【関西生コンの大量逮捕】ユニオンへの反撃の旗手、瀬戸弘幸さんと。


 

 

 

(OGP画像)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

 

関西生コンの大量逮捕、この最前線で戦ってきたのは、間違いなく瀬戸弘幸氏らだ。
本来であれば私が赴くべきところ、当事務所を訪問してくださいました。私は(伏せておりましたが)実は本日まで東京日程であり、瀬戸さんの福岡入りと同時刻に戻れたような状態です。

MK運輸の件、及び関西生コンの双方には、辻元清美氏ら、いわゆる左派が深く関連していたのは既報の通り。
特にユニオン関連においては、左派の主力級が終結しており、結果的には(沖縄の選挙も含め)活動資金源であったとの指摘もある。

その中で、特に異常性が高く(実際に大量の逮捕者を出した)、ヤクザ顔負けの犯罪行為を行っていた「関西生コン」に対し、【致命的なダメージ】を与えたのが瀬戸さんたち、である。

 

住み分けとも違うが、私たち政治家は、少し異なる動きをとっている。
瀬戸さんらとも情報共有を行っており、側面支援・後方支援は行ってきたが、私たちのもつ責任分野もある。

それは、「明らかに異常な、労働運動からの逸脱」に対し、実効性ある対処を行うこと。
これは単に関西生コンのみを対象にしたものではなく、包括的かつ全般的な動きとなる。
水面下での調整は多岐に渡っており、思えば二年以上が経過。

 

関係者も相当に多く、誰と誰が入っているというのは、私の権限では発言できない。
また、どの方針で何を盛り込む等の取りまとめは、(確かに私も書いていくが)誰か一人に拠ることは許されていない。全般的にヒアリングは行うが、直接の要望は現時点では受け付けていない。

まったく完成状態とは言えないが、なんとか原案に近いものが形になってきた。
瀬戸さんからもアドバイスを頂き、かつ「実際に戦ってきた者」として、どこまで実効性が期待できるか等を意見交換した。

 

 

 

瀬戸さんと。小坪事務所にて

 

 

 

言えない話も、ある。

様々な議論を行った。
ユニオン問題に留まらず、幅広い意見交換を行った。

 

中には、言えない話も多々ある。

言えないというよりも、ネット上では(現時点では)公開すべきでない内容。
保守側が、そして(国会議員を含む)政治サイドが、何をどこまで情報を有しているかなどは、伏せておいたほうが打撃を与えることができる内容もある。

 

共に、現場を戦ってきた、実務者同士。

メールなどでは「触れられない」内容は、ある。
双方、顔を合わせて、初めて共有できる情報もある。

 

 

 

私たちが何を話したのかは、

 

当面の間は秘密とさせて頂きたい。

 

何かが起きるのかも知れないし、

 

何も起きないのかも知れない。

 

ブラフかも知れないし、

 

そうではないかもしれない。

 

「労働運動を隠れ蓑とした、ヤクザ顔負けの犯罪行為」を許さない方は、拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

24 Responses to 【関西生コンの大量逮捕】ユニオンへの反撃の旗手、瀬戸弘幸さんと。

  1. medakanoon のコメント:

    【関西生コンの大量逮捕】ユニオンへの反撃の旗手、瀬戸弘幸さんと。 (OGP画像)       ↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓ ↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓ バナーが …

  2. WAO のコメント:

    瀬戸さんにとっても、小坪先生の様な愛国策略家の地方議員が時を同じくしていることが、望外の喜びだと思いますよ。

  3. やったーーー!(笑)。
    ついにがっちゃんこしたんですね。
    もう最強タッグやんか。
    え?瀬戸さん、福岡に行ってはったんですか?
    収穫の合間に?
    こうやって現場で戦ってくれてはる人にはホンマに頭が下がります。
    昨日?の記事に瀬戸さんが「古めかしいですが」と遠慮がちに書いてはった言葉、
    <正義は必ず勝ちます>
    これには泣けました。
    ※瀬戸さんのブログのコメント欄は激しいので、めったによう入らんのですが(笑)。
    夜明けは近い?(笑)。

  4. 5人の孫のジイジ のコメント:

    小坪先生、いつも有難う御座います。瀬戸さんはブログもいつも拝見しておりますので成果の程は喜ばしい限りです。日本の闇は深いですね、朝鮮総連をはじめ共産党、旧民主の面々に反日左翼に在日シバキ等。私たちがこれらを認知したのはつい最近です、それも先生方のネットでの覚醒でありました。新聞やテレビの偏向も見分けられるようになり、新聞の購読も終了。子供達や家内にもそれなりの説明をしております。マスゴミの報道では絶対知り得ない事、先生と瀬戸氏の対面。感慨深いものがあります、日本を愛する気持ちが今になって強くなりました。孫の代に立派な日本を残せるよう、私達に出来ることを頑張りたいと思います。これからも宜しくお願い致します。瀬戸さんも。

  5. パコリーヌ(髭) のコメント:

    本来警察が行う仕事を民間人がやるって異常だわ

    それだけパチンコップが無能で役立たずの玉無し野郎だってことよね

    自民党の移民ズボズボ法案でさらに治安が悪化しますけど
    大丈夫?
    もうすでに大丈夫じゃないけど(笑)

  6. りちゃ のコメント:

    何だかぎりぎりまでやっても大丈夫だよと法律がお墨付きを与えているように感じました。
    我が国の労働法制には、何か重大な欠陥があるのではないでしょうか。嫌がらせ目的の極左従業員はいつまでも会社に居座ることができる一方で、過労死やセクハラ、パワハラは日常茶飯事です。
    関西生コンのような悪質な事例を防止するには、解雇規制を緩和する必要があると思いますが、そうすると一般の労働者にもしわ寄せがいく懸念があります。労働者側も経営者側も極悪な連中ばかりがのさばって、善良な経営者や従業員が彼らに苦しめられている、そんな気がします。何とかしてほしいものです。

    • りちゃ のコメント:

      上記は「http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/」からの引用ですが、とりあえず他の諸外国とどこがどう違うのか、そのあたりは誰か調べてほしいと思う。

  7. 反日工作員を落選させたい高槻市民 のコメント:

    関西生コンと辻元清美氏の繋がり。
    忖度なのか、マスコミは朝鮮系の金が関わっている国会議員の犯罪や疑惑については本当に報道しないですね。
    モリカケの時は、疑惑だ忖度だと一年以上どの局でも大騒ぎでしたのに。
    関西生コン逮捕の報道では、辻元のツの字も出ません。

    大阪10区には、反辻元の有権者が辻元支持層の二倍は居るんですが、自民党派と大阪維新派で三つ巴となって、投票で落としても毎回比例で復活当選してしまうんですよね。

    次の選挙までに逮捕???されないんだろうなぁ。
    北朝鮮のナンバー2と笑顔で乾杯出来る【大物】ですもんね。辻元議員は。
    北朝鮮の幹部とパイプがあるのに、何故か日本人拉致被害者の奪還には一切興味がないようですが。

  8. 非行橋市民 のコメント:

    行橋市議会議員 小坪しんや様

     このツーショットはさすがにまずいのではないでしょうか?

     瀬戸弘幸はヒトラーの信奉者です。

    「4月20日にヒトラー・ナチス研究会の主催による「交歓会・アドルフ・ヒトラー生誕祭」の開催を告知しておりました。当初の計画では会場を借りて、ハーケンクロイツの旗とヒトラー総統の肖像画を掲げ、ホルストベッセルのナチス党歌を流し、ワインで乾杯してナチス式の敬礼という、厳かな儀式として取り扱う予定でした。」
     http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53038392.html

    「ヒトラーを賛美して何が悪いのか分かりません。ユダヤ人600万人の大虐殺ですか、そんなことを今でも信じている人がいるのでしょうか?あれは嘘です。南京大虐殺、慰安婦強制連行と同じ歴史の捏造です。」
    http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53027145.html

    「ヒトラー思想のススメ―自然と人類を救済するナチス・ヒトラー世界観の120%肯定論。」1990年共著

    国家社会主義を支持しているのですから、アカということです。

    反共ならば、こんな連中に近づくのは危険です。

    • TETSU のコメント:

      旧民社党の勢力、現在代表的なところでは西村眞悟先生。
      先生は、国家社会主義者です。
      でも、当然ご存じかと思いますが反共です。
      瀬戸先生も、長年ずっと反共のポジションで闘ってこられました。
      あまり単純化して分類すると、いろいろと見誤りますよ。

    • geheimnis13 のコメント:

      日本国国家について、プラスとなるのであれば右も左も歓迎です。
      アドルフ・ヒトラーは悪政ばかりが目立つように流布されていますが、財政が火の車だった国家を立て直したことも事実です。(ex.失業率30%程度 ⇒ 0%近くにしたり)

      私達日本人は、外国の良い所を学んで取り込んできました。これは、唯一の考え・思想のみに固執せず、柔軟に取り組んできたからこその結果だと思います。(それこそ、柳のように)

    • 花札大統領 のコメント:

      非行橋市民さん、「ヒトラーを賛美して何が悪いのか分かりません」。これは民族主義者なら当然の発言です(正しい訳じゃありませんが)。
      戦後の日本では民族主義が軽んじられてきたために共産主義や反日思想の跋扈を許しました。大切なのは民族主義を否定することではなく、民族主義の長所と欠点を正しく理解して、民族主義と博愛主義の間でバランスを取ることでしょう。瀬戸さんみたいな考えの人も必要なんですよ。

      「国家社会主義を支持しているのですから、アカということです」。これは違います。
      国家社会主義(ナチズム)とか共産主義とかいう思想、つまり全体主義や社会主義というのは一種の集団主義、「チーム主義」なんですよ。全体とか社会というのはチームという意味ですからね。これは資本主義や新自由主義などの経済的自由主義、つまり「個人主義」とは相反する思想です。「みんなで幸せになりましょう」という思想です。

      自由主義や個人主義というのは「自分だけが幸せになればいい。他人は不幸になっても構わない」という思想です。
      冷戦後の国際社会では自由主義国家のアメリカの一人勝ち状態になったために過度に自由や個人主義が賛美され、その結果、貧富の格差が開いて、様々な社会問題が全世界的にはびこっています。この状態を是正するには行き過ぎた自由と個人主義を抑制し、集団主義やチーム主義の要素を取り入れる必要があるのです。

      もちろん僕はナチズムや共産主義を支持している訳じゃありません。僕は日本をナチズム国家や共産主義国家にするのには反対です。しかし僕はナチズムや共産主義のような全体主義・社会主義・チーム主義には長所も短所も両方あると言ってるんです。ナチズムや共産主義にだって必要とされた時代とその当時の時代情況がありました。当時は必要とされた思想なんです。長所が無い訳がありません。もちろん自由主義や個人主義の方にだって長所も欠点もあります。

      「自分個人の幸せを追求しながらも、みんなで一緒に幸せになるのも同時に良しとする」。自由主義・個人主義とチーム主義を両立させるのが大事なんです。
      こういう風に相反する思想を両立させるのを良しとする考えのことを、僕は「友愛主義」と呼んでいます。

      非行橋市民さん、何か反論があればどうぞ。

  9. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     

    村田警察庁警備局長は『大量の通信を発生させ、ウェブサイトの閲覧を妨害する行為とサイバー空間上の不正な活動が確認されており、サイバー空間の脅威は深刻化している状況と認識しております。警察としては、これらの不正な活動に係る事案を認知した場合には、当該事案につきまして、関係機関等と連携を図りながらそれらが組織的に行われているかどうかも含めた詳細な状況の把握、分析を行うともに、速やかな被害拡大防止のために必要な対策、例えば関係者への注意喚起や関係機関への分析結果の情報提供等の措置を講じているところです。今後ともサイバー空間上の安心安全の確保に取り組んでまいります。』

    【参院内閣委員会】特定インターネットサイトへの攻撃 警視庁も認識済みで対策を講じる模様 http://hosyusokuhou.jp/archives/48826140.html

    関西生コンの一件では、瀬戸弘幸殿と氏に与力した一切の皆様に対して敬意を表します。

    扨て、ぱよぱよち?んの皆様方が一定の権力に癒着しその権力を乱行使している現実から、おパヨク様にとっての敵も同様であるとの見当違いと油断から、現実をおパヨク様は見誤っている様ですね。

    おパヨク様御用達出版社の第三書館で掻き集めたネタは、おパヨク様にとってはそれ以上の推察を可能とするネタでは無かった様です。

    治安維持当局が警戒する対象としては思想の左右の隔たりはありませんが、その傾向はかなり昔から実績を基にある程度固定化されていると言っても良いでしょう。
    治安維持当局と利害関係が一致するのは、どちらの陣営か位は認識した方が良いでしょう。

    おパヨク様が大衆を扇動する事に注力して来たのとは別のルートを、保守層の一部は持っている事を予感させるネタですね。

    まぁ、同様の事象は純粋な左翼に対しても有効な訳で、おパヨク様にとっては都合の悪い情報は、思想の左右の隔たり無く、ある程度共有されている事はこれからの流れで、おパヨク様は実感して行くかも知れませんね。

  10. itibariki のコメント:

    やってたんだー!瀬戸さんとの co‐オペレーション?かな。コラボレーションまでなればかなり可視的になるでしょうが、瀬戸さんとの連携頼もしい限りです。福島の農園闘士と小坪市議に感謝・激励!

  11. 八王子市民 のコメント:

    昔某戸締まりさんが「ヤクザが終わったら過激派の摘発始まるよ」って言っていたなぁ
    ようやく現実になってきた

  12. 酒井太造 のコメント:

    瀬戸さんは本当にすごい人です。
    2007年に参議院比例区に立候補された時、選挙活動の動画をYouTubeで見て凄まじい衝撃を受けました。
    当時まだ完全にタブーだった創価、部落、朝鮮を、全国をまわりながら選挙カーの上から徹底的に批判しまくる姿を見て、「何者なんだこの人は、命が惜しくないのか?」と思いました。
    それ以来、ずっとファンで、陰ながら応援させてもらってますが、本当に弱きを助け強きをくじく正義の人だと思います。
    その方と小坪先生がタッグを組めば、まさに鬼に金棒です。

  13. 琵琶鯉 のコメント:

    三菱重工に対する判決出ましたね。
    たぶん、すぐに資産の差し押さえに入る可能性があるようです。でも、三菱重工、韓国に資産はほとんど無いよです。今年の4月に経営上の関係(建前上)ですでに清算したみたいです。ホントに経営者は見習うべきですよ。

  14. 北九州市民 のコメント:

    小坪先生、毎日更新ありがとうございます。
    瀬戸さんの農産物販売がついに保守基金で可能に?

  15. 旧新人類 のコメント:

    いいお写真ですね。小坪先生も気力漲っている様子で何よりです。瀬戸氏は暴力労組にいじめられている会社の人たちを助けに関西に行って活動されてたわけですよね。それをきっかけにまともな労組の人々が立ち上がったのでしたっけ?いい流れになってきましたね。真面目に働く国民が報われる国になるよう先陣を切って尽力されている小坪先生と瀬戸氏に感謝しています。

    なお、櫻盛居士様が言及しておられる第三書館って何?と思い、wikipedia見たら、住所が例の西早稲田でセメントおばさんの本をたくさん出版している会社なんですね。あと、役所から流出したとされる個人情報(どこから拾ってきたか不明らしい)を平気で出版する会社みたいです:「2010年10月に、警視庁外事三課の内部資料とみられる国際テロに関する資料がインターネット上に流出する警視庁国際テロ捜査情報流出事件があった。第三書館は、日本に在住するイスラム系外国人の個人情報が記載されている問題の文書を『流出「公安テロ情報」全データ』として書籍化し出版した。同書には、捜査対象とみられる人々のほか、捜査協力者および国際テロ捜査を担する警察官の氏名、写真など個人情報も掲載された。」(Wikipediaより引用)個人情報を晒されたイスラム系外国人は「プライバシー侵害、名誉棄損を理由とする仮処分申請」を行ったそうで、外国人にも迷惑をかけるパヨクって一体なんなんでしょうか。

    • 旧新人類 のコメント:

      追記:上記外国人による仮処分申請に対し、「東京地方裁判所は翌日29日に本の販売・増刷を禁止する決定を下した」(Wikiからの引用)だって(笑)。

  16. 草莽の団塊です! のコメント:

    瀬戸弘幸さんと小坪先生、まさに、闇に挑む光の戦士という感じです。893まがいの団体に体をはって抗議、一般人なら怖くて近づきたくもないはずです。なので、その勇気に脱帽する思いです。

    正義を貫く姿に、心から感謝を申し上げたいおもいです。

  17. ちょん のコメント:

    自画自賛は小者の証明。

  18. 花札大統領 のコメント:

    「何かが起きるのかも知れないし、何も起きないのかも知れない。ブラフかも知れないし、そうではないのかも知れない」

    何か起こすでしょ。お二人ともそういう方々ですから。(≧◇≦)(爆)

  19. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    しんやさん、なんだか貫禄出てきましたね。
    資金源て事は、相手陣営にしてはかなり痛いんではないでしょうか。
    暴対法、テロ3法、マイナンバー・・・次は対北朝鮮制裁特別立法とかで
    粛々と穏やかにぶん殴って欲しいところです。

男子の端くれの端くれ にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください