【日韓断交へ前進】請求権協定に基づく協議に回答なし、企業に実害あれば制裁【サヨナラしたい人はシェア】


 

 

30日という期限についても、メディアを牽制する形で事前に発信してきた。
国際的に見て、これで「日本と韓国は、断交に一歩近づいた」と断言できる。
日韓請求権協定において、明確に条文に謳われた協議である。

日韓基本条約は、日韓請求権協定など複数の協定をパックにした条約であり、
我が国と韓国の国交とは、この日韓基本条約が根底にあって成立している。
家でいうところの基礎にあたるのが、日韓基本条約だ。

無論、今後の手続きもあるにはあるが、無回答で協議が実施できない時点で「ほぼ無効」という主張は通用する。
想定通りの反応だが、これにより日韓関係の基礎たる書類は、吹っ飛んだに等しく、流れとしては書類ごと焼け落ちたに等しい。

この条約は、複数の協定と共に「日韓両国」が決めたこと。
その約束事に基づく要請を反故にしているわけだから、このペースで進むと請求権協定すら無効化することは、可能性としてはあり得る。

”従軍慰安婦という虚構”のお代わりとして、振ってわいた”徴用工問題”という雰囲気だが、実は本当にヤバイのは民間企業に被害が出る云々ではない。
日韓請求権協定が吹き飛び、日韓基本条約すら消滅した場合には、日韓両国の国交すら揺らぎかねないという話になる。

経済制裁を科すべきというのが私の主張だが、この条約が吹っ飛んだ場合には、制裁がどうこういうレベルではない。
協定に基づく協議要請を無視、これは本格的に、もっと別の次元でヤバイ。

このまま断交まで行ってくれてもいいけどね。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

国と国の約束
今日は短めに書こうと思うので、さらりと。

 

情報源がレガシィメディア(テレビ・新聞)という議員だって多数いる。

ネットを見ていない国会議員だって多数いるわけだけれど、

彼らは彼等で、非常に長い経験をもつベテランなわけです。

 

国家間の決め事や条約など、その処理や運用については、習熟しているわけです。

で、これはネットとは無関係にリアルで起きている話。

協定に基づく要請、ここを無視されるのは、ちょっと大きいですよ。
影響が。

 

我が国の意思として、官房長官もコメントしている。
私のイメージだが、各大臣をとりまとめる「大臣長」が官房長官というイメージだけれど、
もしくは総理のスポークスマンと言いますか。
下記のコメントは、国家の意思として受け止めて良いと思います。

 

 

このコメントがある以上、我が国の行政がすべてを無視し、
特例的に韓国を許すというのは、不可能だ。

 

無論、報道されているように「日本の企業に実害あれば、制裁」というのはガチなのでしょう。

ですが、実害の有無に関わらず、私は制裁すべきだと思う。
じゃないと、国家と国家の外交が成立しない、これでは何の話もできない。

 

 

この話は本当に深いところにあって、協定に基づく協議が、要請にすら無回答というのは、

極限的に議論を深めると「日韓基本条約が吹き飛ぶ」ところまで行く。

在日韓国人の身分の根拠が揺らぐという説もあるが、そちらについては過去のエントリで紹介済みだし、

『そんなことより、遥かに大変なことになる』とだけ伝えておきたい。

 

断交というか、国交を結んでいることの整合性まで揺らぐというか。

まぁ、協議も開かれるか不明だなとは思っていたけれど、
無回答というのは、かなりの悪手。
(最悪の判断を下すという意味では、どこか納得できるけど。)

 

短く書くと言いましたが、ちょっとだけ。

韓国がなぜ強気なのか?という部分。
みんな薄々わかっていると思いますが、答えは核でしょう。

北朝鮮と組むことにより、核ミサイルを手に入れることができる、
その軍事力を背景にすれば「日本との外交は成立する」というのが文政権の考えではなかろうか。

我が国を屈服させることができる、という前提のもと、
核ミサイルのスイッチを「共有したい」のでは?という推定だ。

 

で、なんで断交の可能性が高くなるかと言えば、
軍をもたぬ悲哀でもあるけれども、米国の意向と動きという話。

赤い核ミサイルのスイッチを、韓国が共有したいと策動し、
その状態で、米韓関係は維持できるのか、と。

また、核ミサイルなどの武力を背景に、日本に譲歩を求めるような外交を文政権が開始したとして、「今まで通りの日韓外交」が可能かと言えば、答えはノーだ。

 

そういう、少し先のことも考えてみると、
今回の無回答は、かなり大きな衝撃を与えると思う。

 

 

 

ここで突然ですが、動画の紹介です。
明日は、豊見城市議選の投票日です。
本日、選挙戦最終日。

宜保ヤスタカ候補の演説動画をご覧ください。
「基地の前に座り込むために税金を払っているわけではありません」と、マイクで明言。

沖縄でも、これぐらい強く言っている議員がいます。

 

 

 

 

協定に基づく要請を反故にし、無視。

 

両国間で決めた協議の手続きを守らぬならば、

 

日韓請求権協定もすでに機能不全と言えよう。

 

この路線を突き詰めれば、日韓基本条約すら崩壊する。

 

かなりガチだなと思うのは、これはネット上のロジックではなくて

 

官房長官も、協定に基づく要請について言及している点。

 

これにて、この正論からは、国会議員も抜け出すことはできない。

 

どういう流れになっていくかはわかりませんが、

 

かなり真剣に、日韓断交が見えてきたように思います。

 

「日韓断交でいいよ!」と思った方は、拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

39 Responses to 【日韓断交へ前進】請求権協定に基づく協議に回答なし、企業に実害あれば制裁【サヨナラしたい人はシェア】

  1. 凡その人 のコメント:

    そろそろ立憲民主党あたりから亡命者が出るんじゃないか?
    そんな気がする今日このごろです。

  2. 波那 のコメント:

    日本政府が条約違反の募集工判決に韓国に協議を申し入れていた回答期限が昨日、韓国の無回答は ”予定通り” でしたね。

    この後、第三国を交えた仲裁委員会を開くこととなるそうですが、韓国が同意をしなければ開けない。韓国から無回答、協議断念と言うことで、ここでやっとのことでICJ 提訴ができるようになり上限の30日の3月8日頃には提訴するという流れ。

    そして、韓国政府が法廷に出頭してくる可能性はゼロと思われるので、そうなると法廷不成立で第3条による解決不能と判断されて、これでやっと、どこからも非難されずに日本は制裁モードに突入できることになるんです。

    ある意味、日本政府は韓国の意図や意向は完全無視です。国際社会から理解を得るのが重要なので日本は国際法に従って粛々と手順を踏んでいます。条約違反を訴えるのに日本が規約を破るわけには行きませんからね。
    ……………
    レーダー照射に関しての防衛省の制裁メニュー

    ・春のいずも派遣を中止
    ・日韓将官級会合中止
    ・2019年秋の国際観艦式に韓国を招待しないことを検討
    ・1年ごと更新の軍事情報協定を更新しないことを検討
    ……………
    安倍政権「韓国に対する『特例』は順次なくなる。経産省や国交省などの動きを見ていればいい」
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48829816.html

    安倍政権、韓国に“戦略的制裁”発動 真綿で首を…「『特例』は順次なくなる。見ていればいい」
    いわゆる「元徴用工」をめぐる異常判決や、韓国駆逐艦による火器管制用
    レーダー照射問題などの「反日暴走」を繰り返しながら、誠意ある対応をしない韓国への対抗措置として、日本政府は「戦略的制裁」に乗り出す。日韓防衛当局間の交流縮小に加え、経済官庁も「特例」を順次取り消していくという。まさに、「真綿で首を絞める」作戦といえそうだ。

    「このまま韓国が日本を敵視するなら、秋の観艦式には招かない!」 防衛省幹部は1月31日、夕刊フジの直撃にこう明かした。
    (中略)

    日韓防衛当局間で軍事情報を共有しあう協定「軍事情報包括保護協定」(GSOMIA=ジーソミア)も、1年ごとの更新をしない可能性が出ている。

    ・今まで特別にしてもらってたのかよ
    ふざけんな

    ・特例があったことの方がおかしいだろ

    ・犯罪者を素通りさせてる国なんてねぇぞ
    早くビザ復活しろ

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    この一連の流れは、多くの保守層は「よっしゃー」と感じているのではないでしょうか。
    然し乍ら、実際は表面に見えている現象とは別に、水面下に内在している脅威があると想定しておいても良いのではないでしょうか。
    要はここまで至れば、可及的速やかに日韓関係は崩壊させる必要があると考えます。

    一例としては『国際私法(国際民事訴訟法)』の悪用を以て、我が国の法秩序に穴を抉じ開ける事などでしょう。
    一般的に『国際私法』は聞き慣れない用語ですが、ザックリと述べると外国で下された判決は我が国の判決でも尊重すると言う法システムです。
    どういうシステムなのかと言うと、仮に日本人が外国で物を壊したとして、その物件所有者が壊した日本人に対し賠償請求訴訟を起こし勝訴したとします。
    その訴訟審議の間に被告が日本に帰国してしまった場合、原告は正当な賠償を受けられずに泣寝入りとなってしまいます。
    この様な不公平を防止する為に、原告は被害当事国の機関を通し日本の裁判所に執行判決を求め、執行判決が認められれば強制執行を可能となる訳です。

    所がこの国際私法に於ける執行判決を無条件に認めると、我が国の法の自主性そのものが脅かされる事態に発展してしまう為、日本の判決も同じく尊重してくれる相互関係が成立している国の判決しか認め無い等の条件があります。

    実は大変マズい事に、韓国は国際私法に於ける我が国の承認条件を満たしている国として扱われて来たのです。

    つまり韓国国内で日本人に対する無茶苦茶な民事訴訟を乱発し、それで勝訴すれば今度は日本で執行判決を求めまくり、我が国の法を穴だらけにしてしまい兼ねないのです。

    皆様も御存知の通り、我が国の法曹界は判事、弁護士を含め脳内おパヨパヨのトンデモ判事・弁護士・法学者が繁殖してしまっています。

    執行判決要求の際に論点になるのが上記の相互関係、つまり承認条件を満たしている国であるかなのですが、実はどの国も制度としては運用実態は別として”良い事ばかり”の制度になって居るのです。

    トンデモ判事・弁護士・法学者の手口としては、運用実態をガン無視してこの”良い事ばかり”を根拠に承認条件を満たしているとし、判例を積重ねて我が国の法を無茶苦茶にする事であると想定しておいても損は無いでしょう。

    今迄韓国は国際私法に於ける我が国の承認条件を満たしている国として扱われて来ましたので、特にハードルの低い踏台でもあります。

    上記の様な脅威を排除する為にも、一刻も早く韓国を承認条件を満たして居無い国として塗り替える必要があります。

    脅威一つ一つを挙げれば他にも数多くあるのでしょうが、水面下にある脅威を予め認識して行かないと、今迄通りの後手打ちばかりで振り回される事になってしまうのです。

    • サービサーの中の人 のコメント:

      櫻盛さん

      お早うございます

      >国際私法に於ける我が国の承認条件を満たしている国として扱われて来たのです。

      それでは、制裁としてビザと承認条件の変更からスタートして様子を見ればいいとゆう事でしょうか?

      最終的には、断交へ向かうとしても。

      • 櫻盛居士 のコメント:

        返信した筈なのですが、何故か現時点での最下部に表示されてしまいましたので、下記を御覧頂ければ幸いで御座います。

        https://samurai20.jp/2019/02/kolie-77/#comment-129621

        • サービサーの中の人 のコメント:

          櫻盛さん

          拝見しました、わざわざすいません。
          【国際私法】なる言葉が初耳だったもので今一ピンと来ませんでした、そういや三権分離でしたね。

          内外周知ですが、国内メディアは期待薄くとも国際主要メディアと、ネット拡散で変えて行ければ良いが早急に、は中々行きそうも無さそうな気も。

          ………… 連日、流れてくるネット含めた報道や情報に韓国自ら【スイッチオン】してくれる様な気がしました、ほおっておいてもいい様な。

    • 旧新人類 のコメント:

      櫻盛居士様は本当に物知りですね!知識や情報、いつも参考にさせていただいています。今ざっと検索したところ、国際私法の承認国についての情報ってすぐ出てきませんね。法務省のHPにもないのだろうか。Gohooサイトの「台湾人に中国法適用」報道は誤り 法務省が見解」という記事が見つかったけど。調べようとしたらすごく時間がかかりそうです。それから、訴訟するにしてもお金がかかるわけで、どこからそんな資金を調達するのか、その資金源をさらすのも有効なのでは。大体、日本人の対韓感情が正当な理由でここまで悪化しているのに、韓国の肩をもつ勢力を日本人が支持するとは思えません。そんなスローガンを打ち出す組織(特にマスゴミ)に対する国民の怒りが爆発するでしょうが、野党の政党名ロンダリングみたいに、ウソの看板で金集めするかも知れない。NPOやNGOの寄付など、特に信用できません。これからはますます正確な情報の共有拡散が重要になりますね。考えたら、パヨクのトンデモ判事や大学の法学者にしても税金(および哀れな学生の授業料)から給料もらっているではないですか!泥棒に追い銭とはこのことです。韓国はいずれ崩壊するのだろうし、それも自分らが選んだことなので自業自得ですが、日本国内をまず何とかしないと他人事ではすまされません。

      • 櫻盛居士 のコメント:

        旧新人類様

        国際私法の承認国についての情報ですが、あまり一般的では無い為ネット上で採り上げられる事も少ないかと思います。
        基本的にこの手の審査は外国で日本人が被告として起訴され、その判決を基に日本国内の裁判所へ執行判決要求の訴えが上ってからの話になりますので、事例が少ないのも要因でしょう。
        逆に捉えれば、日本人が外国で迷惑を掛ける事が少ない事の証左ですね。
        つまりは判例を調べるしかない現状にあります。

        執行判決が確定した事例としては、以下があります。

         ・カルフォルニア州、オレゴン州、ハワイ等のアメリカ合衆国
         ・ドイツ
         ・シンガポール
         ・香港
         ・韓国

        尚、中国に返還された香港に関しては、今後はどうなるか不明です。
        亦た、執行判決を確定する上での条件として、判例内容や訴訟手続が我が国に於ける公の秩序、善良の風俗に反しない事として定められており、これによる棄却は上記承認国からの執行判決要求でも発生しています。

        執行判決要求に際する資金源特定に関しては、既に外国で調達済の状況で執行判決要求に着手する事が殆どでしょうから、基本的に我が国の司法権が及ばず調査は困難でしょう。

    • 櫻盛居士様、毎日ありがとうございます。
      本日(12日)の私のブログでこちらのコメントを引用させていただきたく、よろしくお願い申し上げます。もし不都合があればお知らせ下されば有難いです。

  4. 反日工作員を落選させたい高槻市民 のコメント:

    中央日報(日本語版)
    ■韓国国会議長「慰安婦問題、天皇の謝罪が望ましい」■
    ttps://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=250036&servcode=a00&sectcode=a10
    ?????????????????????????????????????????????????????????????????
    韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長がメディアのインタビューで、旧日本軍慰安婦被害者問題の解決のためには天皇の謝罪が必要だという発言をし、外交的な波紋が予想される。

    文議長は8日に公開されたブルームバーグのインタビューで、慰安婦被害者問題に関し「一言だけでいい。日本を代表する首相、または私としてはもうすぐ退位する天皇が(謝罪するのが)望ましいと考える」と述べた。

    文議長は「戦争犯罪の主犯の息子として、その方が一度、おばあさんたちの手を握って『本当に申し訳なかった』と言えば(問題は)きれいに解消されるはず」と語った。
    ??????????????????????????????????????????????????????????????????

    毎月のように謝罪と賠償を繰り返し要求する韓国ですが、李明博に続き、韓国の国会議長が天皇陛下に対し【戦争犯罪の主犯の息子】と巫山戯た事を口にしました。
    完全に舐められてますね。

    強硬姿勢の金正恩には『金日成の孫として、金正日の息子として韓国人に謝罪し、賠償しろ』と要求していない時点で、韓国人の事大主義な民族性が分かるというものです。

     
     

    日本政府『徴用工問題で日本企業に実害が出たら制裁する』???
      
    国家間の条約や合意を反故にしている時点で、既に韓国から攻撃されているというのに、まぁ悠長な。

     
    李明博や朴槿恵が反日政策を繰り返しても撤退せず、
    北朝鮮が弾道ミサイルを繰り返し発射しても撤退せず、
    文在寅に日韓合意を破棄されても撤退せず、
    徴用工判決が覆されて初めて慌てる日本企業。

    ここ十年の朝鮮半島情勢を見てもなお韓国に投資し続け、未だに韓国から撤退していないお花畑な日本企業があるとすれば、韓国リスクを受けて当然だと思うのですが。

    日本政府は、いつまで遺憾砲で済ませるつもりなんでしょうか?
    韓国から日本企業が全て撤退し、在韓邦人が一人残らず出国するまで殴られ続けるつもりなんでしょうか?

    いい加減、韓国を敵国と認定し、南北朝鮮が核保有国とならないよう、経済制裁でアジア最貧国にするくらいの意気込みを見せて頂きたいですね。

  5. パコリーヌ(髭) のコメント:

    だから何なのかしら ?(???)?
    政府は日本企業に実害がない限り何もしないって宣言しただけでしょ
    普通なら期限切れの時点で具体的な制裁を発動するんじゃない?
    日本会議にはそこまでの力はないのね〜
    トランプは北鮮を取り込みたがっているらしいじゃない
    こっちの方が深刻よ
    悪夢を繰り返す前に時計の針を早く進めるしかないわ

    別に何もしたくないなら何もしなければいいんだけど
    そっちの方が壊れ易くていいじゃない

  6. たつまき のコメント:

    日韓断交で問題ないです。

  7. 横浜の猫爺 のコメント:

    日本の核武装・・・これでしょうね・・・早いとこ核武装して、拉致被害者奪還しましょう。
    そうすれば、北方四島どころではなく、千島列島も奪還できますよ・・・たぶん

    100年後に世界の覇権を握るのは、日本です。。。

    頑張んべぇ?・・・おれは65歳やど・・・

    いずれ安倍さんは、沈みます。安倍さん、お疲れさまどす・・そして、
    そのあとに真正保守が出てきますね。

    さて、誰でしょう・・?

    20年先の、たぶん、この爺が灰になる頃、よきすばらしき日本の姿を見て、旅立ちたいですね。
    つい最近も、同年齢の同志が煙になりました・・そんな歳になってしもうたのぉ?

    小坪さん、おきばりやすぅ?応援しとるで!!!

  8. hayabu のコメント:

    当然、安倍-トランプラインは半島の盗賊動きも見据えた上で作戦立案済みと思います。

    米中会談が猶予期限まで、会わないと金ペーに1発満額回答を要求したのはさすが。半島の北の動きを止めることが出来るし、米朝会談は、最後通牒になるでしょうね。

    あの民族に核を持たせたらおしまい。トランプさんが北と電撃平和条約と引き換えにアメリカの核の傘に入ったらサイコーですが。北京照準のミサイル置かせてもらう代わりに、スイッチは渡すから、、とかw。

  9. araigumanooyaji のコメント:

    “かなりガチだなと思うのは、これはネット上のロジックではなくて 官房長官も、協定に基づく要請について言及している点。 これにて、この正論からは、国会議員も抜け出すことはできない。”

  10. 路傍の薬師 のコメント:

    いくら長年議員を続けている人間だろうが、国益を損ねる輩は害悪でしかありませんけどね。

    そういえば、韓国の文喜相とかいう国会議長が天皇に対して元慰安婦の婆さんに謝罪をしろと、ふざけたことをぬかしましたね。戦争犯罪の主犯の息子ともぬかしたようで。
    韓国は越えてはいけない一線を完全に越えてしまいました。
    北の「核」を共有できるかもという算段からくる強気で傲慢で不遜な発言なのでしょう。

    ならば道は一つ、韓国とは断交しかもうないでしょう。

  11. 縁の下 のコメント:

    ・ビザ復活
    ・戦略物資の輸出制限
    ・関税の引き上げ
    ・通名廃止
    ・日韓団交

    これぐらい分かりやすい制裁して頂けると
    自民を応援し憲法改正も一生懸命になれるのですが。

    遺憾砲とか言葉遊びを望んでる訳ではないんですよねぇ。

    もう少し様子見しますが。

    自民のトロさにストレス溜まります。

  12. 縁の下 のコメント:

    野党はブーメラン投げて自滅しますが、

    自民はトロさと遺憾砲で自滅かな?

  13. サービサーの中の人 のコメント:

    お早うございます

    仮に断交するとして・・ 拉致問題解決の立場からはどうなんでしょうか?
    確かに、嫌韓感情が高まり「待ったなし」かも知れませんが、日本人だけ拉致された訳ではなくて韓国人も拉致されてる訳で。

    韓国にも家族会とか救う会、ありますよね。
    拉致解決には、日本だけでは解決出来ませんよ。
    政府間が険悪でも、民間だけでも連携しなくてはいけません。

    米国が、其処まで本気になるとは到底思えないし、安部総理も、なるだけ慎重に対応しているのだと思います、だからこそ防衛大臣も丁寧に対応せねばならず国民と国会との板挟みにもなってるのかもしれません。

    俗に云う『遺憾砲』を打ちつつ、ビザや関税引き上げ等の規制で様子を見る事が大切だと感じます。

    拉致問題解決の点から、早急な断交論議は私は韓国が嫌いでも反対です。

    • お水って大事 のコメント:

      >日本人だけ拉致された訳ではなくて韓国人も拉致されてる訳で。

      >政府間が険悪でも、民間だけでも連携しなくてはいけません。

      「韓国」籍で「日本」の弁護士として活動している「民間」の団体、在日コリアン弁護士協会(LAZAK)に先ずは言ってみてはどうでしょうか。

      幸いにも?弁護士さんは公務員では無く、民間のご職業ですし。
      向こう(韓国)も自称徴用工問題等で弁護士が動いているのでしょう?
      うってつけかと思いますが。

      • お水って大事 のコメント:

        すみません、訂正と云うか付け加えます。

        >>「韓国」籍或いは「元は韓国」籍で「日本」の弁護士として

    • ドライブ大好き のコメント:

      韓国は常識が通じる国、普通の国では無いのです。
      今まで、いく度となく約束が破られてきたのは承知の事実です。
      そのような国とは国交を断絶して関わらないことが日本の国益になります。
      拉致問題ですが、今まで進展が無い中、拉致被害者には申し訳ありませんが、国交断絶しても現状と同じだと思います。

  14. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、情報ありがとうございます

    >経済制裁を科すべきというのが私の主張だが、この条約が吹っ飛んだ場合には、
    >制裁がどうこういうレベルではない。
    >協定に基づく協議要請を無視、これは本格的に、もっと別の次元でヤバイ。
    >このまま断交まで行ってくれてもいいけどね。

    日韓基本条約!ふっとんでいいんじゃないすかね・・・・
    日本国内での在日朝鮮人の種々の特権(いわゆる在日特権)の全面的な見直しもしたらいいんだとおもいます。該特権の論拠となっているのが、日韓基本条約であるならば、この際、そこらもリセットしてもらいたいものです。

    日韓断交ができれば、御代替わりの平成31年が、日本が新たな歴史を歩み始めた年として、日本歴史に記載されることになるでしょう!日韓断交に全面的に賛成です!

  15. NW のコメント:

    内ゲバか? 朝日新聞のフェイクニュースと指摘。

    【韓国】国防部「1月末〜2月初め日脅威の飛行に抗議した事ない…誤報」

    ▼記事によると…

    ・国防部は先月23日以後にも韓国軍が日本海上自衛隊哨戒機の威嚇飛行に対して抗議したという日本メディアの報道に対して「事実ではない」と9日否認した。

    国防部当局者は「日本哨戒機が先月23日離於島近くの海上で我が海軍の艦艇に向かって威嚇飛行をしたと(韓国国防部が)当日発表してから日本哨戒機の威嚇飛行は無かった」として「従って威嚇飛行に対して日本側に抗議したこともない」と明らかにした。

    2019-02-09 10:50(韓国語)
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20190209018951073上記記事。

    香港のSouth China Morning Postのみが報じていた米中首脳会談についてですが、トランプ氏が会談しないことを表明したようです。事前報道との食い違いに各社も混乱しています。米中貿易摩擦は解決しないまま3月1日を迎える公算が大きくなりました。 News USより

    また韓国の気持ち悪い擦り寄りが始まりそうですが、毎度勝手にブチ切れるから擦り寄りすらコケるでしょう。韓国は引くに引けないし、ダンマリを決めても制裁措置は粛々と進めるべき。
    そして断交した方がいい。

    中国も指摘事項に対して無策、無能であり、そのまま期限切れで残りの関税措置を進めるべきでしょう。

    米朝会談はベトナムのハノイと聞きましたが約束を反故にする国ですし、様子見ですね。

    とにかく特亜3国には外圧を緩めてはいけませんね。
    韓国は身の程を知るべき。
    付き合いきれません。
    断交仕切り直し。

  16. 余命愛読者 のコメント:

    ソースは明かせないけれどオレの掴んでる情報では北朝鮮は日本人拉致被害者の帰国と引き換えに在日同胞全員の祖国への帰国を選択肢の一つとして示しているらしい。いや正直予想もしていなかったので驚いたがよ?く考えるとWinWin願ったり叶ったりだよなw 国籍離脱証明書があったとしても遡及法の韓国じゃ一瞬にしてその効力は吹っ飛ぶわけだしなw

    • 大岡エンマサマ のコメント:

      これ事実としたら、天地がひっくり返るほどの出来事。
      最高ですね?
      望みます。

      • coco のコメント:

        >最高ですね
        >望みます。
        Metoo の嵐が吹きまくりそうです!

      • coco のコメント:

        >最高ですね
        > 望みます。
        Meetoo の嵐が吹きまくりそうです!

        • coco のコメント:

          接続エラーとなったので確認したら、コメントが表示されていなかったため再投稿しました。今見たらダブっているので、申し訳ありませんが2回目の投稿を削除していただけますか。
          お手数をおかけして申し訳ありません。

  17. すぱ のコメント:

    北朝鮮を支配してるのはCIAです。
    韓国を支配してるのは北朝鮮です。
    この図がわかれば、韓国文大統領は別に暴走してるわけでもなく
    アメリカの言う通りに芝居をしてるだけだと思う。
    つまり韓国を北朝鮮に占領させて、その後統一朝鮮に日本も占領させる
    その後日本も朝鮮も正義の味方気取りのアメリカが占領する
    こんなシナリオも見えるんですけどね。。

    レーダー照射も米国の指示でやった可能性も十分あるなぁと思ってます。
    いずれにしてもこの激動する半島、乱れに乱れるか落ち着くかの鍵は米国が握ってる

  18. しんのすけ のコメント:

    日韓断交が日本を救う。
    日韓断交し、南北朝鮮が併合して北が南を獲る。
    日本人は危機感を持つ。そして愛国心が生まれる。
    専守防衛から先制攻撃へ変わり、核武装をする。
    日韓断交が日本を救う。

  19. 櫻盛居士 のコメント:

    サービサーの中の人様

    先ず、我が国は三権分立で成り立っており、承認条件を判断するのは司法分野の裁判所です。
    従って、政府が承認条件を直接云々出来る訳ではありません。

    ではどの様にして、韓国が国際私法に於ける我が国の承認条件を満たして居無いと判断せざるを得ない状況に持って行くかですが、やはり”韓国は国際条約すら守れない国”と言う事を内外に示す必要が肝要かと考えています。
    つまりは、韓国から日韓基本条約を破棄させる様に仕向けるのが一番でしょう。

    どんなトンデモ裁判官でも、我が国と韓国は相互関係が成立しないとしか判断出来無い様に外堀を埋めてしまう訳です。

    政府が韓国に対する制裁に踏切っても、それを根拠に裁判所が承認条件を満たして居無いと判断するにはタイムラグが発生します。
    そのタイムラグを如何にして埋めるかを考えた際に、法分野でトドメを刺すのが即効性が高いと言うロジックです。

  20. 通りすがり系 のコメント:

    制裁大賛成。

    ただ韓国が制裁に屈するとは思えない。
    日本の制裁に屈したら政権が終わる国。
    また自分や家族が大事で国民の事はどうでもいい国。
    たとえ日本の制裁によって韓国に未曾有の経済危機が訪れようとも、韓国の政治家は日本を糾弾するだけで、けして反省して謝罪したりはしない。

    それでも日本は徹底的に韓国を叩くべき。
    自分たちがどれくらい馬鹿な事を続けてきたかを韓国人に思い知らしめる好機だ。

    中国が裏から韓国に金を入れて、韓国政府を傀儡にしてしまう可能性もあるが、それはアメリカがなんとかするだろう。

  21. 小坪さん、毎日お忙しい中、ありがとうございます。

    そしていつもながら櫻盛居士さん、ありがとうございます。
    やっぱり、向こうから「断交」、「日韓基本条約を破棄」させなあかんわけですね。
    ようわかります。今、粛々とそれを進めてる、と。焦ったらあかんな。

    こうなると、日本の司法界もおかしい、特に日弁連!といういことで、例の懲戒請求恫喝裁判の行方も、めっちゃ気になりますね。

    まあ後は裁判の進行を待つばかり、みたいな感じですが。

  22. a様 のコメント:

    遅くなりましたが、小坪市議、前回投稿のお礼メールありがとうございました。

    さて、今日の保守速報読んでたら、辻元がらみの河野太郎外務大臣に関する投稿を見掛けたのでググってみました。

    産経新聞より。
    ttps://www.sankei.com/politics/news/181128/plt1811280029-n1.html
    立憲・辻元国対委員長がパーティ 与野党幹部らが参集

    2018.11.28 20:46

     立憲民主党の辻元清美国対委員長の政治資金パーティーが28日、東京都内で開かれ、多くの与野党幹部らが駆けつけた。

     山崎拓・元自民党副総裁はあいさつで「国会には数の論理が冷厳にある。野党は大同団結して選挙戦に臨まないと、決して政権を奪還できない」と述べ、辻元氏を“激励”した。立憲民主党の枝野幸男代表、自民党の森山裕国対委員長、河野太郎外相らも顔を見せた。・・・・・

    ☆韓国に対する強硬発言の裏でこんなことやってたとは。彼も野田聖子同様、政治家として終わってしまいましたね。あ、これも策士安部首相の作戦かww
    しかし、まともな外務大臣になる人材っておらんのでしょうかね??

    • a様 のコメント:

      すいません。名前が出てしまいました。投稿削除お願いします。

    • a様 のコメント:

      すいません。ハンドルネームではない名前で投稿してしまいました。投稿の削除をお願いします。

  23. ミカンの実 のコメント:

    とにかく産業スパイ天国で、大変ですからね。もういい加減に政治と経済界のお偉いさんはとっとと行動して知的財産しっかりと守りましょう。それから若い人、才能のある人、職人、子供、守らなきゃいけないものをしっかりと守ろう。我慢ばかりでなんとかなる期間は終わりました。勇気もいるし、すごくドキドキするし、怖いかもしれないけど、大丈夫。やってみたら意外とできるものです。私もまぁ役に立たないおばちゃんだけど、できることをほんの少し勇気出して頑張ってます。我慢は、できるだけしないようにしています。我慢してじっと耐えるのは、味方がしっかりと行動している時に余計なことをしない様にするため。それ以外は我慢しない。余計な我慢をしていたら敵にやりたい放題やられてしまいますよ。一時うまく逃げれても敵は襲ってきます。人生後悔したくないのでね、私は行動をほんの少しやってます。行動が怖いなら、変な我慢をやめてみましょうよ。「助けていただきたい。」って勇気出して言ってみるのも大事。一人で抱え込まない様にね。注意すること。一歩前へ!(まぁ勝ち戦以外はやらない様に用心しましょう。)知恵は色々と出てくるし援軍も来る。断交は、お互いの国にとって、きっと良いものになると信じております。

  24. 櫻盛居士 のコメント:

    サービサーの中の人様

    今回はサラッと前振りである程度直接的な部分に絞って触れましたが、実はこれ以外にも脅威が内在しています。
    それは、また今度の機会に・・・。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください