一時非公開処置


 

 

本稿については、3日間(72時間)の予定で一時的に非公開処置をとります。

その理由については、別項で述べさせて頂きます。

※ 報告を公開しました。

センシティブなテーマのBlog、一時非公開処置についての報告

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

16 Responses to 一時非公開処置

  1. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員、小林ゆみ議員を守ってくださってありがとうございます。まずは小林ゆみ議員、妊娠おめでとうございます。どうか安静にして、お身体を大事にしてください。日本は高齢出産をする人が多くなってきています。理由は私などよりもゆみ議員の方がよくご存知でしょう。
    それにしても、小林ゆみ議員をわざわざ貶めるとは!しかも妊娠中の女性に対して!なにやってるの?もっとやることあるでしょうが!!!!私は小林ゆみ議員の味方です。(女性であれば、ほぼ無条件に味方になるでしょう。)今、心も頭も怒りでいっぱいで、ここまでしか冷静に書けない。また後でコメントします。

  2. BLACK のコメント:

    所属会派がこのようなことを、と状況を理解するのに時間がかかりました。
    所属会派がこのような対応をするのには、もちろんそれなりの事情があるのでしょう。
    ただ、その「事情」と言うものは、とても常人には理解出来ないものだとも思えます。
    (小坪氏の爆弾事件での議会の動きと似ているように感じました)

    百歩譲って
    小林ゆみ議員の存在を快く思っていなかったとしても(嫉妬か女性差別でしょうか)
    小林ゆみ議員の結婚が歓迎出来ないものであったとしても(これは全くの想像で申し訳ないです)
    野党との利害があったとしても(何かもっと裏がある可能性も)
    出版のタイミングが悪かったとしても(難癖をつけるにはベストタイミング)
    出版の根回しが至らなかったとしても(出版に根回しが必要なのか)
    議会を欠席したとしても(これ以上どのような手続き・報告が必要なのか)

    結局は
    小林ゆみ議員の存在が気に入らない
    小林ゆみ議員の結婚・妊娠が気に食わない
    自会派議員を売り渡しても野党からの保身がしたい
    自分達を差し置いて本の出版などと生意気で許せない、
    自分達に挨拶が足りないことが許せない、もっと挨拶して敬え
    議会を欠席したことを、もっと謝れ、もっと謝れ、とにかく謝れ

    だから
    少子化対策、出生率増加対策、妊婦の保護、男女平等、産み育てやすい社会、無事な出産
    そんなことはどうでも良い
    そんなことは知ったことでは無い

    結局は上記のようなことと私BLACKは解釈させていただきました。
    もしも所属会派と所属会派の議員諸氏が「そうではない」「違う」と思われても、そう仰っても
    所属会派がしておられることは、世間的にそうとしか思えない行動であり、「邪推」「誤解」等の余地の無いものと私BLACKは思います。

    裏にどのような事情・政治力学・素人には理解出来ない社会や常識があったとしても
    所属会派が世間に自ら晒したものは
    非常に単純で、幼稚で、醜悪な嫉妬・嫌がらせ・虐め、でしか無いと私BLACKは感じました。
    特に、出版のタイミングと検閲、議会への説明等の難癖の付け方は、非常に幼稚に感じました。
    これは、維新はもちろん、自民党にとって大きな恥だと、私BLACKは感じます。

    小林ゆみ議員の無事なご出産
    小林ゆみ議員のご出産後のご活躍
    心からお祈りします。

    国益希求研究会の皆様のご活動に
    心からの感謝を申し上げます。

    以上 文責 BLACK

  3. araigumanooyaji のコメント:

    つまり妊娠していることやハイリスク妊婦であることの報告を受けたにも関わらず、連絡がないことすら抗議の色合いを含めて文書にできるあたり、妊婦に対して血も涙もないと言わざるを得ない。妊婦に何がさせたいのか

  4. 三田 のコメント:

    は???????
    なんですかこの「見解」なる怪文書は。
    ご懐妊されているという情報が伏せられていても十二分に怪文書ですね。会派として該当書籍に責任が無いとアピールしたいのでしょうが、だったら「内容については承知しておりません」位に書けば良いものを。よりによって「校閲依頼もなく」???依頼されたらわざわざ一市議の書籍にガン首揃えて校閲するんですかね?随分お暇な議会の様で。

  5. ぎん のコメント:

    小林ゆみ議員を快く思ってない存在があるとしたら、理由はBLACK様が推察された通りだと思いますが、私は他にも「君が代を歌えなかった私が、政治を目指した理由」の本の出版の件にすり替えてますが、「君が代」に異常に反応する方、又小坪氏と近い関係が気に入らない方の魂胆?もあるような気がします。
    政治家さんは、味方だと思っていても、いつ弾が飛んで来るかわからない、常にアンテナを張って置かなければいけない、一匹狼的なところもあるのでしょう
    か?小林ゆみ議員をイジメている方は、政治家ですか?若い妊娠中の女性が、安心して産み、育て、働けるような環境を作って上げて下さいね。お願いします。
    小林議員さんには厳しい、失礼な言い方になるかもしれませんが、成長する為に貴重な体験だったと思います。勿論これからも応援します。決して諦めないで欲しいと思います。そして無事出産されて、育児しながら安心して働ける環境作り。政治家として大き
    くなって欲しいと期待しております。

  6. itibariki のコメント:

    私、若いころから杉並区ってなにか不信感持ってた。某~派って、前に進む派の巣窟みたいなイメージ持ってたけど小林さんの出現で希望を持ちました。小林ゆみさんが無事ご出産されるよう心からお祈りします。

  7. ミカンの実 のコメント:

    杉並区にお住まいで、選挙権のある方々、女性と子供たちの敵がはっきりしましたね。次はどの人に選挙で入れるのかが判断しやすくなって良かったですね。
    小林ゆみ議員を貶めた議員の配偶者の方々、もしも独身であるのなら母親である方々、こういう事をする議員をどう思うのか見解をお聞きしたいところです。まぁ何もしないでしょうけど。
    私の夫がこういうことをしたら、離婚考えますね。ええ、性格の不一致一択でしょう。こんな人と結婚していたら、私の人格まで疑われます。母親なら、「一体どうしたの?」と詳細を尋ねるでしょう。まともに答えられないなら喝を入れますね。写真の中の女性議員は、見間違いでなければ、私が若い頃憧れてファンだった方ですけど、もうファンをやめます。周りにも拡散します。(大丈夫ですよ、私はファンを止めるということだけを申し上げるだけですから。)暇してないで、大事な杉並区に住む選挙権のある方々のためにもっと仕事してくださいませ。

    • 琵琶鯉 のコメント:

      今は、与党でさえ中の親中派や売国奴の洗いだしに入っている時期なのに。また、キジが鳴いて藪から出てまいりましたね。杉並のお母さん達。コイツらが敵ですよ。狙い撃ちの準備はいいですか?

    • ミカンの実 のコメント:

      小坪議員、今回のブログ記事は、冷静になってよく読まないと、誰が味方で誰が敵(的)か一瞬ですが混ざってしまって思考が整理しにくかったです。
      冷静になりたいのですが、私も女性の端くれです。えぇ、小林ゆみ議員を貶めるのは女性蔑視と女性差別にあたります。万が一でも流産したら杉並区議会はどう責任を果たすのですか?一議員が安心して親になるという選択も、ろくに守れずに、何が「子供たちの権利を守る!」だ!!!
      私は杉並区の選挙権は持っていないから関係ないかもしれないけど、小林ゆみ氏のファンです!だから小坪議員のコメントにも書かせてもらいます。
      小林ゆみ氏は可愛いし、もの凄く頑張ってるし、「早く素敵な男性と結婚して欲しいな〜。」って思っていて、そういう報告をファンとして楽しみに待っていたのよ。もちろん本人からの幸せオーラいっぱいの報告をね!それが何の権利があって、わけのわからない面識もない(当たり前だけど)杉並区議員のツィッターで知らされなきゃいかんのだ?
      勝手に情報開示するなよ!生まれてくる前から子どもの権利を脅かしてどうする!
      しかも善人ずらしてさ。何やってんの?暇なの?仕事全然出来ませんけど一応やってますアピール?
      私は杉並区議会の選挙権はないけど、杉並区に住んでいる知り合いはと思うのよ。探せばね。私も拡散するわ。これ、女性全体の問題だと思うし、子どもたちにも関係しますからね。生まれる前から嫌がらせを(差別だと私は思うけど。)受けるってどういうこと?
      そうでなくても学術協会で呆れ返っているというのに、まぁ〜燃料投下してくれるわ。
      小林ゆみ議員、頑張らないで!愛する夫や御家族親戚、そして病院の先生、看護師スタッフの皆様、それからファンの方々にしっかりと守ってもらってね。大丈夫だからね!
      小坪議員、それから国会議員、県会議員、市町村議員、および区議会議員、もう全て政治家として活動しているお給料をいただいている方、日本国の日本人女性を守りなさい!
      それから心ある女性議員の方々、小林ゆみ議員の事を一番よくわかるのはあなた方でしょう。どんな形でも良いので、寄り添っていただきたくお願い申し上げます。(敵味方ではありません。これは、人類共通の当たり前のことです。)有権者は観ていない様でじっくりと観ていますからね。

  8. 名無し子 のコメント:

    まずは兎に角、今は静養に尽くして元気な赤ちゃんを産んで下さい!そしてこの件に関して小林区議を俄然支持し、周りの先生達が必ず守ってあげて欲しいと思います。

    それを大前提とし尚、一言コメさせて下さい。

    今の北海道の惨状を招いたのは4期16年知事だった高橋はるみ氏です。この方は旧経産省出身で二階派。これでお察しの通り大の親中派。中国からの観光客大量受け入れと共に中国企業の北海道進出を大歓迎。夕張の施設売却も決断は当時の市長だったとはいえ、この知事や国からのプッシュに財政破綻市の市長が逆らえるはずがありません。
    デマも。鈴木知事がF欄工業高校から都庁に就職できたのはザイ◯枠ではないか?だと。枠は枠でも彼は母子家庭枠で入庁しています。
    北海道はただでさえ立憲民主が強い土地柄です。一瞬のカゼでひっくり返るような所です。中川妻も路上キスで落選。その時当選したのが知事選対抗馬で、小沢一郎の腰巾着の石川の妻。
    区議や深田女史が北海道知事バッシングに引用したのがハーバービジネスオンライン。
    色々繋がっているのです。

    今の北海道知事は、二階を離れ菅総理の完全な配下と言えます。ウポポイやら中国企業やら自民のワルい所ばかりが注目される北海道ですが、一歩踏みとどまったのです、昨年の知事選は。

    鈴木知事は自民ですが保守政治家とは言えないと思います。
    しかし事実に基かないバッシングや、ましてや保守議員など皆無な北海道の中に置いて自民知事である事だけでも良しとしている現状を小林区議には理解して頂きたいです。

    敢えてここにコメしたのは多くの方の目に止まるのでは?と考えた為です。

    保守議員を心より応援している事には変わり有りません。

    • ミカンの実 のコメント:

      名無し子様、色々とあって色々とつながっているのですね。了解です。

  9. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員!小林ゆみさまの妊娠中のとっても可愛らしいスッピンのアップ写真を本当にありがとうございます。もうお顔が母親の(ママの)顔になっていて本当に本当に美しいです。観ているだけで癒されます。
    ❣️小林ゆみ様、母子共に健康安産❣️病院の 医師、看護師、およびスタッフの皆様、新型コロナで大変な中ですが、どうかご自身の健康にもしっかりと留意されて、無事にお仕事を邁進されます様にお願い申し上げます。

  10. 通りすがりのものですが のコメント:

    『校閲』から推察するに、出版された書籍の中に攻撃した人達にとって都合の悪い事が書かれていたのでしょうか。だとすればこれは言論の自由にも抵触する事案だと考えます。

  11. 福岡 秀憲 のコメント:

    小林議員が母子ともに健康であられんことを祈ります。

    どこまで 維新松本議員が小林議員の現状を知った上での「会派見解」なのか?

    会派調べると、会派幹事長・会派副幹事長・松本議員が経理責任者・小林議員の4人の会派。4人のグループでまさか事情がわからん?
    ま・さ・か! そんなに調査能力低い会派なのでしょうか?
    ま・さ・か? 4人で主義主張のすり合わせも出来ない会派なのでしょうか?

    「連絡もよこさんと本出すだと!」⇒「ムキッー!!」

    外から見ればそのように思われても仕方のない愚行です。

    私個人は関西人なので、「維新」はある程度存在も認める立場です。
    (我らの)小坪議員とはよくもめますが…
    このブログ実名で無く書き込みしたのは、維新推し(今はチョット違う)ですが「足立議員が冷静に見て悪いです」からです。(ナツイぜ!) 猟師の女性地方議員 云々…

    維新は「豪族政治」を批判するわりに、「地方議員」が豪族オラオラしたときの「ガバナンス」が党としてダメダメです。

    知り合いの維新地方議員に「何とかしろよ!」と言います。
    一地方都市の会派幹事長程度なのでどうせ何もできないでしょうが…
    (維新にもいい奴もいるんですよ)

    小林議員は赤い大地から出てきての保守!(KAZUYA氏と似てると思います。生まれた地域の異常さへの反動なのか?)
    リバタリアンと自称されているのでオールド・リベラリストの私とは意見は違いますが、リバタリアンを名乗る勇気は称賛したい。
    何より!「ウイグル語を勉強中!」とプロフィールに!
    「東トルキスタン大阪の会」に参加した私としては意識を持った若い議員に頑張って欲しいです。
    勿論、元気な赤ちゃん生んで下さいね。

    小さいことでも自分にできることをやっていこうと思います。

    • 福岡 秀憲 のコメント:

      あれー!!?
      ブログ書き込みして知り合い議員にメールしようとして内容確認のために戻ってきたら!
      (10分もしないうちのこと)
      非公開処置!?

      小坪議員の魚雷がやはり効きすぎたの?チョット「撃ち方止め!」です。

      小坪議員!また「撃ち方始め!」なら、号令出してくださいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください