自民に対し「韓国に一切の譲歩をしない」ことを求める。GSOMIAの破棄中止は、交渉材料にならない。【強い日本を求める人はシェア】


 

 

韓国がGSOMIAの破棄を中止した。
条件付きなどと述べている。私が苛立ちを覚えるのは、「韓国が譲歩」をし、かつ「だから日本にも譲歩を」と言わんばかりの一部メディアの論調だ。
我が国は輸出規制などしていない。ホワイト国を外しただけであり、背景には北朝鮮への武器輸出がある。ここでは分かりやすく武器輸出と述べるが、ようは核開発に関連する物資の横流し等である。これは国際舞台も含め、すでに明らかなことではないか。

ゆえに兵器開発・核開発に関連する我が国の製品に対し、「ホワイト国を外した」だけであり、これは他の国々と平等にしただけのこと。アジア圏の他の国と”対等にした”ことは、差別でも規制でもない。北朝鮮のミサイル開発が進めば、最終的に被害を受けるのは我が国の国民だ。核ミサイルを背景に外交面で苦境に立たされるのは、我が国だ。

 

 

 

※ 日本Blog村の登録もしてみました。二つのバナーのクリックをお願いします。

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

韓国は、ひよった。
私個人の考えになるが「どうせなら破棄しておればよかったものを」と思っている。公式にレッドチームとして扱うことができ、完全に縁が切れていた。それは日本にとって、さしたるマイナスなどない。むしろ苦渋ばかりを飲まされてきた今までからの脱却が可能となる、明るい道であったように考えている。

無論、我が国が最前線になってしまうことに対して、覚悟はもたねばならぬ。
けれども、いずれにせよ韓国が陥落することは自明であり、朝鮮半島の赤化はすでに不可能だ。コントロールできる状況は過ぎ去っている。
不可避な未来であるならば、そろそろ腹を括るというのが現実的な選択だろう。

韓国が、GSOMIAを破棄しないという、ひよった理由はわからない。
米国からの数々の圧力(破棄した場合の制裁)があった可能性は、高いとは思う。けれども、韓国は、また日本の一部メディアは、それを「韓国の譲歩」と報じるかも知れない。彼らはそう思っているかも知れない。いま冒頭で述べたように、ホワイト国を外すことは「対北朝鮮政策」の一環であると私は考えており、ならばここは交渉には一切ならない。

一方的な加害者が、韓国である。
第二の”慰安婦の虚構”とでも言うべき、徴用工の問題。これをネットで最初に指弾したは、このBlogだ。世界遺産登録の前後、まさしく儀式めいたことを行っていた部分から詳細に報じた。火をつけたのは、データマックスという九州の報道社だった。(いまは国会議員ふくめ、当時の詳細をレポート化し送付済みである。)
当時は、自民党も国もまったく興味を示さなかった。いまは違う。徹底して注視しており、当時の時系列も含め、資料化が進められている。NBCも含めて、だ。

加害者が、ちょっと退いたからと言って、どうして被害者に何かを求められねばならぬのか。
行橋市の議会事務局の騒動と同様だが、「一方的に主権を侵害されかけて」、暴れるだけ暴れて、こちらが反撃に出たところ「通常の状態に戻す」。これは譲歩ではない。プラマイゼロに戻っただけであり、かつ”引き延ばされた時間”も含め、こちらは弁済を求めるべきもの。

ストレートに言っておきたい。
GSOMIAの延長をもって「日本も譲歩を」とメディアなどは迫ってくるだろう。そのような世論形勢を狙ってくるだろう。また、日本の政治家の中でも、「いまこそ好機」と日本の譲歩を提議しはじめる者が出てくるだろう。
残念ながら出てくるだろう。

私は、自民に対し「韓国に一切の譲歩をしない」ことを求める。
敢えて日本に対しとは書かない。政権与党である自民党に、求める。
いずれにせよ野党の多くは「韓国に愛を!」という論調である。
毅然とした振舞いを求めたいのは、自民党に対して、だ。

残念なことに、自民党の一部国会議員らも「さぁ、ホワイト国に戻してやりましょう」だ、「徴用工で基金を作りましょう」だと融和的な発言をする者が出てくるように思う。ほぼ確信をもって断言したい。

だから私たちは声を挙げたい。
GSOMIAの延長をもって、こちらが譲歩を求められることは筋違いだ、と。
自民に対し「韓国に一切の譲歩をしない」ことを求める。

いま、しっかり声を挙げておかなければ、
そして政治家の目につくように発言しておかねば、
万が一にもここで譲歩などされてしまえば、すべては元の木阿弥になる。
それは絶対に避けたい。

自民に対し「韓国に一切の譲歩をしない」ことを求める人は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓

   にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

37 Responses to 自民に対し「韓国に一切の譲歩をしない」ことを求める。GSOMIAの破棄中止は、交渉材料にならない。【強い日本を求める人はシェア】

  1. ぽて子 のコメント:

    要りません。韓国もChinaも。まさしく、文字通り、百害あって一利なし。

    今こそ脱亜論を顧みて、実行してほしいと心底思います。
    日本のためのみならず、世界のために。

  2. 甲州保守 のコメント:

     小坪先生、こんんばんは。夜までお疲れ様です。
     長文失礼します。

     韓国は別に努力も譲歩もしていませんからね……。
     勝手に異常なことをして、自分の都合で勝手にやめただけ。
     これで飴を与えたら何かある度に日本との取り決めを破棄すると脅すこと間違いなしです。こちらが譲歩する理由はないし、発狂して暴れるのをやめたところで、それは報酬を渡すような功績ではありません。
     韓国と、そのシンパの人って努力の基準と観念がちょっとおかしいですね。

     最近、ポロスっていう超長いインドドラマを見ていたら良い台詞が出てきたんですよ。

     「顔に唾を吐きかけられて、拭ったとしても、侮辱は消えない」

     ある程度の元サヤとはいえ、彼らがやったことがチャラになるのはおかしい。ここは融和派の「慣習」を固定化しないためにも勝負どころですね。グローバル化の時代なので、因縁をつけてきた相手への対応も国際標準でいくのはどうでしょうか?

     ところで…
     色んなメディアに潜んだ韓国系の記者が一斉にフェイクを出して来たのは圧巻でした。
     あえて韓国系と書いたのはロイターなども最速で虚偽報道を行っていたからです。
     確実にユーザーを騙すことを目的としたdisinformation工作ですが、メディアを利用した報道テロ行為が野放しになっているのはきわめて危険だと感じました。

     平素は超上から目線で政治家を叩いている朝日なんかは、『韓国向けの輸出管理を厳しくした措置を日本政府が一部撤回』というテロップを大きく出していました。が、誤報であった際には訂正は極めて小さく、さらっと流されて終わりでした。

     その前にCMを挟んだので、そこでTVを消したら情報源がそこのみの人は一生わかりませんよね。

     偽情報はセンセーショナルに、訂正は小さくひっそりと。これでは明らかに引き合ってないうえに、ネットのことをフェイクだなんだ、と定義する資格さえないように思われます。BPO自体もズブズブでシカト続きですし、変な話、互角の権力にメディアの乱行を監視して欲しくなりました。

     あまりにも悪質。かつ、先日のテロや紛争の記事を思い出して考えたのですが、ここぞってときに誤情報と称して大規模な攪乱を打つ可能性もあるんじゃないかなと。リアルタイムの大事件中って一応テレビをつける人も多いですし。
     韓国や与野党関連だったら一笑に付して終わりでも、緊急度の高い情報でやられたら騙される方もたくさん出てくるのでは?

     今回で最も不気味だったのは、複数のメディアが同じ情報をソースにし、同じ誤報をしていたこと。それらは事前に用意していないと不可能なタイミングだったこと。公器を称するわりに情報源が偏っている(あえて司令が下ったとは言いませんが…)可能性については調査が必要ではないでしょうか?

     あとNHKはひどすぎますね。次の人選がどうなるかますます注目です。

     逆に内閣&経産省の対応は事前にそのケース(捏造報道)を想定して完璧に返り討ちにした形で素晴らしいと思いました(経産省の担当の方が、しつこくGSOMIAと輸出管理を関連づけようとする質問を躱す話法は素敵でした)。
     その会見の中で特に価値があったのは、「韓国の不適切な輸出」というワードが出てきたこと。暗に用途を確定させてますよね、これ。

     私は半島との断絶か、それに近い挨拶程度の関係になることを望んでいたので落胆しましたが、日本が全く折れずに相手の非を指摘できる形で投了を迎えたことは1つの転換点として喜ばしく思います。抗議しただけでも非人として処刑されていた時代に比べると隔世の感がありました。

     本件へ関わっていた方、これから関わる方、見ていらしたら本当にお疲れ様です。
     感謝とねぎらいの言葉ぐらいしか持ち合わせていませんが、いつもありがとうございます。

  3. ぽのかのぽん のコメント:

    だーから、何年も前から言ってんだろーが。
    ネトウヨがアメリカをマンセーし続ける限り
    韓国との縁は切れない、切らさせてくれないと。
    アメリカ&米軍をマンセーし続ける安倍&自民を
    支持するっていうのは、そういうことだ。

    米軍が日本に居続ける限り、何十年先でもアメリカは韓国に
    米軍を置きたがり、「韓国と日本の連携が重要だ」などと
    吼え続ける。

  4. araigumanooyaji のコメント:

    “加害者が、ちょっと退いたからと言って、どうして被害者に何かを求められねばならぬのか。”

  5. ふぃくさー のコメント:

    >私は、自民に対し「韓国に一切の譲歩をしない」ことを求める。

    激しく同飛です!

    「同意」の入力ミスではありません。将棋用語です。

    • ふぃくさー のコメント:

      ふと思いました。

      >「我が政府は、いつでも韓日軍事秘密保護協定の効力を終了させることができるという前提条件の下で、2019年8月23日の終了通報の効力を停止させることにし、日本政府はこれに対する理解を示した」

      1つ。前提条件が全くわがままなものになっているが、こういう事が可能なのか?
      1つ。日本政府は本当に理解を示したのか。

      私としては、「前提が認められないから効力停止は無効だ」という議論も成立するように思えるのですが・・・

  6. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、GSOMIA情報ありがとうございます

    産経新聞デジタルの速報で、GSOMIAの破棄が延長された!との一報をみたとたん、正直、心からがっかりいたしました。やっと、Kの法則から逃れられる絶好のチャンスだったのに!と!

    韓国、韓国人が本当に手首切るブス!だということを、今回かぎりは、米国政府もよくよくわかったことでありましょうし、安倍政権は最後まで、このまま、動かずにいてもらいたい!小坪先生のおっしゃるとおりであります。

    閑話休題・・・・

    小坪先生に予測してもらいたいことがあります!

    韓国側の言い分は、『GSOMIAの破棄は、米国さんのいうことを聴いて延長したニダ!だから、在韓米軍の負担を5倍にする案については、日本側も半分もつニダ!』とかいってきそうな気がしますが・・・、小坪先生、どうおもいますか??ここは、ぜひ、予測してもらいたいものです

  7. 一国民 のコメント:

    要は韓国が日和った形となりました。

    …韓国が居丈高に言ってくる機先を制して「今までは言わんといてやったけどオマエラ瀬取りしとったやろ?」って言うのもアリかと思います。

  8. 琵琶鯉 のコメント:

    はい。おっしゃる通り「自民は引くな❗️揺らぐな❗️」
    です。

    「条件付きでGSOMiAの延期を決定した」
    と発表しました。

    この「条件付き」なる言葉。に何か良からぬ事を企んでいそうですね。
    ポイントは韓国人は、法と言うモノを理解していません。故に簡単に破るし、自らの感情を優先し、自分の都合の良いように解釈し、ねじ曲げる。
    「遡及法」を平気で実行するのもそこからでしょう。
    文タンは、GSOMIAの延期を決定したと同時にWTOへの提訴を取り下げる手続きに入る指示をしました。自分達は、譲歩したとアメリカにアピールしていまし、日本の親韓議員に働きかけるようにメッセージを送っています。これで日本政府が「輸出管理の強化」を外さなければ、「11月23日以前に戻って破棄をする。」と言い出すでしょうね。
    こんな事は、国際社会で赦されますかね?GSOMIAの更新は毎年8月22日でしたけ?そこで宣言をして破棄なら2カ月後に施行される。破棄したければ来年まで待て。と言う事です。

  9. BLACK のコメント:

    昨日22日の午後昼過ぎ、Bloombergネットニュースに
    「日本政府が韓国政府に事態打開の為の逆提案 提案内容は先に韓国政府が日本政府に提案した内容とほぼ同じ」
    と言う趣旨のニュースがあり、私は確かに読みました。
    が、今朝のBloombergネットニュースの一覧に私は見つけることが出来ませんでした。
    これが真実であっても、フェイクであっても、どのような思惑や事情があっても
    私には真実を知ることは出来ませんが
    これから増々このようなニュースが増えると思いました。

    物事には様々な見方・解釈があると思いますが
    韓国政府は、内心はともかく、「これでもう一度GSOMIA破棄と言うカードを取り戻した」「無効だったカードを有効にした」と我田引水の解釈をしていると、私は思いました。
    ネット風に言うならば、手首の切り直しです。
    勝手に「あんたが止めてくれって言うから手首切るの止めてあけたのよ。あんたのお願いを私が汲んであげたのよ。有難いと思ってお礼をしてよね。」と。
    勝手に「日本から感謝が来るぞ」「日本からお礼が来るぞ」と言い触らすように、私は思いました。
    それは韓国ですからわかり切ったことと思いますが、日本の国内空気や、米国やユーロまでが
    「日本は韓国に感謝してお礼をしろ」と言いだすことは非常に厄介だと、私は思いました。
    (米国やユーロは基本的には韓国贔屓だと、私個人は思っております)

    これから日本と韓国はまたゴタゴタするように思いますが
    日本政府には韓国に妥協せずに毅然としていて欲しいと願っています。
    韓国政府も初心貫徹で頑張っていただきたいと応援しています。

    文責 BLACK

    • BLACK のコメント:

      昨日22日はフェイクニュースがたくさんあったようですね。
      それも大手テレビ局・新聞社・ニュース配信会社等々
      個人がネットで創作したものなどではなく、立派な報道会社さんたちがフェイクニュースを配信したようです。
      これは大きな事件ではないでしょうか。
      本来、もっと責任問題・事実関係等々、追及されるべき事件のように、私個人は思います。
      テレビで一度頭を下げて、ネットは記事を消して、それでお構いなし、「無かったこと」でしょうか。
      余りに無責任だと、私個人は思います。
      フェイクニュースも「報道の自由」で護られているのでしょうか。

      これから増々、特に対韓関係で昨日のようなフェイクニュースが増えると思われますが
      どの報道機関がどのようなフェイクニュースを報道するのか
      どの議員氏が韓国問題で「日本も譲ろう」等々言い出すのか
      良く見ておこうと思います。

      これから今まで以上に報道機関と議員氏の正体が明かされることになると思うと
      少々楽しみでもあります。
      誰が、どこの機関が、何を言い出すのか、楽しみでもあります。

      文責 BLACK

  10. 波那 のコメント:

    【速報】日本政府、韓国のGSOMIA問題は 「文大統領が勝手に興奮して、自爆しただけ」とバッサリ
    https://www.fnn.jp/posts/00427732CX/201911221900_CX_CX

    韓国がGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を延長する決定をしたことについて、日本政府の反応。政府内には、延長の決定を歓迎する声がある一方で、文在寅大統領の外交下手が露呈したとの冷ややかな声もある。

    これまでのところ、政府内には「延長の決定は当然のことだ」という受け止めが多くある一方で、「文大統領が勝手に興奮して、ハードルを上げて自爆しただけだ」と厳しく批判する関係者もいる。また、「韓国の対応が再び変化する可能性はある」と懸念を示す声もあり、日韓関係が本格的に改善の方向に向かうかは見通せない状況。

    バカにし過ぎでワロタ

    つまり文はバカって言ってるようなもんやwwwwwwwwwwwwww

    リスカブスだからな

    もう少しでリスカブスが成仏するはずだったのに惜しいな

    • 波那 のコメント:

      もう本当にガッカリです😖⤵

      GSOMIA 破棄の後には、日韓基本条約を破棄してくれたら在日の特別永住許可も取り消しになる。やっと、「日本の夜明けぜよ」と思っていたのに…。

      せっせ、せっせと自分らで墓穴を堀り続けて来て、もう入るしかないと思ったら突然怖くなったと言うわけでしょう?

  11. 波那 のコメント:

    それと誰と誰がか分からないのですが、対話することになったとか、会談するとか韓国が勝利したみたいに言ってるようですが、韓国がWTO提訴をやめたことに対しての対話再開ですから。

    GSOMIAの件とは無関係。まぁ関連してるって思わせる為に韓国が同日に伝えてきたわけで、ですから韓国とそれを封じるために総理と経済産業省が会見しました。見ていませんが総理の会見は1分ほどだったとかw

    ►ネットの反応

    朝鮮人に理解できるかどうかw

    韓国やパヨにネットで嘘ばらまかれる前に封じる作戦よね 手際よくなってきてるよね政府

    安倍も困惑じゃないかw

    ひと言、ふた言で終わる話だろ
    こんなものにダラダラ時間をかけてられるかよw

    日本の立場は変えてないから単に話す事がなかったんだろ

  12. trillion のコメント:

    本エントリーとは関係ありませんが小坪市議の投じた一石が確実に広がっているようです。

    「赤旗」庁舎内購読自粛を通達 東京・町田市、管理規則に抵触
    https://www.sankei.com/politics/news/191121/plt1911210029-n1.html

    ねえ共産党さん今どんな気持ち?

  13. コスモス のコメント:

    「リスカブス」
    言い得て妙ですね〜
    ヘタレ韓国人
    情けない韓国人
    恥の概念持たない韓国人

  14. 試され過ぎな大地の国民 のコメント:

    GSOMIAと輸出管理を別問題としていたのに
    韓国が条件付きとして交渉に乗せてきてる。
    これに日本が乗っているのがそもおかしい話。
    恐らく米から両国に圧力があったのだろうとは思うけど…

    韓国の一方的に暴れてこっちに譲歩を望んでくるスタンスはまったく変わってない。
    つまり、まったく反省なんざしてないのだ。
    そんな奴等のせいでまた交渉なんざしなきゃならんのか

    もう一つ。まだ輸出規制だの言ってる奴等は核兵器拡散を望んでいるのだろう。
    反社会的勢力とみなすしかないのでは?

    • 試され過ぎな大地の国民 のコメント:

      波那さんのコメント見て調べ直したけど
      経産省が会見でGSOMIAと輸出管理関係なしとは言ってたのね
      (「偶然というかまったく関係ない」じゃ説得力を感じませんが)

      時事をはじめ多数のメディアが
      記事タイトルを「GSOMIA破棄撤回輸出規制の協議再開へ」
      みたいにつけてますね
      (規制じゃなくて管理だっつの)

      Kも塵も平常運転でしたとさ。

      • 波那 のコメント:

        ✳他ブログコメ欄に時系列を書いてる人居ました。

        233. ななしさん
        2019年11月23日 17:14

        22日17時、韓国 GSOMIA破棄を条件付きで凍結と通達

        同日18時、経産省

        ・対韓輸出管理の厳格化を改めて表明

        ・3年間韓国が避けていたの「貿易管理」の局長級対話に韓国が応じると発表

        条件を飲んでるのは明らかに韓国のほうだった(笑)
        …………
        3年間、日本が言い続け、韓国が拒否してきた輸出管理の対話に出て来ると言ったんですよ。さすが、これには大笑い。

        • 試され過ぎな大地の国民 のコメント:

          ありがとうございます。

          会見内容目を通していくと
          外交ルートからWTO提訴中断の連絡があり
          それに対し経産省が改善への意欲を示したとの理解で
          課長級の準備会合ののち、三年間途絶えた局長級の会合へ進むとの流れ
          (また説明会すんのか…?)

          タイミング見るに韓国側が日本にGSOMIAとWTOの件を伝え
          迅速に動いた経産省の緊急会見と韓国の発表が一時間差、と。

          経産省の動きの速さに舌を巻きますね
          韓国やマスゴミへの牽制なんでしょう

          まぁ、韓国議員が日本に残された時間は40日だのなんだの訳わからんこと言い出してますが…

  15. パコリーヌ(髭) のコメント:

    発言 行動には責任が伴うとかなんとか言うじゃない?
    そろそろちゃんと反撃しないと、せっかく居なくなった韓国人旅行客が湧き始めるわよ〜

  16. たぬきねんね のコメント:

    当然です。もともとなにもないところに火を起こして勝手に暴れて勝手にころんだだけ。実際には何もしていないのと同じ+-0。韓国が条約不履行状態なのはまったくかわっていません。くだらない錬金術に騙されはしませんよ。

  17. hayabu3300 のコメント:

    「大変良かった。しかし内政干渉となるので日本政府としては特にコメントは控える。ただ、これによって日本政府が何か変えるようなことは一切無い、ということは申し上げておく」
    と官邸は釘をさしておくことが重要でしょう。そうでなければまた韓国政府がいかようにも都合よく歪曲して喧伝し時間稼ぎをした挙句、振出しに戻るだけ。

    そうではなく、今回のようなやくざの立ち退き要求のような作戦はマイナス(ダメージ)となる、、と思い知らせることが大事です。したがって小坪市議会議員がおっしゃるように、相手が無傷で済むなら、ダメもとで何度でもまた起きる。

    ホワイト国の立場に戻れるのは、まじめに実績積んでも10年はかかるだろう、、ぐらい経産大臣にはいってもらいたい。

  18. ミカンの実 のコメント:

    小坪議員、いつも的確なブログ記事アップをありがとうございます。日本は歴史も経済も文化も大国であるが故に舵をいきなり大きく大変化をさせる時には慎重にやっていっているので、私のような、のほほんとした一国民は、気がつかないことが多いです。今回のこと、自民党は一歩も引いてはいけないと同時に、ここは朝鮮を大いに見習って、えげつない事をどんどんやっていく事でしょう。しかも表面には全く出さないようにしてね。私の思い過ごしかもしれませんが、日本国をめぐる政治は『国民の民意を取るか、売国して利益を取るか?』という選択肢ではなくて、『国民の民意を大いに得て、さらに売国無しで爆益を得る。』というボーナスステージに入ったのかもしれません。(そうであることを祈っております。)

  19. 横浜のアラサー のコメント:

    文政権が土壇場で日和ってしまい、心底がっかりしました。

    とはいえ、先日韓国側がハリー・ハリス大使に暴言を吐きまくった時点で、
    赤青の陣営組み分けは完全に確定したと思っています。
    トランプ大統領に言ったのと代わらないですから。
    ここから韓国側が日米の信頼を取り戻すのは、何をやっても不可能でしょう。

    自民党の赤の手先系議員には、「こんな人たち(レッドチーム)に譲歩するんですか?」
    と譲歩発言に対してカウンターパンチを浴びせ続けたいです。

  20. 旧新人類 のコメント:

    小坪先生のツイのリプで、中韓が防衛を強化する対話について触れておられる方がいました。

    大谷円秋
    ‏ @0T0h0N61hvLGId7
    返信先: @kotsubo48さん

    直前の中韓の防衛協力強化協定が念頭にあれば普通は媚韓などできるはずがないと思います。
    しかし韓国への利益誘導の方が明らかに国益より大事そうな議員やメディアがおりますから、引き続き注視していかないと。
    16:45 – 2019年11月22日

    そういえば、これがあったなと思い、さっそく検索してみました:

    「中韓、5年ぶりに国防戦略対話=協力強化で一致-北京」

    2019年10月21日20時04分
     【ソウル時事】韓国国防省によると、訪中した朴宰民国防次官は21日、北京で中国人民解放軍の邵元明連合参謀部副参謀長と国防次官級の戦略対話を行い、朝鮮半島情勢などについて意見交換した。両国の国防戦略対話は5年ぶり。双方は国防相の相互訪問や海・空軍間のホットライン追加設置の推進など、国防分野での協力を強化していくことで一致した。

     2011年に始まった中韓国防戦略対話は、在韓米軍への最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備問題を受けた関係冷え込みで、14年の協議を最後に中断状態となっていた。韓国国防省は「国防戦略対話が5年ぶりに再開され、国防当局間の信頼を強固にし、意思疎通を強化する契機となった」と意義を強調した。
     双方は北朝鮮核問題を念頭に「朝鮮半島の完全な非核化と恒久的な平和定着」のため、韓国政府の努力と中国の建設的な役割が重要との点で一致した。中国は米国との対立を抱える中で周辺国との関係改善を進めており、韓国とも軍事面も含めた関係の立て直しを図る考えとみられる。
    (JIJI.Comより引用)

    この蝙蝠野郎!!

    みなさん、これもぜひ拡散してください。とにかく朝鮮半島は一切信用できません。日本国内で売国にいそしむ連中も許しがたい。金とハニトラで汚れた日韓議連の(誰とは言わなくても全国に悪名が轟いている某と某ですね)票田って、どんな人たち?帰化してる連中ですかね。だったら、帰化させたところで意味ないね。日本よりも自分の国が大事なら、そこに帰ればいいじゃないの。日本は誰にも乗っ取らせませんから。日本は一刻も早く正当防衛の手段を拡充して、ビザ復活、難民対策など、やることはたくさんありますね。ついでに放射脳デマと戦う科学者、高田純氏の「自衛策と政府の課題」ページ:
    http://rpic.jp/protection/nuclear/bougokadai.html

    およびnippon.comの「INF後の世界」と日米同盟:中国抑止に向け具体的な議論を」(村野 将 、2019.11.06)
    https://www.nippon.com/ja/in-depth/d00526/#
    もご覧ください。

    これをざっと読んだだけでも、相応のコスト負担は仕方ないという気がします。まだちゃんと読んでいないけど、韓国のGSOMIA問題もこうした大きな文脈で今後どうなるか、日本または日米としてどうするのがいいのか、いろいろと議論されればいいと思います。韓国みたいなウソつきがどうなろうと知りません。日本は自分のことを最優先にしましょう。本当にウンザリです。シナチスのトップが、「中国を好きにならない日本人が悪い」とか言っているそうですが、こんなのも「うるせー、控えおろう!!」という反発しか招きません。特亜というのは本当に気持ち悪いですね。

  21. 名もなきせいぎーー のコメント:

    GSOMIAごときで、日本が妥協することは今後もありません。
    輸出管理も応募工も何一つ動きません。
    これはアメリカが何を言おうが別の総理になろうが変わりません。

    元々カードにならないもんなんですよ。
    建前論はいくらでも言いますけどね。言うだけならタダなのでw

    この間、右っぽい人でもいざとなるとビビったような言説が見受けられましたが、元々日本の最前線の一つは対馬です。現状もそうです。併合時代を除く全て。

    文ちゃんに飴一つあげるならTHARDを一つ対馬にもってこいくらいかな。
    政府の努力でTHARDや駐留費を削減できたニダとか支持者に説明できるでしょ。
    いやーイージーイージー。簡単だねぇw

    対馬の強化は日本に多大なメリットがあるので。
    半島沿いを使った北極海航路を入口で潰せるし、中ロでチョロチョロ飛んできてるのも潰せるからね。
    何だったら空自、米軍共用の空港作ってもよい。公共事業の一環で。

    あと安保対話は日本もやってるので正直騒ぐようなことではないかと。

  22. 波那 のコメント:

    スレチですが、憲法改正の為に必要な国民投票法に関する法案がゴミ屑カス野党のせいで成立出来ずに1年4ヶ月も先延ばしにされてしまいました。こんなことされてしまって本当にどうしたらいいんでしょう。

    ►産経社説 国会不作為、与党も覚悟決めれ

    商業施設に投票所を設置できたり洋上投票が可能になり利便性を高める国民投票法改正が、野党のせいで今国会でも成立せず1年4ヶ月も先送り

    与党はいつまで野党の理不尽に付き合うのか
    ————

     憲法改正に関する国民投票法改正案の成立が今国会でも見送られようとしている。国民の投票行動の利便性を高める内容だが、1年4カ月にもわたってたなざらしにされてきた。国会の重大な不作為と指摘せざるを得ない。

     改正案は、昨年6月の通常国会に自民、公明、維新、希望の4党が共同提出した。憲法改正の賛否を問う国民投票の利便性を公職選挙法に合わせる内容で、成立すれば商業施設への共通投票所の設置や洋上投票などが可能となる。

     立憲民主党をはじめとする主要野党も法案の内容には異は唱えておらず、通常であれば粛々と質疑、採決を経て成立すべきものだ。それが4国会にもわたり継続審議となっている。

     主要因は野党にある。憲法審での採決を求める与党に対し、立民や国民民主党は国民投票運動時のCM規制の議論を先に行うよう主張する。与党は争点のない改正案をまず成立させた上でCM規制の議論に入ることを提案しているが、野党はかたくなだ。

     野党にとってCM規制の先行議論は建前にすぎない。改正案が成立すれば、与党は憲法改正議論を本格化させる構えだ。安倍晋三政権下での改憲に反対する野党は、改正案を改憲議論に入らせないための防波堤と位置づけている。

    国会議員の本分は、国民の代表として開かれた議論を活発に行うことにある。自らに都合の悪い議論を避けるために、国民の利益にかなう改正案を盾にとる行為は有権者への背信に等しい。議論を期待する国民の目に自分たちの姿がどう映っているか、野党は冷静に見つめ直す必要がある。

     与党も、いつまで野党の理不尽に付き合うのだろうか。憲法に関する議論は党派を超えて円満に運ぶことが望ましいのは確かだが、度を超えた遅滞は責任の放棄ともいえる。

     野党の合意なく改正案を可決すれば、今国会最大の焦点である日米貿易協定の承認案に影響が及ぶ可能性はある。野党が「桜を見る会」を追及する中、改正案の採決に及び腰になっている向きもある。しかし、課題はいつでも存在する。厳しい状況でも最後は「決める政治」を貫いてきたからこそ、今の政府・与党は国民の支持を集めてきた。

     そもそも国民投票法改正案も成立させられない状況で憲法改正を訴えても現実味は乏しい。改憲への覚悟を疑われないためにも、与党は結果にこだわる姿勢を取り戻すべきだ。(石鍋圭)

  23. 通りすがり のコメント:

    冷静に考えると今アメリカ国内は来年11月の大統領選一色ですから、それまでは株価に悪影響を及ぼすような大きい動きはあり得ないと思うのですよね。辛抱ですね・・・。

    米大統領選の行方は結構重要だと思いますよ。例えば民主党側の候補がエリザベス・ウォーレンになれば彼女は対中強硬派なのでまた色々と動く可能性もありますし。今週もオバマ・バイデンの74億ドル資金洗浄とかいうリークがウクライナ側から出たり、大変な駆け引きの真っ最中ですね。

  24. 東夷 のコメント:

    今、自民党本部、桜田義孝、斎藤健、大山一郎、杉田水脈の各氏に、このメールを転送しました。

  25. 匿名 のコメント:

    http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html ☜ここへ意見を書いて鬱憤を晴らしてました。

    外務省だけが弱腰で文 在寅の顔を立ててくれないかと言ったとか言わないとか。
    なので 政府には一切譲歩しないでほしい、いや~譲歩するなよ。
    ほかっとけば勝手に狂いだすから自滅させてやりましょう。

    川崎大姦民国で暴れてるあの民族たちがなにやら変な住民条例を制定してヘイトと感じたら密告(チクリ3回)で日本国民だけ罰金50万というふざけた条例をぶち上げてる。

    いつも問題や事件が起こる現場にはあの民族がいる。
    真実を知るとゲシュタルト崩壊が起きて精神崩壊し凶暴になり手に負えない。
    いやこれが火病か。

    大阪大姦民国でも松井市長に民団が参政権寄越せと騒いでる。

    もうね~纏わりつかないでほしいな。

    ムン酋長は日韓基本条約も日韓地位協定も無効でいいんでしょ。いまさらヘタレるなよ。

    GSOMIA引き延ばしてもホワイト国には戻らないし、韓国は日本の防波堤なんて言っちゃってレーダー照射なんかするかよ。どの口が言ってるんだよ。
    こんな国と情報共有できるわけない。

    GSOMIA引き延ばしたからキム正恩が怒りだすぞ。
    いや、もう金正恩に無視されて、周近平にも無視されて一人ぼっちになっちゃったんだね。
    アメリカにも脅されてこわくなっちゃったんだね。
    勝手にしろ。

    それよりも日本で君らの血族が70有余年あばれてるんだからそろそろ連れ帰ってほしいよ。

  26. 柏城"大保守"耕介 のコメント:

    かの国もGSOMIA破棄撤回で日和った感じしかしない結果となってしまいましたが
    反日種族主義なる著書にある通り反日という空気によるポピュリズムが全てに優先
    されているだけにそのまま自滅してほしいくらいのものすらありました。

    かの国に対する法則もあるだけに下手に手を結ぶとロクなことにならないという話も
    あるためダメだこの国早くなんとかしないと、なんてところですらありますが…

  27. さよなら!ゴミ≪朝・毎・T・N≫ のコメント:

    この期に及んで、まだ、韓国側の申し出に外務省内では譲歩案が浮上するという
    狂った害務省は、本気で叩き潰す必要がある。
    何処をとらえても、この問題は韓国の一人相撲。
    日本が譲歩するしないの問題ではない。
    難癖には、毅然とした対応あるのみ。

  28. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    先ず自民党員の方に自覚して頂きたいのは、現在の自民党支持率は野党不信に伴う消極的支持によって支えられて居る事です。
    ハッキリ言えば、野党は何もせずにただ席を確保しているだけのサラリーマン議員に徹していれば、アンチ自民の人の票は以前の様に、確実に野党に流れて居た事でしょう。
    然し乍ら現在の野党は積極的にくだらない事をしてくれるので、結果的にアンチ自民も自民党に投票し続けて居る現状です。

    そしてもう重要なポイントは、所謂御花畑系の左派の人の多くも、韓国に対してはウンザリして居るか、怒りの感情を抱いて居る人が増えて居ると言う所です。
    率直な表現を用いれば、鈍感な人でも韓国にはムカついて居ると言う事です。

    つまり、自民党は韓国に厳しく接しておけば、それはそれで票田開拓に繋がる可能性があると言えるでしょう。

    既に韓国に対しての温情は、仇にしかならない事を多くの国民は知っていますし、これからもそれを知る人は増えて行く事でしょう。
    何よりも、今後も韓国は日本人がムカつく事を続ける筈です。
    韓国の今までの前科を知る限り、韓国が日和ってGSOMIA破棄を撤回したからと言って、殆どの日本人は「勝利した」とは思わない筈です。
    寧ろその逆で、「それなら、最初から言うな」と余計にムカついた事でしょう。
    日本人の感情だけに限って言えば、言った限りは本当に破棄した方が韓国の傷は深くはならなかったでしょう。
    更に「条件付きで」などとホザイて居るのも、必要以上に感情を逆撫でしています。
    ハッキリ言って韓国の立場は、西側にしがみついていたいのなら、1週間洗っていない他人の足の裏だろうとベロベロ舐めて、土下座して縋るしかない位の所まで落ちて居るのですから。

    そんな韓国に少しでも肩入れする様な態度が見えれば、ソイツは”親韓の烙印”を押され兼ねないのです。
    韓国を叩きのめしてやりたいと考える人は少なくても、「もう、韓国とは関わりたく無い」と感じて居る人は多いのですから。
     
     
    小坪先生も指摘されておられますが、メディアは今後も韓国寄りの姿勢を崩さないでしょうし、それに伴い物事を歪曲した報道を継続するでしょう。
    然し乍ら、自民党が韓国に対して厳しく冷たい態度を維持する限り、メディアの捏造・歪曲報道が明るみにもなって行くのです。
    韓国への強硬な姿勢は、メディアの信用を失墜させる布石としても利用出来るのです。
    これは認識して頂きたいものです。

  29. BLACK のコメント:

    何故メディアはフェイクニュースを報道するのか。
    (政府に菅長官に否定されバレるのに)

    以下、私個人の勝手な推察です。

    韓国政府または在日韓国組織または反日左翼の依頼でフェイクニュースを報道する
           ↓
    韓国政府から「韓国大統領の顔を立ててくれ」「何とかしてくれ」と日本政府にお願いが来る
           ↓
    日本政府がそのお願いをOKした場合フェイクニュースを政府が追認してくれれば成立

    この様な韓国政府または在日韓国組織または反日左翼とメディアの連携があるのではないかと
    私BLACKは勝手にですが、疑います。

    議員としての発言力を利用し、それに協力する議員氏も与党自民党の中にもおられるかも知れません。

    ますますそのような工作・捏造・歪曲・悪あがきは激化すると予想されますが
    櫻盛居士様もご指摘のように、その活動が激化すればする程、日本国民は、韓国にもメディアにも呆れ、不審を募らせるばかりです。
    ますます日本国民の目を覚まさせてくれるばかりです。

    今後、どの報道組織がどのようなニュースを配信するのか
    今後、どの議員氏がどのような発言をなさるのか
    今後、誰が何を言うのか
    おもしろいです。

    注 以上、上記はあくまでも私BLACK個人の勝手な推察です。推察の結論にソースはありません。

  30. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    ボールを返したつもりなんでしょうが、ボールはまだ山ほどあちらにありますよね。
    ネット民も自民党内の不届き者には神経を尖らせていると思われます。
    判明したら叩かれまくるでしょう。もはや親韓=売国ですからね。

  31. ピンバック: SC102高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください