【今日は何の日?】共産党により民主主義の萌芽が轢き殺された日【天安門事件】


 

 

天安門事件より30年。
chinaにて、民主主義の萌芽が戦車で轢き潰された日。
人民解放「軍」は軍という名こそ冠しているが、共産党の私兵集団だと世界に示された日。

あれから中国はどうなったか。
中国共産党は何をしたか。

日本の民主主義はどうなっているか。
共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?

 

 

たまたまかと思いますが、本日、FBが免停になりました。
厳しい言い方にはなりますが、大陸に進出したくてたまらないFB社は、かなりCHINAの影響を受けていると思われます。
(過去記事にまとめておりますが、これら経営面に関する報道もございました。)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

13336001_1073418649395685_7978093335203448177_n

 

 

 

 

論客の意見
まずもって、紹介させて頂きます。

 

 

 

人民解放「軍」は、軍ではない。
軍とは、自国民を守る最後の砦である。
世界の常識として、自国民を守ることこそが軍の使命に他ならない。
災害派遣はもとより、国民の生命・財産を守る最後の力である。

権力の暴走により、自国民を弾圧する行為を「白色テロ」と呼称する。
あってはならぬことで、独裁政権下において繰り返された行為だ。
しかし、この場合であっても「一般には国権により」という定義が伴うように思う。

私は、中華人民共和国という、彼らが私たちに強いる「謎の尊称」ではなく、
世界標準の、音で定義された「支邦」が正しいように思うが、
それをそのまま使用すると怒られる謎の国、現代日本において政治家を行っているので、
ここは妥協して「CHINA」という英語表記を用いたい。

天安門事件は、CHINAの意思とは言い難い。
CHINAが国家であるとして、CHINAの意思として、国家の統制のもとに自国民を轢き殺したわけではない。

あれは一政党であるはずの、中国共産党の指揮の下になされた暴虐無人の行為である。
当然のこととして最低の人権侵害である、世界中から未だ非難され続けるべき行為だ。
野蛮な国と呼ぶべきで、これは時が経過したとして許されて良い行為ではない。

人民解放「軍」は、軍ではない。
国家の統制のもと、自国民を弾圧・殺戮する行為が白色テロだと考えるが、
すでに白色テロですらない。

一政党、そして「共産主義というイデオロギー」に基づき、
自国民を殺戮したのだ。

人民解放「軍」は、軍ではない。
共産党の私兵集団である、危険な存在だ。

 

 

 

共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?
30年前に轢き殺されたのは何か。
それは人命である。
軍であるならば、まずもって守るべきであった国民の生命であり、財産である。

そして、轢き殺されたのは、CHINAにて産まれつつあった民主主義の萌芽に他ならない。
共産党の私兵集団が轢き殺したのは、民主主義の芽であった。

我が国を振り返ると、同じく共産主義を掲げた政党が「民主主義」を叫ぶ。
共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?
私には、わからない。

日本共産党は、中国共産党と無関係を装うのだろう。
しかしそれは無理な話だ。
発祥をコミンテルンとしており、コミンテルン日本支部を前身として持つ以上、関係性はある。
wikipediaを読む程度でも理解できる話で、そもそも日本共産党は暴力革命の方針を未だ否定していないではないか。

共産主義を掲げた政党の私兵集団が行った暴虐、
戦車という一般の国民においては抗うことのできない「武器」を用いて、兵器を用いて、轢き殺した30年前。
これを思うに、共産主義者が民主主義を論じることは理解できない。

私は謎の状況、理解に苦しむ状況だと思うのだけれど、
これが一般には、多くは疑問を持たれていない謎の国・日本において政治家をしているのだけれど、
いったい我が国は、「共産主義者が民主主義を叫ぶ」状況を、なぜおかしいと思わないのだろうか。

共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?
天安門事件だろうか。
つまり武力を用いた、国家に拠らぬ私兵集団を用いての言論弾圧であり、自国民の殺戮なのであろうか。

 

 

 

無名の反逆者
「無名の反逆者」と呼ばれる者だ。
六四天安門事件の翌日(6月5日)、彼は天安門事件を鎮圧するために現れた59式戦車?の車列の前に立ち、行く手を遮った。

「共産主義 vs 民主主義」に他ならない。
短い動画である、是非ご覧頂きたい。

1989 Tiananmen Square Protests

 

 

※ 重要な特記
昨年紹介していた動画は削除されていた。「無名の反逆者」で検索可能な動画のほとんどは、youtubeでは削除済みだ。恐らくこの動画もやがて削除されるだろう。
これが世界であり、そしてこれこそが「共産主義の弾圧」だ。

下記は、”無名の反逆者”のタイトルで検索可能な動画。再生数が500回と少ないことが理由だろう。APIでの他サイト埋め込みを禁止していたことも功を奏したのかも知れない。

【冷戦終結】中国 -天安門事件「無名の反逆者」

これが、弾圧だ。
共産主義者は、我が国で軽々に弾圧と口にするな!
まずは天安門事件を始めとした、CHINAの暴挙に抗議してからにして頂きたい。

 

 

 

六四天安門事件とは何か。
日本では一般に天安門事件と略されるが、天安門広場にて起きた事件は複数あり、本エントリで扱ったのは「六四天安門事件」と呼称するのが正式である。

六四天安門事件(ろくよんてんあんもんじけん)とは、1989年6月4日に、天安門広場に民主化を求めて集結していた学生を中心とした一般市民のデモ隊に対し、中国人民解放軍が武力弾圧(市民に向けての無差別発砲や装甲車で轢き殺した)し、多数の死傷者を出した事件である。

 

当時、起きたことを簡単にまとめつつ、私なりの所感を書いた。
流石に長いため折り畳んでおく。
興味がある方はお読みください。

現代の日本においても類似するような動きがある。

クリックして下さい!
・ペレストロイカ
1985年3月にミハイル・ゴルバチョフが、ソビエト連邦共産党書記長に就任。
ソビエト共産党による一党独裁制が続いた結果、言論の自由への弾圧や思想・良心の自由が阻害されたことや、官僚による腐敗が徐々に進み、硬直化した国家運営の立て直しをはかる目的でペレストロイカを表明。
ここにソビエトの民主化が始まる。

英語圏においては共産主義者を「コミュニスト」と表記するが、共産主義者らは世界同時革命を目指しており「国家の枠組み」で動いていたとは言い難い。
コミンテルンという組織が結成され、日本においてもコミンテルン日本支部が存在した。
いまは日本共産党と称されるが、正しくは共産党・日本支部とすべきだろう。
コミンテルンテーゼという形で指示がなされていた。

ソビエトは、この盟主であったと認識しているが、ここにおける民主化。
CHINAにおいても多大な影響があったことは想像に難くない。

 

様々な分析があるとは思う。
私は、その時代を直接、生きたわけではないのであくまで後世の政治家としての評価とさせて頂く。

天安門事件とは、ペレストロイカを発端とした民主化運動、これが旧共産圏に伝播していく中での動きなのだと認識している。
類似の政治体制にあった国民が、ソビエトで与えられたものと同様の「少しの自由」を求めたのだ。

これは権力にしがみつく共産党上層部にとって脅威であったということ。
共産主義こそは、一党独裁でありまさに政治権力を必要とする主義だからだ。
ゆえに共産主義者による権力批判は、どことなく恐ろしく感じる。

 

政治家の死
政治改革に積極的だった胡 耀邦(こ ようほう、フー・ヤオバン)の死が、一つの引き金となった。
第3代中国共産党中央委員会主席・初代中国共産党中央委員会総書記。
天安門事件の、直接の引き金と言ってもいいだろう。

・人々は自由を求めた。
コミンテルンの本部、母体とも言えるソビエトにてペレストロイカが表明された。
なんでも言える、つまり言論の自由のような、その路線を「百花斉放・百家争鳴」と呼ぶ。
胡 耀邦(初代中国共産党中央委員会総書記)が政治改革に積極的であったと述べたが、人民はまさにこの路線を求めていたと言えるだろう。
逆に言えば、共産主義下において言論の自由などなかったのだ。
報道の自由も然り。

・反対の動き
鄧小平ら党内の長老グループを中心とした保守派は、「百花斉放・百家争鳴」路線の推進は、中国共産党による一党独裁を揺るがすものであり、ひいては自分たちの地位や利権を損なうものとして反発していた。
天安門事件の前年9月、六中全会にて胡が押し進めようとした政治改革は棚上げされた。逆に保守派主導の「精神文明決議」が採択され、胡 耀邦は失脚。

日本に置き換えれば、安倍首相や麻生政権に置き換えるとわかりやすい。
これが引きずりおろされ、学生たちが不満を貯めていった時代。

・軟禁、そして死去
失脚後も政治局委員の地位にとどまってはいたが、北京市内の自宅で警察の監視のもと外部との接触を断たれるなど事実上の軟禁生活を送っていた。
1989年4月8日の政治局会議に出席中心筋梗塞で倒れ、4月15日に死去した。
1989年、この年に天安門事件は起きる。
ここからデモ等が散発的に発生していく。

 

胡 耀邦(こ ようほう)の位置づけであるが、ペレストロイカと同等のものを与えてくれたかも知れない存在だったように思う。
CHINAに住む、独裁体制に虐げられてきた者にとって、希望の政治家であったことは疑いない。

政治的に失脚させられたのち、死去。
本当に心筋梗塞であったのかと勘繰る者だって出てきたろう。
そして、この追悼すら許されず、名誉回復を求める発言さえ封じられたのだ。

中川先生を失ってのち、日本のメディアは何をしたのか。
これは直視せざるを得ない、我が国だって危険はある。
天安門事件を「異常な共産党政府の動き」とのみ扱うことは危険だ。日本においても似た事態が発生していた可能性はある。

民が愛した政治家を、共産主義者らは権力をもって抹殺した。
祈る言葉も、労う言葉すらも封じたのだ。

そのとき、民衆はどう動いたか。

 

民主化を求めるデモ
政治腐敗を糺し、民主化を求める動きが活発化した。
学生を主としたもので、「権力にしがみつく共産党(保守派)」と対決することになる。
ここで述べる保守派とは、現状維持みたいな意味あいであって、CHINAにおける共産党の党内構造において、この場合の権力側の老人たちは実際に保守派と称される。

・小さな炎
死去翌日、16日。
中国政法大学を中心とした民主化推進派の学生たちによる胡の追悼集会。

翌々日の17日。
同じく民主化推進派の大学生を中心としたグループが北京市内で民主化を求めた集会。
どちらも小規模なものであった。

さらに18日。
今度は1万人規模。
北京の複数の大学の学生を中心とした1万人程度の学生が北京市内でデモ。
民主化を求めて天安門広場に面する人民大会堂前で座り込みのストライキ。

そして19日。
メディアによる偏向報道。
北京市党委員会の機関紙である『北京日報』が批判的に報じる。

拡大の21日。
夜には10万人を越す学生や市民が天安門広場において民主化を求めるデモを行う。
急激に規模を拡大。

日本における、古くからの左翼が求める姿がまさにここにある。
左派がSEALDSらに見たいであろう幻、まさにここにあるのだが、(日本の)左派はこれをどう思うのだろうか。

これを潰したのは共産主義者であった。
しかも武器を用いて、だ。
CHINAにおけるSEALDS?が対峙したのは、共産党であった。
日本は謎の国である。

 

メディアの弾圧と、検閲
これが一気に物事を悪化させていく。
実はメディアへの弾圧が、最後の引き金になっていくのだ。

『世界経済導報』という週刊誌があった。
胡耀邦の追悼をテーマとした座談会を開き、参加者が胡の解任を批判したり名誉回復を要求する発言を報じた。
日本で言えば、中川昭一先生の追悼本を出したり(実際、私自身がかつて出したことがある。)名誉回復を求める発言を報じるようなものだろう。

・江沢民
ここで突然、江沢民が出てくる。
当時は、党委員会書記であったのだが、宣伝担当の曽慶紅市党委副書記と陳至立市党委宣伝部長に命じ、問題の箇所を削除するよう命令を出す。
『世界経済導報』の社長はこの要求を拒否、同紙は発行停止となった。

江沢民はこの動きが評価され、党総書記に選ばれる要因となった。

・メディアの悪用
人民日報やテレビなどの国営メディアを使って事態を沈静化するように国民に呼びかけたものの、『世界経済導報』事件などもあって活動は逆に拡大していく。
中国共産党は学生だけでなくジャーナリストの反感をも買った。

・検閲制度を否定
4月29日午後に、共産党幹部とが高校生と会見。
党内に腐敗があることを認めたものの、「大多数の党幹部はすばらしい」と述べた。『世界経済導報』事件があった直後にもかかわらず「検閲制度など無い」と否定。
さらに「デモは一部の黒幕に操られている」と強気の姿勢を続けた。
この模様が夜に放送されると、学生は抗議デモに繰り出した。

 

SNSがない時代であったが、若者の動きは同じであったと言えるだろう。
この怒り、政権への怒りが抗議デモをより活発化させていく。

例えばアラブの春。
全てを評価する立場にはないが、原風景は、天安門事件の前夜に確かにあったのだ。

 

収集できない規模にまでデモが拡大
ゴルバチョフが訪中する直前であった。
中国共産党は、この前に事態を収集させたい。
軟化する方針も見せたのだが、学生らの目標は容認できない内容でもあった。(四・二六社説の撤回)

ハンストは50万人に及び、当時はイギリス領であった香港に飛び火、また国外に留学していた学生たちにも延焼していく。

・対決
民主化運動の指導者は、漢民族出身の大学生である王丹や柴玲、ウイグル族出身のウーアルカイシ(吾爾開希)など。5月18日午前に李鵬、李鉄映、閻明復、陳希同らが彼らと会見した。

李鵬が「会見の目的はハンストを終わらせる方法を考えることだ」と発言すると、ウーアルカイシは「実質的な話し合いをしたい。我々は李鵬を招待したのであって、議題は我々が決める」と反論した。

学生側は「学生運動を愛国的なものとすること」と、「学生と指導者の対話を生放送で放送すること」を要求した。李鵬は「この場で答えることは適当ではないし、2つの条件はハンスト終結と関連付けるべきではない」と話し、会見は物別れに終わった。
李鵬を激しく非難する姿が全世界にテレビにより流されたことで注目を集めることとなった。

・ゴルバチョフ訪中
この最中にゴルバチョフが訪中した。
実は、ソビエトと中国は仲が悪かった。
冷戦時代の1950年代より続いていた中ソ対立の終結を表明するための訪中であり、綿密に準備がなされいた。当初の予定通り北京を公式訪問。

天安門広場周辺は、ご覧の有り様であり中国共産党は恥をさらす結果となった。
正直、ぶちきれたと思う。

・戒厳令布告
ゴルバチョフがCHINAを離れる5月17日までは、中国共産党内は平穏を装った。
学生側に同情的な者もいたし、強行路線の者もいた。
5月17日午後、政治局常務委員会による投票をすることなく、鄧小平は戒厳令の布告を決定した。

・報道管制
これが行われ始めると、多くの場合「最後まで行ってしまう」ように感じる。
戒厳令を受けて厳しい報道管制が敷かれた。日本やイギリス、西ドイツなどの西側諸国のテレビ局による生中継のための回線は中国共産党によって次々と遮断される。
米国のCNN は、依然として世界各国へ向けた生中継を続けていたが、キレた中国は警察官などを派遣、放送を中止するよう要求した。
しかし、まさに生放送中であり、この模様は全世界に報じられることになる。中国が報道管制を行っている事実が報じられた、ということだ。

 

そして、武力弾圧へ。
地方から続々と人民解放軍の部隊が北京に集結していることが西側のメディアによって報じられたていた。
人民解放軍による武力弾圧が近いとの噂が国内だけでなく外国のメディアによっても報じられるようになる。6月3日の夜遅くには、天安門広場の周辺に人民解放軍の装甲兵員輸送車が集結し始め、完全武装した兵士が配置に着いたことが西側の外交官や報道陣によって確認された。

6月3日の夜中から6月4日未明にかけて、人民解放軍の装甲車を含む完全武装された部隊が民主化要求をする学生を中心とした民衆に対して投入された。一旦は数で勝る民衆によって阻止されたものの、その後これらの部隊は中国共産党首脳部の命令に忠実に、民衆に対して無差別に発砲した。

 

(参考:wikipedia六四天安門事件

 

 

 

冒頭の言葉を繰り返させて頂く。

天安門事件より30年。
chinaにて、民主主義の萌芽が戦車で轢き潰された日。
人民解放「軍」は軍という名こそ冠しているが、共産党の私兵集団だと世界に示された日。

あれから中国はどうなったか。
中国共産党は何をしたか。

日本の民主主義はどうなっているか。
共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?

私には、わからない。
ただし、この六四天安門事件は、伝えられ続けるべきだという立場だ。

我が国が、自由と民主主義を維持していく上で
絶対に忘れてはならぬ、大切なエピソードが満載されていると感じるからだ。

 

天安門事件を忘れない。
そこで起きたこと、その前夜に何があったのかを伝えていく必要がある。

賛同して頂ける方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 
 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

16 Responses to 【今日は何の日?】共産党により民主主義の萌芽が轢き殺された日【天安門事件】

  1. 匿名希望 のコメント:

    中国共産党に人民解放軍があるように、日本共産党には中核自衛隊という武装集団がありました。少数野党の時ですらこれですから、政権を取ればどうなる事か分かったものではありません。

    昭和28年03月05日 衆議院 地方行政委員会 国家地方警察本部長官 斎藤昇
    「そこで日本共産党の軍事組織は、御承知のように軍事委員会によって統轄をされておるのでありますが、その組織の行動的部面を受持ちまするいわゆる中核自衛隊は、現在われわれのところにわかっておりますのは約600隊でありまして、隊員数が5500名でございます。われわれのわかっている資料によるものはさようであります。」

    昭和28年09月09日 参議院 地方行政委員会 国家地方警察本部長官 斎藤昇
    「只今私のほうで入手をしておりまする材料等から判断いたしまして、これらの中核自衛隊、或いは遊撃隊という大衆層組織の隊員は恐らくまあ8000から1万ぐらいであろうかと、私のほうでつかんでおりますものにつきましては、さように考えられるのであります。」

    • Sat のコメント:

      貴重な情報ありがとうございます。
      現代の日本における私設軍隊なんてのは、てっきりマンガのネタ。こち亀の中川家私設軍隊とか、うる星やつらの面堂家私設軍隊なんてのが有名ですね。
      このあたりだと主人に妙な革命意識が無いので安心ですが、日本共産党みたいなルサンチマンの塊が軍隊なんて、正直ヤバい。まさに基地外に刃物状態ですね。妙な輩が軍隊を持つぐらいなら、マンガの登場人物が持ってる方が国民のためでしょう。

  2. NW のコメント:

    天安門事件25年?中国最大のタブー”大虐殺”の真相?【ザ・ファクト#10】
    文字起こしttps://www.youtube.com/watch?v=xzqVAU4Wm8E 幸福の科学制作で胡散臭いとは思いますが中国民主化活動家の話として有益と思いました。 最後の部分は無視してください。

    ナレーション:1989年6月4日 中国・天安門広場
    自由と民主化を求めて天安門広場に集まった学生、市民に対して人民解放軍が無差別発砲。多くの死傷者を出した。これが天安門事件である。
    当局発表の死者数は319名だったが、実数はそれをはるかに上回るとみられ、犠牲者数は二千人から一万人まで様々な推定死者数が報告されている。
    天安門事件のリーダーだった(元学生指導者、王丹おうたん)氏はその時の印象をこう語る。「まさか発砲してくるとは予想もしてませんでした」
    それから25年ー 中国の人権弾圧はさらに激しくなり、その影響は香港、台湾にまで広がっている。
    発禁本「中国教父・習近平」著者(余傑よけつ)氏 発言(習近平は)一つの大きな中華帝国をつくる野心があります。

    ナレーション:1989年4月 (胡 耀邦こようほう1915?1989)初代中国共産党中央委員会総書記)が死去。民主化を求める学生運動に理解を示した胡 耀邦の死を契機に北京市内で学生たちの追悼集会が開かれ、それが天安門広場での10万人規模の座り込みに発展した。天安門事件のリーダーであり指名手配者の筆頭にある中国民主化運動活動家・王丹 氏。当時20歳だった王丹氏を始めとする学生は政府との対話を求めた。しかし4月26日、政府は共産党機関紙・人民日報一面に「旗幟鮮明に動乱に反対せよ」という社説を掲載。学生の平和的デモを動乱、つまり国家への反乱だと断じた。

    キャスター:中国政府が動乱だと決めつけたことで流れが変わったと思うが、

    王丹氏:その観点は非常に正しいと思います。ここは天安門事件を理解するポイントになるかと思います。人民日報が社説を発表する前は学生たちは政府と対立していませんでした。学生たちは民主化の声を上げただけだったのです。しかしその社説は「学生たちの運動は動乱であり暴動である」と決めつけたので対立関係が生まれてしまったんです。

    ナレーション:そして6月3日夜半ついに中国共産党政府は鎮圧に人民解放軍を投入する。戦車まで投入した無差別発砲によって虐殺が行われた。

    王丹氏:まさか(政府が学生に向けて)発砲するとは予想もしていませんでした。全く予想が付きませんでした。あまりのショックで頭の中が真っ白になり2?3日は思考停止の状態でした。

    ナレーション:天安門事件は多くの人々に中国共産党政府に対する失望を与えた。中国で発禁になった問題作「中国のゴッドファーザー習近平」の著者で現在はアメリカに亡命中の作家 余傑よけつ 氏もその一人 余傑氏:1989年の事件当時私は16歳の学生でした。四川の田舎でボイス・オブ・アメリカやBBCなどのラジオを隠れて聴き(天安門での虐殺という)事実を知って震撼しました。共産党が嘘をついてると知って私は批判を始めたのです。

    ナレーション:中国共産党は、武力鎮圧後、王丹氏ら21名のリーダーと参加者を反逆者として逮捕。その後、徹底した報道管制を行い、事件そのものを隠蔽した。25年経った現在も、「天安門事件」の真相は国民に一切知らされないままになっている。

    キャスター:天安門事件以降、中国政府は民主化人権運動を更に厳しく取り締まりました。中国本土ではこの事件に触れることはタブ?中のタブー、なぜならこの事件を明らかにすることで中国共産党政府の正当性が崩れていくからです。

    ナレーション:天安門事件鎮圧の後、逮捕された王丹氏は獄中で中国民主化についてこう考えたという。「事件の後、投獄されて色々考えたことがあります。元々、私は共産党内部からの改革を望んでましたが、それはあり得ないとわかりました。(中国共産党)と反対の立場に立って一党独裁を終わらせ、民主主義の中国を実現したい。共産党政府に期待することはありません。

    キャスター:結局、共産党の何が間違ってるのでしょうか問題なのでしょうか?
    王丹氏:中国共産党は問題があると何でも暴力で解決します。それは完全に間違っています。政府は暴力ではなく制度で解決するべきです。暴力で問題解決することは中国共産党の最大の間違いです。
    余傑氏:中国共産党の最大の問題は「独裁」と「暴力」と「嘘」です。中国共産党は自由と民主主義が世界的な主流であることをわかっていません。
    ナレーション:余傑氏は「習近平政権下、中国の人権状況は天安門事件以降、最悪の状態を迎えている」
    キャスター:天安門事件以降中国の人権状況は今最悪になってるとコメントされていましたけれどもどうですか?余傑氏:習近平政権になってから(1年3か月で)人権状況は厳しくなってます。逮捕された人権弁護士や記者は150人にものぼっています。この数は胡錦濤時代の10年間の合計を超えています。

    ナレーション:では、中国はどうするべきなのか。

    王丹氏:中国は複数政党制を導入すべきです。中国共産党はその中の一つの政党として平等に競争し合う形にもっていきたいです。中国の民主化を実現できるか否かは中国一国の問題ではありません。それは日本や多くの国々に大きな影響を与えます。中国だけのことだと無関心にならず中国の民主化を支援してください。これは中国の為だけでなく世界平和の為でもあります。日本や多くの国の利益にもなります。ぜひご支援をお願いします。

    余傑氏:全世界の自由と民主主義の力を結集したいと思います。中国から経済的利益を得るだけでなく中国の民主化に力を貸してほしいです。中国が民主主義国家となることによって、例えば北朝鮮やミャンマーなどの独裁国の問題が解決し、世界平和が訪れるでしょう。

    私の意見:チベット、ウイグルなどの人権弾圧について異議を唱えてますがこれを認めない、出鱈目な海洋覇権で周辺諸国を恫喝する、国際条約、知的財産権を理解できない、国際ルール、秩序を守らない、姿勢、体制を改めないので強硬な経済制裁などの荒療治になりました。現状では挑戦的な態度なので徹底的に潰されると考えます。中国共産党解体すれば未来は自然と訪れます。中国共産党を信用することはもう無いのです。

  3. 柏城(大保守)耕介 のコメント:

    反安倍界隈のパヨクは安倍首相を独裁者だと罵るがこのような
    ことをしているのかと問いたいところである一方逆に安倍
    首相の移民推進政策を利用してポリコレを掲げて反ヘイトを
    理由とした言論弾圧をせんとする輩も幅を利かせている以上は
    このような事態がこの国でも起こり得る可能性は否定できません。

    リアルの事情で暴支膺懲どころか六四天安門と言いづらい状況
    下にあるわけですが任天堂のあるゲーム機ですら金盾で規制
    されてしまうという笑えない冗談すらあるようです。

    中国も石平氏や孫向文氏みたいな良心的な人物もいるので
    かの国よりはまともな人物はいるとは思えますが中共とその
    手先みたいな企業や人物もいるだけに気を抜けないところで
    あります。

  4. cotton のコメント:

    本日朝、通勤で利用している駅で、共産党の演説を行っておりました。
    内容は、「市民の力で、大企業の減税反対、消費税10%撤回、憲法9条を守れ」。
    その為に「7月の参院選の共産党候補者に清き一票を」と、耳当たりの良い、耳障りな主張をしておりました。
    天安門事件を一切語らないコミンテル日本支部。自分達の立場をどのように考えているのでしょうね。

  5. あき のコメント:

    共産党なんて論外、他の糞野党も論外、パヨクだのカルトだのばっか・・自民党も絶対に許せない。 自民党支持者には、これから無節操な糞移民受け入れ!水道法、種子法、太陽光パネル、糞安倍外交の責任全部取って欲しいですね、少しはクレームくらい入れてるの?? それとも受益が有るのかな?  消費増税も絶対に許せないけど!中小企業に外人押し付けもおかしいでしょ、不要な企業も有るでしょ、強制なわけ?何か色々書いてあったけど本当に勝手な事ばっか書いてあったわ。日本語も碌に喋れない奴や、敵性国から・(支那韓ね!)入れてるし!うちの主人の企業も支那スパイ被害に遭いかけた事有るけど!本当に売国奴、そのものじゃないの?!
    支那人は、戦前だったっけ?民主化?何か知らんが日本が役割を果たしてくれだの、何か言ってたんじゃ無かった?  日本人に言いたいけど、まず、自分の国をしっかりする事ですよ!支那の工作員だの媚支那韓に言っても仕方ないですが!
    私は、日本第一党にしか、投票したくない。  今の日本・自民党以下では未来が無い。
    30年も、支那のこの暴挙を放置・観て見ぬふりしてきたくせに、アメリカ他全部よく言うわと思うが、日本は自民党他が支那人引き入れ、今現在も(アメリカ他は修正に入ってるでしょ!!)無策放置どころかまだまだ増やそうというんだから!・・支持者は狂ってるとしか思えませんね、支那韓人系なんでしょうか?

  6. 非行橋市民 のコメント:

    行橋市議会議員 小坪しんや様

    共産主義者は自国民を大量虐殺する。フランス革命、ロシア革命、中共、ポルポト・・・。

    共産主義者、安倍晋三も日本滅亡の最後の仕上げにかかっています。
      
     「三十年後には、日本列島の全てがロシアと中共に分割され、日本人は中共領/ロシア領の日本列島に住まわせてもらう彼らの奴隷になるか、領土無き地球放浪者になっていよう。日本列島に残る婦女子は、支那人やロシア人に勝手放題にレイプされ殺される。」
      http://nakagawayatsuhiro.com/?p=566#more-566

  7. 非行橋市民 のコメント:

    共産主義者による自国民殺し、ヒットラー・近衛文麿による大東亜戦争が抜けてしまいました。

  8. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    匿名希望様が中核自衛隊に触れて下さいましたから、ここに絡めて日本共産党が本質的に中国共産党と大差が無い事を記しておこうと思います。

    日本共産党も、自国民を手に掛ける数々の事件を起こしています。
    中国共産党は国家を傘下に置く上位組織にのし上がった事で、大っぴらに軍備を所有しているので、やれる事も大きいのですが、これに対し日本共産党はまともに軍備を所有出来無かったので、中共と比べればショボい事件しか起こせ無かったと言うのが現実です。
    ショボいと表現はしましたが、人命を奪っている事実から言えば、日共も極悪非道な悪の組織である事には変わりありません。

    中核自衛隊とは日本共産党「51年綱領」によって明記された武装革命を実現するための軍事組織の名称で、火薬や爆薬、爆発物、NBC兵器に属する化学兵器に至る迄の製造法や入手方法を周知したり、実際に殺人事件や無人列車を暴走させたりと言ったテロに関連して居るのです。
    亦た多角的な見方をすると、日本共産党員が数多く存在し日本共産党の影響が少なく無い全日本民主医療機関連合会等の医療機関が存在する事を考えると、化学兵器、生物兵器を製造し配給出来るだけの体制も構築されて居るのではないかと言う疑いを持たれても仕方が無いでしょう。

    これらの事実から鑑みれば、日共に政権など盗らせれば六四天安門事件は日本でも起こりうる可能性を否定出来無いと推定しておいて損は無いです。
     
     

    共産主義者が叫ぶ民主主義って、何だ?

    これは民主主義の根幹を成す選挙で選ばれた公人が語るには、色々と表現を選ぶ必要があるでしょう。

    民主主義を自動車に例えれば、案外分かりやすいかも知れません。
    民主主義は、自動車でどこに行くかを決められる様な制度です。
    ですが池袋の暴走事件の様に、好き勝手爆走して良いものではありません。
    自動車はルールに従って運用する事が最低限の条件ですし、適切に状況を判断しブレーキをかける必要がある時はブレーキを適切に用い、場合に応じて減速又は車を停止させる必要があります。
    最近は自動的にブレーキが作動する安全装置を搭載した自動車がありますが、これは対テロ3法や破防法、成立はしていませんがスパイ防止法と言ったものがその安全装置と考えれば良いでしょう。

    共産主義者が叫ぶ民主主義とは、ブレーキの壊れた車、或いはその安全装置、道交法の無い社会を、”民主主義”と呼称し、民主主義の脆弱性を最大限利用した民主主義自体を滅ぼす為のツールこそが、彼らの”民主主義”の正体です。

    故に共産主義者に”民主主義”を利用させる事は、かなりリスクを伴うと考えた方が良いでしょう。
    その意味から言えば、共産主義者やそのシンパには”民主主義”の利用を制限する、一定の安全装置が必要とも言えるのです。

  9. BLACK のコメント:

    天安門事件を思う時、中共の、日共中の、世界の共産党の正体と性格を思うのはもちろんですが
    天安門事件後、日本がchinaと、ひいては世界に何をしたのか考えなければならないと思います。
    天安門事件のようなことを許さないのはもちろんですが
    そのことを無かったかのように、天皇訪問、経済協力(ODA、民間等)を行った日本とは何でしょうか。
    現在まで続く中共の独裁、チベット・ウイグルの惨状、軍事・ハイテク・経済の西側の危機、chinaのユーロ・アフリカへの食指、FBの中共に忖度した運用
    極端な言い方だと思いますが、全てのことに天安門事件後の日本の、中共に甘い態度、善意な政策が影響していると思われます。
    現在のchinaになるのに日本が手助け・協力したと言えると思います。
    日本には日本の贖罪意識があり、仕方なかったと言えるかも知れませんが
    これからの日本の態度・政策は、もう手遅れかも知れませんがそれでも重要だと思います。

    「仲良くしたい振り」は外交ですからもちろんあると思います。
    ですが、まだ本当に日中友好とか、経済協力、技術協力等考えている日本人がおられるとしたら
    とても恐ろしいことです。
    生意気な言い方になって恐縮ですが
    政治家の方々、公務員の方々、企業の方々、マスコミの方々、有権者におかれましては
    ひとりひとりの中共、chinaへの接し方・態度・意識が日本と世界の行く末を決めると思っ行動していただきたいです。

    少々話はずれますが
    日本人でchinaがとても好きな人っておられますよね、米国もトランプ政権になるまではchina贔屓の政策だったと思います、ユーロなんて現在に至ってもchina贔屓に見えます。
    「結局は金だよ」「みんな金儲けがしたいんだよ」と言われればそうかもと思いますが
    それもあると思いますが、それだけではない気がするのです。
    chinaの状況も中共の本性もわかっているのに
    なんでみんなchinaが好きなのでしょうか?
    ナチスのことは声高に批判し、修正も禁止されているのに
    なんで中共のことは見て見ぬふり、甘いのでしょうか?
    何故chinaは特別なのでしょうか?

    市場が大きいから?  ハニトラ?  china民族の人たらし? 100年スパンの国家運営の成果?
    う?ん、わかりません。

  10. 無骨 のコメント:

    皆さんが指摘されるように、六四天安門事件後、天皇陛下の訪中にはじまり、クリントン大統領の訪中で実現した中共への制裁解除が、現在の中国の覇権を招いたことを忘れてはなりません。日本の「平和外交」が中国民主化を阻んだ(https://www.sejp.net/archives/3202 より)という反省も胸に刻む必要があります。

    こうしてみると、先月末、トランプ大統領が国賓として来日し、護衛艦「かが」へ来艦したことは、
    日米にとっての「リメンバー・六四天安門」の意味があったと思います。

  11. 宮崎マンゴー のコメント:

    小坪議員様、いつもお疲れ様でございます。
    ありがとうございます。

    軍とは、自国民を守る最後の砦である。
    世界の常識として、自国民を守ることこそが軍の使命に他ならない。災害派遣はもとより
    国民の生命、財産を守る最後の力である…

    権力の横暴、独裁政権下に於いて、弾圧殺戮にて尊き正しき人、人間の命が次々と消されてしまったという非道なる残酷なる事実。
    いまだ、歴史的真実を直視せず言論の自由冴え奪われるという国。我々は、他国での事と
    済ませるのでしょうか?済ませられる筈はありません。無いものとして終わらせられ、国の改革を唱え消されし多くの人命を想えばやるせない、むなしく存じます。心よりご冥福をお祈り申し上げます。その後の30年、何が変わってのでしょう…自称、大国。
    戦後74年の日本をみれば、哀しいかな…平和というボケた現実に、覆われている闇に気付く事なく入り来た闖入者に全てを摩り替えられ改革されようとしております。しかし、日本の大事に気付き立ち上がられた「世直し人=愛国者」なる大和魂もつ正義の方々も存在するということに、まだ救われているのでございましょう。その方々が政治家の方々で在って欲しいのでございますが…全ては望めない現状。出る杭は打たれる、正義をかざせば
    ほうむられる、言論の自由冴え。
    あの国で軍の巨大な戦車の前でたった一人で立ち塞いだ無名志士は、どうなったのでしょう…もしも、自分に置き換えたならを考えますとその様な勇気はございません。
    日本の今日、明日を思えば、軍は必要であります。人の壁では国は護れない。
    自衛隊という国防に携われる尊き、我が国の誇りある隊員の方々は宝であります。自衛隊の皆様の尊厳を背負われる防衛大臣には、其れ相応の確固たる責任を持っていただきたく存じます。日本は弱い国ではない筈です。
    幾度の戦火、危機を先人の方々が先輩なる民が乗り越え繋いでこられた強き日本!他国の
    狂気を持ち込んではなりません。日の丸が
    泣いております。立ち上がれ我等日本!祈

  12. NW のコメント:

    1989年6月1〜10日の北京の弾圧の執行に関する統計 – 32,000
    著者:参謀将校

    CCP内部については、以下の数字は、時間が2004 インディアン1 越11 、彼自身の日であった2004 インディアン11 越21 Riが北京で殺されました。彼の名前は未知であり、彼は彼がゼネラルスタッフの上級役員であることを知っているだけです。

    1989 インディアン6 内部の問題のため、中国の軍事的抑制受注月後には、東側に人民英雄記念碑で百人の私服の警察官に近いデモ参加者の混合群衆と抑圧の南側にある殺人のコマンドにつながりました。デモ参加者の多くは、スタッフからのものとどのような方向Tuisan長安街記念碑上清フィールド、しかし、再び起きてから同様の事件を避けるために、根を掘る約4万人のために、将来の電力規則の脅威を排除するためには、流血の大虐殺の現場にまだありましたソリューションので古くから奇数不公平が生じ、異なる指定協調部隊の弾圧につながる、不満の内部軍のいくつかを回避するためには、軍事的配置の数で前方のワイヤラインを置きます。多くの人々が亡くなった後、遺体は丘の中に積み上げられたが、家族によって配置または主張されることが許されたごく一部を除いて、それらの大部分は強制火葬され、死の証拠はなかった。取り壊しで使用されたセグメンテーション方法のために、多くのデモ隊がグループに分けられ、グループで処刑されたため、多くの負傷者が負傷後に死亡したため、初期死亡者数が非常に高くなっています。理由が少ない。現場を去った人々の多くは、ほんの少しの死と多数のけがを見ただけで、完全に囲まれた後に現場の要員は処刑または殺害され、実際の死者数は予想よりもはるかに多かった。

    中国軍には、6月4日の抑圧のテキストやビデオ、写真を書いた人がたくさんいますが、おそらく6月4日の崩壊や中国共産党の崩壊後、日本のファシストのような遠隔抑圧もあります。今、人々の前で流血シーンの展示会のように、ここにいる1989 インディアン10 越12 ゼネラルスタッフ統計データのRiを部分(負傷を除きます):

    1989 インディアン6 越1-10 日死亡者の総数は31978 人:

    1 、学生(識別)10,974 人
    2 、一般の人(識別)7992 人
    3 、職員不明(未確認)11,865 人

    (クラス2およびクラス3の職員には、労働者、農民、教授、医療従事者、武装警察、公安職員、私服警官、州省庁、退職した幹部、修道女および修道女、教会員、外国人など)

    攻撃された軍は死亡しました(識別)113 人
    軍の中での虐殺(識別)197 人
    けが(病院)による死亡者数837 人

    死角:(以下軍人を含む):
    頤和園周辺に12 人
    北京大学にいる17 人
    清華大学エリア23 人
    Wanshou Road地区に39 人の人々
    ムドゥ地区に11 人
    Yanjing Hotel外27 人
    ナショナルホテル外57 人
    西安エリアに 113 人
    XidanからXinhuamenまでの 389 人
    人民大会堂(死体ヒープ)にいる 271 人
    南昌安街から南千子街(死体の山)まで933 人
    天安門広場の人民大会堂の横にある3569 人の人々(大死体ヒープ)
    天安門広場歴史博物館(大死体ヒープ)の横にある5781 人の人々
    人民英雄記念碑(大死体ヒープ)の南側にいる2544 人の人々
    人民英雄記念碑(大死体ヒープ)の北側に4633 人がいる
    天安門広場の長安大道のそばに9531 人の人々(大規模な死体の山)
    金水橋(死体の山)で 289 人
    ゲート(死体ヒープ)で812 人
    前門通りに53 人
    崇文門エリアに29 人
    北京ホテル外21 人
    建国門外19 人
    建国門から朝陽門まで33 人
    Hongmiaoエリアに17 人
    1918 人が住居用および事務所用に処刑された
    病院で837 人

    延べ31,978 人

    多くの人が殺害された後、遺体が集中し、軍隊の統計として軍の統計が使用されたが、野外で被害を受けた多くの人や死体は身元不明のため確認できなかった。

    では89 年6 越10 名の未知の未来を殺害し、逮捕しました。

    ソース: “シュピーゲルニュースネットワーク”
    http://jasmineplaces.blogspot.com/2014/06/8961-10.html

  13. Ludwig_von_Wittelsbach のコメント:

    支那韓土民に、文明の利器を与えてはなりませんね。
    支那にどれだけの歴史があるかは知りませんが、連中はancient slaveryから一歩も、ほんとうに一歩も進化していません。
    せめて、機械文明さえ取り上げることができたら、この哀れな民主主義者も戦車に轢かれることだけはなかっでありましょう。(しかし、石器で殴り殺されはするでしょうけど)
    そのむかし、明治維新に敗れた士族どもが、大陸浪人と成り果てて、支那土民共に、文明の利器を与えてしまったことが悔やまれます。彼ら大陸浪人たちは、あれでも「愛国者」気取りで、対露緩衝地を作ろうとしたのか?、あるいは文明の如何に素晴らしきかの地へ伝えて、日本と天皇陛下の威光を伝道しようとしたのか?でも現実は、支那韓はご存知のとおりです。開明された人類とはならずに、寧ろ獣人化して、地球全体の脅威となってしまいました。このことには、日本のみならず、事あるごとに、支那土民の肩をもち、話しあえる日本人にいわれのない差別を行った、合衆国のF・ルーズベルトとその後を継ぐ者共の所為でもあります。
    だのに、今でも、大学人や財界人は、「優秀な支那人学生が欲しい」のだそうです。
    せめて、それだけはやめたらいいのに。
    韓併合で内患を抱え、満州国建国で外患を呼び込み、日韓基本条約、日支国交正常化で大量の金銭を失って、まだ気が付かないのでしょうか?
    小坪先生。
    今度、機会がもしあったら、支那韓土民から、あらゆる文明を奪いましょう。
    絶対に、機械類を与えては駄目です。(工業製品の廉価販売ならまだ可愛気があるが、弱い人々を陵虐したり、母なる地球の自然環境を破壊したりしますから)
    かれらは、北京原人より下等な、原猿類と同じ生活で、十分過ぎます。
    そうすれば、何十億も異常繁殖しないでしょうからね。
    私は貴方を真の国士と信じたいです。
    どうか、若者に説教するのみならず、低能で糞生意気な企業人共も、躾けてやってくださいませ。

  14. PayPal JapaneseForJerusalem のコメント:

    CRAC(C.R.A.C. 旧称しばき隊 代表野間易通さん)のTwitterアカウントを「反ユダヤ主義」ツイートで通報したら、アカウント凍結の報告が来ました

    https://taguchikei.hatenablog.com/entry/2019/06/04/163201
    (1)クリックで通報
    (2)書面で、米国のTwitter社に説明文を添えて要請
    (3)各種人権団体(在米)にも通報趣旨を説明

    差別と戦うはずことを標榜ていたはずのC.R.A.C.(旧称しばき隊 代表野間易通さん)のアカウントを ”abusive behavior (濫用的ふるまい)” で凍結処分した旨の回答がTwitter運営から来ました

    濫用=本来の目的以外に使うこと

  15. ピンバック: SC100高岡さんがフジ韓流ゴリ押し批判したら干されたのでウジTV凸 | 令和の2ちゃんねるまとめ速報

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください