沖縄メディアの断末魔、派遣(覇権)市民の天敵とは何か。


 

 

辺野古の警備に、警視庁機動隊が派遣、各都道府県より応援が入って久しい。
平和を掲げつつも、時に暴力的な「派遣市民」。
地元のみでの対応は、すでに不可能な状態であった。
あたかもCHINAの代弁者、基地反対の「派遣市民」は、県外の警察に対し過剰反応していたのか。

・派遣市民が向かうは、覇権主義
指揮命令系統を類推するに、「覇権」市民と言うこともできるのかも知れない。
早速、効果が出ているようだ。少し古いもので恐縮だが、当時の記事を振り返ってみたい。
彼らの弱点を知るに、この動き、そして(彼らの)反応は非常に参考になる。

・県予算と指揮命令系統
県警の予算は、県議会で審査し、県知事がトップとなる。
つまり、沖縄県警のTOPは翁長知事である。
知事のいうことを聴かざるをえず、「沖縄県警」は身動きがとれなかったのではないか。

・国、他府県の予算と指揮命令系統
警視庁は、沖縄県警とは別個の組織であり、沖縄県知事も沖縄県議会も怖くはない。
警視庁は、警察庁の直轄であり、国直轄と言うこともできるだろう。
日本国の意思として動く。

・その中で起きた「土人発言」と過剰報道
県外機動隊員は、平和を掲げる覇権市民に殴られていた。このことは、ほぼ報じずに「差別差別」と騒ぎ立てたのだ。あれは今、考えても異常な報道体制だったと思う。それほどに「県外の警察」が嫌だったのだろう。

この構図は、沖縄の「派遣市民」及び、沖縄メディアの弱点を推察することができる。
特に「沖縄二紙は、沖縄でのみ強い」という当たり前の事実も指摘しておきたい。関東圏だろうと、ネット上だろうと、”沖縄以外では通用しない”という現実だ。

さぁ、彼らの断末魔を見てみよう。

 

重要
元民主を追撃せよ!衆院選に敗退のち、市長選に出馬。大混乱の太宰府市【元民主を許さない人はシェア】

太宰府市長選挙
平成30年1月21日 告示
平成30年1月28日 投開票

 

重要
【日米外交の危機】決戦、名護市長選。とぐち武豊候補に支援を【共に戦う人はシェア】

名護市長選挙
平成30年1月28日 告示
平成30年2月 4日 投開票

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前にチェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)
okinawa

 

 

 

報道の紹介
早速、効果が出たようだ。
以下は当時の沖縄タイムスの記事。

私には、これが断末魔のように見えた。
よっぽどお困りなのでしょう。
(当時のものですから、少し古い記事です。)

 

辺野古に機動隊100人以上動員 市民排除、けがの訴え相次ぐ

 

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設で31日午前7時すぎ、米軍キャンプ・シュワブゲートから工事関係車両が入った。沖縄防衛局が「本体工事着手」を発表した29日から3日連続で、市民約80人が座り込んで抗議したが、機動隊はそれを上回る100人以上を動員して排除した。

 市民からは関節を痛めて歩けない、頭を切ったなど、けがの訴えが相次いだ。シュワブ内や海上では午前10時現在、工事の動きはない。

https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=139530

 

強制排除
工事の動きはない。
その中でも座り込みに対し「排除」を行った。

今までも行われていたことだが、
先方(対峙する陣営)の反応には、今までと差がある。

 

沖縄メディアの断末魔
ご存じの方ばかりかと思うが、沖縄タイムスは「あちら側」である。
これらの記事は、沖縄県警であれば効果的であったと思うが
警視庁の機動隊には「なんの関係もない」のだ。

恨めしそうに、「今まで通り」の手を繰り出してみた、というところか。
効果が薄いことも、恐らくはわかった上での記事と認識している。

 

 

 

沖縄二紙の天敵
これは、沖縄サヨク、もしくは「派遣市民」全体の天敵とも言えるだろう。
沖縄二紙、琉球新報・沖縄タイムスは非常に強力であり、
その庇護の元、【覇権市民】は動きを活発化させてきた。
ここにポイントがある。

 

沖縄二紙の強さ
保守派は「好き嫌い」のみで論じる癖がある。
物事は冷静に見なければ勝てない。

沖縄二紙は、極めて強力だ。
まず、これを認めた上で論じるべきだ。

その強さの理由は、何か。
圧倒的なまでのシェアにある。
凄まじいシェアを誇り、誰も太刀打ちできない。

大手の毎日だろうが、読売だろうが、どうにもならぬ。
保守色をもつ八重山日報、最近では産経も入るようになったが、部数がどうにもならねば、「ないのと同じ」だ。

※豆知識
シェアの理由は、「お悔み欄」と言われている。
沖縄は葬儀を極めて重視する文化があり、形態も本土とはやや異なる。
その中で、お悔み情報は、沖縄で生活するにあたり極めて重要な情報なのだ。
沖縄二紙には、お悔みがある。これがシェアの理由のひとつであろう。

※ 一言コメント
このあたりは、本年中に「何がしかの動き」があると宣言しておきたい。
本年とは、平成30年の12月まで、という意味だ。

 

空軍と陸軍
沖縄メディアと、覇権(派遣)市民の関係は、空軍と陸軍に例えることができる。
沖縄メディアが空軍で、覇権(派遣)市民が陸軍だ。

圧倒的なまでの制空権をもって、歩兵が進む。
対する保守陣営は、ゲリラ戦を挑むかの様相であった。

これは極めて苦しい状況で、保守陣営に何か落ち度があれば、いや落ち度などなくとも、徹底的な攻撃を受ける。
いまの沖縄の状況は、制空権を完全に掌握された上での陸戦に近い状況であった。

 

沖縄二紙の弱点
今回、彼らは「打つ手がない」のだ。
なぜなら、沖縄2紙は地方紙であるためだ。

沖縄には絶大な効果を発揮してきたが、
全国紙ではないため、沖縄以外の土地、
少なくとも東京には「なんの関係もない」からだ。
全国への波及もない。

そして警視庁は、本部が東京である。
東京には、何の影響も持たない。
地方紙だからである。

警視庁は、警察庁の直轄で国の直参旗本のような存在だ。
全国には、何の影響も持たない。
なぜなら、地方紙だからである。

 

 

 

乖離した論調
沖縄には、圧倒的な力を誇る沖縄二紙。
しかし関東圏にも、また全国にも、影響を有しない。
これが沖縄二紙のみをエアカバーとした場合の弱点である。

この問題は根深い。
実は、どうしようもない、根源的な問題がある。

 

乖離しすぎた論調
本土の報道と乖離している点を、保守派は指摘し続けてきた。
これら二誌の論調は、本土左翼も完全には受け入れがたいほどの差を生じている。

コテコテの左派であれば、本土サヨクも受け入れるのかも知れない。
むしろ狂喜乱舞するかも知れない。

ネット保守論壇も、余りの論調に、その乖離を指摘し続けてきた。
左派も、ネット保守も、見落としている点がある。
それは「普通の人」の目線だ。

 

ガラパゴス状態
少なくとも沖縄以外の「普通の方」には、受け入れられることは、ないだろう。
やりすぎた結果、沖縄二紙の論調には、普通の方はついていけない。

反韓感情が渦巻き、尖閣問題に端を発し、南シナ海の危機が叫ばれる。
これは単にネット上の話ではなく、日本全国での話である。
・・・沖縄を除いて。
正しくは、沖縄2紙の紙面上のみを除いて。

沖縄では、これらの問題は、極力、触れられてこなかった。
自衛隊の人気・信頼は圧倒的なものがあり、併せて米軍への信頼も強固である。
・・・沖縄を除いて。

 

報じてこなかった罰
報じてこなかったことが「罪」ならば、
この乖離こそは、「罰」なのだろう。

自衛隊の活躍、米軍への信頼。
中国への危機感、反韓感情。
これが「ない」状態でのみ成立していた沖縄二紙の論調。

言うなれば、民主党政権が誕生する前夜、
もしくは政権交代直後の報道体制が、沖縄においてのみてのみは、継続している。

 

受け入れられない。
よって、「沖縄で今まで通り」の記事を書く以上は、
それを共同に配信しようが、朝日と手をくもうが、沖縄二紙が影響力を有することは絶対にない。

世界自体が異なるためで、全国に、もしくは関東圏に、
沖縄二紙が影響力を持つことは、ありえない。

ゆえに、「全国」または「首都東京」に影響を与えることができない以上、
警視庁の機動隊に対し、今までのように有効なエアカバーを展開することは、できない。

 

 

 

左派の動き
あたかも当たり屋のようですらある。
残念なことに怪我人も出てしまっているが、沖縄二紙というフィルタを通しての情報という点には留意が必要だ。
それを頭から信じよ、というのは、政治家としてあまりにも脇が甘い行為だろう。

これら二紙は、決して公平であったとは思えない。
よって、その報道された情報も「一旦は」留保して論じさせて頂く。
それがフラットな判断になると考えるゆえだ。

左派指揮官級の動き。
それは、大量の突撃、であったようだ。
イタイイタイ作戦とでも言おうか、全軍抜刀、とぉぉぉーーつげきぃぃぃーーーー!であろう。

今までは、これが有効であった。
ただし、それはエアカバーあってのこと、
(操作可能な)世論あってのことであった。
しかしながら、その世論の範囲は、今までの「沖縄県」から、
「全国」に広がってしまった。
少なくとも「東京」となってしまった、というのが今回の警視庁機動隊の派遣である。

 

はっきり言わせて頂くが、違法行為は違法行為である。
政治活動は制限されるべきではない、私はそう考えているし、主張させて頂く。
左派であっても同様だ。

しかし、それは法の範囲内で、である。
違法行為は、保守であれ、左派であれ、排除されて然るべき。
これは全国の共通の見解であり、常識である。

沖縄においては、基地問題のみは「特例」とされてきたように感じるが
それはあくまで、沖縄二紙が作りあげた、沖縄でのみ通用するルールであって、
日本全体で見た場合、そのような「よくわからない特例」などは存在しない。

これが沖縄二紙の弱点である。
強固な制空能力をもって、問答無用の動きをしてきた派遣(覇権)市民。
彼らも打つ手がなくなった。

 

かと言って、問題がなくなったわけではない。
今まで制空権を奪取され、一方的になぶられてきた沖縄保守、ゲリラ戦を展開するよりなかった。

今回、対峙する陣営の制空権に穴があいたのみで
やはり戦うよりない状況に変化はない。
やっと互角にやり合えるようになりそうだ、それだけである。

それでも。
私は、これを劇的変化と呼びたい。
これからも、沖縄と共に。
本土の皆様も共に、一歩を踏み出して頂けると信じて。

求めることはシンプルだ。
沖縄でしか通用しない、沖縄二紙と異なることを述べ続けるだけで良い。
本土では、それは通用しないぞ、と。

手段は、さらにシンプルだ。
「違法行為は、違法行為です。」と言い続けるだけでいい。
基地反対活動のみが、特例であるかのような動きに「日本の世論はない」と言うのみだ。
そして、沖縄二紙「のみ」が特殊である、と。
それを言い続けるだけで良い。

あとは勝手に滅びる。
これほどの論調の乖離は、流石にもう、どうしようもない。

共に歩んで頂ける方は、FBでのシェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:?永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

18 Responses to 沖縄メディアの断末魔、派遣(覇権)市民の天敵とは何か。

  1. medakanoon のコメント:

    沖縄メディアの断末魔、派遣(覇権)市民の天敵とは何か。 辺野古の警備に、警視庁機動隊が派遣、各都道府県より応援が入って久しい。 平和を掲げつつも、時に暴力的な「派遣市民」。 地元のみでの対応は、すでに不可

  2. ぽのかのぽん のコメント:

    昨日の私のコメントに不快な思いをした人が
    沢山いらっしゃるようなので、今日は短く。
    「米軍イラネ。沖縄パヨク頑張れ。」

  3. Tanaka のコメント:

    写真見る限り、不法占拠にしか見えませんねぇ。
    黒の土嚢らしきもの、誰が置いたんでしょ?
    歩道にはみ出してるし。

    テント禁止って立て看板もあるのに、カタカナすら読めないんだろか
    座り込んでる方々は。

    地政学上、沖縄に日本国を護る為の軍地基地は必須だし
    支那は世界中に喧嘩売って周辺は敵だらけ、
    で、支那内地が安定してるかというとそんな事はないし。
    そーいえば支那の憲法に、個人思想が載る事になったんですよね。
    時代、逆光してませんか。

    沖縄二紙は、普段どんな報道してるんだろう?
    あと米軍機の落下物が多いのは、整備を請け負っている大韓航空の手抜きが
    原因でしょう?日本国としては、この点に関しては米国に抗議すべきだと
    考えています。

    沖縄にしろ、その他の日本領内にしろ
    パヨクも共産党も不要な存在ですね。
    外患誘致罪なり内患罪なり共謀罪なり破防法なり国家反逆罪、はないのか。
    あと独仏からカルト集団指定されている団体も不要ですね。

    適応可能な罪状で強制排除。国外追放が妥当かと考えます。
    いっそ安倍政権のコントロール下で自衛隊と共に
    軍事クーデター起こしてでも強制排除すべきじゃないだろうか。

    戒厳令と同等の事態を宣言・実行してもいいと考えます。
    とりあえず、特亜三国以外のアジア諸国と米国の了承があれば
    まあ、なんとかなるんじゃなかろうか、と。

    国防は釣られて特亜三国が動く前提で。
    領空・領海侵犯は、警告と同時に火器管制システムで標的としてロック、
    次に最終警告として、退去しなければ破壊すると宣言、
    実際に撃墜・撃沈しても問題ないでしょ。
    そのくらいやらないと、海外からは舐められっぱなし。

    • 草莽の団塊です! のコメント:

      小坪先生、Tanakaさん、情報と論説ありがとうございます

      特亜(CHINA、韓国朝鮮)の工作員が魑魅魍魎として徘徊している沖縄パヨクは国外強制送還で対応すべきです。大阪から派遣された機動隊員が、沖縄パヨクにむけてはなった土人発言!まさに、そのとおりですよ!よくぞいった!と拍手を送りたいくらいです。防衛省の担当者に対して、暴言と暴力をはたらいている動画もアップされているはずです!沖縄県民の皆さんは、ググってその動画をみてくださいませ!と、まずは、いいたい!

      以上です。

  4. 北風 のコメント:

     小坪さん、日々の議員活動お疲れ様です。そしてありがとうございます。
     何年か前にmy nipponで沖縄の新聞潰すにはお悔みの情報をネットで見れるようにすれば良いと書いた者ですが、その後ネット上でお悔み情報局ができたようです。
     記事を読むと今年中に動きがあるのですね。
     さて、お悔み情報とは別にコンクール関係です。母の日図画作文コンクール、教育版画コンクール、書道・図画・作文コンクール。県内のほとんどの児童・生徒が参加し、2紙が主催となっています。入賞者の名前が紙上に載るため多くの親御さん、特に高齢者が孫の活躍を楽しみにして居ます。老人と子供を押さえるというのはどうでしょうか。保守系の企業にでも主催して貰って参加賞も参加費も考えれば。

    • 北風 のコメント:

      すみません。コメントは載せなくてもいいです。小坪さんに知ってもらえれば。

  5. 月光仮面 のコメント:

    皆様 共産党 左翼 活動家は庶民 市民の味方ではありません
    あくまでも 庶民 市民は どんなことをしても 庶民であり市民
    なのです 革命を起こすと言っています この 革命は何のための
    革命ですか あはは 間違っても庶民や市民のためのものではありません
    世界の共産党が革命を起こして その後 革命を起こした者や共産党員が
    そのまま特権階級に収まるのです これ どこの国もです 彼らは
    それが 目的ですよ そのためには 暴力も当然使います 見てください
    今の日本 明治維新はその当時の武士が国のためにほとんど無血革命
    ですね それ以来日本に革命は必要ない状態です 今からは軍拡は
    起きますけどね それも チャイナ共産党の侵略のためですけどね
    それさえなければ 日本は自衛隊は災害に備えれば良い組織です
    それほど平和なのです 第二次世界大戦で世界の植民地が独立して
    その時のひずみとして中東の宗教戦争以外 ありえない世界のはず
    なんですが チャイナそれも共産党の思想が平和を食い散らかしているのです
    日本でなぜ革命は必要ないか 日本の中にいくつ外国籍の企業が
    繁栄していると思いますか 宗教の教祖に外国人さえいます
    共産党の革命は 必要は無いのです ただ 今の左翼は チャイナの
    侵略の手先なんです 沖縄の知事さえもそうです 自分が貴族になるために
    沖縄を貢物として一生懸命なんです この支持者は 自分がその
    特権階級になるためのものです でも この共産党は行き着くところ
    破滅の思想なんです 世界が立証していますし 時間がこれから
    立証するでしょう チャイナが真に平和で平等な国になるには 世界と
    平和を築き世界から受けた富を平等に国民に別ける事が必要だと
    思います かつて日本がしたようにチャイナや革命が起きる必要が
    あるのです 世界のために チャイナのために そして 日本です
    日本は軍拡を行う必要があります そして 核も議論は必要ですが
    無人兵器です 無人兵器が最も必要です 無人潜水艦を沈めておき
    必要におおじて動かすくらいの ことが必要だと思います。飛行機も
    です 無人兵器は絶対に必要です。今から始める必要があると思いますよ
    そして 自衛隊 海保 警察 今の3倍以上にする必要だと思います。

    • 月光仮面 のコメント:

      チャイナの国民を支持する時は チャイナにゴルバチョフが現れた時
      だと思います それまで 日本国民は改憲をして軍拡をする必要が
      あります 3倍にしても足らない数だと思います 日本国民は覚悟を
      決める時ではないでしょうか。この平和のために。

      • 月光仮面 のコメント:

        もう一つ よく活動家 や 共産党支持者が 市民と
        いう言葉を使いますね なになにの市民の会 これは
        すごく怖い事なんです テロリストがテロを起こして
        逃げる時 そこは 村であり 庶民の中に隠れるのです
        それが にほんで そのまま行われていると怖い事
        だと思います 市民の会と言う活動で 本当の市民
        庶民をだますテクニックなんだと思います そして
        その発している言葉は自分たちが良いように作り上げた
        ウソ 嘘 うそ これですね それが 市民や庶民に
        今じゃばればれなんです だから街角で見かけた時
        ああああっあ嘘言ってると思いながら通り去ります
        沖縄のように 検問をしたり暴力に走ったりしなければ
        良いと願っていますが 皆さん こちらからこの方たちが
        良かれて作戦に交じっているのかと思うとやはり
        恐怖を感じますね。

        • 月光仮面 のコメント:

          すみません もう一言 本当にすみません
          あのですね 改憲をすると言った時点で
          安倍総理を貶める 記事をでっち上げて
          報道した朝日新聞 そして それを批判した
          人物を裁判に訴えたりする 沖縄で
          行き過ぎた活動 それも おそらく
          首謀者は外国人 これは 内乱であり
          テロであり もはや 戦争ではないだろうか
          今起きている 事は 徹底的に調べて
          罰するところまで 来ているのでは
          ないでしょうか 内乱だと思います

  6. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    小坪市議、毎度情報ありがとうございます。
    沖縄二紙以上の利益をもたらす偏向無しの情報源があればいいですよね、そちらに流れて欲しいものです。
    地方二紙だけでなく新聞自体の評価が落ちては来てるみたいですので、少しずつ前進あるのみですね

    新聞の偏向報道が『結果的に自分の首を絞め上げた』と調査で確定。国民の間に不信感が醸造されている
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507538
    43:名無しさん@1周年:2018
    >「政府・財界の主張通りに報道するだけ」

    パヨの人も何故かこう思ってるんだよね、話を聞くとびっくりするほど新聞批判を展開する

    68:名無しさん@1周年:2018
    渡邉哲也・
    ほとんどの地方紙の全国記事は、共同からの貰い記事
    紙面の7割近くが共同が書いたもの
    地方紙は、ある意味、編集プロダクションなんですよね
    そして、共同は平気で左翼や特定アジア諸国のプロパガンダ記事を流す
    それでも新聞要りますか という話です
    https://twitter.com/daitojimari/status/956673630296989697

    85:名無しさん@1周年:201
    新聞が偏ってんのは何の問題もないんだけどな
    創価の聖教新聞やら共産党の赤旗などあるしな

    170:名無しさん@1周年:20
    >>85
    偏ってることが前提にある新聞は別にいいけど
    公平公正であるとしている新聞が偏ってるのは問題
    ごまかさずに思想信条を明らかにしてくれればいい

    そういや最近某県の県庁に前進って新聞がばら撒かれてるぞいw

    朝日記者の山手騒動が『最悪すぎる結末を迎えて』呆れる人が続出。犯罪者なのに出世コースに乗った模様
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50507540
    >増田啓佑記者(35)=昨年12月15日付で報道局付に異動=

    まぁ2,3ヶ月の減俸が付加されるぐらいだろうな
    で、それが開けたら何事もなかったかのように2度ほど異動して元鞘、かな?

    まあ、浅間山荘の時に事件後人質になってた奥さんの病室に盗聴して記事書いてたのが朝日だからな

    中国人窃盗団「ピンクパンダ」のメンバー男女7人逮捕 東京で開催中の宝石展示会で真珠など盗んだ疑い 被害総額は1500万円
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52858499
    30: (´・ω・`)(`ハ´
    中国人窃盗団だから
    ピンクパンサーならぬパンダなのか…
    納得した

    この窃盗団的なのは本当に危険だよ。
    本当に一家皆頃しとかありえるからな。
    強盗一人でも包丁などで武装されたら怖いのに
    こんなのがズカズカあがり込んできてみろよ。
    もう、その時点で終わりだろ。普通に祖父母なんか
    含めた家族でも人数で対応できないレベル。

    日本国内での犯罪は、外国人を特に重くする刑罰を作れ。
    日本に真の観光目的で来る外国人には、なんの事はないが 【犯罪目的で入国しようと目論む外国人】には抑止力になる。
    海外観光客が増加するに比例して外国人犯罪が増加している、この現実を放置するのはおかしい。
    日本は外国人に舐められ過ぎる。だから馬鹿ユーチューバーがやりたい放題。しかも電車落書きも外国人。なのに検挙出来ず。
    【帰国したら勝ち】と思っているから奴らはスリルを楽しむ。観光目的じゃない外国人もいるんだよ。
    最初から【外国人犯罪者は厳罰を処する】の法律が日本にあれば、ビビって神社仏閣の器物損壊も無かっただろうに!
    見ていて、もどかしいよ日本政府は!

    山中教授は素晴らしい方で応援してます、マスゴミは本当にゴミだと思います

    【マスコミ/印象操作】共同通信、「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」をタイトルに ⇒ 批判殺到 ⇒ タイトルと本文を謝罪文なしで修正(魚拓あり)
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52854600
    10: 名無しさん@1周年 2018
    同じURLで記事を全面差し替え
    証拠隠滅と言われても仕方ない
    【参考】
    【京大iPS研の論文不正】問題の論文を掲載した米科学誌の創刊に、山中伸弥所長が深く関わったことが分かりました。山中氏は今回の論文審査に関わっていないとみられますが、現在も編集委員の一人。(松吉) #山中伸弥所長 #iPS #京都大 https://t.co/rmsvYFJzLD
    ・ 共同通信公式 (@kyodo_official) 2018年1月25日

    この件で共同が明確に山中教授の排除を目的として行動しているのがわかったな
    つまり教授の排斥が日本のダメージになると見ているって事だ
    度し難い左っぷりで反吐が出る

    不正をした紙面に関わってるから辞任しろっていうなら共同通信社は真っ先に社主の辞任と廃刊するのが筋ってもんだろ?

    ※47 
    山中教授が言ってましたけど、アメリカではiPS細胞研究は国家挙げて莫大な予算をつぎ込んでいる、でも日本は個人で研究費を集めなければならないって
    そこで反日企業が暗躍して、某国に技術を盗まれるスキを作ってしまう
    日本は資源のない国だから、国は技術や人材を大事にしないといけないのに、売国官僚や売国政治家のおかげで反日勢力天国なんですよね

    騒音に悩んでるヒトにおすすめ!「雑音を発生させる機械」で生活音や隣人の音が全くきにならなくなったお話
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52207168
    とある海外の小説で知ったのですが、防音壁などが発達していない頃は精神科のカウンセリングなどで医師と患者の話声が外に漏れるのを防ぐためにこのような装置が使われたそうです。

    my Noiseという雨音や自然のノイズを再生し続けてくれるiPhoneアプリを使っていてそれなりに気に入ってはいるのですが、携帯のスピーカーからの音だとやはりどうも上手く紛らわし切れず…だったので、この機械とってもトキメキました!!

    聴覚過敏の人にホワイトノイズの有効性はよく聞きますね。

    いつもの韓国

    【栄養ドリンク】 東亜製薬が商標権侵害訴訟で負けた理由〜ネチズン「東亜製薬のバッカスはリポビタンのぱくり」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/9021831
    21: (´・ω・`)(`ハ´
    セウカンもくじらご飯もパックンチョもどきも販売停止しろよ

    28: (´・ω・`)(`ハ´
    > 東亜製薬関係者は「大正製薬と協業を通じてバッカスを発売したので問題がない」と明らかにしたが、
    > 協業したのは確実なのか、という記者の質問に「1960年代にあったことで確認するのは難しい」と立場を変えた。

    大正製薬が「協業した覚えがない」と言い出したら「そんな昔の記録が残っている訳無いだろ!」って応じる気満々の素敵回答だな
    簡単に記録が無くなる韓国らしい模範解答

    こう言うの怖いです

    脳を破壊する「ゾンビ鹿病」が人間にも感染する恐れありと専門家が懸念

    夜は枝の先端を下げて眠る。世界で初めて眠る木々の姿を観察(ハンガリー研究)

    研究実験に使用された動物たちに敬意を表して建てられた世界7つの動物の銅像

    植物も眠るのですね…。
    あと、日本にも様々な生き物への供養塔や畜魂碑があるのを知りました。こう言うのが日本人の素晴らしい精神の一つだと思いました。
    こう言う勇敢で立派な方が亡くなるのが悲しいのです。安らかに眠って欲しいです。

    【草津白根山噴火】死亡の陸自隊員、部下に覆いかぶさり背中に噴石直撃を受けていたことが判明
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52853478

  7. シンジ のコメント:

    私は沖縄県民です。

    反日米 親中 左翼の沖縄二紙は、
    紙面だけではなく、電波でも害を垂れ流しています。

    琉球放送(RBC)と琉球朝日(QAB)の報道情報提供は主に沖縄タイムス社。

    沖縄テレビ(OTV)の報道情報提供は主に琉球新報社。

    つまり、テレビ局は二紙新聞紙面や二社の情報を元に報道取材をして、偏った情報を県民に垂れ流しているのです。
    毎日毎日 何十年も、新聞やテレビで県民を洗脳、扇動しているのです。

    洗脳された県民を正しい道に戻すのは、非常に困難。洗脳された60代以上の県民らは早くあの世に逝って欲しいです。

    沖縄は中国に盗られて民族浄化されるかの危機に迫っているのです。

  8. 日出処の天子 のコメント:

    永世中立国スイスでは、「武装解除の平和を奨める者は敵国人である。」と啓蒙しております。勿論自国防衛の為に徴兵制を敷いております。完全武装しなければ自己防衛、中立国宣言もできないからね。
    日本国内に巣食うパヨクは日本を腑抜けの丸腰にしておき、侵略し放題にしたいだけの外患誘致行為の代表。民主党政権時代に民主党によって韓国経由で中共に防衛機密が何万件も流出したころ、その資料を目の当たりにする以前には戦争準備を発信していた中共は、資料を視て、全く叶わぬ軍事力を保持する自衛隊に驚愕し戦争宣言を引込めたんだ。
    その為にお得意の人口侵略などで内部から朝鮮韓国人などを利用して蚕食後に、朝鮮人の手から簡単に獲り上げるつもりで動いている。
    中共、中国 韓国、朝鮮に加担、支援擁護するものは外患誘致罪に問われても仕方がない。というより、テロ支援国家を支援する輩を擁護する国際テロリストという事だ。

  9. 琵琶鯉 のコメント:

    小坪議員いつも貴重な情報ありがとうございます。
    ところで沖縄県におけるスマホやパソンコン、タブレットなどの普及率は如何なものなのでしょうか?
    日本人の目覚めはこういったネットによる事実の拡散で始まりました。最初は余りに在日による天蚕に茫然としてしまう事が多かったのです。それを事実だけをコツコツと拡散していく、それが余命三年時事日記の始まりです。
    沖縄も県民が事実を知り自分の出来る事をコツコツやっていく。
    出来れば、官邸メールの存在や沖縄の現状 (教育、経済、生活、政治)を県民みんなが書き込むblogがあれば(沖縄版 余命三年時事日記)良いのに。みんな日頃思っていることが沢山あると思います。そこに投稿する事で勇気を得ます。(沖縄弁で投稿するもいいかも)

    私達、日本人は戦後教育によって日本が嫌い。という意識を植え付けられました。安倍総理の「美しい日本を取り戻す」という事は、私達が日本人に生まれて良かった?と心から感じて、今にも踊り出さんばかりに歓喜を爆発させるようなモノなのだと思います。それはまさに天岩戸が開くが如くのようなモノでしょうか。

    • ひろちゃん のコメント:

      百田さんの仕事場がつきとめられて、本当に気持ちが悪いことになっているようです。実名では身の危険があるのがこの世界。みんなが思っていることを匿名でかきこめるような、沖縄版のブログは、本当にあるといいと思います。また、小坪先生もスーパーマンではありません。何でもかんでも要望せず、1人1人でできることをコツコツやっていくのが大事かと思います。

  10. 名もなきせいぎー のコメント:

    在日米軍は絶対に必要です。
    仮に日本が核を持ったとして、チャイナがちょっかい出さないでしょうか?
    その場合でも出しますよ。間違いなく。
    実際、核を保有するインドにも手を出してるでしょ。

    大体、核を持つと軽々に言う人がいますが、その人は自分が権力者だったとして、
    核のボタンを本当に押せるのか我が事のように考えたことがありますか?
    ネットで口論に勝つためだけに言い張るのは簡単ですがね。

    トランプだろうと習近平だろうとプーチンだろうと金正恩だろうと
    決断できるものではない。
    お互いに使えないと判断できれば、通常戦力でのせめぎあいとなります。
    となれば、日米同盟のあるなしのいずれが有利なのかは自明でしょう。
    何事も我が事として真剣に考えてみないと無意味な極論しかでてきません。

    ちなみに日本が攻められれば間違いなくアメリカはともに戦いますよ。
    覇権を手放すか、戦うかの2択で戦う場所が自国以外となれば戦う一手です。
    それがアメリカの都合であり、それがアメリカの地政学的な有利さです。

    また現状、中国人がどんなにいきがろうが、通常戦力で日米が負ける恐れは
    ありません。
    本来もっと差があったが、テロとの戦いなんてもんに、人、金、物、時間を
    割かれて差が詰まっただけ。
    本来の道に米軍も戻ってきていますのでまた差は開くでしょう。

    日本が今行うべきことは法整備含め自衛力を高めつつ、中韓の経済を叩き続ける
    ことです。相対的に日本の経済も浮上しますから。
    韓国経済も中国に依存しまくっているので当然叩きます。
    ツートラックなんぞは認めません。その観点に立てばアメリカが韓国の面倒を
    みさせようとはしてこないでしょう。

    人間だれしも不死ではいられず、議員も経営者もどんどん代替わりしていきます。
    大きな方向は変わりません。
    その意味では日本人の意識共有のきっかけの一つを作った桜井誠氏一党にも
    功績はあったと思っています。

月光仮面 にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください