【ゴーン国外逃亡と日産への影響】地方議員の正月の日程(ややブラック)、さらに一機撃墜か?確認中。


 

 

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
ゴーンの話も書きたいが、今日は別の話でお許しを。

私はフランスが、国の在り方としてあまり好きではない。また、ゴーン自身も好きではない。日産を建て直してくれたことについてのみは感謝するけれども、その後に出てきたモデルについても礼賛はできない。やはりS13シルビアから15にかけて、また私の所有する34スカイラインの時代が好きだ。ヨーロピアンテイストはちょっとね。
だから、国外に脱出してくれて「よかった」とすら思っている。これで彼もフランスも、日産に口出しする権利を完全に喪失した。
日産がルノーに吸収される危険性は完全になくなったわけだ。そのことを、ストレートに嬉しいと思う。逃げ出した彼は、ただの負け犬だ。逃亡した時点で、完全なるまでの敗者だ。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

そもそもルノーとは、売国企業だ。
フランスを守るための国産戦車を生産しており、対ナチス戦においては欧州の各国に戦車を輸出していたわけだけれども、まずこの戦車が弱かった。そして、フランスがナチスに占領されると、なんとナチスの戦車を生産したはじめた。日本で言えば、自国の戦車を三菱が生産していて、CHINAやロシアに占領されたら、人民解放軍の戦車を生産しはじめるようなもので、ルノーという会社自体が、存在自体がグレーだと思っている。だから私はルノーが好きではない。
また、フランスは、よくない。よろしくない。何でもかんでもギロチンにかけ、王制を否定した。否定したければすればいいが、問題はそのあとだ。彼らは、自分たちが弑した存在を「伝統文化」のように扱っているわけだが、その文化は自らが断絶したものだ。日本に例えると、日本人の手で皇室の血脈を断ち、今までの伝統を全否定しつつも「やっぱ和服最高!」みたいなことをやっているのがフランスのイメージ。バターと小麦粉でも食ってろぐらいに思う。

そのフランスの、そしてルノーから、ゴーンが来た。
私の大好きな日産の社長として。ほいで、ヨーロピアーーーーンな車を作った。そこそこには売れた。そこは全否定はしない。けれども、私が愛した日産の姿はそこにはなかった。ゴーンが討ち取られて、日産が日本に帰ってきた。嬉しかった。

そして、ゴーンは逃げ出した。
逃亡である。正直、ざまぁ見ろ、ぐらいにしか思っていない。えいえいおー!と歓声をあげたいぐらいだ。

私は、本件を「日産を重視した政治家の目線」で論じている。
理由は、単に車が好きというのと(フェアレディのZはZ旗のZだ。)、近所に日産の大工場がある。何だかんだで地場企業というイメージがあり、うちにとっては日産が大事だ。

ゴーン?知るか。
それよりなにより、日産だ。俺目線での話で恐縮だが、近所の憧れのお姉さんが住んでいたとして、その家が傾いたとき、フランスから札束もった外国人が来て、札束ビンタかまして愛人として囲って連れ去れたぐらいに、俺はルノーとゴーンが嫌いだった。お姉さんは、和服を脱がされ、舶来のミニスカみたいのを着せられて、挙句の果てに政略結婚させられそうになっていた、ぐらいの状況だ。
その札束ビンタの外国人が、夜逃げしたのだと言う。「よっしゃ!」と思って何が悪い。

だいたい我が国は、自国の企業が買収されたり乗っ取られることに対して、ひどく危機感がない。
別に外国人投資家の餌になる必要なんてどこにもないわけで、司法がどうとか、すでにそういう話ではなくて、国家として守るのが当然だろと思ってる。
俺の日産が、しばらくの間、ヘンテコ外人の愛人扱いみたいにされていたことに、今でも怒りを覚える。やっと帰ってきた、よかった。ゴーンは二度と日本に戻ってこないだろう、来れない。あー、せいせいした。

 

 

政治家としては、別の部分で制度については言及すべきだろう。
これはまた別の日に書きたい。(今日は無理。)

まぁ、どうやって出国したんだ!とか、保釈を申請した弁護士の「責任」をどう問うかとかは今後、書きたい。それこそ懲戒請求とかしてみても面白いんじゃないかな。次から、全体的に保釈が認められにくくなってくると思うし、その意味では(人権ありきで)進めていた弁護士会への打撃にもなったと思う。そこは責任も問われていいんじゃないかな。(という部分を含めても良い流れ。)
国外への脱出、外務省は何をやっていたんだとか、税関は機能しているのか!とかいう議論もある。大いに追及していきたい。結果として、我が国は「いくらかまとも」になるだろう。外国人の指紋の押捺も復活させるべきではないか。目の、光彩なども入出国の際にとろうぐらいの議論が出れば、こういうことも阻止できるだろう。
こういう状態だから、拉致事件が起きるのだ。

ゴーンとフランス、そしてルノー。
ここはソースも明示しつつ、もうちょっと詳しく書きたい。また、主権国家として恥ずべき状態にあることも、議論したい。が、今日は少しお許しいただきたい。

 

さて、大晦日から元旦にかけての私の日程を書いてみます。結構、ハードです。ややブラックです。
これは私が特殊というわけではなく、基本的に多くの地方議員が類似の日程になっているかと。

(大晦日)
10:00~ 年末の挨拶周り。
17:00~ 休息および事務仕事。
20:00 妻実家。
21:00 事務所着、事務仕事に復帰。
23:15 除夜の鐘に出発。
※ 複数の神社などを回るため早めに出ます。
23:50 地元で除夜の鐘。
24:15 地元の神社
24:30~25:30 祇園様
26:00~26:30 正八幡
27:00 事務所着
28:30 事務所発
29:00 元朝式(朝起き会)
30:00 事務所着
(仮眠)

 

(元日)
三社まわり(実際には三ケ所以上。地域活動の一環)
午後より年始のご挨拶まわり。
←いまココ

 

例年通り、バタバタしていた。
ゴーンの話も書きたいが、これが限界だ。

あと、良いニュースを一つ。
もう一名、新たに市議が出馬辞退の可能性がありそうだ。恐らく直撃した。
バタバタしていたので確認を取り終えてはいないのだが、撃墜確実ぐらいには思っている。
これで、今期において倒した議員は10人。ついに二桁になった。
定足数20に対し、これで過半数だ。

年始から幸先が良い。
今年も、ぶっ飛ばしていく。居合いの速度の切れ味で、しっかり斬り伏せていきたい。

 

 

ごめんなさい、そろそろ寝落ちします。
明日、明後日も飛び回るので、年末年始はかなりしんどい。
もう年か。それともプールに行かなかった罰か?

これは私だけではなくて、多くの地方議員が似た日程。
それに、年末年始もコンビニで働く友達もいる。みんな似たようなものだ。

「議員だから、偉い」とか、「議員だから楽」というのは、間違っている。
これはこれで、結構しんどい。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

37 Responses to 【ゴーン国外逃亡と日産への影響】地方議員の正月の日程(ややブラック)、さらに一機撃墜か?確認中。

  1. 東京都56歳 のコメント:

    >あと、良いニュースを一つ。
    >もう一名、新たに市議が出馬辞退の可能性がありそうだ。
    >恐らく直撃した。
    >バタバタしていたので確認を取り終えてはいないのだが、
    >撃墜確実ぐらいには思っている。
    >これで、今期において倒した議員は10人。
    >ついに二桁になった。
    >定足数20に対し、これで過半数だ。

    こいつあ、春から縁起がいいや♪

    益々のご活躍を祈念いたします。

  2. ミカンの実 のコメント:

    謹賀新年
    良いことが新年早々からあって良かったです。車の事はわかりませんが日産が日本に戻ってきて嬉しいです。今年もよろしくお願いいたします。

  3. 名ナシ のコメント:

    新年雨ましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。
    三菱党の私に例えればダイムラ-傘下入りした時の絶望感なのですかね。
    日産傘下に収まっても車が好きじゃない会長の影響&迷走は続いてますけどね・・・。
    あ、私はU12ブル-バ-ドで教習を受けて免許を取ってますから日産車は嫌いじゃないですよ。
    イスズのオッサンがデザイナ-に入ってからの日産車は大嫌いですが。
    元日産ディ-ゼルのボルボ傘下に居たUDトラックスもイスズに買収されトラック業界も
    3社に絞られましたが、乗用車も動きが出てくるでしょうね。

  4. 神無月 のコメント:

    改めまして、明けましておめでとうございます。

    ゴーンの逃走劇も、ルノーとの離別と捉えれば一石二鳥なのかも知れませんが、日産が欲しいルノーですから詭弁を使うか、ゴーンを差し出すかも知れませんので様子見です。

    日産のノートがフランスでパトカーに使用されていて嗤えました。

    年末年始のご挨拶、ブラ御礼のホワイトと思い、本年のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。
    .

  5. 常磐本線 のコメント:

    本年もご指導よろしくお願い致します。
    ○13を未だに乗り続けている自分としてもゴーン逃亡「ざまー」ですね。
     ↑ライン閉めるモデル最終期は、九州工場で作っていたはず
    (要は、日本人経営陣にできなかった、大量首切り・拠点工場閉鎖等々やっただけだったもの)

  6. BLACK のコメント:

    フランス政府・レバノン政府にはもちろん、協力したであろう日本の会社や日本人に憤っていました
    が、小坪氏の当エントリーを拝読して少々「ほっ」としました。
    小坪氏が仰られるように、日本政府は今回の件を、徹底的に国益に使っていただきたいと願っています。
    フランスはえげつない国だと思っていますのでぬけぬけと何を言ってくるのか、何を要求して来るのか油断できませんが。

    10代の頃はフランスと言う国は憧れでした。
    nonnoやananのフランス企画は必ず買って保存しました。(年齢が知れる)
    大人になるに従ってフランスは嫌いな国になりました。
    今は、あの国はブルーチームなのか疑ってさえいます。

    結婚当初は年代物のケンメリのスカイライン(年齢が知れる)、その後はブルーバードと乗りましたが
    その後は日産車には乗っていません。
    特に最近の理由は「メカとして信頼出来ないから」です。
    注・私は自動車は全く素人ですが、素人なりにそう感じるからです。
    最近少々内情を知る人物から話を聞きましたが、私の感覚は間違っていないようです。

    収益を上げることが出来るのには理由がある。
    コストカットの影響は必ず出る
    日産のことだけではなく、例えば飲食でも家事でも、何でもそう感じる昨今です。

    小坪氏、新年から嬉しいご報告をありがとうございます。
    日本政府も是非こうあって欲しいと願っています。

    今日もお忙しいことと思いますが暖かい装備をなさって下さい。

  7. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    遅れ馳せながら、新年明けまして御目出度う御座います。

    小生も嘗ては日産ユーザーでありましたから、言わんとする所は理解出来る部分も大きいです。
    自動車と言う物は、実際に触れてみる事こそが楽しみに繋がるアイテムです。
    自動車は生活の上で必要である方を除けば、楽しみこそが売上を伸ばす為のポイントとなる筈ですが、残念な事にその楽しみに収入を割ける程の余裕が無い社会的背景が長らく続いて来ました。
    現在に於いての止めは、旧民主党の最後っ屁の消費税増税でした。
    まぁ、この消費税増税に関しては増税延期の対処療法では無く、他にやり様があっただろうと感じて居ます。
    実際におパヨク様が言う様に、安倍政権が独裁的な強権を奮って、消費税増税日同日に消費税減税法を施行させてみれば良かった位に感じます。

    扨て、政治家と言うものを知れば知る程、これ程難儀な仕事は無いなと感じます。
    例えると世論はボーダーとしてシルビアクラスを望んで居るのに、納車日は取敢えずマリオカートってな事も成果物としなければならない場面も見受けられます。
    これは中々、負荷のかかる仕事だと思います。

    金の力でやりくりする事もある程度は可能と言えるでしょうが、実際には所持する資産よりも人脈と世論が物を言う世界だと感じます。
    前者はおパヨク様議員の最も得意とする所であり、ターゲットの多くは端金で動く小者です。
    一般的には「金の切目が縁の切目」と言いますが、実際には「縁の切目が金の切目」となる仕事である事には間違いありません。

    そう言った意味では、本当の意味で政治家たらんとすれば、正月が正月らしからん事になってしまうのも頷けます。
    基本的に労働基準法で守られて居る立場でもありませんので、タスクは底無しと化するのもこの職種の難しい所でしょう。

    新年に際しまして、益々の御健勝を御祈り申し上げます。

  8. 西郷隆盛 のコメント:

    謹賀新年。
    今年もよろしくお願い致します。日産よ!帰って来い!

  9. 波那 のコメント:

    令和二年、新年明けましておめでとうございます。

    顔が似てるだけに木箱の中に入ったMr. Bean がトラックの荷台に乗せられ飛行場で飛行機へと積まれる寸劇を想像して不覚にも笑ってしまいました。海外の報道では国境も接していない国なのに何で逃走出来るんだ?と驚かれてしまってます。何かもう日本は何もかもがユルユルのガバガバ、危機感が全くない。金と綿密に練られた謀略と自家用ジェット機が有れば日本では、あんな事が出来てしまうのだ世界に晒されて笑い者。

    そうでしたか、人権が~弁護士が保釈を裁判所に強要させてるわけで、人権が~と言われたら性善説脳の裁判所は怯んでしまうわけですね。犯罪者とか乗っ取り支配を企み居座る異民族の人権が~には即座に反応してやって対応。憲法で保障されてる日本国民の安全と基本的人権の方は何処かに消えてしまいましたけど、たまには思い出してもらえませんかしら?

    以下は川崎人権擁護法条例に意気揚々、ウキウキしてる、日本人よりも簡単にスムーズに生活保護が受給出来てる日本人に成りすましの在日の皆さん。

    118. ななしさん
    2020年01月01日 21:09
    文政権よりスゴイ国に成ったよね!日本って!
    反日のガイジンが全員裁判官とし、裁判抜きで日本人を虐待できるんだから!

    122. ななしさん
    2020年01月01日 21:12
    島国で生まれ育つと、敵から暴行を受けても自覚できないんだよ。 脳が退化してバカに成っているから。
     
    130. ななしさん
    2020年01月01日 21:23
    自画自賛している島国の土人日本人とし、知らぬ間にエライ国に成ってますね!
    全員日本人がバカなのを良い事に、川崎市の在日韓国人が好き放題法律違反をしてますね!
    情けないです! 島国日本で生まれ育ったのが!!

    そんな中で唯一、迫り来る外敵から日本国の領土と国民の命を守ろうと日々激しい厳しい訓練をされてる自衛隊の皆さんには頭が下がり、日本にはこんな立派な”国防軍” が居て本当に良かったと安心感を取り戻せました。

    “新たな次元へ進化する陸上自衛隊 〜多次元統合防衛力の構築に向けて〜” を YouTube で見る
    https://youtu.be/WzWSOKSknc4

    多次元統合防衛力には国内でゲリラが発生した時の対処の為の部隊もあり、あらゆる装備を備えて訓練もされています。国内には山本太郎を国会に入り込ませた極左の中核派とか中核派とか、機に乗じて暴動を起こそうと朝鮮進駐軍の夢を今一度と待機してるスリーパーがゴロゴロ居ます。中国人に我が国の広範囲の領土を買い占められてるのに何も言えない、何もしないのは学会員の票が欲しいからでしょう?国防なんて知ったことじゃないってことなんでしょうか?

  10. daco のコメント:

    先生、明けましておめでとうございます。 令和のみ代 よき御世へ

    年末からお正月までも、お忙しいいんですね。
     人生でたった2年弱ほどのマイカー所有者の、そんな私なのですが、
    日産、クルマの話が出ていたので、一服、休憩がてらにどうぞ。
     ブルーバード フェアレディ Z スカイライン、幼い頃にテレビCMからのイメージもあるかも知れないけど、《スマートで実があり、垢抜けしてる》という印象で、その後も街中で見かけてもズッとそうでした。
    たしか、日産と合併まえの「プリンス」という会社だったと思う。
    その幼いころ、合併するとのことで何となく漠然と チョッピリ と残念に思ったことがありました。誰に聞いたとか、何かで読んだとかじゃかくて、『そのままプリンスでいけばいいのになぁ』と。 子供心にも、その車や会社から「何やらよきもの、なんらかの良質な姿勢」を感じ獲っていたのでしょうか。

    日産からゴーン、ルノーがいなくなって善かったです。
    回帰、さらに進化していただきましょう。

    国政だろうが地方議員であろうが、地元・選挙区を大切になさって下さい。

    お忙しい先生を後目に、不埒なわたしは今から演芸場へ行ってまいります!!        (お目当ては、講談と女道楽) 
                            失礼いたしました。

  11. TRIM MARK のコメント:

    あけましておめでとうございます。

    新年早々バッサリと切り捨て、快晴を見たような思いです。
    さらに敵をまた一人倒したとは!スカッとしました!

    しかし、年末年始もゆっくりできず、一体いつなら休めるのか…
    もちろん、今年もより一層のご活躍を応援いたします。
    そのためにもどうぞ休める時間を作っていただきたいと思います。

  12. 助さん、拡散 のコメント:

    小坪先生、そして読者、投稿者の皆様、明けましておめでとうございます。本年も元気にまいりましょう。さっそく、先生から気持ちの良くなる解説をしていただきました。なるほど、ゴーンが去ったのは賀すべきことだったのですね。清々しい気分になってきました。

    ”在日無罪”などとオダを上げてる輩もやがて”在日無残”となり果てますように。

  13. ぽのかのぽん のコメント:

    ルノーが日産の株を43%も持ってるのに、外国人社長を前近代的な取調べ制度で
    拷問して追い出して、「やったー、これで日産が日本の元に返ってきたー」とか
    信じられないほどの稚拙な文章ですね。しかも、ゴーン氏逮捕の仕掛け人が
    日本政府であることを、暗に認めたかのようなことも書いてある・・・・
    これで名実ともに、日本は一企業の経営にも、日本政府が口出しする
    非資本主義的な国であることを世界に曝してしまったわけです。

    • 北麓のジジイ のコメント:

      ぽのかのぽん さん

      ルノーの筆頭株主をご存知か?
      19,4%は「フランス政府」ですぞ。

      >これで名実ともに、日本は一企業の経営にも、日本政府が口出しする
      >非資本主義的な国であることを世界に曝してしまったわけです。

    • ぽのかのぽん のコメント:

      なるほど、多少ブーメラン的な書き込みであったことは認めます。
      ただ、ルノーが日産株を手放さない限り、日産が日本に返ってきた
      というような認識にはならないのは変わりませんけどね。

  14. 60代主婦 のコメント:

    明けましておめでとうございます。

    私もフランスというのは、昔から好きになれない国でした。
    何がそんなに自信があるのか知らないけれど、どうしたらあんなに尊大になれるのか?子供の頃から、何となく鼻持ちならない人々と思っていました。
    そもそも、何があろうと自国の国王をギロチンにかける!そんな狂気に走れるなんて…。共産主義者の工作か何か、私には分かりませんけれど、あんまり頭良くないでしょう?と思っています。

    日産車は結婚前に夫がケンメリ…ってやつに乗ってましたね。で、結婚して、あんまりお金が無くて、小さなサニーに代えて(笑)その後思いきってブルーバードを買いました。
    このブルーバードは、私が仕事に使っていたので、一番乗りました。高速を140キロでぶっ飛ばしても(笑)びくともしなくて、良く走ってくれました。
    思い出のある良い車でした。
    ゴーンが来た時、本当にガッカリして、我が家がその後トヨタ車ばっかり(偶然)乗っていたからかなあ…と申し訳なく思ったりしたのを覚えています。(笑)
    ゴーンを逃がした人々に怒りと呆れを感じつつ、本当にこれでルノーと縁が切れるのら嬉しいです。

    小坪市議は、年末年始もお忙しいようですが、お身体だけは大切になさって下さいませ。
    私は年末に孫から風邪を移され、不覚にも高熱と咳でぼろぼろになっております。
    改めて、健康の大切さを実感しました。健康じゃなきゃ何にも出来ない!!!
    因みに孫は私に風邪を移して、すっかり元気になり、人生初のお正月を楽しんでいるようです(笑)。

    どうぞご自愛下さいませ。

  15. 琵琶鯉 のコメント:

    先生及び皆様、明けましておめでとうございます。
    カルロス=ゴーン氏の逃亡について、カミソリ弘中弁護士は、彼の逃亡を手助けしたようにも取れますよね。海外では逃亡の怖れのある方々には、自費でGPSを装着を義務づけして保釈が認められる。でも日本では、人権が~で騒ぐ弁護士や人権団体によってそれが不可とか、弘中弁護士はカルロス=ゴーン氏にとっては、只の使い捨てカミソリでしかなかった。という事でしょうね。
    政府としても犯罪者引き渡し条約を今後とも各国と結ぶべき案件であり、保釈についてもGPSの装着の義務づけをするべき案件であり、担当弁護士と東京裁判所や関係各位の懲罰はすべき案件かと思います。

  16. 北麓のジジイ のコメント:

    小坪議員お疲れさまです。
    改めて、新年明けまして御目出度う御座います本年も宜しくお願いします。
    いよいよ、決戦の年が明けましたね。
    改選に向けて頑張って下さい、微力ながら応援しています。

  17. 黒水仙 のコメント:

    「世界に恥さらした」…出国のゴーン被告、検察の懸念的中 裁判所も動揺
    https://www.sankei.com/world/news/191231/wor1912310017-n1.html

    一体、日本の日本の治安ってどうなってんのって話
    人が無許可で出国できるなら物なんかいくらでも入ってこれるわ
    弁護士、裁判所、検察の汚染トリオのなせる技である。もう、現状では、怒りをこえて笑うしかない。
    弁護士や裁判官が「正義」とか「法」を語る資格などどこにもない。
    が、検察は在日や反日勢力の盾となってきたが、さすがに韓国情勢と北朝鮮情勢の現状を無視できなり、どうやら庇いきれなくなってきたようだ。
    保釈から逃亡まで全てが仕組まれていたと考えないと、辻褄が合わないような気がする。
    共謀罪が適用されるんじゃね?
    何なら保釈請求した弁護士どもと許可した裁判官を逃亡補助の容疑で逮捕でもしたら?責任取らせろ。
    コイツらが保釈させなきゃ逃げられることもなかっただろうに。

    これは、腐りきった日本の司法を叩くチャンスかもしれない。
    相次ぐ異常な判決に日本の司法はおかしいと気づき始めている人もいる。

  18. 黒水仙 のコメント:

    尚、ゴーンはフランスでも特別背任罪で捜査始まっている。
    何で逃亡先がフランスではなくレバノンと思ったが、そういうことね。

    が、レバノンも皆が皆、ゴーンの味方というワケではないようだ

    ゴーン被告、帰国後も雲隠れ 市民から怒りの声も―レバノン
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2020010100303&g=int

    Satoshi Ikeuchi 池内恵@chutoislam 12時間
    レバノン人ジャーナリストの怒りと諦めのツイート。
    汚職容疑者のゴーンは追われている時だけ
    祖国レバノンを思い出すんだよな、
    こういう時はフランスに行かないんだよな、
    まあレバノンは汚職犯がデカい顔して歩いている国だからな、
    てなことを書いている。

    レバノン外務省、ゴーン被告出国に政府の関与否定の声明発表
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20200101-OYT1T50063/

    レバノンがゴーン被告を引き渡さないというのなら、レバノンへのODAや円借款などはすべて取り止め、貸してるものは即返還を要求等ガンガン締め付ける。レバノンが頭が上がらない国に圧力かけて協力させる。金の力でも使えるものは何でも使えよ。それともヘタレで腰抜けの日本政府には無理でちゅか~?(嘲笑)
    ゴーンの件では世界中が日本の対応を注目していると思います。
    さあ、どうする日本政府?

  19. 旧新人類 のコメント:

    小坪先生、皆様、新年明けましておめでとうございます。ばっちり地元一宮の初詣も済ませて気分爽快です。

    仏政府の経済・財務副大臣がゴーン被告を強く非難すると同時に、「日産とルノーの提携関係に影響が出ないようにしなければならない」と懸念を示した」だって(日テレニュース)。日産の乗っ取りをまだ諦めていないようですね。一方、仏の庶民は「法を逃れる腐敗したブルジョアはずるい」と怒っているそうです(「ゴーン氏の無断出国、フランスのメディアと市民はどう反応したか?」プラド夏樹、1月2日による)。あと、AFPによると:

    「。。。ゴーン被告はこれまで東京の在日フランス大使館を通じて領事支援を受けており、同大使館、ゴーン被告とその弁護団の間で「定期的な連絡」をとり続けていた。ゴーン被告の状況については、在日フランス大使館が「緊密かつ永続的に把握していた」という。」2020年1月1日 9:25

    殺人鬼の味方、在日フランス大使館は腐敗したブルジョアを支援しているそうです。ますます不買します。不買といえば、大手アパレル代表の日本disり発言が炎上しています。このメーカーは人使いの荒いブラック企業だそうですね。そしてこれもネットで誰かが言及していたのでWikipediaみたら、なんか複雑な家系みたいです。あれだけ儲けて御殿も建てたのに、まだ世間に対する恨みでもあるのでしょうか。それから、

    海乱鬼改
    ‏ @nipponkairagi

    民団が裁判所へ民事調停申し入れをして、800坪の土地の評価額約10億円、10年間の転売禁止で決着してたのに、橋下は3億で決済した。因みに当時の路線価からの評価は16.7億で、規模を考慮しても13億が妥当。今年7月28日に買戻期限が来るが、買戻して日本人で活用する事を府民は望んでるんじゃないか?
    1:58 – 2020年1月1日

    橋下は、元々戸籍を廃止する理由は出生地が差別の元凶だからと喚いていた。しかし、産まれて14日以内に出す出生届による出生地は、通常は生まれた産婦人科の病院の住所になる。病院の住所が差別に繋がるなんて絶対にあり得ないわけで、単に産まれた国を隠す為に橋下は戸籍を廃止したいと考えられる。
    4:20 – 2020年1月1日

    コージー@戦後レジーム脱却支持
    ‏ @hayabusaikki
    返信先: @nipponkairagiさん

    あけましておめでとうございます。
    なぜ橋下さん達が戸籍制度を弄ろうとここまで固執しているのか。その真の狙いは旧皇族の皇籍復帰妨害と私は見ています。旧皇族といっても民間人ですので、皇統譜からは除外されており、神武天皇に連なる男系男子たる証明は戸籍によって行うしかないのですよ。
    4:29 – 2020年1月1日

    実をいうと、戸籍制度改悪が皇統断絶という理屈が昨年までわからなかったのですが、自民党の党員を名乗る(恐らくですが)維新支持者に絡まれた際、皇統譜に関して知りました。その際「旧皇族は?」と質問した所、返答なしだったので、「これだ!」と確信しました。
    4:51 – 2020年1月1日

    ちなみに皇統断絶については…

    1.女性皇族と民間人の男性が婚姻。
    2.その際、女性皇族が宮家当主となり     皇籍離脱しない
    3.御子息が誕生し、皇位継承させる

    これで完了です。
    帰化人とか関係なく、です。
    6:17 – 2020年1月1日
    (引用、以上終わり)

    すみません、いつも長くて。行橋市の市議が一人脱落するようですが、その代わりに変なのが当選しないよう、行橋市を愛する有能で真面目な(できれば小坪先生と方向性が似ている)候補が当選すればよいですね!もちろん、小坪先生の再選は当然として。

  20. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、小坪クラスターの方々、そして、そうではない方(w、だれとはいいませんがww)も、令和弐年あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいいたします。

    今日は、読みながら・・・・
    >ゴーン?知るか。
    >それよりなにより、日産だ。俺目線での話で恐縮だが、近所の憧れのお姉さんが住んで
    >いたとして、その家が傾いたとき、フランスから札束もった外国人が来て、
    >札束ビンタかまして愛人として囲って連れ去れたぐらいに、
    >俺はルノーとゴーンが嫌いだった。
    >お姉さんは、和服を脱がされ、舶来のミニスカみたいのを着せられて、挙句の果てに
    >政略結婚させられそうになっていた、ぐらいの状況だ。
    >その札束ビンタの外国人が、夜逃げしたのだと言う。「よっしゃ!」と思って何が悪い。

    今日は、草莽の団塊爺としては、(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪といいながら、そして、ニヤッと笑いながらよんでいました。このブログを読んでいるかたのなかに、よいこの小学生がいるなら、ここは、大人の話の部分だからね!大きくなってから読みなさい!といいますかねw

    閑話休題・・・・

    昨年、免許証を自主返納いたしました。かわりに、身分証明書として使用できる運転経歴証明書をいただきました。呆けてアクセルとブレーキを間違えるような事態になるまえに、無事に返納できてよかったとおもっています。ある意味、自分で車を運転するということはなくなり、すっきりいたしました。

    それと、昨年末、わたしの住む相模原市の某地区では、除夜の鐘が聴こえませんでした・・・非常に残念な思い!川崎市にすんでいるような一部の声の大きなモンスタークレーマー(DNAが日本人の感性ではないとおもわれるがw)の声に、多くの日本国民の除夜の鐘が聞きたいという思いがつぶされている現状がある・・・、いかん!いかん!とあらためておもっています。

    • 常磐本線 のコメント:

      地上波の某局で、おでん文字入りの鐘つき寺院のライブ放映があったそうですね。
      放送免許剥奪か、設備残して殲滅しないとダメでしょうね。

      • 波那 のコメント:

        今日この記事見て知りました。NHK 本当に気持ち悪い。画像あり
        http://bouzup.blog.jp/archives/1076574785.html

        NHK恒例ゆく年くる年で露骨な韓国寺院推し

        逆効果でNHKと韓国に対しての反感がますます高まった結果に

        ネットの反応

        マジにこれだけ異様に尺が長かった

        晦日になんで日韓関係を長々とやるんだよ

        気持ち悪かった家族の会話が止まった

        立ったり座ったり変な拝み方してた

        1年の最後のぶっ込みで唖然とした

        新年早々嫌な気分になった

        見てたが不愉快だった 益々嫌いになった

        こういう所が嫌われるんだよ

        必死になればなるほど、死期が近付く

        こういうの全部逆効果なのに学習しないな

        批判されてもやり続けるって何が「皆様のNHK」だよ

        • 草莽の団塊です! のコメント:

          常磐本線様、波那様、コメントありがとうございます

          オデン入りの文字付LIVEを放映したのは、やっぱり、NHKでしたかw、糞NHKですね!まったく!酷いですね!腹が立つばかりです!

          もう、TV(地上波も、BSも)を視聴しなくなってから、4年目になる草莽の団塊爺です。なので、NHKの受信料も払っていません!契約もしていません!少し前までは、不定期で、契約しろ!みたいな郵便物が送られてきていましたが、即、ゴミ箱行きです!

          つくづく、NHKを視聴しなくなってよかったな(精神衛生上ですねw)!と今はおもっております。

  21. アンチレッド のコメント:

    除夜の鐘のように祖国レバノンにGONEしたゴーン氏。

    ゴーン氏とは対照的に、日本で差別され不当な扱いを受けているという在日コリアンは、日本に「強制居住」させられている訳でもなく、いつでも簡単に日本から脱出できるのに、なぜか日本から出て行こうとしない。
    除夜の鐘(日本文化)が嫌なら、「日本で共に生きる」ではなく、ゴーン氏のように「鐘と共に去りぬ」行動を見習った方がいいんじゃないのか。

  22. Soft Nego のコメント:

    小坪先生、皆様、新年明けましておめでとうございます。

    初めてコメントさせて頂きます。
    小坪先生のスケジュール中、 29:00 元朝式(朝起き会)
    に反応してしまいました。私も会友です(大阪地区)。
    サイレント保守の私ですが、これまで以上に先生のブログに学ばせて頂き、応援させて頂きます。

  23. 波那 のコメント:

    法務省がICPO にゴーンの国際手配を申請したようですね。

    • NW のコメント:

      飯山陽『 イスラム2.0』四刷決定、みなさまありがとうございます!

      @IiyamaAkari
      フォローする @IiyamaAkariをフォローします
      その他
      インターポール(ICPO:国際刑事警察機構)はゴーンについて赤手配を発行。レバノン当局もすでに通知を受け取ったとのこと。これに先立ち、日本の法務省がゴーンの国際手配に向けて手続きを進めていると伝えられていた。極めて妥当な判断。

      • NW のコメント:

        https://www.rt.com/news/477309-turkey-ghosn-flight-investigation/
        トルコ当局は、元日産とルノーのチーフであるカルロスゴーンが、横領容疑で起訴され、イスタンブール空港から逃げる日本で保釈金をジャンプする方法を見つけようと決意しています。
        トルコのメディアによると、内務省が逃亡中の元CEOが大阪からレバノンのベイルートまでイスタンブールを通過したという疑惑を調査した後、4人のパイロットを含む7人が拘束された。

        ルノー・ニッサン・三菱アライアンスの元会長兼最高経営責任者であるゴーンは、日本で会社の資産を横領し、給与の額について株主に嘘をついた罪で起訴されています。

        彼は自宅軟禁に置かれた後、数日前に国を逃れました。ゴーンの突然の脱出の詳細はまだ不明ですが、プライベートジェットでレバノンに旅行したと考えられており、民間警備会社が彼の日本からの脱出に関与した可能性があります。
        レバノン出身のブラジル人であるゴーンは、ブラジル、フランス、レバノンの市民権を持っています。彼の脱出中にどのパスポートが所持していたかについて矛盾した報告がありました。NHKによると、ゴーンは予備のフランスのパスポートで何とか飛行機に乗り込んだ。

        ビジネスマンは彼に対するすべての申し立てを否定します。ゴーンは、日本と引き渡し条約を結んでいないレバノンに上陸すると、「厳格な日本の正義システム」に信仰がないと述べ、東京の当局が自分の権利を尊重していないと非難した。

        フランス経済・財務担当国務長官のアグネス・パニエ・ルナッハーは、「フランスは国民を引き渡さない」ため、パリにゴーンを引き渡せなかったとBFM TVに語った。

  24. アンチレッド のコメント:

    皆さん初笑いはお済でしょうか?
    まだの方はもちろん、済まされた方にもお勧めです(ただし、🔞)。

    日本第一党党首桜井誠超先生 きまぐれ オレンジ☆ラジオ ~ 今年一年を振り返って ~
    https://whowatch.tv/archives/13599804
    橋下機長🔞の説明 40分~41分30秒

    大阪ヘイトスピーチ条例を強力に推進する維新の会のラスボス的存在の橋下機長🔞の性的趣向を尊重するなら、維新の会は、性的マイノリティーを意味するLGBTに機長🔞を加えて、LGBTK🔞にすべきだと思います。

  25. 黒水仙 のコメント:

    【やっちゃった!東京地裁】ゴーン氏のフランス籍パスポート、東京地裁が携帯許可していた!東京地検
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010200172&g=soc

    裁判所が犯罪者にパスポートを所持させて保釈って・・・裁判所の連中って人の常識も良識もない頭のおかしい連中しかいないってこと?
    逃亡の恐れを検察が散々説明したのにも関わらず、それを無視して釈放を決定した東京地裁の島田一裁判長。この方、左巻きのお友達が多いそうですよ。
    弘中弁護士も知らないじゃ通らないよ。
    島田一裁判長と弘中弁護士を始めとした弁護団を逃亡ほう助の容疑で逮捕すべきでは?
    腐りきった日本の司法にメスを入れるときが来たんじゃないですか?

  26. さよなら!ゴミ≪朝・毎・T・N≫ のコメント:

    小坪先生、明けましておめでとうございます。
    新年早々、幸先がよさそうでとても嬉しく存じます。
    無限に押し寄せるお仕事の波を、プールで鍛えて乗り越えて
    頂ければと勝手に思っています(そんな時間はとてもなさそうですが)。
    新年に際しまして、益々のご活躍をお祈り申し上げます。

  27. 学のない保守 のコメント:

    先生あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。

    プールは恩恵を与えてくれます。
    これからも私はプールの素晴らしさを
    伝えていきたいと思います。
    (プレッシャーを与えようと
    しているわけではございません)

  28. 夕月夜 のコメント:

    小坪さん、明けましておめでとうございます*\(^o^)/*

    ゴーン氏が来てからの日産車、ディテールもフォルムもヘンテコな印象でした。

    ジャック・タチ監督の1958年作品「ぼくの叔父さん(Mon Oncle)」の世界と言いますか、あの頃のいわゆるハイカラ的近未来世界観にでも出てきそうなデザインって感じを当時、自分は受けました。
    日本人が海外のハイカラを取り入れて和洋折衷でハイブリッドしたデザイン、って雰囲気は感じませんでしたし。
    個人的には好きでも嫌いでもなく、ただただ面白い感想の形でした。

    また、某市や某市のヘイト条例(日本人弾圧条例)に、自発的実働で立ち向かってくださる小坪さんと小坪ファミリーの皆様、さらにコメント欄のクラスタの皆様や小坪さんの続く実働に、日本は今日も元気!と、ヘイト条例稼働結果で見たくもない絶望の淵を一時見てしまった気持ち、陰鬱をぶっ飛ばしました。

    もちろんご存知とは思いますが、小坪さん、お身体が資本なのをお忘れにならないで下さい。
    稀有な人材がこなす業務は当たり前ですがご本人にしか出来ませんし、この国の貴重な人材を失うのはもう勘弁して欲しいです。

    今年もよろしくお願いいたします*\(^o^)/*

  29. 柏城"大保守"耕介 のコメント:

    フランス国歌は君が代以上に歌詞もおぞましい内容だったりしますがパヨクは
    そこに対しても無知蒙昧かと思えてならないところですが(暇話休題)ゴーンも
    日産を立て直したとはいわれていてもそこを利用して私腹を肥やしていた
    時点で許されざることだと思えてなりません。

    日産車に対して思うことを云えばR35等に関してはただでかくなっているだけで
    しかないものすらあることやTOYOTA 86みたいな車種がないことに対すること
    などもあり以前に比べたら魅力が薄れたものはあります。(個人の感想です)

    件の一件は拝金主義に走ったが故のことですらあるわけですが逃げようが
    言い訳しようが何をやっても許される話のようでしかありません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください