地方議員の仕事始め式。朝6時から8時まで街頭に立つ、最前線の覚悟を示すために。


 

 

令和3年の仕事始めにあたり、市役所の交差点にて街頭に立ちました。
コロナ禍のなか、市役所における仕事始め(簡単な式典)は本年は中止。
市民の思いを自分自身が自覚するためにも街頭に立とうと思った次第です。

朝6時から8時まで。
一枚目は6時の写真、外はまだ真っ暗。
二枚目は7時をまわったころ。三枚目は空が明るくなってきた時。

この閉塞感のある世情の中、自分に何ができるかを考えてみました。
市議の職権は大きくはなくて、特に対コロナで劇的な効果を発揮する力なんてありません。
そこで諦めるのではなくて、ちゃんとファイティングポーズをとりたい。

まず、前に立つ。それが誰かの勇気になると信じて。
”あぁ、政治家はまだ戦う覚悟があるのだ”と伝わると願って。

この時間から始めても、ほとんど人通りはありません。
無駄と言われれば無駄なのでしょう。確かに多くは通りません。
けれど、当たり前のことですが早朝から仕事に向かう市民も多数いるのです。
私は、朝早くから働きに出る市民たちにも、新年の挨拶をしたかった。

知人の会社は水産会社で、本当に朝が早い。
そこで働く後輩が(仕事終わりに)「がんばってください!」と。のち娘さんも声かけてくれました。

たった一人にでもいい、伝わればいいんだ。
流石に真っ暗な時間から立ち続けると足の指先まで感覚がなくなる。
振り続けた手の指も、やがて痛みも感じなくなる。

身体も痛い。
ずっと立ち続けるような気温ではなかった。けれど、やるんだ。
仕事始めの日、誰よりも早く街頭に立つ。そこに意味があるのかなんて分からない。

私の同志議員たちも、何も言わずに立っていた。北は会津若松市から、関西圏の議員まで。
私たちにはこれしかできない。
「最前線に立つ」と覚悟を示すこと。歩兵の仕事は、立哨だ。一兵卒として、そこに存在を示すのみ。

これが、コロナ禍をはじめ厳しい情勢を迎える本年の、私の仕事始め式だ。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

街頭に、立つ。
朝、六時。

まだ暗い。

 

 

 

 

夜が明けてきた。

手指の感覚はない。

 

 

 

7時をまわったころ。

一枚目と、ほぼ同じ角度。
(暗いときも、うっすらと市役所が見えてる。)

流石に目に疲労が出ているかも。

 

 

 

戦闘的なインドア派

私は、凄まじい量の出張をいれてはいるけれど、アウトドア派ではありません。

インドア派です。

 

スポーツは苦手です。

運動は嫌いです。

 

けれど、戦闘的と言われます。

あいだをとって「戦闘的なインドア派」を自称しています。

近隣の政治家には、意外に浸透しています。(中には)

 

ですから、あまりお外に立つのは得意ではありません。

その部分は物凄く主張しておきたいです。

(本投稿の画像は、4日にFBにアップしました。)

 

なぜその主張をするかと言えば、事項に理由がございます。

 

 

 

もっと寒いところ

下記は、FBからの拝借です。

 

私と同じ日の写真。

古くからのフレンド、会津若松市の後藤守江議員です。

もはや写真だけで寒いです。

 

 

 

以下、写真の使用許諾をお願いした際に、後藤議員から頂いたコメントです。

外気温は氷点下のマイナス2℃でも、沿道の声援や応援の車からの手振り、パッシングやパパーンのクラクション、ちょっと騒がしいですが、お祭りのようで、それらの合図で心は温かくなりました。

新年からの極寒街頭でのスタートに取って、1時間弱の街頭で指先と足先は感覚がなくなっていましたが、足が前に出る力と大変な社会環境でも負けない勇気をいただけた新年の街頭でした。

 

 

 

寒い寒いと言っていた、自分がちょっと申し訳なくなってきます。

 

ちなみに会津若松市議会議員選挙は令和元年8月4日執行されており、任期満了は令和5年8月6日です。
後藤議員が街頭に立っているのは、市議選が近いからではありません。

私も令和2年の4月に改選したばかりであり、選挙の為ではないのです。

 

 

 

さて、やろうか。

私はインドア派だし、毎日、街頭に立つつもりはない。

これでも三期目であり、一応はベテラン扱いされてくる期数。

あまり街頭に立つのは、(よく分からないけれど)議会ルール的には恰好悪いことらしい。

 

恐らく、活動量というか、目立って支持を呼びかけるのは新人のやり方であり、
”それなりの期数”になれば、政治実績と成果で支持を集めるようになれ!という意味なのだと思う。

 

私の得意分野はデスクワークだ。

的中度の高い分析力。
進行していく現実に対応するだけの、速度をもった事務処理能力。

抜刀速度を売りにした、対外交渉が主たる業務。

 

たまには街頭に立つのもいい。

けれど私の仕事は別にある。

 

市民に対し、覚悟は示した。

私も、骨身に染みて痛感した。

 

次は、やるだけ。

さて、やろうか。

 

 

 

政治家には政治家の仕事がある。

 

専門性は、実は高い。

 

けれどもデスクワークだけでは、勘も鈍る。

 

時には街頭に立ってみるのもいい。

 

刺すような寒さを、市民と一緒に感じることで

 

きっと見えてくるものがあるから。

 

苦難の時代ですが現実を戦っていく全ての国民に、感謝を捧げます。

 

我々は共に在る。それしかできないことが歯がゆいが、まずはそこから覚悟を示す。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

12 Responses to 地方議員の仕事始め式。朝6時から8時まで街頭に立つ、最前線の覚悟を示すために。

  1. 旧新人類 のコメント:

    小坪先生!風邪ひかないようにご自愛ください。

    トランプ政権はアンティファをテロ支援組織指定する検討に入ったようです。

    Presidential Memoranda
    Memorandum on Inadmissibility of Persons Affiliated with Antifa Based on Organized Criminal Activity

    Law & Justice

    Issued on: January 5, 2021

    こちらで翻訳するそうです。

    高橋 佑幸@日々是学習/データサイエンティスト
    @yukou_takahashi
    55分
    1) ホワイトハウス、ANTIFAをテロ支援組織に指定する準備段階に入ったことを発表

    抜粋&翻訳して参りたい。

    組織的犯罪行為に基づくANTIFA関係者の不適格性に関する覚書:

    「・・・特に、信頼できる報告によると、アンティファとして知られている運動は──

  2. ぽのかのぽん のコメント:

    案の定、何にも起こらなくて大爆笑。
    1月6日にトランプ政権が軍を使って
    戒厳令をしいて、軍の監視の下で
    選挙をやり直すんじゃなかったっけ?
    wwwネチョウヨm9(^Д^)

    選挙が終わった後で、結果が気に入らない
    からと言ってデモを起こすのって民主主義への
    冒涜じゃなかったのかよwwwネチョウヨm9(^Д^)

    今更トランプが大統領に返り咲くなんて、
    1999年のノストラダムスの大予言並みの
    オカルト話だって気がつけよwwwネチョウヨm9(^Д^)

    でもそんなオカルト話でも信じなきゃ
    自殺してしまうほどに追い込まれている
    のが親米ポチのネチョウヨだから
    無理も無いかwwwネチョウヨm9(^Д^)

    トランプが下野した後、ネチョウヨが次に
    神輿にして祭り上げるのは、どこの誰なんだろうな。
    ネチョウヨにとって耳障りの良いことを言ってくれる政治家が
    現れるまで生きていてくれよなwwwネチョウヨm9(^Д^)

    • 耶麻斗 のコメント:

      時差があるよね?ネチョパヨ。地球には時差があることは知らないの?ネチョパヨ、パヨパヨ。

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    当然の話しですが、日の出と共に赤外線が地表に届き、これによって気温が上昇します。
    それまでは地表の熱は放射されて行き、冷却が進みます。
    厳密に言えば、日の出から暫くは赤外線が地表に届いて発熱し始めても届く線量が少ない為、発熱量より放熱量の方が高く、周りが明るくなっても冷却が進んで行きます。

    つまり、街頭に立って居た時間帯は通常その日の内で一番気温の低い時間帯にあたり、この時期では運動して居ても辛い時間帯です。
    立哨して居る警備兵や警備員ともなると、自我との戦いが激しくなる時間帯で、ほぼ密教の修行僧や修験道の修験者の様な精神力が必要となります。
    この立つだけと言うのが、何とも辛い。

    現在、武官コロナ禍と年始初っ端と言う事もあって、決して通行は多くは無かったかと推察します。
    言い換えれば、気の紛れるものが無い。
    きっと長く感じた2時間だったことでしょう。

    小生的には選挙時期直前と一切関係無い時期に街頭に立って、一般を応援する人はポイント高いですね。
    選挙時期に演説しようが、挨拶に来ようが、握手してくれようが、そんなのは小生的には全くポイント加算してませんので、ぶっちゃけ今迄それを票に反映させた事はありません。

    余談ですが、選挙時期と全く関係無い時期に街頭に立って演説する人もチョクチョク見かけはしますが、その殆どは共産党とか、なんちゃら民主党とかの人で、大概は一方的に自分の主張を通行人に叩き付けてるだけです。
    ハッキリ言って煩いだけですので、これやってる人は小生的には減点ですね。
    元々共産党とか、なんちゃら民主党とかってだけで挽回不能なマイナス点数の人が、更に喧しくして迷惑掛ける訳ですから、半端ない大減点です。

    話を戻しまして、この年始初頭のこの覚悟はきっと伝わって行く事でしょう。
    そしてそれは、後々の成果に現れて来るものと考えます。

  4. BLACK のコメント:

    今年の年頭の街頭に立つ。
    特別な意思と意味を感じます。
    行橋でも会津でも、そのお姿・勇姿を拝見した方々は
    その意思・お心・勇気を感じ取られたことと思います。
    選挙運動でも無く、自分の思想を押し付けるでも無く
    これが「政治家が街頭に立つ」と言うことなのだ、と感じ入りました。

    『アゴラ』
    永江 一石氏寄稿「一都三県に飲食店中心に非常事態宣言が出されるとどうなるか」
    ゲストオーサー寄稿「危険なポピュリズムの台頭。緊急事態宣言より今、対応すべきは? — 多田 芳昭」
    池田 信夫氏「「医療崩壊」の原因は非効率的な病院経営」

    (個人的に、ともぞう氏のブログが復活されたのが嬉しいです。)

    以上 文責 BLACK

  5. 波那 のコメント:

    🔻本当に中韓から入国停止か
    http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post7672/

    外国人新規入国、全面停止へ 中韓などビジネス関係者も
    2021/1/5 5:00
    ttps://www.asahi.com/articles/ASP146D1NP14UTFK012.html
    (この記事、先日コピペで貼った記事と同じだと思います)

    (途中から)
     さて、中朝の対日工作機関紙が文句ありげにすっぱ抜いたのがこの記事。私たちがさんざん政府に指摘してきた問題を政府自身が克服しようとしているなら大変結構なのですが、どうでしょうか。

     いえ、そもそも旧年十一月一日からの措置が大間違いだったわけで、目下の「感染拡大」とされている現象がこの間違った措置によって引き起こされ、その間違いに多くの国民が気づかないよう厚生労働省が「正確な数字」から国民を徹底的に遠ざけたがために、首都圏はまたも飲食店を中心にとんでもない被害を受けます。

     わが国がいわゆる「生物化学兵器(BC兵器)」による攻撃を受けた場合、緊急事態としてなりふり構わず国民の動きを止める必要はありますが、武漢ウイルス(新型コロナウイルス)についてここまで分かったことを踏まえて緊急事態宣言を発出し、営業時間短縮(時短)要請に応じない飲食店に罰則まで規定する特別措置法改正を目指すというのは、間違いなく憲法違反に当たります。

     しかし、なぜかいつもの対日ヘイト活動家たちは何もいいません。むしろ先に述べた仮定を論じると途端に「憲法違反だ」とわめくくせに(結局は同じことですが)武漢ウイルスに対しては「国民の動きを止めろ」と叫びちらしています。それが憲法違反なのです。

     どうやら連中は、どうしてもわが国の経済を破壊してしまいたいようです。こうなったら「負けるな! 自営店主さんたち」を掲げて食べ歩き、飲み歩きしましょうか。

     もうわが国は中共人に小銭を落としてもらいたくありません。私たち日本人の手で日本の経済を立て直すのです。
    ……………

    ところで、遠藤さんは小池百合子が大嫌い。小池百合子が自民党出て立候補した時から小池百合子のこと、正体をあからさまに暴いてましたW 。

    ゝどうやら連中は、どうしてもわが国の経済を破壊してしまいたいようです。

    今の日本の状況って、在日朝鮮人をマスゴミに蔓延らさせてしまったせいですよ。もっと端的に言うと1991年に日韓覚書で、海部内閣が日韓基本条約に含まれてる在日の地位協定にはない、三世以下にも特別永住権を与えてやったから日本社会のあらゆる組織、機関に在日朝鮮人が浸透し始めたのです。今のようにネットのない時代、国民に隠れてコソコソと決められてしまった日韓覚書の内容を知った日本人が政府に怒りを溜め込んでいる事を議員の先生方は知っておいて下さいね。国家間の条約である日韓基本条約とは違い、日韓覚書は閣議決定で廃止に出来るのではありませんか?

  6. 波那 のコメント:

    🔻【動画】ワシントンDCに向かう飛行機の中にロムニー共和党上院議員が同乗していることが発覚 トランプ支持者たちから「裏切者!」コール連呼で大罵声を浴びるw – アノニマス ポスト
    https://anonymous-post.mobi/archives/5799

    FB やTwitter が必死で躍起になって削除して隠蔽しまくっても事実は伝わって行っているのだと、これには笑ってしまった。

    我那覇真子@ganaha_masako
    今日は飛行機がトランプ支持者で満席の様!
    ……………
    Jack Posobiec @JackPosobiec
    This entire flight to DC is for Trump
    午前7:17 · 2021年1月6日

    ワシントンDC へと向かう大群の人々、押し寄せ集まった無数のトランプ大統領を支持する人々。正義と民主主義を守りたい人達がこんなにも大勢居る。アメリカはまだ大丈夫だと思いました。心は連帯してワシントンDC にあります。

    Down with CCP !!中共を打倒せよ。

  7. 福岡 秀憲 のコメント:

    緊急事態宣言・ジョージア州上院選…
    アメリカがトリプルブルー、日本もブルー…

    へこたれている場合ではない!!
    困難な時こそ立ち上がれ!!
    初心忘れべからず。

    という、艦長の熱いメッセージを感じました。

    「気力に欠くるなかりしか」
    「努力に憾みなかりしか」
    と自省しています。

  8. 湘南童子 のコメント:

    流石 
    頭下がります
    皆々様 
    御自愛下され

    日本国を始め万国全地域の天命が完うされますように
    地球を司る神々様 八百萬の大神たち樣 ありがとうございます

  9. ミカンの実 のコメント:

    私も初心に返って、あの当時のように無理はできませんが、頑張ってみますね。
    色々と段々と明るみになり、判りやすくなって来ました。
    これで四面楚歌で五里霧中の中での行動ではなくて、味方という仲間と判っている事をやっていくことになるので、以前よりはやり易く楽しいですね。

  10. ふぃくさー のコメント:

    スレチすみません。もえあじの
    【いよいよか】リンウッド弁護士「トランプ大統領はテキサス州の国防司令部にいる」
    のコメント欄に小坪先生あるいはその仲間だった人と思えるものを発見しました。

    > トランプ政権が日本政府にアメリカ合衆国に対する転覆を企てた犯人を要求しているって噂

    いよいよ戒厳令+国家反逆罪の発動が現実味を帯びてきた(日本時間明日10:00)中、やはりか、という印象を持ちました。

  11. 旧新人類 のコメント:

    坂東 忠信
    @Japangard
    12時間
    訳>速報-トランプ大統領のTwitterアカウントが12時間ロックされました。
    ルール無用の紳士的デスマッチ開幕。
    このままバイデン⇒ハリスなら、もう黙示録の世界。赤い龍に大淫婦が乗って酒飲んでる状態です。
    …となると保守中核になるキリスト教徒が盛り上がるので、黙示録を勉強し直しておきます。

    (ひえ~~)

    衆議院議員 長尾たかし
    @takashinagao
    6時間
    ビジネスレジデンストラックを禁止しなければ水際対策は成り立ちませんが、なんと、政府はこれを継続する理由を答弁しません。

    怒号が飛び交い、今日は休止。継続審議しますが、世論の後押しを、よろしくお願い申し上げます。

    (↓ この林とかいう人が邪魔しているんですかね。ガースーもこんなのに頭が上がらないようじゃダメじゃん。自民党って相変わらず年功序列に支配されているの?早く世代交代した方がいいんじゃないでしょうか。なんだかうんざりしますね。)

    渡邉哲也
    @daitojimari
    1時間
    余暇産業は優先ではない■二階氏側近、林幹雄幹事長代理は記者団に「観光は日本経済の柱で、地方創生の切り札だ」と強調。会合では、観光業界側から新型コロナワクチンを優先して接種できるよう求める意見

    (ユーザーリプ)
    特別秘書みたいな感じ…だそうですw

    渡邉哲也
    @daitojimari
    1時間
    常に一緒にいる。問題になった菅総理とみのもんたや杉良太郎さんとの会食も同席、彼が仕切っている。

    (ユーザーリプ)
    小判ザメみたいな人だ。
    「虎の威をかる狐」ですね。

    だめだこりゃ。

    (この人はいちおう政策は保守みたいですが、「現在の自民党幹事長である二階俊博の側近としても知られ、二階の訪中の際には必ずと言っていいほど随行している。」(Wikipediaより)だって。もう〇〇トラで丸め込まれているんじゃないのかね。あー気持ち悪い。選挙区は千葉ですね。)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください