18日に朝鮮有事が勃発する可能性について


 

 

報道においても「18日」という具体的な日付けとともに可能性が示唆されている。
私は、「ない」と認識している。
現在の北朝鮮の動向、世界の情勢を見れば、最終的にはやらざるを得ない情勢まで来ているとは思う。この情勢分析については、私は支持する。また、現在の情勢を正確に予測してきた一人だという自負もある。

だが、それが「18日」かと言えば、私は「まだ」だと考えている。
緊張関係は相当に高まっているが、”まだ限界水域ではない”というもの。
棒倒しで考えたり、もしくは空気を入れ過ぎた風船が弾けるように始まるとすれば、
まだ”いける”と見ている。

論拠は、実はない。
リスクに身を晒してきた獣の勘、積み重ねた予測値の示すもの、に過ぎない。

米軍の能力的に、可能か否かでいえば、可能だろう。
現在、最大の演習がなされているが、展開中の戦力は、北朝鮮に打撃を与えるだけの力を有すると認識している。
オプションとしては、選択可能な道ではある。

近い将来は起きうる。
理由は、先日の4500kmも上昇した新型ミサイルである。
あの”本当のヤバさ”が何かと言えば、ペイロードだ。
ネット上では「弾頭を積めば(重量で)射程は短くなる」→「だから大丈夫」という意見もあった。

大丈夫ではない。
確かに、重量物を搭載すれば射程は短くなる。
だが、あれほどの推進力をもつならば、ペイロードはかなりのものだ。
核兵器の”小型化”を一つの指標として見ていたが、根本から崩れた。
【小型化していない核弾頭】であっても、推力にものを言わせて飛ばすことが可能。

”小型化の必要がない”証明とも言える。
我が国の、いずれの都市においても、「常に核攻撃の可能性」がすでにあるのだ。

これは、米国も同様である可能性が高い。
我が国への核攻撃を防ぐために先制攻撃をしかける可能性は低いが、
自国(米国)への核攻撃を防ぐためならば、米国はやる。
やらざるを得ない。

その上で、18日にあると思うか、ないと思うかと問われれば
「まだ」だと答えたい。

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

 

 

↓今日は何位でしょう?読み進む前チェック。↓
↓記事が気に入ったらFBのイイネ・ツイート等もお願いします。↓

バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)

 

 

(OGP画像)

 

 

 

 

ヤンキーの喧嘩
ここで言うヤンキーとは、いわゆる不良のことであり、米国人を指すわけではない。
冒頭で述べることもでないとは思うが、一応。

 

さて、ヤンキーが喧嘩をしていたとしよう。
まさに勃発するか?どちらが先に手を出す?という手に汗にぎる状況。

「うわぁ、ここまで来たら、もう殴り合いになるぞ」と貴方が思っても、
意外に始まらない。

実際の開戦は、”もっと沸点が高い”のだ。

 

無論、偶発的に「ワンパンKO」みたいな情勢もある。
これも起きうる話ではある。
それは否定しない。

だが、「いわゆる素人」が感じる「その場の沸点」と、
場慣れした者が認識している「沸点」には差異がある。

 

「あー?なんだ、こら」
「きさん、くらすぞ」等と言っているときは、”まだ始まらない”のだ。

犬同士が「うーー、うーー」と言い合っているときは、まだ噛まない。
あれはあれで【交渉の一形態】と認識している。

 

 

 

ヤクザ vs ヤンキー

この場合は「ヤンキー同士の喧嘩」とも違う。

 

我が国、最大の友好国をこのように例えて申し訳ないが、
それぐらい戦力差がある、という意味である。

「警察」に例えたり、「警備会社」に例えようかとも思ったが、
より分かりやすい表現は、”ヤクザ vs ヤンキー”であった。

友好国をイメージ操作で貶める意図はないことは、強く主張しておく。

 

さて、想像して欲しい。
貴方の目の前で、まさに喧嘩が勃発しようとしている。

片方は、いきりたつヤンキー。
ロケット花火を組事務所の隣に撃ちこんだ!
当然、ヤクザがキレた!

「おいコラ、ガキ!何しとんじゃ!」

ここでヤクザが、不良Rと不良Cと不良F、がり勉くんNに
「あいつと付き合っとったら、ただじゃすまさんぞ!」と叫ぶ。

 

ヤンキーは、近所のコンビニで煙草はおろか、ジュースも買えない。
ここで懲りるかと思いきや、なんと事態は悪化。

なんと改造拳銃をどこかから入手し、
組事務所の窓に発砲。

ここでヤクザは「おい、洒落にならんぞ?ガキがぁ!」となる。
そこで、黒塗りの高級車などを大量に配備し、ヤンキーを取り囲む。

 

そして、ヤクザがチャカを構えた・・・。

引き金を引くか否かというのが、いまの状況だ。

 

 

 

目の前で起きたと想像して欲しい。

抗争とは言わないが、「勃発」はする。
やがては始まる。

だが、貴方の想像したタイミングではない。

 

喧嘩の場慣れした者は、貴方の想像する沸点よりも、
より高い沸点で爆発するからだ。

 

 

 

貴方は、素人チキンレーサー

私自身、チキンレーサー、である。

米国や北朝鮮ほどではないが、やはりチキンレーサーの一人。

 

山師とか博徒と言われても、仕方ない部分もあるのだ。
選挙の出る時点で、将来の安定とか雇用とか、はっきり言えば人生そのものを
「賭けている」のだ。

こういう張り方をする者は、少し異なる見方をする。
チキンレーサーの端くれとして、「ない」と感じた理由を記す。

 

貴方は、素人チキンレーサーだ。
そして、貴方に「チキンレースで勝つ」ためには、どうすればいいか。

「貴方の考えるデッドライン」を越えればいい。
それだけ、だ。

 

チキンレースに勝つためには、よりギリギリまで踏み込む必要がある。
つまり「多くのリスク」を背負ったほうが勝つわけで、
”怖い”という恐怖心を殺し、まさに「常識を超える」必要がある。

”素人チキンレーサーの常識”を越えねば、チキンレースには勝てない。

 

現在、場にいる役者は、皆、ぶっとんでいる。
いずれも強力なチキンレーサーだ。

北朝鮮についても、この点のみは認めばならない。
あれほどの状況、組織としてぐちゃぐちゃ、経済もがガタガタの状態で
「核攻撃能力を完成」させたのだから。

彼らは彼等で、優秀なチキンレーサーだ。

 

 

強いチキンレーサーは、

素人の考える「常識」を超えた部分に、

デッドラインを設定する。

 

でなければ、勝てない。

こういう張り方を双方がしているならば、

デッドラインは、もう少し高いところにある。

 

 

 

やがて来る破綻
情勢を大きく変えたのは、先日の新型ミサイル。

高度4500kmという能力、である。

 

「迎撃は、事実上、不可能」と断言した。
実は水面下では「それは言っては困る」とか「抑止力の観点から」というお叱りを多方面から頂いた。

この能力に対しては”当たらない”と理解している者(えらい)は、かなりの人数が怒っていた。
せめて「迎撃は難しい」と表現を改めて欲しい等もあったが、私は下記を訂正する気はない。

「当たることも、あるかも知れない」が、現状の正しい表現だと思う。

 

北朝鮮のICBMは迎撃できない。先制攻撃の可能性

 

 

この能力が示すものは何か。

我が国にとっても、米国にとっても、
極めて大きな問題がある。

 

 

 

小型化の必要がなくなった。

当Blogでは「ミサイル」と「核弾頭の小型化」の二つの条件を提示していた。

共に満たされれば、やばい。

そして、それが米国本土を射程に収めれば、という論法だ。

 

相当に昔から述べており、当時は「北朝鮮の技術は、くそ低いwww」と嘲笑するものが主。

だが、「投射能力」と、「搭載できるだけの弾頭」という2条件は、
極めて現実的な、普遍的なものだと考えていた。

 

さて、
もう小型化は必要ないのである。

まだ不完全であり、破壊力は小さいかとは思うが、
すでに北朝鮮は「核爆弾」については、安定して機能させることができると推察されている。

小型化、軽量化できずとも
「馬力にものを言わせて」無理やり撃てばいいだけであり、
射程が少々、短くなるだけ、とも言えるからだ。

 

軽トラに搭載可能な重量にまで小型化せよ!というのが「過去」であった。

彼らは「10tダンプ」を手に入れたので、小型化は必須条件ではなくなった。

航続距離に影響は出るだろうが、それだけである。

 

核爆弾を、相当な遠方に対して投射する能力を得た。

これで充分なのである。

 

4500kmまで上昇できる能力の、「推力」を考えて欲しい。

搭載可能な重量を”ペイロード”というが、これが爆発的に高い。

核弾頭の小型化は、「したほうがいい」程度であり、必須条件ではなくなった。

 

 

 

米国の狙いは?

「撃って欲しい」のではないか?とすら感じる。

それは核ミサイルではなく、機関砲の一発でもいい。

 

開戦するだけの明確な理由づけ、その論拠を求めているように思えてならない。

どちらも相手に手を出させようとする。

喧嘩はじまる最終局面、
「おー、やんのか?このっ!」と罵り合っている最中。

 

よく知らん人なのだが、目の前で喧嘩していた人に聞いてみたことがある。

やっぱり殴られたら痛いもので、(威勢はいいが)「できればやりたくない」と言っていた。
真実だと思う。

先制攻撃して、先にワンパン入れたほうが有利であり、
できればガツンとやりたいわけだが、やったら始まってしまう。

先にやったほうが有利ゆえ「先に殴りたい」が、
同じく「喧嘩も始まって欲しくない」わけだ。
ここにジレンマがある模様。
(凄い気になっていたので、殴り合ってる人に「ちょっと教えて欲しいんだけど」って聞いた結果である。私のことではない。)

 

ゆえに「おぅ、こら!」と、罵り合っている時には、
オーディエンスが感じる沸点よりも、高いところで「開戦」となる。

 

 

変わった事例かも知れないが、私の考える「本当の喧嘩の始まり方」は以下の認識である。

 

クリックして下さい!
もしくは。
まぁ、これを喧嘩を言うかはわからないが、
確実に潰すならば、後ろからひっそりと近づき、鈍器でボコボコにする。

まず、相手が単独であることを確認し、味方を複数おり、戦力的に優勢であることを確認。
頭部もしくは心中線を狙い、初撃で行動を制限、
次に「転倒させる」ことを目標とし脚部や上半身を狙う。(最低でも5秒以内。できれば3秒)

武道もへったくれもないが、とりあえず「体重」を乗せて、
身体中を「踏み」、完全に擱座させる。
仕上げとして、膝・踵などの可動する関節を徹底的に破壊。
本来の可動方向とは逆に折り曲げたり、力が劣る場合には90度に曲げる感じ。
通信端末などを破壊、もしくは投棄する。
または、車両に引きずり込む。

場を離れるまで「30秒以内」で完遂のこと。
武道も腕力も関係なく、一切の躊躇いを捨て、迷わず目や股間などの急所を突く。

戦力が劣る場合には、武器を使ったり、車両を突入させてはねる等。
計画立てて「やらねばならぬ」ような状況に陥ること、外交的な失敗は、闇討ちのリスクが生じる。

ゆえに、私は平和が大切だと思うし、
謝って済むものならまずは謝ろうなどと軟弱なことを考えている。

 

集団による「狩り」に近いものであれば、
オーディエンスの意図しない形で「開戦」は起きうるとは思う。

(無論、これは私の過去などとは関係ない。)

 

根底にあるのが何かと言えば、
相手を屈服させること以上に
「自らの被害を抑えたい」というものがあるのだろう。

これが喧嘩商売の方々の本心ではないか。
異なる例もあるとは思うが、誰だって痛いのは嫌だ。

殴られて嬉しい人などいない。
殴られた経験のある、喧嘩屋稼業こそ、引き金は重いように思う。

 

それは国民世論も同じであると思うし、
自らが引き金をひくよりは、という部分もあるように思う。

邪推かとは思うが、米国は引き金をひかせたがっているようにも感じるし、
少なくとも北朝鮮の暴発を「覚悟」はしているように思う。

「暴発しての滅亡がいいですか?」が、米国のプレッシャー。
北朝鮮が「退く」ことを狙ってのものかと思うが、
「退かない場合」つまり「始まる」ことは覚悟しての動きに見える。

 

 

 

喧嘩屋同士の”交渉”

やがて破綻は来る。

ここまで来たら、腹を括るしかない。

4500kmも飛ぶ、高性能ミサイルは完成してしまった。
大きなペイロードを有することは確実で、小型化の必須ではなくなった。

 

この条件下において、
世界が納得し、米国の面子も保たれるような、
軟着陸できるような落としどころは、すでにない。

どこかで始まってしまうのは確かだと思う。

だが、その上で。
デッドラインは「まだ少し先」のように思う。

 

正直に言えば「起きそうだな」とか「起きるだけの状況が揃った」と、
【私は思った】のだ。
ポイントは「私が思った」という点。

逆説的ではあるが「私が思う」程度のデッドラインは、軽く突破するだろう。
私は末端のチキンレーサーである。
彼らは天才チキンレーサーだ。

私程度が「ここが限界では?」と思ったとき、
天災チキンレーサーたちは

「まだ、いける!」
「まだ、踏める!」

と、さらにアクセルを踏み込むだろう。
私たちとは神経の太さが違うし、日本人の常識の範囲、そのラインは「確実に間違っている」と判断した。
(※ 天災は誤字ではない。)

 

 

 

 

 

いつ始まってもおかしくはない。

 

すでに核弾頭の小型化は必須ではなく、

 

4500kmの高度に達するならば、

 

射程を少々犠牲にすれば、弾頭が重くとも飛ぶには飛ぶ。

 

すでに核攻撃能力を有しており、

 

やがては破綻を迎え、始まる可能性は極めて高い。

 

だが、それは今ではないように思う。

 

私たち素人が感じるよりも、

 

”天災”チキンレーサーが設定したデッドラインは

 

もっと高い沸点にあるように思うからだ。

 

日付の指定も含め「まだ交渉の一形態」だと認識している。

 

それでも警戒するに越したことはない。

 

「メディアは、ミサイルについて報道せよ!」と思った方は、FBでのイイネ・シェア、Twitterでの拡散をお願いします。

 

 

 

一歩、前に出る勇気。
↓応援クリックお願いします。↓


バナーが表示されない方は、こちらをクリック願いします。(同じものです。)
【支援要請】戦うための、武器をください。

 

<重要>ブックマークをお願いします。
特にFacebookから閲覧してくださっている方にお願いなのですが、一週間の停止を受けました。
次は30日の停止と想定され、更新のお知らせが大きく滞る可能性があります。

【実例】Facebookでアカウント停止。これもアウトなの?【驚いたらシェア】

 

 

重要
せめて一度は、この「音」を聴いておいてください。

・ミサイル攻撃時の、J-ALERTの音源
・【マニュアル】武力攻撃やテロなどから身を守るために(内閣官房)

 

テロに屈したと全国から批判された決議に賛同した者(敬称略)
桜の会(議長会派):小原義和(公明)、西岡淳輔(公明)、(死没のため略)
市民の会(いわゆる野党会派):藤木巧一、二保茂則、鳥井田幸生、大池啓勝、工藤政宏、瓦川由美、西本国治
共産党会派:德永克子(共産)田中次子(共産)

 

詳しくはこちら。

 

私なりのケジメ

【爆破予告】テロに屈した議会に討ち入り。忠臣蔵、切腹の美学。地方議員の覚悟【テロに屈しない人はシェア】

 

 

最後に。
Facebookのアカウントと、FBのファンページを紹介させてください。
記事を書くたび、こちらでも投下します。
FB個人アカウントは5000名の上限となってしまいました。実際の知人、議員の方のみの承認とさせて頂きます。
ファンページでコミュニケーションをとらせて頂けますと幸いです。

FB個人アカウント 小坪慎也
FBファンページ  行橋市議会議員 小坪慎也
Twitterアカウント  行橋市議会議員 小坪慎也

 



 

祝・書籍化!


カテゴリー: 国政報告 パーマリンク

18日に朝鮮有事が勃発する可能性について への24件のフィードバック

  1. medakanoon のコメント:

    18日に朝鮮有事が勃発する可能性について 報道においても「18日」という具体的な日付けとともに可能性が示唆されている。 私は、「ない」と認識している。 現在の北朝鮮の動向、世界の情勢を見れば、最終的にはや

  2. じこく のコメント:

    いつも国民への啓発とメッセージ、本当にありがとうございます。
    小坪先生、今日だけは別のことを書き込ませていただきます。
    PEZYコンピューティングの斎藤元章先生が逮捕されてしまいました。
    技術者である小坪先生には申すのもおこがましいですが、斎藤先生はスパコンの研究製造で世界に冠たる結果を残された、偉大な医師であり研究者です。
    斎藤先生はアメリカでずっと成功されていましたが、3.11で破壊をされる故国の姿に衝撃を受け、日本復興の為に帰国されてスパコンのベンチャーを立ち上げられました。

    成果は目覚ましく、Green500で上位独占などスパコンの性能と省エネ化に偉大な足跡を刻まれた技術者です。
    今回4億円で逮捕されてしまいましたが、斎藤先生の偉大な業績と、これからも創造される技術の数々を思えば、雀の涙にも及ばないと確信しております。

    斎藤先生が中国韓国に引き抜かれたり、PEZYが外資に買収されれば、もはやこの国のスパコン事業にどれだけの可能性と創造性が残されるでしょうか。どうか愚かな結末を迎えないよう、斎藤先生の業績をせめてネット保守層で共有していければと思います。

    マスゴミが異様なほど嬉々として叩く斎藤先生は、まさにそれだけの偉大な先生であることは明白だと思います。
    長文失礼いたしました。

    • 月光仮面 のコメント:

      この事 おいらも 何か 陰謀かだまされたか と思いました
      膨大な金が動くなか 4億でしょ おそらく管理は別の方が
      していたのではないでしょうか この方は 絶対に必要な人
      ですね 小保方さんを含めて 必要な人物だと思っています。

    • たつまき のコメント:

      産経に国を欺いた詐欺って書いてあったけど、具体的に何で逮捕されたのか知っている方は教えて下さい。

  3. 櫻盛居士 のコメント:

    **********************************************************************
    共産党は2016年9月13日からの警告を無視し続けましたね。
    ならば、下記は決定事項と承諾したものと見做します。

     ・『テロを利用する共産党』
     ・『テロリストの味方である共産党』
     ・『テロに屈する共産党』

    **********************************************************************
     
     
    北朝鮮に対するイメージと言えば、既に経済の破綻した世界有数の最貧国と言うのが実際の所ではないでしょうか。
    そのイメージは、間違いではありません。

    では何故その最貧国が、あの様な開発を可能に出来たのか?
    基本的に民族性は、韓国も北朝鮮も大差はありません。
    経済力で言えば韓国の方が遥かに有利ですし、技術移転や輸出入の面でもやはり、仮にも西側に属した韓国の方が有利でした。
    韓国・北朝鮮共に共通しているのは、基本的に技術と言うものはパクって来るものである事でしょう。

    その様な背景であるにも関わらず、ミサイルの分野では北朝鮮に軍配が上がる結果に至っています。

    これは韓国と北朝鮮の権力のあり方の違いが、如実に発現した例と捉えて良いのではないでしょうか。

    100万円を独り占めしてそれを丸々開発に投入出来るか、1000万円を1000人で分配して夫々が1万円を喰い潰してしまうかの違いでしょう。

    言うなれば、北朝鮮は大きな金正恩一人で保っている国、韓国は国民全てが小さな金正恩で好き勝手やってる国と言った所でしょう。

    この権力行使のトリックと、対外的イメージのギャップを巧みに利用して、北朝鮮はコソコソと野望を実現する為の工作を行って来たと推察しています。
     
     
    扨て、「撃って欲しい」のではないか?とすら感じる。の推論ですが、かなり確証に近い感じ方なのではないでしょうか。

    パターン的に米国が大きい戦争をやらかす時は、「リメンバー・○○」と言う大義名分を利用して来ました。
    「リメンバー・パールハーバー」を言い出す以前から、「リメンバー・○○」と言っては戦争に踏み込んで行った歴史があるのです。

    これらを考慮すれば、”ヤクザ vs ヤンキー”的構図を最大限利用して、そう言う事なんだろうな・・・っと言う気がします。

    火蓋を切る迄の間に、我々は出来る限りテロに備えなければ、後悔仕切れ無い状況に陥るのでしょうね・・・。

  4. ぽのかのぽん のコメント:

    ( ^ω^)アカギを思い出しました。

  5. じゅげむ のコメント:

    先生の考察に触発されました。
    市井の一意見として書かせて下さい。

    アメリカ大統領は、北朝鮮を挑発しながら待っているのではないでしょうか、一発核ミサイルを撃つのを。
    その場合、海上に撃ち込まれては効果がありません。
    必ず陸地、しかもある程度甚大な被害が見込まれる人口密集地の都会であるべきなのです。
    それでこそ、アメリカにはその同盟国に攻撃した報復をすることができる大義名分が与えられる訳です。
    思い出してください、「リメンバー、パールハーバー」を。
    アメリカの首脳部の胸中に、その過去の成功例が想起されているとしても、何ら不思議はありません。

    では、我が国の首脳陣はどのような秘策を練っているのか。
    とはいっても、先制攻撃が許されていないこの現憲法の下で、戦争当事国として能動的にアメリカとの共同作戦に従事しようとすれば「肉を切らせて、骨を断つ」ことしかありません。
    湾岸戦争の時のように、対岸の火事を決め込むが如き態度で済むわけがないのです。
    どうやら、私たちの誰彼が必ず死ぬ、或いは負傷する。
    その覚悟をすべき時が来たようです。

    然して我が政府には、その非情の覚悟をしているものと期待しています。

  6. 月光仮面 のコメント:

    おいらも 攻撃はあると思っています でも 日にちは間違っていると
    思うのと報道の陰謀かもね 最悪は 北からの先制攻撃だけど それは
    アメリカにではなく 日本かも知れないよ 日本人の多くはそんな事
    考えていない 真っ青な空の下累々と死体が横たわる事は現実におきます
    おいらのおじいさんが 八幡に住んでた頃 空襲で防空壕に逃げ込もうと
    した時 ため池に焼夷弾が落ちたそうです 大きなため池だったそうですが
    目の前で水柱が上がって一瞬に池の水が無くなるくらいだったそうです
    そこまでで聞いた話は終わりですが おそらく死体も転がってたと思います
    現実にそれがおきるのですよ 皆さん だから 軍備をしないといけないのです
    負けてはいけないのです 国内で戦ってはいけないのです その 阻止を
    日本は何一つしていないのです アメリカたのみ それだけです

  7. お焼き県民 のコメント:

    わたしもこれは飛ばし記事、というか過去に「◎日が新月だから!金豚暗殺最適日!」みたいに何度も報道されてきましたが、そのどれもガセだったので、18日は違う気がします。

    というか電力、石油等乏しくて節約の為?か夜はレーダーを切っていて、夜にアメリカの偵察機がウロチョロしてもスクランブルも何の反応もない。って報道されたばかりですよね。そこにF22みたいなのが飛んだらもう北朝鮮の制空権は無きに等しいですよね。だから別に新月である必要はないのではないかな〜、と。

    あと18日って、まだクリスマス休暇で南朝鮮に居る外国人達が全員南朝鮮を離れたかというと微妙な時期ですよね。16〜20日だそうですから。893さんも無駄に敵は作りたくないでしょうし。

    北朝鮮が狙うとすれば核を持たない、先制攻撃されないことが確定している我が国でしょうね。NBC兵器のどれになるか分かりませんが、我が国の工作員が先走って「やっちまった」ら、恐らく全力で犯島を更地。の勢いで行くか、金豚斬首計画に突っ走るでしょうね。

    不良Fだけ、どこの国か分かりませんでした^^; おフラ○ス???

  8. ひろちゃん のコメント:

    スパコンの斎藤先生、本で読んだことあります。失ってはならない方ですね。また、北朝鮮とアメリカの関係を、やくざとヤンキーにたとえたのは、秀逸な解説でした。18日はないにしろ、次の危険日は1月17日だとか。(新月に注意)私はもう、モバイルバッテリーや、いろいろな種類の電池をたくさん買い込んだり、サバイバルモードに入っています。あとは、小坪先生が「正論」(12月号)でかかれたように、自治体がどこまで対応できるかだと思います。(食料はインフラがとぎれても、お湯をわかせば小麦粉ですいとんが作れますので、何があっても生き残ることをあきらめないようにしましょう)

  9. 月光仮面 のコメント:

    日本の国民は戦争を覚悟する時が来たのではないでしょうか
    日本の隣国は隣国ではあらず 敵国だという事
    特にチャイナは侵略国家 そして 皆さん かならずせめて来ます
    今 政治家にも及んでいると思うのです この期に及んで
    チャイナのために働く政治家 これを絶つには外国人による政治献金
    の厳罰化を行うべきで そして なんにもしていない政府
    尖閣について 政府は何もしていません 今尖閣に自衛隊を配備
    するべきです 皆さん 今しないともはや戦争は防ぐことはできません
    そしてですね 軍備は今のままでは 足りません 足らないという事は
    チャイナは攻めてくるという事です そして 自衛隊にも発言させるべき
    これは 絶対に必要な事だと思います。

  10. 読点 のコメント:

    根拠のない推論ですが、発火は2、3年先になるのではと思います。
    さすがに5年は、ないな。

    平昌オリンピックは、フツーに行われると思います。

    ここで何事かが起きたら、メンツ重視の中国は意外に大人しくしているかもしれませんが、陸続きのもう一方、寒さに強く人命軽視で面の皮が厚いロシアは確実にやってくるでしょう。世界に「貸し」を作っておつりがくる、いいチャンス。ドーピング問題でロシア選手は出られないらしいから、自国民の人質の心配は必要ないし(いても無視するだろうけれど)。

    あからさまな攻撃理由を与え、取り囲まれたら逃げ場がない。
    さすがにこんな条件ではやらないと思う。北の親玉には、そんな度胸も覚悟もない。
    なにより朝鮮人は複雑系思考や並行処理は苦手でしょう。
    単発バカは多いし、「偶然の失敗」が皮切りになることは、ありえますが。

    狙われるとしたら、むしろ、東京オリンピックの方でしょう。
    その前に片が付くと良いですね。

    今回の件、意外に、白頭山の大噴火や朝鮮半島大地震のような天変地異や自然災害で決着がつくかもしれません。あるいは北がワクチンを持っていない空気感染性ウィルスの大流行とか。アメリカも、隔離環境の日本でならやり放題でしょ。儲かるし、日本国民には保険が利くから原爆投下よりはマシじゃね?

    北の密入国者の感染症の危険性が話題になっていますが、朝鮮人の帰国にあたって逆に「感染させて」帰すこともできます。現在ですら、北朝鮮と日本を往復する在日朝鮮人がいるのだから、コマは多いね。

    あら、安上がり。

    当たらないといいな。

  11. 月光仮面 のコメント:

    日本人として 尖閣を 竹島を 北方4島を守るとしたとき
    自衛隊だけに守らせて良いものだろうか 闘わなくても
    自衛隊を支え 日本を守る必要があるのではないでしょうか
    政府にどのようにして日本を守るのか 守ろうとしているのか
    政府に 日本政治家に聞いて頂く事は出来ないのでしょうか
    何一つしていない気がしているのです 守ろうとしていない
    そんな気がしてなりません

  12. 通りすがりの名無し のコメント:

    私も >じゅげむ さんと似た推察をしてるなと感じました。

    アメリカは過去にリメンバーパールハーバーという成功体験をしているうえに、直前のイラクで事実上失敗した強者です。
    日本の大企業の失敗も似たところがあるかと思いますが、失敗があったときこそ成功体験は捨てられないものですし、慎重になるものです。
    そのうえで、お互いに異なる正義があって、片方が見かけ上小国。でもケンカは強いっぽい。多数決的に負けており、色んな制裁を受けて補給線がマジでヤバい。

    ABCD包囲網を受けて困窮して、誤報説があれども結果論でケンカを売ってしまった某国の開戦時点と似てないかな?というか、その前段に軍の事件があったのも含めて同じじゃないかな?とか思う訳です。

    いまは多数派側の某国に住んでいて、じゃあどうするかというのは小市民故に解が出ませんが、覚悟と備えをしておく根拠にはなるなーと思いました。
    なんやかんやでウチ、ハワイより近い島ですし、潰れると喜ぶ国が近くにいっぱいあるのも事実ですし。
    というのは9月頃から考えてはいましたが。。。

  13. ちび・むぎ・みみ・はな のコメント:

    ICBMが一応できているのだから、日本としては先制攻撃以外には
    有り得ないと思うし、相手の攻撃を待っていたら、最初の攻撃が
    いきなりICBMが東京に来たりするかもしれない。
    その場合は日本は壊滅である。

    現時点では北朝鮮のICBMは液体ロケットである様だから
    固定発射台が必要である。従って、日本海にイージス艦を並べ
    首都と主な発電所を取り巻いて短距離迎撃ミサイルを配置し、
    ICBMを打ちそうになった瞬間に先制攻撃をかけるのが
    唯一の手ではないか。固体燃料ミサイルの連続発射能力が
    どれ程あるかはわからないが、最初の連続攻撃をしのげば
    長くは続かないと思う。そのあとは徹底した海上封鎖を
    5年ほどは続けてミサイル開発能力を阻がなければならない。
    その結果、北朝鮮では多くの人々が飢え死にすることになるが、
    それは日本の一国平和主義のもたらした結果として
    しっかりと捉えていかなければならない。

    逆に、相手に最初に打たせる場合、最初の一発で日本の運命が
    決まる可能性もあり、日本としては是非とも避けなければならない。
    北朝鮮が筋金入りのヤクザであるなら、中途半端な先制攻撃は
    しないだろう。

  14. 琵琶鯉 のコメント:

    北で震度2.6の地震を観測されたそうです。
    核実験ならアメリカはどうするのでしょうか?

    日本はいい加減に売国奴の処理をするべきではないでしょうか。

    民進党がしばがき隊にお金を渡していたと、政治資金収支表に計上されてました。これって共謀罪では?

  15. Tanaka のコメント:

    弾頭の話しですが、核弾頭の威力を通常弾頭に求めた場合、
    核弾頭より重くなるのではないでしょうか?
    うろ覚えなので自信はないですが。

    ところで『過去の』云々と記されておりましたが
    ええっと、つまりその~。

    現在進行形なので過去ではない、ということですねきっと。
    米海兵隊みたいに笑いならが刺してくるんですね。
    怖くて寒いので失礼します。

  16. ひろちゃん のコメント:

    漂流船の乗員を簡単に上陸させるのは、今の時期いかがなものかと思います。いよいよ北朝鮮は、飢えて死ぬよりは戦争のほうがましという、やぶれかぶれモードになっているのではないでしょうか?隣の国には、食べ物があふれていて、危機管理もなってない。後になって後悔しても遅いんです。

  17. 路傍の薬師 のコメント:

    本日12/6にNHK受診料支払い義務は「合憲」であると最高裁で判決されました。
    つまり、憲法が保障しているはずの「契約の自由」は存在しないことになり、
    NHKは公然と電波の押し売り、振り込め詐欺ができることになりました。
    視聴サービスを全く受けてない人でも、テレビがあれば支払い義務が生じることになります。
    国民の財産を私物化している集団や反国家組織が跋扈している今の日本は、本当に狂ってますね。
    テロ組織である共産党(戦後非常事態宣言を出させた元凶)や朝鮮総連を、現在の日本政府で何も対応できないのであれば、日本は諸外国からテロ支援・幇助国家との誹りを受けても仕方ないでしょうね。

  18. スレチキジコピ@失礼します のコメント:

    日本人に犠牲が出ない事を祈ってます、他のかたもおっしゃってますが日本内もひどいですね

    来週のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」はスパコン開発者・斎藤元章が登場!→逮捕
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52201389
    つーかむしろ蓮舫のせいだろ
    国が出すべきところに金出さないから
    こうやって技術者が動けないようになっていく

    研究職、開発職は完成するまでは金垂れ流しだからなぁ
    補助しない国もどうか
    それでも悪いことは悪く、行った行為に対して擁護はできんが

    助成事業に要した費用が約7億7300万円だったとする虚偽の書類を同機構側に提出。同3月に約4億3100万円の助成金を振り込ませて詐取したとしている。

    ↑これをやってなかったら陰謀だけどなw

    「スパコンを作ることで直接は儲からなくともスパコン研究についての著書を書いた印税で見返りを得られるので、研究を続けることによる損得についてはあまり重要視していません」

    これがウソだったわけか・・・

    >>81
    京よりもずっとコスパいいのにね
    もったいないな

    自民・青山繁晴「私が質疑してる時は記者は殆ど来ないが、共産・社民などの野党が質問する時は記者が急に来る」「オールドメディアを許してはいけない」@虎ノ門ニュース
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52569006
    42: あなたの1票は無駄に
    まぁ、貼りますか
    今日の百田・高橋も、言いたい放題で面白かった〜
    【DHC】12/4(月) 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】
    https://www.youtube.com/watch?v=euZRaiQZI2U

    【DHC】12/5(火) 百田尚樹・高橋洋一・居島一平【虎ノ門ニュース】
    https://www.youtube.com/watch?v=sEiV0NuJeps

    国会中継も貼るとしますかね
    2017年11月30日 参議院予算委員会 青山繁晴 北朝鮮・森友・加計・硫黄島
    https://www.youtube.com/watch?v=sfD2nPeE2F8
    まぁ、マイナースレだから
    見る人も少ないだろうけどね〜

    73: あなたの1票は無駄に
    >>12
    今日の虎の門ニュースで高橋洋一さんがぶっちゃけてたが

    スレ立てするならここよりも共同通信が青山さんの質疑を記事にしてないってとこでしょが
    共同通信が記事にしなければここから記事を買ってる全新聞社が記事にできない
    それをわかっててやってるっつーかなりセンセーショナルな話だったぞ

    共同通信が記事にしてないから記事にならないのなら、コピペ新聞でしかない。月3000円もだす必要はない。月150円にしろ。マスメディアなんか滅んで結構。フリージャーナリストがニュース発信でdhcチャンネル方式してほしい。楽な体制に浸かりすぎ。

    最高裁大法廷 NHK受信契約義務 「合憲」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/dqnplus/article/1949465
    41: 名無しさん@涙目です。(
    合憲にすんなら
    国営放送にしないと国民が納得しないだろ

    64: 名無しさん@涙目です。(c
    裁判官、寺田逸郎
    覚えとくわ

    寺田裁判官だけじゃなく15人中14人て所が肝心

    皆勘違いしているみたいだけど、NHKは敗訴しているからな

    共産党議員が『市職員幹部を集団恫喝していた』と暴露された模様。手続きを無視して好き勝手に振る舞う
    ttp://blog.m.livedoor.jp/greatprc-you1/article/50506011
    11:あなたの1票は無駄に
    忖度

    18:あなたの1票は無駄にな
    >>11
    忖度だよね。
    産経新聞は志位に突撃インタビューして

    のコメントを引き出して欲しい。

    これって何ハラ・

    ※6
    やっぱw赤ハラ

    一年間同じ女子高生の下半身を触りまくった痴漢を逮捕
    ttp://blog.m.livedoor.jp/jin115/article/52201329

    河川敷にカキ殻100トン!中国人が投棄 多くは5〜10人のグループ、多いときは100人以上…注意されても日本語が分からないふり 転倒でけがも 江戸川放水路
    ttp://blog.m.livedoor.jp/honmo_takeshi/article/52568591
    39: 名無しさん@おーぷん
    報道されてたが本当に中身だけ水切りみたいなのに溜めて密閉容器に入れ替えてた
    取材にも日本語分からないとか無視
    あれではやりたい放題を指くわえて見てる感じ
    モラルのない奴等に壊されて行くのをほんと阻止しないと

    50: 名無しさん@おーぷん 20
    >放水路は江戸川の水害を防ぐためにもともと陸地だったところを切り開いて川にした経緯があり、漁業権が設定されていないため

    あのうるさい漁協は何してんだと思ったが、そういうことか…

    一旦受け入れると中々行動を制限は出来ないから結局は揉める。
    違法行為の判定して滞在資格を失効させるしかない。
    手をこまねいてると日本はコレが許される社会なんだと周りに間違ったメッセージを出す事になる。やったもん勝ちを野放しにしてたら更に他にも問題がおきるよ。

    ビザ無し渡航は廃止し
    日本で問題を起こした悪質な外国人には粛々と法に基づいて逮捕送検し強制送還&再入国禁止処分
    今まで観光客だからとなぁなぁで済ませてきたから増長させてしまった結果
    この程度は許されると問題行動がエスカレートしている
    しっかりペナルティーが有ると認識させないと
    あいつら日本で無料で釣れるポイントとかを共有するアプリ作ってる
    こっちでも太刀魚を乱獲してる中国人集団がニュースになってた(ニュース内容は中国人観光客の集客に寄与している情報として好意的に報じてたけどな)
    その中国人釣り人曰わく、中国の太刀魚は形が小さく当たりが弱いのに対し日本の太刀魚は大きく引きが強くて良いんだってさ
    おそらくこの牡蠣も無料で穫って食べられると広まってるんでしょ?

    解決策は簡単。放水口にも漁業権を。たとえ漁をしなくてもね。
    形だけでもそうすればいい。
    自治体や学校などが貝を採る場合だけOKにしてくれ。

    【国内】1,000万円以上を稼いでいた 韓国人の白タク運転手逮捕「家族とアメリカに移住するためにお金が必要だった」
    ttp://blog.m.livedoor.jp/warakan2ch/article/8994023
    40: 2017/12/05(火) 18:39:
    3-4年で1000万・・・

    61: 2017/12/05(火) 18:51:
    稼いでいただけでなく
    収入として申告してないだろうから脱税もしていたということだよね。
    重加算税 これ悪質だからもっと厳しく取り立てて良い気がするが。
    しっかり税金取って国外追放、二度と入国できないようにしてほしいわ。

    82: 2017/12/05(火) 19:02:4
    強制送還まで報道したら抑止力になりそうな気がするよね

  19. 名も無き者(静かに怒る普通の日本国民) のコメント:

    未だに我が国が独立国家では無く、只の属国だという現実から逃げ、NHKや最高裁の判決に嘆いている現実逃避主義者には泣けると共に哀れとしか言いようが無いです。

    おかしいと思ったなら、君が率先して行動しろ

    悔しいと思ったなら、君が率先して抵抗しろ。

    どうせ誰かがやるだろうという意識を持つ人間には何も造れない、黙って嘆いているのがお似合いです。(笑)

  20. ななし のコメント:

    コメント欄に青山さんの動画は見やすくてありがとうございます。

  21. atom のコメント:

    「チキンレース」という観点は重要だと思いました。そして、極力リスクを避ける日本の偏差値エリートである官僚たちにはない視点だと思います。それに対して、欧米では、ポーカーなどで高度な心理戦を戦わせつつ、チキンレースをすることに慣れているエリートが多いと思います。そこが、日本のエリートの弱点。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です