【維新】都構想、住民投票でダブル選はあるか?橋下徹、出馬の可能性について。その場合は、長尾敬vs松井というカード【警戒する人はシェア】


 

 

橋下徹氏の政界復帰。
「ない」と思う方が多いだろう。けれども、方法として存在しないわけでもない。
都構想は、維新の一丁目一番地である。その住民投票が11月1日に実施されると想定しているが、その住民投票に”何がしかの選挙”をぶつければ盛り上がるのだろう。つまり何かの選挙とダブル選。候補が橋下氏というもの。

まさかがあるのは政治だ。”節操ない”と言う方もいるかも知れないが、維新の今までの動きを見れば否定はできない。そもそも出馬については何人も制約することはできないのだ。本人が政界の引退を明言していたとしても、だ。

方法はあって、知事が市長を辞職させれば良い。
その場合は知事選、もしくは市長選が実施される。住民投票の投票日と同日選。
話の立て付けとしては、「法的拘束力のない住民投票だけではなく、自らの進退を賭して民意を問う」とでも述べれば、まぁ筋は通る。

で、イソジン発言の知事か、もしくは松井市長かの二択で考えると。
スポークスマンとして注目されている、吉村知事は温存。消去法も含め検討すると、松井市長を辞職させるほうが可能性としては高い。

さて、では松井さんがどうするか、だ。
直近で実施されるであろうものは、残す任期が1年ほどとなる衆議院議員選挙。
松井さんは小選挙区の支部長として、国政に転出という方法。

では、それがどこか?という話も推定してみよう。
松井市長の地元は、八尾市。選挙区としては、大阪14区。
そして大阪14区の現職の国会議員が誰かといえば、長尾敬先生です。

弾突き事故みたいな論法であり、全てがこの通りになるとは思わない。けれども、「都構想の住民投票」において何かの選挙をぶつけたい思いはあるだろうし、有力な候補、象徴的な人間をとなれば橋下徹氏が出てくることは想定しておいていいと思う。結果として松井一郎氏が市長を辞して、衆院鞍替えをした場合、かなり強力な候補であると思う。
松井氏は、自民党の府議として八尾市を選挙区として三回の当選をしている。維新に行ったのは、その後の話だ。

少し深刻な話を書くけれども、大阪全体の話としてm小選挙区の状勢は(報道などによると)”あまり、よろしくない”ようだ。
○がついている選挙区は確か1つであり、他の小選挙区については分からない。かなりの数が維新に食われるのではないか?とされるが、言い換えれば比例復活という命綱も数が足りず、「自民、空白の小選挙区」も出てきてしまうだろう。
長尾先生は実績も多くあり地元でも人気の先生だとは思うが、維新旋風の中において「松井vs長尾」のカードは難しい戦いになるのでは?と思っている。状況が読めない。言い方を間違えると失礼になってしまうが、少なくとも安定した選挙区とは言えないと思う。

で、どうするのか?という話をしていく。

 

遅ればせながら申込みフォームを紹介させて頂きます。

(申込みフォーム)
小坪しんや市政報告会in大阪

(会場がキャパオーバーになってしまったら、本当にごめんなさい。)

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

小坪しんや市政報告会in大阪
”どうするのか?”の答えの一つ目が、これだ。
私は市議なのだから、市政報告会を行う。マイクを通して、政治家として言いたいことを言って戦う。
焼け石に水なのは分かっている。けれども、やる。

 

私は、明日、八尾市において「小坪しんや市政報告会in大阪」を行う。来賓は長尾敬先生だ。

これは私が企画し、長尾先生に提案したものであるけれど、なぜ企画したのか?という理由がこれである。あくまで私の推論ではあるのだけれど。

本当に小さなものかと思うけれど、長尾先生の支持基盤の強化に繋がればという思いがあり、(私を知っていて)長尾先生を知らないという方は大阪にはいないとは思うけれども、それでも熱烈な保守層には少しは「私のもっている勝手な危機感」が伝わればいいなと思って提案しました。

 

関係者各位                          (内部討議資料)
 

小坪しんや市政報告会in大阪のご案内

 
                     
 熱帯夜の続く毎日ですが、ますますご多忙のことと存じます。来賓に長尾敬先生を迎え、大阪にて市政報告会を開催させて頂くこととなりました。
 テーマは「①拉致啓発アニメ、大臣連名通達が出るまでの過程と国会議員との連携」や「②ヘイトスピーチのレッテル貼りと爆破予告という被害」という2件の保守系のテーマを予定しており、「③地方議員として現実を動かしていくための、実務的なノウハウ」という話題を取り扱います。
 地方議会における意思決定の流れなど基礎的な話についても触れたいと考えています。ご多忙中のことかと存じますが、ご参加をお願いします。

 

       

  令和2年8月30日(日) 14:00開演(13:30開場)
  場所 八尾市プリズムホール 会議室1(大阪府)

 

[賛同人] (動員協力・参加予定)
 野田しょう子(東大阪市議)、田中がく(貝塚市議)、田口敬規(枚方市議)、
 新澤良文(奈良県町村議長会会長)、堀川力(大和郡山市議会 副議長)、
 佐藤良憲(伊丹市議会議長)、中曽千鶴子(川西市議)、大山孝夫(那覇市議)
 西川良平(堺市議)、中西典章(猪名川町議)、あぼともこ(利他利他有興会)

 

遅ればせながら申込みフォームを紹介させて頂きます。

(申込みフォーム)
小坪しんや市政報告会in大阪

 

残席は、多分あると思います。
無料イベントにしてしまったため、参加者の数が把握できていません。

できましたらフォームかも登録をお願いします。

 

各議員にそれぞれ人数も振っているため、議員経由で誘われた方も席は確保できていると思います。ただ、定数55名というのは、かなり微妙な人数であり、大幅に溢れてしまって「入れない」というのも申し訳ないですし。かと言って、ガラガラでも寂しい。

コロナ禍ゆえの悩みなのですが(本当の会場の定足数は110名、コロナで半分になっています。)、「全力で、来てくれ!」とも言いにくい。溢れてしまって、無駄足を踏ませることも申し訳ない。

 

 

 

「橋下徹、来るんじゃね?」と言う。
二つ目の方法がこれだ。

「橋下さん、出てくるかもね」という声が出てくると、たぶん消える。
こういうのはサプライズ的にやるから効果があるわけで、「やるんじゃないの?」と言われてくれば、方法としては取りにくくなるのだ。

 

住民投票において「うわっ!引退したはずの橋下さんが出てきたぞぉ!」と有権者が驚くから、だからこそ橋下徹カードは強力なのだけど、

「出るんじゃね?」という空気では、むしろ(維新にとっては)伝説化し最強カードにしていた橋下徹カードが「一気に陳腐化」してしまう。

 

ゆえに、「来るかもよ?」「あるかもね?」というだけで、この想定は”誤報になっていく”可能性もある。
むしろ、そうしたい。

 

これは本当は市政報告会で明日、言いたかった内容だ。
なぜ私の名前で市政報告会をするかと言えば、長尾先生の名前で開催する国政報告会で(来賓?としての)私がこんなことを言えば、それはそれで問題になってしまうかもしれない。

私の市政報告会であっても、維新支持者などからの攻撃はあるのだろうが、
「それは私の市政報告会」なのだから、私の責任で済む。

だから、私は私の責任において「あるかもね」と言いたいわけです。
ギリギリのことを述べるとき、誰かの名前がついている会場では駄目で、私の名前で私の責任のもとで言いたいんです。

大阪で市政報告会をやる理由は、これです。

 

だから、大阪で、小坪しんや市政報告会を開催します。

 

 

 

Blogに書いた理由

動員数がまったく読めないからです。

ガラガラになるか、または溢れかえって(会場に来てくれたのに)入れない方が続出するかの二択です。

かつて大阪でデモをした際、数日で300名近くを動員し、直近の大阪デモで最大級のものを主催しました。けれども、それは機動隊員の人権を守ろう!という呼びかけに賛同しただけであり、私自身の影響力がどれほどかは私にも分かりません。

読者数で言えば、千人単位でいるとは思いますけれど。
では何人が会場に足を運ぶかは分かりませんし、運び過ぎれば会場がキャパオーバーですし。

 

たまたま「ちょうどいいとこ」というのは多分無理で、どっちかだと思います。

ガラガラであれば、「出るかもよ?」という私が発信したかった内容が伝わらない。
また、会場がキャパオーバーで溢れてしまっても、入れなかった方に申し訳ない。

ならば、先に書いておこうと思いました。
ただ、これを先に書いてしまうと、明日の話のネタがだいぶなくなってしまうのですが。。。
(Blog以上の色々を述べていきますし、質疑応答を長めにとるので参加すると楽しいとは思いますけど。)

 

 

 

政治は楽しく。

第一部は、純粋に市政報告会として60分ぐらい話します。
のち質疑応答に入ります。

第二部は、長尾先生にご挨拶をいただき、のち参加している地方議員にマイクを回していきます。少しへビーな報告もあると思います。個々人の時間は数分かとは思いますが、大阪の有力保守議員が集結するため、こちらの質疑応答も盛り上がると思います。

終わりの時間は、会場は17時まで借りているので、その時間には撤収しないといけません。ですが、第二部については、地方議員が勝手にやる!みたいな、政治版の学芸会方式ですのでタイムチャートとかはありません。

もう好きにやろう、と。
全員が参加型でいきます。
50名程度の会場ゆえ、格式ばった形ではなく、参加者それぞれが楽しくやれるような運営を考えています。
(例えば、状況によっては観客席に突然、マイクを振るとか。)

まあ、楽しくやれればいいな、と。

※ 長尾先生は第二部の挨拶の部分から入る予定です。参加者や地方議員と、ワイワイガヤガヤやっている状況にどこまでお付き合いさせていいか分かりませんから、ある程度の時間になったら別の日程もあると思うので帰られるかもしれません。
(こういう時期に、長時間の拘束をするのは私自身が申し訳なく思っています。)

 

政治は、楽しくやったほうがいい。

ある意味では、これは殴り込みに近いものだと思う。
それも含め、楽しいじゃないか。駆逐艦が一隻で、戦艦の救援に向かう。事情を察した駆逐艦がぞろぞろ集まってきたのが、いまの状況。

それでも多勢に無勢なんだろうけど、戦う意思表示はしたいな。

 

だから私は大阪に行くんだ。
そこに守りたい人がいるから。
戦って守るんだ。

逆風だと、激し風が吹くと思うからこそ、
向かい風のときこそ、誰よりも前に立ちたいんだ。

勝ってるとき、余裕のあるときなら誰でも行く。
厳しいときに最前線に立てることこそ、殴り込み艦隊の誇りだ。

 

水雷戦隊、前へ。

 

 

 

 

まあ、橋下さん、流石に出てこないよね?

 

それとも出てくるかなぁ?と

 

様々な人が口にするだけでも効果はあると思う。

 

明日は楽しい報告会になればいいなと思います。

 

「そういや都構想と維新の件もあったわ」「注目しとこ」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

不定期発信にはなりますが、チャンネル登録をお願いします。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

30 Responses to 【維新】都構想、住民投票でダブル選はあるか?橋下徹、出馬の可能性について。その場合は、長尾敬vs松井というカード【警戒する人はシェア】

  1. BLACK のコメント:

    昨日のプライムニュースに橋下氏がゲスト出演なさっておられました。
    菅総理を期待しておられました。
    「そうなれば大阪の時代が来る」と。
    安倍総理のことも誉めておられましたが
    何やら私は胸騒ぎがしました。
    良く言えば機嫌が良い、悪く言えば、生臭いと言うのか、政治への色気を感じました。

    小坪氏が仰るような形での政界復帰は、あるかも知れないと思えます。

    以上 文責 BLACK

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      BLACK様、情報ありがとうございます

      BLACK様が感じられた胸騒ぎ、それは、橋下徹さんから発せられていたオーラを感じられたからだとおもいます。きっと、それは、胸騒ぎではないでしょう。

      なので、そこで、小坪先生が千手(それも、藤井聡太二冠もびっくり!)をバシッ!とうった。さすがやで、小坪先生、やっぱ、天才だよ!超天才だよ!とおもいました。

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生が、何故、大阪で市政報告会をやるのか?とい疑問が政治ド素人の爺の心には疑問ありありでしたが・・・、そうだったのかぁああ!!!と納得!!!

    >都構想の住民投票。橋下徹、出馬の可能性について。その場合は、長尾敬vs松井というカード

    橋下徹さんのサプライズ登場を阻止するためか、なるほど!なるほど!
    さすが、小坪先生は考えるレベルがちゃうな!やっぱり、2045年に登場するポストヒューマン(超人類)なんだなと改めて改めて納得!!

    きっとね、、会場、人あふれまっせぇ、あふれて会場に入れない方々には気の毒やけどね!
    でもね、あふれた方々も、小坪先生、頑張れ!長尾先生、頑張れ!と声援を送り続けるはずです。

  3. K_NKGW のコメント:

    小坪先生

    せっかくの機会なんでyoutubeで配信とか,きな臭いツールではありますがZoomで公開配信とかできないものでしょうか.
    (申込フォームがあるようなので,登録者のメールアドレスに配信URLを送信とか?)

    正直,めっちゃ聞きたいです.
    大阪都構想は大阪以外の府県および私の地元京都にも影響が大きいので,是非とも白紙にして頂きたいです.
    橋下徹氏はじめ,維新の会は胡散臭くてかないません.
    一太刀よろしくお願いします.

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      K_NKGW様のコメントに追加したいです!

      Youtubeでの配信、または、ニコニコ動画での配信とかできないかな・・なんておもいました!ニコニコは会員動画設定しないとだから、いまから、ムズイかな・・・

      ともあれ、録画でもいいので、後日配信をお願いしたいものです!

  4. layer103 のコメント:

    申込みフォーム、使わせていただきました。
    明日、現地に行くタイミングが難しいなぁ。取り敢えず周りの方への配慮も兼ねてハンドジェルとマウスウォッシュは用意しようかと思います。楽しみ

  5. 6人の孫のジイジ のコメント:

    コメントはお久しぶりです、関西圏の人間として維新の日本分断にすごく抵抗があります。
    特に橋下氏は在日の地方参政権を推している事。また菅さんを推すのはアイヌ新法やら同和関連での功績を見ての事でしょう。菅さんは中国人の移民移住も力を注いでいるようですね。
    背景にあの国がいるのは間違いないです。吉村知事もしょうもない宣伝をした企業もあちらとつながっているし、唾液でのコロナ検査は関空でしてる。何を考えてるのかね。バカ野党が自分でクビを絞めてる間に維新の会が躍進すれば日本分断、公明党と協力すれば困ったものです。来年の安倍さん復帰を願うのと親中、親韓の議員を一掃して日本の政治を取り戻すことが一番かと。

  6. ぽのかのぽん のコメント:

    う・・・( ・3・) 
    ゲフッ・・・く・・・食い過ぎた。(*_*)
    安倍が辞めたから嬉し過ぎて
    ついつい・・・
    特製うな重と、から揚げ丼とシャンパンとアイス
    もう食いきれない。
    残りの菓子類は明日に持ち越しするお( ゚∀゚)

    • ろーざけとる のコメント:

      で?
      というか食べ合わせ最悪ですね。食あたりにご注意を。
      個人的には、食あたってほしい。

  7. daco のコメント:

    そうですか、そうなんですね。

    小坪混成艦隊(旅団級か)の牽制演習?の末席に侍らせていただきます。
    (申し込みフォーム)で登録をいたしませんが、開演10分前ぐらいには
    会場に着ける所存。
    すでに満場であったとしてもよいのです。
      (お目当ての八尾のスイーツを買って帰れますから)!

  8. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    先ずは先日のエントリーと絡んで、安倍総理の辞任からコメントしようと思います。
    小生の勝手、且つ楽観視した憶測でしかありませんが、体調云々とは別に外交面で硬目の地均しが完了したと判断した可能性は捨てられないかなと考えて居ます。
    つまり、よっぽど変なのが次期総裁に就任しない限り、地均しした所から外れた道を歩もうとしても、外圧によって元のルートに戻されてしまう様な状態がほぼほぼ確立していたとすれば、自らが神輿に乗り続けて行く必要も無いのですから。

    次に後手後手と成って居た、後進の育成です。
    地均しが完了して居るのならばその路床の上に、後進によって路盤を生成させ、舗装までやらせれば、それが経験になります。
    本来の道の在り方を経験として学べれば、その手法は継承されます。
    それが成功例としての経験ならば、尚更強く記憶に焼き付くものです。

    戦争に例えるならば、実際に交戦しようがしまいが、戦闘の結果がどうであろうが、政治、特に外交で戦勝国の地位が確保出来るのなら、終戦時に「戦勝国に導いた」と言う手柄は後進に譲っても良いのです。

    まぁ、かなり楽観的な憶測ではありますが、遅かれ早かれ世代交代は為されて行く訳で、その世代交代時に確固とした相談役が居るのと居無いのでは雲泥の差があります。
    要は、今”安倍総理辞任”で浮かれて居る輩の希望的観測とは、異なった状況に進んで行くのではないでしょうか。
     
     
    扨てここで、維新が”結局民主党”の地盤を掻っ攫いたいと画策して居るならば、安倍総理の地均しした道が完成しては具合が悪い訳です。
    ”結局民主党”の地盤はアレがアレなので、何らかの手土産と言うか餌が必須と言えます。
    嘗ての民主党が実行しようとして居た、国籍法改悪や外国人参政権、人権擁護法案の様なあからさまなものでは無くても、戸籍潰しの下拵えなど、取り敢えずアレがアレな連中が動き易くなる様に仕向けられれば、寸志位は用立てた事に出来るでしょう。

    ではその為に、維新が今採るべきアクションと言えば?って事です。
    橋下徹カードは強力ですが、その他にも警戒しなければならない訳で、明日の市政報告会ではその辺りを見越した対策の片鱗に触れる事が出来るのかも知れませんね。

    明日の話のネタがだいぶなくなってしまうのですが。。。

    このフレーズに引掛りを感じるのは、気の回し過ぎなのでしょうか。

  9. 憂国@名無し のコメント:

    橋下氏は、過去にも、「120%あり得ない」と啖呵を切ったうえで出馬した実績がおありですからね。今回もあり得そうなはなしですね。後、大阪都構想に堺市を巻き込むために前職の市長を工作員として送り込んだ、とか、まさか、はないですよね。

  10. ぎん のコメント:

    おはようございます。
    本日、大阪で市政報告会を開く意味がわかりました。意外でしたが、先生らしいと思いました。
    都構想は選挙が行われるとしたら、絶対に負ける訳にはいきません。先日の安倍総理の辞任といい、まさかがおこるのが政治。打ち上げ花火のように、直前に誰かをバーンと上げて、勢いをつけるかもしれませんし、反対にコソッとやる可能性もあるかもと思います。
    今はコロナ禍で、イソジンの人も都構想の話をされませんし、忘れている人も多いのではないでしょうか?
    11月はアメリカ大統領の選挙もあります。何か大きい話題の影に隠れて、目立たないように、いつの間にか決まっていた…みたいな。
    大阪の事情はよくわかりませんが、橋下さん、外国人の参政権に賛成とか怖いです。逆の意味で大阪が香港のようになってしまうことを危惧します。
    本日の市政報告の大成功を祈っております。
    結果報告を楽しみにしています。

  11. BLACK のコメント:

    「死せる諸葛亮孔明が生ける司馬懿仲達を走らせ」
    私が愛読しているブロガー氏が、今朝、安倍総理辞任後のことを、こう言っておられました。

    「死せる」とはなんですが、「総理」としてのことですから縁起が悪いとかではありません。

    「走る」のは、新総理はもちろん、小坪氏をはじめ多くの政治家氏たち
    そして国民ひとりひとりだと思いました。

    そして、みなさまにとっては重々分かりきっておられることではありますが
    「全て安倍が悪い」「アベがぁ~~」と言っておられた人々、野党と一部与党政治家、マスコミ、彼の国は
    これからどうするのでしょうか?
    それを見ている国民は、今後どう判断するのでしょうか?

    「走る」のはその方々も同じかも知れません。
    「走る」方向がなんですが・・・

    安倍総理が退陣なされても、安倍政権の本当の効果はこれから明らかになるのかも知れません。
    私はそれを楽しみにしています。(もちろん覚悟もしつつ、でありますが)

    総裁選挙では菅氏が目立って来た印象です。
    菅氏→維新、ラインは今後様々な意味で要注意、要観察に思います。

    以上 文責 BLACK

  12. 神無月 のコメント:

    本日の「小坪しんや市政報告会in大阪」には、維新関係者の聴衆も押しかけるのかも知れませんね。
    当然、織り込み済みの事でしょうから展開が楽しみです。

    安倍総理の辞任に伴い、野党グループのスクラム目標が消えてしまい、各代表の目が虚ろなコメントが多いようです。

    安倍総理には、外交の才に卓越した嗅覚が有りましたので、真似の出来る議員は存在しないでしょう。

    特アに口撃の口実を与えず、ギリギリのところで国益を死守した手腕は見事でした。

    次の総理に安倍総理が築いた外交力が活かせるかです。
    トランプ大統領に好かれれば良し。嫌われれば米中戦争から日本への経済的圧力は踏み絵として強まるのでしょう。

    トランプ氏は背中から撃つような人間は大嫌いでしょう。
    愛国心の無い人間も嫌いでしょう。
    八方美人も嫌いでしょう。
    適切なアドバイスをしてくれる人間を求めていると感じます。

    さて、次の総理でトランプ氏に適うのはどなたでしょうか?

    お花畑の方達に危機感を持たせるには石破氏に決まりですが、安定したリリーフで有れば、個人的には、高市早苗総務相が気になります。

    政治家さんは感情の部分が大きいので、いろいろと大変だと思います。

    本日の市政報告会、結果報告が楽しみです。
    .

    • 琵琶鯉 のコメント:

      そうなんです。高市早苗さんが良いと思うのですが、今は無理ですね。と言う事で、
      冒険の出来ない岸田さんしか無いでしょうね。安倍さんの政策に沿って、また申し訳け無いですが、麻生さんには残って頂いて、有能な林官房長官と高市幹事長でしっかりとドブ掃除をして頂けたら自民党もかなりスッキリするのではないでしょうか。

  13. 波那 のコメント:

    🔻自民党総裁選は石破外しで

     自民党が次期総裁選挙を九月十五日をめどに両院議員総会で選出しようとしている背景には、党内でも役立たずで時間ばかり持て余していたからドサ周りしまくっていた「しかし鳥取は嫌い」な石破茂衆議院議員(鳥取一区)を絶対に選びたくないからです。

     報道権力各社世論調査でも石破氏が次期首相第一位に選出されてしまうのは、これまでさんざんその報道権力が「石破寄り」に番組を構成してきたからで、多くの国民がそれらによって洗脳されてしまっているにすぎません。政治をよく知っている者ほど「絶対に石破は駄目だ」と分かっています。

     何度も申しますが、・・・

    以下略↓
    http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post7371/

  14. プーチン方式 のコメント:

    1年間の療養後1年後の総裁選であの男が帰って来る
    ターミネーターAB-3〜戦後レジームを終わらせる者〜
    アベルビーバック
    2度あることは3度ある(再々登板)
    3度目の正直(特定秘密保護法やテロ3法、マイナンバーにテロ等準備罪、さらに海外情勢と全ての準備は整った。今度こそ、戦後レジームの脱却と真の日本再生を…!)

  15. プーチン方式 のコメント:

    先程のコメントについて
    「あの男が帰って来る」の後に「!?」を付けたいです…
    余りにも希望的観測すぎたので…

  16. プーチン方式→アベルビーバック のコメント:

    アベルビーバックを望む皆様
    違う文面でも良いので安倍さんが帰ってくる文面コメント等をそこのサイトに迷惑にならない程度に書き込みませんか?
    ネット、国民の機運が復活安倍総理待望論になれば安倍さんが満を辞して再々登板しやすくなると信じております。
    ご協力宜しくお願いします🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

  17. 琵琶鯉 のコメント:

    ところで何故、菅官房長官は総裁選に出たのでしょう?
    安倍総理は、まだ1ヶ月は残務処理をする。とおっしゃっいました。女房役の官房長官が何故、最後まで支えないのか?選挙に出るなら官房長官を辞めて出ないとおかしいです。
    まさか、菅官房長官は、官房費を選挙に使うつもりなんでしょうか?
    何か、怪しく無いですか?
    安倍総理が一番大変な時に(コロナ対策)全然、安倍総理を支えていた節がありませんでした。特段の事情に関しても総理と国民を護る動きなかったですよね。
    それで、今回の立候補。領収書のいらない官房費を自分が総裁に成るた為に使うと邪推されるのがイヤなら官房長官をすぐに辞めるべきです。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      琵琶鯉様、わたくしも、菅官房長官が総裁選にでるのなら、官房長官は当然、辞任されてから出馬するというのが筋だとおもいました。官房長官の席はそのままで、総裁選にでる・・・はぁ!!という感じです。

      特段の事情について総理と日本国民を護る動きがなかったどころか、ザイヌ新法もとへ、アイヌ新法を成立させ、OK印の刃物を展示する嘘ポイ(ウポポイ)博物館に日本国の税金200億円をたれながし、また、女系天皇推しの人物を宮内庁におしこんだということは、体調が悪くておもうように動けていない安倍総理の足をやたら引っ張っていたのはこいつか!!ともおもいました。米国のシンクタンクCSISは、菅官房長官も、中國の犬という認識でいるのではともおもっております。

      そんなこんなで、かつて、菅さんを神奈川県の政治家として応援していた自分は、アイヌ新法の成立、女系推しということをしってから、菅さんを応援することはきっぱりやめました。

    • ぎん のコメント:

      取り巻きが、酷過ぎたのではないですか?
      野心があるようには見えません。周りをしっかりした人で固めたら、良いと思います。もう少し様子を見てみたいです。

      • BLACK のコメント:

        菅氏は二世ではない叩き上げ、地味でしっかり者と言うのは好感なのですが
        維新と近すぎる(それ故の様々な政策の方向性)のが個人的には非常に不安です。

        そして現在名前が出ておられる方々は、本命では無い可能性も考えます。

        安倍・麻生路線を継いで下さる方
        そのお二人の支持を護って下さる方
        今後の日本を護る意志の強い方
        米国の好感・了承を得られる方
        国外トップと渡り合える方
        選挙の顔になれる方
        新鮮味のある方
        (出来れば多方面からの好感も得られる方)

        と考えてみますと、私にはお一人しか浮かびません。

        先日の発言がネックですが、それも多方面からの好感を得る策・布石としたら
        すごいですね(さすがに「策」「布石」と言うのは無いとは思いますが)

        私が思う「まさか、まさか」はあるでしょうか。
        もし「まさか」があったら、不安はありますがもちろんか応援します。

        以上 文責 BLACK

        • 神無月 のコメント:

          菅さんは、本気なのか票を割る為の立候補なのかちょっと読めませんね。

          BLACKさんの意中の方も、十分資格は有ると思います。
          問題は、残る任期が1年でしょうか?

          今の世界情勢やマスコミを見れば、安倍総理でも難しかった事が新総理で進むとは思えません。

          もし、トランプ大統領政権と上手く付き合えれば、米国の圧力(踏み絵)の形で国内の問題を変えることは可能かも知れませんね。
          .

          • BLACK のコメント:

            神無月様

            新総理は、ほぼ決まりのようですね。
            維新の存在が心配ではありますが
            安倍総理と麻生副総理が託す新総理ならば私も応援します。

            米国の圧力(踏み絵)は今後相当強力になるのではないかと思います。
            日本の在り方を変えてしまう程。
            私は保守ですからそれは一見小気味良いのですが
            それは乱世への道でもあると覚悟します。

            安倍総理の所為でも無く、日本の所為でも無く
            彼の国の在り方と、それを今まで黙認・放任してきた国々と、コロナの所為であると思いますが
            想像外の乱世が来るような気もします。

            小坪氏には見えておられたのでしょう。
            おパヨ様が「安倍政権の時代は良かった」と思う日が来るかも知れない、とまで個人的には思ったりします。
            まぁ、絶対に認めないでしょうけれども。
            そうなっても「アベがーーーーーー」と延々と言っているかも知れませんが。

            以上 文責 BLACK

  18. ぎん のコメント:

    総裁選挙の候補として名前は出ておりませんが、世耕さんを重要ポストに置いて欲しいです。
    世耕さん、見た目は地味ですが、政策も答弁もしっかりしている印象を受けます。
    輸出規制ではなく、輸出管理の説明会の時から注目するようになりました。

  19. ピンバック: いつまでそんなええ加減な調査を垂れ流すんや?マスゴミ。誰がホンマに石破君を支持してるんかな? | ナニワの激オコおばちゃん【ミラー】

  20. 大保守(柏城耕介) のコメント:

    元同僚のようなマイルドヤンキーみたいな相手には橋下シンパも多数いたため待望論も高いことは事実ですし出てきてもおかしくないものとは思えます。

    彼奴等にはダーウィニズムを思わせるような新自由主義思想をありがたがっている側面もあるためオールドメディアの論調に乗せられて担ぎ上げそうなところはありそうだといえます、橋下に関しては二階に与した発言もあるだけにきな臭さしか感じません。

    こんな調子だから百田氏も維新を見限っているものはあるわけなのでしょうけどね…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください