【祝】小坪・笠間、帰宅できる模様。


 

 

滋賀県・大阪府に出張していた。最終の新幹線をとっていたのだが、止まってしまう。
帰れるかなぁ、という不安が生じる。実際、一つ前の便は大阪止(それ以上は行かないという意味だろう)になった。どうやら他駅(京都?)でホームに人が転落したらしい。

結果として、大阪→東京の新幹線も止まってしまったのだが、大阪→福岡の新幹線も止まる。京都で止まっているため、次が来ない感じ。
ホームへの転落とのことだが、怪我が心配。

無事に帰宅できるか?というところからの話。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

私と 笠間昇議員は、大阪向けの出張に際し、最終便に切り替えて(その時間的な余力で)泉南市に向かっていた。私は(何時になるか分からないが)小倉駅まで動いてくれれば帰宅は可能。車で来てるから。
だが、新幹線のち、在来線で乗り継ぎ予定だった笠間議員は、恐らく帰宅困難かと。

いつもながら公共交通とは相性が悪い。
「こんなこと、あるんだ」が起きるのが、長距離移動。確かに私も乗り継ぎは下手くそなのだが、ちょっとした地元ルール(○番線が複数あるとか同一駅名)の罠だったり、接続先を含むトラブルは如何ともしがたい。

本当に日本の公共交通網はしっかりできており、凄まじいと思う。ネットでググれば、だいたいの移動は可能だ。かつ、速く。けれども、やはり複雑な乗り継ぎとは、破綻したときの外乱もあるわけで、長距離移動とは難しいなと思った。
果たして笠間議員は、帰宅できるのか?
そして、私は何時に帰れるのか???

という不安があった。

 

 

実際、大阪止というのは、東京⇒福岡の便が、大阪で止まったという意味ではないのかな。
あまりJRには詳しくないので詳細は分からないけれども、緊張が走った。

私の前の便であり、自分の乗る新幹線はOKなのか?と。

 

 

 

正直、あかんかな?と思ってた。
特に、新幹線のち在来線で帰宅する笠間議員は帰宅困難民で確定か?と。

先ほど、笠間議員から連絡。
接続先の小田急が待っててくれたらしく、無事に笠間議員も帰宅できることに。

私もちゃんと帰れます。
いやぁ、公共交通、やるもんだねぇ。
(あんま使ってないけど。)

 

電車の中は、正直、空いていた。
コロナ禍というのもあるだろうし、日曜日の最終電車は空いてもいるのだろう。
(あまり乗らないので分からない。)

これらの路線はビジネスニーズが高いと思うが、これがウィークデーであったりすれば、もっと激しい混乱があったのかもしれない。

なんとか帰宅できそうだ。

 

・・・というドタバタがあったため、今日はここまで。
本日、移動日でした。

 

明日以降、少しヘビーな投稿をする。
まぁ、他の議会のドタバタ劇だ。ただし、私がブチ切れる程度の話ではある。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

8 Responses to 【祝】小坪・笠間、帰宅できる模様。

  1. 波那 のコメント:

    旅行に出ると色んな事がありますよね。私は海外の空港で免税手続きをしてからと余裕を持って空港に行ったのに着いたら名前が呼び出されていてえっ、何で?とカウンターに行ったら台風で日本便の飛行機が戻って来てないのでエールフランスでドゴール空港まで行って乗り換えて下さいと言われ出発時間ギリギリの飛行機に慌てて乗り込み、ドゴール空港で乗り換えのエールフランスに座った後でも余りの事態に私は果たして正しい飛行機に乗ったのだろうかと不安になりました。直行便が取れないで乗り継ぎで行った時は私のスーツケースは乗り継ぎ便に積まれておらず三日間着の身着のままでホテルを移動してた事もあります。

    でも渡航出来るようになっても、中国のせいで海外旅行は暫く無理かも知れないですね。中国人に間違われるかも知れないですから。中国人はヨーロッパに行くと犯罪者扱いされて危険だ、だから日本に行こうと言う記事が出てましたが、何で?「違うだろーーー!!」来ないで、来ないで。どこまで傲慢なの。中国人がチャイナウィルスを撒き散らしたから世界で何十万人もの人が死んでしまったと言うのに何とも思っていない、あの民族。ニューヨークでは著名なジャズピアニストが中国人だと言われ暴行を受けて重体だそうです。トランプ大統領が怒っていました。私達、日本人には中国韓国人は判別出来ますが、外国人には無理です。日本人だって白人を見て、黒人を見て、どこの国からなんて分からないんですから。

    Go To キャンペーンが成功したそうですね。私達日本人は日本旅行をしましょう。中国人相手の商売をしてたから、観光業界も打撃を受けたんですよ。中国人の土地買収、断固阻止💢

  2. 波那 のコメント:

    日本がいよいよ、目覚め始めました。

    🔻警視庁 外事部門 19年ぶり再編 北朝鮮や中国の担当部署拡充へ
    ttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20201009/k10012656721000.html
    2020年10月9日 18時50分

    外国のスパイや機密情報の流出などを捜査する、警視庁の外事部門が19年ぶりに再編されることになりました。北朝鮮や中国を担当する部署を拡充する方針で、今後、情報収集や監視を強化するものとみられます。

    警視庁は、日本で活動する外国のスパイや国際テロなどを捜査する外事部門を設けていて、ロシアなどを担当する外事1課、北朝鮮や中国などアジアを担当する2課、イスラム過激派などを担当する3課が設置されています。

    関係者によりますと、来年の4月から外事部門を現在の3課から4課体制に増やし、今はアジア全体を受け持っている外事2課から独立させる形で北朝鮮を専門に担当する課を新たに設置する方針を固めました。

    北朝鮮工作員の活動や日本からの不正輸出、さらに、過去の日本人拉致事件などへの対応を強化するねらいがあるということです。

    一方、中国が先端技術分野などでスパイ行為を活発化させているとの指摘がある中、今の外事2課を中国などの対応に特化することで、対中国についても実質的に体制が強化される見通しです。

    戦後、日本の警察の外事部門は、旧ソビエトを中心にした共産圏諸国への対応に重点が置かれていましたが、北朝鮮や中国の脅威に対して、情報収集などを強める必要があると判断したものとみられます。

    警視庁は今後、具体的な予算や人員などについて関係機関と調整することにしています。

    再編の背景「高まる脅威」

    警察の外事部門が北朝鮮や中国などへの対応を強化する背景には、日本に対するさまざまな脅威が高まっていることがあります。

    北朝鮮は、核やミサイルの開発を続けているとみられ、警察当局は工作員による日本国内での活動も依然として行われているとみています。

    また、過去の拉致事件の解決の糸口も見えないままで「今後、何をしてくるか最も分からない国だ」と話す捜査関係者もいます。

    一方、中国もハイテク分野などでアメリカと激しい覇権争いを繰り広げていて、アメリカではFBI=連邦捜査局が、中国によるスパイ行為への取締りを強化しています。

    最近は、従来のような情報機関によるスパイ活動だけではなく、経済活動などを装って情報を入手しようとする動きも確認されているということです。

    これまで警視庁では、北朝鮮と中国を1つの課で担当してきましたが、別の課に分けることで専門性を高め、各国との情報戦に対抗するねらいがあるものとみられます。

    また、来年にはオリンピック・パラリンピックも予定されていて、今後、日本のインフラなどをねらったサイバー攻撃への対策も強化することにしています。

    作家の麻生幾さん「大きな転換点」

    今回の再編について、小説「外事警察」など、多くの作品で公安警察の実態を描いてきた作家の麻生幾さんは「東西の冷戦時代は東側のスパイ活動に対抗する意味合いもあり、警察の外事部門の中でも旧ソビエトを中心に担当する部署が花形とされてきた。いま、ミサイル開発を進める北朝鮮や勢力拡大が著しい中国などへの対応を強化することは、歴史的に重要な意味を持ち、大きな転換点になるのではないか」と話しています。

    👉そのうえで「特に中国は、今までの情報機関のメンバーだけでなく、一般の留学生や企業で働く人を使った新たなスパイ活動にも力を入れているとみられる。目に見えない世界だが、知らない間に脅威が迫っているおそれがあることを認識すべきだ。警察の外事部門の重要性は大きく増している」と指摘しています。

    専門家「北朝鮮の実態分からず 日本にとって最も脅威」

    北朝鮮の研究を行っている聖学院大学の宮本悟教授は「核・ミサイル開発を進める北朝鮮は、日本にとって最も脅威だと考えられる。漁船などによる活動や工作員による外貨獲得の動き、それにサイバーテロもあり、いまだに実態の分からない国だという認識を持つべきだ」と指摘しています。

    そのうえで「北朝鮮が日本のどういう情報を入手しているのか、工作活動の実態をつかむ捜査に加えて、的確に分析できる人材が求められている」と話しています。
    ・・・・・・

    遠藤さんの昨日の記事でも、この事に関して述べられていました。一部抜粋

     一日記事では、頭のおかしな非常識ニンゲンが多いことで有名な一般社団法人共同通信社から首相補佐官になった莫迦を嘲り笑いましたが、実は産經新聞社を八月末で退社された加藤達也元ソウル支局長が内閣情報調査室入りしました。

     これは安倍晋三前首相の悲願だった人事で、菅義偉首相がそのまま引き継いだということは、韓国の文在寅大統領のような北朝鮮工作員には一切妥協しないという政権の意思と受け取ってよいでしょう。

     一方、警視庁は対日破壊工作を厳しく監視する「公安部外事課」の再編に着手します。現行の外事三課体制から四課体制へ改組し、中共と北朝鮮を分離して従来より密な情報を取れるよう強化するのです。

     外事一課 露国担当
     外事二課 中共・北朝鮮担当 → 中共担当
     外事三課 海外テロ担当 → 北朝鮮担当
     外事四課 新設・海外テロ担当

     監視、いや望むべくは抹殺対象の国会議員が与野党を問わず(圧倒的に野党が多いが)跋扈している現在、霞が関の省庁や日本学術会議のような機関にも鋭いメスを入れ、徹底的に全員をあぶり出して直ちにあの世へ送らなければ、私たち国民の利益は今日も減り続けていくのです。

     日曜日配信記事おなじみの「暴言」をお許しいただけるなら、人の命を何とも思っていないような工作員にそもそも人権があると思ってはいけません。人間でないものに人権はないのです。

     👉地方自治体にも当然奴らは潜んでいます。警察庁は警備局公安課、外事情報部の外事課、国際テロリズム対策課などで対応しており、私たちの知らないところでも彼らは日夜奔走しているのです。

    🔻「加藤内調」に期待
    http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post7456/

  3. 琵琶鯉 のコメント:

    自虐史観からの解放。
    東京裁判の真の判決は、
    主文、日本は無罪である。
    戦争責任を裁く国際法は、当時は、存在しておりません。法律の無いモノを裁く事は、出来ない。
    プロパガンダによって、ベールによって覆い隠された真実が、時間と共に剥がされ光の元に現れた時、法の女神はその天秤が平衡を取り戻した時に、『この行為の善悪を審議せよ。』と宣言する。
    日本大好き外国人のマスゥトラチャンネルより
    東京裁判の外国人の反応2をアップしてくれました。思わず朝から泣いてしまいました。
    この動画をより多くの日本人に見て欲しいです。チャンネル登録と良いねボタンをお願い致します。
    https://youtu.be/eydrHZOfuIM

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      琵琶鯉様、情報ありがとうございます

      日本大好きマストゥラ💛チャンネル!いいですね!

      日本の若い人達にどんどん、拡散して、どんどん、視聴してもらいたいものです!

      閑話休題・・・・

      小坪先生、笠間のぼる先生、無事にご帰宅できそうで、なによりですb

  4. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    新大阪駅のロケーション表示ですが「新大阪止」と表記されている為、捉えようによっては急遽新大阪で運行取りやめに思えるのも仕方が無いと思います。
    ここは本当に表現の仕方の難しい所ですが、のぞみ249号、のぞみ251号の何れも元々新大阪を終着としてダイヤの組まれた列車です。
    ですのでホームのロケーションには、「当駅止まり」や「回送」と記しても差支えの無い便と言えます。
    因みにのぞみ249号並びにのぞみ251号共、一桁目が奇数ですので東京方面からの下り列車である事が分かります。

    新幹線の様にスポット客が多く、長距離移動を目的とした列車は基本的に深夜帯の利用者は少ない為、深夜に近付くに連れ運行本数を減らします。
    運行本数を減らすと言う事は言い換えれば、営業線上にある編成(列車)を間引いて入庫させる行為で、車両基地の最寄り駅、或いは優等列車であれば最寄り主要駅迄の営業を行い、営業運転を終了した車両は車両基地に回送するか、駅に留置線がある場合は留置線へ退避、或いは翌日運行に備え到着ホームに留置などの処置が取られます。

    基本的に新幹線の様な大動脈にあたる幹線鉄道の場合、ダイヤで定められた経路運行を完遂出来ないと、運輸局等への報告等が大変ですから、事故や故障などで運行を継続出来無い、且つ代替編成も用意出来無い、或いは台風接近等の影響により運行に危険が伴うなどの理由が無い場合、遅延しても決められた営業区間は走破するのが一般的です。

    線路内人立入り(転落を含む)の場合、基本的に即座に列車防護処置が取られ、各列車には防護信号が送られます。
    この防護信号はフェイルセーフの観点から、新幹線の場合兎に角全列車が停止します。
    例えば上り列車の到着する1番線に人が転落した場合でも、「次の列車は2番線の到着だから、止めなくてもいいよね」とか「下り列車なら問題無いよね」とはなりません。
    兎に角、安全第一で全列車を止めます。

    線路内人立入りの場合は立入った人を保護し、安全が確認された時点で運転指令が列車防護を解除します。
    線路や架線異常など復旧に時間を要する様な場合は、支障の無い区間を部分的に先行して運行再開する可能性がありますが、それも念入りに安全確保を行い、それが確認出来てからの列車防護一部解除です。

    余談ですが、新幹線の場合は通称新幹線特例法と言うものがあり、駅や車庫など人が立入る事が前提の設備以外の立入りは、基本的に刑法で罰せられます。
    例えJRの社員であっても例外ではありません。
    保線作業などで立入る場合は、特別な許可が必要です。

    この様に徹底した安全策が為されて居る為、安心して利用出来る乗り物と成って居ます。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      櫻盛居士様、情報ありがとうございます

      日本の新幹線の徹底した安全策をしり、すごい!とすこし驚愕し、また、安心もしております。

      閑話休題・・・・

      にしても、櫻盛居士様は、IT関係にしても、道路交通問題にしても、政治問題にしても、鉄道問題にしても、さまざまの諸問題にしても、いつもいつもいつも・・・・コメントの内容が深くて、秀逸・・・

      櫻盛居士様は普段はなにをなさっているんだろう!?と、ついつい、妄想をしている爺であります!あの、大きなお世話ですからお気になさらずに(-。-)y-゜゜゜

  5. ぎん のコメント:

    小坪先生、いつもありがとうございます。
    先日のウイグルの人権問題を取り扱う証言集会…とは関係ないのですが今朝、yes,高須クリニックの方のTwitterを見て

    高須克弥
    @katsuyatakasu
    ·
    42分
    大村知事リコールに署名する人たちの空気が変化。
    昭和天皇や英霊のことを知らないはずの20代30代40代の若者が増加。
    ボランティアもSNSで情報を得て集まってきた若者が大半を占める。
    テレビや新聞などの既存のメディアを見ない世代には僕のメッセージが届いているのだろう。香港現象だ
    嬉しい。…(リカの粘着がスゴイ‼︎気持ち悪い‼︎)

    又、ナニワの激オコおばちゃんは大阪市内に「大阪都構想反対」の看板(横断幕)を掲出します。恥を忍んで募金させてもらいます。…
    とブログにありました。それぞれが別の事をされているようで互いにとって、援護射撃のようにも感じました。これでもメディアはスルーですから、ますます信用を無くし、TV離れは加速しますね?
    (なんか、まとまりの無いこと書いて失礼しました)

  6. j常磐本線 のコメント:

    本日の御題を見て、先生来県されてのか?と一瞬思いましたよ。
    身バレしますな・・・・・・
    さて、天命なんでしょうか、色々動き始めたようです。
    季節の変わり目は、体調を崩しやすく、先生にはご自愛をお願い致します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください