さらに「GoToもトラベルはあんま関係ないですよ。旅行業界の防御措置ってすごいから。家族単位で行っててうつるはずがない」としたうえで「途中から地域振興券導入して飲食店で使えるようにした。それでとにかく使い切ろうっていうんで、結構ワーワー酒飲んで盛り上がるとかがあった。あと、GoToイート導入して飲食を奨励した。あれは、やりすぎだったんじゃないのかな」と大人数での食事のほうが問題と指摘した。

    02/07 19:25 東スポWeb

    🔻自粛廃業は国賠訴訟を!?
    http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post7744/

    (途中から)
    皆さんの街はいかがですか?

     もはや一切必要のない緊急事態宣言で、外国人を大量入国させておきながら日本国民に「動くな」「稼ぐな」「働くな」とわめく阿呆どもがわが国経済を絨毯爆撃しているせいで、大阪市北区内でも多くの飲食店やアパレルの店が姿を消していきました。

     阿呆が莫迦騒ぎをやめた暁には、もう街に何も残らないのではないかというような勢いです。お気に入りだったあの店もこの店も、もうそこにはありません。

     莫迦騒ぎのせいで廃業に追い込まれた国民は、国家賠償請求訴訟を提起すべきだと(極左訴訟ビジネスの底辺莫迦どものように)煽りたくもなります。

     本当に気がつけばわが国は、その極左底辺莫迦の希望通り中共の土地になっているかもしれないからです。

  4. BLACK より:

    バイデン大統領が人権問題に関心がある

    (どこまで本心かは問わず)非常に良いことだと思います。
    欧州の指導者諸氏も、キリスト教をはじめ宗教指導者諸氏も
    「人権問題」を「どうでも良い」「関心が無い」と公言出来る人はいないと思われます。

    ならば、日本の小坪氏たちと志は同じです。(少なくても建前上は)
    各国のメディアも志は同じと思われます。(少なくても建前上は)
    この志を全面に打ち出し、対中共・対覇権国家・対独裁国家と
    そして、それ等に協力しようとするメディアや各国政権をけん制する。
    小坪氏たちのご活動で、それを目指していただきたいと私は願っています。

    たぶん、軍事力でも、経済力でも、対コロナ対策でも、国民の一致団結でも
    日本を含む自由主義陣営は、独裁・全体主義陣営に対峙することは難しいと思えます。
    対峙することが出来るとしたら、人権しか無いのかも知れません。
    武力でも、お金、資金、財力でも無い、「人権」。
    最弱の武器かも知れませんし、最強の武器かも知れません。
    弱者の戦法と言えば、そうなのかも知れません。

    資本主義の暴走、経済界の理屈に対峙出来るのも、人権しかないと思えます。

    人権問題に関心のあるバイデン大統領は、そうならば味方です。
    美辞麗句を言い他者を見下す(特に米国国内の)高学歴エリート層も同志で味方です。
    日本の人権派弁護士諸氏も、大学教授諸氏も、学術会議も同志で味方です。
    日本の野党も同志で味方だと私は思います。
    そんなふうに巻き込んで欲しいと私は願っています。
    そんなふうに、米国と欧州と日本国内を追い詰めて欲しいと私は期待しています。

    以上 文責 BLACK

  5. 神無月 より:

    CCPも中国国内で人民が必要な物資が賄えれば延命出来ますが、輸入が必要な物資が多ければ支払いに外貨が必要ですので、外貨不足になれば支払いが困難となり輸入も止まります。

    贅沢を傍受した人民の生活が困窮すれば、その不満の矛先はCCPに向かうでしょう。

    中国の人権と領土問題の解決は、CCPが存続する限りは変化を期待する事は希望薄だと思います。
    人参をぶら下げて世界覇権を目論んでいましたが、人参が腐り落ちてしまえばそれまででしょう。

    人権問題も過度に人権を持ち上げすぎますと、歪が生じて社会が混乱すると思っています。

    「自由と平等」 相反する言葉が錦の御旗になる世の中ですので、人権も奴隷化を目指す勢力にすれば美味しい言葉なのかも知れません。

    小坪市議が出される酸素魚雷が楽しみです。
    .

  6. ミカンの実 より:

    次の投稿記事を本当に本当に楽しみにしております。

  7. Y より:

    池上彰さんには失望しました。
    大した知識もないのに、したり顔で発言する方が多すぎます。
    メディアをずっと野放しにしてきた政府にも責任が、、、、

  8. NW より:

    Qを陰謀論と決めてるが現実になりつつあるようだ。
    1月6日アメリカ国境付近に待機する中共軍の意味
    なので計算済みの米軍とT大統領は静かに対処し、暴動に対しても冷静に対処。
    だから台湾も無事だった。分断も避ける事ができた。
    テ〇リストのア〇ティ〇ァもしっかり映像に記録され検挙。
    要するに敵の仕掛けは読み切っていたんだろうな。
    戦を起こさない大統領Tさんノーベル平和賞候補かも。

    1月20日の統領就任式はまるで祝福されない葬式のようだった。
    Bなんちゃって統領の統領令の乱発も不発。
    税金あげるよ~告知。納得できるか?
    カナダのト〇ドーは怒り心頭。パイプライン工事止めるな。
    シェールオイル潰しか。岩盤掘るなとか、掘っていいとかどっちなんだい。
    中東石油利権に戻したい?もう滅茶苦茶。
    白紙の署名に「私は何に署名してるのか、さっぱりわからない」
    くらいのボヤキ。
    いくらかの州知事はなんちゃって統領令には従わないと表明。

    ワシントンDCは真っ暗で10日以上。まるで刑〇所。
    このくらい日本メディアは伝えてもいいだろう。
    エアーフォースワン、ツーにも乗れないB統領とKさん。
    これが統領?
    それでも陰謀論といわれてもね~。
    脳が揺れて、ヘラヘラ笑ってしまう。

    偏向報道を続けるTVと新聞、Big Techの洗脳ではないか?
    認めたくないから、伝えたくないから陰謀論で逃げる。
    せめて、いつまでもワシントンDCにいる何万人の軍人の違和感をつたえてほしい。 
    Bなんちゃって統領就任式を滞りなく安全に行うための警備といったが
    いつまでも、いったい何十日いるんだい?
    オカシイのが誰の目にも判る。
    ホワイトハウスの中でBなんちゃって統領たちは仕事してるの?
    どっかの撮影セットと聞いた。呆れた。

    T大統領が暴動を扇動したとしたが保守を装うア〇ティファとばれた。
    現実は違ったとなれば虚偽を行ったフェークメディアは終了。

    そうそうダボス会議にはファイブアイズが出なっかた?
    BRICS主導でもない、B国はいたのか?ただのテレワークで締まらない。
    周近〇が口火を切ってもなんだかね~。中共は主導権争いで忙しいと聞く。
    台湾取れなかった中共軍(あたりまえだが)には死臭(独断と偏見だが)を感じる。
    (分国したほうがいい)不法占拠なんだから。ジェノサイド認定もされたし。
    DS主導かとも言い切れない。(悪魔崇拝や幼児性愛者として検挙中と聞く)
    エ〇スタイン島関係だ。拉致された子供を保護した情報もある。
    バチカンも手入れがあったみたいだし。ロス茶のお人も急死と聞いた。
    ウォール街の金融屋も一般投資家にお灸をすえられた。
    よくわからないが空売りで儲けようなんて手口などからくりがバレている。
    IMFの消費税推進?とにかく胡散臭い国際組織。
    言論封鎖する悪党Big Techの洗脳は世界に知れ渡る。
    こんなのやる意味あるのかな???

    北朝鮮やイランなどは他所(米国民主党やDS、金融屋の戦争ビジネス、中共)から金や軍事技術を供給された戦後から続く壮大なプロレスで日本をコケにする。
    北方領土、竹島、尖閣で日本を縛る戦勝国。

    中東戦乱も同じ香りがする。
    カオスと一言で思考停止していたことが理路整然と白日の下にさらされて唖然とするのでしょう。
    それが今回の米国大統領選。
    善と悪の戦いの結末はどうなることやら。
    なのでただでは終わらない。
    驚くような展開が待ち受けてると思う。
    そして世界は大変革し平和が訪れるはずだ。
    それは日本も変わるということでしょう。

    すべて上記も現時点では陰謀論。
    しかし言論はいろいろだ。
    もう少し様子をみてみよう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください