【沖縄県知事選】安里繁信、出馬の意思表明。現地レポート、公認選定作業を加速を【県政奪還を目指す方はシェア】


 

 

安里繁信氏が、沖縄県知事選に対し、出馬の意思を表明した。
私自身も実際に現地に赴き、議員席より拝聴させて頂きました。知事候補としての、充分な資質を内外に示すだけの演説であったと思います。現場より、演説をトリミングせずに撮影し、動画にアップ。
出馬の意思表示は、前衆議院議員や財界人を含む有志の会より出馬要請を受けてのもの。
併せて、自民党からの出馬を模索、支援を得たい旨、示した。
また、安里氏は、5月2日に自民党の候補者選考委員会から意思確認があったことを報告し、その際に出馬の意思を伝えたことを明らかにしています。

私は、安里繁信氏とは友人です。
少し年上のお兄ちゃんポジションにいる方です。複数回、お会いしておりますし、携帯も知ってます。
かけたり、かかってきたり、沖縄の国政選挙でも連携を取りながら自民を支えました。
また、那覇市議選では後輩のお願いにも行きました。
これらの関係性を隠すことはせず、身内びいきと言われるかも知れませんが、ここに宣言します。

自民党の公認が得られる条件ではありますが、
私は安里繁信氏が出馬した場合には、全力で応援することを宣言します。
月間30万人の読者の皆様におかれましては、何卒、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
(自民の公認候補が別に立った場合については、組織の動きを尊重したいと考えています。)

知事選の候補者選定については、選考委があることは存じております。
大きな票田同士、それぞれの組織・団体の全てが納得する道が好ましい。
それも理解しております。
公認を得ないままに、乱暴な出馬表明だという声もあるかと思います。

その上で、私は「安里氏の動きは、県政奪還に対し、大きなプラスの効果」であると考えており、
やや上から目線の表現にはなりますが、一人の政治家として、出馬表明を歓迎いたします。
現知事が任期をまっとうできず、知事選が前倒しになる可能性が取り沙汰される中、
自民党支持者がまず考えねばならないこと、強く声を挙げねばならぬことは、「候補者の早期選定」であると考えております。

安里氏にとってもギリギリの判断であったと感じます。
これ以上、遅れてしまえば「仮に公認が降りたとしても」選挙の準備期間が短すぎて、勝負にならない。
公認を得ることが目的ではなく、県知事選に勝利することを目的とするなれば、いまが限界だ。

自民の支持を得ることのみを考えれば、今回の出馬の意思表示は、横紙破りだと感じる方もいるとは思う。
だがしかし、7月や8月に公認候補が(仮に安里氏以外に)決まったとしても、まともに戦うことは不可能だろう。
本来であれば昨年末の12月には候補者が決まると伺っていたが、いつまで待っても決まらない。

安里さんにだって、悪いところはあると思う。
嫌う方も、いるとは思う。私にだって、対峙する陣営はある。
沖縄の企業の息子として産まれた、そしてJCの全国会頭を務めるまでの大企業に育て上げた。
ライバル企業だってあったろう、業界内の統廃合もあったろう(M&A)、
いまが48歳ゆえ、さらに若いころには、無茶な経営だって、あったろう。

だが、そんなことを言い出せば、他に誰がいるというのか。
様々な方の、様々な思いはあろうかと思う。
一つだけ言えるのは、いま準備を整え、動き始めているのは安里氏だけだという、シンプルな事実だ。

かつては、「もっと他にいないのか」という声が沖縄でも聞かれたし、
私が(一緒に、同じ陣営で選挙したいから)「安里さんでよくない?」と言ったら、「うーん」と言っていた人も、
いまは「そんなことより、時間がない。離島まで含めて、選挙体制がひけない」という悲鳴のほうが多く、
「もう安里でよくない?」と、態度を軟化させ始めた。

私は、「消去法で安里繁信」とは言わない。
ここまでの経営者は、なかなかいるものではない。特に沖縄ではそうだ。
候補としての資質、スキルは確かなものであり、叩き上げで大企業を作りあげた経営者としての判断能力は、
まさに沖縄県の舵取りを任せるにふさわしいと思う。

シンバの安里さんの部屋には、大きな戦艦大和の模型がある。
凄まじく大きな模型で、特注だったと思う。
その意味は、勝手に推し量るよりないが、「沖縄は、見捨てられてなんかいない」だと思う。
沖縄をまもるため、沖縄と共にあるために、本土から死力を尽くした艦、そのうちに一隻が、まさに象徴が戦艦大和です。
沖縄を代表する大企業の会長室に、戦艦大和が飾られている意味は、「沖縄は、ともに日本としてやっていく」という意思表示に他ならないと感じます。

安里さんが出馬の意思を示した動画を紹介します。
また、当日、一緒に撮った写真、併せて以前(ちゃんと許可を頂いて)撮影した大和の模型を紹介します。

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

会場の様子
会場には、2500名の来客との主催者発表。
一人一人を数えたわけではありませんが、実際、それぐらいいたと思います。

 

ドッタバタの中、一枚、応じてくださった写真。

 

 

 

 

 

安里さんと。
シンバにて。

 

なんか、会議してる風に撮ったやつ。
実際に、難しい話をしているときもあるけれど、このときは違って
『なんか、こう、話してる感じでどうでしょう?』と言って、安里さんが乗ってくれて撮ったやつだと思います。
(とっても気さくでノリがいいです。)

 

噂の戦艦大和。
大山君が当選したときの当選報告で、私がお願いに行ったので(後輩が出馬するので力を貸してくれ、と。)
当選報告に伺ったとき。まだ大山君にはバッチがついていません。(当選証書が授与される前だったような。)

 

 

那覇市議選の応援依頼、特に選挙前などは「要人は会いたがらない」と思うが、なぜ応じてくれたのか、
なぜJCの全国会頭と私が会えたのか等は、多くは語りません。

ただ、知っていた、知人だった、ということにしましょう。

 

 

 

 

安里さんの演説
最初の5分ほどでいいので、実際にお聴きください。

知事候補の「弾」として適切か否かは、少しだけでいい、声を聴いて欲しい。
いいも悪いも、実際に貴方自身が判断して欲しい。

私は、立派な人物であり、知事候補として資質があると感じました。

 

 

出馬の要請を受ける。

 

私も議員席に座っています。
二列目で、前列は沖縄県議。
(県外の市議がここに座ってていいか、という話はさておき。)

全員野球の形には、まだ足りないかも知れませんが、充分な体制だと感じます。

 

もっとも準備が進んでいる陣営だと思います。

 

 

 

保守なのか
ここが私の読者の、もっとも気になる部分かと思います。

この答えは、少し誤魔化させて頂きたい。
私は、いま明言すべき立場にはない。
公認をもらえるかの瀬戸際であり、下手に触ることは無責任だ。

 

ただ、電話をかけたり、もらったりする仲。
何度もちょいちょい会う中ということで、ご了解いただきたい。

知事選は、一人を決める選挙であり、ウィングを広げる必要がある。
言い方を変えれば、少し左寄りの一般の方までを対象にした選挙をせねばならぬ。
(真っ赤!みたいな人は、どちらにせよ支援しないでしょうけれど。)

ゆえに、政治判断として明言しない。
私の自己判断として、です。

 

そして、私が沖縄まで行って、この集会に行っていること、
日付も場所も知っていたのは、本人に携帯で聴いていたからであり、そのあたりでお察しください。

これで通じなかったら、行間を読むどころの話でなくて、
まぁ、ほとんど書いていますから。

ただ、実際に出馬した際には、政策としては「保守だけが喜ぶ」内容の方針ではないと思うし、
特に沖縄で勝とうと思えば、保守としては物足りない内容になる可能性もあります。
むしろ、そうあって欲しい。

保守が少し、物足りないと感じるような内容、
そのような政策で戦って欲しいと私は思います。

 

 

 

出馬の意思表明への評価
冒頭の話に戻ります。

自民党は、いまだ公認候補を決めていません。

 

私は、ここが最大の問題だと思っています。
様々な事情はあったと思いますが、また、他県の組織に手を突っ込むことは、本来はよくないのでありますが、
いい加減、自民党は候補を決めるべきだ、と。
私はそのように思います。

 

安里さんに、公認が降りて欲しい。
そう思います。

ですが、それは横に置いておいて、今回の表明は評価されるべきだと思うのです。
「安里さん以外でもいいので、早く決めて欲しい」というのが、私のメッセージです。
(そりゃ本当は安里さんがいいのですけれど。)

 

今回の意思表明は、「選考を加速」させる効果は確実にあったわけで、
その意味では、すべての自民党関係者から評価されるものだと、私は認識しております。

また、一部では候補擁立の動きもあったようですが、
まともに準備を開始できている陣営はなく、お見合い状態が続いています。

このまま徒に時間を浪費するぐらいなら、
もう安里さんに公認をあげてくれ、と思う。

 

知事選が早まった場合には、
いますぐ公認が降りたとしても、「相当に時間がない」状態です。

離島を含む広大な面積を選挙区とします。
後援会組織の立上げ、それらを有機的に機能させていくためには、
もう、いまが限界ギリギリの時期です。

この出馬表明は、博打の側面もあったと感じますが、
公認を得ることは勝つための手段であり、
知事選に勝つことが最終目的である以上、
これ以上、待つことは不可能だったと私も思います。

これは、「県政を奪還」することがゴールである、
私たちの思いとも一致するものだと、私は考えております。

 

一部の方には耳に痛い話もあると思いますが、
「時間がない」という危機感を共有していくべきだと、私は思うのです。

 

 

 

 

それ相応の準備は整った。

 

是非とも安里繁信氏が公認を賜り、

 

挙党態勢で、県政奪還に向け、

 

全力で戦っていきたい。

 

県政奪還のため、共に戦うぞ!と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

【沖縄県知事選】安里繁信、出馬の意思表明。現地レポート、公認選定作業を加速を【県政奪還を目指す方はシェア】 への14件のフィードバック

  1. 波那 のコメント:

    本当に県政奪還ですよね。沖縄を支那の餌食にしようとしていた憎き翁長。沖縄を支那に捧げる為なら、どんな汚ならしい姑息な手を使っても県民を煽動しようとしてきた、これからも続ける沖縄二紙。沖縄で暴れ回る極左の連中。障害者や老人を利用する卑劣なパヨク。何で他国の国防について関与しようとしているのか、反日在日と韓国人。もう要らない人ばっかり。基地周辺の方達には心落ち着かない日々でしょう。本当に気の毒です。

  2. あかうお のコメント:

    ようやく自民党の公認候補の名前が出てきましたか。
    私はこの方を存じませんが、沖縄では有名な企業家なんですね?
    知名度があり、自身の企業からの支援も見込めるのは有り難い。
    政治家としての手腕は未知数なれど、小坪さんと親しいというのが
    読者にとっては安心材料でしょう。

  3. 飛行機雲 のコメント:

    初めて投稿します。冒頭の一文、「安里繁信信氏が、沖縄県知事選に対し、出馬の意思を表明した。」「安里繁信信氏」は正しくは「安里繁信氏」で「信」が一個多いようです。「信」が厚いという強調表現か?ささいなことではありますが。
    早稲田ですか。経歴は申し分ない方ですね。小生、沖縄県民でないことが残念です。

  4. 月光仮面 のコメント:

    皆さん 沖縄は今後最前線になると思います それは チャイナだと
    思います 北なんか 子分にしかありえません しかし チャイナは
    うぬぼれてしまった 戦争の怖さを忘れていると思います アメリカは
    これを許さないと思いますよ 政府は今逃げている状態ではないでしょうか
    友好という言葉に逃げているのです たぶん これを 続ける以上
    日本は次に歩けないと思います 
    一帯一路絶対に反対
    移民絶対に反対

    • 月光仮面 のコメント:

      マスコミは改革する必要があると思います モリカケは他国に指示
      だと思います チャイナ韓国マスコミは連携していると思います
      だから 社員が死んでいるでしょ疲れはてて 日本人の社員は
      使い捨てかもね 日本が侵略戦争に必ず向かい合う時が来ると
      思います。

  5. ひろちゃん のコメント:

    この方、耳がミッキーマウスみたいに大きな福耳ですよね。人相が大変良いと思います。早く決まるといいです。

    • こたつねこ のコメント:

      福耳と言われると、某野党の元官房長官を思い出してしまうのですが…

  6. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    市議も安里さんもお疲れ様です、いい結果になるといいですね。

  7. 名無しさん のコメント:

    ご紹介いただいた安里氏の演説を拝聴しました。穏やかな語り口でありながら、沖縄を良くしたいという熱い想い、揺るぎない信念、真剣さが伝わり好印象を抱きました。胸の内の炎が見えるかのようでした。この御方で良いのではないでしょうか。応援します。

  8. 日本を愛する日本人から一言・・・ のコメント:

     安里さんのお話すべて拝聴させていただきました。沖縄というより人への愛情というか熱情というか本当に政治家として沖縄・日本のために頑張っていただきたい方とお見受けいたしました。
     また虎の門ニュースに出演され全国に声を届けられると良いと思います。虎の門は沖縄の真実を全国に届けてもらえると思いますので。。。百田氏の曜日がよろしいかと。。。

  9. あかうお のコメント:

    県政与党の知事選調整会議では、膵臓がんの翁長知事を擁立する方針を
    決めたという報道を見ました。
    再選したとしても、健康に人任期を全うできるか疑わしいでしょうに
    後継者が見つからないのか、同情票をより確実なものにしたいのか…。
    そして、これは我々にとって吉と出るのか否か、判断に困ります。

  10. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    さっそく韓国が沖縄に対してやらかしましたね。

    韓国の妨害工作で『沖縄の世界遺産登録が頓挫する』最悪の情勢に。強制連行とか関係ない!とツッコミ殺到
    ttp://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50510829.html
    16:(´・ω・`)(`ハ
    浮石寺は日本から盗まれた仏像を自分の寺の所有物だといって返していない寺だろ。
    日本はこの点を問題にしろよ。

    84:(´・ω・`)
    自然遺産との関連性が意味がわからない
    ユネスコに対しては、日本はイエローカードを既に出している
    今回を機会に脱退するべき

    世界遺産登録はどうでもいいが、捏造に加担するユネスコには金払うな。

    蓮舫さん、国会サボってGW休暇18連休で豪遊していたことを中国SNSで自慢w
    ttp://jin115.com/archives/52218602.html
    weiboならバレないと思ってんのかな。本当にどこの国の政治家だかわかんないよ…

    ※137
    殆どの国は何年経とうが「帰化1世」には、被選挙権与えてないよ
    国によっては3世でやっと

    >>41
    日本国民の大多数が、国会「さぼり」で良い印象もってないのに、
    こういう楽しんでる写真をアップしてしまう無神経さと、
    中国向けのサービスで中国人に向けて発信している愚かさ。
    日本人なんて眼中にないという事ですよ。

  11. ピンバック: 『リムパック参加の中国軍、次は何をしでかすのか?国際ルールを無視して米軍機に高出力レーザー照射』(5/17JBプレス 北村淳)について | 柏の住人

  12. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    沖縄だけでなく、世界の珊瑚が救われるといいです…

    日本の研究グループが絶滅の危機に瀕しているサンゴを救う物質を発見!「白化」の進行が止まるかも!?
    京大などの研究グループ
    ttp://jin115.com/archives/52218732.html
    今回、研究グループは、サンゴの白化は、温暖化による高温ストレスのために活性酸素種が異常に産出されることによって生じるのではないか、との仮説を立てた。
    そこで活性酸素種を消去するために設計されたレドックスナノ粒子(Redoxnanoparticle:RNP)というものを活用したところ、これを投与したサンゴ幼生では正常な細胞には危害を加えることなく活性酸素種のみを選択的に取り除くことができた。またそれによって、生存率の上昇も確認されたという。

    活性酸素除去できるなら水素水いらないじゃん もとからいらないけど

    そもそもサンゴ自体が絶妙なバランスでしか生存できないんだよな
    サンゴは日光を必要とする微生物を自身に住まわせる為に枝を広げて成長する。住まわせた微生物は堅牢な住宅と適度な光合成を約束される代わりに栄養をサンゴへ渡す
    海水温が上がり過ぎて微生物が死滅しても駄目、日光当たり過ぎて過剰光合成でも駄目、深く潜り過ぎて日光が届かなくても駄目
    少しでも条件が悪いとガラ空きマンション状態になりすぐ白化する
    しかも生息域が狭い上に移動もできない

    ※14
    中国人が狙うのは深海域にある赤サンゴでサンゴ礁とは別物
    浅瀬のサンゴ礁盗ろうとしたらトロール船が座礁して終わりだろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です