関西生コン逮捕とユニオンの闇、北朝鮮の影。沖縄の過激な左派活動との関連も。【労働問題と関係ないのでは】


 

 

瀬戸弘幸氏らの活躍もあり、関西生コンのトップが逮捕された。幹部の逮捕が続発している。この件について、政治家として今後のことを言及したい。正式名称は「連帯ユニオン 関西地区生コン支部」であるが、そもそもユニオンとは何か。今後、メスが入るのはこちらだろう。関西生コンは沖縄での政治活動も活発であり、これは労組全体にも言えることだが、主力部隊の一つであったと私は見ています。そして、その認識は政治家の中でも共通のものであると、この場で述べさせて頂きます。

ユニオンとは何か。
実は明確な定義はありませんが、違いとしては「社外にある労組みたいなもの」と述べると理解が早いかもしれません。いわゆる労働組合は、会社を倒産させようとはしません。ストライキをチラつかせての団体交渉をしたとしても、仮にそれが左派的な政治活動を内包したものであったとしても、通常の労組は企業を倒産させようとはしません。そんなことをすれば、全員が解雇されるようなもの、組合員たちも全員無職になってしまいます。

ユニオンについて、一般の方には驚かれる現実をひとつ。
ある企業に勤めていて、【退職後に】ユニオンに加入したとしても、ユニオンは勤めていた企業に団体交渉を求めてきます。社外のユニオンに、退職後に加入して交渉できるというのはご存じない方も多いのではないでしょうか。ターゲットになった多くの事例は中小企業であり、弁護士・社労士の顧問をつけておらず、やりたい放題にされたこともあるとのこと。

非常に苛烈な交渉をしている例もあり、今回逮捕された関西生コンの言動を動画で紹介いたしますが、労働運動というよりは「ヤクザまがい行為」と表現したほうが適切だと感じました。事実、因縁をつけて利権交渉をし、トップが逮捕されています。ある意味では成功報酬のように得たお金(見ようによっては非弁行為にすら見えますが、そこは労使交渉と言われるのでしょう。)は、一部が沖縄の活動に転用されています。ここもソースがついています。

極めて過激だと述べましたが、ここは労組と大きく違う点があります。
ユニオンと(いわゆる)労組の最大の違いは、社内にあるか社外にあるかだと私は思っています。
ユニオンの場合は、「宿主とも言える企業が倒産」しても、なんらのダメージがありません。ゆえに、倒産しようがどうなろうが、まったく関係ありません。それが遠因でしょうか、活動は極めて激しい。企業への要求も、倒産させるまで追い込むとか、ヤクザ顔負けの激しさを持っています。実際、今回、トップが逮捕されています。因縁をつけて、利権を求めたという内容です。

労働問題に名を借りた、事実上のヤクザまがい行為があったのです。
これは今回の逮捕事実を見ても明らかであり、【労働問題とはかけ離れた、反社会的組織と言うべき、不法行為】が『ユニオンの名称で行われていた』ことが明らかになっております。

先ほど瀬戸さんとも話しましたが、(冒頭では瀬戸弘幸氏と堅苦しく書いておりますが、以降は瀬戸さんで統一します。)情報共有もしておりますけれども、起点が違います。
私は、「逸脱した労働活動」を追いかける中で、関西生コンにも触れていたという流れです。ゆえに、私がメインで取り上げていたのは『ユニオン全体の闇』であります。今回の関西生コントップの逮捕を受け、政治は動き始めています。この動きは、単に関西生コンの件とは違うもので、対象分野が異なっています。

その上で、まず「逮捕に至ったまでの瀬戸さんたちの活動」に敬意を表し、素晴らしいとお伝えしまし、こちらが持っている情報をお渡ししました。また、私たちの動きについてもお伝えし、関係者も含めて実務的な報告を行いました。

※ 併せて、瀬戸さんの林檎ジュースをBlogで紹介する許可も得ましたので、本稿において紹介させて頂きます。

確かに関西生コンは、特に異常性の高いユニオンです。北朝鮮のことを共和国と表記し、街宣車はもろに北朝鮮の国旗のカラー。荒っぽいことでも有名で、しかも辻元清美議員との関係性まで明らかになっています。これは、一部の(比較的まともな)ユニオン関係者からは、一緒にしないでくれという声もあるかと思います。ですが、今回、ユニオンという名称で、労働運動に名を借りた「ヤクザまがい行為」があったのは事実です。かつ、沖縄の活動にも深く関与しており、「違法行為を働き逮捕された山城氏」に対するものであったことも、事実です。

私は、労働運動自体を批判するわけではありません。
悪質な企業も中にはあることでしょう、労組に助けられた方も多々いると思います。
ですが、労働問題の美名に隠れ、違法・悪質なヤクザまがい行為があることは、厳しく指摘すべきという立場です。
また、イデオロギー上の理由で資金源を削れという意味でもありません。あくまで「違法な、過激派と解されるレベルの活動」に対して資金援助をしているのであれば、【反社会的活動】の一形態と看做して対応すべきという立場です。

厚生労働省の旧称は、労働省です。
労働三権を基幹とする省庁であり、労組にメスを入れることは不可侵としてきたと思料され、かつユニオンが援用したとしても事実上、放置してきたのが実情でしょう。ですが、今回の逮捕を受け、こちらについても動きがあるものと思われます。

一般的な労働組合との差別化は、必須です。
社内にある労組は、企業と共に生きて行きます。その是非やイデオロギーは横に置くとして。
ここが「暴力的な左派活動」の資金源であった可能性は極めて高く、その観点からも政治はメスを入れるべきかと思います。

本稿でも少し触れておりますが、実は懲戒請求の件とも関連があります。
記者会見を開いたことが(政治側では)問題になったのでありますが、労働問題を強く扱っていたため、結果的に流れ弾のように影響が出てきたというものです。最終章の公開前に、だいたい王手と飛車が何か見えてきた方も多いと思いますが、ユニオンの実態を説明していく中で、何かと何かがリンクして見えてくる方もいるかも知れません。
(勘のいい人なら気づくと思います。)

 

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

動画の紹介
今回、関西生コンはトップが逮捕され、幹部の逮捕も続出しております。

実に「危険な団体」だと感じた。
どこに労働者を守るという機能があるのか、まったくわからない。

 

むしろ、お付き合いしてはいけない存在だと感じさせた。
6分ほどあるが、お時間のある方はご覧いただきたい。

さて、後半においては「北朝鮮カラーに塗装された有名な車両」が出てくる。

 

 

 

 

ユニオンの闇
少し、専門的な話になる為、かなり割愛して書く。

法人には「就業規則」なるものがあるが、これは社内の法律に等しい。
労使関係は、ここに規定されるのだが、中小企業の整備はまだまだという状況にある。早急な整備が必要だとは思う。

実態としては経営者も現場に出て働いていることが多々あり、
「そんなの、よくわかんない」というのが実態。

 

さて、就業規則がいい加減な企業は、どんな弊害があるのか。

例えば解雇した場合、大問題に発展するし、例えば共産党議員や民商経由で「アカい弁護士」に飛び火した場合は、会社は倒産するリスクすら持つ。

タクシーや生コン車の運転手が、仮に飲酒運転で出社。
当日は常務ができないと判断し、帰社させられる。
さらには遅刻が多発し、業務にまともに従事しておらず、
女性社員の服を破り上半身をまさぐり追いかけまわし、セクハラというよりも半ばレイプ事件みたいなことを起こしたとして、
その社員を「クビ!」と社長が言ったとしよう。

どうなるか、おわかりだろうか。
実は、就業規則が未整備では、会社が負ける。

 

ほとんどの被害については、経営者側に立証が求められ、
それを解雇理由とするならば、その証明をせねばならない。
口頭では不足する場合もあり、書面で残しておく必要がある。

具体的には始末書であるが、「こういうことをしたら、始末書を書け」と社内の法律(就業規則)に書き込んでおかねばならない。
その規則は、経営者・労働者間の合意で締結しておく必要があり、
就業規則に基づき、「騒動を起こすたび」に始末書をとっておかねばならない。

 

未整備の場合はどうなるかと言えば、
まず言われるのが「不当解雇だ!」という騒ぎ、
同時に労基署に駆けこまれ、先ほどの事例であれば
「飲酒もしていないのに、乗務を禁止され職を奪われた」とか「セクハラしていると噂を立てられ、精神的に追い詰められた。少し悪ふざけはあったが、謝罪している。」等と矮小化。
さらには「パワハラを受けた!」として、休職を要求、その期間中は(実際には違ったとしても、うつ病などで療養し)給与の6割とか7割をせしめていく。

通るのかと言えば、実は通る。
というか、多発している。

従業員規模が5、6人の企業ではたまったものではない。
社長みずから現場で働いている状況であり、ここで人件費が一人分、余計にかかれば会社が傾く。

 

聴いたことがないという方もいるかも知れないが、そのような行為は実際にある。
私も何件か関わっており、これは国会議員にも協力を仰ぎ、実態調査に入ってきた。
実は数年がかりで追いかけてきた当事者の一人が、私だ。
関係者もかなりの人数であり、企業側のヒアリングも実施している。

 

では、そんなノウハウを持った労働者が大量にいるかと言えば、流石にそんなことはない。
ここで出てくるのが「ユニオン」である。

彼らは実質無料で仕事を請け負ったり、例えば弁護士を派遣したりしても「儲かる」のだ。
なぜならば、企業側は数百万、数千万の費用を請求されており、「山分けしても何百万」になるからだ。

弁護士費用ぐらいはタダで受けても問題ない、ということになろう。

 

すべてのユニオンがそうだとは言わないが、実態が不明であるため、「悪質な事例」が存在していることは、事実だ。

 

 

 

実態が明るみに出てこない理由
二つ、ある。

一つは、ほとんどの企業が「中小企業」であるためだ。

 

就業規則を徹底的に整備し、企業防衛に長けている会社は狙われない。
はっきり言えば「ある程度以上の企業は、狙われない」ということだ。

何もかにもが未整備の、従業員規模が小さな会社がターゲットとなる。
例外で言えば、アリさんマークの引越社。

あの場合は、企業側にも落ち度があったことは事実で、
その最たるものが就業規則などの見直しが(企業規模が大きかったのに)不十分であったという点。実は、福利厚生などについては、法で定められた以上のものが多々あり、むしろ良識がありすぎる経営者という印象だった。

そう、実は会っているし、ユニオンがどういうことをしたかを、私は知っている。
(詳細資料は、公開したい。那覇市議選に夢中になった頃のことで、少しタイミングを逃してしまった。)

 

中小企業というよりも、零細企業がターゲット。
となれば、どうなるか。

声が小さすぎて、政治家も行政も拾いきれぬという実態。
例えば大企業であれば、国会議員への直通パイプもあるだろうが、
零細企業では市議の知り合いがいるかどうかがいいとこで、そもそも「どこに相談していいかわからない」というのが現実。

社長、社長と言っても、零細企業には「そんなノウハウない」のだ。
弁護士をたてられ、場合によっては裁判に巻き込まれ、そもそも就業規則って何?みたいなところから翻弄。

事実上の被害者に、法的なノウハウ、政治力が欠落している。
この実態を上手く口にすることが、彼らにはできなかった。

 

二つ目の理由。

「和解」という名目で、凄まじい金額を支払い、
その際に「口外せぬこと」を誓約させられることが多い。

せっかく和解したのに、怖くて言い出せない、というもの。
(せっかくお金を払って楽になったのに、口にしたくないのだろう。)
端的に言えば、泣き寝入りしてしまうのである。

もしくは、企業体力が続かず、倒産。
死人に口がないのと同様で、声があがってこない。

 

 

 

そもそもユニオンって何?
実は、明確な定義はない。

労働組合っぽい感じだが、厳密に言えば違う。

 

「中小企業労働者を組織対象とし、企業の中ではなく、一定地域を団結の場として組織された労働組合であり、個人単位で加盟できる点が特徴」です。

労組は企業内にあることが多く、宿主である企業を倒産させようとは思わない。ある程度は線引きもある。
だが、ユニオンは企業内の労組ではないため、宿主を殺してしまおうとも、ぶっちゃけ関係ない。

ゆえに、非常に苛烈である。

 

また、労働組合には労働組合法という法律がありますが、ユニオンもこの法律の恩恵を受けています。

例えば、解雇した元従業員が合同労組(ユニオン)に加入した場合、【解雇後であっても、団体交渉】に応じねばならぬ場合があります。
それは解雇が有効であるかを争点にした場合です。

物凄く乱暴に言えば
「明らかに問題のある社員がクビになっても、解雇後の元従業員がユニオンに加入した場合、(解雇後に加入した)ユニオンからの団体交渉を、企業は受ける必要がある。」のです。

解雇後とは労使関係が消えているため、そんな義務はないと思うかも知れませんが、これはやる必要がある。

 

特に序盤で対処を失敗してしまうと、後半戦の全てに影響してきてしまう。
何の知識もない経営者が「なになに?」と気軽に応じてしまうと、あとで弁護士などをいれても全くと言っていいほど意味がない。

そもそも就業規則がなければ、装甲版も大砲もついていない状況であり、
もしくは剣も鎧もないままに戦場にぶち込まれるようなもので、
弁護士を入れたからといって、どうにかなるわけでもない。

 

そもそも社内の労組であれば、同じ会社の人、である。
労働三権という強力な権限を持とうとも、無闇に振り回し、ボッコボコにしようとは思うまい。

だが、ユニオンは違う。
同じ武器を使いつつ、企業を殺しにくる、と言っていい。
(内情は、成功報酬じゃないか?)

 

章タイトルに戻りますが、「ユニオンって何?」って言われたら、実は明確な答えを私は持ちえない。

労働組合と同等の法律を有すると宣言している、そして実際に法律を駆使してくる、「社外のなにか」である。単に労働組合と言っていいものかは、よくわからない。同じですよ!と言えば、労組が怒ると思う。やってることが、ちょっと違い過ぎますもの。

 

 

 

ユニオンを取り巻く政治環境

今回、逮捕された関西生コンもユニオンである。

そして、北朝鮮との関係性を隠そうともしない。
例えば、北朝鮮のことを「共和国」と記載し、用語の使い方からして恭順の意思を示している等。

 

中小企業を殺し、端的に言えば「換金」し、
そのお金はどこに行くのだろう?

そうそう、そう言えば関西生コンさんは、沖縄でもご活躍でしたね。

 

■3・12自動車パレードが沖縄タイムス記事で紹介された■

 

(以下、沖縄タイムス記事より)

 「山城議長の保釈を」 大阪でミキサー車など250台パレード

 「辺野古新基地NO」を掲げるミキサー車など250台のパレードが12日、大阪市内の繁華街であった。4労組でつくる関西生コン産業政策協議会が春闘に合わせて実施。毎年辺野古を主要スローガンの一つに掲げており、ことしは勾留が続く沖縄平和運動センターの山城博治議長の保釈も求めた。

 賃上げ要求に交じって、山城議長の顔写真と「不当な長期勾留許さない」の文字が入った横幕を掲げたミキサー車もあった。

 出発前の集会には約700人が参加。構成団体の全日建連帯労組関西地区生コン支部の武建一委員長は昨年の集会に山城議長を招いたことを振り返り、「逮捕、拘束は闘争を押しつぶすための攻撃だ。新基地建設は絶対に認められない」と強調した。

 パレードは辺野古沖のボーリング調査を請け負う深田サルベージ建設の本社前も通り、抗議の声を上げた。

 

 

>構成団体の全日建連帯労組関西地区生コン支部の武建一委員長は

>毎年辺野古を主要スローガンの一つに掲げており、ことしは勾留が続く沖縄平和運動センターの山城博治議長の保釈も求めた。

 

今回、逮捕されたのは、武建一委員長です。

北朝鮮と、このユニオンの関連性については述べましたけれど、
沖縄にまで出張っておりまして、この資金って「元は何だったんだろう」と考えて欲しいわけですね。

冒頭の動画ですが、こんな口調で様々な企業の経営者は”交渉”されたのでしょうか。
そして手切れ金をとられ、もしくは企業を倒産させられ、
その資金が【左派の活動費】になっているのでしょうか。

 

このあたりの洗い出しには苦労しましたけれど、

それなりに事例も揃ってきましたし、

厚労省などの動きもあると思いますよ、と以前、宣言しました。
かなり近い将来において、動きはあると確信しております。
私は市議ではありますが、そう断言できるだけの状況にあると、この場を借りて述べておきます。

 

国会議員が動くには、かなりの証拠がないと難しいのですけれど、
一年以上かかりましたし、事例集も揃ってきましたし、
何回かは厚労官僚も議員会館に起こし頂きまして、色んな協議もしてきましたし。

 

保守系の、他の系統も動いておりますけれど、
ロビー系の手法で、実は結構な数の議員も動いてるんですよね。

それこそ徹底した隠密行動でね。

 

また、懲戒請求の件についても関連があり、記者会見を開いた弁護士が労働問題を強く扱っていたこともあり、流れ弾のような形でここにも直撃するようです。

最終章を書く前ではありますが、だんだんと王手と飛車が何か見えてきた方も多いのではないでしょうか。

このあたりの、相当に具体的な話も、瀬戸さんとは共有しています。
今後も連携していきます。

 

 

せと農園からのお知らせ

 

アップルジュース6本詰

¥5400円+送料648円

農産物の販売はこちらです。農産物の購入などでご協力下さい。

 

 

瀬戸さんの林檎ジュース(商品名は、あっぷるじゅーす)は福島産です。
メディアからの風評被害対策、復興支援も兼ねて、是非よろしくお願いします。

 

 

北朝鮮と関係があり、沖縄まで遠征し活動する団体で、
かつその実態が上記のような内容ですもの、
それが中小企業群であり、政治側へのインプットがか細いものであっても、
そういうときこそ、目となり耳となるのが地方議員の責務です。

今回、関西生コンがネットで有名であったこともあり、一部ではお祭り騒ぎです。
ですが、それのみで論じることは、ユニオンの問題を矮小化する行為にすら感じてしまう。

闇は、もっと深いさ。
現場で私たちがどんなものを見ているか、書けぬことも多々あるが、ひどいぞ。

 

 

 

ネットでは、書いてないこともある。

 

静かに情報収集を行い、内部で進める隠密行動の場合は。

 

今回の逮捕だが、背景にあるのはユニオンの実態、

 

その闇だと思う。

 

何かが変わっていく足音が聴こえる。

 

時代をまわせ、国家を動かせ。

 

「小さな一歩を共に!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

関西生コン逮捕とユニオンの闇、北朝鮮の影。沖縄の過激な左派活動との関連も。【労働問題と関係ないのでは】 への41件のフィードバック

  1. 読者 のコメント:

    いわゆる街宣似非右翼はダンマリですか?
    お里が知れましたな。

  2. たつまき のコメント:

    お陰で日本が正しい方向に動きつつあるように感じております。
    この流れを止めることなく粛々と頑張って下さい。
    何かあればいい微力ながら応援いたします。

  3. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、関西生コン、ユニオン情報ありがとうございます

    動画も視聴しました。アップありがとうございます。

    >関西生コン逮捕とユニオンの闇、北朝鮮の影。沖縄の過激な左派活動との関連も。

    瀬戸弘幸さんのこれまでの活動のたまものということなんですね。感謝です。
    今回の関西生コンのトップの逮捕ですが、報道したのは、関西テレビ、読売テレビ、産経新聞社の三社だけだったそうです。そして、なんと、国営放送のNHK!!は、報道なし!まさに、日本偏向報道協会(NHK)の名前があてはまります。

    もう、NHKって、おわってますね!在日朝鮮人が1000人以上も徘徊しているというネット情報もあるNHK!採用時に朝鮮人枠が設定されたのはいつからかはしりませんが、解体・潰せ等と過激なことはいいませんけど!もう、国営放送の看板をおろして、民営化(特亜の立場にたった反日放送局としてねw)すればいいとおもいます。

    閑話休題・・・・・

    関西生コンのトップとの関係性が疑われる辻元清美が国会で証人喚問されるタイミングはいつくるんだろうか!と、楽しみにしております。

  4. 最終章、いつになるんかなあ、と思てたら今回の逮捕!
    瀬戸さんのブログもずっと追いかけてました。
    皆さん、体を張ってこその展開ですね。ホンマ頭が下がります。
    真実は現場にありますね!

    ユニオンのこと、わかりやすく書いてくれはって助かります。
    こんな奴ら、ただのヤクザのチンピラのユスり、タカりやんか。
    でも自殺してしまいはった人も何人かいてはるそうですね。
    絶対許されへんわ!!!
    それにしても
    >闇は、もっと深いさ。
    >現場で私たちがどんなものを見ているか、書けぬことも多々あるが、ひどいぞ。
    ・・・・・心が塞がりそうですね。
    せやけどだんだん、やっとのことで、日本が踏ん張れて来てるような気もします。
    私も、自分にできることで精いっぱい、「ひた押し」で応援してます!
    ※そろそろ最終章、上がるんかな?(笑)。楽しみにしてます!

  5. 名無しさん のコメント:

    小坪市議、お疲れ様です。

    前回のエントリーで佐々木弁護士とユニオンの関係の可能性を示唆しましたが去年余命3年時事日記にも取り上げられて佐々木弁護士がとある労働者ユニオンに所属されているのをご存じの方もいると思われます。

    佐々木弁護士は「東京管理職ユニオン」という
    ユニオンに所属しているそうですがかなり悪名高い労働組合だそうですね。
    脱退しようとした組合員に罵詈雑言の嵐、そして預けた金員を返すまで脱退は認めないんだとか何とか。

    恐らくツイッターでの発言も普段行っている「業務」の延長線で言ったのではないかと思われます。おお恐い恐い。

    ああ、あと面白いコメントも見つかったので転載させてもらいますね。

    佐々木先生は優秀なので、労働関係の和解金は
    先生に頼めば大幅にアップするらしいよ
    ユニオンが今のように儲かるようになったのは
    佐々木先生のおかげだよ

    ユニオンて儲かるんだ。へぇ?。

  6. ダイヤルM のコメント:

    佐々木亮弁護士は青林堂を相手取り元社員が提訴した事件を扱ってましたね。
    ユニオン絡みでよくもまあ、ブラック企業のパワハラだのと正義漢面が出来るものです。
    青林堂関連で、神原元弁護士は井上太郎氏の著作を名誉棄損として提訴、慰謝料25万円(笑)で和解。ユニオンには直接関係ありませんが、在日、韓国を批判する発言や著作を何でもヘイトスピーチに結び付けて封殺しようとするので、同じ穴の貉かと。
    北朝鮮←→売国議員←→ユニオン←→北朝鮮
    この構図のユニオンの位置に売国メディアや日弁連なんかもあてはまりますね。

  7. 波那 のコメント:

    こんな団体から献金受けてた辻元清美。こんな団体から活動資金を得て辺野古でやりたい放題に暴れまわっていた本土から乗り込んだ活動家。確かに辺野古工事妨害に突入して行くゴムボートに関西生コンと書かれていたのがあってネットに出ていました。北朝鮮と縁の深い生コン会社が恐喝でユスッて得た莫大なお金から資金が出ていたのですね。

    関西生コン関連では、もう一人怪しいのが福島みずほ。シンスゴも香山リカも関西生コンのパーティでの写真が出ていましたね。

  8. 旧新人類 のコメント:

    上場企業の就業規則は網羅的かつ緻密で常勤の弁護士もついていますが、小坪先生がおっしゃるように、無防備な中小零細企業は格好の餌食となりますね。社労士さんに相談すればテンプレも用意してくれて、また業種により加えるべき項目を教えてくれると思います。手数料もわりと良心的なのではないでしょうか。問題が起きたら自分で抱え込まないで、即刻警察に通報したり、社労士会や労基署、行政の各種窓口を活用するなど、なるべく外部と情報を共有したらいいと思います。 白日の下に晒せば下手なことはできなくなります。泣き寝入りなど、論外です。これまでは警察に相談してもあまり解決しなかったのでしょうかね。でも、今度ばかりは、今までいじめられた人々の怨念が炸裂しそうですね。小坪先生におかれましては、遠い未来にぜひ回顧録を書いてほしいです。ネタがありすぎて、1冊ではおさまりきれないかも(笑)。

    • 名もなきせいぎーー のコメント:

      まっ恐らくは民事不介入だったんだと思います。

      奴ら側のやり口はよーするに民暴のやり口なんですよ。
      暴力団に指定したいくらい。

      この種の方々と深く関わる人たちの品位はどーなんでしょうねぇ。
      そう品位ですよ。品位。

  9. 西郷 のコメント:

    小坪市議、いつも本当にありがとうございます。

    • 西郷 のコメント:

      追伸、
      小坪市議、ユニオンとは? と云う御話ですが、これは欧米流の【オリジナルな労働組合】の事ではありませんか?

      そもそものUnion(日本語訳=労働組合)の性格は「労働者よ!団結せよ!資本家の搾取を許すな!」と云うものでしたね。
      所謂【職能的会社横断的な性質の組織】になる訳です。
      ですから、ユニオンとは、元々【社外組織】であって、日本の【労働組合】が
      【社内労組】である事の方が例外なのでは無かったでしたっけ?
      ですから、【自動車労働者】は、トヨタであろうが日産、ホンダ、マツダ、スズキであろうが【自動車労働者の労働組合】に加入する…そういう構造になっいた筈です。
      有名なのは【UAW=全米自動車労組】が、そうでした。 当然、日本車に攻められて窮地に有る【Big3=GM,フォード、クライスラー】に、忖度なぞしませんでしたね。

      甚だしいのは、【山猫スト】で、国を滅ぼしかけた【イギリス】です。当時=第2次大戦後の左巻き政権の猖獗を極めた嘗ても大英帝国の衰亡の有様は【英国病】として有名でしたね。

  10. 5人の孫のジイジ のコメント:

    小坪先生、瀬戸先生ともにとても頼もしいです。過去の民主党支配化では魔の期間でしたがその間に日本が乗っ取られていました。しかし今はネットと言うツールで我々みたいな年寄りも真実を知るようになって、日本の世論も変わってきています。安倍総理の3選と憲法改正を行い、日本人の為の日本を守って行くため応援させて頂きます。
    特亜の乗っ取りに屈しないよう。

  11. 今回は匿名で失礼します のコメント:

    ヤクザの強請り集りの如く・・というかそれ以上の悪質さ。
    日本人の感性とは相いれない異質性から、時代を超えた
    朝鮮進駐軍の残党なんじゃないのかと、胸糞悪い感覚に襲われます。
    民主主義を利用して、民主主義を破壊する。という表現をどこかで
    耳にしましたが、まさにそのままの行状。
    従前から、巷で聞こえていた「北朝鮮絡み」という噂(事実だろなぁ)
    は、的を射ていると考えます。懲戒請求事案の弁護士関連も北朝鮮への
    利益誘導問題が前提に在り、ユニオン関連にも同一人物の弁護士が、
    関与との情報もあります。この深き闇の向こうには、“国連安保理決議違反”
    という文字も浮かんで見えます。
    いつも思うのですが、状況上わかりきっている凶悪犯罪も、捜査、検挙に
    至るまでの経過に要する時間と云うのは、思いの外長い。
    どこぞのお国であったなら、法の定める順序、規律など意に介さなくても
    ボコボコに責め立てるであろうに。法治国家とは面倒なものよ。
    その法治国家たる部分を大いに悪用するために法曹界を跋扈する
    魑魅魍魎。
    小坪市議など心ある方々の活躍、暗躍の成果が、大きく日本の未来への途を
    明るく照らすことを切に望みます。

  12. 尾張小牧 のコメント:

    こんばんは。

    引越社の件は、ガイアの夜明けでも放送されていて、
    何度か見た事が有ります。
    放送では、会社側が「悪」で従業員側が「善」として構成されていましたが、
    やはり?「何たらユニオン」が出て来ていました。

    何故か?そういったユニオンのマークは、
    共産主義のキューバ風?だった様に記憶しています。

    本来で有れば、組合員の為に使わなければいけない資金を
    主義主張を通したい?余所事に使っているというのは、
    正直、「背任行為」ですよね!?

    マンションの一室を借りて、専従の職員が何人も居て、
    その方々の給与とか諸々の経費を考えると?
    加入している方々の組合費からでは、到底賄えないと思うのですが・・・・
    少なくとも、月に数百から一千万円ぐらいは無いと、運営出来ないかと。

    こういった、善良な姿を装った悪質な労働組合風が有るとしたら?
    やはり何らかの縛りが無いといけませんよねぇ・・・・(^^;;;;

  13. 南国のアリーヤ のコメント:

    自治を認める代わりに首を差し出しなさい。記者会見をした弁護士、訴訟をした弁護士、この人達は懲戒され、各弁護士会の会長は辞任、これらが飛車では無いでしょうか。もちろん各弁護士会の会長が連合会の理事を務めている事からその会長も辞任する。ここら辺が落としどころかなと思うんだけど。

  14. 島の宝 のコメント:

    沖縄の活動家で断然ヤバイのが大阪堺市の長谷川俊英市議だろう
    赤軍関係か何かで公務執行妨害で逮捕の前歴もある筋金入り
    同じく堺市議の小堀セイジと共に辻元と昵懇で、生コン関係から資金の供給を受けていてもおかしくない。
    とにかく生コン系の影響が関西を中心に地方議会にまで染み込んでいるので徹底的に洗い出す必要があるだろう。

  15. 神無月 のコメント:

    小坪市議、日々のご活躍感謝いたします。

    在日ユニオンの主なターゲットは労働組合を持たない規模の会社で、イチャモンつけて脅迫し、そこに悪徳弁護士が介在して高額和解で手打ちですか。

    弱者ビジネスですね。

    小坪市議は、全体として労使関係の不備を是正する法律を促し、ユニオン等の交渉基準の整備と社会保険労務士に弁護士役を認めるなどの改正でしょうか?

    テロ組織と繋がるユニオンと国会議員の蜜月関係を隠蔽するマスコミ。
    テロ組織と繋がる被告人を無罪にする検察と司法関係者。

    闇の中で、多くの犠牲者の存在が伺い知れます。

    テロ組織に利益をもたらす悪徳弁護士の存在。それを許す弁護士会の自治機能不全。

    我慢に我慢を重ねて、証拠の積み上げに御尽力された方々の努力が、いよいよ報われる時が近いようですね。

    保守も叩けばホコリも出ますが、反日勢力は叩けばスモッグ状態でしょう。

    余命さんも、ひた押しの様ですから、法治国家として粛々と大掃除が叶うことを願うばかりです。
    .

  16. ふぃくさー のコメント:

    >私がメインで取り上げていたのは『ユニオン全体の闇』であります

    という表現から、JAPANISM vol43(Jun 2018)の井上太郎氏記事「次々と暴かれる東京管理職ユニオンの正体」を再読してみました。

    政治家が動くとすれば、当然違法性が疑われる、あるいはグレーな領域と思われますので、その視点で記事を探してみれば該当するのは次の部分でしょうか。下記部分への何らかの立法措置がとられるものと予想しておきます。

    ・依頼者に示される解決金の他に、ユニオンという組織と会社が覚書を結ぶことで別途の支払いが発生している
    ・解決金はまずユニオンの口座に振り込まれ、強制的に一部を天引き(寄付扱い)されて依頼者へ払い込まれる

    前者については、ユニオンと企業との関係は依頼者を通じて初めて成立するものであり、依頼者を除外した状態でユニオンと企業との覚書がなされるなど不自然の極みであるように思えます。

    後者については、強制寄付の部分が報酬的な意味合いとなり、弁護士第72条(非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止)違反が疑われるということでしょうか。

    弁護士とのつながりを考えてみると、これらが仮に犯罪とみなされた場合、ユニオンの仕事をしている弁護士は当然ながらその片棒を担いでいる事になりますよね。かつて炎上したエディファミリーユニオン脱退録音では鬼束忠剛弁護士が登場していますが、懲戒請求で一躍有名になった佐々木亮弁護士もどっぷりつかっているようです。そして、これらの犯罪に対して自浄力を持たなかった日弁連も必然的に巻き込まれてしまうことになりそうです。懲戒請求の件は、この事象の余波として関連してくるという事でしょうか。

    しかしながら、ここで弁護士会の話を持ち出すと労働問題という大きなテーマの中のごく一部分のみの話題になってしまう感が否めませんね。王手と飛車。先日までは弁護士自治の召し上げと弁護士会の自浄作用だと思っていましたが、それではスケールが小さいように思えてきました。でも、懲戒請求という話題の中で「この戦い、おそらく勝った。王手飛車の直前」という表現からすれば、大きな戦いの中の局所戦における王手飛車という意味なのかなあ?

    最終章を楽しみに待つことにします。

    • ふぃくさー のコメント:

      ついでと言っては何ですが、エディファミリーユニオン脱退録音を再度聞いてみました。ヤクザそのものの言動、電話での弁護士の悪辣な話っぷり、鈴木執行委員長が興奮した時の話っぷりが超汚染人っぽい発音になっていたことが印象に残りました。

  17. 田中一郎 のコメント:

    今から20数年前に、「東京管理職ユニオン」と共に某大手デパートのリストラのよるいやがらせと戦った人の書籍を読みました。社内の労組はあてにならず、社外のユニオン絶賛の内容だったと思います。当時は素晴らしいことだと思いましたが、完全に洗脳ですね。今はネット等で多くの情報に触れることが出来るため、次々と真実が白日の元に晒されていくように思われます。
    ところで、ありさんマークの引越社については、未だにネットで悪く言う人がいます。ユニオンの罪は深いですね。

  18. araigumanooyaji のコメント:

    王手飛車取りは次にどちらかが取れる。でも、これは次に王も飛車も両方取れる凄い手。ついでに角と金将も取れそうな、将棋のルールでは比較しようが無い手。美しい。

  19. ぽのかのぽん のコメント:

    アイゴー、ウリならの住み家がどんどん減っていくニダ

  20. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    ユニオンて馴染みが無くて、市議の解説とコメント欄で成る程、と思いました。
    他のユニオンも、調べたら色々出てきそうですね。
    アップルジュースは保守速(+その他保守)応援の中に入れるのは難しいのですかね

    関西生コン機関紙に顔写真入りで載ってる著名ジャーナリストの方々がこちらw
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49612662.html
    (略)
    ◎よびかけ人
    青木 理(ジャーナリスト)
    明戸隆浩(立教大学ほか非常勤講師)
    魚住 昭(ジャーナリスト)
    金澤 壽(全労協議長)
    海渡雄一(弁護士)
    鎌田 慧(ルポライター)
    香山リカ(精神科医)
    河合弘之(弁護士)
    木下武男(労働社会学者、元昭和女子大学教授)
    熊沢 誠(甲南大学名誉教授)
    後藤道夫(都留文科大学名誉教授)
    五野井郁夫(国際政治学者)
    斎藤貴男(ジャーナリスト)
    斎藤日出治(大阪労働学校・アソシエ学長)
    佐高 信(評論家)
    里見和夫(弁護士)
    鈴木 剛(全国ユニオン会長)
    高橋若木(大学講師)
    竹信三恵子(ジャーナリスト、和光大学教授)
    土屋トカチ(映画監督)
    中川 敬(ミュージシャン、ソウル・フラワー・ユニオン)
    中沢けい(作家)
    中島光孝(弁護士)
    永嶋靖久(弁護士)
    棗 一郎(弁護士)
    平賀雄次郎(全国一般全国協委員長)
    藤本泰成(平和フォーラム共同代表)
    松本耕三(全港湾委員長)
    宮崎 学(作家)
    宮里邦雄(弁護士)
    安田浩一(ジャーナリスト)
    [レイバーネット]
    ttp://www.labornetjp.org/news/2018/0501seimei

    【NHK】テレビ付き賃貸のNHK受信料訴訟 NHK勝訴が確定
    ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48822496.html
    6: 名無しさん@1周年
    放送法が悪いわな、設置者って書いてるんだから会社が払わなきゃいかん、
    会社が払いたくないなら設置しちゃいかん
    この裁判官は法律をねじ曲げて解釈してるよ

    154: 名無しさん@1周
    いや、レオパレスが払えよおかしいだろ

    【日中】日本政府、産経の代表取材を認めなかったことに抗議 ⇒ 中国外務省「日本政府は自国メディアを教育し制限しないといけない」
    ttp://www.honmotakeshi.com/archives/54069821.html
    76: 名無しさん@1周年 20
    さすがメディアを掌握し思うがままに動かしている国は言う事が違うな
    おら、国境なき記者だかなんだか。声明出さなくていいのか?

    816: 名無しさん@1周
    >自国メディアを教育し制限しないといけない

    これぞ共産主義の考え。報道の自由が無いね

    タイトルだけですけど


    国連委「日韓慰安婦合意の”最終的かつ不可逆的解決”は無効。すべての国籍の慰安婦や家族への適切な措置・解決策を報告しろ」と日本に勧告

    「飼い猫の餌にするつもりだった」 ホームセンターでインコとハムスターを万引き 69歳男を逮捕
    栃木県警那須塩原署は28日、栃木県那須町大和須、無職藤田孝司容疑者(69)を強盗致傷容疑で現行犯逮捕

    ホタテを巡って英仏戦争が勃発 → フランスの漁船が英漁船に発煙弾や岩などを投げ付け、英側も“応戦”する騒ぎにwww

    最近、日本の10代の間で大流行の『ハングル告白法』

    中国人富豪「間もなく日本で中小企業を爆買いします!ターゲットは後継者不在の会社!技能と伝統いただきます!」

    安倍首相と石破茂、対照的な「拉致」姿勢 救う会副会長「石破氏は無関心どころか妨害している印象すら持っている」

    【沖縄県知事選】玉城デニー「自衛隊を強行配備することは許されない!分断を持ち込んでいるのは国!国が対応を尽くすべき!」

  21. 月光仮面 のコメント:

    すごい話ですよね 日本を食い物にしている
    そうです 日本を食い物にしている人たちが居るんですね
    今 一帯一路を推進する人たち まさしくそれではないでしょうか
    怖い話ですね

  22. スカイツリー のコメント:

    小坪先生
    いつもありがとうございます。

    王手飛車取り いいですね。
    彼等の王は何でしょうか?
    最終章の答え合わせが楽しみです。

    飛車を取れても王が残るので、
    私としては、囲碁みたいに囲んで盤上からマルッと消えて欲しいですが、欲張りすぎですかね。

    窮鼠猫を噛むになっても困るので、
    弱体化のみして欲しい。

    しかし、どこかの大統領が、
    日本乗っ取り完了宣言していた頃を思えば、
    よくぞここまで盛り返したものだと思います。

    活動されてきた方々に、
    心からお礼申し上げます。

  23. パミール のコメント:

    そんな人達が多くの人を追いやり踏みにじり泣かせてきたんですね!
    最低!

  24. 東京15区 のコメント:

    ユニオンの件、勉強になりました。
    以前うちの近所の会社にも、ユニオンの街宣車が連日押し寄せ、社長の名を連呼し、まるで社長が極悪人であるかのような罵声を浴びせてたので、周辺の住民は余程ブラックな会社という印象を受けたと思います。
    感情丸出しで怒鳴る様子に恐怖を感じました。

  25. のコメント:

    小坪先生お疲れ様です
    ヤクザまがいの行為、まさにその通りですね。テロ指定では?。彼らのなかには、警察の暴力団に対する厳しい締め付けによって食べれなくなった[本物]がかなりの割合で活動しているでしょう。しばらく前のテレビにて、ある暴力団を引退した元組長の話で、これから食べれなくなった組員は建設関係の仕事につくと話をされていました。しかもそれが北朝鮮と結託し日本人から利益を吸い上げている。更にこれに弁護士、一部の反日議員、活動家が群がっているとは?ネットがない時代でしたら完全に乗っ取り終了でしたね。これを阻止するべく活躍して頂いている小坪先生、瀬戸先生に感謝致します。

  26. 琵琶鯉 のコメント:

    今、自民党総裁選に出ておられる石破さんともお付き合いがありましたよね。堺市長さんとの応援依頼は、どこからあったのかしら?

    石破さんを応援している野党の皆さんがヤバすぎる。

  27. 名無しの案山子 のコメント:

    ネットの役割は、日本の闇を暴く事です。
    日本の闇に巣食う、悪鬼や魑魅魍魎を白日の下に曝け出す事です。

    ま、簡単に言うと、在日朝鮮人の悪行を暴き、その事を日本国民に知らせる事です。
    それが、ネットの役割だと思います。

    日本国民が覚醒すれば、政治家は日本国民の声を受け、日本国を日本人の手に取り戻すでしょう。

  28. パコリ〜ヌ(髭) のコメント:

    連帯ユニオン=武建一=辻元清美→ミズポフェチ
    ミズポフェチ→悪徳弁護士
    悪徳弁護士→懲戒請求者脅迫事件

    普通に考えたらこうなるけど
    分からな〜い

  29. Tanaka のコメント:

    これでも氷山の一角なんでしょうねぇ。
    蟲が多すぎる、どれだけ国益を残っているやら。
    取りこぼしの無いように、と望みます。

  30. サンダーボルト のコメント:

    小坪議員、お疲れ様です。

     関西生コンのような反社会的なユニオンは干されるべきと思います。すべてのユニオンを反社会的な組織とほぼ断言することは問題と思います。私は、以前勤めていた会社に労働組合がなかったので、ユニオンに加入していました。ある会社の団体交渉に参加したことがありますが、反社会的なことなどやっていませんでしたよ。ユニオン側の団体交渉責任者も雇用主と労働者側の妥協点を見出そうと穏やかに交渉していました。9条反対なんてチラシを配ったりする政治活動は勘弁でしたけど(笑)(もちろん、強制されませんし、私は参加していませんよ)。
     企業の中にある労働組合は、会社の都合の良いような労働条件を決めるための労組に成り下がっている御用組合もありますし、企業内の組合がまともで、ユニオンは反社会的組織と決めつけるはよくありませんよ。
     ぶっちゃけ、従業員に対して、半ばレイプ事件みたいな起こす中小企業幹部もいますよ。あと、就業規則すらまともに作れない経営者は間抜けで、才能ないです。労働基準監督署が企業を監査する際、最初に確認するのは、就業規則です。就業規則がない、あるいは、いい加減な時点で労基に要注意企業としてマークされます(笑)。なぜ知っているかって?労働基準監督署に抜き打ちで立入検査を受けたときに、無理やり担当にさせられて、えらいめに会いましたから(笑)。

  31. 憂国@名無し のコメント:

    小坪先生、ありがとうございます。
    私が漠然と考えていたことをはっきりまとめてくださってありがとうございます。
    過去のエントリーからも遠からず何かあるなと思っておりました。
    実際、この記事に書いてある組合員の事例は、実際に見聞きしたこともあります。
    あくまでも関西生コン問題は日本の夜明けの一里塚。
    巨悪は他にも存在しております。
    これからも団結してまいりましょう。

  32. 憂国@名無し のコメント:

    小坪先生、ありがとうございます。
    私が漠然と思っていたことここまではっきりとまとめていただきました。
    実際、今回の記事に書いてあるような組合員は実際に見聞きしたことがあります。
    関西生コンのトップがつかまったところで、本体はまだ無傷です。
    戦いはまだ始まったばかりです。
    日本を取り戻すために団結して戦っていきましょう。

  33. アールグレイ のコメント:

    小坪先生、ありがとうございます!そしてお疲れ様です。
    瀬戸さんにも感謝です。
    やっとここまで来たんですね。

    さて週刊朝日が、ネット限定ですがこの問題を報じています。
    今までのようには行かなくなったと言う事でしょうか。

    辻元清美議員に“ブーメラン”? 生コン業界の“ドン”逮捕で永田町に衝撃https://dot.asahi.com/wa/2018083000066.html?page=1

  34. 一郎 のコメント:

    【テロリスト】と【辻元清美】との繋がりを知りたくなった。

    マスコミの曝露を待ち侘びる。

    スモッグ状態まで叩きまくっていただきたい。

  35. ロード のコメント:

    連帯ユニオンのような、反社会的な暴力組織は、取り締まっていただきたいですね。
    一連の逮捕劇、瀬戸さんのアップルジュースで乾杯します!

    小坪市議との連携で、国家が動き出しましたね。
    活動支援のため、個人献金もしました。

    邪悪な国家は、不透明な国家予算を投入して破壊工作をしかけてきます。
    日本はそれに対抗するための組織、システムが不十分なので、
    国士にかかる負担が半端ない・・・。

    ご活躍、ありがとうございます。

  36. 琵琶鯉 のコメント:

    8/31に滋賀県守山警察署前で、この方々ガイセンしてましたが、はっきり言って、マトモなお仕事をした事の無いようなお姿。
    人は汗水垂らして働くもの。人の生き血に集る輩は最低。いくら美しくしい言葉を並べ立てても、もう遅い。滋賀県民はあなた方の悪行を知ってる。

  37. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    なんと言うか、頭にきます。
    これも利権に乗ってチューチュー吸う構図なのですね。
    上から木っ端まで全部同じじゃないですか。
    孫正義とか名乗ってる輩も恥も外聞も無く公金チューチューしてましたよね。
    たぶん、日本人は人がいいから法的にも隙きがいっぱいあるんだろうなあ。
    取り敢えず公金でお給料貰っている、辻元清美とかいう国会議員。
    これも恥も外聞も無いのでしょうね。
    悶々としてしまいます。

  38. 川崎哲治 のコメント:

    >> 就業規則を徹底的に整備し

    大きな会社は具体的にどんな就業規則で守っているのか。
    例えば「懲役又は禁錮では基本、首」「法令違反3回で基本、首」とか
    そういうノウハウの事例を簡単でいいので書いて欲しい。
    それは小坪さんにしかできないことだ。

    それと海外の事例とか。諸外国ではどうなっているのかとか。

名無しさん にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください