月別アーカイブ: 2018年10月

【祝】中曽千鶴子(ジャンヌお鶴)当確、非常に強力な議員が誕生【目出度い!と思った人はシェア】

    当確情報は、24時を回った頃から出ていた。 先ほど本人と連絡がつき、当選確実の報告を受ける。併せて、Blogにて当確を発表する旨、お伝えしました。 もう”保守活動家”ではなく、これからは議員と … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 34件のコメント

「押し紙」なんと7割。悪質事例、裁判で明らかに【どの新聞社でしょう?】

    大阪に続き千葉でも、である。なんと搬入される新聞の「7割が押し紙」である事例が法廷闘争で明らかになった。 実態が明らかになったのは毎日新聞である。ここまでの比率となると、すでにビジネスと言って … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 23件のコメント

【沖縄の終わりと始まり】那覇市長選について、保守の同志たちへ【反基地の民意としてメディアは指摘するだろう】

    多くは語らない。 戦線をさげ、身を守って頂いて構わない。 一年後には参議院選挙が全県下で行われる。また、二年後には県議の本選だ。 沖縄県議会の構成だが、自公でまったく過半数に届いていない現実が … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 21件のコメント

【消費税と新聞】「増税すべき!でも私たちには軽減税率を!」by元新聞記者【都合が良すぎと思った人はシェア】

    一人の政治家として、消費税の増税に反対する。 また、地方議員という立場からも、地方経済を鑑みるにとても増税に耐えられるとは考えられない。強く反対の立場を示しておく。劇的に進む少子高齢化により福 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 27件のコメント

日教組弁護団と戦い勝利した女傑、NHKから国民を護るため市議選を戦う。中曽ちづ子の勝利を願う方はシェア

    早速、しばき隊等の界隈も騒ぎだしている。 仲曽ちづ子と言えば、徳島県教祖と訴訟に発展した上で「勝利」したことで有名だ。今回、”NHKから国民を守る党”より川西市議選に出馬。全力で戦っている。 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 26件のコメント

”押し紙”を直視しない限り、新聞に明日はない。自浄できぬ業界は、滅びる。

    新聞の凋落は著しい。そもそも歪なビジネスモデルであり、構造としての無理があったのだ。押し紙にメスが入れば、新聞社は”飛ぶ”だろう。 当方も取り上げ、盟友の渡邊哲也氏も再三に渡り論評を展開。ネッ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 30件のコメント

木原稔先生の国政報告会、思えば10年。外国人の国保タダ乗り問題、メディアとの攻防、拉致問題への取組み

    木原稔衆議院議員の国政報告会に参加させて頂きました。 Blogをご覧の方はご存じの通り、公明党の推薦を受けず「比例も自民!」と叫び続けて当選する強気な先生です。外国人の国保タダ乗り問題を、国会 … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 12件のコメント

沖縄・保守系地盤陥落。豊見城市、革新政権誕生。保守分裂の結果【ここから再起を願う】

    あまり書きたい話ではないが、面と向き合って総括しておくべきことと思う。 長らく保守系地盤であった、豊見城市において革新政権が誕生してしまった。 市議より市長選に挑んだ宜保候補が自民公認、そして … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 19件のコメント

【新聞業界に激震】国会で、「押し紙」を考える全国集会、一社倒産の可能性【反撃の狼煙】

    国会で、「押し紙を考える全国集会」が開催される。 本問題は、そもそも「押し紙は違法」という大前提に基づくもので、その上で”完全に解明すると、一社ぐらい倒産する規模”であることを述べておく。 そ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 24件のコメント

豊見城市長選、宜保ヤスタカ(自民)に力を!【10月14日投開票】

    本土から見れば、混乱の続く沖縄の政治。 私のよく知る市議会のひとつに、豊見城市がある。当方の認識になるが、沖縄県内でもトップクラスの統制を誇り、議会のまとまりも良い。だが、オール沖縄系に奪取さ … 続きを読む

カテゴリー: 国政報告 | 18件のコメント