書きたいことは山ほどあるけど。


 

 

事務作業があるため休載。
というのは、ある意味では逃避なのかもしれない。

できれば「いいこと」が書きたい。
悪い予測をするにせよ、自分なりの答えを導いてからアップすることが、政治家としてのプライドでもある。

闇を語るだけでは駄目で、一筋の光を示すことが議員の責務であろう。

様々なことが起きている。
多くは「よろしくない」事象だ。その整理がついていない。
または、答えが見えない。その答えとは、私にとっての答えに過ぎないのだけれども。

こういうときは、淡々と事務作業に没頭するに限る。
言いたいことは山ほどある。書きたいことも山ほどある。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

7 Responses to 書きたいことは山ほどあるけど。

  1. 琵琶鯉 のコメント:

    拡散希望
    大紀元より閻麗夢さんの命掛けの暴露
    ttps://youtu.be/q-CYo74xB48
    これにより感染を防げます。経済も回せます、
    これを阻む人間は親中派です。しっかりとチェックしましょう。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      琵琶鯉様、情報ありがとうございます

      閻麗夢さんから情報をもらったトランプ大統領閣下、トランプ政権の方々は、大丈夫そうですね!よかった・・・とおもいます。

  2. 日和見菌 のコメント:

    日本の医師からの提言もでていました。

    ヒドロキシクロロキンを投与した新型コロナウイルス肺炎患者 30 例の検討
    https://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200519_2.pdf

    、COVID-19 による世界的な脅威に対し、
    本邦でも海外の知見を参考にして、既存の治療薬で
    ある HCQ の有効性が検討されることを強く希望し
    ている。

    社会福祉法人 仁生社 江戸川病院
    伊勢川拓也 医師
    古市 基彦 医師
    加藤正二郎 医師

    • 琵琶鯉 のコメント:

      これらの情報を拡散し、速やかやかに人心をおちつかせせましょう。

      • 草莽の団塊です! のコメント:

        日和見菌様、琵琶鯉様、情報ありがとうございます

        爺のできること、拡散!拡散!拡散!をしたいとおもいます!

  3. ぎん のコメント:

    小坪氏は政治家として、本名を名乗って活動をされておられます。匿名でコメントする私たちとは責任も立場も違うと思います。
    それでも、ここまで色んな政治活動(気持ちの浮き沈みも含めて)など詳しく教えて下さって感謝です。
    無味乾燥だった日々の生活が変わりましたから。

  4. 宮崎マンゴー のコメント:

    星降る夜の下、様々な案件を見据え作業に向かわれておられましょうか…

    現在日本には、身体を張って命がけで国を案じ護る政治家は(生粋の日本人の)、どれ位の方々が存在されておられましょうか。

    *闇を語るだけでは駄目で、一筋の光を示すことが議員の責務であろう。

    小坪慎也という御方を誕生させて下さいましたご両親様に感謝でございます。
    小坪議員様が、我国の政治家で在られた事に感謝します。
    あまりにも戦前から背負いきた日本の全ての闇へ終止符を討ち、其れ等を払拭するには、
    米国トランプ大統領の下にての正義なる力をかりなければならない様です…いつから日本の正義は、深い闇に押し潰され続けられて来たのでしょう。
    日本の正義が悲しい…
    それでも、一筋の光を示そうと、迷い悩み、心身に傷を負いながらも全力で立ち上がっておられる真の政治家、小坪議員様が存在して下さいました。貴方様に続く政治家が沢山出て下さる事を期待しております。
    今、日本には光が必要なのです。国民皆で、奇跡の光を起こさねば…祈

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください