【地方議会の動き】学校施設・通学路などの安全性の求め、市議会で決議【地味に凄いことが起きた。】


 

 

本日、6月22日、行橋市議会6月定例会が閉会した。
震災発生時点で、決議・意見書の締切が過ぎていたため、本会議にて動議を行わせて頂き、議案追加のち決議しました。暫時休憩のち、議会運営委員会。議案を追加し、全会一致で採択されました。議会とは、ルールだらけの世界であり、「今やりたい」と思ってできる場ではありません。

私が動議を提出したことで、本会議が一時間ほど遅延してしまいましたが、議会の皆様、議会運営委員会の皆様のご厚情に感謝いたします。
決議においては、自由民主党の小堤千寿議員も提出者となり、保守系諸派2名での共同提出となっております。

地震により児童を含む5名の死者が出てしまったこと、特に学校法人において起きたことには、一人の政治家として思うことがありました。議会人として、必要な対処をとるべきだと考えたました。
他、緊急質問として本件に関連する質問も行われました。

先般、Blogで書いたように福岡県は通達を発しています。
これは国に先駆けた動きであり、「国を待たずにやろう!」という強いプッシュが自民党県議を中心に起きたためです。(発災当日、私が県議会に要請に行った際、県教委の施設課にも同席して頂いております。)

県の通達に先駆け、行橋市においては安全点検を実施。
状況としては、行橋市「県を待たずに、行橋市独自で調査を!」
県議会「行橋は、県を待たずとも踏み切る。県は、国を待たずに通達を!」と迫る。
当然、国側にも「県が動こうとしている」のは、強い後押しになったと思います。

私が所属する総務委員会においても、(正規の議案ではないため)関連としてではありますが、執行部に入室してもらい、現状の報告を受けています。
調査開始が凄まじく速かったため、委員会においては「具体的な報告」がなされています。

これらの動きは、国・県・市という「行政」であり、議会の動きではありません。
他組織がここまで動いている以上、「立法」側も意思表示を行う必要を感じました。
議会は、決定機関であります。ただの追認機関ではない、と誇りを込めて。
動議という緊急的な処置を行い、議案を追加してまで決議を行ったのは、単に恰好をつけるためではありません。

確かに行政はすでに動いてはおりますが、この議決には大きな意味があります。
安全点検を行ったところ、すでに複数の「要検査」対象が出てきております。
撤去なり改修なり、状況によっては多額の予算が必要となる。

予算を議決する「議会」が、事前に全会一致で決議しておれば、
行政側が予算処置をする際に「議会からの後押しも受けられる」と、臨機応変な予算編成を行うことが可能です。
二元代表制に基づき【行政を動きやすい状態】にするため、議決を出しておく必要を感じました。

ただ、私が動議を行い、提出者として名を連ね、
かつ議案の提出理由も述べさせて頂いたのでありますが、
「全会一致」となったことは、本当に嬉しく思いました。

 

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

決議
以下は、緊急で行ったため、少し粗削りな部分もございます。
多くの賛同を得るため、できるだけコンパクトに設計しました。

原案は、伊丹市で民主系会派が用いた要望書をベースとして使用しております。
(動議からの文案作成ゆえ、実質の作成時間は12分ほどでした。)

 

学校施設や通学路におけるブロック塀等の緊急安全検査を求める決議(案)

 

 平成30年6月18日、大阪北部を中心した震度6弱の揺れを観測した地震で、児童を含む死者5名、300人以上が負傷しました。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害にあわれた皆様にお見舞いを申し上げます。
 学校施設に付随するブロック塀に巻き込まれて児童が死亡したことを受けて、政府の動きもありますが、当市においては学校設備のみならず、通学路やゾーン30、およびグリーンベルトなど、より範囲を広げた安全点検を求めます。

     

1.学校等の施設(保育所・こども園・幼稚園・小・中・高校)におけるブロック塀等の点検の実施を求める。

2.危険個所については可及的速やかに対策を講じることを求める。

3.保護者に対し情報を周知するとともに、発災時の対応について児童に教育することを求める。

以上、決議する。

平成 30年 6月 22日

          行 橋 市 議 会

 

 

例えば、怪我人については「300人以上が負傷しました。」よりは、400人以上としたほうが、より正確だったと思います。
(初期案が作成された時点での人数が300人だったのですが、私が再作成した際に正確な人数を調査することができなかったため。)

 

ポイントは、行政(国の通達、県の通達)よりも範囲を広くとっていることです。

学校施設における安全点検はすでに済ませているため、これのみであれば教育委員会のみの所掌なのでありますが、保育所・幼稚園などを包括的に含めたため、福祉部所管分の施設も対象としています。

また、通学路にも焦点を当てており、ゾーン30やグリーンベルト上を重点地域として明確に指定しました。

 

 

 

さらなる調査について
「できるだけコンパクト」な決議とすることで、多くの議員から賛同を得たいと考えました。
ゆえに、盛り込みたいが、断念した部分もあります。

 

?旧建築基準法下にて作成された構造物の確認、および検査

?公共の財物に対する改造による耐震性の低下の観点から、市内公共施設の全数調査

 

?については理解して頂けると思います。
新基準施行後も、建築時に旧基準であった施設は残り続けます。

こちらの施設数、それぞれの耐震性についても調査が必要です。
とは言え、「よっぽど酷い」施設は、解体したか、もしくは耐震性向上のためのメンテが入っているはずです。

優先すべきは、決議した内容であると信じ、後ろ髪ひかれる思いで除外しました。
当市は、すでに学校施設そのもののチェックを完了させており、本日の議会において、市長の発言として(議会が閉会する際に挨拶)「状況の報告」がなされ、国・県の指示を待たず点検に踏み切ったこと、数か所の要検査ポイントが出ていることが報告されています。

決議には、なんでもかんでも盛り込めばいいわけではなく、
限られた予算、限られた職員数で可能な範囲は決まっており、
すでに人員を投入している以上「あれとこれと、さらにあれもやれ!」と議決しても、「やれないので意味がない」のです。

ただし、これは今後の継続課題として9月には議会で取り上げたいと考えております。

 

?公共の財物に対する改造による耐震性の低下の観点から、市内公共施設の全数調査

 

数日前、発災当日に動いた際に、すでに書いておりますが、「行政が用意した施設」に対し、機能を追加したり等で様々なものが設置されている場合があります。

例えば、今回の事例のようにブロック塀が「接ぎ木」されている事例もある。

これを、単にブロック塀のこととせず「様々な公共施設の無断改造」と見て、広い範囲で調査を行いたい。

 

ですが、人口7万人の行橋市の職員数には限界があり、
すでに学校施設のチェックを完了させ、「現在の要検査ポイント」に【集中運用】するためには、”非常に盛り込みたかった”けれど、我慢するよりなかった点です。

この2点については、検査・改修の目途がついた時点で、さらに要望していきます。

 

 

 

決議の意味
すでに行政は動いております。

検査も完了させ、重点検査が必要な個所の洗い出しも済ませています。

 

今後は、「危険」と判定される個所が出てくれば、撤去か新設などの方法で危険を除去していく必要があります。

議会が指摘したのは、通学路も対象としているため、相当に広大な範囲になっています。
ちょっとやそっとでは、終わらない。

素人があれこれ言うのではなく、行政組織として「きっちり」見ていくには、それなりの時間も必要ですし、コストも必要です。

 

行政が「改修や新設」を行う際には、予算が必要となります。

その際には、予算案として議会に諮り、議会の議決を経て予算は執行されます。
仮に危険な個所が出てきた場合、「状況によっては多額の費用」がかかります。

今回のような状況では、行政も予算の出し惜しみはしないと思いますが、
それでも「一定額以上」の改修は、行政だけでの判断は難しい。

 

「ここが危ない」だが「○○円以上になってしまう」となれば、
「一端、議会に諮ってから」と、暫定対応にとどまる危険性もある。

市議会の定例会は、三か月に一度の開催ですから、対処が最長で3か月ほど遅れることになる。

 

 

ならば。

議会において「事前に、決議」を出しておけば、

「きっと議会は、少々の予算であれば、絶対に通してくれる」と、行政側の動きに弾みをつける効果が期待できます。

口で言っても駄目で、これは議会としてペーパーでやるべき事項です。

 

安全処置に要する予算、それを強力に後押しすること。

二元代表制における議会の正しい在り方だと、私は信じます。

これが、敢えて議会として議決した、私なりの理由です。

 

 

 

動議からの議案追加は異例
冒頭でも少し触れましたが、議案を追加すること、動議自体が異例です。

議会においては「議案の審査」をしていくのですが、決議・意見書を含め、すべて議案として処理されます。

 

この議案は、本会議で諮ると、事前に議会運営委員会にて決したことを、議題として審査します。

どんなに良い内容であろうと、議案として上程されていないものは、本会議に諮られることはありません。

実は、発災時点で、すでに決議・意見書の締切を過ぎており、正規ルートでの議案追加は不可能でした。

 

その際に「動議」という手続きをとります。

”議案を動かす”みたいな意味ですが、議会運営として正規ではないものを追加する際には、議会に諮ることで変更することが可能です。

ゆえに、「動議」を出させて頂き、動議が成立したことで、
(暫時休憩におとして、本会議を休憩にし)
議会運営委員会を開催しなおして、議運において「議案追加」を行い、

それを本会議にて(議運の)委員長報告を受けたのち、議会がこれを了承し、
「そこから、緊急決議」の賛否をとるという方法になります。

 

当日の追加であるため、決議案の作成に回せる時間は、極僅か。

他議会ではわかりませんが、この文案は「議会側」で作成しており、議会事務局任せではないことも、行橋市議会の特色かも知れません。
(複数の議員が、書類作成能力をスキルとして有している。)

 

動議からの決議。

地方議会としては、少々異例かも知れません。

 

ですが、国が即応し、県も通達を約束通り出してくれた。

ならば、地元議会において「議会人としての誇り」をもって、議会のルールを駆使して戦うのは、私たちの責務だと思ったのです。

 

 

全会一致での議決。

 

行政組織を強力にプッシュすることでしょう。

 

いつ災害は発生するかわかりません。

 

危険個所については、早期の対応が求められます。

 

議会側にできることがあるのなら、

 

全ての手を尽くすのが、政治家の務めだと思います。

 

「地方行政も面白い」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

33 Responses to 【地方議会の動き】学校施設・通学路などの安全性の求め、市議会で決議【地味に凄いことが起きた。】

  1. medakanoon のコメント:

    【地方議会の動き】学校施設・通学路などの安全性の求め、市議会で決議【地味に凄いことが起きた。】 本日、6月22日、行橋市議会6月定例会が閉会した。 震災発生時点で、決議・意見書の締切が過ぎていたため、本

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、新規投稿ありがとうございます!・・てか、やることはやいっすね!

    >決議においては、自由民主党の小堤千寿議員も提出者となり、
    >保守系諸派2名での共同提出となっております。
    小堤先生とさっそく共同提出ですね!GJだとおもいます!

    >「地方行政も面白い」
    っていうか、小坪先生、はやい!疾風のごとしですね!

  3. ぎど のコメント:

    通学路で誘拐や殺人が起こったかと思えば、今度は学校の塀が崩れた。通学路が危険な場所なんてありえない!

  4. コンソメパンチ のコメント:

    総理も高槻に来られましたね。ついに国も動くか!と驚嘆歓喜しましたが、もしかしたら小坪先生の動きのが先だったのかな?
    高槻の、あの女の子の事故は、本当に痛ましいし、親御さんの悲しみはいかばかりかと思いますが、
    だからこそ、今回、国も、また少なからず国民も動かされたところはあると思います。
    あの高槻で、コンクリ塀で、小学校の敷地(?)で、児童の死亡事故で、起こるべくして起こった。
    不謹慎ですが、神がかってるとさえ思えます。
    大掃除は高槻から、かな?
    是非隅々までやっでほしい。

  5. 鮒太郎 のコメント:

    中島議員(長久手市)が拉致問題について議会で質問されています。
    やり取りをブログに記載されています。
    http://nakajima-kazuyo.com/archives/11173

    また先日の新潟県知事選挙で、このブログに市長の声明(園児を政治に巻き込んだ問題)を提供していただいた三井田議員(柏崎市)に対して野党系候補を応援した会派が謝罪を求めているようです。
    なんという既視感…野党系は国会でも地方議会でも同じようなことをしているのですね。
    http://miida.cocolog-nifty.com/nattou/2018/06/post-2505.html

    お近くにお住まいの方は是非応援をお願いできればと思います。

  6. 風太郎 のコメント:

    高槻市のブロック塀の倒壊は、専門家が3年前に危険性を指摘していたのに、教育委員会の職員が素人のくせにハンマーで検査して安全と判断したとのこと。高槻市の議員はこのことを知らなかったと思いますが、知ってたとしても専門的知識がなければ判断ができませんし、その他にも議員には見つけられない問題点がいろいろあるはずです。
    しかし、権限のある行政チェック機関があれば、そこが専門的知識のある人間をそろえて独自のチェックをするだけでなく、住民や外部の声も受け付けることで今回の事故は防げたはずだと思います。都道府県・市町村議員の人数を半分に減らしてでも、その減らした費用で行政チェック機関を作ったほうが住民や国民にとってはありがたいです。
    議員にとってはチェック機関があると裁量度も狭められることになり邪魔な存在となるので、チェック機関を作ろうとする議員はほとんどいないのかもしれませんが、将来の方向性として心に留めていただければと思います。

  7. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    実はブロック塀の倒壊は、今回の震災に限った事ではありません。
    今迄にも同様の事象は発生しておりましたし、それによる負傷者も居たには居たのです。
    言い換えれば、みんな知っては居たのです。
    悲しいかな、この様な話題性のある事故が発生する迄、どこか他人事として捉える人が多い為、行政も議会も強く動けなかったと言うのも現実でしょう。

    だからこそ、今動いておく必要があります。
    あの痛ましい事故の記憶が人々の脳裏から薄らぐ前に可能な限りの布石を打ち、対策と解決の実績を積んで行く事は、防災だけでは無く防犯や国防にも影響を少なからず及ぼすでしょう。
    そういった意味で、この度の行橋市の展開は非常に評価出来るものです。
    願わくば、ブロック塀以外の脅威にも目を向けた対策実施となって欲しいものです。
     
     
     
    そもそもブロック塀と言うものは、構造物としては著しく強度の無い代物です。
    例え基準通り控壁を設けていたとしても、本質的に構造物としては然程強いものではありません。
    殆どのブロック塀は鉄骨を用いる事はありませんし、鉄筋自体を複数用いて予め立体構造に編み(正確には結束線で継ぐ)、それをブロック内に埋め込む事もありません。
    一本物の鉄筋を縦に主筋として配置し、ブロックの継目に横方向に配筋し、控壁に埋め込む鉄筋で横配筋を引張る様に構築する為、型枠に直接コンクリートを打設する様な構造物に比べて弱いのです。
    もっと突っ込めば、女性だって大ハンマー一つあれば破壊出来るのがブロック塀です。

    ブロック塀自体が悪いと迄は言いませんが、その特性を熟知した上で適した用途を選ぶ必要があるのです。

    更にブロック塀と似た構造物として、コンクリートブロック帳壁と言う物があります。
    多くはビル内の間仕切用の壁として構築するのですが、独立構造のブロック塀と異なりこちらはビル自体の梁にアンカーを打込み、鉄筋を固定して一体化する様に作り込むので、ブロック塀よりは強度がありますが此等も念の為に洗い出しておいた方が良いかも知れません。

    • (仮名) のコメント:

      下に入ります

      現場画像を見るに確かに下に部分鉄筋コンクリ造ですね、鉄筋コンクリよう壁(詳しい名称解らん)でもないし。
      市予算の前にプール施設面積ギリギリに設置してあり、力壁も設置出来ない事、それを解りながらも予算を出す…… 全国各自治体も同じだと思います、我が町も同じ構図ですが、ただね目隠しだけの為にブロック積み増しという自治体の判断がおかしいと思います。
      背景には、市民団体(近隣住民からの)騒音苦情や、性対象の(おかしいかな?)ロリコン趣味の方々の対策もあるのでしょうが、政令市はどうかは解りませんがうちとこ田舎の町は、土手上(よう壁)に植木やフェンスだけですね、プール開きから閉めまで子供達のきゃいきゃいした声を聞くのは親世代としては微笑ましいんですよね、正直私達の町でも不審者情報が流される様になりましたけども、近隣の親世代やその上の爺婆世代がちゃんと見守る体制が出来ていれば大丈夫なんです。
      都会在住の方にも横の繋がりが大事な事は判ってるとは思いますが、何かあってから自治体に文句言うのも少しおかしいかな?と私は思います。

      大半の方々が自治体に丸投げ状態だろうけどそれではいつまで経ってもこういった自然災害による悲劇は繰り返されます。

      ※プール有り無しは勿論関係無しですがね。

  8. 陸奥 のコメント:

    本当は ttp://samurai20.jp/2018/06/hosyusokuhou-2/ へのコメントだけど
    読むのが遅すぎたのでここで書きます。
    (小坪さん、不適切なら削除をお願いします。)

    姉姫さんの言葉を贈ろう...

    日本はいい国よねぇー
    きれいな海、山、川
    北に行けば流氷が見え、南に行けば珊瑚礁が見える
    こんな国なんて滅多にないわよー
    その風景にまけずきれいな心をした人たち
    いつもは曇った表情かもしれないけれど
    子供を見守る目、災害時の助け合い
    毎日の激務で疲れてても、ありがとうって言われたら
    「仕事ですから」「たいした事ないッス」ってなんでもない涼しい顔して...

    この「たいした事ないッス」って言うのが純粋な日本人の心だと思う。
    保守ならばこういった純粋な心を持ち続けたいと思う...

  9. 土方歳三ファン のコメント:

    今回の問題はブロック塀の問題ですが、学校でのプール授業の問題でもあり、グリーンベルトの問題でもあると思っています。

    ブロック塀は公共民間を問わず新設禁止には出来ないのでしょうか?
    「新設禁止」では既存についての対応は出来ませんが。
    例えば浄化槽ですが、現在単独浄化槽の新設、交換は禁止されております。
    単独から合併への転換には補助金が出ております。
    (新設には補助金は出ておりません。自治体によって違いがあるかも知れませんが)
    その方式を「塀」に適用することは出来ないでしょうか。
    ブロック塀の新設は全面禁止
    ブロック塀から生垣、フェンス等への転換には補助金、とか。
    ただ、浄化槽には申請&許可で管理が出来ますが
    塀には管理方法がありません・・・・やっぱり無理ですか・・・
    法や条例で縛るのは無理にしても、「生垣運動」のような奨励は出来るのではないでしょうか。

    高槻市のブロック塀ですが
    可愛く塗装、化粧がしてありますが
    あの高さのブロック塀、鉄筋が入っていたとしても大人でも恐怖を感じる高さだと思います。

    あんな高さの塀をつくらないとプール授業が出来ないとしたら
    学校でのプールは止めたら良いではないですか。
    学校でのプールを止めればプールに付随する危険も減り、予算も減り、他の施設の安全に予算も人員も回せます。

    結果論ですし、TVで視ただけですが
    もしグリーンベルトが塀の真下を歩かないように引かれていたら・・・・と思わずにはいられません。

    • 土方歳三ファン のコメント:

      義務教育でのプール授業、何故必要なのでしょう?
      いつから何故始まったのでしょう?

      • まりちゃん のコメント:

        もう40年位前の記憶では同和地区の公立学校にはプールがありました。
        普通の義務教育の学校にプールはありませんでした。明らかに同和優位!

      • ワーゲン@余命スレ のコメント:

        1955年5月11日 大型貨車運航船「第三宇高丸」と紫雲丸の衝突事故。
        紫雲丸には、愛媛県や島根県などから4校の修学旅行生が乗船していたが、衝突からわずか5分で転覆・沈没。このため100人以上の児童・生徒が亡くなった。

      • 名無しさん のコメント:

        ちょっと待った。
        プール授業不要という意味合いに見られたので一応補足を。
        プール授業が日本で義務化された要因と言われているのは1955年に貨物船と修学旅行生を乗せた客船が衝突、乗っていた生徒が溺死してしまったという凄惨な事件があったからだそうです。
        紫雲丸沈没事故でググって頂けるとおわかりになられるかと。

        近年では韓国でのセウォル号沈没事故で大勢の生徒が亡くなられたのも韓国ではプール授業や学校のプール整備が日本ほどされてなく生徒が泳げないのも原因の一環だと。

        このネタ結構有名なはずなんだけどなあ…。
        とりあえずプール授業は必要だと思われますがどうでしょうか?

        • ひかる のコメント:

          40年以上前の福岡県では、公立の小・中学校にはプールありましたよ。
          私の学校だけではなく県外の従兄弟達の学校にもありましたから、公立の学校は当たり前にあるものだと思っていました。
          昔聞いた話では、プールが出来る前までは川で泳いでいたそうです。(授業ではないと思いますが)

          同和問題ではなく、ななしさんが言われる通り「紫雲丸沈没事故」が理由だと思います。

        • 土方歳三ファン のコメント:

          私は校内でのプール授業に疑問を持っております。
          決して「水泳の授業は必要ない」「泳げなくても良い」と言っている訳ではありません。
          泳げるようにしておくことは必要です。

          ただ、それを、校内で、周りの目を気にして高い塀をつくって、
          他にも様々な危険を含んで、小中学校でプールを維持して行う必要があるだろうかと疑問に思うのです。

          プール施設を借りて、施設の協力をいただいての授業だって出来ると思うのです。

          プールの話になってしまい恐縮です。

          • 日の本元乙女 のコメント:

            プールの話を引っ張って申し訳ないのですが、もう少しだけお付き合いください。
            施設を借りて、という事なので体験談を書きます。

            もう40年くらい前のことですが、通っていた小学校が新設だったため、(卒業した翌年にプールができたので)6年間炎天下を片道30分程かけて校区の中学校までプール授業に行ってました。

            授業そのもののみだけではなく、往復の時間+着替えまで含めると2コマは余裕で潰れましたし、その後はくたびれて授業どころじゃなかったです。
            子供の立場ならそれだけですが、高学年は兎も角低学年の場合、引率の先生の負担は相当なものではなかったかと推察します。

            今のご時世、ここまで極端じゃないにしろ、道中の安全面や体力的な負担、移動によって潰れる授業分の学力保持などデメリットも沢山あります。
            大体、せいぜい数人の我が子を連れ歩くだけでも
            結構手こずる時があるのに最低でも数十人単位とか…毎週が遠足みたいなもんでしょう?大変ですよ。
            泳げるというか水に浮ける程度かもしれませんが、その能力を確保するだけの授業はプールが校内にあるからこそだと思います。10分の休憩時間+αで準備ができますから。

            あと、民間も含めてあちこちに分散させたとしても全児童を受け入れるだけの施設をもつ自治体はどれくらいあるのでしょうか。

            大抵の学校に自前のプールがあるのはそれなりの理由があるのだと思います。

          • 日の本元乙女 のコメント:

            追記・訂正します。ごめんなさい。

            暑い中てくてく歩いた記憶が強烈だったので6年間と思い込んでましたが4年生以降の3年間くらいだと思います。
            中学校のプールは低学年だと深すぎるんですよね。

            小学校のプールって浅い上に底が斜面になってて低学年は浅い方、高学年は全体を使って授業してますよね。校舎もそうですけど成長の激しい時期だから、ある種の特注品みたいな仕様になってしまい、結果として自前になるのかと思います。

            お騒がせしましたm(_ _)m

          • 櫻盛居士 のコメント:

            少々、本末転倒になっているかと。
            日本の水泳教育は、国際的にも評価が高いものです。

            上のコメントで既に海難事故で多数の児童・学童が亡くなった事に対する対策として水泳教育が始められた事に触れられておりますが、これはブロック塀以前の災害対策なのです。

            従って多大なコストを掛け小中高にプール施設を設ける事に、意味があると判断します。

            近隣プール施設を借りると言うのも悪くはありませんが、簡単に抜粋するだけで以下の問題点が発生します。

            ・近隣にプール施設が無い学校はどうするのか?
            ・近隣プール施設を維持する原資はどうするのか?
            ・近隣プール施設を維持する原資を出資している方にどう説明するのか?
            ・近隣プール施設が学校規格のもので無い場合は、改築を強要するのか?
            ・水質検査や衛生面はどの様に担保するのか?

            これらの問題が原因で、水泳教育の水準が各校でバラバラになる事を防止する意味でも、自前のプールが有ることが望ましいのです。
             
             
            そもそも、目隠しとプールを所持している事は関連がありませんので、必然的にそれが問題にもなりません。
            目隠しとして、ブロック塀を用いた事が問題なのです。

            この度の事故現場は、プールサイド床面の高さ迄は鉄筋コンクリート壁でした。
            これは現場画像にエラスのラインが写り込んでいる事から間違いは無いでしょう。
            元々はこの鉄筋コンクリート壁の天に支柱を設置し、フェンスが張られていたのではないかと推察致します。
            このフェンスを後から撤去し、今回事故の原因となったブロック塀を増設したのではないでしょうか。
            何故目隠しが必要と判断した際に、鎧戸や蛇腹型の目隠しフェンスを採用せずに、安易にもブロック塀を採用したのかが問題の本質なのです。

    • (仮名) のコメント:

      下に入ります

      プール運営云々は関係無しにで。

      歩行者は右側通行が原則だから、通学路のグリーンベルトも道路両方になければなりませんが、2m道路の場合は片側しか設けられないのでしょう。
      で、あるならば両側がブロック塀でない限りは避けて道路ペイント出来るのでしょうが、高槻市のニュース画像を見る限りでは限度2,2mを越えて目隠し設置がまずおかしいとしか思えないですよね?

      うちとこの町でも点検したみたいですがあからさまに2m越えのブロック塀はなかったです、通学路も含めてです、私自体が防災組織に所属してますので、自分の「目で」確かめました。
      2m以下で亀裂も確認してますが所有者と連絡取れず、又、空き家である為に町としても対処出来ない事もあるのです。

  10. 琵琶鯉 のコメント:

    安倍総理が視察されましたね。それに対抗して
    辻元きよみ氏が、視察に来たそうですが、実は地震があった当日、選挙区である高槻市にいたみたいです。枝野さんがTwttierで「辻元さんが、地元におりますから、詳しい被害状況を国会に伝えてくれるでしょう。」と、呟いてました。
    で、どうだったか、国会で辻元氏ぎした事は、
    「モリカケ」だった。そして、国会が忙しいから地元に帰れない?、はぁ?国会開催中でも突撃視察してたじゃないですか。

    高槻市民は、しっかりとその事を知っておくべきですね。

    • 半島工作員を落選させたい高槻市民 のコメント:

      琵琶鯉さま

      貴重な情報、ありがとうございます。
      安倍総理の大阪視察は、YouTubeの首相官邸動画で知っていたのですが、辻元氏の件は全く知りませんでした。

      選挙になると駅前でアベガー、モリカケガー、戦争法案ガーと街頭演説をしている辻元氏ですが、こんな時でもモリカケですか。
      実に半島工作員らしい言動ですね。

      昨年、辻元氏は国会を無断欠席して、態々テレビカメラを引き連れて森友学園を視察していましたが、今回の地震による大阪10区の被災状況や公共施設の視察などには興味が無いんでしょうか。無いんでしょうね。視察したところで、大好きな安倍批判のネタにすらなりませんものね。

      未だに朝日新聞を購読し、なおかつ選挙では毎回辻元氏に投票していると公言している、脳内お花畑な職場の人間に、この件を伝えたいと思います。ありがとうございます。

  11. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    市議が順調に仕事出来てらっしゃって何よりです。
    安倍総理が次の総裁やらない場合は、父親の支配から完全に外れてる前提の太郎先生もいいなと思いました

    有能太郎がキタ━━(゚∀゚)━━!!! 河野外相「外国人技能実習生の不法残留についてきちんと対応していくことにいたしました」
    ttp://www.moeruasia.net/archives/49607471.html
    二、三年目に失踪してしまう者が4,012人、あわせて6,914人が不法残留になっています。(平成30年1月1日現在)
    国別にみると
    ベトナム 3,122人
    中国 2,979人
    インドネシア 453人
    フィリピン 145人
    タイ 96人
    その他 119人
    となっています。
    最も不法残留が多いベトナムに関しては、先日の日越外相会談において私からこの問題を提起し、日越両国間でこうした問題についてきちんと対応していくことにいたしました。

    6: 名無しさん@おー
    順にやれば文句も言えまい。
    国内の暴利貪る企業は大きさ関係なく公表すればいい。

    企業にも罰則を。

    ※7
    ベトナム人は中国人を敵視してるはず
    昨今の中国がベトナムに進出(浸透侵略)しようとしてる動きに反発してデモして拘束されたりしてる(ベトナムで)

    失踪した奴らの国からの技能実習生も移民もしばらくな間 受け入れをやめればいいじゃ
    失踪した技能実習生の居所を知ってる奴がいるはず、そいつらも共謀罪で日本から追放、
    失踪した実習生の居所を教えた者には表彰状と金一封etc・・・

    何年か前に政権が不法滞在に対処すると言った後お役所がやった事は、基準を下げてそれまで不法だった連中を合法にして見かけ上の数を減らしただけだったぞ
    要警戒

    >今や、日本は非常に多くの外国からの労働力に頼らざるを得ない状況になっています。

    いやそこをまずどうにかせぇよ。アホちゃうか。

    ※18
    安倍政権時に決めたのか?
    誰も責任がないとは言わんが安倍政権が決めたのか?なあ?
    それに※4は肝心なところを抜かして隠蔽している
    国費留学生制度は中国人、韓国人だけが受けられるものじゃない国籍は問わない
    しかも国費留学生の割合は中国人が1%、韓国人が4%
    割合的に一番高いのはタイ、バングラデシュ、インドネシア
    自分で調べもせずアベガーとかアホか
    文科省のHPに乗っているのに
    ttp://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/1338568.htm
    このようなデマを広げて混乱させるのはさすがにマスゴミと変わりないだろ

    それにしても太郎さんは国益の為に活動してくれる好感持てる政治家ですね。
    石破や小泉や野田よりも好感持てます。
    がむしゃらに国益を追及してくれる政治家は安心できます。
    太郎さんがんばって下さい。

    >つまりブローカーから何からシナチョンが絡んでる可能性が高い

    同意
    ブローカー潰さんとどうにもならんと思う

    外国人受け入れの制度とかはパソナの竹中も暗躍してそうだな。
    政府中枢から排除できないもんなのかな?

    有能太郎とか持ち上げるのはいいけど、もうちょっと冷静に行間読んだほうがいいぞ
    待遇改善させてどんどん呼び込もうとも読めるわ

    【定期】竹中平蔵「生産性の低い人に残業代という補助金を出すのは一般論としておかしい」お前らタダ働きしろってよ
    ttp://crx7601.com/archives/53696686.html
    29: 名無しさん@涙目です。(
    >>1
    生産性の低い人を雇ったのはソチラですが?

    349: 名無しさん@涙目
    >>1
    経営者自身が優秀と考える労働者と無能と考える労働者の違いを数値化する努力が絶対的義務なんじゃないの?
    その結果を厚労省がどれぐらい有用性があるかを判断して世界に公表すりゃいいんじゃね?

    適切な仕事量の割り振りできない無能を全部吊るしてから言えよ

    竹中のこれは詭弁。
    国民経済の生産性と個々の人間の仕事の効率を意図的に混同して自説の補強に援用してる。
    我田引水そのもの。
    国民経済の生産性とは、要は生産物が資源の投入量あたりでいかに高く売れるかのこと。
    個人の仕事の効率とはまったく別物。
    たとえば優秀な工員が時間当たりで他の工員より1.5倍生産したとする。
    その優秀な工員のノウハウを他の工員が共有して工場全体の生産力が1.5倍増えたとしても、
    それを販売する段階で効率的に売りさばくことができないなら、会社の収益は上がらず、工員の給料も増えない。
    日本の生産性の低さとは、生産にかかわる個々人が怠け者であるか否かの問題ではなく、
    それを付加価値の乗った生産物として高く売りさばくことができていないという産業構造、企業経営のあり方そのものの問題。
    日本の得意な部品製造を産業の米に喩えるなら、いかに品質に優れた米を作っても、
    それが流通に乗った段階以降をコントロールできないことから、利益の大半が流通業者に渡って
    農民の手に利益が残らないのとおなじ。
    言ってみれば日本の生産者は、農業国における農民とおなじで、生産物を安く売らざるをえない立場に追い込まれてるということ。
    この構造を変えないことには、個人の働き方の効率をいかに高めても無駄。
    ゆえに竹中の言ってることは詭弁。

    >生産性の低い人に残業代という補助金を出すのは一般論としておかしい
    そうじゃねーだろw

     生産性を向上させるようにコントロールすんのがお前の仕事だろう?
    ヒューマンマネージメント出来ていないことを社員の所為にするなよ?
    会社を傾かせてる自身の力量には問題がないのか?

    残業含めていますという高給与を渡せていれば問題にならないんじゃね

    生産性の低い人、じゃなくて
    サボってる人や、手抜いてる人って言えよ。それなら言ってる事は一理ある

    デスクワークは成果=時間とは限らないというのが難しいところだ、
    事実、ライン生産の作業者は文字通り仕事が流れているのでサボることは難しいが
    デスクワークはそこで話ことが雑談になったとしても大丈夫だ、どこからが雑談でどこからが仕事か境がない
    間接作業者は仕事の成果でしか価値が測れないんだよ、開発とかやってる技術者も同じ、
    なので残業代というものの対価として成功報酬として与えるのはある程度あっていると思う、
    ただ、これが適応できる(される)ような人はそのリスクも含めて承知しないとダメってことだし、
    残業代以上の対価を貰わないとやってられないと思うのだよね、

  12. テロ指定共産党 のコメント:

    私の住む地域は東海地震に対する防災意識から、50年程前より地道に地震対策は進んでいました。

    公共施設の耐震補強は勿論の事、民間のブロック塀も古くて倒壊の危険のある物は建て替えを進めていました。その東海地域が未だに本震に合わず、他の地域で大きな震災が発生している事はなんとも不思議な事に感じます。

    子供が犠牲になった倒壊ブロック塀は、報道の映像から、使われている鉄筋が明らかに短く強度不足は明らかな手抜き工事にしか見えません。

    ところが、報道の内容は行政関係者の責任問題に焦点が充てられて、工事関係者はウヤムヤにされている様に感じます。

    保守速報等のまとめサイトを読めば、生コン関係の深い闇が有る地域との事ですのですので、核心を報道しない自由が発動しているように見えます。

    大人の都合で犠牲になった子供の命が、無駄にならない事を願って止みません。
    .

  13. いつもながら見事なスピードのお仕事ぶり、プロやなあ、と感嘆です。

    <決議には、なんでもかんでも盛り込めばいいわけではなく、限られた予算、限られた職員数で可能な範囲は決まっており、すでに人員を投入している以上「あれとこれと、さらにあれもやれ!」と議決しても、「やれないので意味がない」のです。>

    なるほど!ヒトとカネの問題が必ず付きまとうんですね。
    この痛ましい事故をきっかけに、国も地方もぐいぐい動かしてくれている小坪さん、応援してます!

  14. 琵琶鯉 のコメント:

    連投失礼いたします。
    余命blogに注目コメントがありました。
    バッテラ様より引用
    アメリカ出張から帰ってきました。アメリカで長年付き合いのある企業の管理職との会話で、パレルモ条約SDNリストの話しになり、「日本は今ごろ?」続いて「仕事が増えるぜ。俺も毎日SDNリストをチェックからで面倒くさい」そして、「リストでもっと多いのが、中国人」と言ってました。最後に「日本人もいるのか?日本人みたいなコリアンの方が多いんじゃなあの?」「でもパレルモ条約に入れて良かったね。俺の仕事が増えるけど」と言ってました。
    引用ここまで

    この一連の会話から海外におけるテロリスト指定が、いかに敷居が、低いかが想像できます。
    リストに中国人が多い?・・・・これって、企業や国家の機密情報を持ち出したのかな?とか。
    何故か日本人に成りすましたコリアンじゃないか?(何気に日本における犯罪比率が、在日と知っているかのような発言。)
    そして、日常業務の中にしっかりと、SDNリストの確認業務が組み込まれ、自分の会社が、間違っても、そのリストに上がっている団体や人間に利益を与えることが、無いように注意している。
    成る程、日本もこの位徹底すべきなのでしょう。まずは、拉致事件に関わった団体、企業、
    個人を手始めに、次に公安にマークされている団体、個人もしっかりとSDNリストに上がるように手続きすべきです。あと、アメリカのようにリストが日本語に翻訳されて、企業や銀行などが、間違っても彼らに社会的インフラや利益を与える事が無いように制度をしっかりと構築して頂きたいです。

  15. にゃんこ2号 のコメント:

    当方長野住みですが、こちらもブロック塀関連は対応早かったです。
    体液ぶっかけて逮捕されたり、パヨクが多かったりする地域なんですがね。
    昔、高槻にも1年住んでいたことがあったのですが、当事者がかなり遅い対応と
    いうのが残念ですね。住んでいた時には気がつかなかったんですが…
    色々と大変かとはお察しいたしますが、くれぐれもお身体ご自愛下さい。

  16. 旧新人類 のコメント:

    ブロック塀って、サザエさんがご近所で立ち話している場面の背景によく描かれていたという記憶があります。昭和の遺物って感じですね。むき出しだったら倒壊しそうな感覚が伝わるけど、下手に絵などが描いてあると逆に警戒感が薄れるのかも。だけど、あの高さは異常じゃないでしょうか。うちの周辺を見渡しても、高槻みたいな高いブロック塀なんか見たことありません。学校だったら、校門周囲は低くしっかりしたレンガ塀で、あとは植木とワイヤーメッシュのフェンスの組み合わせが多いような気がする。こういうのじゃダメなの?

    ところで、萌絵さんのブログに書いてあったのだけど、IntelのCEOが首になったのはトランプ支持で中凶に逆らったからという話です。他の大手企業のトップもトランプ支持だと首になるようです。拝金主義が地球を滅ぼそうとしています。日本にも売国拝金企業がたくさんいるので気をつけましょう。

  17. (仮名) のコメント:

    こんにちは

    今回は完全にスレチです。
    何故なら、私もKBCラジオで耳にしましたがみやこ町長選に出馬された、橋本候補が逮捕されたとの報道で情報漁りました。

    ?
    424 マンセー名無しさん 2018/06/22(金) 04:19:30 ID:
    【福岡】「元ヤンキー町議」、風営法違反の疑いで逮捕 女子高生ら少女3人に深夜の接客をさせる
    https://2ch.live/cache/view/newsplus/1529574720

    福岡県警は21日、同県みやこ町議のときに経営していた飲食店で16?17歳の少女に深夜の接客をさせたとして、風営法違反の疑いで会社役員橋本真助容疑者(32)=同県行橋市行事3丁目=を逮捕した。

    正直、市議は選挙で支援されました。
    町議時代とは言え、事実なら支援した小坪市議からの報告がないのは駄目だと思うのですが…………。
    応援支援した方々がおられます。
    その事について残酷でしょうが、小坪市議はブログ内でハッキリする必要があると私は感じました。
    正直嫌だろうと思いますが、ソコは同じ政治家としては例え友人としてではなく、『政治家』として表明なさらないといけないのではないですか?

    私もそんな事を書き込みたくはないのです。
    でも、誰かが指摘しないと左派勢力に油を注ぐだけになりますので。

    私の指摘は間違ってるでしょうか?
    是非とも答えて下さい。

  18. 匿名 のコメント:

    こんにちわ。

    小学校でも、プールがある場所は、ブロック塀で囲まれていて危ないという事で通学路をしばらく変更することになったそうです。

    普段あまり気にしたことがなかったのですが、子供と一緒にいつも通る道をチェックしながら歩きました。

    学校だけでなく、通り道にはヒビの入ったブロック塀があったりと心配はつきませんが…。

    まずは、学校を安全な場所にと思います。

    まずは、安全を優先なのですが…。
    以前から思っていたのですが、子供が通ってた小学校は結構古くて、トイレがほぼ和式です。
    洋式もありますが、数は少なくてしかも汚い。
    家までトイレを我慢する子供もいると言うことで、PTAでも話題になり校長先生にもお願いしたのですが、予算がないと言うことで、いまも変わらずだそうです。

    私学の大学に30億、60億円の無駄なお金を使うぐらいなら、子供達のトイレをきれいに回収するくらいの予算出してほしいなと思います。

    少し話がずれてしまいました。
    すいません。

  19. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    追記です

    月給5万で除染作業…14人の外国人労働者、福島の一軒家から逃れ施設に駆け込む
    ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1971272.html
    ベトナムから来日した14人の外国人たち。不当な賃金の未払いやパワハラを受けるなどしたため、職場を逃れNPOが運営する施設に駆け込んできたといいます。

    52: 名
    散々問題になったのに、未だ中抜き禁止になってないのか?
    除染みたいな作業を安値でやらせるなんて、ひどすぎる。

    195: 名無
    除染は6次下請けまであるんだよな
    そこに外人も入って
    もう何がなんだかわからんやろな

    そりゃ除染も進まないわけだわ
    中抜き業者リスト公開はよ
    中抜きしている業者は日本の敵

    ヤクザとカルト学会の資金源になってるのは有名な話。
    特にカルト学会は低賃金で雇い入れてコキ使って疲弊した実習生に高収入をチラつかせて洗脳している。
    この制度で得しているのは権力と富を持った人間のみである。さっさと廃止して悪用している事業所を摘発すべき。

    19日働いて5万って労働時間どれぐらいなんだよ
    フルタイムで19日働いて5万だったら確実に違法だし
    そんな情報ボかす訳ないから絶対記事に書くよな
    実際には1日1?2時間程度で19日5万とかなんだろうよ

    東電批判してるヤツがたくさん居るが、問題なのはこういうのを用意するやくざ組織だぞ。で、そういう組織を下請けからはじくためには高額な給料を用意して中間管理職をきっちりしたのにするしかない。だが、中間に高給だすと文句いうだろ。全部東電で雇え?除染費用がナンボにあがると思ってるんだ?東電の給料を下げろ?反対するのは原発爆発させた労組なんだがな。マスゴミのガス抜きに騒ぐんじゃなくて、やくざ組織まで画面に出さない腰抜けマスゴミ批判すべきだわ。

    数十年後に無理矢理働かされた。放射能のせいで病気になったと国と東電が訴えられるまで予想できるな。韓国のようにたかられる案件になる前に国は手厚く対応しろよ
    IT土方で俺も中抜き5社が間に入ったH社の受注在庫管理システムデスマーチ案件だったが手元には15万は入ってたぞ。月300時間働かされた時は20万くらいは手取りあったな

    >>このような事態を受け政府は今年3月、技能実習生による除染作業を禁止。

    外国人労働者に対してはさっと対応ができるのに、なぜ派遣業者のピンハネにはノータッチなんだ?w
    そもそもの問題は派遣会社の取り分を公開する義務はあっても公開しなかった時の罰則が無いことが問題らしいじゃん。
    なんで何も対策取らないんでしょうね。

    まず末端の企業名晒そ?
    芋づるの手がかりになるし
    IT業界もこんなんだらけよな
    個人情報保護やらの理由で二次請厳禁とされているけど実態として横行してる
    それも二次止まりどころか三次四次なんてザラで
    それで元から払われてる額に相当する業務クオリティを求められても正直無理だろって思う

    > 十分な説明もないまま福島第一原発の除染作業を命じられた

    中抜きも問題だけどここが大大大問題だと思う

    除染専門の会社立ち上げたほうが長期的には費用を抑えられるし、心証も良いのにね
    技術独占で後々儲けられる可能性もあるのに
    除染技術を発展させて核廃棄物処理まで行ければウハウハだぞ
    世界中探してもそんなことしてる(できる)会社は無いからね

    労働条件が書いて無いからなんとも
    「バイト」条件で集められてるなら

    >天候不順などで現場が休みになったのに欠勤扱いにされ、給料を天引きされたことも低賃金の理由だと主張します。

    も当然だし

    中抜き規制なんて、人材派遣会社会長の竹中平蔵が許さんだろwww
    あいつは本当に日本のガン細胞だわ

    こういう所の派遣業者は大抵内部が絡んでるからな
    横領罪にならないよう親戚筋通したりしてロンダリングするわけよ

    日本の防衛費GDP(548兆円)1%枠を2%枠にすると消費税15%になるらしいけど、お前らいいの?
    ttp://crx7601.com/archives/53698962.html
    反対したいものは全て消費税換算で国民の声を集めるやり方は如何なものか?
    国を守れないなら消費税も何も意味がなくなるだろうに。

    消費税廃止すれば景気回復して防衛費5%でもいけるいける。

    所得税減税と法人税減税には触れないんだよなあ。昭和がなんで消費税無しだったかって、法人税と所得税率が高かったからだよ。今の家計を圧迫してるのは健康保険関係だろ。国保は控除無しだと住民税の倍近く掛かってるんだぜ。少なくとも年寄りの医療費負担を三割にしないともう駄目なんだよ。医療費教育費を無料ってのはキューバなんかもそうだけど、進学率考えると日本と他国は比較出来ない。
    んで防衛費。これは一般財源としてどれだけかってのを出さないと意味ないじゃん。

    善いも悪いも、なぜ消費増税で捻出し防衛費への充当ってことになってんのよ
    国費の各所への再配分比率を変えるのが通常であろうに、一切触れないって馬鹿じゃねーの
    なんのために予算審議があるのよ?頭悪すぎる民衆扇動もいい加減にしておけ

    消費税3%を初めて導入するとき
    自民党政権が日本政府として国民に
    「消費税は3%のまま、絶対上がることはありません」
    と確約してるのよ。政治家は嘘つき。
    防衛費増額を確保したいなら
    収入に対して極端な累進で金持ちから巻き上げる
    国防税を作り、国民からの献納制度も復活させればよい。

    消費税が設立された時の使用目的から逸脱してるし、
    そうであるならば消費税自体が形骸化してるから廃止するのが筋ってもんでしょ。
    そもそも消費税を先に導入してた外国で取られてない税も日本は取ってる訳で、
    あれもこれもって考え無しにただ税取るための口実として使われてる事は明白なんだからさぁ。

    外国人に支払われている生活保護費で凡そ2兆円
    外国人に支払われている医療補助等の支給額が凡そ1兆円
    この二つをカットするだけで3兆円の税金が浮く
    コストカット(特に外国人に対しての)を見直せば5?6兆円の財源確保は可能

    消費税10%上げ用のプロパ?
    それとも防衛費は1%に抑えろのプロパ?
    いずれにしても消費税で税収を上げようと考えること自体が間違いであり財務省の思惑のまま、
    税収を上げたければ消費税を無くせばいいんだよ、
    これを言うとすぐに今の消費税分の財源はどうするとか言うのだけど要は税収が消費税分上がれば問題ないのだろ、
    消費税8%から0%になればそれぐらいはすぐにチャラになると思うけどな

    すぐに消費税を上げろって馬鹿いるけど、
    日本で働いて税金、社会保険料払っているとそれだけで、収入の15%〜20%は持っていかれるのよ。
    つまり現状の消費税8%あわせて負担率は23%〜28%ってこと。
    消費税8%から10%って簡単に言うけど負担率が25%〜30%になる。ただでさえデフレから脱却できてないのに
    更に消費下げてどうするんだよw
    消費税を上げるのはいいけど、そうなると例えば所得1000万以下の人たちの
    所得税と社会保険料をゼロにするくらいじゃないと国民は納得しないだろ
    あと、そこら辺に有る税金も全部ゼロにしないとねw
    ちなみに、国税で一番滞納額が多いの消費税ねwこれを上げても滞納額増えるだけw

    国の財政規模の見方
    ttps://www.mof.go.jp/budget/topics/special_account/fy2016/tokkaikuninozaiseikibo.pdf
    国の予算規模=一般会計+特別会計-重複分
    2016年度 歳入計 246.4兆円(内、租税及び印紙収入61.3兆円(24.8%)保険料及び再保険料収入42.0兆円
    (17.0%)、公債金及び借入金97.6兆円(39.6%))
    歳出計244.6兆円(国債費92.0兆円(37.6%)社会保障関係費86.4兆円(35.3%)地方交付税交付金等
    18.3兆円(7.5%)財政投融資17.1兆円(7.0%))
    特別会計の歳入-歳出の差を余剰金といい、余剰金は2016年度末で16.7兆円。
    また、外国為替資金特別会計に計上されている外貨建有価証券は128.7兆円(内、債券が84.2%←米国債)。
    基本的に米国債を大量売却しようとすると米国の資金還流システム破壊となるので不可。しかし、米国に
    金が回ればよいので、米国債100兆円の現物で米国軍事産業へ最新装備代金を支払えるよう交渉したらどうか?
    5兆円の予算で大騒ぎするのがアホらしくなる。
    財政論の専門家の教授先生は、特別会計の資産額や特別会計の余剰金の存在を知ってて消費税とセットで論じるよう
    指示されたのかな?

    反日やってるクソみたいな大学教授クビにして、アホみたいな大学の補助金無くせば余裕でしょ
    研究費もクズみたいな奴に出して、必要なところへ供給されてないのは無駄金だしな
    いい加減に、大学への監査機関を作れよ

    • (仮名) のコメント:

      スレチ様

      派遣法や消費税等を元に戻さないと、様々な障害が今後もずっと続くのですよね。
      日本株や大企業だけが株が上がり内部留保を溜めるのではなくて、国民の給与が上がらなければ(年単位での給与上昇では決してない)、中小や零細企業や自営業の方々を考えない政策では駄目です。

      そう、経団連政策やなくあくまでも労働者本意で政策立案しないと国民からの支持は得られない(保守側、左派側問わずです。)

      小泉・竹中政策が完全に失敗だったと現政権が認めないと将来の現役世代はたまったもんじゃないのです。(私は後20年もないですが……。)

  20. UFOの日 のコメント:

    小坪さんのブログで初めて議会とか政治の動かし方とか今まで色々勉強させて貰っているんですが、正直地方行政も面白いとかそんなレベルじゃなくて素直な感想で言ってしまうと・・・政治って面倒くさい・・・と言う感想しか浮かばないです(笑)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください