満足いく選挙戦でした。


 

 
 
満足いく選挙戦でした。
できたこともあれば、当然(やりたくとも)やれなかったこともあります。
本日、11日をもって選挙期間は終了、明日は投票日になります。

後援会の皆様には、本当に感謝しています。
緊急事態の中、挨拶まわりも満足にできず動き方もわからない。陣営それぞれ、どうしたものか?という手探り状態だったかと思います。(いずれの陣営も。)

選挙カーを走らせる・走らせない等も様々な考えがあったようですが、私の感覚としては活用しました。
音ではウィルスはうつりません。ならば、集会を開くのではなく(物凄くコンパクトな)エア集会を開催。日程や時間は決めておいて、自宅待機のまま「窓際で聴いてもらう」という方式です。

そのため、選挙カーとしては(現場だけ見ると)一人で話しているように感じるかもですが、実際には参加率が八割とか、そういう手法。とはいえ、本当に地域密着であり、少ないところだと2~30世帯に対して演説するため、一カ所あたり1~20人です。これを十数カ所で繰り返しました。

 

 

他にも色々ありましたし、良かったこと、私が至らなかったこともあります。改善点や反省点も書けばきりがないし、ぐっと来た感動秘話みたいな話はもっとあります。

選挙後半は様々なことも往々にしてありますが、謎の怪文書?をまかれたり、またトラブルもありました。とはいえ、ある意味では想定内でした。

想定外は、やはり緊急事態。どうしたものか、と。

その中で、手探り状態の中での選挙としては、本当に満足いく戦いができました。皆様には、感謝しかありません。

当落については、手応えは感じつつも今はわかりません。
「これぐらいは、とりたい」と考えていた期日前の目標値があるのですが、(当選ラインの半分ぐらい)この状況ですので思うほどは伸ばせていません。
やはり前日は複雑な精神状況になります。

明日の当日票次第という状況でしょう。
今夜は、まずもって選挙戦を戦えたことに感謝し、眠らせて頂きます。

※ 冒頭でも書いておりますが、選挙期間は完了しております。そのため、投票依頼は23時59分までしかできません。

 

 

 

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。
【出馬表明】行橋市議・改選に伴う後援会活動の強化について

行橋市議会議員選挙
  (告示) 令和2年4月 5日
  (投開票) 令和2年4月12日

【電子リーフレット】行橋が好き、日本が好き。「議会の闇にメス」小坪しんや

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

23 Responses to 満足いく選挙戦でした。

  1. 波那 のコメント:

    本当に、お疲れ様で御座いました。今夜は、ごゆっくりとお休みになり来期に備えて英気を養われますように。

    (*^ー^)ノ♪∠※。.:*:・’°☆

  2. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    選挙戦、お疲れ様でした。

    選挙期間中も、在任中議員としての責務を全うした事は、非常に大きいと考えます。

    他の行橋市議会議員候補は、選挙期間中も市民の為の仕事を継続してたのでしょうか?
    誰が行橋市民の為に盾になってくれるのか・・・。
    それらを含めて、行橋市民の判断が開票結果として現れるでしょう。

    行橋市民の皆様には、是非自らを守る力の行使として、票を投じて欲しいと思います。

  3. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、本当にお疲れ様でございました

    全てに於いて、厳しい現状の中での戦いでありました事でございましょう…律儀な御方であられます、ヘトヘトなる時間にありがとうございます。
    後援会の皆様やご家族の皆様のこの度の御活躍が伝わりまいります。どんなにか、小坪議員様の心の支えになられた事でございましょう。投票結果は、行橋市の皆様の正しき御判断に委ねたく存じます。きっと、小坪議員様の心にはこれまでに沢山の弾が撃ち込まれ、その度に必死であらゆる御自身の手法で、撃ち返してこられた真実の御姿を、行橋市民の皆様、投票には行けない国民(読者)の方々、心強い御仲間の方々が御覧になられておられます。そして何より、我国の八百万の神々様が、ずっと眺めておられましたことでありましょう!正しき者に勝利をお授けされましょう。開票結果、南より期待致しております。
    [THIS IS ME]…大丈夫でございますよ🇯🇵
    ゆっくりおやすみ下さいませ。祈

  4. k のコメント:

    お疲れ様です。選挙後は仕事もいっぱいあることと思いますが、
    体調もご自愛下さい。体調は周りの人に頼って下さい。

  5. 琵琶鯉 のコメント:

    小坪先生お疲れ様でした。どうか、本日は身体をおやすめ下さい。

    さて、先日の中国人が四月から累計で3000人入国しているという事実があるという情報がありました。
    これについて水間さんが詳しく解説されてます。
    水間条項TV
    https://youtu.be/R2ZDyOJC2rQ

    ここでのポイントは、中国は偽造の国である。そして、日本国内ではそれを調査出来ない。

    • 琵琶鯉 のコメント:

      今回の経済対策の108兆円の真水16兆円がいかに少ないか高橋教授と渡辺よしみ先生が対談して説明してます。
      https://youtu.be/KBxOn5uOgNU

      • 琵琶鯉 のコメント:

        上の高橋教授のコメントにすごいウルトラ級の政策があります。
        それは、「日本が戦時下である。」と宣言をする事。世界は既に戦時下であると世界のリーダーが発言してます。
        では、戦時下を宣言するとどうなるか?
        日本銀行が、日本政府の国債すべてを引き受けなければなりません。そうすれば、
        高橋是清のモノトリアムを実行できます。
        https://youtu.be/OsLtA-Bhn_Q
        (59分04秒)から

  6. BLACK のコメント:

    後援会の皆様、支援者の皆様、スタッフの皆様、小坪氏
    大変お疲れ様です。
    ご尽力、ご活躍、ありがとうございました。
    (と私が言うのも大変僭越でありますが、お礼の気持ちをお伝えしたいのです。)

    吉報をお待ちしています。

    以上 文責 BLACK

  7. ヒカル のコメント:

    …ならば、集会を開くのではなく(物凄くコンパクトな)エア集会を開催。日程や時間は決めておいて、自宅待機のまま「窓際で聴いてもらう」という方式です。…

    どうして誰もいない空き地のような場所で、演説するのだろうと思いましたが、そういう事だったのですね?アイデアマンですね。
    お疲れ様でございました。

  8. doraken のコメント:

    お疲れさまでした。
    選挙期間中でありながら陳情対応なさるなど、議員としての責務を全うされ心を打たれました。
    吉報お待ちしております。

  9. kusuko のコメント:

    お疲れ様でした。小坪先生のご健闘をお祈りします。

    ところで、昨日ぐらいからTwitterで”4月以降は1日300人の中国人が入国”とかいう話が出回っていますが、渡邉哲也氏によるとデマだそうです。長くなりますが以下コピペ

    渡邉哲也@daitojimari

    4月3日から、特別な事情が認められない限り、日本人と日本人親族等、定住者以外は海外から入国拒否です。
    また、感染拡大地域は入国時にPCR検査が義務付けられ、14日間の隔離処置が求められています。
    つまり、入国は帰国者専用といってもよいです。
    ttps://twitter.com/daitojimari/status/1248097287428947968

    @gdgd20202020(法務省HPより)新型コロナウイルス感染防止に係る上陸審査の状況について(速報値)https://t.co/lSmKR1x113?amp=1 このページの、4月分速報値のPDFを参照。4/3からの規制により、入国審査の件数は急増してますが、殆どが入国OKになっており、実質的にスルーです。入国規制していないのと同じ。

    @daitojimari
    主に外国籍の邦人家族と定住者でしょう。
    それは拒否できませんし、PCR検査をしたうえで、14日間の隔離 隔離場所が用意できない場合、空港から出られません。

    @sirokuma_111これか 4月2日までに再入国の許可により出国した永住者,日本人の配偶者等,永住者の配偶者等又は定住者の在留資格を有する外国人(これらの在留資格を有さない日本人の配偶者又は日本人の子を含む、以下同じ)が再入国する場合は原則として特段の事情があるものとします

    @daitojimari
    はい、4月3日以降は、基本的に全ての外国人が入国拒否になっており、その例外がそのような人です。また、これは中国だけを示すわけではなく、全ての外国人に対するものです。
    ttps://pbs.twimg.com/media/EVUKVt8UUAEugpF?format=jpg&name=small

    @jidainet4月以降は1日300人の中国人が入国しているとの情報。入国要件は、河北省と浙江省に過去14日間に滞在履歴がない事だそうです。これが本当だとしたらまさにザルかと心配になります。

    @daitojimari
    間違いです。4月3日からは基本的に全ての外国人が入国拒否です。
    中国だけでなく、世界中の邦人家族や定住者が許可の対象になりました。

    4月3日以降の海外からの外国人入国者、基本的に国際結婚などの邦人家族等です。
    そして中国からだけではなく、世界中の邦人家族が対象 
    世界各地でアジア人の安全が脅かされつつあり、企業なども帰国を促している。
    また、帰国の便も減っている。馬鹿な煽りはやめて貰いたい。
    ttps://twitter.com/daitojimari/status/1248919153655697408

    @daitojimari
    更に入国時PCR検査と公共交通手段以外の移動方法の確保と14日間の自主隔離 
    自宅があれば別ですが、それ以外はホテルの確保の確認が行われています。

    @yapirosデマだと言う人は、出入国在留管理庁の上陸審査状況の資料の注1をどう解釈すればよいか教えて欲しい。http://www.moj.go.jp/content/001318291.pdf

    @daitojimari
    初期の入国規制は、注1だけでした。段階的に規制が拡大し、現在はすべての外国人が対象になったという話です。
    ですから注1と注2に分かれており、今は注2には中国を含むがすべての外国人

    @foodlike99これは出入国在留管理庁の怠慢ですね。4月のデータなのに注釈の更新をしていないから誤った理解が生まれてしまうのでしょう。

    @daitojimari
    はい、典型的な役人仕事 理解させようとしていない。

    @yapiros「特段の事情」の基準がやけに緩くないか?という指摘かと思います。

    @daitojimari
    永住者、邦人家族と定住者 あまくないです。国際結婚の配偶者と子供達、難民認定を受けている方ですから
    ttps://pbs.twimg.com/media/EVU5HsHUYAA3YRd?format=jpg&name=small

    @Miko55Y私も1日300人入国し10日までに3000人とyouyubeで拡散してる動画を見ました。4/3日から全ての外国人入国拒否なんですね。有り難う御座います。

    @daitojimari
    厳密には、日本への航空機が飛んでいる地域からの入国拒否です。
    経由も含みますから、事実上、外国人の入国はできません。
    飛行機飛んでいない地域を入国拒否対象にしても意味がなく、国籍を対象にするのも無意味

    @yapiros「特段の事情」と聞くと「ごく稀な例外」と思ってしまいますが、実態は大穴が空いてるのかもしれませんね

    @daitojimari
    理由も明示されている。日本政府に邦人保護とそれに伴う邦人家族の保護義務があり、最低限の対応だから、数百人単位になっている。

    @enjoycanada14/3以降急に入国を許可された人数が増えてるのは何か理由があるんですかね?親中議員が裏で動いてるとか、、日本人が自粛しても中国人の入国者数が増えてくると今の自粛生活が水の泡になりやしないか心配です。

    @daitojimari
    それまで審査の対象外であり無条件で入国できた国や地域が全て許可の対象になったからです。

    @2eBgAlxTinJkKDNなんでなんですか?(´TωT`)

    @daitojimari
    ビザがいらなかった欧米やアジアの国のノービザが取り消され、基本的に全面入国拒否、個別審査になったからです。

    @xrsptiqspJyhでは水間氏の4/11夜のこの話はデマですか? 「特別な事情」というのをパスポートの偽造などと指摘していますが、どう理解したら良いですか? ttps://youtu.be/R2ZDyOJC2rQ

    @daitojimari
    そうなりますね。中国人だけでなく、すべての外国人であり、それは基本的に邦人家族や定住者に限定される。

    @daitojimari
    新型コロナによる海外からの入国拒否や検疫強化の中身は?日本人も帰国後に空港でPCR検査を実施(鳥海高太朗) – Y!ニュース
    ttps://news.yahoo.co.jp/byline/toriumikotaro/20200410-00172342/

    @daitojimari
    アビガンにしても、入国拒否にしても、右も左もデマ流しすぎです。間違いならばきちんと訂正すべきでしょう。それじゃ日頃から批判している朝日新聞と同じですよ。
    ttps://twitter.com/daitojimari/status/1249005765509042176

    • 琵琶鯉 のコメント:

      【水間条項blog】より
      京都の「みつばち」さんからの一報は下記の通りです。

      《法務省のホームページであったのですが、
       三月は「湖北省浙江省の旅券を持っている人の中で特別入国許可された」人数が
       大体毎日平均10人だったのが、4月に入って毎日300人以上許可されています!!
       特別入国許可というのが「二週間湖北省浙江省以外に滞在」というのが
       許可の条件だそうですが、4月に入り急に毎日300人以上、
       これは何かの中国共産党の意図をかんじるのですが勘ぐりすぎでしょうか?

      添付したPDFをあけてみると、
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
      (注1)「特段の事情」の例は,以下のとおりである。
      ・中国湖北省又は中国浙江省において発行された中国旅券を所持するものの,
      上陸の申請日前14日以内に上陸拒否の対象地域(中国湖北省又は中国浙省)に
      滞在歴がない者。

      ・令和2年4月2日までに再入国許可により出国した
      「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」
      又は「定住者」の在留資格を有する者。》となっており、
      官僚文書の独特な手法で中国人の入国がザル状態になっていることが解ります。

      ■それは【日本人の配偶者等】【永住者の配偶者等】の文言の【等】によって
      中国人はザル状態で入国できるようなっているのです。

      官僚文書【等】を指示した国会議員を明らかにして、
      【外患誘致罪】で摘発し、死刑にしなければ国民の怒りは収まらないでしょう。

      ※ちなみに【外患誘致罪】の法定刑は【死刑】のみです。

      上記情報に基づき速攻で4月10日にYouTubeにアップしましたが、
      【中国人3000人以上】の計算式は下記の通りです。

      4月10日にYouTubeにアップした動画
      【日本は4月だけで3000人以上の中国人を特別入国させていた】
      https://www.youtube.com/watch?v=oFgIaNKA4Gsは、
      4月1日から4月9日の速報値「2376人」プラス1日の平均の「264人」から推測して
      「3000人以上」としていますが、9日間の平均値で計算すると
      「264人×30(日)=7920人」の数値を弾きだせますが、
      3日間の平均数値792人に2376人をプラスすると3168人となり、
      控え目に推定で「4月だけで3000人以上」と記載しましたが、4月13日に記載される
      【新型コロナウイルス感染防止に係る上陸審査の状況について(速報値)】で確認してください。
      http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/20200205.html
      引用終わり。

      役人特有の「~等」という表現が信じられません。
      空港では、全ての入国者にPCR検査をしてます。
      に日本が入国審査を厳しく制限したのが、4月3日の夜0時からです。それまで2月から4月2日までは1日浙江省や湖北省からの入国は1日10人程度だった。それが4月3日を境に三桁の数字が上がるのに不自然さを感じませんか?相手は中国共産党ですよ。
      疑って疑って、調べつくして初めて安心出来ます。
      取り敢えず、政府には「~等」というあやふやな表現ではなく、何処の誰の親族か、また、外国人カードのナンバーでせめて確認と登録(今後の行動の調査しやすいような体制は重要です。)

      • 維新は裸の王様 のコメント:

        入管管理は、今までもかなり厳しいですよ。
        偽造もんも、アップデートすぐされますから。

        今、世界各地に取り残されてる邦人や、日本在留資格を持った外国人の方が順次帰国されてます。

        渡邉哲也さんも、この件を明確に否定してませんかね?
        それに、潜伏期間等考慮しても爆発的に増えた原因にもなってません。

        もう少し冷静に願います。

    • 検証のない警鐘もあるようですね のコメント:

      緊急『中国で食品パニック勃発:マスクのように日本の食品が消える!』第42回【水間条項TV】フリー動画
      437,091 回視聴•2020/04/05

  10. 旧新人類 のコメント:

    今日はいよいよ投票日ですね。アイデア豊富で行動力抜群、弱きを助け強きをくじく、日本伝統の義理人情に厚いところが素晴らしいです!行橋の守護神で九州の大魔神、日本海洋民族の海神(わたつみ)系とか、いろいろ想像すると楽しい。

    ところで、犬HKがまた台湾に失礼なニュースを載せています。「台湾 12月末にWHOに送った文書公表“武漢で非定型肺炎” 」という見出しで、最後に「台湾は、WHOの対応は中国寄りだと批判するアメリカのトランプ政権に歩調をあわせた形です。」と書いてあり、あたかも台湾がトランプ政権の犬みたいな口ぶりですが、そんなの結果的にそう見えるだけの話であり、台湾は独自の判断で動いていたと思います。自分らこそ悪の枢軸の手先のくせして、というより自分らが宗主国様の犬だから他人もそう見えるんでしょうね。

    アンチ チャイナチ学院
    @AntiChinazi_jp
    台湾が昨年末に他国より早くコロナ異状を察知して初動できた理由は、政府機関務めの医師が【ネット掲示板PTT】で中国不明肺炎ニュースを見て自ら上長に報告し、そこからWHOに報告という流れです。

    掲示板様々

    台湾史.jp
    @TaiwanHistoryJP
    一部界隈が「台湾がいち早くコロナ対策出来たのは、
    中国国旗
    と繋がっている(グル)だから」とかいう話を吹聴していますが、デマです。そういう人の話にソースはありません。
    人はソースがなくても「ワクワクする話」を好んで信用するようにできています。だから陰謀説が消えない。

    台湾史.jp
    @TaiwanHistoryJP
    ⇒ 人はソースがなくても「ワクワクする話」を好んで信用するようにできています。

    これを『小人閑居して不善をなす』と言います。
    午前9:56 · 2020年4月12日

  11. 名無し子 のコメント:

    先生の当選は揺るぎ無いと思います。

    先生の応援記事も上げてる保守速さんですが、最近安部総理批判の記事を頻繁にアップしております。それが政策批判ではなく、所謂パヨみたいなしょうもない誹謗です。
    保守速さんは、これからは自民党の「日本の尊厳と国益を守る会」を応援していくとの事ですが、それが何故速安部批判になるのでしょうか?
    国難の今こそ一致団結すべきと思いますが、この時期の安部批判を始める意図が掴めずにおります。

  12. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、武漢ウィルスが日本全国に拡散しているなか、緊急事態が発令された状態での選挙戦、本当におつかれさまでした。

    行橋市市民のかたが、小坪先生を推してくれる!と信じております!

    きっと、今晩には、綾瀬市議の笠間のぼる先生が、ツイキャスとYoutubeのLIVE配信で、小坪先生の当選!の速報をしらせてくれるものと信じております。

  13. 千波矢 のコメント:

    初めまして、御多忙のところお邪魔致します。
    下記情報に接し困惑しております。

    これは本当なのでしょうか?
    安倍総理は国民を騙し、国民の命を犠牲にしてもいいと思っているということでしょうか?

    小坪議員の良識を信じ、コメントさせていただきました。

    直ちに調査をお願いします。
    事実であるなら、安倍総理を問いただし、確実な対処をお願い致します。

    千波矢

    ーーーーー

    ■【拡散希望】日本政府の「緊急事態宣言」発出中に、なぜ海外からの入国者が激増しているのか? | 戦後体制の超克
    https://ameblo.jp/nihonkaigi-yachiyo/entry-12588787547.html

    2020.4.12

    ■新型コロナウイルス感染防止に係る上陸審査の状況(速報値)
    http://www.moj.go.jp/content/001318291.pdf

    • 維新は裸の王様 のコメント:

      ・取り残された日本人
      ・日本人の配偶者及び家族 帰化者の配偶者及び家族
      ・日本在住許可者の日本人

      上記のコメントに、渡邉哲也@daitojimariさんのツイートで注意喚起してますよ?
      注釈の解釈が面倒臭いだけです。
      入管はそんな甘くないです、厳しいです。

  14. 赤まる のコメント:

    小坪先生
    選挙お疲れ様でした。
    こんな状況でご苦労されたかと思いますが、選挙区の方々の熱い応援の1票は必ずや先生を当選させるでしょう。

    さて、このような状況ですが、教育の現場はやや非常事態との認識が無い様です。
    福岡県のとある市では中学校の教員が毎日の様に研修を受けているそうです。現役の先生からの悲痛な叫びでした。
    接触を8割減らせという政府の要請はどこ吹く風の様に自分達には関係ない模様です。
    自分達が感染してしまうリスクは考えていないようですので、何とかお力添えいただきたく存じます。

    もし、どこかに連絡する術が有ればご教示いただきたいと思います。

  15. 維新は裸の王様 のコメント:

    お疲れ様でした、開票まで1時間切りましたね。
    後は天命を待つドキドキですね。

    感染対策で、『最低7割 極力8割』『全国の夜の繁華街外出自粛』と安倍総理が仰った専門家との内幕をインタビューした記事がありました。
    これは皆さんも読んだ方が良いです。
    中国人が毎日300人入国で騒いでますが、水際がザルならば内部告発されるでしょ? 専門家から。
    クラスタ対策班の皆さんは、ほぼ全て事例を掴んでますよ。
    ↓↓↓

    「このままでは8割減できない」 「8割おじさん」こと西浦博教授が、コロナ拡大阻止でこの数字にこだわる理由
    緊急事態宣言も出て、新型コロナウイルスの流行拡大を防ぐため人との接触を8割減らすことが求められている。ところが、緊急事態宣言直前に誰かに資料の数値が書き換えられ、「7〜8割削減」「6割でもいいのか」など、様々な数字が出回っている。8割削減という目標をはじき出した「8割おじさん」こと西浦博さんを取材した。

    2020/04/11 12:01
    https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-nishiura

    上記タイトル記事ですが、何故『接触8割減なのか?』と安倍総理が『緊急事態宣言指定7自治体での夜の街自粛要請』をした理由が読み取れます。
    ついでに、日本国籍以外もそりゃおるわなぁ、とも。
    日本式緊急事態宣言は、法が特措法しか無いから、(悪い言葉で表現するなら)国民に壮大な忖度と同調圧力で、何とか新型中共ウイルスをピークアウトさせようと頑張らないといけないのですが、国民全体がかなり本気で意識と行動変容をしないと1ヶ月どころか3ヶ月以上かかるかもしれないです。
    政権は未だに危機感が足りない気がする。
    会見も回りくどくせず、もう少しストレートに言っても良いかと。
    特に首都圏に居を構える方は、小池都知事の言葉の方が意識に『スッ』と入ってきたかもしれない。
    対応が4日5日遅れただけで増え方が違ってくるのは他国が証明してるので、安倍政権は腹を括って取り組んで欲しい、国民皆で支えて。
    『接触8割削減』に対して、二階さんがボソッと漏らした言葉は本音だと思いますわ、政権与党の。

  16. 検証のない警鐘もあるようですね のコメント:

    TBSの二階さんインタビュー(書き起こし)
    「人の接触を7割とか8割とか8割5分にするとかって、
    そんなことができるわけはないじゃないですか。
    それは国民の皆さんのご協力をお願いすると。
    こういう早く言うとお願いベースですよね。」
    https://twitter.com/tbs_news/status/1247817967212978178

    インタビュー動画を見て、個人的には善意に補足して、
    ”そんなことが(簡単に)できるわけはないじゃないですか”
    で良かろうかと思います。

  17. 夕月夜 のコメント:

    >音ではウィルスはうつりません。ならば、集会を開くのではなく(物凄くコンパクトな)エア集会を開催。日程や時間は決めておいて、自宅待機のまま「窓際で聴いてもらう」という方式です。

    >そのため、選挙カーとしては(現場だけ見ると)一人で話しているように感じるかもですが、実際には参加率が八割とか、そういう手法。とはいえ、本当に地域密着であり、少ないところだと2~30世帯に対して演説するため、一カ所あたり1~20人です。これを十数カ所で繰り返しました。

    今回のコロナウイルスで対応を余儀なくされた内、かえって以前よりもこのやり方が良いと、今後も定着するものもあるかもしれませんね。

    むしろ政治に興味がない人も惹きつけるかもしれないエア集会もアリかも?

    わざわざ出向いてくれる人は限られますが、政治に興味が全然無い人も自然とお話が聞こえて興味を持つ機会を作るのって、かなり有益な感じに思います。

    候補さんの手間は大変かも知れませんが…でも!

    個人的には小坪さんみたいなチョー推しメンが自分ちの近くで演説に来てくれたら、まじ萌えるぜw

    >謎の怪文書?をまかれたり、またトラブルもありました。

    身内に某県議を長年やっていたのが居ますので、すごくよく判ります。

    まるで漫画な妨害も多々ありますねーびっくりします。

    > 後援会の皆様には、本当に感謝しています。

    真正保守(と云うか実際は普通の日本人なんですがね、いわゆる保守と呼ばれる今の多くの人達って)をじかに支える方々には敬意しかないです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください