【ネットvsメディア】財務省の書き換え問題のまとめ、安倍政権を護る為の戦い【総力戦だ!】


 

 

これこそ「反対のための反対」であり、まさに正念場になるだろう。
遅ればせながら、「決裁文書についての調査結果」(財務省)を読ませて頂き、その所感をまとめる。【ネットvsメディア】の様相すら呈した総力戦になっているが、ネットで知識を得て「口コミ」で巻き返すというゲリラ戦になる。その際に、極めて扱いやすいまとめ資料となるよう心掛けて書いた。

ゆえに、部分的には薄いと感じる部分もあるとは思うが、使い勝手の良さを優先した。
ただし「文書への所感」以外の、政治背景については深掘りしていく。
例えば一年前の証人喚問の騒動などとは、少し異なる背景もあろう。
具体的に言えば、安倍総理が総理であるためには、政権与党・自由民主党の総裁である必要がある。

まず、「書き換えられた文書」の正誤表については、すでに国会で配布されており、ネット上にも流通している。
何点かあるが、まずもって決裁文書の書き換えはあってはならない。公式記録であり、現職議員からすれば「議事録に改竄」に等しい大事件だ。断じてあってはならないことで、関係者の処分は当然だと思う。その上で、という話になる。私は財務省の存在自体を責めるスタンスではあるが、本件については情状酌量の余地もあるのではないか。

私が最も感じたのは「稚拙」という点だ。本気で改竄しようと思えば、もっと上手いやり方もあったろうにと感じた。中央省庁の官僚が、ここまで間抜けとは思えない。大臣などは自民党の国会議員でベテランの多期生だが、このような杜撰かつ稚拙なことをするとは思えない。結論から言えば、この部分が全てであり、「稚拙」という部分から【財務省の本格的に偉い人】は絡んでいないと思う。無論、大臣らも、だ。

ここを軸に読み解いていくと、全景が見えてくる。
ネットでも多くの方が書いているが、佐川氏が「断言」してしまった以上、現場が書き換えたのだろうというもの。私も同じ立場をとっているが、実際に正誤表を熟読させて頂いた結果、同じ結論を得ている。

「情状酌量の余地」と述べたが、これは処分しなくていいという意味ではない。決裁文書の書き換え自体は強く批判する。
だが、この文書を実際に読むとわかると思うが、「籠池氏というモンスタークレーマー」に対し、財務省の出先機関が、必死に回避し(土地の不法な値引きなど)背信行為をしないよう、努力する姿が感じられた。

財務省の発行文書によれば、実際に国会議員からのオファーもあったようだ。
それらについては、ゼロ回答を貫いており、むしろ公務員の鑑だとすら感じた。
よくぞまぁ、頑張った、と。実際、籠池氏は詐欺で起訴されているが、詐欺師に圧力を受け、あることないことを言われ、著名な国会議員の名を出して、あの手この手で篭絡しようとした経緯だ。私が情状酌量の余地があると述べたのは、この部分である。

ゼロ回答を貫き、必死に努力した近畿財務局であるが、状況が暗転するのがゴミ問題。
土地にゴミが埋まっており、撤去に多額の費用がかかる。開校の予定もあり、損害賠償となればさらに傷口を広げる。粘ってきた近畿財務局がここで屈する。この経緯は、白であろうとした公務員の戦いの歴史とも言えるのではないか。

書き換えがどこで生じたかと言えば、佐川長官が「ないと断言」した後。
近畿財務局を「現場」と呼称するならば、出先機関の現場がどうにかこうにかつけていた調整を、本部は知らなかったゆえに起きた答弁なのだろう。というか、現場のドロドロした話は上まで伝わっていなかったのではないか。本部(霞が関の財務省)に対し、現場でのグレーな調整までは報告はあがっていたのだろうか。前述した「稚拙」という部分は、この考えを補完するもの。ゆえに、後手後手となったように分析している。

メディア、野党は、どのような印象操作を行っているのか。
倒閣ありき、まさに反対のための反対。安倍総理の夫人を攻撃することで、どうにか安倍総理を叩き潰そうとしている。だが、文書を見ればわかるように、「安倍夫人が出てくるのは、籠池氏の発言」である。つまり、詐欺罪で起訴されている籠池氏が(財務省に土地を安く提供させるため)【勝手に名前を使った】可能性すら指摘される、ということだ。「財務省が、安倍夫人から要請を受けた」という意味ではない。ここを意図的にミスリードしているように感じる。

また、総理の名があったのは事実だが、日本会議の役職として出てくるわけで、言うなれば「注釈」に近い。そもそもこれを書く必要はあったのか?とすら感じたが、この部分は本当に余計なお世話だったと思う。さて、このような「文書」の読み解きを行っていくわけだが、メディアのみを見ていても状況を正しく把握できるとは思えない。かなりのページ数(80頁超)だが、できれば実物をお読み頂きたい。すると、メディアや野党の異常性がよくわかる。この”まとめ”は、口コミをしていく際に、相当に参考になると思う。
そのために書いた。

さて、政治背景については深掘りしよう。
総裁選が9月に迫っている。総裁でなくなれば、安倍総理は「総理大臣ではなくなる」のだ、実態として。
総理大臣は国会議員が選抜するのだが、政権与党のトップ(自民の場合は総裁)ゆえ総理大臣になる。
総裁選を狙った動きもあるのでは?というのが、私の見立て。二つ理由があり、一つには「与党を乗っ取る」みたいなイメージ。具体的には石破氏らは喝采を挙げているように邪推してしまう。二つ目は、「勢力争い」だ。いま安倍総理を支える一派に打撃を与えることで、総裁選後の状況を有利に進める狙い。後者の場合は、安倍総理のまま続投とし、その上で大臣のポストなどを狙うという考え。
(ここは深掘りして書いてみたい。)

麻生副総理を狙っているが、恐らく麻生さんが折れたら政権まで行く。
メディアも野党も、それをわかってやっているのだろう。
実は、政権の危機とも言える。このメディアスクラムの辞任プレッシャー。

安倍総理は、総裁(自民党のトップ)なのだ。
自民党の議員にとっては、自分のところの親分である。
ヤクザに例えると怒られるかも知れないが、まさに大親分。総理夫人は姉御だ。
荒くれ者であっても、自分のとこの大将がやられたら、絶対に討ちに行く。
いまこそ政治家は、根性を示すべきだと思う。

 

重要
【翁長県政の倒し方】日米外交に直結、沖縄選挙イヤー開戦。最前線へ!沖縄に行ってみた【県政奪還したい人はシェア】

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

「決裁文書についての調査結果」を読んで
平成30年3月12日に公開されている「決裁文書についての調査結果」(財務省)を読ませて頂き、感じた点をまとめる。
決裁文書の書き換えがあったのは事実であり、この点については強く断罪する。
現職議員としてこれを冒頭、一党目一番地に書くべきであるが、私の感想は「稚拙」というのが第一印象。

はっきり言えば違和感すら覚えるレベルであったが、「なぜ?」という思いが強い。
逆に、このような違和感から読み解いていくことで、むしろ全景が見えてくる。

 

?稚拙
全ての書き換えが稚拙である。

本気で隠蔽しようと思えば、こんな杜撰な工作ではないように思う。

この点から、私が考えるに、大臣や財務省幹部が知らなかったのは事実として断言していいと思う。
私の知り得る限り、「こんなにバカではない」というのが論拠だ。

乱暴に感じるかも知れないが、中央省庁の官僚はバカでは務まらない。
私自身が痛感しており、同じ資料をベースに撃ち合った場合、勝てる自信がない。
模擬戦のように”一般質問ごっこ”をやったこともあるが、正直、強かった。

私が特化している専門分野であれば、4?5人なら同時に相手できました。
ですが、不慣れな分野であれば官僚1人を撃破(議論で競り勝つこと)は、極めて難しい。

国会議員の多期生がどれぐらい頭がいいか、ネットではいまいち理解されていないように思う。
こんな化け物みたいな連中(トップクラスの官僚)を従え、制御し、人事すら扱うわけだ。
自民党のベテラン議員なんて、あれはまさにモンスターだ。

比較がおかしいかも知れないが、得意分野に限定すれば「1:5」の戦力差でやれる。
だが、専門から離れれば、私の能力など官僚一人が限界。国会議員は、これを何人も、何十人も相手にしている。
ネットでは名が通っていない先生であっても、いぶし銀のような政策型が多数おられますが、もう尋常なレベルではない。

 

ゆえに、私の体感で申し訳ありませんが、こんな「杜撰」なこと、稚拙なことはやりません。
絶対にやらない、そこまで馬鹿ではない。
(これは霞が関とか、大臣という話。)

結果的に、事件が生じたのは現場なのだろうな、と分析したわけです。

 

?断罪
いかなる理由があれ決裁文書を書き換えてはならない。
これは市議の目線で言えば、議事録の無断修正に等しく、すべての業務が成立しない。
何を信じていいのか、何を論拠に議論されるのかすら怪しくなる。

関係者の処分は当然のことだ。

だが、「私利私欲ではない」という点は踏まえて話はしたい。
情状酌量の余地はある。
併せて、前例を踏まえて議論すべきだろう。

この部分は冒頭でも書きましたが、情状酌量の余地はある。

文書より明らかになったのは、土地を安く購入したい籠池氏の意向。
モンスタークレーマーのようなもので、それを必死に抑えてきた「現場の戦い」だと感じた。
国会議員の名が出ようともゼロ回答を貫いており、むしろ現場(近畿財務局)もよく戦ったと思う。

断罪とは書いたが、この部分については本当に誉めてあげたい。
よく粘ったよ、実際。

 

?別の問題の意図的混同
「書き換え」と「国有地の値引き」は別問題だ。
メディアは、ここを意図的に混同しようとしている。
値引きについては、法令に則り背任の証拠はなかった。

今回、図らずも明らかとなったがマスコミはこの点については触れていない。
また、値引きと書き換えを意図的に混同しようとしているようにすら感じる。

別の問題だ。

書き換えの話は、断罪した。
だが、粘りまくり、しっかり戦った現場の功績により、「不当な値引き」はなされていない。

冒頭と重複するため割愛するが、ゴミ問題が出てくるまでは順調だった。
だが、経営者の悪知恵が勝ってしまうのが悲しいところ。
行政と司法では、行政が一方的に弱く、実際に撤去費用がかかる以上は訴訟で負けることは明白。

最後の最後、なんと官僚が敗北した、というのが現場の実態だろう。
しかし、ゴミ問題があったことは事実であり、「不当な値引き」、つまり背信行為がなされたという証拠はあがっていない。
この戦いの系譜こそは、むしろ「国有地の値引きはなかったという証明」でもあると思うが、メディアはそこは報じない。

 

「書き換え」と「値引き」は別の問題だ。
文書公開により、背信がなかったであろうことは、むしろ証明されたと言える。

書き換え問題は書き換え問題、値引き問題は値引き問題。
別の問題を意図的に取り違え、ミスリードさせ、(土地取得に際し)違法性があったかのような印象操作を行っているように感じる。

その”違法性のイメージ”を、総理に、そして総理夫人になすりつけようとするのが、今回の手口ではないか。

 

?安倍夫人の名を誰が出したのか
削除した「安倍明恵夫人」は【籠池氏の発言に登場するだけ】の間接情報。
財務省が安倍夫人に依頼された等の文書ではない。

誰が確認したかは極めて大きな意味があると思うが、主語を伏せて報じており、
あたかも「”財務省が安倍夫人から依頼された”という部分を削除」したかのような印象を受ける。

実際には、籠池氏が安倍夫人の名前を騙ったというのが実態かと思う。
あくまで”籠池氏の発言に出てきた”という部分は重視したい。
つまり、籠池氏が無断で安倍夫人の名前を出した、というのが実態ではないか?

この部分は冒頭で触れたまま、だ。

土地を安く取得したい籠池氏が「安倍夫人がこう言っているぞ!」と財務省に圧力をかけていた、というのが答えではないか?
なんでもかんでも使ってしまえという籠池氏、その籠池氏の発言をメモにとったに過ぎない。

実際に財務省に対し、安倍夫人から働きかけがあったとは、書かれていない。
ここをミスリードしようとしているメディアは、すごく卑怯だと思う。

 

?総理夫人と議員は別物
確かに「総理夫人から」と言われれば、私だって身構えてしまう。
そのような機会は一生ないとは思うが、これは一面事実だ。
ゆえに、その部分については一定の理解は示す。

ただし、「総理大臣」と「夫人」は、あくまで別物である。
配偶者の責任を、行政的に求めるというのは、そもそも議会人として理解できない。
値引きに関与したかのような印象操作を行っているが、前述のように「値引き」については背信の証拠はあがっていない。

私は、財務省を擁護する立場にはないが、物事はフラットに論じられるべきで、「値引き等の背信」についてはなかったと認識している。

選挙となれば、配偶者や実子どころか、後援会の幹部など血縁がなくとも責任を問われる。
いわゆる連座制というものだ。

だが、政治家として見た場合、配偶者の責任までとらされたら、たまらんぞ。
モラル的な問題・道義的な問題が問われることはあるにせよ、行政的な、公式な責任を問うのはおかしい。

議場に入れば、議員それぞれは孤独な存在。
そこに在る者が議員なのだが、配偶者の振舞いでその身分が問われるとなれば、公選法とは何なのか?となるし、民主主義が根底から揺らぐ。

例えば(配偶者が)殺人事件を起こしたとか、飲酒で人身事故とかならば、モラル的な問題から辞意をうながされることはあるだろう。だが、行政の問題として取り上げることは、絶対におかしい。
これがアリならば、スパイ(?)と結婚させて、その配偶者(ここは男女問わず)に問題行動を起こさせれば、合法的に政治家を葬ることができるようになる。

ならば、民意に訴え、その民意の結集として議席があることの意味は、いったい何なのか、となる。
選挙は(議員の)配偶者を選ぶものではなく、訴えた政策や議場での賛否をもって問われるのだ。
嫁は、そもそも関係ない。

 

?安倍総理の記載
「安倍総理」の記載削除は、「日本会議国会議員懇談会の副会長」だった点のみ。
ここは財務省も余計なことをするなぁと感じたが、本当に余計なお世話である。

籠池氏が同会を名乗ったことに起因し、そこを備忘碌のようにまとめたのだろう。
だが、本来は無関係だった総理を、日本会議の紹介として登場させる必要があったのか。

いわゆる注釈のように登場しているわけだが、本論とはそもそも無関係。
削除や書き換えを容認する意図はないが、そもそも書く必要のなかった部分だと思っている。

決裁前に修正すべきだったのではないか?

ここは、現場のミスだろう。
私は、書き換えよりも、こちらのほうが実は問題だと思っている。

仮にも総理大臣だ、軽々に名前を載せるのは危険だろうに。
籠池氏が日本会議を名乗っていたため、かとは思うが、、、
ここで総理に触れた注釈みたいなものを加える必要は、なかったと思う。

 

籠池氏に対し、必死の抵抗を見せた近畿財務局を誉めたが、
ここに関しては脇が甘いというか、ちょっとポカだったなぁ、と思う。

 

 

 

野党に対して思うこと
いまがどういうタイミングなのか、それを考えて欲しい。
またブログの読者などには、ここも追及して欲しいのだ。

結論から書く。
来年度予算と税法を審議している国会を止めることはナンセンスである。

 

私は、なんでもかんでも予算ありきで語ろうとは思わないし、そのような政治家にはなりたくない。
だが、予算がなければ事業が実施できない現実もあり、
「予算が国民生活に強く影響を与える」のは事実だ。

また、税法などは極めて大きな意味を持つのは、ご存じの通り。
例えば私が推進してきた「外国人の扶養控除の見直し」なども税制分野になるが、これらの審議がどれほどの重みを持つか。

税制などは、何十年先まで影響を及ぼすものであり、いま審議されているのは「これからの日本」そのものである。

 

審議とは非常に重要で、「あの時はどうする?」「この時はどうだ?」と、様々な質問が飛び交う。
そして議事録に刻まれていく。

これは、予測であったり、シミュレートであったりするわけだが、多方面からの指摘、建設的な議論が【法案を成熟させる】のだ。
審査時間が足りない法案は、セキュリティホールが空いている危険性が高まる。

パソコンソフトに例えれば、デバック作業を中断してリリースするようなもの。

 

では、伸ばせるのかと言えば、伸ばせない。
それは予算が関連してくるからなのだが、銀行の引き落としやクレジットカード、携帯代金に日付けが決まっているように、予算にも「決まり」はある。

これが不成立となれば、例えば公務員の人件費はとまるわ、生活保護はとまるわで、大変な混乱になる。
(まぁ、実際には止まらないのだが、意味としては、こう。)
「公務員の給与なんてどうでもいいわ!」と思う方もいるかも知れないが、給与を支払っていない以上、各種の公的サービスに従事する者がいなくなるわけで、行政サービスは(実際はそうはならないが、原理原則としては)止まる。

 

自衛官や警察官、海上保安官、消防官や救急隊員。
これらの給与も一部が止まったとして、「明日から救急車が走りませんよ」となる、わけです。

CHINAが我が国に侵入しようとも、戦闘機でスクランブルできませんよ、と。
まぁ、人件費だけではなく、航空燃料とか空対空ミサイルとかも購入できないんですけどね。

 

物凄く乱暴なことを書けば、携帯代の支払いが遅れて、携帯がとまったり。
クレジットカードの引き落としで残高不足、カードが止められたり。

予算を止めれば、国家が止まるわけですね。

 

国民生活への影響?
甚大すぎて、計り知れませんよ。

 

まぁ、衆議院の優越から、いまの混乱状態であっても「予算自体は成立する」わけですけどね。

ですが、期限が決まってしまうというのは事実でして、そうなると「税法をはじめ、他の法案がほとんど審議されない」という事態になるわけです。

いや、実際、すでにそうなってしまっている。

 

野党は、これをわかって、いま撃ってる。

それは悪質なんてレベルではない。

まさに給料泥棒であり、意図的な議会の混乱、かつ国民生活を人質にとった予算への揺さぶり。
この部分については、一人の政治家として強く批判させて頂く。

 

 

 

総裁選挙
冒頭で書くと言った部分。

九月にある自民党の総裁選挙への影響。
この影響について、論じたい。

正しくは「総裁選に影響を与えるため」に暗躍しているのでは?という推論。

 

総裁選で、安倍総理を倒したいという勢力。
総裁選で勝利すれば、「総理大臣になれる」のだから。

具体的には石破氏らは、いまの状況をとても喜んでいるのではないか?という、そういう邪推も一部のネットではされているようですね。
つまりは、反安倍派の暗躍という疑惑。

新聞などへのリーク先として、ネットで話題になっている説です。
リークについてはあり得るのかも知れませんが(私の職権では知るよしもありませんが)、私は可能性としては低いと思っています。

流石に、自らが乗っている船ごと撃つとは思えない。
安倍総理よりも支持を集められるとは思えず、特に政権奪還の旗手としてのイメージは根強いものがあり、
安倍総理よりも低い支持率となれば、船(自民党)ごと撃つのは、ギャンブル性が高すぎるからだ。

可能性としては排除しないが、私は違うと思っています。
(喜んでいる人はいるかもね。)

 

もう一つが、勢力争いという説。

総裁選は安倍総理に勝って頂き、かつ弱体化させとこう、という説。
大臣のポストなど、自らの意向を強く反映させるため、この騒動に相乗りしている存在。
可能性としては、これは否定できない。

私は国会議員ではないため、実態は知らない。
だが、否定もできないと述べたのは、多くの地方議会でも類似のことは起きているし、
政治家同士の争い、権力闘争は「どこも似たようなもん」と思っているからだ。

 

だが、こちらについても「結果論」であって、先ほどと同じ理由により、「主体的に仕掛けた」とは思っていない。

自分自身も乗っている船なわけで、船ごと撃ち抜いて、船底に穴がほげては自分も苦しむ。
自らの選挙も苦しくなるし、そもそも過半数がとれなければ、与党という立場を失うわけだ。

自分の茶碗を叩き割るようなもので、「しめしめ」ぐらいは思う者もいるかも知れないが、
撃ったのは、自民ではないと思う。

 

なぜこの議論をしているかと言えば、リーク元はどこなのか?というのを考えたからだ。

誰か内通者がおり、城壁の内側から門を開けた者がいると思う。
それは自民の国会議員なのだろうか?という、そういう考察。

私は違うと思ってる。

 

では、どこなのか?と言えば、
これは私にもわからない。

 

ただし、いまの動き、この騒動は一年前の証人喚問の時とは違う。

総裁選とリンクした動きと思われ、このタイミングであることの意味は、頭のはしには入れて置いた方がいいと思う。
もう少しカードが出揃えば、きっとどこかで「本当の構図」が見えてくる。

 

 

 

財務省批判について
断罪すると述べた。

だが、ガンガン責任を問うていいかは、迷いもある。

 

そもそも私は財務省悪玉論者みたいな考えで、消費税など、今までの政策も含め批判する。

だが、、、
討った相手が、仮に味方だったら困る。

 

いま政権としては、「どちらかと言えばリフレ派」だと思っている。
ワンオアナッシングみたいな話だと、納得いかない部分も多々ある。

だが、いまの政権が「上にひきあげた財務省幹部」は、私には敵なのか味方なのか、判別かつかない。
責任をとらせて、討って討って討ちまくって、結果として「リフレ派の味方を撃破」したら、洒落にならない。

全てが全て、私たちの敵なのか、このあたりは簡単に「行け!!!」と言えない。

 

「情状酌量の余地」で述べた部分も、ここに関連する。
内部がわからぬゆえ、ボッコボコにしていいものなのか、と。

私は新自由主義者が嫌いである。
財務省は、その象徴だとすら感じている。

では100%が敵なのだろうかと言えば、そうじゃない気がするんだ。
安倍政権であることを踏まえれば、「新自由主義者の領地」に、「リフレ派の橋頭保をやっと構築」した状況では?
その数少ない味方を撃つことは、絶対に避けたい。

 

あと・・・

政治家として口にしていいかは迷いもあるが、あの書類を読む限り、現場の苦労がしのばれる。
民間人の経営者、口が達者な一人のオッサンに、色んな政治家の名前を出され、いいように翻弄され、
それでもくらいついてゼロ回答を貫いてきた。

私は、あの戦いの系譜を、現場の職員の苦労を評価したい。
書き換えという結果については、強く批判する。
だが、それをもって「籠池氏と戦ってきた現場」を、撃つだけでは駄目だと思う。

私には、それはできない。

 

本省(霞が関)は、実際、関与していないと思う。
冒頭で述べたが、本当に杜撰だ。
(無論、大臣などは論外。)

だとすれば「現場の責任だけ問う」ことになるわけだが、
その案には、私は乗れないな、

うん、乗れない、そういうことは、私は政治家としてはできない。

 

過去の事例は、他サイトでも多々でているので詳細は割愛するが、
残念なことに、このような話は過去にあった。

長妻氏の際で、改竄の前例がある。
その際は減給処分のみであり、あの時はああで、この時はこう、とは行かない。

 

 

だが、財務省の批判自体は、それでも絶対やるべきだ。

今回の書き換えがなぜ起きたのかと言えば、あとで帳尻りをあわせるための、財務省の自己都合だとしか、私は考えられないからだ。

野党やメディアは、確かにひどい。
予算や国会が止まったことも含め、私は批判する。

国民に対して失礼であり、有権者をないがしろにしている。

 

だが、野党やメディアを強く指弾するものであるが、
ならば、「本件の発端」である財務省は、しかも自己都合でやったとすれば、やはり責任は問われる。
政治家として、絶対に問う。

(問うが、どこをどう問うべきか、照準の付け方に迷っている。)

 

 

ちょっとだけ良い部分もある。

財務省は消費税を増税したいわけだが、何度もお蔵入りさせた結果、安倍政権が恨まれた、という構図はあるのだろう。
今回の「財務省のチョンボ」により、消費税の引き上げは、また延期だろうなと思う。

 

 

 

ネットとメディアの総力戦
なんだかんだで、色々なことを書いたが、これは総力戦だ。

敵は、メディアだと思っている。

 

また、火をつけたのは、「一部の極左労組」だと思っている。

実際、問題も発覚したわけだが、そもそものスタートがマッチポンプであった可能性は「絶対に忘れてはならない」と思う。

 

これこそ、反対のための反対、その最たるものだろう。

どれだけ我が国を混乱させれば気が済むのだろう。

巻き込んだものの規模を考えろ、と言いたい。

戦うならば、堂々と選挙で戦え!

私が一人の政治家である以上、ここは強く言わせて頂く。

 

いま、安倍政権を守ることができるのは、ネットだけだと思う。

私たち以外に、自発的に、能動的に戦える存在はいない。

自民党の国会議員、現職ともなれば「思うように発言できない」のが現実だ。

言いたくとも、言えない。

 

余計なことを言えば、何がどうなるか、わからない。

ならば、私たちが戦うしか、ないのだ。

 

 

 

敵は、メディアの偏向報道。

 

対峙するは、私たちネット世論。

 

報道しない自由という形で、

 

情報を統制するのは、

 

有権者への影響を制御するため、であろう。

 

 

ならば、有権者同士の口コミ、

 

私たちがどれだけ粘れるかで、

 

メディアスクラムは崩壊する。

 

安倍政権は、本当によくやっていると思う。

 

不眠不休、まさに休みもせずに

 

どれほど身を粉にしてきたろうか。

 

恩に感じている、本当に有り難いと思う。

 

 

思うだけでいいのか。

 

私は、そうは思わない。

 

願うだけ、想うだけでは、現実に影響を与えることはできない。

 

一歩でいい、踏み出そう。

 

とは言え、やれることも拡散と口コミぐらいだ。

 

それで十分だ、むしろそれ以外にない。

 

それぞれの立場で

 

それぞれの者が

 

なすべきことを、なせ!

 

 

これは、我が国の将来を守るための戦いだ。

 

ネットとメディアの総力戦、

 

共に一歩を踏み出す者は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

42 Responses to 【ネットvsメディア】財務省の書き換え問題のまとめ、安倍政権を護る為の戦い【総力戦だ!】

  1. medakanoon のコメント:

    【ネットvsメディア】財務省の書き換え問題のまとめ、安倍政権を護る為の戦い【総力戦だ!】 これこそ「反対のための反対」であり、まさに正念場になるだろう。 遅ればせながら、「決裁文書についての調査結果」(

  2. 北山 のコメント:

    とりあえず官邸メール(首相官邸に対するご意見・ご感想)に近畿財務局のゼロ回答を評価するよう意見してみました。
    ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

  3. 名無し のコメント:

    初めて投稿します。

    >書き換えがどこで生じたかと言えば、佐川長官が「ないと断言」した後。
    >近畿財務局を「現場」と呼称するならば、出先機関の現場がどうにかこうにかつけて
    >いた調整を、本部は知らなかったゆえに起きた答弁なのだろう。というか、
    >現場のドロドロした話は上まで伝わっていなかったのではないか。

    これは民間でもよくあることだと思います。私の場合は転職で2社(東証1部→東証1部)しか経験が無いですが、最初に就職した会社では課長レベルでの二重帳簿すらよくあるはなしでしたし、そこまで酷くなくても担当者の説明不足や説明を怠ったことで上位職者が異常な問題を認識しないことは良くあるは話です。あるいは、担当者、部長が異常な問題を把握していても、中間の課長が把握していない、とか。私が最初に工場で徹夜した案件は、数億円の赤字案件でそれを複数の課長級が問題視しながら部長級が把握していないものでした。閑話休題。
    森友・加計問題に関しては、本当に国会で審議すべき事案かどうかが怪しい中で、野党が政争の具として利用しているだけにしか思えません。私自身の信条は中道(やや左派=リベラル)なのですが、まずは日本という国が成立しているのが第一と思っていますし、政策を照らし合わせると現状の安倍政権が一番あっています。それは抜きにしても、思想・心情に問わず、事実の認識と議論の場所を取り違えた現野党の行動には、眉をしかめずにはいられません。

  4. Tanaka のコメント:

    詐欺師の度合いなら
    マスゴミ>野党>官僚>籠池氏の順

    本来なら証人喚問の順番も同様
    罪の重さも、この順番なのが笑うに笑えない事実、と考えています。

    あとマスゴミは、報道テロをやってると。
    もう事実上、テロリストでしょう武力でなく
    宣伝戦を仕掛けてきてる現状からすると。

  5. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    先ずは信憑性は扨て置き、参考迄に下記を「こう言う説もある」程度で、知っておいて損は無いでしょう。
    スレ題だけでは今一背景が掴み難いので、リンク先を実際にお読みになられる事をお勧め致します。

    大核心キタ━━(゚∀゚)━━!!! テレビが絶対写さない「森友・野田公園の場所、空撮」→伊丹空港のすぐ傍、拡張工事に必要な場所で値上がり必至。値下がりしないよう?が補正予算突っ込んでたのに、民主政権で謎の14億値引き
    http://www.moeruasia.net/archives/49599196.html

    【ワロタw】嫌儲スレ「政治家杉田水脈がデマ!」→杉田水脈「公安を通じて確認。生コン強制捜査はデマじゃありませんでした!」
    http://www.moeruasia.net/archives/49599102.html

    世の中には公的機関や公人が直接的な表現を用いて、言及する事が憚られる事情と言うものも存在します。
    特に地域的な事情が絡んでいると、色々と厄介な事も御座います。
    東日本と西日本とでは歴史的に異なる事情と状況と言うものもあり、万人がここを理解して論じるのも、かなりハードルが高い一面もあります。

    東京23区内などではもう土地開発や区画整備、住人の多くが入替っていたり、古くは江戸期に移転されていたりと既に因縁が分から難くなっている事もあり、意識が希薄になっているのに対して、地域の事情を色濃く今も残している所も現実には存在します。

    若しマスコミは、そう言った事情を悪用して印象操作に利用しているのであれば、かなり悪質であると断定しても良いでしょう。

    この一連の騒動は、国益を除外した所で利益を求める連中と、日本の転覆を目論む連中との利害が微妙に一致する箇所があったりと、複雑な一面もあるのかも知れません。

    そう言えば、鳥取県広報で石破さんの収支が開示されてますね。
    どうやら、保守層が疑義を持つ企業からの献金も見受けられますね。
    「自らが乗っている船ごと撃つとは思えない」のには同意ですが、自らが乗っている船ごと撃っている自覚が無い者が存在している可能性を、想定しておく事も危機管理上では必要でしょう。

    まぁ、どの様な事情や利益が絡んでいても、野党やマスコミを責めるネタであり続ける限りは、最大限効果的に利用はさせて頂きますけど・・・。

  6. 学のない保守 のコメント:

    数年前まで国民の最大の敵は
    財務省だと思ってました。

    今でも強大な敵だと思ってます。

    でも今の最大の敵は間違いなく

    マ ス コ ミ です。

    国民をコントロールできなくなった
    焦りでしょうか、昨年くらいから
    本当にひどいです。

    小坪先生の仰った『総力戦』というのは
    正にその通りだと思います。
    この戦いをネットが勝利したら
    本当に大部分のテレビ、新聞は終わり。

    この戦い、私も参加します。

    • 日本を守りたい のコメント:

       私の見るところでは、「国民の最大の敵」は 在日朝鮮人の中の反日勢力です。政治・経済における犯罪から女への強姦まで あらゆる犯罪のやりたい放題が 反日朝鮮人の自慢ですから。議員・官僚に侵食している帰化人と 地方公務員に採用されている在日朝鮮人が、反日勢力として 司法・立法・行政の三権すべてを牛耳っていて、朝鮮人の利益を最大限に図り 逆に 日本人の利益を最小限にまで削減しているのです。NHKも朝日新聞もテレビ局も 在日朝鮮人が乗っ取っているからこそ、反日活動を最大限に実行していますよね、実に 判りやすい構図です。マスコミを上から支配している電通も在日朝鮮人が乗っ取っているし、監督官庁である総務省も 全く 朝鮮人と戦う姿勢が無い。総務省も 帰化した朝鮮人によって乗っ取られているのでしょう。経団連の会長も 榊原定征と名乗っている朝鮮人。こ奴は 東レの基幹技術を韓国に移転して韓国に大投資しています。いずれ、東レは朝鮮人の私物と成ってしまうでしょう。シャープや東芝のように 日本企業としては没落していくのです。李明博が宣言した「日本乗っ取り完了」「表社会も 裏社会 暴力団も 我ら朝鮮人が乗っ取ったぞ」は 事実を自慢しただけ。「朝鮮人の悪が 日本人に知られても、日本の司法・立法・行政の三権すべてとマスコミを牛耳っている朝鮮人が 日本人の首根っこを押さえてしまっている現体制は びくともしない。揺るがない。永久に続く。」これが李明博の確信。そして 私の見るところ、残念ながら、李明博の確信は 客観的に見て 妥当だろう。拉致の実行犯の巣窟である朝鮮総連が 拉致だけでなく経済犯罪・麻薬の密売など 犯罪やり放題なのに 日本政府は「見て見ぬふり」の大甘。日本政府は 既に 日本人のための政府ではない と私は判定せざるを得ない。残念至極。

      • ハリマオ のコメント:

        おそらく この構図は正しい見方でしょうね 日本は
        今一度洗濯をする必要があるかもね 政府が強く
        出るために 自衛隊 海保 警察 と 公安も
        もっと大きく つよくする必要があるのかも知れませんね

        • 日本を守りたい のコメント:

          ついでに 以下の情報も御覧下さい。受け売りですが。

          『東レ』特別顧問、日韓経済協会会長でもある、飯島英胤氏

          東レ元会長の飯島英胤は韓国から外国人最高位の勲章を受章するほど韓国に貢献。
          東レはこの10年間で韓国に10億ドルの投資。
          2020年までに韓国に2000億円の投資と最先端技術の移転計画。
          東レは日韓国交正常化前の63年、韓国ナイロンにナイロン製造技術を提供。

          おそらく東レの韓国への投資と技術移転は日本企業で最大級。

          いじめがあった大津は東レの支配下。

          東レ労組出身の川端達夫総務大臣(衆院滋賀1区 大津市、高島市)と東レ元会長の飯島英胤(日韓経済協会会長)の2人が大津市の黒幕。

          川端達夫は朝鮮学校無償化、在日参政権、人権擁護法案を主導している中心人物。
          鳩山は朝鮮学校を無償化対象から除外する意向だったが当時文部大臣だった川端との会談後に一転して無償化対象になった。
          川端は民主党人権擁護法案チームの座長でもある。
          パチンコチェーンストア協会の政治分野アドバイザーもしている。

  7. 月光仮面 のコメント:

    これは 国民がしっかりとしないといけない テレビに出てる野党の
    面々は 改憲阻止 これだけで 日本を混乱させているのです それも
    国会やマスコミを使って それに 踊らされる 日本人 これを
    だれが 仕組んでいるか おそらく チャイナと韓国 そして北朝鮮
    それだけ 日本を壊されているという事ですね その壊され方が 今
    本丸に来ているという事です もう一度言いたい日本の壊し方 それは
    ヘイト法の成立 えらいと自分で思っている国会議員に正論でヘイト法の
    正しさを論拠してヘイト法を作らせる そのくせ スパイ防止法など
    つくらせない このえらいと思い込んでいる議員のマスターベーション
    で出来た法律が日本を壊しているのです そして 必要な法は抵抗して
    つくらせない こうして 日本は壊されてきた 大店舗法もこれに入るかもね

    皆さん みなさん ミナサン

    改憲をしないと 必ず チャイナは尖閣に来ます 太平洋に出てきます
    だから 奴らをつかって 躍起になっているのです

    この事は 日本を守る戦いだと思いますよ 改憲をすれば
    チャイナが尖閣に出てきたら 自衛隊は必ず阻止すると思います

    みなさん そしたら 何が起きると思いますか チャイナの崩壊だと
    思います だから これは 最後の戦いではないでしょうか
    すでに始まっているのだと思います 言い換えれば 戦争です

    世界の平和を守るための戦争だと思います

    安倍内閣の改憲を阻止する者はすべて 敵です これは 歴史が
    証明すると思います 今 守るは 安倍内閣そして改憲 日本の平和です

    • 月光仮面 のコメント:

      安倍総理に 麻生さんに がんばってもらいたい 強くなってほしい
      トランプ大統領は正しいのです アメリカの富をチャイナなどから
      吸い取られている これは 正しいのです 日本もそうなんです
      日本もチャイナや韓国から富を吸い取られているのです だから
      帰らない そして みなさん 町中を見てください小さな町でも
      大きな町でも 風景が変わっていると思いますよ それは シャッター街
      や飲み屋さん さびれたり店の形態が変わっていると思います
      これは 日本の富が吸い取られているのです 正社員で雇われない
      そのくせ 外国人を入れ込み働かせる 日本 おそらくアメリカも
      そうだったと思います 日本の政治家はトランプ大統領を見習うべきかもね
      そして 北朝鮮 今までのような事をしたら たたかれるでしょう
      その 準備をアメリカはしていると思います 日本も改憲です
      青山案で行うべきです 政府には強く出て欲しいと思いますね

      • 月光仮面 のコメント:

        やはり トランプ大統領はすごい人だった 台湾との
        旅行法って作ったそうです 喧嘩の仕方を知っている
        人だ 素晴らしい 台湾を独立させるかもね それと
        まったく違う日本 びくびくするなーーーって言いたい
        安倍さんも麻生さんも自民党も毅然として改憲するべし
        それにしても くだらない野党だね 

  8. 中道右 のコメント:

    小坪しんや様
    拝見させていただき勉強になります。
    今ある政治の危機は在日外国人(韓国.北朝鮮)にあらゆる機関が侵略され日本人を取り込み増殖中である事、日本乗っ取りが進行している現実です、テレビ.新聞.裁判官.検察.弁護士会.日教組.似非宗教界—日本を取り戻すには帰化しても議員禁止.公職の国籍条項付与の復活.弁護士は特に国籍条項は不可欠です、政治が反日勢力に向き合わず取り込まれ民主政権で国籍条項はずし等々の反日政策が執行された、法治国家は法の縛りがすべて日本国を守るための立案提案が政治の仕事、応援しています。余命三年時事日記を読むと朝鮮人韓国人は日本人とは共存共栄できない宿命です。

  9. araigumanooyaji のコメント:

    “敵は、メディアの偏向報道。 対峙するは、私たちネット世論。 報道しない自由という形で、 情報を統制するのは、 有権者への影響を制御するため、であろう。”

  10. 波那 のコメント:

    ▽【森友文書】自民・松川るい「全国民に読んでほしい。隠す必要があることは一言も書いてない。詐欺的傾向がある人の要求を死守、政治の介入や忖度ではなく筋悪案件」
    ttp://www.honmotakeshi.com/archives/53144054.html

    ?松川るい・自民党【国会中継 参議院 予算委員会】平成30年3月16日: (8分ほどの動画)
    http://youtu.be/2ayyJrmeS6E

    DAPPI
    @take_off_dress
    松川るい「削除された文章の箇所を国民の皆さんに読んでもらいたい。隠す必要があることは一言も書いてない!むしろ削除部分を読めば籠池氏という詐欺的傾向がある人の無理筋要求を法令を守る為に死守した様子がわかる。政治家への忖度ではなく役所の筋悪案件。財務省は組織文化を変えるべき」#kokkai
    13:13 – 2018年3月16日

    【おすすめ】
    *全文を読んだ方の感想
    織部ゆたか(iiduna_yutaka)さん による「財務省文書」書き換え前の記載についての解説
    ttps://togetter.com/li/1208018

  11. 波那 のコメント:

    ▽自民・和田政宗議員が事実を基に分かりやすく解説
    ttp://www.honmotakeshi.com/archives/53144128.html

    ・特殊性って結局なんなの?
    ・価格下げの原因はなんだったの?
    ・安倍夫妻の関与はあったの?
    ・なぜ音大には7億円で売らなかったの?
    ・籠池が昭恵夫人に持ち掛けた内容って何だったの?お断りFAXに至った経過

    ↑このへんがよくわからない人には、良いアンサーになると思う↓

    ?【Cafesta】緊急生放送!これで分かる 財務省文書“書き換え”問題(2018.3.16): 29分ほど
    http://youtu.be/1FBhnHUw928

    DAPPI
    @take_off_dress
    和田政宗「財務省は証拠が見つからないと嘘をついてた。ただ怪しかったので自民党と官邸が法務省掛け合い資料を開示したら官僚が観念した。証拠が財務省に戻っていたら完全に隠蔽されていた。それを政治の力でこじ開けた」

    書き換え判明までの経緯を記した和田さんのパネルが判りやすい!#CafeSta
    18:19 – 2018年3月16日

    DAPPI
    @take_off_dress
    和田政宗「特例的な内容になったことを野党とマスコミは昭恵夫人を忖度と言ってるがそうではない。特例は通常3年間の貸付を10年にしたことを指す。野党は『なぜ他に値引きして売らなかった!』と言ってるが、森友の最初の条件は11億超で9億で売却したかった国からしたら良い条件だったから」#CafeSta
    18:49 – 2018年3月16日

    【おすすめ】
    *全文を読んだ方の感想
    織部ゆたか(iiduna_yutaka)さん による「財務省文書」書き換え前の記載についての解説
    ttps://togetter.com/li/1208018

  12. 東京都56歳 のコメント:

    >今回の「財務省のチョンボ」により、
    >消費税の引き上げは、また延期だろうなと思う。

    これは、最低限の死守ラインですね。
    できれば、
    延期ではなく、凍結がbetterですが。

    そして、
    チョンボの責任をどうとるか?
    財務省解体→歳入庁創設
    これしかないでしょうね。

    社会保障費を支払わない、
    「真のブラック企業」を
    根絶やしにするビッグチャンス。

    災い転じて福となす。
    大逆転のビッグチャンスです。

  13. 琵琶鯉 のコメント:

    財務省の歳入庁・歳出庁への組織改革、消費税の3%への移行。
    大体、お金の徴収が各省庁に股がるのは如何なものか。年金を払わない人間、外国人なのに生活保護をうける為に日本に来る外国人、しっかりと調査と徴収をすべきです。財務省改革は安倍総理と麻生副総理、菅官房長官のカルテットでないとダメです。

    ピンチのあとには、チャンスがあります。
    ネットには神様が居られる。神様が「こんなモノもあるよ。」と言って、昨年の和歌山県警による関西生コンのガサ入れの写真が「もえるあじあ」さんにアップされました。まさに壁には北朝鮮カラーのハングル文字。堺市長選挙。生コンは竹山おさむ 押しなんですね。

  14. にゃ?ご のコメント:

    日本のガン、良識ある日本人の最大の敵は、その影響力の大きさから言っても、間違いなく反日マスゴミだと思います。

    なぜマスゴミどもは、辻元や関西生コンのことを報道しないのか?
    籠池夫人のメールに辻元や生コンの名前も書いてあるのに、奴ら反日勢力にとって都合が悪いからひた隠しにしている。
    まさに偏向報道そのもの。

    我々ネットに出来ること。
    マスゴミどもは、安倍叩きをやるなら辻元や生コンのこともちゃんと報道しろ!偏向報道ばかりやってるな!と大事なスポンサー様に「お問い合わせ」をしましょう!
    https://www7.atwiki.jp/tvsponsor/

    あいつらマスゴミどもをこのまま野放しにしていては大変なことになる。
    我々ネットが駆逐してやりましょうよ!

  15. ひろちゃん のコメント:

    テレビと新聞のいうことを、無条件に信じてしまう層が、日本を危うくしています。偏向報道は許さないと、スポンサーにゆさぶりをかける動きを、日本全国で加速しないといけないですね。

  16. 波那 のコメント:

    ▼辻元清美記念公園の沼の底…タブーが覆う“籠池劇場”:東アジア黙示録
    http://s.webry.info/sp/dogma.at.webry.info/201803/article_3.html

    辻元清美記念公園、いえいえ森友の隣、野田中央公園のことですよ。

    (結び)
    最も卑劣なのは、他社がタブーに踏み込まないと確信し、罠を仕掛けた捏造紙だ。アンタッチャブルが絡めば、官僚の答弁が曖昧になることも織り込み済みだった。

    恐らく、封印は解かれない。演者の誰もが核心を避けつつ、舞台は続く。籠池康博は熱烈な愛国者を演じた次の幕で、反日勢力の腹話術人形に早変わり。正体は何者なのか、観客は困惑を隠せない。
    ▽劇場の主演と脇役たちH29年3月(時事)

    しかし、主演男優の素顔など最早、どうでも良いことだ。背後には、我が国の「戦後の闇」がクッキリと浮かぶ。それは1人の男が背負うには余りにも重過ぎる。

  17. コスモス のコメント:

    マスコミと野党の「反対のための反対」
    ヒステリー症状は
    国労が解体された原因の「スト権スト」
    に極似してる。
    官邸前デモは 顔が真っ黒で 〇〇ゾンビ集合体みたい。
    あっ そう言えば
    りっけん党首は元中核派活動家でしたね。

    • e2_1965 のコメント:

      元々年度末に野党が騒ぐのは年中行事のような物。
      野党はお産をすんなり通すことは彼らの沽券に関わる事態だと思っているのだろうさ。
      但し今の野党は少数のゴミ勢力なので従来のような党争が出来なくなっているのでこれ幸いとモリカケ騒ぎに躍起なのだが
      いかんせん当の有権者の側が辟易しているのに気がつかない。
      もし今解散総選挙でもやったら野党はさらに数を減らすだろう。野田中央公園用地疑惑もあるしね。

  18. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    色々と解説ありがとうございます、小坪市議や和田議員みたいな方が増えて下さればなぁ…。
    総理のお母様や奥様が気の毒です。メディアや野党は責任とるべきです。

    昭恵夫人や安倍総理の母親に脅迫状 経営の飲食店に届く
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/53142789
    10: 名無しさん@涙目です。(
    完全に報道や野党のせいだな

    41: 名無しさん@涙目です。(
    母親まで対象にしてるあたりガチだろうな
    最近それだけはしちゃいけないってライン超えまくってるね

    安倍首相、金正恩氏下回る=韓国の好感度調査:時事ドットコム 2018年03月16日
    (以下抜粋)世論調査機関「韓国ギャラップ」は、周辺国首脳に対する好感度調査で、安倍晋三首相に「好感が持てる」と回答した割合が5%で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の10%を下回ったと発表した。   
    ・安倍首相に「好感が持てない」と答えたのは89%で、正恩氏の83%を上回った   
    ・調査は19歳以上の約1000人を対象に実施。「好感が持てる」「好感が持てない」と回答した割合はそれぞれ、
    トランプ米大統領が24%と67%、
    中国の習近平主席が19%と66%、
    ロシアのプーチン大統領が13%と68%だった。
    ―――――
    >安倍首相、「韓国の」好感度調査で金正恩を下回る

    つまり安倍は日本人にとっては正解または正解に近い総理大臣ということだな(笑)

    もう完全に昭恵さんは被害者だよね。
    籠池に勝手に名前を使われただけなのに、値引きに直接関与したような捏造報道されて犯罪者扱いされて、こういう直接的な脅迫もされて。
    明らかに野党とマスゴミのせいだな。

    「日本人への罵声を繰り返す外国人」「潜伏工作員」「北朝鮮のパシリ」などと中傷されたとして辛淑玉が記者を提訴
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/9075431
    90: (´・ω・`)(`ハ
    外国人の反日運動に共謀罪が適用できるぐらい刑罰を重くすればいいと思う。

    今回、コイツが勝ったら日本人全員がコイツを訴えたら勝てるのか。?

    【ワタミ】渡邉美樹氏、過労死遺族の訴えに「週休7日が人間にとって幸せなのかと聞こえる」と発言
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52212194
    問題は過労死が出た遺族に向かって現在進行形で過労死量産してる社長が週勤務7が悪くないって言ってる所
    極論で正論に見せかけてるがそれ以前のルール守れてない奴に言われたくないし遺族の前でよく言えたな 人間性疑うわ

    生きてる奴は手を抜いてるから生きてるんだよ
    真面目な奴は死ぬまで頑張って死ぬ
    俺は自殺するところまでは頑張れなかったから今も生きてるが、責任感ゆえに死ぬ人間は山の様に居るし、居た

    「働き過ぎはやめよう」
    「過労死をなくして健康に働けるようにしよう」
    って話に
    「働かないほうが幸せなように聞こえる」

    ばかなのかな

    卒業式に袴姿が人気…も、「着られない子のことを考えて!」自粛を呼びかけ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1960835
    71: 名無しさん@涙目です。(
    自粛要請するより服はなんだっていいっていう多様性を理解・許容する教育しろよ

    358: 名無しさん@涙目です。(
    着たい人のことも考えろや

    別の話題だけど、欲しいものがあっても金が無いんだったら
    高校生なんだからアルバイトでもして自分で頑張って手に入れたら?
    それくらい俺でもやったよと書いたら
    「同じ苦労をその子にもやれというのか」とレスされた。
    自分が欲しいものを買うために自分で頑張る事すら苦労で不等だと言われたらもう何も言い返す気にもならんかった。

    貧しい人に気をつかう人間にするんじゃなく
    貧富で相手を差別しない人に育てるのが親の役目だろ

    タイトル酷すぎるな

    >一人ではトイレも難しく、教諭が付き添わねばならないし、帯の締め付けで気分が悪くなる子もいるからだ。

    これだけで十分自粛の理由になるだろ

    • e2_1965 のコメント:

      まぁ、ワタミは既にアルバイトすら募集しても来ないから今捕まえている奴を死ぬまで酷使しないと事業が回らなくなっているのでしょう。
      だからこんな暴言が口をついて出てくる、、、、。

    • e2_1965 のコメント:

      自分のほしい物を手に入れるためにバイトをすることは苦役なのか、、、凄い思考だ。
      自分は中学の時ほしいラジカセを買うのにバイトをした。中学生に8万円のラジカセはそうおいそれと親に買ってくれとは言えない高価な物だった。
      そのラジカセは壊れてもまだ部屋の押し入れに眠っている。自分の苦労の結晶だ壊れたからと言ってそうかんたんには捨てられない。
      このラジカセは町内のラジオ体操にも持って行った。大きなスピーカーが付いているので都合がよかったためだ。
      キャンプにも持って行ったテントサイトでカセットで音楽を聴きながらのんびりした。
      さて、このラジカセを手に入れるためのバイトが苦役だったのかと言えば決してそんなことも無かった。
      自転車に新聞を積んで時には3つぐらい地区を掛け持ちにして走り回った。朝早起きもして朝刊の配達もした。
      休日はたまにみんなでジンギスカンをしたりもした、当時の新聞配達には自分を含めて多くの中学生がバイトで居た。
      そう言った子供達を纏めるのに転調はいろんな配慮をしてくれたように思う。
      今考えても苦役では無かったように思う。
      労働=苦役というのは正直日本人の考えではないようにおもう。
      自分は高校の時もバイトをして自分の小遣いを稼いでいた。しかし、それらは決して苦役では無かった。
      同じバイトの連中とも遊んだし高校の時は部活にも入った。
      故にほしい物を手に入れるために働くことに否定的な苦言を言う『プロ市民』達には大きな疑問が残る。
      多分「和服」と言う日本の文化を破壊したいヒトモドキの仕業ではないかと愚考する。

  19. もはや反日勢力やそれに乗っ取られたマスゴミと、私たち、普通にまじめに働いている日本国民との戦争やと思います。拡散します!

  20. 匿名希望 のコメント:

    誰にでもできる「ソース付き反論Q&A」などがあると、ミスリードについてすぐ反論できると思います。

    たとえば、
    「安倍総理の名前があった」に対しては、
    A「すでに脱退済みの日本会議の記述のなかにあった。総理が関係した証拠ではない」
    A「名前は貸付申請書にあったのであり、値段を決める文書にあったのではない」
    ソース
    日本会議のサイト
    http://www.nipponkaigi.org/opinion/archives/10637
    &NHK公表の文書5の9ページ目
    https://www3.nhk.or.jp/news/special/moritomo_kakikae/pdf/05.pdf

    一人でまとめると大変ですから、ソース付きで具体例を募って集めるだけでもないよりはいいかと思われます。公開すればそのソースが正しいか、複数で吟味することもできると思います。
    ツイッターでがんばっておられる方々もいますが、追いついているかどうか。次から次へとミスリード紛いの指摘が出てきているようです。

  21. e2_1965 のコメント:

    http://post24h.info/%e8%be%bb%e5%85%83%e5%95%8f%e9%a1%8c%e3%81%a7%e7%b6%ad%e6%96%b0%ef%bd%96%ef%bd%93%e6%b0%91%e9%80%b2%e3%81%8c%e5%9b%bd%e4%bc%9a%e5%a4%a7%e4%b9%b1%e9%97%98%e3%80%80%e7%ac%ac%ef%bc%92/
    成る程ツヂモトは職権を乱用してこんな事をしていたのか、、、、
    だから自民党もやっているに違いないと思い込んでモリカケ騒ぎに必死なんだな。

  22. ひろちゃん のコメント:

    女性週刊誌の見出しも内容も、過激でひどい!まるで総理夫妻が「人の心をもたない極悪人」「一刻も早く退陣するのが国民のため」であるかのような書きぶりです。週刊誌は、読者からの意見に敏感なので「読者ですが、こういう感想をもちました」というハガキも送るのも効果があるかもしれません。(編集部の住所は雑誌の裏表紙に掲載されているので、すぐにわかります)自民党の先生たちは、支持者をあつめて「真相はこうです」という内容の勉強会を各自の地元で行っていただけないでしょうか?日ごろ応援している先生のいうことは、一番「口コミののりやすい」と思います。

  23. 日出処の天子 のコメント:

    どうやら、産経あたりも化けの皮を自ら引っ剥がしてきてますね。

  24. 八王子市民 のコメント:

    佐川、というか財務省は籠池との「価格交渉したという事実そのもの」を強く否定してきて書き換えもこれに沿ったものです
    じゃあ価格交渉していた場合に何が問題になるかというと、会計監査院にも不適切と指摘されたデタラメな値引き根拠です。3.8mがどうこうってアレですよ
    本来土地価格の値引きをする場合、十分な根拠を持って値引き額の算定を行う必要があります
    財務省を告発した団体もこれをもって違法、背任としていますね

    近財の現場は自分も誠実にやったと思うし、最終的な価格である1億ちょっとが本来の土地の評価額に対して不当に下がったとは思いません
    しかし値下げの方法が国有地売却の法律上の違反を犯している疑いがあり、コレがバレると担当者や近財、理財の責任問題になりかねない
    それでこんなことになったんじゃないかと見立てていますがどうでしょうね

    まぁそれで文書改竄やらかしてもっと追い込まれてるんだから世話ないですが

    • 八王子市民 のコメント:

      ああ、忘れてた
      そもそもゴミの存在を隠して売りに出したのが詐欺じゃないかって言うんで捜査を受けてるって報道どっかで見た記憶が
      仮に周辺地価の維持を目的に籠池に詐欺を仕掛けていて、初期の値引きに一切応じなかったのがそのせいだったりしたら唯一の擁護ポイントが無くなりますね

  25. Pz.Kpfw.? のコメント:

    正直言って安倍政権まではあまり政治に興味はなかった。
    いや、民主党政権への怒りが政治は他人事ではないと思い知り、安倍政権から政治に興味を持ちました。
    今は、自分に出来る事をする。
    ただそれでけです。

  26. 名もなきせいぎー のコメント:

    理財だけ叩いてもしょうがない。主計は絡んでないのかなーーーー????

    財務省人事をしっかり見て縛る人間をしっかり縛ることが重要。
    特に官房は重要。

    官僚のお偉いさんは現場と違って何といっても人事が全てなので。

  27. べこたろう のコメント:

    何かこの話、おかしいと感じていたし、そもそも野党とかマスコミはアホ過ぎて全く信頼していないのだが、ごく最近、突然にシナの某大都市への赴任が決まったもので、気もそぞろでそもそも今回の問題はいまいちよくわかっていませんでした。
    やっぱり小坪さんの文章はすっと入るわ、ありがとうございます。
    まあ小坪さんも言うてます通り、世間一般の認識として結構大問題でしょうね。
    テレビ報道は基本、安倍が悪いが前提ですし、そもそも5w1Hくらいは明確にして欲しいのに。
    でもなぜか左翼コメンテーターが訳わからん事をぐちゃぐちゃ言ってると。
    中小企業勤務でもこれくらいわかるのにね。
    シナに行くと色々と、特に政治的な物はアクセスしずらくなるでしょうし、VPN接続できるよう準備を頑張ります。

  28. 個別の774人 のコメント:

    隣の野田中央公園がほぼタダなのは、つつかない方が良いのでしょうか?
    和田正宗参議は野田中央公園と給食センターにも言及しておられますが、
    足立康史衆議はこの件に触れてはいけないと党からお達しが有ったようです。

    連帯ユニオン関西地区生コン支部事件も全く報道されませんね

  29. ちび・むぎ・みみ・はな のコメント:

    安倍首相の政策は新自由主義である。
    TPPをやり、農協を潰し、外国人労働者を導入し、入国制限を緩和する。
    更には、種子法を廃棄して農業に外国資本を導入しようとしている。
    全ての政策は新自由主義という言葉で説明できる。
    安倍首相はリフレ派などではないと思う。そもそも、
    貨幣と物価の関係に対してご自身の理論をお持ちとは思えない。
    日銀に乗せられてリフレ派的な金融政策をとったに過ぎない。
    かといって、新自由主義的な経済理論をお持ちとも見えない。
    経済界に賃金アップを要求している時点で理解できない。
    であるから、安倍首相は経済政策の失敗のゆえに退陣すべきなのだが、
    ここに至って、財務省の「失敗」によって経済とは全く無関係な
    些事によって圧力がかけられている。
    これを財務省の仕掛けであるとすれば誠に見事である。

    多分憲法改正を念頭に置いて、国内の最大勢力である財務省に逆らわずに
    政策を遂行してきたが、国民がどんどんと貧乏になっている状況に
    安倍首相は財務省の政策に疑問を抱き始めている。
    だから、財務省がそろそろ変え時だと思ったとしてもが不思議はない。
    首相が代われば消費税増はむしろ間違いなく行われると思う。
    何故なら、今や首相以外の自民党重鎮のほうが消費税増に積極的な
    様だからである。

  30. パコリ〜ヌ(髭) のコメント:

    石破茂や小泉進次郎のようなドクズ共に興味なんか無いわ
    野田聖子や岸田なんて感心すら無い

    自民党の支持率なんて20数%でしょ
    なんで自民党の得票率が6割あって300議席を獲得したのかしらね

    官僚が2、3人死のうが、元事務次官の変質者が女子中学生を見てニヤニヤしようがどうでもいい

    プーチン、トランプ、メルケル、豚と誰が対等に話せる

    今は良くても国力が衰退すればアタシラの生活はどうなるの?

    野党とカスゴミは一回滅び去ってくれない?宜しくどうぞ?

  31. あかうお のコメント:

    マスコミの安倍さん嫌いは異常。嫌悪ではなく憎悪、恨み、呪いの類。
    小泉政権はマスコミとwin-winだったのか、キャラクター性と見出しにしやすい
    キャッチコピー的な発言を取り上げ、共存していた印象。
    ところが、それを引き継いだ安倍政権にマスコミは牙を剥いた。
    そりゃ、小泉に比べたらマスコミ映えはしないと思うけど、この掌の返し何?と。
    今にして思えば、グレーゾーン金利で長者番付の常連だった朝鮮人金貸しを壊滅させ
    スシポリスで成りすまし日本食レストランを壊滅する構想もあったのだから
    朝鮮人とそれに呼応するマスコミが猛攻撃する訳だよね…。
    第1次安倍政権?麻生政権まで、マスコミのネガキャンの独壇場。
    ネット世論はまだ弱く「TVが真実」な時代で、勝ち目がなかった。
    現在のネットはあれ程非力ではないけれど、放送法改正や電波オークションが
    見え始めてからは、マスコミがほぼ全て敵の状態。
    安倍総理を全て支持する訳ではないけれど、野党時代にカツカレーを食べただけで
    ボロクソに叩いた連中と、どっちを信用する?って話ですよ。

  32. 川崎哲治 のコメント:

    「文書改ざん」なら警察と裁判所の出番だと思う。国会は刑法違反の調査機関では無い。

  33. 通りすがり のコメント:

    某識者が「安倍総理が退陣したら、自民の誰がなっても日韓スワップが再開される」と断言してました。
    山拓&石原派が石破支持に回ったよう。
    安倍降ろしは自民内から始まるよう・・・

    皆様、今こそ本気出して頑張りましょう!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください