【速報】名護市長選、自民勝利!新市長、とぐち武豊


 

 

自民党が、名護市長選において勝利を納めた。
この勝利は、新市長になる渡具知候補をはじめ、陣営一丸となった成果だ。
私もハラハラしたが、全国の多くの人間が注目していた選挙だ。

ここに、民意は示された。
そして【オール沖縄の崩壊】のスタートとなったように思う。

実は、名護市長選を勝利したとしても、沖縄で劇的に保守が有利になるわけではない。
このことは強く明言しておく。ここで終わりではなく、ここからが始まり、なのだ。
翁長県知事の選挙が本年11月にはある見込みだ。

仮に、名護市長選を敗北しておれば「辺野古の民意は反対」となり、
普天間移設をはじめ、凄まじい悪影響があったろう。

翁長知事は県知事選において「論拠を持つ」ことになる。
「地元の民意を受け、知事としても」という枕詞で演説された場合、反論の仕様がないのだ。

この名護市長選で、背水の陣だったのは、実は自民党だ。
ここで負けた場合、「知事選が成立しない」からだ。
基地反対を掲げる翁長県知事に対し、反論できぬような選挙戦となったろう。

また、公明党が「知事選に協力しない」可能性もあったように思う。
知事選には、公明党の支援抜き(自主投票)で戦うことになり、勝利は【ほぼ不可能】となったろう。

もしも敗北していれば「自民党は致命傷であった」が、
勝ったからと言って「翁長知事の致命傷になるわけではない」点は重要だ。
あくまで”知事選を戦える状況”が確保されただけで、それは勝負のチケットを得たに過ぎないからだ。

確かに名護市長選を勝利して勢いはつく。
だが、ここで終わりではないのだ。このまま石垣市長選(尖閣を含む)があり、沖縄の各所で選挙が続く。

 

というのが、本来の流れであった。
この見立ては、私の”数日前の考え”だ。
だが、この勝利は「オール沖縄」への手ひどい打撃となったように思う。

いま沖縄にいるが、翁長知事を追い詰めたのは「左派活動家」と「沖縄メディア」だ。
自民党のとぐち陣営が「基地を争点にしなかった」と責め立てていたが、実は【翁長知事たちも基地を争点にしたくなかった】ように感じる。

(稲嶺氏らの)公式の選対は、言及はするものの強くは争点にしていなかったように思う。
なぜならば【基地を争点】にして(稲嶺氏が敗退した場合)、地元の民意は【基地賛成と示された】となるからだ。

現場で感じた空気だが、報道などにも触れたうえで「沖縄の空気」を伝えたい。
名護市民も含め、沖縄の有権者は「基地が争点」だったと感じているようだ。
候補としては言及しておらず、少なくとも明言しておらず、【そのような選挙ではなかった】はずなのだが

【沖縄メディアと左派活動家】が、そのような状況にしてしまったのだ。
この勇み足が、翁長知事をはじめオール沖縄を苦しめるだろう。

 

重要
【翁長県政の倒し方】日米外交に直結、沖縄選挙イヤー開戦。最前線へ!沖縄に行ってみた【県政奪還したい人はシェア】

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

厳しい選挙、奇跡
まず、これは奇跡的な状況だと思う。

 

10名以上の者が辞退し、恐らくは「そもそも勝てぬ」のが理由だろう。

最後の最後に白羽の矢がたったのは、市議だった。

 

五期を務めたベテランとは言え、やはり勝算は、当初はなかったように思う。

実際、初期の支持率の差(私たちはポイント票と呼ぶ)は、

相当な大差であり、「はじめの数字」を聴く限り、

選挙にならぬとすら感じた。

 

ここから各種支持母体、友党の絶大な支持のもと、

その差がぐんぐん縮まった。

選挙戦に突入する際には「1%以下の差」にまで追いついた。

逆転したのは、選挙戦に突入した後のこと。

 

 

 

極めて強力な現職市長
極めて強敵だった。

理由は、イデオロギーとか、沖縄の特殊性などではない。
極めて普遍的な、全国で同様の状況。

 

二期をおえ、三期目を戦う市長は極めて強力だ。

これは名護だからとか、沖縄だからという話ではない。
全国どこでおも言えることで、極めて強い。
挑戦者には不利だ。

 

理由は、例えば公務員。
市長の二期の8年で、係長になりもうすぐ課長。
あと一期つづけば「私も、やがては部長」という思いもある。

市長は人事権をもっており、「いまのヒエラルキー」が丸ごと変わるのだ。
公務員が変化を嫌うなどではなく、単に「出世したい」とか「給料あがったらな」という、漠然とした欲。
これは労働組合とか、イデオロギーとか無関係に、そういうものなのだ。

逆に、貴方自身のこととして考えてもらえばわかるだろう。
係長となり数年を経て、もうすぐ課長という状況で「社長が変わるかも?」とか「人事制度が丸ごと変わる」となれば
『おいおい、ちょっと待てよ』となる。

・・・それだけだ。

 

 

 

ここからが勝負
次は石垣市長選、そして複数の選挙を経て

いよいよ沖縄県知事選だ。

任期から、確実に年内にある。

 

ここで勝ったからと言って、凄まじく有利になったわけではない。

ただ単に「県知事選への挑戦権」を得たに過ぎない。

 

連戦に続く連戦。

これからも厳しい戦いは続く。

 

 

 

 

 

細部の分析は、明日以降。

 

詳細な票差も今はわからない。

 

とりあえず、よかった。

 

私は、外部から少しお手伝いしていた程度だが

 

陣営は本当にヘトヘトだろう、

 

まさに死力を出し尽くした。

 

「とぐち武豊 新市長、おめでとうございます!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

46 Responses to 【速報】名護市長選、自民勝利!新市長、とぐち武豊

  1. me のコメント:

    おめでとうございます(^^)v
    これから頑張っていただけることをお祈り致します

  2. 草莽の団塊です! のコメント:

    小坪先生、大山先生、おつかれさまでした

    とぐち武豊候補、当選おめでとうございます!よかった!ほんとうによかった!

  3. 一郎 のコメント:

    とぐち先生の為に沖縄入りなさった全ての応援団の皆様に感謝いたします。

    ありがとうございます。

  4. medakanoon のコメント:

    【速報】名護市長選、自民勝利!新市長、とぐち武豊【目出度いと思ったらシェア】 自民党が、名護市長選において勝利を納めた。 この勝利は、新市長になる渡具知候補をはじめ、陣営一丸となった成果だ。 私もハラハラ

  5. しこ のコメント:

    やっと民意が反映できたようで。
    沖縄の皆様にはこの結果に満足せず、
    より一層自衛、改善に臨まれるよう期待いたします。

  6. 漫画喫茶店長 のコメント:

    勝った━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
    勝った━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
    勝った━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

    小坪さん、ありがとう!

  7. 匿名とさせてください のコメント:

    とぐち武豊さん、おめでとうございます。

  8. ちっかちか のコメント:

    とぐち武豊先生、おめでとうございます!
    自民負けが濃厚と言われていた中で、名護の事を考えて立候補なさった方が当選を勝ち得た事は、今の日本にとって正に僥倖であると感じます。

    是非、この流れで沖縄が正常になっていきますように!

  9. のコメント:

    小坪さま

    お疲れ様でした。
    勝ったんですね!ホント、よかった!よかった!
    おめでとうございます!!

  10. 旧新人類 のコメント:

    よかったー!嬉しい。名護市の皆様ありがとうございます。とぐち先生、おめでとうございます。素晴らしい名護市の未来を築いてください。

  11. 鮒太郎 のコメント:

    とぐちさん、当選おめでとうございます。

    沖縄タイムスで最終結果が出ていました。
    【開票率100%】名護市長選:渡具知氏が2万389票で当選 稲嶺氏1万6931票で3400票差つく
    最終投票率は76.92%で、前回2014年を0.21ポイント上回った。

    まず投票率の高さにびっくりしました。
    投票数を百分率でいうと渡具知氏は約55%, 稲嶺氏は約45%ですね。

     小坪さんの記事を読んで、もちろん、とぐちさんの当選を願っていたわけですが、
    稲嶺氏に入れた人の中には、純粋に基地が来てほしくないと思っている人もいると思います。
     実際、私が住んでいる隣の市にも航空自衛隊の基地があり、隣市と当市ではあまり仲がよくないようです。(騒音や、戦闘機が落ちたらどうするんだ、etc)
     といっても国境に近い基地ではないので、そこまで外国からの脅威を感じている人はこのあたりにはあまりいないように感じます。
     
     しかし名護市では状況がまったく異なるのでしょう。 沖縄県外からの活動家なども入り混じっているようなので、地元の方の人間関係が滅茶苦茶にされているのではと、危惧しています。

    とぐちさんには新しい市長として、そのあたりも上手く調整していただけるようお願い申し上げます。 市議を長年務められたということで、なんとか頑張っていただきたいです。

    選挙に関わった皆さま、お疲れさまでした。

  12. ソロト のコメント:

    ただただ・・・ホッとしました。

    とぐち武豊 新市長、おめでとうございます。
    お疲れ様でした。

    さぁ、次の戦いですね。

  13. はらっち のコメント:

    名護市の皆さん。有難うございます。
    日本中の保守が喜んでいると思います。
    ネット中継で共にバンザイさせていただきました。

    小坪議員。本当に有難うございます。明日からもがんばりましょう!

  14. かな のコメント:

    初めてコメントします!
    渡具知候補当選しましたね!
    オール沖縄に4000票の差をつけ大勝利と言ってよいのではと思います!
    しかしこれで、沖縄知事選挙が本当に混沌としてくると思います
    今回の選挙の結果を受けて左派陣営は知事選挙に全力を投じで来るでしょうね。
    沖縄2紙や左派系メディアの言葉狩りには要注意しなければなりません。
    何れにしても渡具知候補及びに小坪先生、関係者の皆さんお疲れ様でした。

  15. まりちゃん のコメント:

    とぐちさん おめでとうございます!!
    小坪先生 お疲れ様でした 本当に良かった

  16. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    つい先程までRBC琉球放送が、Youtubeで名護市長選挙の開票速報をライブ配信しておりましたので、見ておりましたが翁長沖縄県知事の顔は浮かない表情でした。

    だが、この勝利は「オール沖縄」への手ひどい打撃となったように思う。
    いま沖縄にいるが、翁長知事を追い詰めたのは「左派活動家」と「沖縄メディア」だ。
    自民党のとぐち陣営が「基地を争点にしなかった」と責め立てていたが、実は【翁長知事たちも基地を争点にしたくなかった】ように感じる。
    【沖縄メディアと左派活動家】が、そのような状況にしてしまったのだ。
    この勇み足が、翁長知事をはじめオール沖縄を苦しめるだろう。

    っと言う事は、今が【沖縄メディアと左派活動家】の用意してくれた風に乗るには、絶好の機会と言う事でしょう。
    深追いし過ぎると、敵の伏兵の襲撃の可能性が高まりますので程々にする必要はありますが、”基地を争点にした戦にオール沖縄は負けた”と印象付けるには良い機会でしょう。

    そしてその印象が深く刻まれれば刻まれる程、敵兵の士気を削ぐ事が可能です。
    士気の低下した兵卒は、内部の不満に過敏になる傾向があります。
    その不満は、弱い立場の者に向けられて行く事でしょう。
    この場合の弱い立場の者とは、オール沖縄からすれば外様であり、無能な働き者を地で行く者達が該当するでしょう。
     
     
    【沖縄メディアと左派活動家】が、オール沖縄を苦しめている

    この事実を拡散する事は、最初の一歩としては良い選択でしょう。

  17. 朱雀ひので のコメント:

    安堵しました。
    名護市の有権者の皆様の良識に、心より敬意を表し、祝福します。
    渡具知氏を応援していた皆様、お疲れさまでした。
    沖縄県知事選挙まで、気を抜かずに沖縄の皆様をサポートしていきましょう。

  18. しま なみ のコメント:

    とぐち武豊先生、ご当選おめでとうございます
    小坪先生、スタッフの皆さま、本当にお疲れ様でした
    正直、勝てるかどうか五分五分だと思っておりましたので、
    驚くと同時に、ほっとしております

    けれど本当に大変なのは、これからです
    地元マスコミは「基地問題を隠して勝った」と必ず攻撃するでしょう
    新市長には、体調には十分気を付けられて、新しい名護市を
    作っていかれますよう、ご祈念申し上げます

  19. 野良犬 のコメント:

    おめでとうございます。とぐち新市長、小坪議員、沖縄。

  20. E2_1965 のコメント:

    結局ヲナガ陣営はハンタイハンタイばかりできちんとした展望を「正規の市民」に見せる事が出来なかった。沖縄経済の低迷の中で出口の無いトンネルにいつまで籠もっているのか?という当たり前の疑問に皆が気づき始めた結果だろう。
    ヲナガの大言は実現性が低い。沖縄を世界的なリゾートとするという構想だがすぐ近くに、フィリピンのセブ、タイのパタヤ、インドネシアのバリ等の著名なリゾートがある中で沖縄に人を呼べるだけの独自性をヲナガは示せないでいる。コレではかけ声だけの空振りに終わる事が既定路線である。更に安全保障の問題もある。ヲナガ個人は娘婿の利権の為に動けば良いみたいな考えしか持って居ないようだが、その他大勢の県民の意見を代表しているとは到底思えない状況である。
    今迄ハンタイ、ハンタイばかりでその代わりの有望克つ明確な展望を示せないで居る詐欺師の退場は、もう間近と言えるだろう。

  21. 助さん、拡散 のコメント:

    激戦の続くなか、息を呑んで見ているしかなかった戦況。ひとまず、安堵いたしました。とぐち候補とともに応援で駆け抜けた皆様、ありがとうございました。心からお喜び申し上げます。

  22. ふぃくさー のコメント:

    ほっとしました。
    前回、共産党が名護市長選にシフトという記事があったので大いに心配していたところですが、その中にあって奇跡の大逆転。
    おめでとうございます?(^Q^)/

  23. 名ナシ のコメント:

    どうなることかと思っていましたが当選おめでとうございます。
    知事選に向けた前哨戦を勝利できたのは大きいですね。

  24. こっくり悠流 のコメント:

    やったぜ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    痛快な思いをまた味わいたいな??(^o^)/

  25. のコメント:

    翁長知事が名護市長選の結果に関わらず、辺野古基地の建設に反対の姿勢は変わらないと予防線を張っていたので、結構追い上げてる若しくは逆転できたと思っていました。
    当選おめでとうございます。まだこれからですね。

  26. Tanaka のコメント:

    当選自体は非常に嬉しいし、御本人の嬉しさも一入かと思う。
    非常に厳しいのも既知であったのであろうし今は満願成就の始まりに相応しく
    大喜びする義務は忘れて、大喜びするのは権利だろう。

    個人的な調べ物してたら、閉じるだけで10分以上掛かるほど
    ブラウザのTABが増えていたが(先程閉じた実測時間)
    こちらも全て作業は止めていた、また調べ直しだがどれを開いたかも覚えてない。

    『戦った者達にしかわからない』というのを応援の議員さん達の共通認識だろう。

    事実、そうであると思料する。

    大阪市会議員4期の議員さんが当選確実かと、SNSで若い世代にアピールと信じて
    Youtubeに動画を上げていたようだが、私が気付いた時点で既に削除済みに見えた為
    ツィートした。

    幾人かの自分と同じく、一般市民が方がリツィートしてくれていたが
    未だ再アップはない模様、当選された御本人と小坪市議以外の以外の議員の方々へ。

    緩みすぎだろう、今からが一番危険な時期に入るってのに。
    特に国政に関係する議員の方々へ申し上げたい。

    ちなみに小坪市議がここで甘い事をちょっとでも漏らしていたら
    ツィートで喧嘩を売るつもりで。

    小便済ませて神様に命乞いする心の準備はOkかと自身に問いつつ
    今日の記事を読んで安心した。

    とりあえず命を拾ったかと緊張の余り一服するつもりが出来ずにいる。
    周辺が緩み過ぎて居たため、ただ一人の議員さんに呟いてみた。
    伝わっていると信じたい(返信不要と書いた、need to know)

    全ての選挙がこちらの理想遠り・希望通り通ったとしても安心はできない。
    駆逐艦どこ??とか言ってる訳のわからんマヌケも湧いてたし。

    それはそれとして、最悪のオプションが存在すると思料する。
    が、申し上げられない。小坪市議なら分析可能かと考える。
    いや、既に想定済みの事態と信じたいし、某議員にも素人の浅はかな考えを伝えた。

    彼の地は、コンテスト・エリア。

    以上、なおこちらのセキュリティが甘いと思われる為
    この件について問い合わせが来たとしてもお答えできない。

    以上。

    ( ゚д゚)

  27. サマンサ のコメント:

    うーん、こいつはめでてえな?(^o^)/
    沖縄頑張れ!!
    そして沖縄に巣食う反日パヨク勢はとっとと滅びてくれ。

  28. スカイツリー のコメント:

    良かった。
    関係者の皆様たいへんお疲れ様でした。
    ハラハラしました。
    とぐち市長、名護市民のため存分に力を発揮しで下さい。
    期待しております。
    実に目出度い。
    知事選勝利まで長い戦ですが頑張りましょう!

  29. あかうお のコメント:

    仕事から帰宅して、選挙結果を見て驚きました。
    正直、勝てるとは思っていませんでした。
    現職と新人という当たり前の構図もありますし、
    ここ最近続いている米軍の不祥事。
    墜落ではなく不時着であっても、敵にとっては格好の宣伝材料なので
    そういう面でもかなり厳しいと思っていたのです。
    何はともあれ、一安心しました。

    あと、杉田水脈議員を脅迫するツイートの存在を保守速報で知りました。
    こちらでも触れられるかもしれませんが、娘に被害が及ぶかも…と「予言」
    して議員辞職を要求するなんて言語道断。
    中国地方の比例票で彼女を国会に送り出した1人としても、許せない。

  30. 埼玉県民16 のコメント:

    うれしい結果です。
    本当に、本当に良かった!

  31. 月光仮面 のコメント:

    おめでとうございます そして 地元の皆様 これからが本番ですね
    がんばりましょうね そして 小坪先生 地方議員の集合と言うのか
    力を集める 意見を集める 地方が国を作る 国が地方を支えると言うのか
    なんとなく おいら 見えて来たように 一人で喜んでいます
    さて 政治家の皆様 提案です このHPや虎の門ニュースを見てくださいね
    勉強してください 今 日本はどうなっているか どうするべきか
    学校では教えてくれません そして ひそかに寄ってくる悪の手から
    逃げてください そして がんばって日本を造りましょう
    そうそう 地方に国の機関や企業を地方から誘致するべきです
    東京に集まることはよくありません 副首都も作るべきです
    そして 野党や左翼の政治家 親中 親韓の政治家の皆様
    よーーーーーく考えてください アメリカや日本を批判しますが
    チャイナの批判を聞きませんが そんなに良い国ですか
    あなた方が言っている軍縮はアメリカと日本はやってきましたよね
    でも 戦争を仕掛けて来ているのは チャイナとロシアですよ
    だから 日本国民はあなた方を支持するわけがない そう思いませんか
    思わなければ あなた方は自分にも嘘をついている よーーーく
    考えてみてください 日本はあなた方が言っているほど悪くないし
    チャイナや韓国より数段 良い国です それを壊そうとしているのです

  32. 葉隠 のコメント:

    おめでとうございます。
    沖縄に何の伝も無く、ただ祈るような気持ちで見守っていました。本当によかったです。万歳!

  33. mirage のコメント:

    申し訳ありませんが、勝てるとは全く思っていなかったので、朝起きてテレビをつけてびっくり。
    久しぶりにうれしいニュースで、幸せな気分です。
    思えば、ルーピーの「少なくとも県外」から始まった沖縄の暗黒の10年。
    全く無駄な時間でしたが、やっと光が差してきましたね。
    意外な票差も驚き、一体名護市にどんな変化があったのでしょうか。
    今日の分析を楽しみにしています。
    とにかく、とぐちさん、おめでとうございます、小坪さん、お疲れさまでした。

  34. 修羅の国の元住民 のコメント:

    何とか打倒翁長の一歩として首皮一枚繋がったという感じですかね。
    とにかく当選おめでとうございます?。

  35. 名もなきせいぎー のコメント:

    めでたい。

    少しづつプロパガンダがひび割れし、素の民意がでてきた。

    名護には知り合いの知り合いすらいないのでほぼ何もできず隔靴掻痒でした。

  36. 琵琶鯉 のコメント:

    渡具知新市長おめでとうございます。
    歪んだ言論空間の沖縄、名護市での勝利。さぞや苦しかった事でしょう。
    そして、名護市民の皆様ありがとございます。

    市政を本来の姿に戻すには、これからも苦労があるかと思います。(安倍総理も就任当日は同じだったと思います。)これからも名護市や沖縄の事に関しては、心を寄せて行きたく思います。
    そこで、お願いです。大阪市などでも市長が動画で記者会見をしております。是非とも渡具知市長も実行して下さいませ。

  37. パコリ〜ヌ(髭) のコメント:

    小坪議員と関係者の皆様、そして?大山議員?
    お疲れ様です
    まだ先は長いですが頑張ってね

  38. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    おめでとうございます、名護市民は賢明な判断をされましたね。
    亡命してない反日議員みたいなのが足を引っ張りにくるかと思います、どうか気をつけてご活躍して下さいませ

    【名護市長選】年齢別投票先・出口調査 世代間の差が凄いと話題に 若者?(^o^)/ハジマタ(動画/画像)
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52913157
    602: 日出づる処の名無し 20
    >>521
    この世論調査のすごいところは60代〜とか70代〜と上の世代をひとまとめにしなかったこと
    ここは大手マスコミも見習うべき

    メディアに洗脳されている人と、ネットで風評メディアを知っている人の違いだな。

    【動画】民進小西「“おかしな右翼”の長島昭久が出ていった」吉木誉絵氏「あなたみたいな妄信的平和主義者が戦後日本をダメにした」@よるバズ
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52906966
    : Twitterの反応 2018/01/
    吉木さん
    盲信的平和主義が日本をダメにしてきた。
    深く同意です。

    亡命まだー?

    【名護市長選】稲嶺氏が敗戦の弁「辺野古移設問題を強く訴えたが、争点となり得ず、はぐらかされた」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52912511
    376: 名無しさん@1周年 201
    パンダではぐらかした
    お前が言うな

    ※18
    情報サンクス。
    早速確認してきました。
    落選した安次富は、「ヘリ基地反対協議会」の代表を務める典型的なパヨク活動家のようですな。
    心ある名護市民の皆様、本当にありがとう!!

    辺野古の海を守れという割りに報道はサッパリだの
    イランの石油タンカーが中国沖で衝突・炎上して漂流後沈没、死者32名 2018年1月6日
    http://tank-accident.blogspot.jp/2018/01/32.html
    奄美で沈没タンカーの油漂着か ←1ヶ月後やっと一部で報じられる
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20180201/5050001676.html

    毎日新聞の取締役が『”捏造報道した”と思わず自白して』批判が殺到中。ファクトチェックに逆ギレしている
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507792
    10:竹:2018/02/02(金)18:27:
    >>3
    言葉に責任を持つのが報道に関わる者の最低限守るべきマナーだよな。
    だから、みんなも「小川一」という3文字がのちのちに検索でヒットするように
    書き添えたほうがいいよ。

    テレ朝サンステ・後藤謙次氏「名護市長選、期日前投票増加の背景には自公の組織票があったと思う」※投票率76%、3400票差
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52912848
    5: 名無しさん@涙目です。(
    >>1
    今日もサンデーステーションはひどかった
    茂木大臣の問題を取り上げたのに、玉木らが香典を出していた問題には一切触れず、茂木大臣だけが悪いような取り上げ方をしてた

    303: 名無しさん@涙目です。(
    組織票ってどうやって調べたんだ?
    出口調査で、「組織に所属してますか?」とでも聞いたのか?

    NHK大河の西郷に『韓国人記者が難癖をつけまくる』嫌な展開に。征韓論の件を愚痴愚痴と攻撃
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507771
    28:(´・ω・`)(`ハ´
    林真理子は司馬遼太郎や海音寺潮五郎や最近の作家まであらゆる西郷本を
    読んで、最近発見された資料を参考に書くそうだ。
    征韓論で朝鮮を挑発にいくのではなく、日本・朝鮮・清とアジアが団結して
    欧米列強に対抗しようと、朝鮮を開国させにいくとか。

  39. サウ のコメント:

    ひとまず安どしました。

  40. ひかりちょういち のコメント:

    今回の名護市市長選挙でも当選おめでとうございます。
    しかしながら水を差すようなコメントをさせていただきます。
    名護市市長選挙でも、先々週の南城市市長選挙でも、現職の市長が落選しました。
    私は主に保守層のサイトにアクセスしていますから、名護市の現状の酷さは把握していました。(保守層の主張がほとんどです。)
    けれども、南城市では保守層からは不満なコメントを見つける事は有りませんでした。
    本当に現状に不満を持っている人が少ないならば、南城市では現職の市長の再選がなされた筈だと思います。
    何か保守層の気づかない、不満があった、若しくは不満をパヨクがでっち上げる事に成功したのではないでしょうか?
    この後は保守系の市長の再選を目指す選挙が続くと思いますが、慢心してるとパヨク市長を生み出す危険性があると思います。
    太宰府市のように知名度の高い候補が市長選挙に出馬したら、現職の市長でも当選は危ういと思います。

  41. のコメント:

    「政府 名護市へ交付金再開検討」というニュースを見て、「ああ、負けたから原住民のご機嫌取りか」とため息交じりに記事を見たら、勝っていたようでびっくり。
    慌ててこちらの記事を拝見に伺った次第。

    正直、個人的に沖縄県民の事は全然全く信用していないため、何を企んでいるのかという思いが先に来るものの、彼らが呼ばわるところの「ヤマトンチュ」との共存共栄を選択してくれた事は喜ばしい。
    小さな一歩だが、育つ1手でありますように。

  42. 男子の端くれの端くれ のコメント:

    渡具知さん、おめでとう!
    小坪さん、良かったね!
    シナ共産党、ざまーみろ!べええええええええええええええ!!

  43. ろう のコメント:

    お疲れさまでした
    今回、年齢層ごとの投票先の数字が面白かったですね。
    最近は、若い18?20台が自民支持とのニュースは見ていましたが、50台までほぼ60%以上が保守に投票、60台以上がすべて現職支持が60%以上という結果にびっくりです。

    現職支持派は、自民や公明が住民票の移動をやったと自分を鏡に映した非難をしているようですが、学生及び現役世代の住民票移動するなんて非現実的であり、むしろ高齢層の支持が極端に高い現職支持者の方に疑いが大きいように感じます。
    沖縄全体が同じ傾向なら、50歳代以下の投票率を上げるだけで知事選もいけるのでしょうが、そこまで甘くないかな?

    議員も一旦英気を養ってください。次の仕掛けにも良い結果が得られますようお祈りいたします。(菅官房長官の選挙区民としては、お世話になることはないと思いますので、他人事ですいません)

  44. 個別の774人 のコメント:

    渡具知さん当選おめでとうございます!
    小坪さんほか選挙に携われた方々お疲れ様でした。

    長崎知事選、山口知事選、川口市長選と連戦連勝でしたが、
    候補乱立の岐阜市長選挙だけは面白いことになっているようです。

  45. 眠り猫 のコメント:

    本当に良かったです。
    でも、これが「始まり」でもある。
    沖縄を奪還するべく、「おのおの、抜かりなく」参りましょうぞ。

  46. TRIM MARK のコメント:

    とぐち武豊さん、ご当選誠におめでとうございます!

    昨晩、当確の一報を見て安堵と興奮の中で床に着き
    今朝は投票率の高さと、多くの若者がとぐち氏に投票したことを知り
    非常に驚き、また頼もしく思いました。

    名護市の[本当の民意]が示されたのですね。
    この流れが沖縄全体へ、そして日本全国に広がることを強く願います。

    小坪市議も本当に本当にお疲れ様でした。
    県知事選まで気を緩められませんが、とりあえずゆっくりお休みになっていただきたいと思います。

朱雀ひので にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください