【東日本大震災】自衛隊の奮闘、そして米軍の支援に感謝を。


 

 

あれから9年。
まずもって亡くなった方にご冥福をお祈りするとともに、行方不明者が一日も早く見つかりますよう、つらい思いをされた方が一日も早く立ち直れるよう、お祈りします。

あの未曽有の大震災から9年が経過しようとしている。
私は九州の人間だが就職で東北に暮らしていた時期がある。楽しい時間を過ごした風景が呑み込まれていく様を茫然と見ていた。

私には何の力もなかった。
現実とも思えぬ、その光景。

あの時、誰もが動けぬ中、即応した人たちがいる。
日本を守る自衛隊と、在日米軍だ。

メディアはそれをどう報じたか。
震災後、メディアは、自衛隊を、在日米軍を、どのように報じたか。

私には許せぬことがある。

 

 

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。
【出馬表明】行橋市議・改選に伴う後援会活動の強化について

行橋市議会議員選挙
  (告示) 令和2年4月 5日
  (投開票) 令和2年4月12日

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

沖縄の友人のFBより。
(過去の投稿のため、数年ズレておりますが、当時の原文ママとさせて頂きます。)

5年前、東北を襲った未曽有の地震、そして津波・・・
それは数多くの人々の命を奪いました。

丁度そのとき、私の娘が修学旅行でディズニーランドに行っており
後から聞いた話では、立つことも出来ず座り込むことしかできなかったと。

地震が収まり混乱が続く中、ディズニーの係員が配るお菓子を見るからにヤンキーと思われる女の子がどんどん受け取っているのを見たそうです。

あんなに貰ってどうするんだろう?とみていると、
その女の子たちはお菓子を小さな子供たちにどんどん配っていた・・・
誰もが出来ることを一生懸命にやろうとしていた。

遠く離れた南の島で、その一報を聞いた私は当時PTA会長。安否確認がなかなか取れず、ようやく連絡がつき全員の無事が確認されたとき、前年に導入した同報システムを通じ保護者に一斉に送信しました。

 

そしてその頃・・・
南太平洋の海上で、舳先を180℃転回し東北へ向かう米海兵隊の姿がありました。
そして被災地へ。
その後、在沖米軍は東北の救援の為に休む間もなく動き続けました。

特に復旧不可能と言われた仙台空港を真っ先に復旧させ、救援資材の搬入が出来るようにしたことは、その後の救援活動に大きな力を発揮していきます。
その空港復旧のために奔走したのが当時米海兵隊政務外交部次長のロバート・D・エルドリッヂ博士でした。
博士は持てる日本のブレーンを総動員し海兵隊と協力させ、仙台空港の復旧に多くの貢献をされた方です。

その後、嘉手納基地、そして普天間は食料、飲料、衣服、生活用品を積んだ航空機がひっきりなしに東北に向けて飛び立ちました。しかし沖縄のマスコミはそれを報道することなく、全国ネットで報道し始めるとこう言い放ちました。
「宣撫工作だ」「訓練をしにいっているに違いない」

そしてトモダチ作戦終了後に、基地反対派が行ったのは、普天間基地周辺で風船をあげ、航空機の飛行を妨害しあわよくば墜落させようという行為に及んだのです。そして県内の2紙はそれを「非暴力のヘイワ運動」だと大々的に報道し賞賛した。

私は在沖海兵隊、米陸軍、空軍、海軍だけでなく、そのご家族や基地従業員の皆さんが奉仕と自愛の精神を持って救援活動にまい進されたことを記憶してほしい。
彼らは多くの日本人の命を救う手助けをしてくれた。

しかし何一つそれを誇示することもなく、そっと被災地から消えていった。だからいま、私は彼らに「ヤンキーゴーホーム」「ゲラーリ」「アウトオブオキナワアウッ」と罵声を浴びせかける方々ばかりが沖縄の人々ではないということを、フェンスクリーン活動、ハートクリーン活動を通じ伝えています。

掲げる横断幕には、「皆さんは私たちの友人だ、この島(人、国)を守ってくれてありがとう」と英文で書いてあります。一昨年、普天間基地司令官フリン大佐が退任される式典で私は招待されました。そして式典の最中、私は名前を呼ばれました。

彼は厳しい顔をしてこう言いました。
「ここにいるボギーは、この島を護ってくれてありがとうと書かれた横断幕を持って週末Gate1に立っている、しかしそれは間違っている」
会場は静まり返りました。

その直後、こう言葉を紡いだのです。
「私たちが彼らを守ってるのではない、彼らが心無い人々から私たちを守ってくれたのだ、心から感謝したい、ありがとう」と。

会場は大きな拍手に包まれました。
彼等は自身が行った功績に対し決して威張ることはありません。
恩を着せることもありません。
身を挺し、自国民でもない日本の人々を救うために東北で尽力してくれた友人たちに、私は永遠に感謝の気持ちを忘れないだろう。

 

 

 

返しきれぬ恩

恩を返すときが来た!!

沖縄のメディア の餌食になったロバート・D・エルドリッヂを救え!

– 小坪しんや(福岡県行橋市議会議員)

 

沖縄のメディアにより日本の恩人が窮地に

こんなバカなことがあって、たまるものか。トモダチ作戦の立案者の1人であり、日本国民として極めて恩のあるロバート・D・エルドリッチが、捏造報道に振り回されている。沖縄の地方紙が面子を守ろうと、彼の人生を潰しにかかっているのだ。

冒頭に述べておくが、ロバートは私の友人である。彼が窮地に立たされ苦しんでいる。彼は博士号を有しており、ロバート博士と呼ばれる。米海兵隊に所属しており、いわゆる幹部・高官に分類されるのだろう。知らぬ方も多いと思うが、その経歴を聞けば「ああ、あの人か」と思い出す方も多いはずだ。

仙台空港の尋常ならざる復旧の立役者。空港復旧に際しては、日本国内に持つさまざまな人脈を駆使し、建設重機をかき集めた当事者だ。

また、復旧においても海兵隊の初動がずいぶんと速かったことは記憶に新しい。ロバートは堪能な日本語能力を活かし、多くが英語しか話せぬ海兵隊において、被災者の支援、生存者の救助活動を円滑化させるため不眠不休で通訳を行った。彼なくして、仙台空港はあれほど速い復旧は不可能だった。

震災直後の仙台では、物流のライン、つまり支援物資を入れるためにも空港の復旧が急務であった。初動段階から極めて円滑な体制が構築できた。救われた命はどれほどの数だろう。彼の功績は極めて大きかったと言わせていただく。当然ながら、震災直後より現地入りしたメンバーである。それがロバートなのだ。

私も以前、普天間基地を直接案内していただいたことがあり、あまりに日本語が上手く、ジョークにもキレがある。非常に気さくであり、話していると高官であることを忘れそうになる。

はっきり申し上げれば、私の友人としての認識は「おもろいオッサン」なのだ。とは言え、ただのおもろいオッサンではない。日米の友好を真に考え、日本人と苦楽を共にした豪傑。それがロバート博士の本当の姿である。

知日派、親日派として知られ、今までも左派メディアから攻撃に遭ってきた。いつものことと一笑に付すロバートの顔が脳裏に浮かぶが、今回ばかりは状況が異なる。

ロバートは「情報流出の犯人」として報じられ、極めて苦しい状況に追い込まれている。先に断わっておくが、沖縄の地方紙の動きを「願望記事」、「捏造記事」だと私は認識している。彼らの小さな面子を守るための見え透いた反応に思え、ウソがばれた小学生がウソにウソを塗り固めているかのようだ。

民間企業に対し、市議とはいえ公人である私がこう述べることは問題があるのかも知れないが、「たかが私企業ごときが」とか「地方メディアがやっていいことか」という思いもある。ロバートは日本の恩人である、地方紙とは比較できぬ存在だ。

 

 

 

基地反対活動、指揮官級が逮捕。
「なんで逮捕するんだ?」と責められる米軍。メディアスクラム、及び共産・社民の国会議員が大騒ぎ。
世論の「捏造」により孤立していく米軍。

状況を一変させたのは、一本の動画であった。
実際に「逮捕事実」とされるだけの行為がそこに収められていたのだ。
事態は沈静化の方向に傾くが、今度は「情報流出」としてやり玉に。
その際の「犯人」として叩かれたのがロバート博士だった。

あの未曽有の震災において、仙台空港を復旧させた立役者である。

クリックして下さい!
サヨク指揮官級の逮捕で責められる米軍

経緯を記す。2月日、名護市辺野古移設に反対する沖縄平和運動センターの山城博治議長ら2人が米軍に連行された。何がしかの違反を行ったと考えるのが筋だろう。しかし、沖縄のメディアは「不当逮捕」と大きく報じた。海兵隊はメディアにより責められ続け、ポジションを悪化させた。日本において、政治サイドは明確な支援を行えなかった。

共産党の小池晃参議院議員は
「山城博治さんらの米軍による不当拘束。沖縄防衛局は赤嶺政賢衆議院議員に対して『世耕弘成官房副長官から問い合わせがあったが、米軍軍警のことなのでわからないと回答した』とのこと。一方、山城博治さんらの身柄は名護署に移されたと。赤嶺議員らが向かっています。」とツイートした。
社民党の福島みずほ参議院議員は
「名護署は、山城博治さんたちを『刑特法違反』で、これから逮捕拘留手続きをとるとのこと。辺野古新基地建設反対運動に対する弾圧だ。国会議員、県議らも名護署に到着、署長へ面会要求しているが、名護署は拒否をしている。」とツイートした。

小池参議院議員のツイートに対しては思うところがある。状況がわからぬ中、「不当拘束」と断じることは如何なものか。そして福島氏の情報発信のおかげで、それが刑特法違反であることがわかった。つまり法令違反による正式な拘留手続きであり、これは弾圧ではない。国会議員・県議らが警察署に詰めかけ、正式な手続きを行った件に対して署長に面会を求めること、この点に私はむしろ問題を感じる。

 

 

 

ネットに動画が流出して事態は一転

この拘留が「不当」であるか否かは、ゲートのラインを越えたか否かで決まる。当然、ラインを越えたから海兵隊は拘束したのだが、サヨクは「ラインを超えていないのに拘束した」と騒ぎ「不当拘束だ!」との情報工作が行われた。連日連夜にわたって「不当逮捕」の文字が沖縄のメディアに躍り、米軍は窮地に立たされていった。

サヨク指揮官級・山城議長を逮捕した際の動画が、「sengoku38」のときと同じように何者かの手によってインターネットで公開された。そして動画を見る限り、確かに山城議長はゲートのラインを越えていた。米軍側を挑発するかのようにラインを踏み越えて、ガードが駆け寄るとライン外に出ることを繰り返していた。そして信じられぬことに、「不当逮捕」と書き続けた沖縄の地方紙の記者たちもラインを超えていた。

当然、その場にいたことも明らかになった。そしてこの件はネット上で「まとめサイト」でまとめられ、多くのブロガーも紹介した。私もその1人だ。さらにネットメディアがそれに追随した。やがてサヨクは身動きがとれなくなっていった。そして遂に沖縄のメディアからは「不当」の文字が消えた。

その後、動画は米軍側の監視カメラから撮影された可能性が高いとされ、その犯人としてロバートが名指しされていくことになったのだ。

 

 

 

これは第2の「sengoku38」事件だ!
この1件からわかるサヨクの真の姿について、事件の経緯を追いながら説明する。

1・サヨクにとって望まぬ事件が発生
「sengoku38」事件の際も、そうだった。尖閣諸島中国漁船衝突事件のような、左巻きにとって”都合の悪いこと”が起きると、あたかも中国側に立ったかのようなポジションで凄まじいまでの批判を行う。中国漁船(実態としては漁船とも言えないように思うが)が海保の船に体当たりしてきた。これがそのまま公開されれば、左巻きにとっては面白くない方向に世論が動く。その場合は、まったく見当違いであっても、凄まじい批判を行う。

 

2・情報公開により批判の論拠を失う
「sengoku38」事件の際も、そうだった。”そのまま出しては都合が悪い”ことを、凄まじい批判をもってすり替えようとした。しかし事実が明るみになり、用いていた批判の手法が封じられてしまった。今回も逮捕時の動画がユーチューブにアップされ、それ以降は「不当逮捕」と言えなくなったのだ。

 

3・沈黙する
「sengoku38」事件の際も、そうだった。彼らは沈黙する。それまで声を大にして言っていたことを、あたかも”なかったことのように”してしまう。始めは「不当逮捕」と騒ぎ立てていたが、一斉に沈黙した。「不当」の二文字はなくなった。そして事件の報道も一気に減っていった。

 

4・次の生贄を探す
「sengoku38」事件の際も、そうだった。誰も問題にしていないことを必死に問題にしようとする。尖閣諸島中国漁船衝突事件のときも、誰がどう考えても”悪いのは中国漁船”であった。しかし、メディアは「情報流出の問題」にすり替えようとした。自らに矛先が向かぬよう、嘘つきと言われぬよう、次の生贄を探したのだ。あのときは、国を護る熱いハートを持った、善良なる海上保安官が犠牲となった。そして今回も同じだ。そして日米関係の真の友好を望む、トモダチ作戦の立案者の1人が生贄にされようとしているのだ。

 

 

 

沖縄の地方紙に告ぐ

今回、沖縄のメディアがやったことは、地方紙がどうのこうのというレベルの話ではない。沖縄だけの話ではないのだ。どうも皆様は勘違いしている。沖縄の地方紙が地元ルールをどう振りかざそうが自由だが、ならば私もこちらのルールで行かせていただく。

例えば「押し紙の実態」について、地域を特化して監査を行ってもらえるよう私は訴えていく。たかだか地方議員風情の、1期も務めぬ新人の私個人の活動だ。とは言え、私は本気で動かしに行くだろう。結果と実績をもって、それを証明したいと思う。

また、多くの心ある日本人がさまざまな方法で動くだろう。沖縄だけで動くのではない。全国で動き、動かすのは中央である。沖縄の地方紙のルールは中央では通用しない。

沖縄の地方紙のロバートに対する認識は「気に食わぬ米軍の高官」というものだろう。だが、私の認識は違う。ロバートは日本全体の恩人なのだ。地方紙風情がどう思おうが、こちらにはこちらのルールと生き方がある。沖縄のメディアは、自分たちのルールを振りかざした。日本の恩人に、私の友に、オレオレルールを振りかざした。ならばこちらも同じように振る舞わせていただくだけだ。

地方紙の領域を大きく逸脱していること。少し考えたほうがいいように思う。
最後に一言、私はかなり怒っています。

全文はこちらhttp://blogos.com/article/119433/より。

全文は、blogosの記事をお読みください。

 

 

 

新聞業界に告ぐ
このエントリの末尾は、以下のように締められていた。

>今回、沖縄のメディアがやったことは、地方紙がどうのこうのというレベルの話ではない。沖縄だけの話ではないのだ。どうも皆様は勘違いしている。沖縄の地方紙が地元ルールをどう振りかざそうが自由だが、ならば私もこちらのルールで行かせていただく。

例えば「押し紙の実態」について、地域を特化して監査を行ってもらえるよう私は訴えていく。たかだか地方議員風情の、1期も務めぬ新人の私個人の活動だ。とは言え、私は本気で動かしに行くだろう。結果と実績をもって、それを証明したいと思う。

>また、多くの心ある日本人がさまざまな方法で動くだろう。沖縄だけで動くのではない。全国で動き、動かすのは中央である。沖縄の地方紙のルールは中央では通用しない。

>沖縄の地方紙のロバートに対する認識は「気に食わぬ米軍の高官」というものだろう。だが、私の認識は違う。ロバートは日本全体の恩人なのだ。地方紙風情がどう思おうが、こちらにはこちらのルールと生き方がある。沖縄のメディアは、自分たちのルールを振りかざした。日本の恩人に、私の友に、オレオレルールを振りかざした。ならばこちらも同じように振る舞わせていただくだけだ。

地方紙の領域を大きく逸脱していること。少し考えたほうがいいように思う。
>最後に一言、私はかなり怒っています。

 

 

 

自衛隊も、人間です。
以下は、ネットのコピペです。
ですからそれが事実かどうか等はわかりません。
またこれが事実であった場合、自衛官を責める方もいるのかも知れませんが、私にはそういう意図はございません。
自衛官だって人間です。在日米軍だって、人間です。

 

538: おさかなくわえた名無しさん@?(^o^)/ 2015/08/21(金) 22:03:04.08 ID:l7OdagXd.net
東日本大震災があって炊き出しに行った際 、
避難所で色々やってたら
「俺だって家族が見つからないんだよ!!」
って叫び声が聴こえて、
何事かと近付いたら若い自衛隊員が泣き崩れてた。

「こんな所には居たくない。探しに行きたい」とか
「こっちだって辛いんだよ」と言って、しゃがみこんで号泣してた。
他の隊員が「やめろ!何を言うとるんだ!しっかりしろ!」って怒鳴って
立ち上がらせても泣いて泣いて止まらず、結局外に連れ出された。

詳細は知らないけどその後に
一部の避難民が自衛隊の方々に頭下げて謝罪してたから、
きっと被災者に何か酷い事を言われてそうなっちゃったんだと思う。
みんな心に余裕がないから、俺ですら暴言を浴びたこともある。
それに耐えられなかったんだろうね。

移動しようと外に出たら、避難所の前でその隊員が偉い人に怒られてた。
彼はまだ泣いてたし、偉い人も泣いてた。

俺が所属してる団体でも
「自分達が感情的になってはいけない」と教えられるくらいだから、
きっと彼は間違っていて、だから怒られるんだろうけど、
自分個人の感情としては彼は何も間違ってないし、立派な人だと思った。

明日また東北に行くんだけど、行く度に彼のことを思い出す。

 

 

 

【女子高生の怒り
?ここの人らは歩いて来てくれはったんや?】

2年前旅行先での駐屯地祭で、例によって変な団体が来て私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生と思しき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で…云々」
少女「で、何しに来たんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる…云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や!!
寒い中ご飯作ってくれて
風呂も沸かしてくれて
夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのも…ここの部隊の人や!!
私は、その人たちにお礼を言いに来たんや!
あんたらにわかるか?
消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が…
ここの人らは歩いてきてくれはったんや…」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった…

団体は撤退・・・

彼女が門をくぐった時に守衛さんが社交辞令の軽い敬礼ではなく、直立不動のまま敬礼していた・・・
http://kokorodo.net/e1080

 

 

 

私たちのなすべここと
このBlogをお読みの方には、言うまでもないことだとは思う。
その上で再度、明確にしたいことがある。

戦争を含む、本当に厳しい状況に陥った場合、「最後の最後に貴方を守る力」が何か、ということだ。
それは自衛隊であり、友好国の軍である。

これは世界の常識だと思うのだけれど、この当然の事実を日本人のみは知らない。
なぜかと言えば「自衛隊=戦争」とか「軍事力=戦争」など、負のイメージのみを刷り込まれてきたからだ。

違う。
自国民にとって、最後の最後に頼りとすべきは軍である。
正直、軍とは極めて高コストなのだ。それでも世界各国が軍を維持するのは、なにも緊張を煽ろうとか戦争をしかけようとしてのことではない。
自国民の生命と安全を守るため、国家の責務として通常に行われていることなのだ。

※特記
自国民に銃を向け戦車で蹂躙した国がある。CHINAだ。
しかし人民解放軍は共産党の私兵集団という位置づけであり、国民以上に共産党を守るという観点で考えれば、それも正しい動き方なのかもしれない。理解もしたくないが。

 

震災を通して、その後のメディアの異常性は、実態として国民に周知された。
時代は大きく変わりつつある。

その上で、私たちにできること。
それは何か。

自衛隊も、在日米軍も、「自らは言えない」ということだ。
メディアからの集中砲火にあい、酷い目にあって苦しんだとしても、
人を助ける者であっても「助けて」は言えないのだ。

自衛隊は、日本人を守る。
しかし、自衛隊は日本人しか守れない。
彼らは自ら述べることすら許されていないからだ。

 

 

物言えぬ自衛官に代わり、物言う政治家として自衛官を守りたい。
言われたい放題の在日米軍に代わり、友好国の政治家として言うべきことを言いたい。

これは国民一人一人ができることだ。
守られている感謝を、小さな行動に移していこう。
彼らを守れるのは、私たちだけだ。

 

賛同してくださる方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

4月末まで2日に1回の更新とさせて頂きます。

行橋市議会議員選挙
  (告示) 令和2年4月 5日
  (投開票) 令和2年4月12日

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

40 Responses to 【東日本大震災】自衛隊の奮闘、そして米軍の支援に感謝を。

  1. 波那 のコメント:

    あの日、東京も物凄く揺れました。後で知ったら5強だったらしいですが、このまま建物ごと崩れて下に落ちて行くのだ、周りの建物も倒壊するんだと思った程の揺れでした。でも日本の建築物は、そんな柔な物ではありませんね。津波が押し寄せる前の東北の映像を見ましたが建物自体は倒壊してなかったように見えました。津波が無ければ、あんなに大勢の犠牲者も出ずに済んだでしょう。まだ2500人以上の方が行方不明のままだそうです。

    あの時は自衛隊だけではなく全国から警察隊の方々も行方不明者の捜索に被災地に入っていました。何処の地域かは忘れましたが、その方達の帰りを待って小さな男の子が、おじいちゃんと二人で帰途につく車列に手を振っているのをテレビで見ました。毎夕、警察隊車輌の帰りを二人で道端に立って待っていたそうです。それとか米軍を見て手を振るオチビちゃんに大きな米兵が膝まづいてハイタッチしている姿も。子供達だって自分達を救いに来てくれた優しい勇者のことを知っていました。恥を知れ!外道パヨク、ゲスマスゴミ。

    「Fukushima 50」という映画が公開されていてパチ倒さんが吉田所長以下の東電の社員の苦闘、ハイパーレスキュー隊のこと、菅直人が自分のメンツの為に如何に現場を混乱させたのかを書かれています。この映画が公開される前から俄に菅直人が「俺は悪くなかった」”活動”をしているみたいです。珍しくツィッターもネットに出ていました。海外でも公開されるらしいです。

    https://pachitou.com/2020/03/10/%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%a4%e3%82%89%e3%81%8c%e3%81%be%e3%81%a0%e8%ad%b0%e5%93%a1%e3%82%92%e7%b6%9a%e3%81%91%e3%81%a6%e3%82%84%e3%81%8c%e3%82%8b/

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    9年前、わたしは、神奈川県の自宅(マンション)におりました。

    午後のその時間、長い長い・・・本当に長い間、建物は大きくゆれました。
    わたしは、ひっしで、本棚がたおれないように両手で支えておりました。支えながら、どこが震源地なのかわからないけれど、これは、すごい地震なんじゃないのかとおもいました。

    押し寄せる津波の映像をTVでみました。被災された方々には、お悔やみをもうしあげます。

    午後のその時間がきましたら、東北のほうを向いて、黙とうをささげたいとおもいます。

    波那様、Fukushima 50の情報ありがとうございます。
    上映がはじまったのでしょうが、きっと、各地の映画館、ガラガラなようで心配です。
    ですので、円盤をネットで購入して応援したいとおもいます。

  3. ヒカル のコメント:

    2011年5月20日に「菅総理の海水注入指示はでっち上げ」と題し〈やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だったのです〉〈これが真実です〉と断言。しかも翌日には読売新聞と産経新聞が同じ内容の記事を一面で報じ、22日には再びメルマガで〈海水注入を一時間近く止めてしまった責任はだれにある
    のか?菅総理、あなた以外にないじゃありませんか。
    真実は明らかです〉と再び攻撃した。

    殆どの人はこの事実を知りません。
    どうしてメディアは報じないのか?
    政治も原発も何も知らない菅直人の指示に生命をかけて守ろうとした吉田所長のことはずっと歴史に刻まれ
    るでしょう。
    政治が何もわからない

  4. ヒカル のコメント:

    最後の一行、削除です。ごめんなさい。

    • ta のコメント:

      Fukushima 50 見てきました(マスク必須で。かなりガラガラでした)。
      海水注入を一時間近く止めてしまった経緯も描かれていましたよ。明確な言葉ではないけれど、官邸からの制止と吉田所長の影の指示。
      この時期には申し訳なかったけれど、原作も読んでたし、どうしても見たかった。

  5. 波那 のコメント:

    🔻 IAEA事務局長、福島第1原発処理水の海洋放出に支援表明
    2020年2月27日 21:29 

    【2月27日 AFP】国際原子力機関(IAEA)のラファエル・グロッシ(Rafael Grossi)事務局長は27日までに、東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所から出た放射性物質を含む処理水を海洋など環境中に放出することについて、IAEAとして支援する意向を示した。

     政府の有識者でつくる小委員会は先月、処理水の処分方法について海洋放出か大気中への水蒸気放出が望ましいとの提言をまとめた。ただ、地元などからの反対も根強く、最終的な処分方法の決定には至っていない。

     グロッシ氏は都内で記者会見を開き、海洋放出・水蒸気放出ともに適切だろうとの考えを示した。

     グロッシ氏は「方法や時期の決定は日本政府の問題」とし、「われわれの最終的な分析はまだ終わっていないが、提言は理にかなった方法と体系的取り組みに基づいたものであると言える」と指摘。

     また、放出方法についても「国際的な慣行と一致している」と述べ、「他の場所でも海への放出は行われていて目新しいことではなく、不祥事でもない」と強調した。

     一方で「重要なのは害のない方法で行うことであり、放出の前後および最中に何も問題がないか確認する監視係が必要だ」とくぎを刺した。

     放射性物質を含んだ水は原子炉を冷ますために使われた水、地下水、日々構内に浸入している雨水などさまざまな元から発生しており、大規模なろ過プロセスを通して処理されている。

     水中の放射性物質のほとんどはろ過によって除去されるが、半減期が長いトリチウムは除去されず残ったままとなる。

     この問題は議論を呼んでおり、隣国からは海洋放出の安全性について疑問が呈されているほか、漁業関係者を含む近隣住民からは風評被害の可能性を懸念する声も上がっている。(c)AFP

    詳しくは、こちらをどうぞ
    🔻処理水の海洋放出は常識
    http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post6951/

    基準値の六倍もの「汚染水」を垂れ流してきた原発を持つ韓国に、基準値以下の「処理水」を海洋放出する計画の日本が非難されるいわれなどないのです。

  6. 60代主婦 のコメント:

    昨年の秋に夫の妹の義父(旦那様のお父様)のお葬式がありました。
    少し遠い関係なので、参列者は知らない人の方が多かったです。

    そこで、同じテーブルで甥(義妹の息子)とお酒を酌み交わしている青年が、甥の従兄であり、自衛官であることが分かりました。

    私は嬉しくなって、
    『陸海空どちら?』
    『陸自です』
    『そー!何時も、日本を守って下さってありがとう!』
    と言うと、ポカン?とした顔をしていました。

    あんまりそういう事を言われる機会が無いのだろうな…と感じました。

    『私ね、海自にお友達がいるの!でね…』
    と言いかけたところで、ノンポリエリートの皆さんに、無言の圧力を掛けられ、黙らされました。

    確かに、お通夜の席には相応しくない話題かも知れませんけれど、故人にとっては可愛い孫が、立派な仕事についているのに…。

    外資系保険会社の甥の仕事の話は出るのに…。

    この国は狂っています!
    陸自の彼こそエリートなのに!!!
    諸外国ではそうなのに!!!

  7. ミカンの実 のコメント:

    阪神淡路大震災の時、家族親戚は全員無事でしたが、後輩を一人失ないました。その時から自衛隊には感謝しかないです。東北大震災では新聞📺TV、ラジオなどで、自衛隊の活躍を報道していて、嬉しく思うと同時に、マスゴミの酷さがよく分かりました。(お亡くなりになった方々、そしてご遺族、また回復途中にある諸々に関しては、悲しいというのを通り越してしまっていると思います。)そういう中で、インターネットの存在は、地獄の中の大天使のような存在でした。この文明の力のおかげで自衛隊のこと、政治のこと、今日本が置かれている危機のこと、いろいろ学び考えることができております。今の私は、陸!海!空!の大ファンです。あ、それから海上保安庁もファンです❣️震災後の数年後の子供のクリスマスプレゼントは10式戦車をねだられましたね。(もちろん即買いました。)戦車を枕元に置いて寝ていましたよ。国民は表立って声には出しませんが、自衛隊が大好きです。信頼しております。ですから、絶対に事故に遭ったりして欲しくありません。神様、どうか有事が起きませんように。そして有事が起こった場合は、どうか小さくて済みますように。

  8. 日の丸弁当 のコメント:

    自衛隊やアメリカ軍皆さんには感謝以外の言葉はありません。
    ただ「感謝」を言うだけでは足りないのだといつも思っているが、残念なことに彼らを直接的に支援することはできない。
    大多数の日本国民が私と同じ気持ちを持っているだろう。軍隊(アメリカ軍は勿論、自衛隊の皆さんも輝かしい軍隊だと思っています)は、その国の誇りである。そしてそれを貶める輩(パヨク)は国の恥である。
    願わくは、そんなパヨクを生かすための税金の使い道があるなら、その分を丸ごと軍隊のために投じてほしい。またはパヨクを排除するために使ってほしい。
    それができる真っ当な政治家を選んでいきたい。

  9. 波那 のコメント:

    “【陸上自衛隊公式】最新広報用映像 新たな次元へ進化する陸上自衛隊 〜多次元統合防衛力の構築に向けて〜 THE EVEOLUTION OF JGSDF INTO NEW DIMENSIONS” を YouTube で見る
    https://youtu.be/WzWSOKSknc4

    是非、チャネル登録して上げて下さい。自衛隊って物凄い”軍隊” なんです。こんな凄い軍隊に我々は守られているんです。

  10. 琵琶鯉 のコメント:

    この度の「武漢肺炎」事案においてマスゴミに対して各方面から訂正とお詫びを要求する動きがあがっております。

    まさに、Twiterによる個人の配信と多くの方々の検証によって、それらはさらに晒され、厳しく監視される。これが、どういう意味か皆様も解りますよね。このデータによって番組のスボンサーに「お問い合わせ」をする。あくまでも「お問い合わせ」です。クレームではありません。それによって
    スボンサーは回答を下さいますから大変、勉強になりますね。

    9月からNHKがネット配信すると云ってますが、此によって、民放の地方局は潰れますよ。もっと早くに電波オークションをすればまだ、民放は生き残れたのに、というのが高橋洋一氏の見解です。
    まぁ、私たちの知った事ではありませんけど、

    先生がおっしゃるように、自衛隊や友軍である在日米軍を不当な差別から護る事が出来るのは、私たち日本国民である事をしっかりと認識すべきなのですね。

  11. 沙羅 のコメント:

    米軍のトモダチ作戦は本当にありがたかった。
    日本の手の届かない孤立した場所や困っているところに「何に困っているんだ?」と尋ねそれをヘリで補給してくれていた。何日も何日も・・・相手の身になって助けようとしてくれていたのが心に残った。
    米軍さん!トモダチ作戦で助けてくださってありがとう。

    自衛隊!
    若し米軍が駐留していなかったら、もし自衛隊がなかったなら、我々日本人はウィグル・チベットのようなことになっていただろう。
    そこまでいかなくても、もっと中国・韓国・北朝鮮に静かなる侵略をされていただろう。
    中国・ロシア・米国でさえ、ⅡWを思い出し、二の足を踏ませる日本の自衛隊だ!
    感謝と心強さを感じる。
    自衛隊を貶めるパヨク・朝鮮系日本人の日本売国は許せない。在日はもっと許せない。

    東北大震災の時のありがたさは言葉に尽くせない。どの災害の時でもそうだが。
    即、役に立つ重機・ノウハウ・大きい風呂・大きい炊飯道具・大きいテント・鍛えられた力強い体力。日本国民を助けてくれ守ってくれる大きな力だ。
    今住んでいる県であっても市区町村であっても、こんな形で事実上助けてくれる〈団体〉はない。

    米軍と自衛隊は仲が良いそうだ。このことも本当にうれしい。

  12. 隣町の主婦 のコメント:

    私の姉は若い時から自衛隊をとてもバカにしております。そして、テレビ・新聞の影響で安倍政権もバカ呼ばわりしております。何度か、その考えはオカシイよ、と諭しましたが・・マスゴミに洗脳された考えは変わりません。それやこれやで絶縁しております。
    新聞・テレビしか見ない老齢の方々はこんな人が多いかと思います。次々に起きる災害の時にどれだけ自衛隊の方々が骨身を惜しんで働いて下さってるか・・マスゴミが全く報道しないから知らないのです。 

    私は身近に自衛隊の関係者が居るので、又聞きですが、震災の直後の働きを知る事が出来ました。
    海の沖には沢山のご遺体が瓦礫とともに浮かんでおり、自衛隊の方々は大きく押し寄せる波にもまれながら、家族の元へ帰してあげようと奮闘して下さいました。津波の余波の中 命掛けです。

    海外派遣でも・・現地の人とともに汗水流しで活動していたと聞きました。他国の兵は命令するだけ そんな中でも日本の自衛隊は、時間も関係なく現地の人と働き心を通わせ 現地を引き上げる時には「行かないで」と嘆願されたそうですね。マスコミが報道しない自衛隊の素晴らしい活動はネットでしか知る事が出来ません。 
    日本の報道関係はどこかの国に支配されているのは確かです。いつの間にこんな事になったのでしょうか? 小坪さん 政界に出て日本を取り戻すため頑張って下さい。

  13. 常磐本線 のコメント:

    あの日は、揺れが収まって、一旦事業所隣接のグランドに全員退避しましたね。
    百里から東北方面に飛び立ったRF4 2機を見送って・・・・・・
    自宅に帰宅したのが零時ころでしたかね。心配そうな愛猫にご飯をあげて、猫の暖で仮眠しましたよ。
    1Fも海水注入で二度と炉が使えなくなるなんて、ケチな事言わず、米軍支援を受けていれば・・・ifですが

    自民が政権与党であったなら・・・・・・

  14. 琵琶鯉 のコメント:

    八百神様方々は、日本人に早く目覚めよ。と即しておられるのでしょう。
    そして、地震が起きた時間に美しい虹が架かりました。これは天界にいる方々からのメッセージなのでしょう。「いつまでも一緒だよ。今回の国難も共に頑張ろう。」という意気込みを感じました。

    中国が3月1日をもって武漢肺炎の防疫を放棄しました。習隠蔽が3月9日に武漢入りし、これによって終息宣言をWHOを使って出すやもさそれません。
    理由は、経済がヤバイからでしょう。でも、そんな事をすれば、また、武漢肺炎のパンデミックがおこります。日本は、中国やWHOの嘘の宣言を受けて、
    再び中国人を受け入れて、武漢肺炎を蔓延させるような事はしないで頂きたいです。

  15. ぎん のコメント:

    速報】消費税を当面0%にするよう自民有志が政府に提言-新型肺炎経済対策

    又また、凄いタイミングですね?
    不思議な偶然ですね笑?

  16. ぎん のコメント:

    私の認識が間違いでした。ただ、ちょっとビックリしたので…。
    偶然ではないですね。小坪議員は最前線で政治を動かして下さっている。凄いです。大変失礼しました。

  17. 柏城"大保守"耕介 のコメント:

    あれだけの災害に対する支援をいただいたところもあるため米国は話のわかる
    相手だといえるところはあります。

    あと自衛官ではなく東電社員の奮闘を描いたFukushima 50も公開されており
    気になる作品なので近いうちに観てきたいものでありますがあのときは東北を
    蔑ろにして東京のことをやたらと強調する輩に対してはジャイアニズムじみた
    形でにやがっているだけか、みたいにしか思えないものすらありました。

    また、あの時代はネット普及率こそそれなりにあったもののフィーチャー
    フォンの割合も高い時代だった一方で今の時代だとけ~たいに依存することに
    より今回の武漢熱のようなデマ等に扇動される連中も多く見受けられたかも
    知れません。

  18. 宮崎マンゴー のコメント:

    心よりご冥福をお祈り申し上げます。

    東日本大震災から9年…あの日あの時、止まってしまったままの時計。多くの人々が、犠牲に遭われ被害に遭われました。けれど、日本人は其処に立ち止まったままではありませんでした。9年の中、お一人お一人の人生の道のりは、茨の道如くであられました事でしょう。その様な中でも、日本人の人間の執念ともいえましょう…決して諦めない心、魂が繋ぎ復興へと今も向かわれている真実。涙で滲んで見えない今日を、明日を乗り越えられてこられた皆様の御姿に、いつしか笑顔が戻る日がまいります事を願います。

    日本を守る自衛隊と在日米軍の皆様へ、感謝しかございません。
    命がけの任務を寡黙に遂行なさる皆様のまなざしの先には、いつも救いを待つ、求める民がいるということ。泥まみれ、汗まみれ、傷だらけであられても、弱音吐く事なく目の前の危機へ進み行かれる。決して公には認めてもらえないご活躍…そして、一部の心ない誹謗中傷。お辛い想いをなさった年月かと存じます。皆様にも、愛する家族や恋人が離れ待たれておられるのですから、生きて元気で帰らなければならない家があるのですから。
    国民の多くの目は、その様な毅然とされ任務を遂行なさる皆様の真実を見ているということをお伝え致します。頭が下がる想いです。
    日本の自衛隊の皆様は、日本の誇りであり、宝であると存じます。在日米軍の皆様に於かれましても、広い御心で我々日本人へご尽力の数々に感謝の念でいっぱいでございます。
    今後も、日本、米国と相互協力致し邁進されます事をお願い申し上げます。祈

  19. 旧新人類 のコメント:

    他の国でスーパーでの買い占めが話題になっていますが、今日も近所のスーパーにはお野菜、お肉、お魚その他、食品が豊富にそろっていました。武漢肺炎の拡大という非日常的な事態に見舞われると、普段あまり意識していなかった日常生活の豊かさにしみじみとしたありがたさを感じます。生産者のみなさん、輸送ドライバー、店舗の人、それからいつも身近にいるわけではないけど、どこかでいつも日本を守っている自衛隊の方々、地元の人々との交流も忘れない在日米軍の方々、とにかくすべてに感謝したいという気持ちになります。災害の復興も産物の購入や旅行(一段落ついて機会があれば)など、できる範囲で何かしたいと思っています。

    ところで、またソフトバンクのおっさんが余計なことをしようとしています。

    「孫正義
    @masason
    新型コロナウイルスに不安のある方々に、簡易PCR検査の機会を無償で提供したい。まずは100万人分。申込方法等、これから準備」 ←専門家から批判殺到。

    EARLの医学ツイート
    @EARL_Med_Tw
    返信先:
    @masasonさん
    検査機関への過剰な負担増加や受け皿となる病床が乏しい状況での検査乱発をすすめることは控えていただきたいです。既存システムとは別系統で勝手に検査をやられると混乱が生じます。まずは専門家会議等と相談して下さい。

    久米隼人@厚労省
    @kumehayato
    やめて

    Hideki Kakeya
    @hkakeya
    この人は本気で日本社会の破壊を意図している確信犯だろう。再エネ法のときもその気配はあったが、今回それがより明確になった。地獄への道は「善意」で舗装されている。

    kikumaco(3/20ビッグアップル)
    @kikumaco
    僕は新型コロナそのものはそんなに心配してないんだけど、孫さんの100万人PCR計画は本気で怖かった。ヤバいこととヤバくないことの区別がつかない金持ちは怖い

    うさぎますく
    @UsagiMaskchan
    エネルギー、国土安全保障の次は医療システムを狙うってすごいね

    このチャイナ系ヘルスケアサービスへの誘導だったりして

    オンライン健康相談事業を始めるのは、ソフトバンクと中国のオンライン医療サービス大手、平安健康医療科技が合弁で2018年10月に設立した「ヘルスケアテクノロジーズ」
    (日経ビジネス「ソフトバンクがオンライン健康相談事業参入、AIも活用」(2019年12月11日)参照) 

    こんなのもある・・・

    Yahoo!とLINEが合併してたのでLINE payとかpaypayとかスコアリングとかTポイントとかひもづいたら個人情報すごいことに・・・

    (絶対使わないぞー)
    2020年3月11日

    HealthData Lab ゲノム多型解析サービスキット¥29,800(税込・送料無料)

    ソフトバンク母体の自然エネルギー財団「国内外の企業、団体、シンクタンク、NGO等との連携を深め、施策実現に向けた取り組みを進めています」

    中国による日本の国土侵略に、エコ&ピース団体が直接的・間接的に加担しています。

    もはやナショナルセキュリティの問題です。

    設立者・会長孫正義(ソフトバンクグループ代表)
    評議員に坂本龍一、研究員も相当だね

    要するに「自然エネルギー財団」は反原発の政治団体、サヨク思想、反日中国勢の隠れ蓑、メガソーラー補助金利権目当

    ソウル国際エネルギー諮問委員会委員
    アジアの原子力を担当
    アジアスーパーグリッド
    中国CASA
    2019年11月1日 (関心のある人は、直接スレを見に行ってください。

    (メガソーラーの次はこれかい(怒)。そういえば、マスゴミワイドショーご用達の上昌広氏も仲間のようで、SBIバイオテックの社外取締役なんだとか。SBって日本のあちこちに足を張り巡らすタコみたいで本当に気持ち悪い(映画の「宇宙戦争」を思い出した)。みなさん、気を付けましょう。

  20. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    月日が経過するのは早いもので、あれから9年も経過したのですね。
    あの夜は帰宅する事もままならず、結局オフィスで夜を明かしたのですが、当時確か中学生だったと思いますが、機転を利かせた方がNHKのTV放送をカメラで撮影し、それをそのままネットで配信してくれたお陰で、テレビの無いオフィスでも状況を知る事が出来た事を覚えて居ます。
    数日後、各TV局が直接ネット配信を始めたので、この機転を利かせた方の功績は大きなものであったと今でも思います。
     
     
    【さすが⊿】麻生副総理「武漢ウイルスというのが正確な名前だと思う」G20も「アメリカを含めてまとまりつつある」
    https://www.moeruasia.net/archives/49660221.html

    米国務長官、新型コロナを連日「武漢ウイルス」と呼称 中国は反発
     https://www.afpbb.com/articles/-/3272130

    扨てこの様な非常時に於いては、特に正確な情報の重要性を再認識させられるものですが、今現在を見てみて、実際はどうなのかと考えさせられます。
    麻生副総理「武漢ウイルスというのが正確な名前だと思う」とわざわざ発言したのは、そこに情報の歪曲が成されて居ると判断したからでしょう。

    マスコミの力が弱くなったとは言え、まだまだ強大である事は紛れもない事実で、既に巷では「武漢ウイルス」と言う呼称が言葉狩りに遭って居るのではないでしょうか。
    思いやるのは日本人の美徳ではありますが、これは思いやりなどでは無く、相手をつけあがらせるだけの要らぬ忖度だと判断して良いでしょう。
    この辺りは、まんまと”博愛”と言うハリボテに嵌められて居る日本人が、予想以上に多いのではないかと推察して居ます。

    結局の所、自衛隊への批評にしても、そもそもはと言えば操作された情報に踊らされた人達が、一部を除いて善意のつもりで行って居る事が多く、これも情報の重要性を考えるには良い教材と言えるでしょう。

    敵の情報戦での能力は、非常に高いものがあります。
    今後の我が国の将来を考えれば、この情報戦を我々が如何にして勝ち抜くかを考えるのも良いかと思います。

  21. 琵琶鯉 のコメント:

    もうすぐネットでの、緊急事態品であるマスクの転売が禁止されますが、この法律には穴があった事が発覚いたしました。

    NEWS USさんより
    中国籍の人間がまだ、マスクの買占めを止めません。それは何故か?それは緊急事態品であるマスクの輸出を禁止していないからです。ネット販売を国内だけで限定しては危険です。

    この様に人の不幸につけこんで儲けようとする中国籍などは、厳罰を科して頂きたいですよね。
    例えば、留学生なら留学取り消し。帰化人なら帰化取り消し、残念中国人なら強制送還。

    災害が起これば、我が国は、助けが来るまで
    互いに助け会って生残りをかけるのに、それを乱すような輩は排除しなければなりません。

  22. BLACK のコメント:

    「ともだち作戦」が、もしも「ともだち」としてではなくもっと高度な米国の自国戦略の政治的・軍事的な作戦であったとしても
    日本にとっては自然災害と他国侵略から救ってくれた大恩だと私BLACK個人は思っています。
    もしも米国の援軍・介入が無かったら、日本はどうなっていたでしょうか。

    3月10日の東京大空襲。(4月15日も山の手東京大空襲の日ですが)
    3月11日の東日本大震災。

    家を追われ、家族を失い、仕事を失い、それでも懸命に生きて来られた先人や東北の方々の苦難とご心情を思い。
    比較するなどと奢れる失礼なことではありますが
    家もある、仕事もなんとかある、インフラも動いている、政府も頑張ってくれている、食べ物もある、家族もいる、
    不自由ではあっても、ささやかではあっても、不安ではあっても、現在の日常に改めて感謝し
    日々を送らせていただきたいと思います。

    そしてその日常は、自衛隊のご苦労があっての日常だと
    改めて感謝申し上げます。
    災害があると自衛隊が助けて下さる、それはもちろん尊く頼もしく有難いことですが
    この日常も、自衛隊が日々支え、作り出して下さっている日常だと感謝申し上げます。

    文責 BLACK

  23. 神無月 のコメント:

    北朝鮮では、武漢ウイルスの可能性が有る者は、即射殺焼却とか。真偽は不明ですが過去の実績から有り得る話です。

    方や国難を増大させて逃げた菅直人民主党政権の連中は、ぬくぬくと倒閣で報酬を貰いながら居座り続けています。

    ある意味、平和な国です。

    非常時に於ける、自衛隊隊員の御尽力に感謝します。いつ、お世話になるか判らぬ身ですので有り難いことです。

    自衛隊を反対する方々は、被災時に自身の救助を拒むのでしょうか?
    おそらく「救助が遅い!」と、助けられて文句を言うのでしょうね。

    韓国も大変です。武漢ウイルスのパンデミックで世界中から韓国人が拒否され、経済は崩壊寸前の様相です。

    公的支援も受けられず、残るは在日さんの膨大な資産のみ。
    無慈悲な文大統領ですので可能性は・・

    マスコミは、不安や不満を増大させるばかりです。
    国民は賢くなり、基本の予防対策に勤しみましょう。
    .

  24. ぎん のコメント:

    2015年にH県で出た記事で、被害者は自衛隊の息子さんです。当時、怒りが収まりませんでした。

    「万引きの記録があるため、志望校への推薦は出せない」。H県F町の町立中学3年の男子生徒(15)が、誤った非行歴に基づく進路指導を受けた後に自殺した問題が、ネット上で波紋を広げている。別の生徒が行った万引きが、「教師の単純な記載ミス」によって自殺した生徒のものと記録されていたことが各紙報道で伝えられたためだ。

    ネット上では、「学校側クソすぎる」「事実上の殺人だろ!」と学校に対する批判が殺到。一部の掲示板では、自殺した生徒に進路指導を行った女性担任の「特定作業」が進んでおり、すでに本人とみられる人物の顔や氏名が拡散される事態となっている。

    神戸の教師間のイジメの主犯も教師と聞いて、学校も
    はや子供達にとって安心安全な場所ではないと思いま
    した。

  25. 旧新人類 のコメント:

    OSAPRIO
    @osaprio
    返信先:
    @Japangardさん
    中国共産党政府はCOVID-19を海外発「日本ウイルス」「イタリアウイルス」とするように画策を拡大中
    (引用者注:「De-Sinicizing the Virus: How CCP Propaganda Is Rewriting History」03/09/2020Massimo Introvigne  中共の外交官やエージェントが「イタリアンウイルス」と呼び始めているんだそうです。なんと図々しい!!)

    坂東 忠信
    @Japangard
    当初の心配どおり「◯◯新型冠状病毒」という表現は世界的懸念に発展中。
    「同じ記事は、東京の中国大使館がCOVID-19を指し「日本のウイルス」という表現の使用を促進し始めたことに言及しています(ただし、これは日本のメディアによって拒否されました)」中国に毒された日本のメディアは世界の害。

    Takashi Suzuki @back acct.
    @silva_traveler
    返信先:
    @Japangardさん
    無能WHOのパンデミック宣言も、
    チャイナの動向と連動しているのは明確

    この #武漢肺炎 は、完全にチャイナとWHOの合作「人災」です。

    ピーター
    @6eQaP1HUTTKEGK0
    返信先:
    @yurumazuさん
    中国が(ほぼ)終息宣言を出した後のタイミングで、パンデミック宣言とは…!!!

    エミン ユルマズ (JACK)
    @yurumazu
    二つ考えられます。一つ目は中国政府は我々は頑張って成功したけど他の国が頑張らないのでパンデミックになったと主張できること。二つ目は再び中国で感染拡大するようなことがあったら外国からの逆流だと主張できること。タイミングは狙っていたのだと思いますよ
    2020年3月12日

    だけど、

    渡邉哲也
    @daitojimari
    日本も名指しこそはしていませんが、中国への依存をやめる方針であり、国内回帰を促進し、中国以外への分散を図る戦略に切り替えました。 これは安倍総理による日米連携の動きの一環です。
    (内閣官房日本経済再生総合事務局 令和2年3月5日付け資料の画像あり)

    世界各国 特に先進国は医療品や基礎的物資の自前化又は同盟国との連携に切り替えます。 世界の工場としての中国は終わった。■トランプ氏、医薬品「バイアメリカン」適用の大統領令署名へ=上院議員
    2020年3月12日

    動き早いね!!みんなで支持応援しよう、デカップリングと日本経済再生!

    • 琵琶鯉 のコメント:

      この様な世界の動きに対して立憲などは、森法務大臣の失言を逆手にとりまた、サボっております。

      感染の陽性すら理解出来ない。枝野代表。
      医師資格を持っているのに、PCR検査の本質を理解できずまた、統計の取り方が理解出来ないで、現役医大生のお笑いの対象になっている小池代表とか、
      野党の党首は頭にお花が咲き誇り、虫が沸いているのでしょうか?

      この様な方々に果たして存在価値など有るのでしょうか?

  26. 遥かな道 のコメント:

    日本の中で、日々「日本の混乱と貶めと足を引っ張ること」しかしていない、元OO人!
    日本に災害が起こるたびに「被災地に乗り出して来よう」と必死の様子。

    日本の自衛隊は 災害時の混乱にしっかり対応し、
    中国・韓国などの侵略からも、被災者を守ってくれている。
    自衛隊がなかったら、災害の多い日本はもっと侵略されていただろう。

    そんなに自国が良ければ祖国に帰ればいい。
    日本は日本人のための国だ!

    日本に住んで「悪を行い甘い汁を吸っている日本市民」も祖国に帰れ!

  27. ピンバック: SC103高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 - ド外道速報

  28. 琵琶鯉 のコメント:

    特定野党と言う形で、立憲と共産党の審議拒否の話しをききますが、国民民主はどうなのですか?
    立憲の金魚のフンのように審議拒否をしていれば、次の選挙は無いですね。
    今の時期に国民の為のアピールをしないと所詮、立憲の金魚のフンですね。

    • 常磐本線 のコメント:

      うちの労組は、みんみん(中華飯店か)のようです。
      要は役立たずでしょうかね。
      まあ、経団連傘下企業の労組は、御用組合なんで、その辺は察して下さい。

  29. 安芸の鯉 のコメント:

    あの時、町や田畑を飲み込んでいく津波の映像をどうしても現実のものと受け入れられず呆然としていました。
    思えば平成の世は、阪神の震災からずっと大きな災害の繰り返しでした。

    そしてこの度の世界規模の人災。
    日本では皆かなり冷静に受け止め行動しているように思います。
    (一部買い占め騒動などありますが)
    平成時代の度重なる天災の経験が役立っているように思います。

    北海道の特産品が売れなくて困っているとのことで札幌商工会がネットにサイトを設けたところ各地から反応があったとのこと。
    これも、東北の震災の頃から生じた「買って支援」が定着したものでしょう。

    転んでもただでは起きぬ。経験から学び次へとつなげる。
    日本人の素晴らしさ。

  30. 琵琶鯉 のコメント:

    中国共産党が武漢肺炎を中国に持ち込んだのは、米軍だと共産党の報道官が発表しました。
    中共は、アメリカと戦争でもしたいのでしょうか。

    • 神無月 のコメント:

      武漢肺炎の封じ込めに失敗し、世界に拡めた責任から逃れる為に、習近平さん必死でしょう。

      中国に対して、G7で謝罪と賠償を検討されたら、習近平さん困りますよ。

      習王朝の夢が、幻になってしまいました。
      .

      • 常磐本線 のコメント:

        小浜ならともかく、トランプに言ってしまって・・・・・
        武漢、中性子爆弾で消毒されるぞ!!
        リアル復活の日になりますな~
        ところで、シナは南極に基地ありましたっけ?

  31. 旧新人類 のコメント:

    遠藤健太郎氏のブログから引用:

    「。。。 さて、関連して表題の件。ソフトバンクの孫正義会長がツイッターに「無償で簡易PCR検査やりますよ」といい出したら、大いに私たち日本人は疑うに決まっているではありませんか。

     絶対に「ああ、日本人の検体が必要なんだろうな」「そこから日本人特有の遺伝子に効果的なBC兵器(生物化学兵器)を作ることに貢献するのだろう」と思います。

     孫会長自身がというわけではなく、彼に頼んだ中共人がいるはずです。さもなくば、これほど分かりやすく「医療システムとは関係なく勝手な検査乱発をやって混乱させる」意味が分かりません。そのままだと混乱を仕掛ける破壊工作(もはやテロ)ですが、それよりもっと深い目的があったに違いありません。

     最近孫会長が懇意なのは、鴻海科技集団(実態は中共の共産党公司)の郭台銘会長と阿里巴巴集団(思いっきり中共の共産党公司)の馬雲会長ですが、恐らくわが国に「売れ残りの埃被ったマスクを送りつけようとしてきた」馬雲(ジャック・マー)氏のほうでしょう。

     タダほど怖いものはない。中共の共産党ほど危ないものはない。孫氏ほど信用できない経営者はいない。」
    (引用終わり)

    日本のバカな自治体首長などが大量に送ったマスクは、中国のどこぞに雨ざらしで放置されて人民の手に渡らず、日本に恩を売るために使われたようですね。それに対して嬉しそうにお礼のツイをするどこかのバカな大臣がいましたとさ。

    アンチ チャイナチ学院
    @AntiChinazi_jp
    中国・武漢 、ゴミ収集車で野菜や肉を搬送する件

    1)目撃情報多数ある為、ここの街だけではなさそう
    2)危険化学物質や産業廃棄物収集の運搬車の目撃情報有り
    3)一番恐ろしいのは、
    普通に食べられる肉は他所に流通されるので今まで武漢に送られた肉は【何の肉】ということ。

    ちな隔離を終えて自宅に戻る武漢市民も、【ゴミ収集車】で帰られました。

    あっ、アフリカ豚コレラ。

    思い浮かびました。
    2020年3月12日

    おわかりいただけただろうか。。。。

    こんな狂った悪の帝国にゴマをする夜盗議員や売国与党議員やマスゴミは頭というより魂が腐っていますね。

    ☆Chris*台湾人☆
    @bluesayuri
    台湾でもNHKの出鱈目な表現を報じられた。
    日本の現状よく分かった台湾人皆は、NHKの酷さに意外がない。
    毎年終戦のスベンシャル番組も日本に悪意満々。
    台湾、親中マスコミ二つ以外、全部殆ど「武漢肺炎」と定まった。
    NHKは日本人の放送局ではない、もう撤廃されてもいい。
    2020年3月13日

    • 琵琶鯉 のコメント:

      孫さんは、薬の販売をネットで遣りたいのです。
      以前、それを陳情したようですが、医師会や薬剤会のもう反対で流れました。
      先日、中国と提携してアフリカに医療機関を建設するという話しがありましたから色々と暗躍しているのでしょう。
      くすりの処方はやはりしっかりと、信用できるお医者さまに診てもらならい、処方して貰うのが一番です。逆に薬ずけには気を付けねばなりません。

      さて、この孫さんのツィードに甘利さんが、お礼のツィードをして、ネット民から諌められてました。
      私も甘利さんは好きですが、もう少し脇を絞めて、余り、人を容易く信じるのはやめた方が良いと思います。(孫さんなど、東北大震災に多額の寄付をして、その後ソーラーパネル事業に乗り出しました。その後、日本各地に醜悪なパネルが乱立しましたよね。)

      • 常磐本線 のコメント:

        無茶な開発で山肌を削り・・・・
         粗悪なパネルが産廃になり、重金属汚染が・・・・・・

  32. ピンバック: SC103高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 | 2chのまとめをまとめるサイト

  33. ピンバック: SC103高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください