奉祝 令和元年


 

 

この元号が、良い日本となりますよう、ただ祈る。

ちょっと隣国のあれやこれ、言いたいことは多々あるけれど、今日はぐっと我慢しよう。

「祈る」には、ちょっと思っていることもあって、恐らく乱世になる。

私が政治活動を行う上で根底に置いているものがあって、それは(まるで左翼みたいだが)戦争反対、である。

政治家として努力することで、戦争を避けることが目的のひとつだった。
憲法もそのために改正したほうがいいというスタンスだ。

だが、間に合わなかったかな、とか思っている。
色々と時間がなさすぎたんだ、けれど、プレーヤーの一人である以上、私自身も言い訳は許されまい。

様々な事象に対し、命懸けというか、もしくは命を削るようなやり方をしてきた。
人からも言われるが、最近は自分でもそう思う。

言いたいことは色々ある。
けれど、今日は祝いの言葉だけにしたい。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

13 Responses to 奉祝 令和元年

  1. 波那 のコメント:

    そうですね。東アジアはね。備えなければなりません。国内にも邪悪な勢力が有り余るほど居ますし。

    それはそうと、雅子皇后陛下は、やはり華やかでお綺麗でしたね。とても心が晴ればれ致しました。

    天皇弥栄 すめらぎいやさか(*ノ´∀`*)ノ

  2. ななし のコメント:

    令和時代の幕開けとなり、素晴らしい時代となりますことを心より祈っております。また皇室の方々の守ってこられたこの偉大な伝統に深く感謝と尊敬の念を申し上げます。

    残念ながらこのありがたい日にもマスコミは妙な牽制を入れてきております。お忙しい皆様にはすでに記憶が薄くなっていらっしゃる方もおられるかもしれないと思い、僭越ながら今回の件のマスコミ報道には極めて深刻な問題があったことを再度指摘させていただきます。下記に根拠となる記事を例示しますが、この件はNHKによるソースを伏せた奇妙な報道から始まり、政府の公式見解を無視して強引に報道が先行して行ったという事実があります。こういう重大な事実は決して忘れてはならず、何度でも繰り返し指摘するべきだと感じます。

    https://www.huffingtonpost.jp/2016/07/13/heika_n_10958460.html
    ハフポスト日本版
    2016年07月13日 19時28分 JST | 更新 2016年07月13日 22時35分 JST
    天皇陛下、生前退位の意向を示す NHK報道、宮内庁高官は否定

    NHKニュースは、7月13日、天皇陛下が生前退位の意向を宮内庁の関係者に示されていることがわかったと報じた。
    (……)
    共同通信は政府関係者の話として報じている。

    一方、宮内庁の山本信一郎次長は13日夜、報道陣の取材に応じ「報道されたような事実は一切ない」と否定した。朝日新聞デジタルによると山本次長は、生前退位の検討について「その大前提となる(天皇陛下の)お気持ちがないわけだから、検討していません」と述べた。

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    日付は変わってしまいましたが、取敢えず今晩は奉祝のみに留めて置くことにしましょう。

    そしてこの新しい時代が、我が国に仇なす者を調伏せしめる良い時代と成ります事を切に祈るばかりです。

  4. あかうお のコメント:

    新天皇即位式がテロ等もなく無事に行われた事に安心しました。
    先日の悠仁さまの件もあるし、国内にも皇室を邪魔に思っている組織が
    存在していますから、警備の方々も大変だった事と思います。
    私も隣国に腹立たしいところですが、祝・令和!ってことで…。

  5. 名無しの案山子 のコメント:

    令和元年、お目出度う御座います。

    天皇陛下、万歳!!!!!

    日本国、万歳!!!!!

  6. ミカンの実 のコメント:

    命和元年おめでとうございます。こちらは雨が降っていたので国旗を出せませんでした。
    そのかわり、部屋のお掃除をして今日から仕事です。
    家族と静かに過ごします。

    小坪議員、いつも色々とありがとうございます。
    残念ながら間に合いそうにないのですね。
    そうならないように私も色々と行動しましたが、残念です。
    しかし、何もしなかった場合と比べたら、被害はずっと抑えられます。
    きちんと準備をしたところは想定していた被害の10分の1以下にすることが可能でしょう。
    私もまだまだ準備不足なので、さらに守りを固めていきます。

    令和時代が無事に始まりました。
    平成時代を迎える時と比べて、なんと喜ばしく嬉しいことでしょうか。
    上皇陛下におかれましては、日本国民に対して本当にギリギリの良いタイミングで判断をなされたのだと思っております。昭和天皇が、「皇太子が本当に良いので、とても安心だ。」のような言葉をおっしゃったと、なにかの本で読みましたが、本当にそうであったなぁと。

    今上陛下は、さらに素晴らしい人格の持ち主であらせられるとの噂も聞きますし、令和時代を生きれることが本当に楽しみです。

    天皇弥栄

  7. 琵琶鯉 のコメント:

    日本が、令和と新たな御代を迎え、精神世界も古の神々から新しい神々へと代替りされたそうです。
    平成の御代は日本人の覚醒を促し、令和では日本人としての使命に基づき出来る事から行動する。

    まずは、財務省とメディアが言わんとする消費税増税と国の借金や年金支給のウソを広く国民にばらしましょう。

  8. 神無月 のコメント:

    平成は昭和の反動で、戦闘行為とは距離を置き、経済は右肩下がりと少子高齢化になりました。
    令和は平成の反動で、防衛力は正式に増強され、経済は現代貨幣理論を取り入れて国債を必要な分発行し、人類が平和に暮らせる為の経済発展に向かいます。

    日本列島の人口は8千万人位が丁度良いので、令和は人口調整の代になりそうです。

    日米同盟は、上手く行けば世界最強のタッグになります。基軸通貨国と世界一の債権国であり、先端の技術と陰陽の文化もお互いを高めます。

    米国は、太平洋戦争時に日本に対する戦犯の数々を贖罪として背負っていますので、本来ならば日本に頭が上がらない関係ですが、日本は水に流していますので、同盟としてのお付き合いは良い結果になると思います。

    但し、災害としては東南海地震と関東大震災は高確率で起こりますので、ハードソフト共に心構えは必要でしょう。

    昭和がホップ、平成がステップなれば、令和はジャンプですね。
    .

    • 琵琶鯉 のコメント:

      神無月様、令和の御代には全ての方々が、お金の呪縛から解き放たれると良いかと願います。

      血液(お金)は巡ってこそ、その役割を果たすもの、お金に操られてはいけません。何事もほどほどが宜しいかと。

      • 神無月 のコメント:

        琵琶鯉様、個人的には将来お金の概念が消え、衣食住が問題なく暮らせる社会が訪れる事が、人類には必要と思っています。社会主義に似ていますが、民主主義と社会主義の良いとこ取りみたいなものです。

        AIやロボットの進歩で人類は単重労働から開放され、衣食住はそれらが生み出してくれます。その頃の人類は遊んで暮らすのではなく、今とは違う価値観で新たな事へ踏み出すものと思います。

        その為には、経済発展の力を借り、大御心、大御宝を知る日本人が世界を安寧の世に導く定めと思っています。

        令和の代は、その礎になればと願っております。

  9. にゃにやま のコメント:

     令和の御代が素晴らしいものになりますように・・・とは言え、残念ながらそれはまずないと思います。ただ口を開けて、空から何かおいしいものでも降ってきますようにと願って待ち続けても、ありえない話です。お祭り気分もしばらくはいいと思いますが、それは連休が終わるまでにして、それからはもう少し我々は自分の足元をしっかり見つめて行った方がいいと思います。
     私たちの足元にはもうすでに地雷が埋め込まれてはいませんか?種子法の廃止、TPP、水道事業の一部民営化、外国人労働者の受け入れ、外国人による土地の取得、農協の解体・・・民主党系の野党は北朝鮮・中国の傀儡政党と思っていますが、対して自民党はアメリカの(グローバル企業の)傀儡政党だと最近勝手に認識しております。安倍首相のあのお顔からは想像できませんか、結構えげつないことをやっておいでではないでしょうか?韓国がけしからんと、ネットでにぎわっていますが、安倍政権のやっていることに比べたら韓国なんて可愛いものに思えてしまいます。上記の一連の政策が将来日本に何をもたらすのか、小坪議員だってお分かりになっておいででしょ?10年後20年後の日本は今より良くなっていると思いますか?。私は将来の景気は分かりませんが、治安、人心、国民の健康、貧富の格差、すべてにおいてよくなるとは思えません。私が悲観的過ぎますか?だとするならば、どこに希望が持てるのでしょうか?誰か教えてください。
     現行憲法では致し方ない、これでも安倍首相は頑張っているというなら、いったいいつまでこんなこと続けるのでしょうか?責任者出てこい!と言いたいが、国民全員が責任者ですよね。日本にお住いの国民の皆様、本当にこのままでいいんですか?もう一度敗戦なさるおつもりでしょうか・・・・

  10. 維新は裸の王様 のコメント:

    >この元号が、良い日本となりますよう、ただ祈る。

    本当にその通りだと。
    個人的には『行き過ぎた自由』は法的に規制して貰いたいです。

    反天連や悠仁親王殿下の件で、思想云々の自由は日本国憲法で保証されていますが、その他の自由の権利も歪になっており現行憲法の疲弊感が大変強くなりました。
    右だろうが左だろうが、『国を思う気持ち』は変わらない筈なのですが…………

    『行き過ぎた表現の自由』は、国を駄目にしてしまいます。
    間に合わない事はありません、地方から国を動かすのです、それが令和を迎えた国民の決意になるのだと思います。

  11. 柏城(大保守)耕介 のコメント:

    令和初日より仕事(バイト)でしたがまさに正月でも訪れたかの
    ような雰囲気で鳥栖市に関しては本通りに日章旗も並ぶ状態で
    まさに圧巻でした。

    そして路線バスにも日章旗を掲げている様は誇らしげでもあり
    心打たれるものでした。

あかうお にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください