【場外乱闘】小坪しんやvs香山リカ(BPO委員)inTwitter


 

なかなか楽しかった。
私は、マナーの範囲内であれば
イデオロギーの異なる立場の方との議論も好む。

今回、香山リカ氏とTwitterにてやり取りした。
私としては学ぶべき点もあったし、実は楽しかった。

読者層からすると、リスキーにも見えるのだろう。
それも一面事実だ。
でも、私はやりたい。

 

 

↓読み進む前に、クリック支援お願いします。↓
↓FBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

(OGP画像)
OGP(香山リカ2)

 

 

 

▼私が政治家だからです。
「やりたい」と書いたが、その理由になる。
なぜなら意見を戦わせ、双方のポジションを確認し
それぞれのスタンスの差異を確認しあう作業、
これを生きる道としているからだ。

 

▼やるならリアルでやる。
論破しようとか、揚げ足をとってやろうとか。
私に、それはない。

ネット保守の多くは、そういう思惑をもって保守派はサヨクとぶつかり合う。
それもいいのだろう。
ネットを主軸とする方は、それこそが戦場だからだ。
しかし、私はリアルが戦場であり、ネットは発信の場と位置付けている。

揚げ足をとって困らせようとか、何かイジメてやろうとか
そういう意図は、私にはない。
・・・やるならリアルでやる。

 

▼知ることは楽しい。
理系の宿命だろうか、様々なことを知りたがる。
私と異なるスタンスの人は、どのようなことを考えているのだろう。

私たち保守陣営が左翼を批判するように
サヨク陣営も、同じく保守を苦々しく思う。

「どの点」をそう思い、
「どう持っていきたい」のだろう。

これを知ることは、実際にリスクを背負う者にとっては
値千金の情報であり、アンテナを高く持つ上で
必須とも言えるものだと思っている。
何より、知ることは楽しい。

 

(追記) 香山リカ氏から返信がありました。 今回はエントリを書くと共に、こちらからお伝えさせて頂きました。

(この後、私は外出。探してみましたが、本件に関するやり取りは恐らくここまで。) ? ? ? ?

▼私の主張
政治もBPOも似た側面がある。
それは世論に晒される、ということ。

現在のメディア批判、ネットでは「マスゴミ」とまで揶揄され
偏向報道の危険性や問題が再三指摘されている。

その中において、ブレーキ役と目されるBPOも同じく批判に晒される。
これは当然のことだと思う、というのが私の主張。

なぜなら、それこそ結果責任であるからだ。
監査すべき対象の腐敗が指摘された場合、
その能力、責務を負うべき組織もまた批判の対象となる。

政治もそうである。
そして、世論に晒されるという意味では
BPOも似た構図にあると考える。

 

▼できていないが、行うこともできない問題
「できていない」と指摘することは簡単だ。
実際そうなのだから。
批判することを止めはしない。
むしろすべきだ。

しかし、同情を込めて言わせて頂くが
そのような職権は、実態としてはBPOにない。
私はそう認識している。

「むしろすべき」は世論の側であって
政治家に求められる責務は異なると考える。
批判で終わるのは政治家ではなく
分析を行い論拠を示し、なんらかの提言を示してこそ政治家だと思う。

BPOを含め、これら監査機構は、
これを機に変わることができねば
放送法への罰則の盛り込み、これは行われるべきだろう。

罰則回避のため作られたのがBPOという背景があるためだ。
話は確実にここまで戻る。

 

 

今後は、このような声も出てくるだろう。
BPOのレポートなどは、公開こそされ、誰も読みはしなかった。
しかし、いまはネットを介して多くの国民がそれを目にする。

 

どのレベルまでやるべきなのだろう。
そして、私はどのレベルのことを主張し、どの範囲の意見を発信して行こう?

ネットだと「やれ、どんどんやれ!」だが
それは現実的ではないし、ナンセンスであり
それはそれでお花畑にも思える。

テレビ番組を全滅させ、NHKを全滅させ
新聞が全部廃刊になって、、、
そんな世界は、流石にないでしょう?

「かけ声」で言うのであれば結構なことですが
私はそうではありませんから(かけ声を挙げる立場ではなく、やるポジション)
その尺度、線引きを少しは考えるのです。

「少しは」と書いたのは、実際の職権を有していないため。
とは言え、公人として意見を述べるにあたり、少しは考えておきたい。

メディアは、どこまで改革すべきか。
そのレベル、範囲はどこまでであるべきか。
国民の実生活に、大きすぎる影響を与えず
かつ事態が是正される範囲とは、どのレベルなのだろう。。。

香山氏の主張は、私は好きではない。
だが、香山氏とtweetするのは、楽しかった。
このようなことを考えながら、わくわくしながらtweetしました。

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
フレンドリクエストは気軽にお願いします。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

11 Responses to 【場外乱闘】小坪しんやvs香山リカ(BPO委員)inTwitter

  1. 夜明けの夢 のコメント:

    揚げ足ですか…。僕もリアルの世界で揚げ足をとられました…。なんでそこで揚げ足とるねんと思いました。家に帰って15時間グライ怒り続けました。スッキリしました。グッスリしました。

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、こんばんは!

    >香山氏の主張は、私は好きではない。
    >だが、香山氏とtweetするのは、楽しかった。
    >このようなことを考えながら、わくわくしながらtweetしました。
    上記、どうなるんだろうか・・・・とおもいつつも、なかなか、、どうして
    外野の私、いや、私たちかしら・・・、も、楽しかったですよ。

    小坪先生、どんどん、おやりになってくださいませ。

  3. たろう のコメント:

    放送倫理に関して、国民のひとりとして主張したいことは明快です。
    「日教組の申し子」にしか通用しないような異常な反日的な偏向放送を平然と繰り返すメディアは日本人のためのメディアなどではありません。
    国論を二分したTPPでしたが、ことメディアなどに関してはタイムワーナーでもなんでも良いからさっさと海外の資本にでも買収されてしまえ。
    それが率直な感情です。
    出版業界でもいまだ都内では紀伊国屋やジュンク堂などは左翼文化人を重用していますが、海外から来たアマゾンなどは出版物に関してはなんと公平な仕組みでしょうか。公平な方式による日本人読者の評価のみがすべてであるから余計なフィルターを経由させず訳のわからない洗脳やプロパガンダの入り込む余地がありません。
    もし海外の放送局が参入したら、複雑なテーマに関しては、必ず公平に選別された高度な有識者群によるパネルデスカッション等を開催して視聴者の視野と認識を深める手法を採用するに違いないから、それを心からのぞみます。
    世界のどこに偏向マスコミが選別した低能なニュースキャスターとコメンテーターにすき放題しゃべらせた上で滑稽な街角アンケートで電波も無駄遣いしている国があるのだ。平均的な知的能力が世界のなかでは極めて高い日本人を徹底的になめているのか。
    日本軍むけの韓国人慰安婦だけには泡をふきまくって日本を非難して失神寸前まで同情を示したくせに、米軍または韓国軍むけの韓国人慰安婦やベトナム人慰安婦にはろくに鼻もひっかけなかった朝日新聞は「日本人の皮をかぶった外国人」ではなく「日本人の皮をかぶったバケモノ」です。
    そしてこの朝日新聞が新聞社だけでなくテレビ局にまで魔の手を伸ばしてきたことが、日本人を洗脳するためであれば手段を選ばなかったという、とんでもないゴロツキ記者どもの習性をあらわしています。

  4. 七子 のコメント:

    マスゴミが選んで出して来るサヨクコメンテーターってつまらないですね。その局の方針に沿った意見の言える人を選んでいるのか、または言わされて規制の中で話しているのか。特にテロ朝が酷い。ああ、君か??うん、そう言うと思ってたよというコメント。マメにテレビ見てないので誰それと言うことが出来ません。

    それはそうと、TBS の山口支局長左遷ですって。記事はお読みになったかも知れませんが。この方、筑紫哲也に楯突いてアメリカに飛ばされたという記事もありました。

    TBSワシントン支局長・山口敬之氏による本誌前号の調査報道「韓国軍にベトナム人慰安婦がいた!」が、ワシントンのアメリカ政府当局者やアジア専門家たちの間で波紋を広げている。

    3月26日の国務省記者会見で「米国立公文書館の文書がベトナム駐留の韓国軍が売春宿を運営していたことを証したという日本からの報道を知っているか」という質問が出た。ラトケ報道官は「知っている」と答えた。

    「この事例は人身売買だが、調査する意図はないか」「この問題で韓国政府と協議するか」などという関連質問も出た。報道官は確かな答えは与えなかったが、「韓国軍の慰安婦問題」が米側の国政の場で知られる結果となったのは確かだ。

    さらに、本誌報道は同26日、ワシントンのアジア関連ニュースレターの「ネルソン・リポート」でもほぼ全文の英訳が掲載された。

    同リポートは民主党リベラル派の活動家、クリス・ネルソン氏がアジアのニュースや評論を流すネット・サービスで、米側のアジア問題関係者らが購読し、投稿する。歴史問題では中韓両国の主張を優先して、日本を糾弾することが多い。

    そんな「ネルソン・リポート」が山口氏の調査報道を全文掲載したのは、その重みゆえだろう。ネルソン氏はこの報道が事実ならば「韓国側の偽善や二重基準が証される」と述べたが、同時に「この報道で日韓の歴史戦争はより醜くなる」とも記している。
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4979

    【米韓】 米政府「慰安婦は性を目的とした人身売買行為」  韓国ネット「ついに米国まで」★6
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1427814961/

  5. 櫻盛居士 のコメント:

    若し仮に小生がBPOの委員で、放送法改定の流れを阻止出来ないと踏んだ場合、BPOを実質的に見捨て大人しく潜みます。
    BPOの在り方を変えて法的に現状維持が可能と踏んだなら、無駄な動きは極力避け、どんな些細な衝突も回避します。

    つまり、Twitterへの返信などしません。(直接挑まれている訳では無かったので、自衛行動を展開する必要が無かった。)
    何故なら、BPOは既に敵に包囲された状態で、理由があれば直ちに討伐隊が踏み込んで来る状況だと判断するからです。
    寧ろ、そう言った状況が出来る事を望んでいると目されるのです。
    そう判断する根拠は、【ご存じですか?】BPO委員に香山リカ氏、知らなかったらRTに書いてありましたので、皆様既に御存知の事だと思います。

    そう考えると本記事のやりとりは、非常に面白いものがありますね。

    ただ単に(BPO側に立った場合)敵をナメきっているのか、現状把握が出来ないのか、ゲリラ戦を仕掛ける心積りなのか、総力戦に持込む気か・・・。
    小生には、そう映るのです。

    何れにせよ、共通して言えるのは『体質改善を行う意思は、更々無い』と言う事でしょう。

    こうなれば、国民自身が実際に動き、討伐隊が踏込めるだけの理由を作って差上げる必要があると判断致します。

  6. ハヤブサ のコメント:

    右と左のバランスをうまく取れる放送局があれば良いなと思います。既存のテレビ局が変わらない、変われないのならもっと新規参入しやすいように、参入障壁を低くして業界の競争力を高めるとかどうでしょう。もっと国民の選択肢を増やしてもいいのでは。
    放送法は変えた方が良いと思います。読むのはうんざりしますがなかなか興味深いです。
    どうせお金を出すのなら、個人的にはネットとテレビの代金を一つにしてほしいですね。そしてテレビはケーブルを含めて3、40チャンネルぐらい見れるようにするとか。あくまで希望ですけど。

  7. JL のコメント:

    話題がそれたらすみません。マスコミ、主に今話題になってるTVの件について。

    今は各々生活リズム、スタイルが違うので、たとえば夕方のTVを見たりとかできないことが多い。だからみんな録画して観ているとおもうのだけれど、これが視聴率にはカウントされない。それで視聴率が低いからといって番組が打ち切られる。これは視聴者を蔑ろにしていないだろうか?
    あるいは、ドラマは録画をしてじっくりみる。そのあいだにどーでもいいバラエティをつまみ食いする。これでドラマの視聴率は低くなる。だからって面白くないドラマだと決めつけていいのだろうか。
    はたまたスポンサーなど関係なく、TVも観ようが観まいが課金するNHKまでもが視聴率などと言う。NHKは国民に絶対に必要な情報を流せばそれでいいじゃないか。そうすれば受信料も安く済む。くだらない番組のために製作費を垂れ流すのはやめてほしい。

    少なくとも今のTVは視聴者の方を本当の意味で向いていないし、必要だと思っている情報はなかなか流してくれない、と私は思う。これではTV離れが起きるのは当然ですよね。

  8. 七子 のコメント:

    ★【拡散希望・予告編動画付】慰安婦の嘘を暴く動画がアメリカで上映!その予告編がとんでもない破壊力www【スマホ版】
    http://hannichigukoku.info/blog-entry-8456.html

  9. matu のコメント:

    なぜ香山リカ?(笑)。小さいですね。
    男なら、佐高信あたりとやり合うべきじゃないですか?

  10. ピンバック: 侵害された人権の中身は何か・西日本新聞の捏造記事問題? | 小坪しんやのHP?行橋市議会議員

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください