【拡散】国保”タダ乗り”外国人への抜本対策を、地方行政は行っていた【驚いた人はシェア】


 

 

 週刊誌が報じ、にわかに国政でも取り上げられている「外国人の国保タダ乗り」の件だ。地方行政での改善は進んでおり、その実物を公開する。実は、4?5年前に地方議会でも問題になり、「かなり大物」の国会議員が動いている。抜本的な見直しがかかっており、相当の規制も”完了している”のだ。国会議員もほとんど知らない。この資料が拡散されることを、実は官僚が最も恐れているように思う。暴露する。
 本件に際して、複数の国会議員と話したが、「マニュアルが大幅に改定」されていた事実を知っていた方はいなかった。これには原因があり、この改定にかかわった大物国会議員が、すでに死亡しているため。また、その改定に関わった地方議員は私なのだが、ほとんどの連絡は電話で済ませており、どのような過程でここまで改定されたのか、私にもわからない。非常に力をもったベテラン議員であったため、委員会などの手続きで進めたのではないのだと思う。

 動いてくれた国会議員の名前は、鳩山邦夫先生です。当初は、信じてくれず、「そんなわけはない」「総務大臣をしていたが、こんなザルな制度な仕組みを官僚は作らない」と取り合ってくれなかった。むしろ「君は間違えている」と、非常に憤慨された。(恐怖を感じるほどに。)だが、官僚にヒアリングをしたところ、「ある」となって、今度は(私にではなく制度に)ブチ切れ始めた。そこで、当時の厚労大臣に、その場で携帯で電話をしてくださり、私がプレゼンに行くことになった。
 そこからも色々とあったのだが、一気に端折る。結果的には「社会保険出版」が発行している、「国保担当者ハンドブック」が大幅に改定されることとなった。国保の窓口は地方行政なのだが、厚労省は”難色を示している”ようだが、【現場レベルでの改善】は、相当に進んでいるのだ。すでにこの改定がなされて久しい。いま、国政においては厚労省はまともに答弁していないようだが、被害の実態などはマニュアルで規定がなされているため、特定の問い方をすれば「確実に出す」はずだ。出さざるを得ない。

 全国の地方行政において、国保の担当者のマニュアルが改定。
例えば、「海外療養費の不正請求対策等について」という項目が新設されている。なかには「海外療養費の支給申請に対する審査の強化について」などの項目があり、パスポートなどの提示を求めるとか、渡航の事実や療養が当該渡航期間に行われたものがであるか確認する等が明記されている。(実は、それまではこれすら明文化されていなかった。)
 ここだけならば、たいしたことないと思うかも知れないが、「海外において同じ病気に何回もかかっていないか」とか「国内において受けた治療と、海外で受けた治療が不自然」(具体例も挙げている)かでフラグを立てたり、その場合は外国語で記載された資料内容明細書や領収書の、「添付されている翻訳文」を別途、別の翻訳の実施など。
 また、不正請求事例への対応についてとして、厚生労働省への報告も、項目として明記されている。ゆえに、厚労省は「地方自治体からの報告」の【事例集】を持っているはずだ。ないとは言わない。

 これは厚労省に集約したのち、地方自治体に周知する手はずになっており、実際に地方行政にもデータとして来ている。私も一般質問において、「どういう不正がありましたか?厚労省から来てますよね」と問い、厚労省からのデータを議場で報告させている。行橋市議会議の議事録にも公式に記載されているやり取りだ。

先日、私も本件で週刊誌の取材を受けており、ある雑誌で取り上げられるだろう。メインは外国人の扶養控除の話であるが、こちらについてもテーマとして触れているものだと理解している。

では、マニュアルの暴露を始めよう。

 

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

国保担当者ハンドブック
これがハンドブックです。

地方行政において、国保の担当者がマニュアルとして用いるものです。
Blogだと字が小さいかも知れないので、国保対応(社会保険出版)より。

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、相当に具体的な対策であり、それまで「丸裸」とも言える状態から、大幅な改定を受けています。

この、地方行政のマニュアル、これに基づいて官僚を責めれば、さらに新しい情報が出てくると思います。

 

 

 

どうして、地方のマニュアルをいじったのか。
鳩山邦夫先生は、凄まじく偉い先生です。

私なんかでは、本当に雲の上の人で、「どういう手段を講じたのか」は、私にはわかりません。
本当に知らないんです。

ですが、色々あって、「こういう結果は得られた」のです。
委員会などの手続きではなく、個人の政治力を駆使してやられたのではないか、と。

 

その途中途中では色々とやり取りがあったのですけれど、
結論から言えば「条例も、財源も地方」であり、国としては知らんよ、みたいな流れ。

今回の動きにおいては、「国保の広域化」が実施された後ですから、国からもかなりデータが出ているようですが、当時は完全に地方のみでした。
実は、国民健康保険とは、地方行政の特別会計であり、別個の予算なのです。また、地方行政ごとに違いがあり、例えば資産割りがあるか否か等、納める保険料だって違います。

簡単にいうと「国民健康保険」という同じ名前の制度が、自治体ごとに多数ある状態でした。確かに国民健康保険法という法律はありますが、一律に論じることは確かに不可能だったのです。

ですから、行橋市の場合では、これを逆手にとり、
条例で許された範囲内において、運用規則を改定、「自分のところでできる改善」だけは自分のところでやり始めたのです。

 

このあたりには、実際に(いま国政で問題視されているような)見えざる壁があったと記憶しております。

厚労省は、なぜかやりたがらない。
また、「地方行政ごとの話ゆえ、うちだけでは・・・」という言い方には、確かに筋が通っていました。

ここは押し合いへし合いがあったと思いますが、携帯の向こうで鳩山先生が何度の憤慨したいた記憶があります。
ああでもない、こうでもないと言っていたのですが、結果的には「地方のマニュアルが一気に書き変わる」という結果のみ出てきました。

色んなところで、色んなことをやったんだと思います。

 

逆に、国保が広域化される前の状況では、このような形で「地方のマニュアルを触る」以外の方法がなかったのだと思うのです。

とりあえず、抜本的な改正はなされました。
実効性のあるものです。

 

 

 

国政が動くまで。

何度も何度も一般質問を行い、というか、私が当選した直後に初めてやった一般質問がこれでした。(いまからもう6年前になります。)

再入国手続きなどが改悪される前、省令の変更が実施される前に「地方で警鐘を鳴らした議事録」は、行橋のものだけだと思います。

 

これらの資料の一切合切をもって、陳情書を持ちまわりし、議員会館を飛び込み営業していました。

 

 

下記は、現財務副大臣の木原稔先生と。

民主党の置き土産、外国人への社会福祉問題

 

いま話題になっているのは国保だけですが、実は介護保険、子供手当こど児童手当て、寡婦手当(シングルマザー)なども対象です。
動画としては平成25年のもので、私がまだ一期生(かつ議員歴が一年なかった)のときの動画です。

日本のビザの種類にも言及しており、たまたまチャンネル桜が議員事務所に来ており、ビデオレターが撮影されるときだったので、「出ていいよ」ってなって、時間をもらったのです。

 

こちらは、そののち、有名芸能人の親が逮捕されたのち、
30分の枠で、桜に出演したときの動画です。

この時点で、行橋市では実効性のある改定を済ませておりました。
(番組内でも報告しています。)

 

 

 

 

持ち回りに使っていた陳情書

 

民主党政権下で大幅に引下げられた外国人の国保加入要件を元に戻すため、関連する省令・通達等の廃止を求める陳情

 

 

(陳情事項)
以下の二点の廃止、及び関係省令に齟齬が発生しないよう整備を求める。またソフトウェア更新
費用を国負担とすることを求める。
?保発0120第2号(平成24年1月20日)
?保保発0615第1号(平成24年6月15日)

(陳情の要旨)
民主党政権下において、外国人への国保加入要件が在留1年から3ヵ月に緩和された。多くの自治体で赤字経営の国保運営に悪影響を与える。国保は自治体が財源・責任をもつにも関わらず、相談もなく費用負担のみを求められた点にも憤りを覚える。是正及び、該当省令の廃止を求める。

(陳情の理由)
外国人登録法廃止が廃止され住基法で一括管理されることとなった。この最中、どさくさにまぎれて民主党政権は国保の加入要件を変更し、外国人に対し大幅な拡大を行った。
在留資格1年から3ヶ月に引下げられたことにより、観光・短期滞在を除く、ほぼ全ての査証が国保加入対象となってしまった。さらに、3ヶ月以下の在留期間の決定しか得られずとも、入国目的・生活実態から独自判断での裁量が認められるようになっている点にも危機感を覚える。
市民生活を守るため、重要なセーフティネットのひとつである国保は健全に維持されねばならない。国保制度の維持存続自体が危ぶまれるため廃止を求める。

(国保税における自国民差別の助長)
日本人の個人事業主(農業・漁業など)では課税前の所得で700万円程度で最高額となる。
固定資産を有すればさらに低い所得で最高額、自治体によって異なるが年額70万円程の納付が求められている。国保税は前年度所得によって算定するため、為替レートの影響を受けほとんどの外国人は最低額となってしまう。県などの補助をあわせ年間で2?3万円に過ぎず、日本人が差別的税制に晒されている実態がある。

(再入国制度改悪による自治体福祉予算の垂流し問題について)
再入国制度が変わり、「戻ってくる」という意思表示の手続きさえして出国すれば、最長で五年間、福祉制度がききっぱなしになってしまう。大きな部分では国保・児童手当・児童扶養手当(寡婦手当)・介護保険が該当する。

仮に6ヶ月の査証で日本に入国し国保などの行政サービスに加入、すぐに本国に戻ったとする。
五年のうち再入国手続きのための一時的な日本入国を除けば、生活実態がほとんど海外にあったとしても「再入国制度をフル活用して最大まで延長」されれば、地方自治体は福祉サービスを提供せねばならなくなってしまった。外国人の流動が多い自治体において、このような事例が横行していった場合、自治体財政事態に深刻な打撃を与えることが危惧される。

(外国人の海外医療行為への支給についての疑問)
海外で医療行為を受けた場合であっても、国保は適用される。日本人旅行者・ビジネスマンが海外で病気になった際でもサポートできる人に優しい制度設計となっているためだ。しかし前述の再入国の問題とあわせて考えると、極短期間日本の滞在資格を有していただけで、外国人が本国で受けた医療費まで、長期にわたって保証し続けねばならくなってしまった。外国人の対象を大幅に引き下げたことによる、新たに生まれた弊害だ。
これをなぜ地方自治体の市民・町民・村民が負担せねばならないのか、強く疑問に思う。国からの相談なき制度変更による支出増であれば、大幅な損失が出た場合は国費負担して欲しいというのが本心だ。

(高額医療費詐取についての危機感)
外国人が本国で受ける高額医療にも、国保は適用される。これが詐欺の対象として狙われた場合、防ぐことは2つの意味で難しい。これらの書式を確認するのは地方自治体になるが、自治体職員は世界各国の語学に堪能なわけではないというのが一点。もう一点は、詐欺のため「実際には手術実態がない本物の書類」を用意してきた場合はどうにもならないという点だ。日本国内の医療機関ではないため、何らかの指定があるわけでもない。
高額医療費の詐欺行為に海外の医療機関・従事者が加担していた場合、提出された書類が正式なものであれば見破ることは不可能だ。地方自治体の職員は、このような特殊技能を求め採用されているわけではない。為替レートや海外との賃金格差を鑑みるに、性善説のみで運用することは危険である。国が決めたにも関わらず、国保財政悪化という形で責任のみは地方自治体が負わされている現実がある。

よって以下の二点の廃止、及び関係省令に齟齬が発生しないよう整備を求める。またソフトウェア更新費用を国負担とすることを求める。
?保発0120第2号(平成24年1月20日)
?保保発0615第1号(平成24年6月15日)

政策ロビー集団 SNS-FreeJapan
代表 小坪慎也
(行橋市議会議員 国民健康保険運営協議会 副委員長)

 

実際の陳情書の原紙は以下より。(pdf)
民主党政権下で大幅に引下げられた外国人の国保加入要件を元に戻すため、関連する省令・通達等の廃止を求める陳情

 

いま読み直すと、まだまだ荒いな、と思う。

2頁に渡っており、添付資料を入れれば3枚だ。
これは多い。いまの私ならば「やり直し」と突き返したい。
漢数字とアラビア数字も混在しており、一部は話し言葉になっているし、まぁ、この6年で進歩したと言えばそれまでだが、、、

 

 

 

動いていた、国会議員
本当に飛び込み営業のごとく、アポとって、突撃!を繰り返した。

九州から東京は遠く、宿泊費の制約もあり、「一件一件にアポをとっていたわけではない」のだ。
知っている事務所は「先生、ちょっと来たんだ」と受付でアポをとり、(本当は失礼。)
その先生が事務所にいたら会ってくれる、みたいな。

 

実は市議になる前から、保守系の陳情書を持ちまわりまくっており、
これが「腕試し」であり「政治家になるための練習」みたいに思っていたので、

たぶん100議席以上の国会議員に、複数回の陳情を、10年ほど持ち回り続けている。
市議になる前からやっていた。

 

この国保などの陳情も、木原先生が拾い上げてくれ、ビデオレターの時間を割いてくださり、
のち、チャンネル桜の出演となって、鳩山先生が動いてくださり
(上記の30分の動画は、鳩山先生も見てくれた。やり取りは携帯でしていたが、電話で見たって言っていた。)

実は、それ以外にもかなり多くの先生が動いている。
地方議員もかなりの数が動いていて、まぁ、6年も前のことだから、当時バリバリでやっていた議員からすると「あった、あった」という感じだろうか。

 

平成24年度6月議会(1)
私が当選して、初めての一般質問です。
いまから6年前に、この問題は地方議会にて取り上げられており、いまの動きのスタートとなったであろう、オリジナルの議事録です。(のち、何度も再質問しています。)

 

平成25年9月議会
鳩山先生のことや、厚労大臣の事務所でプレゼンしたことも触れています。
(いまから、ほぼ5年前のもの。)

 

 

のち、鳩山先生は急逝。

最終章・天の落涙、鳩山邦夫先生のお別れ会

 

このエントリにおいて「最終章」と書いたのは、国保関係のエントリをまとめようと思っていて、この話が最終になる予定だったからです。ただ、他の詳細(実際、色んなことをやった)は、多岐に渡り過ぎていて、まとめきれていません。

 

 

国の官僚からすれば「国の制度に瑕疵があった」ことになると、非常にまずいのでしょう。

理由は、いま国保は広域化の流れであり、その際に地方によっては国保で借金をこさえておりますから、その分の負担を「国が求められている」状況だからです。
この制度の「原因」が国にあるとされれば、厚労省は地方から集中砲火にあう。

だから、答弁しないんじゃないでしょうか。
邪推でしょうか?

 

では、なぜ、厚労大臣に直接電話できた鳩山先生は、地方のマニュアルの改正という手段をとらねばならなかったのでしょう?

誰かが責任逃れのために、何かを伏せているように思えてなりません。

 

 

社会保険出版において、地方のマニュアルが大幅改定。

 

このマニュアルに基づき運用されてきた以上、

 

厚労省にデータがないわけがない。

 

むしろ、国会議員すら知らぬ、この資料が拡散されていけば、

 

誰しも答弁せざるを得なくなると思う。

 

地方行政だって、戦ってきたのです。何年も前から。

 

「ちょっと驚いた」方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【拡散】国保”タダ乗り”外国人への抜本対策を、地方行政は行っていた【驚いた人はシェア】 への45件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    【拡散】国保”タダ乗り”外国人への抜本対策を、地方行政は行っていた【驚いた人はシェア】 週刊誌が報じ、にわかに国政でも取り上げられている「外国人の国保タダ乗り」の件だ。地方行政での改善は進んでおり、そ

  2. ククリーナ のコメント:

    色々な方が動いてくれていたのですね、本当にお疲れ様です・・・。
    それにしても厚生省は何してたんですかね、明文化して当然のものを明文化してないとか・・・。
    モリカケの戦犯である財務省といいどうして官僚はこうも国の足を引っ張るのやら。

  3. (仮名) のコメント:

    こんばんは、お疲れ様です

    民主党の置き土産には全く困ったものですね。
    今もまだ他の置き土産が残ってるですね。
    私は、故人となられた鳩山邦夫氏の事はそこまで判らずとゆうか、兄さんの方が有名過ぎてしまってて。
    今の自民党に豪腕タイプの国会議員がどのくらいおられるのでしょう……

    取り敢えずこの記事(過去の議会記事も)をじーっくり読んで勉強したいと思います。

    • (仮名) のコメント:

      こんにちわ、大雨洪水警報が出ています
      福岡豪雨や熊本豪雨を警戒しましょう

      私はたまに『知りたい病』を発症します(笑)
      やけん、たまに市議に『教えて』とかコメントしてしまいます(反省はしてるのですがね)。
      記事の文体が、私みたいな者を引き付ける魅力があるんですね、出版された本を買ってみようかな…… と思ってます。

  4. 今回は匿名にて失礼 のコメント:

    官公省庁に於いては、日本の将来、日本国民の安全と財産の保全
    を考慮して職務に従事する者は少ない。といいますか日本人が少ない、
    と表現した方が適切かもしれません。
    戦後からの継続で、着々と日本解体の方向へ舵を切ってきた勢力の
    なせる業。否、戦前からでもありますね。
    どこまで抗えるものなのか、日本人として微力ながら加勢したいものです。
    小坪市議の尋常ならざる行動力と、精神力、そして忍耐力は圧巻です。
    敬服と感謝の気持ちを如何に表現すべきか、分からないほどです。
    有難うございます。そして将来の青写真をも描いていらっしゃると思いますが、
    日本を代表するほどの政治家の姿を、是非拝見したいです。

  5. あき のコメント:

    なぜ、此処まで沢山の議員他達は、売国行為が出来るんでしょうか?敗戦とは、こういう事なんでしょうね。
    兎に角、こんな瑕疵だらけの物は早く、対応して欲しいですよ、安倍自民が是が非でも大量に入れようとして移民も、このままだと加入出来るんじゃないんですか?住民は誰でも加入できるという事だったし、非常に心配です。
    国民健康保険財政安定化基金と言うのが、平成30年から運用とか有ったんだけど、改正されなければ、今迄ろくに保険料も納めていない外国人加入者を税金迄投入して面倒見る事になるんじゃないんでしょうか?
    外国人の高速道路使用パス(北朝鮮人、在日朝鮮人も対象なんですよね?苦情したけど変わって無いと思ったけど)も、腹立たしい限りです。  インフラのただ乗りだと思います・どれだけ外国人に日本人の納めた税金を使われなければいけないのか?! 国費留学生も今すぐ廃止して欲しいです!日本人の学生さんに!使って欲しいです!!

  6. 羊歳馬齢 のコメント:

    初めてお便りします。数年前からご活躍を承知し、内心でハラハラしながら応援しておりました。
    日本に保守(=中道左派?失礼!)とパヨクがいてアメリカには共和党と民主党がいるように、厚労省には厚生省派閥と労働省派閥があるんだろうなあと妄想しながら拝見しました。前例踏襲/省益優先/人事優先だけで済むうちは大過なくとも、某党が政権担当時代のように「悪意を持った変化球」を投じられ、呼応する「スリーパー」がいた場合には、結果的にいとも簡単に付け入られてしまうのだろうと思います。
    この案件関連でご尽力された鳩山先生は結果 寿命を縮めてしまわれたのだとしても、名を残されたのですね。ただ、小坪先生は、まだまだ御活躍されるべく、くれぐれも御自愛くださいませ、これからも応援していますので。

  7. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿おつかれさまです

    6年もまえから、国保”タダ乗り”外国人への抜本対策を、地方行政(これは、行橋市ですよね)は行っていた!ということをはじめてしりました。

    そして、それを鳩山邦夫先生と小坪先生がタッグをくんですすめておられたこともまた、はじめてしりました。2016国保担当者ハンドブック(改訂20版)にもびっくり、こんな詳細なマニュアルがあるのか・・・もう、眼から超巨大な鱗がガラガラとおちていくのを感じました。

    閑話休題・・・・独り言をいわせていただきます!

    小坪先生が市議として活動されている行橋市では・・・
    (1)拉致問題啓発アニメ『めぐみ』は、先生の質疑の結果、市内の学校で100%で上映されることになった!
    (2)行橋市役所内でのしんぶん赤旗の勧誘・販売・集金活動が全面禁止になった!
    (3)国保”タダ乗り”外国人への抜本対策を行橋市はすでにおこなっている!そして、詳細なマニュアル:国保担当者ハンドブックも完成している。

    小坪先生は市議として種々のご活動をされているとおもいますが・・・上記の(1)?(3)だけでも、行橋市ではすごいことがおこなわれているってことです。

    小坪先生、すごいわ!まじで

  8. 波那 のコメント:

    お見事ですね。日本の為に働かれた鳩山邦夫さん。何を言ってるのか自分で把握できてるの?とテレビで見る度に頭クラクラしてた、お兄さん。今でも何でまだ出て来て余計なことばかりするの?は変わりません。

    数々の悪しき置き土産を残して行った日本破壊政党の民主党。暗黒の3年余でした。民主党の議員達は政権取った時は慣れていなかったからとか、経験が無かったからとかを言い訳にしていますが、いえ、そんなことは有りませんね。悪意を持って意図的に特アに益する政策ばかりしました。華々しくアピールしてた仕分けで多くの土建業は潰され、治水予算は削減され国土強靭化は阻まれましたし、原発止めて森林を伐採させ韓国の業者から太陽光パネルを輸入させ災害時には崖崩れを起こしたこととか数え出したらキリがありません。

    一番恐ろしいのは在日朝鮮韓国人に参政権を与えようとしていたこと、人権擁護法案を成立させようと企んでいたことです。少額の掛け金で外国人を国保に加入させ高額の医療を受けられるようにした制度も汗水垂らして高額の掛け金を徴収されている日本人が本当に可哀想です。民主党が政権についている時の帰化人の議員の多さをネットで知った時には震撼しました。何故、日本が衰退して行くことばかりするのかと思っていましたが、こういうことだったのだと知りました。

  9. -EST のコメント:

    おはようございます。今回の記事は胸がすく思いにかられます。鳩山邦夫議員は生前からぶれない骨のある男だと認識していましたが、こんな一件にも当初は疑念を抱きながらそれが真実と知るや正に電光石火の勢いで国益を取り戻す行動に出た。やはり亡くなるには早すぎた人でした。そして、この記事はもっと拡散されて然るべきです。我々もここまで変わっているなんて知りませんでしたから。むしろ拡散して厚生労働省を引きずり出すくらいにならないと、安倍政権が推し進める高度人材という美名を隠れ蓑にした移民推進政策を止められません。実際私の住んでる地域にはもう外国人だらけです。豊田市という地域性もあるでしょうがひどいもんです。ゴミは不法投棄して知らん顔、なにか注意されれば自分は悪くないとわめき散らすか言葉がわからないふりをする、集団で行動してやりたい放題。あれじゃ悪いイメージしか拡散されませんよ。そして国保ただ乗りされたんじゃ金がいくらあっても財源がすぐに枯渇する。それが消費税増税の言い訳に使われる。悪循環を生み出してる自覚が果たして政権や官僚にあるのかと首をひねります。

    • ?(=*・*=) のコメント:

      >>豊田市という地域性もあるでしょうが

      トヨタ自動車従業員に関わる外国人(従業員本人もしくはその家族)、ということなのでしょうか?
      トヨタにクレームを入れてみるのはどうなんでしょ?
      それで被害が減ればトヨタ関係者であることが推察されるし、被害が再度増えれば後戻りしないよう、トヨタお得意の「カイゼン」を求める。
      被害が減らなければ抑制・防止のテコに使えそうな迷惑防止条例などを調べて豊田市に早急に対策を求める….とか

      ゴミの不法投棄なんて公共の迷惑を放置すると益々増長するでしょうし、あくまでも不法であることを言い続けなければ、それを認めたことになってしまう…

      でも、それくらいの手はもう既に打たれているのかな…..?

  10. 波那 のコメント:

    一昨日、やっと憲法改正を問う為の改正された国民投票法案が衆院に提出されました。

    ?自公など4党、国民投票法改正案を衆院提出 立憲は欠席
    6/27(水) 13:24配信 朝日新聞digital

     自民、公明、日本維新の会、希望の党の4党は27日、憲法改正を問う国民投票の投票環境を改善するための国民投票法改正案を衆院に提出した。

     与党側は27日正午に衆院憲法審査会の与野党の担当者による懇談会を開いたが、森友・加計(かけ)学園問題を巡る与党の国会対応に反発する立憲民主や国民民主などの主要野党は欠席。

    このため、与党側は4党による共同提出に踏み切った。28日にも審議入りする方針だ。自民党の中谷元・与党筆頭幹事は記者団に「もうこれ以上丁寧にできない」と語った。

     国民投票法改正案は、2007年の国民投票法成立後の改正公職選挙法の内容を反映するもので、大型商業施設などに共通投票所を設置できるようにすることなどを盛り込んだ。

    改憲そのものに反対する共産、社民両党を除く与野党は5月末、テレビCM規制などを検討することを前提に、大筋で合意していた。

    関連記事
    共産党などは、自衛隊の憲法明記は「わが国を戦争のできる国にするためだ」と豪語しているが… (2018/05/06)

    国会は国民の権利を奪うのか 憲法改正の時機を失っては悔やみきれない (2018/05/03)

    改憲派集会に元NHK気象キャスターが登壇 「メディアは大切なことを伝えない」に沸く会場 (2018/05/02)

    http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-10071.html?sp

  11. いちすけ のコメント:

    先生の力で外国人の国民年金加入も何とかして欲しい。
    年金は税負担を前提とした、民間企業であれば目の玉が飛び出るぐらい高額になる保険商品。それを外国人に迄、低額で加入させるなんて全く馬鹿げている。外国人の老後の生活は国籍国の責任だ。日本人、それも将来の若者が面倒を見る必要などないはず。

  12. 月光仮面 のコメント:

    お疲れ様です 小坪先生の活動本当にお疲れ様です 知らなかったと
    言葉が出て来ていました そして 理解者を無くしていたのですね
    日本の損失ですね そして これぞ地方が国を動かしたですね
    これからも 日本を守ってください

    • 月光仮面 のコメント:

      提案です 自民党での政策でたとえば マスコミ改革でこれを拒否
      する自民党の議員や大臣がいますよね これ このままでは
      罠にはまって改革が出来ません そこで 自民党のおちゃらけネット
      があるじゃないですか あそこか 虎の門ニュースなどで
      拒否する議員と推進する議員の討論会を開催出来ないものでしょうか

      国会はマッタク討論できません コリカケだって改憲阻止の
      罠だと思います 

      公開の場で討論して頂き この罠を排除できないものでしょうか

  13. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    市議の言動に毎度感動してしまいます。それに

    >今度は(私にではなく制度に)ブチ切れ始めた。

    邦夫先生も…本当に日本の為に怒って動いて下さったのですね。
    ここ、かなりジーンと来ました。
    以下はタイトルだけですけど


    【大阪地震】共同通信記者、住民に叱られる「マスコミも、少し住民の気持ちを考えたらどうなんや。人間のやることやない」「不幸が起きるのを楽しみにしているのか」

    【マスコミ】ポーランド政府観光局「TVから沢山電話が来ます。丸投げの印象強く遺憾。ネットで調べられる事くらい自分で調べては?」

    【悲報】国連・世界遺産委員会「日本は軍艦島での朝鮮人強制労働など歴史を知らせよ」日本政府「犠牲者を悼むための措置は約束する」

    北朝鮮、国連人権理事会で「日本政府黙認で在日コリアンが差別されている」と主張

    【国会サボり】立憲民主党の辻元清美氏など野党が反対して「憲法審査会」が開かれず 憲法改正の国民投票法改正案も審議先送りへ

  14. 福岡選挙区 のコメント:

    杉田水脈議員もおっしゃっておりましたが、
    そもそも、在留期間が1年だとか3か月だとかの前に、「(日本)国民健康保険」については、日本人もしくは永住権保持の外国人に限るべきだと思います。
    移民国家オーストラリアでも、永住権を取って初めて国保に加入できる制度になってますし。
    長期滞在する外国人の方々には、民間の保険に入って頂くか、外国人用コクホを別途作って、(医療費踏み倒しのまま海外逃亡のリスクを考慮し)日本国民との区別化をするべきだと思います。

    • 福岡選挙区 のコメント:

      杉田水脈議員のブログを見つけましたのでコピペします。

      http://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/9131586.html
      ———-
      国保加入条件の在留期間ですが、一年が三ヶ月になったとか、そんなことではなく、もっと根本的な問題だと指摘しました。

      「“国民”健康保険」です。国民の保険なのです。我々が海外に行くときは自国で保険をかけ、もし渡航先で医療機関にかかった場合は自費で払い、帰国してから保険で払い戻してもらいます。

      これは山岡 鉄秀さんに教えていただいたことですが、「移民国家の豪州でも、永住権を取らない限り、国保には入れず、プライベートの保険に入らなければなりません。つまり、国保の加入条件を厳しくするのではなくて、最初から分けて考えなければいけないのです。」

      公務員時代の友人から次のような相談も寄せらせています。

      「外国人の国保問題。留学生なんかも普通に保険料踏み倒して消えます。そういうのを含めて何とかしてほしいです。あと留学生なのに日本来てすぐに子供できるとかも。外国人にもほとほと手を焼いています。保険料払えと言ったとたん日本語わからなくなりますし(溜息) とりあえず留学でもなんでも二年分の社会保険料は前払いにしてもらいたいと切に願います。」

      いつも言ってますが、実際に対応するのは地方自治体の窓口の職員です。その声もきちんと吸い上げて制度を作っていく必要があります。その踏み倒された保険料は我々の税金で補填されるのですから、もっと真剣に考えるべきです。
      ———-

      • 月光仮面 のコメント:

        売国奴の仕業 そして 日本では それを正そうと
        しない 今 やっと指摘されているのではないでしょうか
        どしどし指摘しましょうーーーー
        拉致被害者を取り戻すのに憲法9条があるから
        行けないと言うのは 嘘らしいですよ

  15. Sinobu Hattori のコメント:

    鳩山邦夫 先生。

    少しだけ昔話なのですが…

    私が、まだ都内に半年くらい住んでいた頃でしょうか…
    東京都知事選挙が丁度が有りまして、
    …石原慎太郎 氏が、初当選の時ですね。

    鳩山邦夫 先生も、確か、この時に出馬なされていて、
    投票権の有った自分は、色々と悩んだ末に、
    鳩山 先生の演説の説得力に感銘を受け、一票を投じた記憶が有ります。

    結果は、ブームというか、勢いも有った、
    石原都政という事なのですが、

    個人的には
    「鳩山邦夫都政」だったら「どの様に成っていた」のだろう
    …とも、考えたりもしています。

    逆に、当選しなかったから…こその、
    今の流れという事なのかもしれませんね。

    個人的には
    もっと長生きして頂きたかった御仁
    …この様に想っておりますよ。

    • (仮名) のコメント:

      Sinobu Hattori 様

      大変恐縮ですが、私は故鳩山邦夫氏が都知事選に出馬された事を全く知りませんでした。

      『知りたい病』を発症する私は、都知事選の時の演説がどんなだったのかがですね…… 、物凄く気になってしまいました…… 。

      • Sinobu Hattori のコメント:

        知りたい病の
        (仮名) 様、

        遅ればせながら…ですが、
        ご返信、失礼致します。

        「都知事選の演説」

        私の曖昧な記憶を辿って
        記載してみたいと思いますね。

        多少、自己考察の部分も入ると存じますので、
        そこはご了承下さいませ。

        ????????????????

        前職の青島都知事が「世界都市博の中止」を公約に当選。
        そして、公約通りに中止。

        「世界都市博の中止」…は、
        色々な「是非」の議論が有るので割愛しますが、

        この政策で御破算と成った
        「都の財源の確保」をどうするのか?

        …これが焦点の一つとなっていた選挙だったと
        記憶しております。
        今の「築地移転問題」の様な感じですね。

        上記の部分と都政の運用について、
        私個人が「良いな」と感じた政策内容を
        提示しておられたのが、

        ・石原慎太郎 候補
        ・鳩山邦夫 候補
        (五十音順)

        …の両名でした。

        細かな政策内容は、記憶違いも有りますので、
        ここへの記載は止めておきますが、

        他の候補が「ふわっ」…とした引用をする中、
        両名は、ハッキリとした内容演説を提言をされておられたと
        記憶してます。

        ただ、石原 候補は、結構強めの政策提言で、
        行なう事が出来れば「ある意味最強」と見えましたが、

        鳩山 候補の方が、実現可能性が高いと感じた事、
        数字提示などもしておられた事も、
        私の琴線に触れた理由ですね。

        ?????????????????

        国政(自民党の内部)の状態を変えて行く事に
        時間が掛かると踏んで、
        大きな財源と国政の影響力も有る東京都知事に打て出た…

        「石原慎太郎 候補」

        元に所属していた政党の不穏なイメージの払拭、
        自身の能力と政策を世論に訴えたかったで有ろう…

        「鳩山邦夫 候補」

        私自身から見えた、
        当時の両候補のイメージは上記の様な感じで、
        両候補とも「保守系(右寄り)タカ派」と思っています。

        …政策実現性として高さから、
        当時の私は一票を投じさせて頂きました。

        ?????????????????

        …と、いう事ですね。

        鳩山邦夫 先生は、少々いかつい顔(失礼w)も有り、
        微妙な印象だったのですが、
        私のイメージをひっくり返した内容でしたよ。

        まぁ、細かい所は違っているかも知れませんが、
        私個人の見立てという事…で、ご勘弁をば。

        本エントリー内容と少しズレてしまいますので、
        これ位で…。

        • (仮名) のコメント:

          Sinobu Hattori 様

          わざわざ有難う御座いました。
          過去の都知事選の事は、私には良く解りませんがその時その場(演説)にいた方や、都民に提供される広報でしか判りませんね。
          多分、アーカイブで残ってるのかも知れませんが、リアルで感じていた方の声が聞きたく思い、コメントしてみました。

          誠に有難う御座いました。

          • (仮名) のコメント:

            追記

            あの手の顔(失礼)は我が親族に多数いる為私は好意的に捉えてました。

            都知事選とか含めて…… 後に自民復党されて、今回の記事に関わっておられたのを初めて知って、鳩山邦夫氏という個人が政治家として取り組んだ証を読んで、お兄さんの元首相とは違う政治家としての矜持を持っておられたのであろうと思ってます。
            あ、法務大臣も努めてらっしゃいましたね。
            時に批判を恐れない、そんな政治家(全議員)が必要な時代になりました。

  16. 中道右 のコメント:

    小坪先生の行動力と戦略に感嘆しています。安倍総理の日本を取り戻そうに賛同し応援しています。
    国の仕組みはすべて法が司ると言う事であるなら政治家は法整備で国を護る崇高な仕事です。日本を取り戻すにはスパイか反日かわからない帰化人がいとも簡単に立候補できる制度の過ちを防ぐべく帰化人の立候補制約法が必要です。一番いいのは帰化人の立候補そのものの禁止が最強です。偽装結婚で簡単に通名で帰化できるなどもっての外です、離婚時に帰化取消の制度や日本に忠誠を誓う抜け目のない制度が必要です。益々のご活躍を期待しています。

  17. araigumanooyaji のコメント:

    “なぜ、厚労大臣に直接電話できた鳩山先生は、地方のマニュアルの改正という手段をとらねばならなかったのでしょう? 誰かが責任逃れのために、何かを伏せているように思えてなりません。”

  18. みき のコメント:

    初めて書き込みます。
    訪日外国人だけの話ではなく、知人からこんな話を聞きました。
    知人の実家は横浜市のとある団地です。階下には在日韓国(朝鮮?)人のおばあさんがひとりですんでおり、体調が悪いのか度々救急車を呼ぶそうです。知人の家は以前民生委員をやっていたことから救急車の付き添いを頼まれるとのこと。いつも付き添う親がたまたま不在で知人が同行し、病院で保険証提示を頼まれ、おばあさんの保険証を見ると、普段呼んでる名前と違う。おばあさんにどっちが本名なの?と聞いても 私知らない と逃げるばかり。都内に息子さんが二人いるとのことで、お世話になったからと時折どこで売ってるのかわからないハングルの書いてあるお菓子を持ってくるそうですがー。
    保険証を何人かで使いまわしてるのか、普段が偽名で暮らしているのかわかりませんが、本名がわからない人がそばに住んでるってなんだか怖いです。

    • 個別の774人 のコメント:

      「違法滞在者を通報すると5万円もらえる」とか言われてましたが↓
      ttp://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=326CO0000000319&openerCode=1#685
      >(報償金)
      第六十六条 第六十二条第一項の規定による通報をした者がある場合において、その通報に基いて退去強制令書が発付されたときは、法務大臣は、法務省令で定めるところにより、その通報者に対し、五万円以下の金額を報償金として交付することができる。

      犯罪の摘発に協力するのは国民の義務です! w
      >神奈川警察署 不法滞在・不法就労の防止にご理解とご協力を
      ttps://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/38ps/38mes/38mes004_3.htm

  19. 西郷 のコメント:

    小坪さん。感謝します。
    又、故鳩山邦夫さん、感謝と共に改めて御冥福を御祈りします。

    お二人共「有難う!」

  20. さぶ のコメント:

    >こんなザルな制度な仕組みを官僚は作らない

    えー、この点については、明確に否定しておきます。
    私は、昨年通った民泊法案でも、明確に悪用の可能性があることを指摘しましたが、彼らは「ちゃんと対応できます」と言って取り合いませんでした。ところが、法案成立後に別の案件で似たようなトラブルが続々と発生しており、事実上彼らの発言がその場しのぎの嘘であることがはっきりしたわけです。ある専門家にもご意見を伺いましたが、「間違いなく悪用される」と断言されましたね。

    他にも、いくつかの問題で、役所の嘘がはっきりしている件があり、追及を計画しているので、ご関心があればご一緒に戦いましょう(笑)

  21. 風太郎 のコメント:

    小坪先生が動いて鳩山議員が動き、はじめて解決に至ったということなんでしょうか。国会議員のやるべきことまで兼務されてますよね。
    議員の数は国会から市町村議会まで半分にして、小坪先生のような有能な方だけが議員をやってくれたほうがいいです。そして議員を半分にしたことで浮いた経費で、権限のある行政・議会・司法のチェック機関を作ってほしいと思ってます。そうすれば本当の無駄も削除できて、費用対効果は非常に大きいです。そのためにはチェック機関を盛り込んだ憲法改正も必要になるでしょうが、そういうための憲法改正なら国民の大多数が賛成します。権限のあるチェック機関があれば9条改正も容易になります。国民の敵は、正義派をのぞいた議員(そのバックが本当の敵ですが)だと思っているのですが、実際、自民党ですら全有権者の2割(選挙区・比例区の平均)しか得票率がありません。国民の大多数は政治や政治家にほんとにうんざりしてます。
    小坪先生は数少ない光なので、どうか政治屋の方向には行かないでほしいと願ってますが、ただ、そうなりそうなところも感じられます。
    ネット民は乗せられやすい人もいますが、マスコミに載らない情報も得やすいので安易に選挙応援などされると信頼を失うことにもなります。不正選挙の隠蔽のために、ネット民の応援も隠蔽手段に役立つから「ネットを評価した」ことにする国会議員もいるはずです。
    新潟県知事選、お前もか!#不正選挙 疑惑浮上??
    https://twitter.com/_yanocchi0519/status/1006551661291008005

  22. 八王子市民 のコメント:

    扶養控除だけでなく国保も動いていたとは…小坪先生はほんと底知れないな
    しかし官僚はなんなんでしょうね?

    法務省は外国人実習生の取り締まりをやりたがらないし
    外務省は「日韓合意で解決済み」を明言したがらないし
    んで今度は厚生省ですか

    いったいそこにいかなる闇があるのか…

  23. 名無し侍 のコメント:

    自動車保険なんか民間モノしか出回ってないんですから(国民自動車保険?無いよ)。
    民間企業に外国人向け健康保険作らせてもいい。
    インターネット割引だの掛け捨てにすればかなり安くできるでしょ?
    ・自己負担率:通院4割、入院3割、ガンなどの重病・重症事故1割…かな
    国でやってもいいが、、、国保は日本国籍限定でしょ?

    • Augusta のコメント:

      名無し侍 殿

      賛成です。国民健康保険は保険料を支払い続ける義務と、保険適用を受ける権利がセットです。外国人には別の保険制度を用意するべきです。

  24. こんなとこでも(失礼)小坪さんが頑張ってはったんやー。スゴすぎー。
    鳩山邦夫さんにはあんまりいいイメージがなかったんですが、そんなこともあったんですね。
    おかしなことはどんどん直していってほしいです!
    そういえば他のブログのコメント欄で知ったんですが、日本の新幹線や高速道路の料金は、外国人をめっちゃ優遇してるんやとか。しかも、そのことはほとんど知らされてないそうです。
    私もこれから調べてみますけど、ひどい話があるんやねえ。まだまだしっかり監視していきましょう!

  25. Masa のコメント:

    会社の同僚女性(日本人)が国際結婚しているのですが、外国人配偶者の親族十数人を扶養に入れて税金安くしていると、テクニックを自慢している声が聞こえてきました。

    外国人の扶養控除も以前から小坪市議がテーマとして追及しており、関連エントリを読んでいたので知識はあったのですが、まさかこんな近くにやっている人が居るとは・・・と。

    扶養控除も国保も、制度を悪用する人間は腹立たしく思いますが、そもそも、そういった隙のある仕組みを作るのが悪い&制度の欠陥が目に見えてもなかなか対策を打てないのはもっと悪いと感じます。

    小坪市議の行動力と、それを受け入れて動いてくださった国会議員の先生方に心より感謝です・・・!

  26. 白うさぎ のコメント:

    国家間では外交比例の原則があるはずですから、社会保障制度も相手国によって適用を変えればいいと思います。
    原則としては、国保、国年、生保の3つは日本国籍のみが対象で良いはずで、当該国に滞在する日本人が、それらの社会保障を受けられる国に限って特例で加入許可すればいいのでは?
    こういう穴を放置したまま、社会保障費がぁ、消費税がぁって言われてもねぇ。

  27. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    日本が外国人に対してバラ撒く金には、目的毎に数種類あります。

    ?軍事行動に制約の有り、その為に籠城型防衛しか出来無い我が国にとっての国防手段として、外地を強靭な盾とする為にバラ撒く金。

    ?日本に対する悪印象を払拭する為に、洗脳工作としてバラ撒く金。

    ?国内で暴動やテロを起こし兼ねない、泣く子に与える飴玉としてバラ撒く金。

    ?は韓国への莫大な投資ですが、これは既に損切りの段階にあると判断しています。
    ?は留学生奨学金等が主たる例ですが、そもそも日本人の価値観で制定した制度が外国人に対して通用するのかと言う基本的な問題もありますし、費用対効果が具体例として確定値として証明出来るのかと言う問題があります。
    ?に関しては阪神教育事件等の事例を回避する為の苦肉の策としては理解しますが、極々当然の欧米人等に対する対応と同じくした平等な区別を適用し、犯罪者に関しては徹底した国外退去処分を実施すれば、この経費は不要な経費と成す事が可能です。

    国保”タダ乗り”に関しては、上記???の何れにも該当しないと言えるでしょう。
    こじつければ?が該当しますが、費用対効果が具体例として確定値として証明出来るのかと言う問題に関しては、疑問しか残らないでしょう。

    この掲題の問題が深刻化した原因は、民主党政権時代の置土産が元凶であると記憶しておりますが、上記???の何れにもほぼ該当すると言え無い状況を鑑みると、この制度の落し穴は日本弱体化の一貫であった様に推察します。
    まぁ、そもそも憲法上での国民条項の変更が困難である事から、国籍法改悪で国民の定義自体を変えようとしていた連中の集まりですから、日本弱体化の一貫であったと断定されたとしても致し方無いでしょう。

    尤も、これらの実態を多くの国民が知ってしまうと状況は変わって来るのですが、如何せん保守層の広報は、多くのお花畑からすれば”陰謀論”にしか見えないジレンマがあります。

    人権や博愛等と言ったネタに比べて、日本人的に反日工作は物語世界の様に感じてしまう不利な点は否定出来ません。
    その意味から言えば、保守層も手法を工夫する必要があるでしょう。

  28. ナナシ のコメント:

    「課税前所得700万で最高額。最低は県補助もあり2?3万」

    私の地元では国保保険料年額の最高額80万超、最低額は1万未満。
    前年収入が把握されない外国人が収入0と申告すれば最低額になり、他の加入者と同じく3割負担で診療受けられます。
    国保収支は赤字で他の予算から補てんする状況。保険料は値下げ不可能。
    国保加入者の負担感は凄まじく、先の市議選では「国保保険料引き下げ」を公約にした共産党5人の候補が全員当選しました・・・。

    小坪議員様、記事投稿ありがとうございます。
    故鳩山議員様、ご冥福お祈り申し上げます。
    お二人をはじめ、この問題に動いていただいた保守系議員の方々に感謝いたします。

    報道以降、このことが周囲の人たちにも認識されるようになりました。
    自分からも積極的に啓発していきます。

  29. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    驚きました。6年も前から?しかも既に対策済み?!鳩山邦夫・・・!!!
    頭が下がります。知らなかった・・・
    くにおくんごめんなさい、こんな国に資することをやってくれていたなんて。
    面影を思い出して手を合わせました。

  30. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    追記です

    朝鮮学校の法令違反に『日本政府が断固として態度を示して』総連側が激怒。密輸は一切許さない模様
    ttp://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50511790.html
    神戸朝鮮高級学校(神戸市)の生徒62人が28日夜、「祖国訪問」を終えて関西空港に到着した際、約半数の生徒が、税関職員に北朝鮮の国旗などが描かれた化粧品や薬などの土産品を、経済制裁で持ち込みが禁止された輸入品だとして押収された

    6:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:
    って言うかさ
    北朝鮮に行ったのなら、もう再入国を認めるべきではないじゃないの
    子供達の人権云々は、心優しい将軍様に守ってもらえばよいわけであり
    日本が守るべきは日本人の利益であって人権なのだからな
    北朝鮮と通じている連中を野放しにしてなんになるのよ

    16:(´・ω・`)(`ハ´  )さん:
    逆に万景峰号の入港が禁止になったとき
    「飛行機だと祖国への土産を持ち込めなくなった。船だったらみかん箱何十箱もの
    お土産を持っていけたのに飛行機だとスーツケースに入るくらいしか入れられない」
    とか抗議していたな。いやあんた、みかん箱何十個って単なる密輸だろうがと

    再入国禁止にしてやれよ。
    「子供がー」と騒ぐだろうから,
    「では,親も強制出国させます」でいいだろ。

    日本に入国する以上日本の法律守って当たり前それが押収が嫌ならそのまま北朝鮮に帰れば良いだけ
    何が子供の人権だよ権利は義務を果たして初めて権利を主張できるんだよ
    そもそも朝鮮人は義務果たさず権利ばかり主張するそんな連中は日本にいらない
    日本人の国なのに日本人は義務果たして権利得てるのに朝鮮人は義務果たさず権利だけ得る何てそんな横暴許されてたまるか
    米朝が和解する流れならさっさと祖国に帰れよ

    こんな必死に抗議するってことは、何かを密輸しようとしてるんじゃないの?

    ttp://www.wara2ch.com/archives/9145418.html
    仕方ないな。国際ルールを愚直なまでに守ろうとする日本では、税関の対応が正しい。土産物を持ち帰らないように、生徒に指導しなかった学校側の責任だと思う。安易に、人権、人権と言うな!

    もう直行便は廃止して行きはシンガポール経由、
    帰りはブラジル経由位にした方がいい。
    なんで日本の法律で、敵性外国人の人権を
    保障しなければならないんだ?

    ttp://jin115.com/archives/52224943.html
    いやいや、税関で止められたなら諦めるしかないでしょ
    事前に持ち込み可能か調べなかったのが100%悪い
    無慈悲とかいうけどその厳しさがあって防疫やら犯罪やらが未然に防がれてるの判ってる?あほか

    経済産業省

    2006年10月?
    北朝鮮からのすべての貨物の輸入の禁止

    北朝鮮への荷物の持ち出しや
    北朝鮮からの荷物の持ち込みは原則禁止です。
    土産品の持ち出し、持ち込みはできません。

    ttp://crx7601.com/archives/53735194.html
    343: (´・ω・`)(`ハ´  )さん
    国によってはダメな成分があったり、動植物があったりするしな。
    あと国際条約でダメなやつも。
    この件は国連制裁かもしれないが、
    北朝鮮に関係なく日本への持ち込みNGの品物はたくさんあるよ。

    特別永住者が母国に帰ることが出来ないなら人道的配慮から特別永住資格を与える必要もあるかもしれないが、母国に帰って土産まで買ってくることが出来るなら特別永住者の資格を剥奪しろよ。
    日本入国を拒否して母国に強制送還すればオケ。

    つか、制裁決議で禁止されてる物品を通過させたほうが問題だね
    いっそ、朝鮮人の再入国自体を「制裁決議」の精神に則り禁止して送還すべきだな

    制裁は「国連」の決定。以上。
    補助金欲しいんなら、ちゃんと「教育」しろよ。

  31. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    日本で働く外国人労働者の家族を呼び寄せてあげるべき、とドヤ顔で語る連中が増えてうんざりしています。
    以下はそれとはあまり関係ありませんけどね

    扶桑社(フジ系):二階幹事長の身勝手発言が海外で波紋。アメリカ人「なんで同性婚を合法化して国内外の養子を受け入れ、将来の税収を確保しないのか」
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49608149.html
    10: あなたの1票は無駄
    「子供を持たない方が幸せ」という思想に対して、
    勝手な考えと二階が言ったのに、
    何で養子という話が出てるんだ?
    あえて子供を持たない選択をしてる連中が養子をとるわけないだろ。

    ハーバーは反日記事しかないからな
    しかもこの林泰人って奴の記事は海外での日本の悪評をわざわざ拾ってきてそれをネタに記事を書いてる

    別に同性婚は否定しない。
    ただし、異性を愛せない本物ならね。
    異性を愛せない人が世間体とかの理由で結婚しても上手くいかないし、家庭に歪みが生じるよ。
    同性愛は病気じゃないし、自分ではどうしようも無いこと。
    自分は同性を素敵だな、綺麗だなと思っても異性と同じようには愛せないからね。
    だから同性愛者が同性しか愛せないなら認めてあげたいと思ってしまう。
    子供のケアがきちんとできるなら養子制度適用も良いと思う。
    虐待で死なせるよりは同性婚でも愛がある家庭で育って欲しい。
    でも、両方行けますみたいなのは論外なんだよね。
    ただの節操が無い無責任な感じがしてしまう。差別的かもしれないけど。

    同性婚を合法化して、受け入れた外国籍の養子が、まっとうに税金を払う人間に育つという保証があるのか?
    林泰人。責任取れないくせに、これだからカスゴミは。バブル期なんか「不倫の勧め」とかいう特集までしていたんだぜ
    このゴミクズども。こいつらは国家を滅ぼそうとするカルトと同じだ。

    朝日新聞の記事をもって「日本人はこのように考えています」と海外メディアが自国民に向けて報道したら、「ちょっと待て!」となる。
    逆も然り。この記事にあるような意見は多数派じゃない可能性。

    血の繋がらない子を我が子同様に愛せる人は素晴らしい。
    その位難しく稀な感情と行為だ。
    欧米人の子育ての感覚は日本人とは違う。
    日本人にとって「養子を迎える」とは、我が子として愛情を注ぐ事だ。

    愛情を外から計る事は出来ないし、ましてや未来を見通す事も出来ない。欧米では異性婚夫婦に引き取られた養子や里子への虐待が問題になっている。
    同性婚夫婦に引き取られた少年が性的虐待を受けない保証は何処にある?

    シマウマに育てられたライオンは草を食べるのか?
    胎教という言葉がある。胎児の時に受けた影響は大きいぞ?
    麻薬中毒患者から生まれた子は、目に見える障害はなくとも、明らかに育てにくい性質を持っているぞ。

    病気や死別など、理解できる事情でもない限り、実の親子がいいに決まっている。男女が普通に結婚し子供を作るのが最良。
    それを非難するのは間違い。

    同性カップルに育てられた子供たちの悲痛な叫び
    biglizards.net/strawberryblog/archives/2015/05/gay_parents_are_not_good_for_c.html
    アカの子弟と似ていますよね、親の教条の駒として扱われるところが。
    実際の海外の養子当人たちの反旗と問題提起を無視して
    ありがたいお話と押し付ける手法なんてびっくりするほど古臭い…。
    スマートな解決方法どろこか問題しか生まない愚策です。
    ジャックの談話室さんブログでも「養子」で検索すると興味深い記事が多いです。
    jack4afric.exblog.jp/27092084/
    簡単に返品される子供の人権とは…となりますね。
    海外の失敗システムを高級品のように押し付けるマスコミって悪意の塊ですね。

    大人まで無事に育った養子たちは洗脳の抑圧受けながらもまだ幸運なほうで
    イギリスのゲイカップルに虐待死されられた女の赤ん坊のニュースや
    移民犯罪組織の隠れ蓑に同性婚が使われているニュース等々
    負の塊という様相です。
    また、当然海外でもゲイリブを嫌って静かにホモ生を生きたいという
    常識的なかたもいらっしゃいますね。
    【私はホモだが、ゲイではない?同性婚に反対するフランスの同性愛者】
    jack4afric.exblog.jp/23298812/

    「親子を引き離すな」と運動しておいてからの・・・。

    欧米が日本に比べて極端に多いのは養子ではなく里子
    日本で里子委託が欧米に比べて極端に低いのは、数年前まで親権を停止する法律が無く、親の権利は絶対で、親が拒否すれば児童養護施設の判断で子供を里子に出すことが出来なかった為

    だから女が子供を産まなくて良いように
    体外受精して試験管ベイビー合法化してしまえ
    そうしたら結婚とかしなくていいし托卵の心配もない
    子供を産みたい女だけが産めばいい
    女性の権利の侵害とか言う権利はないからな
    女性も優秀な男の精子でも買って自由にイケメンの遺伝子もらえたほうが良いだろ

    以下は海外の、親が子を殺害した事件ですけれど

    裁定に不満を爆発させた非情な暴走
    アメリカ
    ttp://syouji.blog.jp/archives/1071537666.html
    実の娘を拉致し、殺害したミラー。
    ミラーが娘をさらったの親権争いに破れたからであるが、娘の喉を切って射殺する程の異常者なので親権を剥奪されるのも頷ける。
    ただ、その為、凶行に走ってしまったのは悲劇という他ない。(略)

    話は元に戻して、こいつが大人しく逮捕されたとしても悪あがきなどで死刑にはならなかったことでしょうから警官の射殺という判断は素直に褒めることができますね
    日本も凶悪犯罪者には即刻射殺はどんどん取り入れてほしいです
    生きて逮捕されたとしても裁判で遺族をなめきった発言をとるなど被害を与えますから

    軍隊の訓練で異常者になるのではなく、軍隊の入隊する時点での審査が甘くて異常者が入隊して殺人技術を身に付けてしまい、戦場では無くて一般社会で技術を発揮してしまうのがマズイんです!

    異常者は戦場で活躍する事は先ず、あり得ません!
    異常者が戦場に出るとベトナム戦争のように一般市民を殺戮します。
    ※軍隊の力を己の力と錯覚し、殺戮が性的興奮となる事が多いそうです。
    或いは、戦場ヒステリーを起こして味方を巻き添えにして死ぬそうです!
    そして死なない方で帰国するとフラッシュバックで脳に過るのは殺戮による性的興奮!
    国家が凶悪犯罪者を作り上げていると言っても過言ではありません!
    今回のド腐れ鬼畜は多少、趣は違いますが軍隊経験が犯罪を促進させたのは否めません。
    今回の記事事件は、未来予知でも出来なければ到底防げない事象だと思います。
    ド腐れ鬼畜の娘として生まれてしまったのが不幸だったとしか、思い至りません。

    子供を誘拐するところまでは、娘に思い入れのありすぎる父親ということで頷けなくはないですが、娘を殺しているのが異常ですね。その上殺し方が、祖父や曽祖母を負傷させた銃ではなく、喉を掻っ切っているというのが恐ろしいです。
    手慣れた感じなので軍人というのは納得ですね。写真を調べてみてみましたが、ライラちゃんの何が起きたか分からず、不安そうな顔が実に痛ましいですね。
    射殺されて本当に良かったです。できればライラちゃんが殺される前に射殺されて欲しかったですがね…。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください