気象庁「災害と認識」、あまりの暑さ。安倍総理が全国の学校にエアコン設置を検討


 

 

安倍総理が全国の学校にエアコン設置を検討。
「子どもたちの命と安全を守るのは私の責務だ」とのことだが、行政の長として、まさしく責務である。一義的には文科大臣かと思うが、我が国のトップとして、この暑さについて言及するのは正しい。
人体の温度は約36度ほどだが、これでは放熱できない。
体温と外気温の「温度差」により放熱するものだが、温度差がないに等しい。

私は、生物的なものは専門には学習していないので、あくまで内燃機関とラジエーターみたいな考え方にはなるが、36度を超えたあたりで辛くなるのは当然だろう。
身体を動かすなりすれば、体温は36度以上になる。それを放熱して36度に安定させるわけだが、外気温が36度以上では放熱が難しい。

汗が乾燥する際に気化熱で冷却するのかとは思うが、温度差がないというのは、これはつらい。蓄熱していく一方だ。どんどん温度があがり、冷却性能が追い付かなくなると、自動車などの内燃機関については「オーバーヒート」して壊れる。

自動車の場合には、電動ファンをつけたり、大きなラジエーター(特に表面積を稼ぐ)を装着したりして冷却性能を向上させるわけだが、人体の場合には表面積をあげることはできないし、電動ファンと言っても「扇風機」である。

少しでも水を飲んで、あとは涼しいところにいるしかない。
放熱ができないのであれば、体温が上昇しないよう、身体をできるだけ動かさないようにするしかない。自動車の場合には、オーバーヒートが近づけば(水温が上昇すれば)アクセルを抜き、回転数を落とし、少しでもエンジンが発熱しないようにする。人体も同じだろう。

ぶっ倒れるまではいかなかったが、一度、熱中症になりかけた。
あれから、しばらく体調が悪い。
悪いというか、なんだろう、オーバーヒート癖がついたというか。体の中に熱がたまったまま、みたいな。ちょっと動くと、すぐにクラッと来る。
ウナギを食べるもいいのだろうが、これは食生活がどうとか、そういう事態ではないと思う。

一定温度以上に、体内の温度が上昇すれば、各種の器官は活動に制約を及ぼす。ようは具合が悪くなるのだが、行くところまで行くと、機能を停止する。つまり、死ぬ。

 

特に、子供やお年寄りは、体力が低い。
優先的に予算処置を講じて頂きたい。

仕事がある方は、仕方ない部分もあるのだろうが、
できるだけ直射日光を避け、こまめに水分補給を心がけて頂きたい。
具合が悪くなる前に、できるだけ体温を上昇させぬよう意識する必要がある。

体温を超えてしまい、自然放熱ができない気温。
気象庁までもが「災害」という単語を使っているようだが、確かにこれは災害だ。

 

確かに災害と思った方は、拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いた人はシェア】


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

16 Responses to 気象庁「災害と認識」、あまりの暑さ。安倍総理が全国の学校にエアコン設置を検討

  1. medakanoon のコメント:

    気象庁「災害と認識」、あまりの暑さ。安倍総理が全国の学校にエアコン設置を検討 安倍総理が全国の学校にエアコン設置を検討。 「子どもたちの命と安全を守るのは私の責務だ」とのことだが、行政の長として、まさし

  2. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    地球上には、最高気温71℃に至る国があります。
    その国はジブチ共和国。
    尤も最高気温ですからこれは例としてはどうかと考えますが、それでも気温50℃はデフォですから凄いものです。
    おまけに湿度も高いと来ました。

    ジブチはインフラ事情が悪く停電もしばしばで、国民の多くはクーラーも購入出来無い経済状況ですから、高気温多湿でも人間は確実に生存は可能な証明にはなってます。

    勿論、その様な国ではライフサイクルの活動期が日没後と言う違いと、長年その地域に住む人は慣れが遺伝子レベルで組み込まれていると言う事情ははありますが、人間には気温50℃に対応出来る能力は備わっているのは間違いが無いでしょう。

    とは言え、歴史的にそんな高気温に曝された経験の無い日本人には、気温40℃でも堪え難いのは事実です。

    ぶっちゃけて言えば、何の生産活動や勉学に従事しなければ、結構何とかなるのかも知れません。

    基本的に熱中症になる人の多くは、発汗作用が低下した人の様です。
    つまり、日頃から発汗作用だけは確保しておけば、炎天下でも水分と塩分補給に気配り出来ていれば対応出来る可能性は高いです。

    例えば、真夏の炎天下の日中でアスファルト舗装工事をよく見かけます。
    舗装道路用のアスファルトは、砂利、砂、アスファルト等を150℃位で熱しミックスして合剤として出荷しますが、現場到着時点でも100℃前後はないと使え無い代物です。
    おまけにアスファルト舗装は、転圧時に転圧機に粘り気の強いアスファルト合剤が付着する事を防ぐ為、水を転圧機に塗布したり転圧前のアスファルト合剤に散布したりします。
    つまり、地面は100℃前後で、且つ多湿度なのがアスファルト舗装の工事現場です。

    然しその様な現場で、工事作業員がぶっ倒れている事など殆どありません。
    工事作業員は兎に角発汗と、水分補給を欠かさないからピンピンしているのです。
    塩分補給は、昼食時に味噌汁を飲んだり、ラーメンの汁を飲み干したりと、常時補給をしている訳ではありませんが、ピンピンしています。

    クーラーに頼るのも良いですが、発汗作用の衰えだけは避けた方が良さそうです。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      小坪先生、そして、櫻盛居士様、情報ありがとうございます

      今年は、埼玉県の熊谷市で最高温度41.1℃を記録したとか、全国的に暑い日々が続いています。甲子園で炎天下で熱戦を繰り広げる高校球児達には、くれぐれも、熱中症対策をおねがいしたいものです。

      そして、日本の未来を担う子供たちの学習の場である学校の教室のすべてにエアコンを設置すること大賛成です。

      今回、櫻盛居士さんのコメントで、ジブチが最高気温71℃にもなる国だってことをはじめてしりました。人間の体温が35?36℃だとするとほぼ、弐倍ちかいんですね・・・、でも、そんななかでも、生きている人たちがいるってこと、人類はなかなか、しぶといんだなということもわかりました。

      理系の政治家:小坪先生もとりあげるテーマが多岐にわたっていますが、それにコメントを寄せられる、櫻盛居士さまも、実に広範囲な分野で博識な方なのだなと今回、あらためて、すごいなぁと思いました。

      閑話休題・・・・

      扨て、一人の高齢者としては、水分補給と部屋の中で熱中症になって倒れることのないよう、電気代を気にしながらエアコンを使って、この夏を乗り切る覚悟でございます。

  3. じこく のコメント:

    保冷剤をタオルで包んで後頭部に当ててください
    もう一度

    保冷剤をタオルで包んで後頭部に当ててください!

    寝るときはアイスノンを使うといいと思います。

    どうかどうかお体を大切にしてください。

  4. 川崎哲治 のコメント:

    プールで泳ぎましょう

    • 名ナシ のコメント:

      そのプ?ルが3男曰はく「ぬるま湯のお風呂」だそうです。
      プ?ルサイドが灼熱の39度・・・。
      プ?ルの授業を中止にする学校が出ている模様です。

  5. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    暑さも怖いですが、寒さも怖いです…この猛暑が何年か続いた後に氷河期が来るかもしれないとか…

    【大阪】お墓300基以上が破壊される。11日朝にも破壊され、お地蔵さまなど修繕された直後
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49610074.html
    器物破損警報!器物破損警報!
    日本の刑法では「器物損壊罪」です。間違えないようにしましょう。

    まぁ、十中八九バ韓国人による犯行かな??
    ただ、沖縄の古墳が破壊された事件の際は『右派はバ韓国人と決めつけ、左派は沖縄サヨクを憎む右翼活動家と決めつけていたが、真犯人は地元の不良学生だったので右派左派共倒れで赤っ恥』と言うオチも有ったので油断大敵と言うか何と言うか。
    まぁ犯人が誰にせよ、「国際対テロ条約に遺跡の破壊を厳罰化する条項もある」らしいので、「今回の犯人を厳罰に処することで国際社会への貢献を示すよう政府議員各位に意見提言」すべきかもね。

    これテロリストの予行演習とかじゃないよね?
    古いお墓だけを狙ったってことは、新しい墓はお参りにくる家族によって発見される確率が高くなるから避けたってことでしょう?
    他所の墓地の古いお墓の一画に化学薬品的な物を仕込むためのテストとかじゃないよね?

    【北海道】帯広畜産大学「軍事を目的とする研究を行ってはならない!」との基本方針を制定…
    ttp://seikeidouga.blog.jp/archives/1071771560.html
    帯広畜産大学は、戦前、屯田兵、第七師団の軍馬などの飼育と密接につながっていた高等専門学校が前身と記憶していますが。どうしてしまったんでしょうかねえ。
    @
    ちなみに帯畜大が防衛省技術研究本部と共同研究やっていたのは、生物剤検知システムの研究で、恐らくウィルス感染防止を目的とした技術の研究と思われます。
    人々の生命を守る大切な研究でも、防衛省と共同で研究するのは、何か悪いことなのでしょうか・・・?
    @
    帯広はただでさえ謎の農地売却の上そこから不審な出入りがあるようだからねぇ( ´Д`)=3
    @
    なるほど、ではまず軍事産業から生まれた技術を放棄してから語ってください
    @
    帯広畜産大は自衛隊を持つ国からの補助金を返還してください。
    災害があっても救助はいりませんね。
    軍事利用だから。
    それと軍隊を持つ国や国民との交流も停止してください。
    それ軍事援助です。
    @
    ※ 学長さん、 大学は 貴方の所有物ではありません!!!
    「日本を守りたい」という研究者を排除するは、憲法違反だ。
    ●19条 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。
    ●23条 学問の自由は、これを保障する。
    @
    国公立がちょっと自由すぎませんか?

    保存食と醗酵、農業土木は
    即軍事転用可能だから教えない
    獣医学も、非常時の医療として使えるから禁止
    畜産は後方支援
    何を教える大学になるのか、はっきりしてから言え

    米国で作られたENIACという名称のコンピューターは
    「ノイマン型コンピューター」
    つくられた目的は、弾道計算という軍事研究だった。
    今現在、普通の電器屋で売られ、一般人が購入可能なコンピューターは、全部ノイマン型コンピューターである。
    帯広畜産大学は、コンピューターも全部破棄するのかー。(棒

    前身は、軍馬の需要増大に対応するために新設・増設が進められた獣医学系学校・学部の1つ、帯広高等獣医学校。出自を隠し、改名・通名を使ってどこへ行く?

    大学は今倒産危機で6割が中国に買われてるからな
    そりゃこうなる
    親玉の東大だって中国と北朝鮮の軍事研究には協力するけど日本のはしないって公式に言ってる
    予算を防衛省に入れて防衛省が新たに軍事研究目的の大学作ればいい

    タイトルだけですけど


    学生の6割が中国人の大学も…私大の4割が定員割れ、「倒産ラッシュ」の代わりに起きる事態

    【日大アメフト】衝撃の報復人事が進められていると『週刊文春』が報じる「辞任要望書に署名した職員がクビ」

    【在日犯罪】韓国人の暴力団員を逮捕 ホテルで女性に「全財産を出せ!」 現金2万円を強奪

    韓国政府、10億円を肩代わりすると発表 日韓合意を事実上白紙化

  6. 琵琶鯉 のコメント:

    いつもタイムリーな話題ありがとうございます。

    学校の役割は、学舎だけでなく、災害時の避難所となりますから空調設備はしっかりとしておく必要があると思います。
    あと、ハード面だけでなくソフト面でも熱中症対策は必要になると思います。
    プールなどは、周囲を水を循環させて出来るだけ温度を放出させるとか、腕や足を濡れタオルで拭いて汗を人工的にかかせるとか、色々、研究する必要があると思います。

  7. M様(実名と推察されたので管理権で修正) のコメント:

    小坪先生、とにかく休養をお取りください。
    今は影響が少なくても、秋口に疲労がどっと出てきます。
    スイカ、梅干しなど効果的ですがやはり睡眠を取ることが一番です。

    私の夫も丈夫な方でしたが春先に、突然下血しました。
    大腸からの出血で飲酒と暴飲暴食が原因でした。
    三週間入院しましたが、大量の出血で輸血も経験し、かなり堪えたようです。
    職場も身体の負担が少ない会社に、転職しました。
    食事も基本家で取り弁当持参で、夏バテも無く元気にしております。
    睡眠も十分取っております。

    それはそうと、我が家では竹シーツを使用しております。
    背中が冷んやりとし、快適な睡眠に効果があります。
    暑がりの夫のお気に入りで、手入れも簡単です
    ネットでも購入できるので、興味があれば検索してみてください。

    先生はまだお若いと言っても激務の毎日です。
    これから政局も大きく変化して行くでしょう。
    何より体力が大切ですよ。
    どうぞご自愛下さい。

  8. アールグレイ のコメント:

    うっかりして実名で投稿してしまいました。
    先の投稿文は削除をお願いします。m(_ _)m

    では改めて…。
    小坪先生、とにかく休養をお取りください。
    今は影響が少なくても、秋口に疲労がどっと出てきます。
    スイカ、梅干しなど効果的ですがやはり睡眠を取ることが一番です。

    私の夫も丈夫な方でしたが春先に、突然下血しました。
    大腸からの出血で飲酒と暴飲暴食が原因でした。
    三週間入院しましたが、大量の出血で輸血も経験し、かなり堪えたようです。
    職場も身体の負担が少ない会社に、転職しました。
    食事も基本家で取り弁当持参で、夏バテも無く元気にしております。
    睡眠も十分取っております。

    それはそうと、我が家では竹シーツを使用しております。
    背中が冷んやりとし、快適な睡眠に効果があります。
    暑がりの夫のお気に入りで、手入れも簡単です
    ネットでも購入できるので、興味があれば検索してみてください。

    先生はまだお若いと言っても激務の毎日です。
    これから政局も大きく変化して行くでしょう。
    何より体力が大切ですよ。
    どうぞご自愛下さい。

    • 琵琶鯉 のコメント:

      アールグレイ様のコメント、ほんとにそうです。熱中症はまず、睡眠不足からきます。夏は特に厳しいです。小坪先生、お昼に30分位お昼寝をオススメします。それで大分楽になりますし、頭の切れもちがいます。

      最近の日本における気象の激しさと、自然災害の激烈さは、なにやら神様が、私達にもっと危機感を持って、日頃からの訓練(子ども達に自身を守る為の教育)をしっかりとしなさい。という指示なのでしょうか。

      ほんとに考えさせられます。

  9. 月光仮面 のコメント:

    子供を守るべきだと思います
    そして
    法務大臣を守るべきだと思います
    たたえるべきだと思います

    • 月光仮面 のコメント:

      弁護士ってクズなんだろうか 殺人しても弁護して被害者の苦しみは
      知らん顔 提案です 日本は仇討ちを承認するべきだと思います

  10. miku のコメント:

    日本各地での地震、水害、前代未聞の猛暑、ここまで天変地異&異常気象が続くともう、日本の神々は日本列島自体を立て直しされるつもりなのか?と感じます。
    我々が不甲斐ないせいなのでしょうね。今後もまだ色々起こりそうです。怖がっても仕方ない。やれることをしっかりと。

  11. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    なんとなく、最近の気象庁っておかしくないですか?
    なんとゆうかもっと奥ゆかしくかつ淡々としていたと思うのですが。
    いや、単なる勘ですがいい感じでは無いです。

  12. 西郷 のコメント:

    そう、まるで
    【温帯気候→亜熱帯気候】

    に移行した感じです。【夏の夕立】が【雨季のスコール】へ…有難くない変化です。

櫻盛居士 にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください